最新閲覧日:

お世話になります。
ネットワークの接続形態に分岐型としてマルチリービング/マルチドロップとありました。
イーサネットのバス型やリング型と見た目は同じように思えますが、マルチリービング/マルチドロップはどのようなものなのでしょうか?
識者の方よろしくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

マルチリービングの方は分かりませんでした。


#ただ、通信方式のようですね。

マルチドロップの方ですが・・・
ネットワーク形態は以下のように別れています。
・マルチドロップ   --バス型
           |-リング型
・ポイントツーポイント--スター型
           |-ツリー型
           |-メッシュ型

以上のことから、バス型、リング型の総称を
マルチドロップというようですよ。

参考URLの左側にマルチドロップの説明があります。
右側にはマルチリービングという言葉が使われて
いるので、参考までにみてください。

ではでは☆

参考URL:http://hikari.scphys.kyoto-u.ac.jp/~yonemura/lic …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
参考サイトで調べてみました。
判ったこと(あやふやですが)を記しておきます。

マルチドロップ/マルチリービングともにネットワーク形態を指しているようです。
ただマルチドロップ/マルチリンクと著している場合は、通信手順をBSCやSLDCなどを用いた非交換型ネットワーク形態を指しているようです。(SNAに関わるところでよくみました)
両者は信号の流れで分類しているようです。マルチドロップはどのノードにも平等にデータが流れる構成になっており、マルチリービングは各ノードに順序がありこの順序にしたがってデータが流れる構成になっているようです。
上記のでは従局/主局の要素を考慮していません。

まだすっきりしないので、紹介していただいたIBMのサイトを更に巡ろうかと思っています。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/04 17:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