電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

理系の弟が、
ハロゲンは体に有毒なものだからハロゲンヒーターもやばい。
って言ってたんですが、本当のところどうなんでしょうか?
あんなに売り出されているから、大丈夫なんでしょうけど、
気になるので、教えてください。
お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

食するんじゃ無いから大丈夫。


暖房として元素を利用してるだけ。

弟君の原理で言ったら、石油ファンヒーターは石油に毒があるから近づかないほうがいい、温まったら危険。

ガソリンは大変有毒だから、車はとても常用できない。

高輝度LEDには、砒素が入っているから、交通信号機は見たら目が危ない。

携帯電話やBSテレビにはガリウム砒素トランジスタが使われてるから、話したり見たら体がおかしくなるかも?。
    • good
    • 0

なるほど、確かにハロゲン物質は体に悪いです!!



でも、ハロゲンを飛ばしたりするわけではないから、有害な要素は全くありません。
お店のスポットライトなんかに良く使われているハロゲンランプは熱を持つと言う短所がありますが、その熱を持つ特性を逆手に取り、光を発するよりも熱を発するようにしたものがハロゲンヒーターです。
ハロゲンランプのしくみは、No.1の方が説明している通りです。

蛍光灯も水銀を使ったものが殆どですが、点灯させても体には無害です。(紫外線とかチラツキが目に悪いとかいろいろ言われますがそれは別として・・・)

安心して使って良いと思います。
    • good
    • 0

ハロゲンヒータはハロゲンを放出して暖めるものではありません。


ハロゲン化合物に電流を流し、それによる遠赤外線で対象物を暖めるというものです。

理系の弟さん・・・ 化学のことだけではなく、もっと世の中のことを勉強しないといけませんね。

ちなみに、かなり高コストの暖房器具です。
製品は安いですが、電気代がかなりかかります。
低コストの順から言うと、灯油、都市ガス、プロパン、電気(プロパンと電気はあまり差がありません)

ましてやスポット的な高価なので、メインの暖房器具としてはつかえませんよね?
とすると、メインの暖房器具+ハロゲンヒータ・・・ ものすごいコスト高になります・・・
    • good
    • 0

身近にあるハロゲンランプを利用したものですので有毒というほどのものではないと思います。


下記にその構造が説明してありますので参考に見てください。(ハロゲンとはハロゲン族元素のことで塩素、ヨウ素、臭素などを指します)

参考URL:http://www.tozaidensan.co.jp/dictionary/dictiona …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング