A生保会社に1時払い(約1千万円)の保険(いつでも解約できてほぼ満額払い戻されるタイプ)を契約しようと思っています。
ご相談したいのは、将来A社が倒産した場合、銀行のペイオフと同様、1千万円以内は、国もしくは保険協会等が補償する制度があるかということです。
もしあるのであれば参照できる、文献等教えていただきたいのですが?
A社の営業に質問したのですが的外れな回答しか返ってこず、不安に駆られています。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ペイオフ」に関するQ&A: ペイオフ対策

A 回答 (3件)

生保の場合は、生命保険契約者保護機構によります。


将来A社が倒産した場合は、その時点の責任準備金の9割が保護機構により保護される事になっていますが、いろいろと問題があると思います。

まず、財源不足。保護機構の財源はあと1社倒れれば枯渇するだろうという予想もあります。
http://www.asyura.com/sora/hasan6/msg/612.html

次いで、破綻した生保は一定期間解約等の手続きができなくなります。「いつでも解約できる」筈が話が違ってきます。

保険会社の財務信用力を示す「格付け」なども一応の参考にはなると思いますが、銀行などの預金に比較して保護が薄いので、自分なら保険会社に「お金を預ける(運用してもらう)」のはパスします。

参考URL:http://www.seihohogo.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。
あえてリスクの高い会社に運用を任せなくてもと思い
銀行か郵便局に変更することにします。
有難うございました。

お礼日時:2003/10/13 17:30

生保が破綻した場合は、銀行預金のように1000万円までの保護という制度は有りません。



生命保険会社の経営が破綻した場合には、国内で営業している生命保険会社が加入している「生命保険契約者保護機構」により一定の契約者保護が図られます。

この場合、救済保険会社が現れた場合は、破綻保険会社の保険契約は、「救済保険会社」が引き継いで継続することができます。
救済保険会社が現れなかった場合は、破綻した生保の契約は、保護機構が設立する子会社の承継保険会社に承継されるか、もしくは「保護機構」自らが引き受けることにより破綻後も継続することができます。

いずれにしても、契約を移転した場合、予定利率の変更等による契約条件の変更が行われる可能性が高いです。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.jili.or.jp/qa/qa17.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
あえてリスクの高い会社に運用を任せなくてもと思い
銀行か郵便局に変更することにします。
有難うございました。

お礼日時:2003/10/13 17:28

1千万以内という規定はありません。


倒産した場合、満期予定額が減額されるケースがほとんどです。
特に保障型の保険よりも貯蓄型の保険の方が保護される率が少ないです。
よく考慮された方がいいですね。

参考URL:http://www.glafis.com/hogokikou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
あえてリスクの高い会社に運用を任せなくてもと思い
銀行か郵便局に変更することにします。
有難うございました。

お礼日時:2003/10/13 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゆうちょ銀行と、2つの銀行のペイオフの金額を超えた場合、次の預入先はどこが良いと思いますか?

ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行の各口座の預金額が、1000万円を超えてしまいました。
次の預け先は三井住友銀行にしようと思っていました。
けれど、今、ちょっと考えています。
「銀行ばっかりに預けるよりも、1つくらいは例えば信用金庫などに預けた方が安全なのかな?」と考えたりします。
どう思いますか?

また、これに関連して質問があります。
もし分かればこちらもご回答をお願いします。

関連質問①
確か以前、ゆうちょ銀行はペイオフの金額が1000万円から1300万円に引き上げられるとかいうニュースがあったと思うのですが、今ゆうちょ銀行のサイトを見たら「保護の範囲は1000万円」と出ています。
まだ引き上げられていないのですか?

関連質問②
信用金庫は名前がいろいろあります(城南信用金庫や目黒信用金庫など)。
それらの信用金庫同士は、影響しあったりしているのですか?
(例えば店舗数に関して言えば、みずほ銀行と城南信用金庫では差があります。けれど、信用金庫同士は実はつながっている、みたいなことはありますか?)

ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行の各口座の預金額が、1000万円を超えてしまいました。
次の預け先は三井住友銀行にしようと思っていました。
けれど、今、ちょっと考えています。
「銀行ばっかりに預けるよりも、1つくらいは例えば信用金庫などに預けた方が安全なのかな?」と考えたりします。
どう思いますか?

