質問させてください。

ギターヴォーカルをやっている人がよくマイクでバチってくる!!!と聞きます。

原因はアース処理がしっかりされていないからだということだと思います。

そこでよく目にするのが、ギターアンプのINPUTにささっているシールドにワニ口のクリップ(配線処理されているもの)を指し、その先をマイクのキャノンのコネクタ部であったり、ネジ(アンプやその近くにある何かしらの)につないでいます。

毎回、ライヴごとに手間をとらせるのも気が引けるので、買うより作成してしまう方向で考えました。

その時に、気をつけないといけないこと、こうやると後々便利ですよ!とか、過去にこれくらいの予算で作れました!!とか、あれば教えてください。

現状電線の長さは3m程度で考えています。太さは0.75mm2くらいあれば大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ばち指」に関するQ&A: ばち指について

A 回答 (2件)

マイクに唇が触れた時にビビっとくるやつですよね。



ギターアンプによっては電源の極性を変えるスイッチが付いてますが試してますよね?

自分の場合はこの作業だけで解決しちゃうので、アースまで考えたことはないので(⌒-⌒; )

お役にたてずにスイマセン。
方法は書かれている方法で良いような気がしますが。。。(´・_・`)
    • good
    • 0

バチッと来るのは静電気ですから



>原因はアース処理がしっかりされていないからだということだと思います。

というのは全く反対です。体(主に衣服)に溜まった静電気はアースされているモノに触れると勢いよくアースに流れます。静電破壊防止用の塗料は抵抗値が数メガオームになるように設計されており、溜まった静電気をゆっくり少しずつ流すことでバチッとなるのを防いでいます。
体に静電気が溜まるのを防ぐのは洗濯物の柔軟剤など水分を保持するような薬品とか、静電気を逃がすモノにこまめに触れたりすることです。バチッとくるのはアースを取ることでは防げません。


アースがしっかり取れていない(アース浮き)ことで漏れ電流などに感電する場合はバチッとはならずにビリビリ来るのが普通です。そのビリビリは一瞬ではなく、たとえばマイクを掴んだ時に感電するようならマイクを掴んでいる間はずっとビリビリし続けます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね? ということは常時6倍のバックアップ体制って

【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね?

ということは常時6倍のバックアップ体制ってことですか?

この3本の電線って常時電気が3本とも流れているんですか?

非常時に送電するだけで2本は電気が通ってない?

3本電気通してたら無駄では?

なぜ2本じゃなくて3本?

2本とも壊れるリスクは3本とも壊れるリスクとあまり変わらない気がします。

2本がダメになるときは3本とも電線が千切れるような大地震とか電柱を飛ばすぐらいの交通事故くらいしかあり得ないと思う。

まさか修理用に1本無通電で通しておいて、修理のときに切り張りする用ですか?

大地震とかのときの修理用に1本無通電で置いてる?

Aベストアンサー

あなたが見かけた電線は低圧三相3線式だと思われます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B83%E7%B7%9A%E5%BC%8F

三相交流は
>世界で最も普及した送電方法である
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B8%E4%BA%A4%E6%B5%81

メリットとして
>1.電線一本あたりの送電電力が大きい。
>2.同じ送電電力ならば、電線の質量を低減できる。
>3.三相交流から単相交流を取り出すことができる。
>4.三相交流からは回転磁界を容易に得られる。

あなたに必要なことはまず数学をきちんと勉強して、三角関数を理解することと、次に物理学を勉強して電気について理解することです。

QLesPaul Customのバチバチ音

Epiphone LesPaul Custom (EB) を最近購入しました。
アンプはFenderJAPANのアンプです。
一週間ほど演奏してみて疑問に感じた点があります。
トーンコントロールについてです。
トーンコントロールにはリアPUのTREBLE・フロントPUのRHYTHM・PUを二つ使うセンターの三つがあると思います。
この三つの中のRHYTHMについての質問なのですが、これはリードギターなどの弦を一本ずつ弾いていく場合にのみに利用するものなのでしょうか?
パワーコードを弾いても「バツバツバツバツ」といいますか、「バチバチバチバチ」といいますか・・・そんな感じの全く伸びのない音しか出ません。
TREBLEは「ジャーンジャーン」とパワーコードらしい音が出ます。(よく聞くと小さくバチバチ聞こえます。)

