はじめまして。6月を予定している新婚旅行で悩んでいます。
内容は、フランス8日間の旅にするか、フランス・ドイツ9日間の旅にするか、です。

まず初期条件(できれば譲りたくなかった事)としては、

1.わたしも主人も英語が話せない為、ツアー参加型で行く事。
2.大手の安心感からJTBを利用する事
3.住まいの関係から、中部国際空港発のツアーにする事。
4.ベルサイユ宮殿とモンサンミッシェルは必ず見たい事。

以上の四点です。
窓口で提案してもらった上記四点を満たせるツアーは、一カ国滞在型です。
せっかくの新婚旅行ですし、できればTHE・中世といった雰囲気のドイツも訪問してみたいです。
しかし、パリ・ドイツのプランだと、ベルサイユ宮殿の観光がツアー内に組まれておらず
あてにしていた自由行動の日は、ベルサイユ宮殿が閉館日なのです。
よって現状、上記の四点から以下の四点のどれかへと妥協が必要です。

1.ツアーを利用したい→個人で延泊して、帰りのみ添乗員なし。空港内の手続きが難しそう。
2.JTBの利用→あまり聞いた事のない会社に変更。トラブル時のサポートが心配。
3.中部国際空港発→成田発ならプランが豊富。国内乗り継ぎって疲れそう。
4.モンサンミッシェル→宿泊から日帰りに変更。夜景を見たいのでそれは無理!


素人考えからすると、努力次第で解決可能なのは1かなと思うのですが、そこまで頑張って
二カ国訪問する必要があるのか悩みます。欲を張らずに一カ国で十分なのでしょうか。
窓口の方いわく、「好きな国がないのなら、いろいろ見た方が良い」そうですし、
フランスを選んだ理由はベル薔薇であり、宮殿とMSMさえ見られれば満足な気がします。
むしろ、おしゃれ・華やかといった印象のフランスで、気後れや気疲れをしないか心配です。
ただ、フランスが過ごしやすい国だとの回答をいくらもらっても、ドイツへの憧れが
消えないような気もしますし…。搭乗手続きを頑張りさえすれば良い問題なのでしょうか。
もっと違う解決策があるのでしょうか。予算・日数の制限はありません。
アドバイスをお待ちしています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

旅行っていろいろトラブルがつきものなんですよね・・・


楽しい旅行、それも思い出に残る新婚旅行にしたいなら、考えられるトラブルは避けるのが賢明です。その点でJTBで添乗員つきはいい選択なのではないでしょうか。

で個別に感想を述べると
1.ツアーを利用したい→個人で延泊して、帰りのみ添乗員なし。空港内の手続きが難しそう。
空港内よりも、空港に行くまでのほうが問題な気がしますね。空港での手続きは直行便ならまったく問題はないでしょう。飛行機は言葉が通じないことを前提にシステムが動いていますので、無理なリクエストをしなければなにもしゃべらずに飛行機乗れます。
まあ、空港の表示はちゃんと見る必要がありますけどね。JALなど日系の航空会社を利用するなら、日本語のサポートも受けられますから大丈夫でしょう。
この案は実現可能性が高いと思います。

2.JTBの利用→あまり聞いた事のない会社に変更。トラブル時のサポートが心配。
あまり聞いた事がない旅行会社不安ですよね。そういう不安とトラブルをサポートするために日本には旅行業協会というのがあります。まずその会社が旅行業協会に登録しているか確認しましょう。
そして現地のサポートについてはJTBはさすがに現地子会社などを使っているものの、中小旅行会社が利用する現地会社があります。毎日何人もの旅行客が利用しているわけですから、それほど問題になるとはいえません。
その当たりを確認して、判断してみるといいと思います。

