済みません
鷹匠につて主題にした映画をご存知の方いましたら
教えてください

又は鷹匠に関するビデオでも結構です

お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一月ほど前に川崎市の川崎市市民ミュージアムでビデオ上映会がありました。


ここではビデオライブラリーで牛山純一の作品を視聴可能とのことですので、『老人と鷹』も視聴可能かと思われます。 (ビデオライブラリーは10月は休業中)
『老人と鷹』が実際に視聴可能かどうかは下記URL参照の上お問い合わせください。

http://home.catv.ne.jp/hh/kcm/main.htm

参考URL:http://home.catv.ne.jp/hh/kcm/main.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2003/11/19 09:34

『老人と鷹』牛山純一1962年NTVノンフイクション劇場


カンヌ映画祭でドキュメンタリー部門のグランプリを獲得した作品。

日本鷹匠協会
http://www.jfa.gr.jp/
がありますので、そちらを覘いてみてはどうでしょうか。

この回答への補足

『老人と鷹』の映像はどうしたら見れるのでしょうか?
ご存じでしたら教えて下さい。

補足日時:2003/10/21 17:39
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペットの値段についての感想。

 ペットショップが苦手です。
命に値段が付いているからです。
もちろん、血統書や生まれがはっきりしている部分や健康状態の値段だとは思いますが、明らかにあそこでは命に値段が付いているので。
みなさんは、ペットの値段についてどんな感想をお持ちですか?

Aベストアンサー

値段が付いているから助かる命と言うものもあります。
ペットの斡旋が商売にならないとしたら
生まれて育てられない命の多くは処理されてしまうでしょう。
「命の値段」と思わずに「それまで育ててくれた手間賃」と思えばどうでしょう。



ヒトの生命保険のほうが、もっと「命の値段」です。
それも、死んで始めて手に入る値段です。
だから殺してそれを手に入れようとする輩も出てくるのですが
同じ「命の値段」だとしても、ペットの価格は
それを目当てにペットを殺そうという動機を生まないだけ救いがあります。

Qこんなジャンルの映画をご存知の方いませんか?

you-cloverと申します。

私は劇団に所属しているのですが、

今度上演する演劇の内容が少しひねくれていて、

いつもより演じづらくなりそうなんです。

そこで自分の演技のステップアップのためにも、

色んな映画を見て参考にしてみようと思っています。

シニカルなものやリアリティ溢れる人間ドラマを描いた邦画をご存知でしたら、

ぜひご教授お願いいたします!!

ユニークかつシニカルなものがありましたら、

そちらのほうもぜひお願いします!!

Aベストアンサー

「シニカル」
「阿修羅のごとく」
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=241633
http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/07248AA

私はNHKの放送を見ました。連続ドラマはほとんど見ないのですが
「阿修羅のごとく」はなんとなく見続けてしまい主題曲に使われた
トルコ行進曲は今も時々口ずさんでいます。
たんたんとした話しですが見終わって「女性は怖い」という印象を
強く受けました。
特に優しい役しか演じないこの作品でも優しい役と思ってた八千草薫が
最後に見せた表情がゾクとさせました。

Qペットの値段について

ペットの値段はなぜ高いのですか?
やはり動物は生き物ですからその値段が適当
ですか?

外国でもそれぐらいの値段なんですか?

Aベストアンサー

 希少種、人気種、入手が困難な種であることが高くなる理由ですね。供給と需要できまる世界です。

 もともと野性であったり、昔から飼われていたりでただですが、それが商業ベールに乗り、世界中の需要の多いところに運ばれ、飼育され、血統書がつけられ、価格がつけられた結果、高くなっていきます。だれも購入しなければ、生物は歳とってやがて商品価値がなくなっていきます。誰か有名人が買っているだけで、沢山の人々が買いたいとなると、業者は価格を上げてきます。
 価格が適当かは買う方がその価格を支払っても手に入れたいと思う価格なら適当と入れます。人気が衰えた生物や動物が販売業者、飼育業者の折にすし詰めにさて放置されている例もあります。消費者の気まぐれと飽きっぽいこと、一時的なブームで買いあさるのがそういった結果を生むのです。高価な血統書付きペルシャ猫も、近所から貰った猫も同じようにかわいいですし、猫の生命の価値や家族を和ましてくれることには差はないと思います。

 外国では外国での需給関係で値段が決まりますね。日本と外国では当然値段も異なります。
 多々老衰してしまったり、事故で致命的な怪我を負ったり、捨てられたり、亡くなるときには価値がゼロになります。飼っている(飼っていた)人の心の中の価値は飼い主次第です。
 丁度日本人が日本で高級ブランドのバッグを買うより、香港やパリまで買いに出かけ他方が値段が安いからですね。ペットの場合は、国によって輸出制限されていたり、防疫上の問題やワシントン条約で移動が禁止されていたりしますので、外国で購入しても日本国内に持ち込めない場合がありますので、ブランド品のようには行きませんね。