TREBLEでも小さく聞こえるということはフロントPUが故障している訳ではないとも思うのですが・・・

もともとの仕様なのか、初期不良なのか、個体差なのか、ストラト・テレキャス向けであろうFenderアンプとの相性なのか、そこの辺りを詳しく知りたいです。

LesPaul購入は初めてでして…常識はずれの質問でしたらすみません。
どなたかご教授してくださる方、回答をお待ちしております。

Epiphone LesPaul Custom (EB) を最近購入しました。
アンプはFenderJAPANのアンプです。
一週間ほど演奏してみて疑問に感じた点があります。
トーンコントロールについてです。
トーンコントロールにはリアPUのTREBLE・フロントPUのRHYTHM・PUを二つ使うセンターの三つがあると思います。
この三つの中のRHYTHMについての質問なのですが、これはリードギターなどの弦を一本ずつ弾いていく場合にのみに利用するものなのでしょうか?
パワーコードを弾いても「バツバツバツバツ」といいますか、「バチバチ...続きを読む

Aベストアンサー

実際にどういった状況になっているのかは、そのギターを直接見てみないことにはなんともいえないところがあります。憶測になりますが、他のギターと明らかに調子が異なるというような場合は、故障や調整不良を疑うのが良いでしょう。ギターを買い替えるのでなければ、ギターの価格や品質云々の話とは切り離して、そのギターの不具合を解消するように対策を考える方が現実的です。

異常の方に関しては、楽器店の店頭での購入であれば、そのギターを直接楽器店に持ち込んで、ギターに詳しい店員さんに相談してみると良いでしょう。店頭で対処できるような調整不良であればその場で対処してもらえると思いますし、その場では対処できない不具合であればそのままメーカーに送る手続きをしてもらえるはずです。
通販での購入の場合でも、販売元に連絡を取れば修理対応なども受け付けてもらえるはずです。連絡に時間がかかったり、ギターを送り返すのに手間がかかることはあるかもしれませんが、通販でもメーカー保証は効きますし、メーカー保証の対応についてはそのギターを売ったお店が窓口になりますので、購入先に連絡を入れるのが良いでしょう。
いずれにしても、まずは購入先に相談してみることをお勧めします。新品であればメーカー保証がききますので、この状況であれば正常使用下での不具合として無償対応が期待できるでしょう。
不具合の対策について自力では見当がつかないような状況であれば、専門家の手に預けるのが最も確実な対処です。

なお、ピックアップセレクター(トーンコントロールではなく)については、得られる音のニュアンスに合わせて選択するのが妥当です。単音だからRHYTHM(フロント)を使う、というように弾き方や局面を限定して選ぶものではありません。フロント側の方が太く中音域の強い柔らかくマイルドな音になる傾向が強くなり、リア側の方が高音域の張りが良く輪郭のはっきりした硬い音になる傾向が強くなります。レスポール系のハーフトーンについてはフロントとリアのミックスになり、両者をブレンドした音になります(フロント・リアのヴォリュームやトーンの設定によって、いろいろと味付けを変えることができるでしょう)。こうした傾向を織り込んで、欲しい音質が得られるポジションを選択するのが良いでしょう。

また、Fenderのアンプについては、ストラト・テレキャス向けと決め付けてみるのもあまり妥当ではないでしょう。Fenderのアンプが特にFenderのブランドのギターに特化して作られているということはありません。また、アンプがギターを選ぶということも、特に細かなニュアンスを追求する場合を除いては、あまり考えられません(エレキギターはアナログな領域の多い楽器で、そこまでハイテクな機材ではありません)。
アンプとギターとの相性については、組み合わせが悪い場合でも音質が思うようにならないくらいで、音の出方に異常が出るということは考えにくいところがあります。ですので、ご質問の状況ではギターとアンプの相性で起こる現象と捉えるのは的を外していると思います。ギター本体の不具合を疑うのが妥当でしょう。

参考まで。

実際にどういった状況になっているのかは、そのギターを直接見てみないことにはなんともいえないところがあります。憶測になりますが、他のギターと明らかに調子が異なるというような場合は、故障や調整不良を疑うのが良いでしょう。ギターを買い替えるのでなければ、ギターの価格や品質云々の話とは切り離して、そのギターの不具合を解消するように対策を考える方が現実的です。

異常の方に関しては、楽器店の店頭での購入であれば、そのギターを直接楽器店に持ち込んで、ギターに詳しい店員さんに相談してみ...続きを読む

Qなぜ、PC関連の「メニューボタン」は線3本ですか?

なぜ、PC関連の「メニューボタン」は線3本(または点三つ)で表現するのでしょうか?

スマホもChromeもメニューは線3本で表示されています。

エクスペリアやギャラクシーもメニューは線3本です。

スマホとPCを見ていてふと疑問に思いました。

「メニューボタン」が線3本の理由、御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

Three lines, Three horizontal lines, Three horizontal strips, hamburger menu drawer(3本の線がハンバーガーの上下バウンズとその中のハンバーガーのように見えるので) アイコンなどと呼ばれているものですが、もともとはFacebookやPathといったSNSのアプリの中で使われていたものです。それがモバイルや他のWebサイトでも使われるトレンドとなりました。

それまでは通常「Menu」と文字表記して、そこにマウスを当てるとドロップメニューが出てくるような形式(これですと、小型化したモバイル機種では使い勝手が悪く、デザインにも時間がかかる)だったり、各社バラバラのメニューアイコンを使っていましたので、いちいち使用者がそれを覚えなくてはなりませんでした。ですが、この3本アイコンであればドロップメニューを加える必要もなく、シンプルなデザインで、PCであろうと小型機種であろうと3本線=メニューバーという統一性が取れやすく、サイトの違いがあってもユーザーが簡単に認識しやすいということで我も我もと使うようになりました。それ以外のアイコンを使っているところはいまだにありますが(下記をご参照ください)、圧倒的シェアは3本線アイコンと言えるのではないでしょうか。
http://mobile.smashingmagazine.com/2012/10/08/the-semantic-responsive-design-navicon/

Three lines, Three horizontal lines, Three horizontal strips, hamburger menu drawer(3本の線がハンバーガーの上下バウンズとその中のハンバーガーのように見えるので) アイコンなどと呼ばれているものですが、もともとはFacebookやPathといったSNSのアプリの中で使われていたものです。それがモバイルや他のWebサイトでも使われるトレンドとなりました。

それまでは通常「Menu」と文字表記して、そこにマウスを当てるとドロップメニューが出てくるような形式(これですと、小型化したモバイル機種では使い...続きを読む

Qヴォーカルマイク選び、リトルマーチンについて。

 1人で音楽活動を始めたいと考えています。ギターの弾き語りをしようと思っています。ライブハウスに出たいです。

 ヴォーカルとしてバンド、ユニット、曲作り、ライブ経験はあるのですが、そのときは備え付けのマイクだったので、自分の声に適したマイクを使いたいのです。


 張ると、ジュディマリのYUKIさんの声を幼くしたような感じ、または青い珊瑚礁のころの松田聖子さんのような声です。

 軽く歌うと、カヒミカリィさんとスピッツの草野さんを混ぜたような声です。

 カラオケBOXマイクならいい感じなのですが、どんなマイクを使ってらいいいかサッパリ分かりません。

 ギターは以前挑戦したのですが、手が小さくFだけ押さえられませんでした。色々調べて、リトルマーチンを買おうと思っていますが、それもよく分からず、リトルマーチンに詳しい方、使ったことある方、実際どうなのか教えてください。

 参考までに、手は右利き、右手親指4.5センチ、人差し指6.5センチ、中指7センチ、薬指6.5センチ、小指5センチ、指輪サイズ7号、身長147、やせがたです。

 長文ですみません。どうか、よろしくお願いします。

 1人で音楽活動を始めたいと考えています。ギターの弾き語りをしようと思っています。ライブハウスに出たいです。

 ヴォーカルとしてバンド、ユニット、曲作り、ライブ経験はあるのですが、そのときは備え付けのマイクだったので、自分の声に適したマイクを使いたいのです。


 張ると、ジュディマリのYUKIさんの声を幼くしたような感じ、または青い珊瑚礁のころの松田聖子さんのような声です。

 軽く歌うと、カヒミカリィさんとスピッツの草野さんを混ぜたような声です。

 カラオケBOXマイクな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ!
マイクについては詳しくありませんが、ギターについては答えさせていただきます!

