音楽歴35年・FLAKE RECORDSの店主DAWAの選ぶセンス光る注目曲ご紹介!

映画「ピアノレッスン」で使われているマイケルナイマンの曲をピアノで弾こうと思っているのですが、難易度はどれくらいなんでしょうか。シンコーから楽譜が販売されているので購入予定なのですが・・・過去に弾かれた方がいらっしゃったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

楽譜 販売」に関するQ&A: 楽譜の販売について

A 回答 (2件)

いい曲ですよね。


高校の頃でしたが、私も気に入ったので、楽譜を手に入れて、練習してみました。
初めのほうはとても気持ちよく弾けるのですが、後のほうになると、左手と右手がちょっと複雑に動きますよね。
けど、好きこそものの上手なれです!
ちゃんと練習すれば、必ず弾けるようになります!
頑張ってください。
あ、ちなみに私は過去、小学校3年の頃に1年間ピアノを習っただけで、バイエルも終わっていません(^_^;)
けど、独学で自分の好きな曲をとことん弾きました。
ピアノレッスンもその1曲です。
自分のレベルより難易度の高い曲でも、本当に好きなら、それなりに弾けるようになるものですよ♪(^_^)v
    • good
    • 1

「楽しみを希う心」(車のCMで使われていた曲)をサントラについていた楽譜で弾いてみたことがあります。


特にくせもないし難易度はツェルニー30番程度だったと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q次に練習するピアノ曲について

はじめまして。
最近、喜びの島と亡き王女のパヴァーヌが弾けるようになりたい!と一念発起して、約15年ぶりにピアノを再開しました。
エリーゼのためにが弾けるようになったので、満足してやめてしまった程度の腕なので、再開したら超初心者級になっており、ハノンとブルグミュラーを使ってノロノロ練習しています。
今、練習しているのは「貴婦人の乗馬」なのですが、これがそろそろ完成しそうなので、次の曲を探しています。
何かオススメの曲がありましたら、ぜひ教えて下さい。
希望としては、あまりメジャーでない(エリーゼとか花の歌とか)ものが希望です。
ドラマチックに盛り上がる系だとなおうれしいです・・・。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。ピアノ経験者です(12年ぐらい)のでよかったら参考にして下さい。「貴婦人の乗馬」!懐かしいですね~と同時にやったブルグが終わった!という安堵感もありました。いよいよソナタへの世界だぞみたいな(^o^)。あのようなリズム良い曲でメンデルスゾーンの「無言歌集」の中に「狩りの歌」がありますが、いかがでしょうか?また狩りか!と思われるかもしれませんが。ブルグよりも華やかです。その分テクニックも必要ですが(全音のレベルではCです。ちなみにエリーゼがB)、↓の試聴のテンポほど速くなくても良いと思います。尚No.2の回答者様が挙げられている「ヴェニスの舟歌」も入っています。私は別の方の嬰へ短調の方を弾いたことがありますが、難しくはないです。ゆったりしたスピードですし、トリルが難しそうに見えますが、トリルも思った程ではありませんので、こちらもお勧めです。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20057901
 ランゲの「花の歌」も華やかですが、サロンで弾いた小品のような「荒野のバラ」はいかがですか?試聴でも分かるように簡単なんですが(A)、可愛くて一息つくにはピッタリの曲ですし、最後は華やかです。↓の「忘れな草」や「水の精」も可愛い曲です。http://www.yamano-music.co.jp/userProdDetail.do?
itemCode=4107121474&type=M
 ブラームスのワルツはいかがでしょうか?私も弾きましたがそんなに難しい感じはしませんでした。あまり知られていないですが、曲は非常にゆったりとして良いですよ。
http://classic-midi.com/classictop.htm
 ショパンは本当に難曲というか、もちろん人それぞれ個性や得意分野がありますので、一概にはいえませんが私にとっては難敵でした(^_^;)。繊細で詩情あふれる曲にはテクニックがふんだんに詰め込まれているという感じです。ワルツの嬰ハ短調64-2は割と弾きやすかったです。あとロ短調69-2はいかがでしょうか?
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20368051
 他にもヴェートーヴェンのソナタ「月光」の1楽章は思った程難しくはありません。とはいえ1つ1つの指を独立させて完全にメロディーを弾きこなさないと、なんかドッチラケ(死語?)みたいになりますが、テクニック的にはさほど難しくはないです。それとソナタ5番の1楽章はキビキビした感じが好きならピッタリです。ただ手が小さいと辛い箇所があります。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20191989
 ゆったりとしたラヴェルのようなロマンあふれる感じなら、ドビュッシーの「月の光」なんかお勧めですが、ちょっとメジャーでしょうか?
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20253590
 ↓は沢山載っていますので良かったら色々聴いてみて下さい。1つの目安として全音のランクを挙げましたが、これも得意不得意で若干変わってきますし、全音とシンコーミュージックでは若干違ったりもします。一応A~C辺りを狙ってみたらよいかなと思います。
http://classic-midi.com/classictop.htm
 素敵な曲に出会えますように。ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。ピアノ経験者です(12年ぐらい)のでよかったら参考にして下さい。「貴婦人の乗馬」!懐かしいですね~と同時にやったブルグが終わった!という安堵感もありました。いよいよソナタへの世界だぞみたいな(^o^)。あのようなリズム良い曲でメンデルスゾーンの「無言歌集」の中に「狩りの歌」がありますが、いかがでしょうか?また狩りか!と思われるかもしれませんが。ブルグよりも華やかです。その分テクニックも必要ですが(全音のレベルではCです。ちなみにエリーゼがB)、↓の試聴のテンポほど...続きを読む