また、これに関連して質問があります。
もし分かればこちらもご回答をお願いします。

関連質問①
確か以前、ゆうちょ銀行はペイオフの金額が1000万円から1300万...続きを読む

Aベストアンサー

過去に破綻した金融機関の一覧が以下にあります。
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/download/130404.pdf

これを見ると信用金庫、信用組合が圧倒的に多くなっています。
これから考えると三つ目は三井住友を選択するのが、手堅いやり方だと思います。

関連質問①
誤解されているようですが、1300万になったのはゆうちょ銀行の預け入れ限度額で既に上がっていますが、ペイオフの金額は1000万のままで、今後も変わる予定は有りません。

関連質問②
繋がりがあるかどうかはわかりませんが、過去に信用金庫同士が合併したり、銀行に吸収されたりは行われています。
今後も江差信用金庫と函館信用金庫が来年1月に合併を予定しているなど、エリアの隣接している信用金庫同士が合併する可能性は有ると思います。

Q日本の生保と外資の生保の違い

現在30歳夫婦でもうすぐ子供が生まれるので保険を見直しています。今入っているのは、死亡1700万、入院10000円に三大疾患200万ほか手術給付金10~40万で9353円はらっています。更新で保険料が上がり65歳までの保険なので終身を考えました、ジブラルダ生命、保険料11051円。入院1日5000円、終身200万、死亡は毎月受け取り型で月7万円です。終身保険料は65歳払い込みで死亡は62歳払い込み65までの保障、医療は3363円一生です。子供が成人すれば死亡保障も要らないということで、年々保障が減っていくタイプです。ちなみに60歳で死亡した場合5年間総額600万円です。そのころには子供も成人しているので、、600万円では不安ですが保険料で浮いた分貯蓄したほうがいいのかな、とも思います。外資はどこかに落とし穴があるという方がいますがはっきりわかりません。これくらいの保障で大丈夫なのか、共に教えていただけたら嬉しいです。ちなみに妻は看護師で子供が2歳くらいになったらまた働くと言っています。長くなり申し訳ありません。

Aベストアンサー

>外資はどこかに落とし穴があるという方がいますがはっきりわかりません。

死亡保障は、むしろ外資系の方が「合理的」をウリにしています。
日系生保が、「愛情」とかそういう感情をセールストークに使って保証額を多めに設計していたからです。いわゆるGNP(義理、人情、プレゼント)。
営業方針が逆だったら外資系が「愛情」を武器にしていたかもしれません。外資系だから・・・という一律のレッテルは貼らない方が良いと思います。

ちなみに、ジブラルタの親会社はプルデンシャル生命です。
会社としては真っ当な会社だと思います。

個人的意見ですが、
医療保険は結構トリッキーだと思います。
知人の方はこの辺りを指して話されていたのかもしれませんね。

Qペイオフについて

 ペイオフの預金の保証額と郵便貯金の限度額って同じですよね?そこで質問なんですが、ペイオフの実施と郵政民営化は何か関係があるのですか?(例:ペイオフの保証額は郵貯の上限にあわせたなど)

Aベストアンサー

郵貯の限度額が、預金保護の上限にあわせているといったほうが正しいでしょうね。

ペイオフ解禁という意味は、
ぺイオフしますよってことです。

むかしは、ペイオフだったのが、
一時期ペイオフをやっていなくて、今回再度ペイオフ解禁しているのですから。

民営化とか関係ないと思いますよ

Q国内資本の生保と外資系生保の違いは?

国内生保の破綻や金融「改革」などで外資系保険会社の参入が著しいですが、加入者の立場から気をつけなければならないこととして、国内資本と外資系の違いはありますか。
保険料とか保険内容とか保険金保護機構とか。
教えていただけると幸甚です。

Aベストアンサー

商品の内容で大きな違いがあるかというと、外資生保はやはり外貨建ての商品が強みである・・・という位で、「これこそが決定的な違いだ!」という程の事はありません。
どちらにしても、日本で営業するからには日本の法律に従わざるを得ませんから。

国内/外資、各社とも保険料が安いには、安いなりの理由がありますし、高いには、高いなりの理由があります。
他社と差別化を図るために様々な特徴や保障内容を持った商品をラインナップしています。

年末には、いよいよ銀行の窓口で生命保険が全面的に販売開始され、各銀行は生命保険コンサルタントを置きます。
肝心のお客様にとってみれば「どこの誰の言う事を信用すればいいの!?」・・・という事にもなりかねません。

他の方もおっしゃる様に、【自分にとって信頼のおける担当者】に巡り合う事がまず第一だと考えます。
良い担当は、最初から商品を勧めてくる事はまずありません。
まず、お客様が何を求めているのかをしっかり聞き出します。

もし営業の人間と付き合うのがお嫌なら、ご自分で納得の行くまで保険について勉強するしかないでしょう。

どちらにしろご自身の「お金」と「命」に関る事ですから、勉強して損になる事はありませんし、良い担当者に巡り会う事は保険意外にもきっとプラスの価値を生み出してくれますよ。

商品の内容で大きな違いがあるかというと、外資生保はやはり外貨建ての商品が強みである・・・という位で、「これこそが決定的な違いだ!」という程の事はありません。
どちらにしても、日本で営業するからには日本の法律に従わざるを得ませんから。

国内/外資、各社とも保険料が安いには、安いなりの理由がありますし、高いには、高いなりの理由があります。
他社と差別化を図るために様々な特徴や保障内容を持った商品をラインナップしています。

年末には、いよいよ銀行の窓口で生命保険が全面的に販...続きを読む

Qペイオフ延期とは?

ペイオフ延期とは、ペイオフ解禁延期のことですか?んん…あまり経済に詳しくないので、さっぱりピーマンです…教えてください!

Aベストアンサー

おっしゃる通りです。
ペイオフ(=ペイオフ解禁)とは、銀行が潰れた場合一定額以上の預金については保証されないということです。
現在、定期預金はペイオフとなっていて、10百万円超の部分については保証されていません。外貨預金は金額にかかわらず最初から一切保証されていません。
但し、ペイオフになって保証されない部分があっても、その部分が全て銀行の倒産に伴い返ってこないわけではありません。銀行を清算したときに、その資産を処分しても返ってこない部分だけが、預金者の損になります。北海道拓殖銀行の場合の試算では、10百万円超の部分でも8割以上は返ってくる計算だったと聞いています。(北拓の破綻した時はペイオフにはなっていませんでしたが。)

Q生保解約は生保レディの成績にマイナスでしょうか?

こんにちは。
数年前、ある会社の生命保険に入り、その際の営業の方(年配の女性)と仲良く話しをするようになりました。
今回、会社の自家共済に加入することになり、その生保の解約を考えているのですが、解約というのは契約の逆で生保レディの成績・ノルマにとってマイナスになるもの(かなり感じの悪いもの)なのでしょうか?
また、解約するのであれば、同保険会社の別の営業の方もよく来られてるので、そちらの方にお願いする方が仲良くなった方の心証はいいもんでしょうか?それとも契約した方にお願いしないと、生保会社におけるメンツが立たないものなんでしょうか?
このあたり、生保会社の成績管理システムがわからないため、経験者等、ご存知の方がおられましたら、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まず、誰にお願いするか・・・ですが、日本社の生保の場合は、二年以内の解約は担当者の契約継続率に影響します。

継続率が悪いと、その契約だけでなく全体の報酬に影響してきます。

しかし、年配でお客様の多い方ですと、継続率にそれ程響くわけではないです。

1年以内は影響が大きく、3か月以内の解約はとても厳しいです。

生保レディの仕事は契約をとることです。

契約も依頼されないのに解約をお願いされるのは、かえって迷惑です。
個人情報の扱いも厳しくなり、他の担当者の契約を扱うことが出来ない場合がほとんどですので、解約事務を行うことも出来ません。

元々の担当者に依頼したくない場合は、コールセンターに依頼しましょう。

Q万が一、日本振興銀行が倒産した時、定期預金のペイオフの保証は?

万が一、日本振興銀行が倒産した時、定期預金のペイオフの保証は?

現在上記銀行に定期預金しています。
1000万未満でペイオフ対象での預金ですが
仮に刑事告発を受け行政処分後倒産した銀行にもペイオフ保証対象となるのでしょうか?
私は金融関係に対して素人ですのでもしご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

ペイオフの補償額は1000万円です・・参考までに新しく「決済口座」を作りますと其処の元金は例え1億でも2億でも全額OKです但し預金金利は0です・

Q生保名義貸し&立替え払い   生保レディはどうなるの?

タイトルにあるような契約が発覚した場合、担当の生保募集人はどのような処分を受けますか?

現在、妻が生保の担当の人に立替えて払ってもらっている状況です。
しかも、本人は下取りの件は全く知らないまま下取りされて
その後、新規に月2万円の保険へ加入させられました。妻はそんなに高額な保険払えないと断りましたが、いいから上乗せ分の1万円分は払って上げるから!と言われ現在立替えてもらっています。一年間支払ってくれると言っていました。その後減額して以前と同じくらいの掛金の保険に戻すから問題ないでしょ?と言われました。

客観的に見てこれはどうなのでしょうか?