3.中部国際空港発→成田発ならプランが豊富。国内乗り継ぎって疲れそう。
なんともいえませんが確かに疲れます。成田に国内線で到着できるならいいのですが、羽田からの移動になるならやめたほうがいいかもしれません。
もっとも、お金がかかってもいいなら新幹線&成田エクスプレスも検討して下さい。駅までアクセスがいいなら結構楽かもしれません。

4.モンサンミッシェル→宿泊から日帰りに変更。夜景を見たいのでそれは無理!
じゃあ無理ですね(笑)

やはり検討すべきなのは1と2でしょう。
トランジットするなら、別の問題も出てきますが直行便で乗ってしまえば日本に帰れるということなら、別にそれほど難しいことは無いと思います。
心配ならホテルから空港に向かうようにして、添乗員さんに御願いして
「○○空港に御願いします。航空会社は××で、△△に到着したいです」とあらかじめ書いてもらって、当日にホテルのフロントで見せましょう。そうすれば空港までもOKになります。


個人的な意見として、見たいものが決まっているならやはり見ておいたほうがいいですよ。正直外国は所詮外国ですから、好きな人はともかく、日本と違いすぎて幻滅することもけっこうあるのが本当のところです。
それでも「見たかったものを見た!!」というのは満足の度合いとしても大きいと思います。

よい旅行になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をありがとうございます。
ログイン方法がわからず、ずいぶんと間があいてしまいました。申し訳ありません。
搭乗手続きを調べてみたり、JTB以外の他の旅行会社を何店舗かまわったり
他の国も含めたツアーを検討してみたりと試行錯誤した結果、
成田からの直行便を利用しての、フランス一カ国旅行に決まりました。
頂いた回答と決断が違っていますが、自分の中の思考整理の過程で非常に参考になった為、
ベストアンサーにさせていただきます。本当にありがとうございます。
1の回答の、「コンポジットだと帰りが大変」、から、→同ツアーの成田発は直行便
→成田発の旅行会社ならたくさんある、と可能性が広がった瞬間が一番興奮しました。
そこから一つずつ選択肢を潰していって残ったのが、今回のフランス一カ国旅行です。
あれもこれもと欲張っていた気持ちが、おかげさまでシンプルなところに落ち着きました。

楽しい旅行にしたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/05 20:02

No7です。



そういえば、中部国際空港からは直行便って無いんでした・・。
フィンエアーか、ルフトハンザか、キャセイパシフィック、大韓航空とかだと思うので、乗り換えが必須になりますね。
中部国際空港発のツアーでも、成田経由になっているものが結構あるようで。

もし、経由便を使って行くなら、大韓航空が一番いいかな。
韓国は何と言っても日本人率が高く、日本語を話すスタッフは空港内にも結構いると思われるので。
あれぐらい日本人が多ければ、空港で見かけた日本人に声をかければ旅慣れた人や語学に問題がない人も見つかる筈。
「すみませ~ん!」が言えるのであれば一番問題がなくていいかも。
    • good
    • 0

私は、一カ国をオススメします。



こんな機会でもなければヨーロッパに行けない、という場合を除いて。

変な例えですが、借りたDVDの返却までに3時間しかないとしても、二倍速で2本のDVDを見た場合、はっきり言ってあまり頭に残らないからです。 それなら一本のDVDをじっくり堪能した方がいい。
同じ量の食事なら、10分で食べるよりも20分で食べた方が味がしっかりと味わえる。

日数も予算も全く制限がないというのなら、もちろん2、3週間(またはそれ以上)使って、2ヶ国回るのをオススメします。

私なら、変更するのは1か2。
日本からツアーにしていかなくても、現地でガイドつきのツアーはいくらでもあります。
空港ピックアップサービスをしてくれるところも。
ネットで調べればヒットします。もちろん日本語です。 これをする事で、日数の問題はいくらでも調整が利きます。
問題になるのは空港内だけ。
ただ空港内では、人の流れに逆らわずついていき、周りの人と同じ事をしていれば何とかなる事が多いです。「旅の指差し会話帳」という本があります。指差すだけで会話が出来るというもの。基本的な事なら十分です。ただし、経由便はオススメしません。乗り継ぎ地で便の変更やゲート変更が突然起こると厄介なので。


2は、トラブル対応の際に役立つのは、添乗員さんだけではないってこと。
クレジットカードを持っていれば、例えばJCBなどはパリ・オペラ座の近くにオフィスがあります。
ここでもガイドの手配などをしてくれますし、トラブルの際にも相談は可能だと思います。
意外と、小さなところの方がフォローがシッカリしてる事もあったりしますが。
結局は添乗員さんの人柄と対応力次第かな。

ベル薔薇が好きな方なら、ヴェルサイユ宮殿のツアーは プチ・トリアノンとグラン・トリアノンも見れるものか確認した方がいいですね。
プチ・トリアノンはマリー・アントワネットがこよなく愛した離宮なので。
私は個人的に、ヴェルサイユ宮殿よりもプチ・トリアノンが好きです。

そして、おしゃれ・華やかに関しては、、、意見の別れるところでしょうが、日本人の方がオシャレだと思います。向こうの人、結構シンプルな格好してますよ。
何もかもがオシャレに映る街ではありますが。
公園にサンドウィッチを持ち込んでただ食べてるだけの時間が至福の時だったりします。

ひとつ、大切なのは、インスタントの味噌汁とか、カリカリ梅干とか、茎わかめとかの日本らしい味のものを持って行くこと。 北フランスの食事は(南はオリーブオイル圏ですが)クリームとバター使いが多く、さっぱりした、くどくない味のものが欲しくなるので。
    • good
    • 0

フランス一カ国をお勧めします。


お城がお好きなら パリからすぐ行ける所にもお城があり フランス式もなかなか美しく特に庭は素晴らしいですよ。
花の美しいこの季節 森もきれいでしょうが 森と花のコラボする中の城はもっと素敵です。
もちろんモンサンミッシェルやベルサイユは必見、、フランスは食べ物も文句なし、パンだけかじっていても美味しくて幸せを
感じます、ドイツはそこは望めません、食に特に興味のある私はドイツは圏外になって仕舞います。
自由行動の日は 近郊電車にのって 郊外に出かけ、お城を訪れてください。お二人だけの思い出にぴったりだと思います。
中世に興味がおありなら パリから 1時間のプロヴァンがおすすめ、東駅から普通列車でいきます、本当に中世の街そのもので
6月第二日曜は中世祭りがありますが、それにいけなくても それはそれで静かでとても雰囲気があります。(プロヴァンスではありません)わたしは忘れられず2回行きました。
それと帰りですが添乗員が一緒のほうが楽ですよ。 なかなか 自分たちでチェックインは疲れますし、いろいろ忙しいあとの
旅行ですから 気疲れする事は省きましょう、JTBがいいと思います。お土産だけでも大変でしょうし 余分な手続きは避けて行きましょう。
    • good
    • 0

こんばんは。

おめでとうございます。

延泊して、JTBに頼んで、(ツアーで面倒見てくれた添乗員さんは、みんなと一緒に帰っちゃうから、) 
別の現地係員とか、ガイドとかを手配して、帰る日もホテルチェックアウトや空港の搭乗手続きもしてもらったらどうですか。日当を払えばいいだけではないでしょうか。割高だと思いますが、予算があるようなので、それが一番簡単に思います。どっちみち、「到着日と帰国日だけ世話をする係員が来てくれる、なか日はみんなフリー」というツアーで来る人も沢山居るので、係員さんは大都市にはいっぱいいますよ。JTBなら、らくらく手配できると思います。