 希少種、人気種、入手が困難な種であることが高くなる理由ですね。供給と需要できまる世界です。

 もともと野性であったり、昔から飼われていたりでただですが、それが商業ベールに乗り、世界中の需要の多いところに運ばれ、飼育され、血統書がつけられ、価格がつけられた結果、高くなっていきます。だれも購入しなければ、生物は歳とってやがて商品価値がなくなっていきます。誰か有名人が買っているだけで、沢山の人々が買いたいとなると、業者は価格を上げてきます。
 価格が適当かは買う方がその価格...続きを読む

Q映画「今、会いにゆきます」のロケ地につて

映画「今、会いにゆきます」を見てスゴク感動しました。
【ひまわり畑】で再会するシーンがとても素敵で行ってみたいと思っています。
ロケ地を御存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
少し前に同じような質問に答えました。
参考にして下さい。↓

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1518676

参考URL:http://www.pension-raccoon.com/contents/drama/ima-aini-yukimasu/ima-ai-sunflower.html

Qペットショップで売られている動物の値段

ペットショップで売られている犬や猫の動物
だいたい10数万円で売られています。
私の知人で安すぎると言ってた方がいました。
せめて軽自動車1台分ぐらいが妥当だとのことです。
みなさんは犬、猫の値段はいくらが妥当だと考えますか?

Aベストアンサー

そのペットの希少価値しだいだと思います。

例えば、シベリアンハスキーは見た目が良いのもだと 軽自動車位しました。ですが馬鹿犬とわかったり その犬が儲かると思われ大量に繁殖された結果価格は異常に下がりました。現在では買い手が付かないくらいでしょ

同じ事がもっと昔にありました。「スピッツ犬」ですよね これも高価でしたが うるさい、躾が出来にくい馬鹿犬と言う事で市場から消えました。今は改良犬が生産されていますが人気はないですから当然安いですよね

同時にペットショップでは、意外と「パルボ」等の病気で死んでしまします、購入してからも直ぐに死んでしまう犬がいるので購入者には代わりの犬を用意する所が多いですよね 当然その分を価格に上乗せて販売しています。

更に血統書の申請やら予防注射等の費用も上乗せされます 当然として人件費、店舗維持費も上乗せされますからその分高くなります。
直接、ブリーダーから購入すれば半額以下で購入できますが・・同時に血統書も結構いい加減ですよ。
所属するケネルクラブのランクでも血統書の信用度に差がでます。

生き物の命を売買するのですから値段が有る事自体がおかしなものですが 種類により10万えんが妥当だと思いますが値段って意外と高く付けると売れるのも事実です。

そのペットの希少価値しだいだと思います。

例えば、シベリアンハスキーは見た目が良いのもだと 軽自動車位しました。ですが馬鹿犬とわかったり その犬が儲かると思われ大量に繁殖された結果価格は異常に下がりました。現在では買い手が付かないくらいでしょ

同じ事がもっと昔にありました。「スピッツ犬」ですよね これも高価でしたが うるさい、躾が出来にくい馬鹿犬と言う事で市場から消えました。今は改良犬が生産されていますが人気はないですから当然安いですよね

同時にペットショップでは、意外と...続きを読む

Q映画の主題歌かエンディングテーマ。

1992年位の邦画で、「継承杯」というのがあったのですが、真田広之、緒方拳が出演していたと記憶していますが、その主題歌か、エンディングテーマだったかで確か、吉田拓郎が歌っていたと思うのですが、色々と調べても分かりません。全くの私の記憶違いかもしれないのですが、拓郎だった記憶が・・・どなたかご存知の方が居られましたら是非曲名を教えて下さい。情報宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は
「夕映え」という曲でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
もし違ってたらごめんなさい。

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/38375/s/

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1405658

Qペットショップの値段の違いについて

実は来年猫を飼うことになりました。
それでどんなペットショップが良いか・・・と近所のペットショップに入りました。
ある所は安く(5万位)、ある所は普通(12万位)である所は高かった(25万位)でした。
どういう違いですか?それに、どちらの方が良いのですか?
教えて下さい!

Aベストアンサー

ショップとブリーダーとシェルター施設から猫をもらい受けたことがあります。

その結論?としては、猫のショップ価格を決める要素としては以下の項目が挙げられると思います。

・種類(日本で希少な種類は高い)
・親の血統(これは種類ごとの家系や血統書を出している団体の格?みたいなものです)
・その子のスタンダード性の高さ(その種類ならではの美しさをどれだけ体現しているかです。ペットタイプなら価格に直結するような差は本来ないし、生後2~3ヶ月程度では毛並みとか模様とかまだねぇ。。。ポテンシャル買いですね。)
・その子の健康問題(往々にしてネガティブな要素がある場合は安い)
・その子の月齢(生後4ヶ月ぐらい~だとなぜか買い手が現れにくいらしく、ディスカウントされる場合があります)
・ショップ自体のポリシー(例えば、予防接種と受け入れ時検診と保険1年分つきなら最終価格は上がるし、ブリーダー見学が可能なショップの値付けは高いでしょうね)
・その地におけるショップの競合状態