まず、Fのコードについてですが、No1の方がおっしゃっているように手の大きさは関係ありません。
重要なのは、と、握力です。フォークシンガーのイルカさんとかは、そんなに手が大きいとは思えません。しかし、Fとかはもちろん弾けてます。
まず、自分の手の形にあった抑え方のフォームというのは、人それぞれです。もちろん、教室などに通うと、理想的な基本フォームを教えてくれます。でも、まったく同じ顔の人が世の中にいないように、まったく手の形が同じ人もいないと思います。ですから、細かい指の角度とかは人によって微妙に違います。人差し指で1フレットをセーハして、中指で3弦2フレ、薬指で5弦3フレ、小指で4弦3フレという形を守り、しばらく練習しているうちにどんな人でもいつかはちゃんとなるようになります。努力次第です。そのときに、握力トレーニングもしていると、Fがしっかりできるのが早くなると思います。女性の方ですよね?だとすると、握力が弱い方が多いんで、やはり、握力トレーニングをおすすめします。
で、リトルマーチンについてなんですが、マーチンが作っているだけあって、楽器としての完成度もしっかりしています。そのへんの1万円とかの安いフルサイズのギターよりよっぽどましです。しかし、あくまでリトルマーチンはミニギターです。ミニギターでギターをはじめちゃうと、小さいサイズに手がなれてしまって、フルサイズのギターが弾けなくなっちゃう人もいます。Fを理由にミニギターにするんでしたら、普通のギターを買うことをオススメします。1のかたがおっしゃってるようにミニギターは音量がありません。それはピックアップをつけてマイクを通せば解決しますが、ストリートとかでは役に立ちません。それと、リトルマーチンは圧縮材を使っています。耐久性や軽量性には優れますが、音はすこし違ってきます。
自己満足のために(笑)自分で弾いて自分で聞くくらいなら十分だともいますが、音楽活動をやりたいのでしたら、やはり、フルサイズのギターがいいと思います。
長々と読みにくい文章で申し訳ありません。

こんにちわ!
マイクについては詳しくありませんが、ギターについては答えさせていただきます!

まず、Fのコードについてですが、No1の方がおっしゃっているように手の大きさは関係ありません。
重要なのは、と、握力です。フォークシンガーのイルカさんとかは、そんなに手が大きいとは思えません。しかし、Fとかはもちろん弾けてます。
まず、自分の手の形にあった抑え方のフォームというのは、人それぞれです。もちろん、教室などに通うと、理想的な基本フォームを教えてくれます。でも、まったく同じ顔の...続きを読む

Q1本針3本糸ロックミシンと2本針4本ロックミシンの違いを教えて下さい

はじめまして。今使っているミシンなのですが1本針3本ロックミシンを使っています。1本針3本糸ロックミシンと2本針4本ロックミシンの違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
1本針3本ロックミシンは、主に縫い代の処理のみに使います。
このタイプでも糸の調節で、巻きロックが使える物もあります。
ご家庭で使用するには、こちらのロックミシンで十分です。

2本針4本ロックミシンは、針が2本ある事で、本縫いと縫い代の処理を一辺に行う事ができます。
ニット製品の縫製では、主にこちらのミシンを使用するんですよ。

QPCでのギター・ヴォーカル録音

こんにちは。今回はPCでの録音について質問させて頂きます。

ギター(エレキ・アコギ)やヴォーカルの録音をし、プレイヤーズ王国で公開したいのですが、マイクなど、どのくらいの価格のどのような物を使えば良いか分かりません^^;
ノイズやこもった音はイヤ。なるべくキレイな音で録音したいです。
MTRなどがあると便利だと思うのですが、学生でお金のない私にはちょっと…という感じです(買えるとしたら1万円位のものですが、そんなの無いですもんね…)。
ヴォーカルならヴォーカル、ギターならギターといった感じでそれぞれ録音し、ひとつにまとめることのできるフリーソフトなどありますでしょうか?
別に多機能じゃなくていいです(というか多機能だと使いこなせない!)。
また、録音したヴォーカル(又はギター)をMIDIにのせる場合はどうしたらよいでしょうか。

回答待ってます。
意味の分かりにくい部分が多少ありますが勘弁してください^^;

Aベストアンサー

>ノイズやこもった音はイヤ。なるべくキレイな音で録音したいです

ということですが、そうなると
PCのマイク端子介しての録音だと限界があるかと・・・

No1様のいうようなやっすいMTRを探すのが一番安いかもしれません。
またはやっすいオーディオインターフェイスを使ってPCに録音するか・・・
どちらも1万円前後で探せます。
MTRに関しては、高い性能を求めなければハードディスクやメディアに録音できるタイプのものもあります。
機材関係で安いのはココ↓かオークションっすね。
http://www.soundhouse.co.jp/