Q辻井伸行のリアルな実力はどんなもんでしょうか?

昨日奥さんと辻井伸行のコンサートに行ってきました。

奥さんは非常に感激しておりました。

私は、ジャズのピアノならある程度、好き嫌いとかわかるのですが、クラシックはさっぱりです。
もちろんコンサート自体は楽しいものでしたが。

ウチの奥さんは辻井氏のハンディキャップに萌えているだけなのでしょうか?
それとも、辻井氏はピアニストとして相当なレベルの人なのでしょうか?

クラシックに詳しいか、ピアノに詳しい方のご意見を宜しくお願いいたします。

ちなみに、チケットの料金はステージのすぐ横の2階席で一人13000円でした。
一階は10000円以下だったそうです。

昨今、音楽以外の物語を音楽家に求める人や関係者が多い気がして、質問した次第です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなんかで芸術の評価が左右されるべきではない、と主に考えるのです。勿論「理想的には」の話ですが。)


辻井伸行の演奏を初めて観たのは自分が好きなラヴェルの曲か何かだったと思います。非常にマニュアル通りな演奏というか、アカデミックというか、世界的プロピアニストの演奏とはかなり傾向が違う・・・そういう印象が強かったです。

ヨーロッパの多くのピアノコンクールというのは、独自性のある演奏が重んじられるそうです。大家のクラシック曲を普通にうまく演奏するだけの演奏なんて過去にやり尽くされていますし、今となってはそんな演奏をするのは「プロ」もっと言うなら「アーティスト」にあらず、と判断される訳です。
(ただアメリカのコンクールではそうでもなく、今でも昔ながらの演奏スタイルが好まれる傾向にあるようです。ヨーロッパとアメリカの芸術に対する姿勢の違いかもしれません。)
こういう点からも、前の方の話に出ているように「クライバーンだから入賞できた」けど「ヨーロッパのコンクールでは入賞できないと言われている」のだとしたら、まぁその通りなのでしょう。

彼の即興を聴いた限りだと・・・ジャズも本場を目指すならかなり、いえ相当に、厳しいかな。そんな感じでした。


大きなお金やメディアを動かせるということと、「一アーティスト」「一クリエイター」として成功するいうことは、全く別次元という現実をよく示してくれていると思います。まぁこれは今の時代に限ったことではないと思いますけどね。

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなん...続きを読む

Q映画 『ピアノレッスン』 のテーマ曲は?