6月のドイツ、牧歌的で綺麗ですよ、きっと。
    • good
    • 0

20代後半既婚女性です。


フランスもドイツも何度か行っていますが、
私だったらフランス一カ国だけにします。


だってフランスって本当~~~に見所多いですよ。
フランスはベルサイユとモンサンミッシェルだけではありません。
パリに着けばエッフェル塔や凱旋門にも行ってみたくなるだろうし、
ルーブル美術館は本当に全部見るなら一週間以上はかかるといわれています。
となりのオルセー美術館も素敵です。
今まで美術の教科書で見たような名画中の名画が山ほどありますよ。
それ以外にもオペラ座でオペラを見るのも素敵だし、
ノートルダム大聖堂もすばらしく、
ただブラブラ歩くだけでも十分楽しいです。
買い物も…と考えると、さらに時間がかかりますよ。
特に6月、夏のヨーロッパは日も長いですしいい天気の日が多いです。
おととし私も6月にパリに行きましたが、最高でしたよ。
無理やり二カ国にして、移動時間に大切な時間を割くよりも、
フランス一カ国にしたほうが、旅行のクオリティは高いと思います。
ましてやモンサンミッシェルやベルサイユに行くのなら
まる2日は取られてしまうのですから、のこりはあと3、4日といった
ところでしょう。うーん。
「ああ、もっとパリでいろいろ見たかった…」と、後ろ髪引かれて
消化不良のままに去らなくてはいけなくなることになるのではないか、と思います。
これがあと4、5日増やせるなら、ドイツも追加しますがね。


この時代ですよ。
「来年(何年後でもかまいませんが)はドイツに行こうね」でいいんじゃないですか?
今は早めに予約すればヨーロッパだって安く行けますよ。
私はもうすぐ双子の赤ちゃんが産まれてしまいますが、
それでも絶対また近いうちに家族4人で海外に行こうと思っています。


ちなみに、結構個人旅行って簡単だし、ツアーよりもお得だし、
自由に行動できるのでいいですよ。
いまや私はツアーで行くなんて考えられません…。
ちゃんとしたガイドブックがあれば、搭乗手続きも何とかなりますよ。
モンサンミッシェルはツアーのほうがいいとは思いますけどね。


すてきな新婚旅行になるといいですね。
    • good
    • 0

まあ、一生に一度行けるか行けないかでしょうから、


この際、未練たらたらのドイツを入れたほうがいいと思います。

何回でも行けるくらい金と暇に余裕があるなら、
フランスのみに絞るという手もありますが。。
(ならいっそ日数を増やして2週間で2国という手も)

となると、選択肢は必然的に、プランが豊富な成田発ですね。

国内乗り継ぎがなんで疲れそうなのかさっぱりわかりませんが。。
(一番しんどいのは、往復の機内です。)


ちなみに、私はアルプスの三大北壁トレッキングに行きたかったのですが、
マッチするプランがなかったので、往復の飛行機だけとって、
あとは現地で自分で全部取りました。
英語は質問者さん並みかそれ以下ですが、旅度胸だけは10倍くらいあるもんで、
身振り手振りで何とかしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ログイン方法がわからず、回答に時間があいてしまいました。
補足説明の方法もよくわからない為、個別にお返事させていただきます。ありがとうございます。

「最初で最後の海外旅行!」と気合いが入りすぎていた為、最低二カ国というところに
固執していました。幸いお互いの職場がどうやら休みに対して寛容であり、金銭的な問題さえ
クリアーできれば、あと一度ぐらいは海外に行けそうなので、今回はフランス一カ国に決めました。
また、国内乗り継ぎを皆様に「大変ではない」と仰っていただけたおかげで、今回は成田発の
直行便という、快適なプランを選択する事ができました。
ここで相談しなければ、「すぐ近くに中部国際空港があるのに、なんでわざわざ成田まで?」と、
国内での乗り換え>国外での乗り換え、という勘違いをし続けていたままだったと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/05 20:19

ヨーロッパの見所はフランスとドイツだけではありません。


しかも、ドイツといってもベルリンとミュンヘンでは相当違います。とにかく広いんです。
また、ベルギーやオランダ、スイスやイタリアなどのフランス周囲の国もそれぞれに見所がいっぱいです。
欲を出せばオーストリアやチェコ、イギリスも。

つまり、フランスが主に行きたいところなら、今回はそれに的をしぼる。中途半端に他国を入れない。
フランスっていいですよ。
特にパリは街を歩けば歩くほど、楽しみが見つかります。
味が出てきますよ。
自由行動が一日なんてありえません!!