という感じでどうでしょうか。

ちなみに、ほんとうに金銭的に糸目をつけずに種類を絞り込んですてきな猫との出会いを求める場合には、実は百貨店がいいという話を身近で2例聞きました(最近強いところじゃなくて、昔からある百貨店ね)。高級ペットショップよりはリーズナブルみたいです。

ネガティブですが、経験的にNGなのは下記のような特徴のあるお店/ブリーダーです。
・ネットショップで広範囲に売りに出している(空輸しちゃう)
・長期保険をつけたがる
・プロダクションとショップ併設
・猫舎の見学を断る

ショップとブリーダーとシェルター施設から猫をもらい受けたことがあります。

その結論?としては、猫のショップ価格を決める要素としては以下の項目が挙げられると思います。

・種類(日本で希少な種類は高い)
・親の血統(これは種類ごとの家系や血統書を出している団体の格?みたいなものです)
・その子のスタンダード性の高さ(その種類ならではの美しさをどれだけ体現しているかです。ペットタイプなら価格に直結するような差は本来ないし、生後2~3ヶ月程度では毛並みとか模様とかまだねぇ。。。...続きを読む

Qヒットした日本映画の主題歌 1970~80年

お力をお貸し頂けるとうれしいです。

昭和40年代後半から50年代前半(1970~80)にかけて
日本映画の主題歌・挿入歌でヒットしたものを調べています。

例としては
「人間の証明」(同タイトル)ジョー山中
「戦士の休息」(野性の証明)町田義人
「同棲時代」(同タイトル)大信田礼子
などです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

調べるといろいろとあるんでしょうけど、パっと思いついたのは
○1971年「八月の濡れた砂」/主題歌「石川セリ:八月の濡れた砂」
○1979年「エーゲ海に捧ぐ」日・伊合作/ただしイメージソング「ジュディオング:魅せられて」
○1981年「セーラー服と機関銃」/主題歌「薬師丸ひろ子 or 来生たかお :夢の途中」
○1983年「時をかける少女」/主題歌「原田知世:時をかける少女」
くらいですねぇ~♪


CDになっている角川映画の主題歌集や、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HEYA/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-2198782-5900368

一部には人気の高かった邦画主題歌もののアルバムなんかも参考になると思いますよ。
「トラック野郎」などレコード売り上げのチャートには入らないものの、有線のリクエストは高かったんじゃないでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008BDMH/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-2198782-5900368

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009SF6G/ref=pd_sim_dp_1/249-2198782-5900368

調べるといろいろとあるんでしょうけど、パっと思いついたのは
○1971年「八月の濡れた砂」/主題歌「石川セリ:八月の濡れた砂」
○1979年「エーゲ海に捧ぐ」日・伊合作/ただしイメージソング「ジュディオング:魅せられて」
○1981年「セーラー服と機関銃」/主題歌「薬師丸ひろ子 or 来生たかお :夢の途中」
○1983年「時をかける少女」/主題歌「原田知世:時をかける少女」
くらいですねぇ~♪


CDになっている角川映画の主題歌集や、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HEYA/sr=1-3/re...続きを読む

Qコンビニとスーパーのペットボトルの値段

コンビニのペットボトル(1.5l)って330円くらいですよね。
しかしスーパーだと同じ物でも200円くらいで買えます。
何故なんでしょうか?

Aベストアンサー

理由は様々です。
スーパー、コンビニで卸価格に大差はありません。
ただ、スーパーにインセンティブ(販売奨励金)が出ているので、その分、価格を安く設定できると思います。(一度に大量に仕入れることになりますから)
一方、コンビニは多頻度、少量配送が常ですから、販売段階の人件費もそうでしょうが、配送を維持するための費用と考えた方がよいのではないでしょうか?
徒歩で行けるコンビニに商品を届けてもらっているコスト負担を消費者がしていると考えることもできます。
でも、コンビ二で主に販売して、利益に貢献しているのは、小容量(500ml以下)の清涼飲料水だったりしますので、それほど1.5L以上のPETボトルを販売する必要がないので高い、ということもできます。

スーパー並の価格で販売しているコンビニはないのか、と言われると北海道にはありますよ、ちなみに。(^^;

Q犬が題材のお薦め映画 DVD化済の物

犬が好きな母親にDVDを送ろうと思っています。

自分で思いあたる作品は、リチャード・ギア主演 「hachi」 と邦画 「犬と私の十の約束」 ぐらいしか思いつきません。

2枚ぽっちだと寂しいので、他に何か良い作品あれば教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

・「いぬのえいが」と続編「犬とあなたの物語 いぬのえいが」

どちらもオムニバスですので、
色々な種類のワンちゃんとその家族などが出てきて楽しめます。
とくに「いぬのえいが」の最終話「ねぇ、マリモ」は
絵本をもとに作られた作品で、とても泣けます。
犬好きな方にはお勧めです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報