映画『ピアノレッスン』のテーマ曲のタイトルを、どなたかご存知ありませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は映画を未見ですが(^^;)、この映画の音楽担当はマイケル・ナイマン(Michael Nyman)でしたよね。
下記4、6曲目や15曲目でそのメロディーを聴く事ができると思いますが・・
http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921588137&clink=dmmu-ks.cur-1/nyman

もう回答ありますが、試聴できるので一応(^^;)。
ナイマンの他のアルバムでは「The Promise」のタイトルで入ってたりします。

参考URL:http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921588137&clink=dmmu-ks.cur-1/nyman

Q電子ピアノの騒音、困っています。

同じ事で、前にも質問したことがあります。その時は、電子ピアノの騒音ではないだろうということで回答いただきました。しかし、日曜の夜10時に電子ピアノをヘッドホンで練習していましたところ、マンションの下の階の方から、「うるさいねん、音が」と注意を受けました。結構怒っていらっしゃいました。バイエルを練習していました。一体どういうことかわからなくて困っています。今日注意を受けたときは、驚きと、相手の怒りように何も聞けませんでした。明日の夕方頃、下の方に伺おうとは思いますが、騒音についてわかる方いましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ヘッドフォンの音量がそのまま下に抜けるという事はありえないのでいくつか考えられる可能性を書いてみましょう。
●足で拍子をとってませんか?
●打鍵が強い場合、がっしりしたタイプだと、その音が下に抜ける可能性があります。
この場合は、床と電子ピアノの間に、防振ゴムでも入れるとずいぶん違うでしょう。
●上と関連して電子ピアノを壁にぴったりつけてませんか?
壁の隙間の空間に音が入るとかなり筒抜けになります。
壁に近かったら話してください。
●最後に非常に考えにくいのですが、通常人に聞こえない音域が聞こえる人がいることはいます。
私は周波数はそれほどでもないレベルですが、テレビの水平同期信号が聞こえるため、隣の家のテレビがついてるかどうか判っちゃったりします。
この場合だと、スイッチを入れただけで騒音が出るので非常に難しいですね。

とにかく、お詫びに行ってどんな音が抜けてるのか、情報が少しでもほしい所ですね。
それが判れば対処の方法も考えようがありますから。
情報が得られる事をお祈りします。

Q月光第三楽章をひけるまでの年月

6歳からピアノを習い始め15歳の時にやめました。
が母親から半ば強制的にやらされていたし興味がなかったので上達もかなり遅く最後にひいたのは子犬のワルツです。
大人になってからはもう少しきちんと練習して置けばとか続けておけばと思うことが多くなり9年ぶりにピアノを再開しようと思います。

目標はタイトルに書いてる通りです。数日前にとりあえず少しひいてみましたが(子犬のワルツ)指がぜんぜん指が動きませんでした(苦笑)当然ですが・・
個人差や練習量などにもよりますがどれくらいの年月皆さんはかかりましたか?また私のようにブランクがあってその上やめてしまった時のレベルも大したことなくて難しい曲を弾きこなせるようになった方いらっしゃいます?

Aベストアンサー

私も母から強制的に習わされていました。小1から始めたのですが嫌だったので練習もしないし、上達もしないの悪循環でしたが小6あたりでピアノに目覚めて大学生になった今では大学で音楽を専攻しています。
私が「子犬のワルツ」弾いたのは小5か6あたりで、「月光」は中2、か3あたりでした。急に上達しだしたのでピアノの先生は驚いていましたね。
何よりも興味を持って楽しく練習することが一番の練習法だと思います。

趣味で練習していくだけならお勧めはしませんが、ベートーヴェンを弾くならやっぱりツェルニーは欠かせないと思います。確かに退屈ですが。
ツェルニーはベートーヴェンの弟子で、その教本はベートーヴェンのソナタを弾けるようになるために書かれたと言われています。
練習を始める指慣らしに10分ほど集中して弾いてみるといいです。アルペッジョの練習曲を重点的に。
後は今の自分にあったレベルの曲を弾きながら勘をとりもどしてください。
「子犬のワルツ」に時間がかかりそうなら、それよりも簡単な曲にするといいです。
下記のサイトで楽譜が無料でDLできるので練習に使われてみてはどうでしょう?最初のサイトは難易度も書いてあるので参考されるといいです。


練習が楽しくなれば、嫌々やっていた頃よりは速く上達しますよ。
頑張ってください!

参考URL:http://www5.famille.ne.jp/~dr-m/index.htm  http://www.sheetmusicarchive.net/index.cfm

私も母から強制的に習わされていました。小1から始めたのですが嫌だったので練習もしないし、上達もしないの悪循環でしたが小6あたりでピアノに目覚めて大学生になった今では大学で音楽を専攻しています。
私が「子犬のワルツ」弾いたのは小5か6あたりで、「月光」は中2、か3あたりでした。急に上達しだしたのでピアノの先生は驚いていましたね。
何よりも興味を持って楽しく練習することが一番の練習法だと思います。

趣味で練習していくだけならお勧めはしませんが、ベートーヴェンを弾くならやっぱり...続きを読む

Qこのピアノ進度って・・・

ピアノを習って3年半になる娘のことで質問します。
娘は、5歳からピアノをはじめました。本人はそれなりにピアノが好きなようで、一応毎日練習をし(ほんの3、40分ですが)毎週出る課題もちゃんとやっているようです。最近になってピアノの先生から、カ●イのグレードテストを受けてみましょうといわれ、課題曲の楽譜をもらってきたのですが、この楽譜を見てびっくり、バイエル65番でした。今まで娘のピアノに関しては、特に疑問もなかったのですが、3年以上もやってるのにまだバイエル65番?とショックを受けました。娘は、普段、バイエルは使っておらず、教本は、今はバスティンのピアノレベル3と、ドレミ楽譜出版のピアノひけるよシニア3を使っています。これがバイエルや、その他の教本のどれぐらいにあたるのか分らなかったのですが、3年以上やってまだバイエル半分って・・これってこの年頃の子としてどんな進み具合なのでしょうか?娘に力がないから遅いといえばそれまでなのですが、私も若干ピアノがひけるのですが、娘はそれなりに頑張って取り組んでいるように見えるし、先生からも、(リップサービスかもしれませんが)教えがいのある子といっていただいています。でもこの位やってまだバイエル65なんて、小市民の我が家にとって、決して安くないお金を払って通わせてるのに、もう少し効率良くというか、さッさっと進めてもらえないんだろうかなどと思ってしまいます。決して教育ママ的考えで何がなんでもさっさと進めというのでなく、この進度ってどうなのぉ?という単純な疑問なのですが、お答えをよろしくお願いします。また、カ●イグレードってどうなのでしょう?わざわざ高い受験料を払っても受ける価値ってあるのでしょうか?こちらもよければあわせてお答えをお願いします。

ピアノを習って3年半になる娘のことで質問します。
娘は、5歳からピアノをはじめました。本人はそれなりにピアノが好きなようで、一応毎日練習をし(ほんの3、40分ですが)毎週出る課題もちゃんとやっているようです。最近になってピアノの先生から、カ●イのグレードテストを受けてみましょうといわれ、課題曲の楽譜をもらってきたのですが、この楽譜を見てびっくり、バイエル65番でした。今まで娘のピアノに関しては、特に疑問もなかったのですが、3年以上もやってるのにまだバイエル65番?とショックを受けまし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちはmikemamaさん^^
お嬢様、レッスン頑張っておられますね^^
ピアノを指導しているものとしてです。
バスティンの3ですか、難しいですね^^
バスティンをテキストの通りきっちり進んでおられるのでしたら、かなりの実力があると感じます。
そうではなく、曲をただ進めておられるのかで、評価が少し変わってくるかもしれませんが、今回はカ○イのグレードを受けられるとの事ですね^^
カ○イのグレードも、ヤ○ハのグレードもですが、子ども対象のグレードは、ほぼ落とすと言うことは無いはずです。
なぜなら、グレードで落ちてしまって音楽が嫌いになってしまっては、元も子もないからです。
自信とやる気を出させるためのものが、子ども対象(指導者のためのものでない・・・と言う意味です)
のグレードです。そのため、いざ指導者のグレードを取得するときに、苦労することもありますが・・・・(笑)
それとは、意味が違うので、安心してグレードを受けてください。
そこで、レベルがバイエル65番と言うことですね。
確かに、今されているテキストよりはかなりかんたんだと思います。しかし、No.1の方の仰ってる通り、いくら落とされることは無いといっても、余裕を持って受けることと、ドキドキして受けるのでは、評価もかわってくるのでは?^^
きっと、先生は少し余裕を持ったグレードから。。。と思われたのではないでしょうか?
本当は、もっと上級のグレードを受けられるのでしょうけれども、全く初めてのグレード受験のときは、少し、グレートを下げて受けていただくことはあります。ただ私の場合は、そのときはその旨を保護者の方に告げて、ご理解をしていただいた上での受験としています。
決して、実力が無いからだとは思わないでいただきたいと思います。
それと、私は少しNo.1の方とは違う見方をしています。
>大体、皆は小学校いっぱいで辞めますよね。そこか らは音高や音大希望の人もいます。<
と、No.1の方は仰っていますが、それは違うと思います。
長く続けることの大切さ、音楽の楽しみを感じておられるのなら、小学校卒業のときにピアノも卒業なんてことは、無いです。
塾やクラブそして、お勤め等忙しさはそれぞれの方が感じておられます。それでも、多くの方はほとんどが小学校を卒業されても続けておられますよ^^
もちろん、ほとんどのかたが趣味としてです^^
中には、音楽の道に進んでいってくれた生徒さんもおられますが・・・うれしいかったですヾ(*~~*)ノあはっ
あ。。。。話がそれてしまいました\(__ ) ハンセイ
ピアノは歴史のある楽器です、でもこんなに、いろんなジャンルを楽しめる楽器はそんなに無いと思います。
No.1さんが、仰るように
>私が伝えたい事・・「楽しみながらやって欲しいです。」<
これは、その通りです。
まだまだ、先は長いです。
ご家族の方の励ましの言葉ほどお嬢様の心に響く言葉は無いと思います。
一緒にレッスンをするつもりで、お嬢様のピアノを聴いてあげていてくださいね^^
お嬢様そして、mikemamaさん頑張ってくださいね^^

こんにちはmikemamaさん^^
お嬢様、レッスン頑張っておられますね^^
ピアノを指導しているものとしてです。
バスティンの3ですか、難しいですね^^
バスティンをテキストの通りきっちり進んでおられるのでしたら、かなりの実力があると感じます。
そうではなく、曲をただ進めておられるのかで、評価が少し変わってくるかもしれませんが、今回はカ○イのグレードを受けられるとの事ですね^^
カ○イのグレードも、ヤ○ハのグレードもですが、子ども対象のグレードは、ほぼ落とすと言うことは無いはずです...続きを読む

Qピアノ発表会で弾くオススメの曲教えてください。【上級】

来年度のピアノ発表会で弾く曲を探しています。
難しすぎる曲は無理ですが、【全音楽譜出版社レベル】での【E(上級)】【F(上級上)】の中間あたりの曲が弾きたいと思っています。

ここ3年で弾いた主な曲は
ショパン●幻想即興曲
ショパン●軍隊ポロネーズ
ショパン●ワルツ第14番(遺作)
ドビュッシー●二つのアラベスク(ホ長調)
です。

良い曲がありましたら、教えていただきたいです。
できれば視聴できるサイトも教えていただけると有難いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何度も投稿すみません
もしかしたらピアノピース中?
全音楽譜出版社ってあるけど。

でしたら  一部挙げた中の曲で ないものもありました。
すみません。

■シューマンの飛翔(森の情景より)
 →カッチョいいです 短いし 確かD級 手が小さいとキッツイかな)
■メンデルスゾーンの「ロンド・カプリチオーソ」でしたっけ?
→明るいし優雅で 楽しいですよ。
■ブラームスの「ラプソディ」
 →ちょっと悲しく激しいです・・・思いつめてるというか 
  彼の生涯なのかなぁ
 確かラプソディは他の方も挙げてますかね

■ラフマニノフは前奏曲(嬰ハ短調)とエレジーがあると思います
どちらもD級くらいだと思います。

ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので
D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。
技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・

以上 ロマン派で 挙げてみました。

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Qスカルラッティのソナタの本がいっぱいある!!

スカルラッティのソナタに興味を持ちました。
ちなみに、全然曲は知りません。

以下の1~3までの本があるようなので、どれを買ってみようか迷ってます。
こんなこと言ったら、怒られるかもしれないんですけど、
「簡単すぎず、難しすぎず、聞いてて、なんだか難しそうに聞こえる」曲希望です。

1. スカルラッティ60のソナタ(上)・(下)※
2. スカルラッティ 90のソナタ1、2、3※
3. スカルラッティ100のソナタ1、2、3※

※全て全音
私のピアノ歴は↓な感じです。

●4歳から13歳ぐらいまで家の近所で習ってました。
 音符は読めるけど、かけません。ト音記号も微妙。
 
 ・チェルニー30番終了。40番、途中で放置。
 ・ソナチネアルバムは終了。ソナタアルバムの1、2をかじって、放置。
 ・何故かバッハはやってなし。

●高校生になって、16歳のころ、1~2年ぐらい別の若い先生に習う。
 ・ショパン 幻想即興曲、革命、プレリュードの何個か。
 ・リスト  愛の夢第3番
 ・ドビュッシー 月の光、アラベスク?
 ・バッハのインベンションに挑戦するが、挫折。

 先生が遠くにお嫁に行ってしまい、そこで終了。

●21歳、大学生ごろ、バイトで知り合った先輩がピアノの先生もしているということで、習いにGO.
 ・ショパン スケルツオ2番
 ・リスト ため息。最後ごろ挫折。
 バイトが忙しくて、1曲で習い事終了。

現在26歳の会社員です。
とにかく、バッハは苦手です。右手と左手が入り組むのがどうも・・
感情をこめて!とか、作曲家の意図を!とか関係なしに、自己満足で弾いています。

こんな、いいかげんに弾いてる私のわがままにお勧めなスカルラッティのソナタの本はどれでしょう?
よろしくお願いします。

スカルラッティのソナタに興味を持ちました。
ちなみに、全然曲は知りません。

以下の1~3までの本があるようなので、どれを買ってみようか迷ってます。
こんなこと言ったら、怒られるかもしれないんですけど、
「簡単すぎず、難しすぎず、聞いてて、なんだか難しそうに聞こえる」曲希望です。

1. スカルラッティ60のソナタ(上)・(下)※
2. スカルラッティ 90のソナタ1、2、3※
3. スカルラッティ100のソナタ1、2、3※

※全て全音
私のピアノ歴は↓な感じです。

●4歳から13歳ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

#1の方のサイトだと1日に数曲しかダウンロードできないので176曲ダウンロードするのに1ヶ月以上かかってしまうので参考URLの方がよいと思います。
経歴を拝見しますと技術的には問題はないかと思います。ただ、スカルラッティのような単純な曲はかえって弾くのは簡単ですが、解釈が難しいと思います。へたをするとMIDIで演奏したものと同じになってしまいます。
自分では、スカルラッティの音楽は人に聴かせるものではなく、自分で満足するものかなと思います(個人的な意見で申し訳ないです)。

参考URL:http://www.abrahamespinosa.com/partituras2.htm

Q大人になってからのピアノレッスン

幼少期から少しの間・・・・10年くらい・・・ピアノを習っていました。
ショパンやベートーベンなど、割と難易度のある曲も弾いていたのですが、高校、大学に
進学するにつれ、ある理由から全くピアノを弾かなくなり、しまいには鍵盤に触れることもなく十年以上も時がたってしまいました。
それでも、クラシック音楽は趣味で聴いていたので、今でも有名なピアニストの演奏するピアノ曲がかかると思わず聴き入ってしまいます。
そうやってまた、聴いているうちにピアノを弾きたくなったのですが、こんなに時間がたって大人に
なってからまた習い始めるのは無理でしょうか?
いま現在は、まったく指が動かない状態です。
それどころか、自分がどんな曲を弾きこなしていたかも忘れていて、たぶんバイエルくらいから
やり直さなければならないと思います。
そこで、大人になってからピアノを習い始めた場合、またどの程度まで弾けるようになるか
質問したいのですが、ピアノの経験のある方に回答をお願いします。
(はっきり言って・・・趣味で‘G線上のアリア’くらいの簡単で有名な曲が弾ける程度でいいと思っています。が・・それでも、弾きこなせるようになるのに時間と練習量がいるなら、どうしようかな・・・と
迷っています。)

幼少期から少しの間・・・・10年くらい・・・ピアノを習っていました。
ショパンやベートーベンなど、割と難易度のある曲も弾いていたのですが、高校、大学に
進学するにつれ、ある理由から全くピアノを弾かなくなり、しまいには鍵盤に触れることもなく十年以上も時がたってしまいました。
それでも、クラシック音楽は趣味で聴いていたので、今でも有名なピアニストの演奏するピアノ曲がかかると思わず聴き入ってしまいます。
そうやってまた、聴いているうちにピアノを弾きたくなったのですが、こんなに時間がた...続きを読む

Aベストアンサー

多いですよ、再開する人。
大体幼児から初めて、部活や受験の都合でやめてしまった
進学を期にやめてしまった

という人が、再開すること。

10年やっていたなら、練習の課程とかノウハウはご存知だと思いますから
指の練習とか分からないところの抜き出し方とか…

私は質問者さんの難易度のちょっと手前ぐらいで辞めて
20年ブランクで始めました。

再開したときには「2段ある楽譜をどう読んでいたっけ」とか
結構悩みましたが(笑)
弾いているうちに、そして以前弾いていた曲は無理だろうと思っていたところまでは
なんだかんだで戻りました。

バイエルやツェルニーなどの今の段階で嫌にならず、完成できるような
練習曲を弾きながら
平行して、あまり難しくないけど曲としても楽しめる曲
今の指の動き具合でもなんとか「弾くだけ」ならできそうな曲
を平行して練習しました。

やっぱり難易度を戻した練習曲だけだと、つまらないんですよね
辞めている期間もそれでなんだかんだ「前ほど弾けないや」ってだんだん弾かなくなってしまったので。

ツェルニー&月光1楽章
からはじめて
間に短期間で仕上げられる2ページぐらいの、でも曲は楽しい
「すみれ」とか「舞踏の時間に」みたいなのを練習して
完成したり表現を楽しむためのレパートリーに。
だんだんと昔やったソナタ数曲→ショパンのノクターンの初級向けのものや別れのワルツ→トルコ行進曲
マイケルナイマンの「楽しみを希う心」

など弾いています。先生に出されるままに受身で受けていた子供時代より
かなり意欲的に練習しています。

G線上のアリアはピアノ譜にするときの編曲で難易度がだいぶ違うような気がしますが
ショパンやベートーベンを弾いていて、10年前まで弾いていたなら
半年から1年ぐらい練習すれば、またそれぐらい弾けるようになるのでは?と思います。

最初は頭も忘れてるし、指が動かないのに脳が命令ばかり出す感じで混乱しますが
ある程度を超えると以前にやっていたところまで戻る感じがあります

ただ好きな曲を弾かないと嫌になってしまうと思いますので
楽譜や指の動きは優しいけど、曲として好きなもの、音楽性の楽しめるものを
練習していくといいと思います
いずれピティナに出たいなぁとか、子供と連弾したいなぁとか目標があるから楽しいです
一日あたりの練習量にこだわらず「毎日」鍵盤触るのも大事だと思います
大人だとやっぱり時間取れない日もありますから
でも鍵盤の幅や感覚を忘れないためにも指を動かすためにも小曲一回でも弾くといいと思います

多いですよ、再開する人。
大体幼児から初めて、部活や受験の都合でやめてしまった
進学を期にやめてしまった

という人が、再開すること。

10年やっていたなら、練習の課程とかノウハウはご存知だと思いますから
指の練習とか分からないところの抜き出し方とか…

私は質問者さんの難易度のちょっと手前ぐらいで辞めて
20年ブランクで始めました。

再開したときには「2段ある楽譜をどう読んでいたっけ」とか
結構悩みましたが(笑)
弾いているうちに、そして以前弾いていた曲は無理だろうと思っていたところま...続きを読む


人気Q&Aランキング