また、モンサンミッシェルはどうしても遠いところにあるので、ツアーが楽だと思います。
ちなみに卵ふわふわのオムレツは、味を求めてはいけません。話のネタと思って一個だけ注文しましょう。

ドイツに行くなら次の機会に。ドイツも何とか街道というのがいっぱいありますが、それぞれ趣があって、いいものです。

・・・といっても、予算も日数も制限はないのですよね。
じゃあ、成田発のプランにすれば一番楽では?
慣れない現地で二人ぽっちでアタフタするよりも、前泊してでも東京にいくほうがよっぽど楽だと思います。

新婚旅行で海外は不慣れ、という方には、一番大事なのは「安心」です。最初から冒険をやってケンカになるとまずいので、ツアーで全てお任せという条件を優先したらいいと思います。
国内の乗り継ぎが面倒と思うくらいなら、他の妥協は無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ログイン方法がわからず、回答に時間があいてしまいました。
補足説明の方法もよくわからない為、個別にお返事させていただきます。ありがとうございます。

最終的に成田から行く、往復直行便のフランス一カ国の旅に決定しました。
今はフランスのガイドブックや、フランス語の入門本などを読みながら、夢を膨らませています。
そうして旅先の勉強をしていると、二カ国訪問だなんて無謀だったなあと思います。
延泊しても問題ないように、今回は成田からの直行便にしました。
確かに仰られる通り、日本語が通じる中での乗り継ぎが面倒であれば、他の妥協も無理ですよね。
フランスを楽しんできます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/05 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新婚旅行 イタリアかフランスかどちらがおすすめですか?

今度5月に新婚旅行でヨーロッパで
イタリアかフランスのどちらかに行く予定です。
両方でも行けると思いますが、なるべくハードな日程にしないために
どちらか1つの国にすることになり、どちらに行くかかなり迷っています。私はどちらかというとヴェネチアに憧れているので、イタリアに、
彼は飛行機が直通で行けるのでフランスに傾いているようです。
それぞれいいところがあると思いますが、新婚旅行で行くならどちらが
おすすめでしょうか?治安はイタリアよりフランスの方がいいでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨年11月にイタリアへ新婚旅行に行きました。
なかなかヨーロッパへは行けないので、ちょっとハードに6泊8日で2日間ずつヴェネチア→フィレンツェ→ローマを観光しました。
ヴェネチアもゴンドラに乗って運河を回ったり楽しかったです。何よりフィレンツェのドゥオーモはお勧めです。(冷静と情熱の間でも有名になりましたね)
フィレンツェとローマは2日間ではかじる程度もできなかった気がします。
今回、彼が英語が出来るのでツアーは組みませんでした。大抵の所が英語が通じるので、自分達で切符を購入したり、ちょっとしたアクシデントに遭遇したりとツアーには無い面白さがあった気がします。
また英語が通じない時は“指差しイタリア本”をお勧めします。本に載っているイラストを指して品物を購入すると便利ですよ。料理は何を食べても美味しかったです☆では素敵な旅行になるといいですね。

Q結婚式で友人のご祝儀が1万円…心が折れそうです

つい最近、結婚式を済ませました。

仲の良い友達を5人呼びました。
その友達のご祝儀が4人が2万円、1人が1万円でした。

2は割り切れる数字で縁起が悪いから3万円入れるのが常識だと思っていたし、
友達もそれなりの常識がある子達だと思っていたので、とてもショックでした。
全員社会人です。そのうち3人は新卒からずっと同じ仕事を続けていて
普通の人並み、あるいはそれ以上の収入があるはずなのに…。
でも最近は2万円の人が増えているという話も聞いたことがあるので、
そのつもりでご祝儀を受け取りましたが、
まさかみんな2万円、あるいは1万円とは思わなかったです。
その中でも一番仲良しの友達でさえ2万円だったことも、裏切られた気がしてショックでした。
夫の友達(30人くらい)は全員3万円でした。

ちなみに1万円の人は、袋に「金壱萬円」と書いてありましたので
入れ間違いではありません。
結婚式に参加できなかったわけではなく、普通に出席しているのに1万円です。


(1)結婚式に出席した友人からのご祝儀が1万円、どう思われますか?

(2)その彼女が結婚式をする場合、わたしも同じく1万円を包んだほうがいいでしょうか?
それとも欠席して1万円を送るだけにしたほうがいいですか?
1万円では間違いなく赤字ですから、むしろ欠席したほうが本人のためだとも思うんです。
何よりも、私が常識のない人間だと思われるのが嫌です。

(3)ご祝儀は食事+引き出物+お祝いのお金、という考え方がありますが、
彼女たちは私の結婚をそこまで祝ってくれていないということなんでしょうか?

(4)これを理由に今後の彼女たちのとつき合いを考える私は心が狭いと思いますか?
彼女たちには二次会の出席も断られたので、もう距離を置きたいと考えてしまいます。

質問が多くて恐縮ですが本当に悩んでいます。
よろしくお願いします。

つい最近、結婚式を済ませました。

仲の良い友達を5人呼びました。
その友達のご祝儀が4人が2万円、1人が1万円でした。

2は割り切れる数字で縁起が悪いから3万円入れるのが常識だと思っていたし、
友達もそれなりの常識がある子達だと思っていたので、とてもショックでした。
全員社会人です。そのうち3人は新卒からずっと同じ仕事を続けていて
普通の人並み、あるいはそれ以上の収入があるはずなのに…。
でも最近は2万円の人が増えているという話も聞いたことがあるので、
そのつもりでご祝儀を受け取りました...続きを読む

Aベストアンサー

確かに友人だと 3万円包む人が多いでしょうね。
ただ、最初に言わせてもらうと、ご祝儀というのは結婚する事に対してのお祝いであり、披露宴の参加費ではないでしょう。
費用がいくらかかったか分かりませんが、その額を決めたのも貴女達夫婦でしょう?



1.上に書いたように、普通よりは少ないとは感じます。

2.私が式を挙げた時は貰った額を全て書きまとめました。出席する時には同額を入れています。

3.式に参加するという事は その日の予定をあなた達の為に取ったのですよ。そんなに仲が良かったならスピーチ等も頼んだのでは? お祝いの席で人前で話すのは凄く考えるんですよ? それでも祝ってくれてないと不満に思うんですかね。

4.あなたがそんな事を考えてると知ったら、その友人達の方からあなたとの距離は離していくと思います。狭いか広いかと聞かれたら 狭いと感じます。



違う意見もあるでしょうが

結婚というおめでたい事をしたのだから、旦那さんと笑い合いながら冗談交じりに文句言えるくらいで過ごして欲しいなと思いますよ。こんな事くらいで友達を減らしていくのは勿体ない。

確かに友人だと 3万円包む人が多いでしょうね。
ただ、最初に言わせてもらうと、ご祝儀というのは結婚する事に対してのお祝いであり、披露宴の参加費ではないでしょう。
費用がいくらかかったか分かりませんが、その額を決めたのも貴女達夫婦でしょう?



1.上に書いたように、普通よりは少ないとは感じます。

2.私が式を挙げた時は貰った額を全て書きまとめました。出席する時には同額を入れています。

3.式に参加するという事は その日の予定をあなた達の為に取ったのですよ。そんなに仲が良かった...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報