マイクに関しては、やっぱNo1様のSM57が定番で使いやすいかと。
楽器屋の店頭で叩き売りしてるような1000円マイクでも
まぁ、それなりの音質で録れるっちゃあ、録れます。

ソフトはNo2様のおっしゃってるものに加えて、↓なんかもオススメです。
http://www.frieve.com/musicstd/

Q平面上に8本の直線があり、そのいずれの3本も1点で交わることがないする

平面上に8本の直線があり、そのいずれの3本も1点で交わることがないする。
8本の直線のいずれの2本も平行でないとき、それら8本の直線によって出来る三角形の総数は?

という問題で、答えが「8本の直線から3本を取り出す組み合わせなので、8C3」
としかないのですが、なぜそうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

おはようございます。

「交点の数」と同じような問題ですね。
三角形には 3つの辺が必要なので、その 3辺(3本の直線)を選ぶということなのですが。

手順を追って考えてみましょう。
1) まずは直線 1本を選びます。(これを 直線:L1とします)
この直線には、残り 7本の直線との交点があります。(∵いずれの 2本も平行ではないから、必ず交わる)
そして、この直線上の交点は 7つあります。(∵いずれの 3本も 1点では交わらないから)

2) 7つの交点から 2つ点を選びます。
これは、残り 2本の直線(L2, L3)を選んでいることと同じです。
これら 2本の直線も必ず交わりますから、三角形ができあがります。

3) 上で選ばれた三角形は、1)で L2を選ぶ場合、L3を選ぶ場合、それぞれで重複してしまいます。
よって、その分を除外しなければなりません。


これを計算式にすると、
8C7× 7C2÷ 3= 8!/(7!1!)× 7!/(2!5!)÷ 3= 8C3とおり

と一致します。

このような数え方でもいいのですが、
3本直線を選べば必ず三角形ができあがることがわかったので、単純に 8C3とおりとしても構わないのです。
1)のところで、「いずれの・・・」の 2つの条件が入ってくるので、このように考えることができることになります。

おはようございます。

「交点の数」と同じような問題ですね。
三角形には 3つの辺が必要なので、その 3辺(3本の直線)を選ぶということなのですが。

手順を追って考えてみましょう。
1) まずは直線 1本を選びます。(これを 直線:L1とします)
この直線には、残り 7本の直線との交点があります。(∵いずれの 2本も平行ではないから、必ず交わる)
そして、この直線上の交点は 7つあります。(∵いずれの 3本も 1点では交わらないから)

2) 7つの交点から 2つ点を選びます。
これは、残り 2本の直線(L2, L3)...続きを読む

Qギター用のエフェクターをヴォーカルに使用できる?

バンドでヴォーカルをやっています
曲の一部にディレイをかけたいと思い自分で操作する仕掛けを考えました

ミキサーにヴォーカルマイクをインプット
エフェクトのsend-returnにギター用のマルチエフェクターBOSS GT-6をかませてディレイをかける
ミキサーからのアウトプットをPA卓へ
これで一応音は出すことはできました

GT-6採用の理由は
現在手持ちである
ボリュームペダルでオンオフができ、オフにしてもディレイの残音がそのまま残せる
ディレイタイムをペダルから入力できる
フィードバックを2種類使いたかったのでパッチの切り替えで対応できる
ということで、機能的にはGOOD!
しかしどうもディレイをかけた音に「シャー」というノイズが入るのと抜けがいまいち
ヴォーカルマイクの音は問題ないのでミキサーではなくエフェクターの問題のよう
シールドを変えたりインプットとアウトプットのレベルの組み合わせを変えて試してみましたがどうも良くなりません
もしかしたらインピーダンスのマッチングが悪いのでは?と思ったのですがこのあたりの知識はあまりないので現在の組み合わせが良いのか悪いのか?

ちなみに

ミキサーsend出力インピーダンス
120Ω
Max. output level +22dBu 出力つまみは真中(0)よりちょい下

GT-6入力インピーダンス
1MΩ
規定入力レベル -10dBu

GT-6出力インピーダンス
2kΩ
規定出力レベル 0dBu 出力つまみは真中(数字は書いてない)

ミキサーreturn入力インピーダンス
20kΩbal./10kΩunbal.
Max. input level +22dBu

といった仕様です

質問ですが
1、上記組み合わせにて、ノイズ&抜けの悪さの原因はインピーダンスのマッチングが悪いせいでしょうか?
2、もしそうだとすればどのような対策をすればよろしいでしょうか?
3、いやっ!ぜんぜん別の原因がある!!

どなたかご教授のほどよろしくお願いします

バンドでヴォーカルをやっています
曲の一部にディレイをかけたいと思い自分で操作する仕掛けを考えました

ミキサーにヴォーカルマイクをインプット
エフェクトのsend-returnにギター用のマルチエフェクターBOSS GT-6をかませてディレイをかける
ミキサーからのアウトプットをPA卓へ
これで一応音は出すことはできました

GT-6採用の理由は
現在手持ちである
ボリュームペダルでオンオフができ、オフにしてもディレイの残音がそのまま残せる
ディレイタイムをペダルから入力できる
フィードバックを...続きを読む

Aベストアンサー

1.そうです。GT-6はsend/return用のエフェクターではないので返りのレベルが低すぎてS/Nが悪くなると思いますよ。

2.
どうしてもそれを使うなら
1)送りのレベルを適切に。大きく送って小さく返すとSNは稼げます。
2)returnに入れないでチャンネルに返す。その際トリムで入力レベルを調整。

3.

Qファミコンポータブルてあるではないですか?あれって電池3本でやるタイプ

ファミコンポータブルてあるではないですか?あれって電池3本でやるタイプと4本でやるタイプがあります
質問1→4本使うタイプと3本使うタイプどちらがいいですか?
質問2→電池3本だとエネループが中途半端になりますが電池2本でできるタイプはでないんですか?
質問3→電池ではなくAVコンセントでやる場合は4本使うタイプの方が電気代高いですか?
質問4→電池4本で5時間しかもたないならAVコンセントやエネループでやる場合も電気代高いですか?

Aベストアンサー

任天堂の正規ライセンス商品ではないですからどれも変わらないですが…
正規品のアフターサービスが終了しているのでしょうがないのでしょう。

回答1
どちらも変わりません

回答2
大抵の電子回路は、3,3Vや5V設計です。
乾電池2本で動かすには、部品が増えるので無いでしょう。

回答3と4
さほど変わりません

5時間以上使うとか電池交換がうざいならACアダプタ使いましょう。

Q音(ヴォーカル、ギター等)のリッピング

既存の音楽ファイルからヴォーカルだけ、ドラムだけ、などパートごとに分けてリッピングすることは可能ですか?

昔録音したバンドサウンドを新たにリメイクしたいのですが、やり方がわからないです。

ある程度のDTM、レコーディングの知識はあるつもりです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミキシング後の音源から抜き出すのは、残念ながら無理です。

せいぜい、
・定位が完全中央のボーカルを消す(というか、限りなく音量を下げる)
・ボーカル消した音源の位相を反転させる
・位相反転ボーカル消しの音源と元音源を完全ミックス
して、ボーカルだけ(っていっても、実際は薄くとも確実に楽音は残ってる)を作れるかどうか…程度ですね。
ボーカルが左右に広がるようなエフェクト使ってたら、ボーカルだけ抜く事も大抵は不可能です。

ギター等も、あんまり空間エフェクトがかかってない点音源なら、ボーカル程度に消したり抜き出したりできる可能性は理屈上はありますが、そんなに都合の良い音源も希でしょう。

音源が広く録られているドラムや、低音のベースは、消したり抜いたりはまず不可能です。

こういう言い方も良くないが(^^ゞ
正しいレコーディング知識があれば、「なぜ不可能か」も理論と実践の両面で、嫌という程良くわかりますよ。
(抜きたい消したい…は、私だって「できんもんかなぁ」と思う事はありますので、よくわかりますけど…不可能だとわかっててもねぇ(^^ゞ)

ミキシング後の音源から抜き出すのは、残念ながら無理です。

せいぜい、
・定位が完全中央のボーカルを消す(というか、限りなく音量を下げる)
・ボーカル消した音源の位相を反転させる
・位相反転ボーカル消しの音源と元音源を完全ミックス
して、ボーカルだけ(っていっても、実際は薄くとも確実に楽音は残ってる)を作れるかどうか…程度ですね。
ボーカルが左右に広がるようなエフェクト使ってたら、ボーカルだけ抜く事も大抵は不可能です。

ギター等も、あんまり空間エフェクトがかかってない点音...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報