そもそも、下取りの説明自体が本人が知らないと言っているくらいなので
保険の契約自体成立していないと思うので、なんとかちゃんと法的に処置できないものでしょうか?

妻がほんとうに下取りの件を知らないのであれば、それはどのように客観的に証明出来るでしょうか?たぶん知り合いの方だったので保険の知識がないのをいい事にいわれるがままにはんこを押したのだと思います。

Aベストアンサー

法的に対処したいと言う事は出るところに出て戦う覚悟と言う事で宜しいでしょうか。
保険業法では禁止行為が定められておりまして、立替払いというのは保険業法が禁じる特別な利益供与に当たります。(純粋な名義借りとはちょっと違うように思います。)その他、重要事項の説明義務も果たしていないようなのでこれも保険業法に触れます。
また、保険業法だけではなく商法以下様々な法律も絡んできまして、今回は消費者契約法に基づく説明義務も果たしていないようです。
消費者契約法では不実告知、不利益事実の不告知を禁じており、誤認させられたようですから消費者契約法を根拠に契約の取り消しが可能です。
保険は組んだ当時の金利で計算されるので、元の契約に終身保険や養老保険と言った貯蓄性の高い保険が含まれているなら下取り(=解約して付け直す)は低金利に置き換わるので全く持って不利です。
前の契約に戻させた上で、特約を全解約し、主契約だけ残すと有利な貯蓄として見る事ができます。その上で終身医療保険など別途手配すれば良いかと思います。
手順としては、弁護士に相談しても良いのですが、本社のお客様相談センター(カスタマーセンター)に苦情を申し立てる所から始めると良いです。これでどう出てくるか出方を見てみましょう。
ちなみに、当事者は業廃(=クビ)の公算が高いと思います。(それだけの事をしています。)

法的に対処したいと言う事は出るところに出て戦う覚悟と言う事で宜しいでしょうか。
保険業法では禁止行為が定められておりまして、立替払いというのは保険業法が禁じる特別な利益供与に当たります。(純粋な名義借りとはちょっと違うように思います。)その他、重要事項の説明義務も果たしていないようなのでこれも保険業法に触れます。
また、保険業法だけではなく商法以下様々な法律も絡んできまして、今回は消費者契約法に基づく説明義務も果たしていないようです。
消費者契約法では不実告知、不利益事実...続きを読む

Qペイオフとは何でしょうか

すみません。「ペイオフ」で検索したのですが、みなさん「ペイオフとは何か」をご存知のうえで質問をなさっているようですね。
「ペイオフ解禁」という言葉を頻繁に耳にします。現在何がどうなっていて、それがどのように変わるのでしょうか。預貯金額が500万円に満たないような場合でも影響を受けるのでしょうか。1000万円以上の場合、対策を講じないとどんな危険があるのでしょうか。どうか教えてください。

Aベストアンサー

えーとですね、今現在(ペイオフ未解禁)の状態ですと預金は「全額補償」されます。
つまり、
100万円預けていれば、100万円
1億円預けていれば、1億円
返してくれるわけです。

これが解禁されると、「1000万円(+それに対する利息)」しか保証されなくなります。
よって、
100万円預けていれば、1000万円以下なので、100万円全額が返ってきますが
1億円預けていれば、1000万円以上なので、上限の1000万円(+利息)しか返ってこなくなります。

これが「ペイオフ」で、それを解禁(やろう)としているのです。

まぁ、「ヤバそうな銀行に預けっぱなしにしておいたほうが悪い」という論理ですね。

Q簡易保険を解約すると満額戻るって本当?

私は大手生命保険会社の契約プラス郵便局での簡易保険にも入っています。
先日会社の同僚と毎月の保険の支払いがきつい、けれど
今解約しても返戻金は微々たるものだし、というような
雑談をしていたら簡易保険は解約時点で納めた保険料のほぼ
満額が返ってくると聞きました。
加入する際にそんな話は聞きませんでしたがこの話は本当でしょうか?

Aベストアンサー

ほぼ全額きますよ^^
8割は絶対にくるよ。。。。。。

でも、返戻金に目がくらむより、
それぞれの条件やプランを見直して、
今後腹ってくうえで
どれを残すかとかを考えないと。
ただ戻ってくる額と
払ってる額の損得で決めるのは駄目。

これだけ払ってても、保障はこれだけ、とか
特約とか見て、考えたほうがいい。
簡保は決して悪くないよ。
掛け金も大手よりは安くない?

昔に入ったやつなら政府保証が絶対にあるし。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング