昨日(5/3)下記のように質問したら・・

「ヒカルの碁」{プロ入段試験の場面をよんで思ったのですが・・
日本のプロは約450名らしいのですが・・
プロ入段試験の合格者3名の150倍で450名になるが・・

「プロ入段試験の合格者3名は少ない?」のではないでしょうか。


それに対して下記の回答有り

>囲碁にしても将棋にしても、現在のプロ棋士の数は適正とされる規模よりも多いため、現在は既存のプロ棋士の生計を確保するために新規のプロ棋士の採用を減らす傾向にあります。

>将棋などはそれが露骨で、かつては奨励会で一定の成績を上げれば人数制限無しにプロ(四段)に昇段できたのに、現在は半年ごとに開催される三段リーグの成績上位2名(つまり年間で4名)しか四段に昇段できません。

>将来棋士の数が大幅に少なくなった場合はまた採用基準を変えるんでしょうが、しばらくはこの状況が続くのではないでしょうか。

5/3はこの回答で納得したのですが・・


次男が今日(5/4)下記のように・・

プロというのは日本棋院と関西棋院の所属棋士を合わせた数で、そのうち日本棋院のプロテストの合格者が3名ということで・・

その日本棋院だけをみても、3名のほかに女性棋士特別枠(1名)があります。
関西棋院を含めると、年間5・6人といったところでしょうか。(良く知りません)

詳しい方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

しばらく囲碁から遠ざかっていましたが、興味があったので、昔の『月刊碁ワールド』『レッツ碁』(現・『囲碁未来』)を漁って、調べてみました。

平成12年度の入段者は東京地区から3名、関西地区・中部地区から各1名、女性棋士特別枠から2名、計7名となっていました(13年度についてはどなたかご教示下さい)。

関西地区・中部地区の区分がおわかりでない方のために解説しますと、日本棋院は東京本院のほか、関西総本部(大阪)所属棋士、中部総本部(名古屋)所属棋士がいて、大阪・名古屋でそれぞれ1名ずつ新入段棋士を確保するということになっています。中部本院所属棋士として、羽根直樹八段の名前が挙げられます(現在、名人戦リーグ所属)。ルーマニアのタラヌ・カタリン氏も中部総本部所属です。

昔は関西・中部でも2名採っていましたので、女性棋士特別枠1名とプラスして計8名が入段できた。現在は7名程度に抑制されているということになります。
女性棋士特別枠は、日本棋院のアファーマティブ・アクションの一環であり、35歳までに二段になることが義務付けられています(ちなみに、梅沢由香里氏は、この枠での採用です)。

ご質問の件ですが、将棋については事例が出ているので、露骨に抑制していることが分かりますが、囲碁についてはそのような事例は確認できません。
むしろ、「規制緩和」が進んでおり、年齢制限が21歳から一気に30歳まで引き上げられたため、院生経験がない人でも簡単に(といっても並々ならぬ努力が必要ですが)入段できてしまう、というのが現状です。光永淳造氏(灘高校、東京大学卒)がその好例です。
関西棋院は別枠で、また別基準で採用していますので、結果として10人程度は入段している、ということになります。

『ヒカルの碁』の場合、東京本院が題材ですので、3名が入段資格ありということになります。
おわかりいただけましたでしょうか。
納得がいかないなどありましたら、補足でご質問下さい。
元大学囲碁部の主将(といってもアマ3段しかありませんが)からでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC言語のCGIはプロパイダに聞かなくてもいい?

ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
C言語の場合はParlソフトを使うわけではないのでプロパイダに聞かなくてもCGIは設置可能でしょうか?

Aベストアンサー

(1)CGIをどのプログラミング言語で作成して、どの実行環境で実行するか?
(2)CGIとして実行できるか?
(3)サーバーの運営方針は?

これらは、それぞれ別の問題です。

(1)
プログラミング言語のPerlを使った作ったプログラム(CGI)は、Perlの実行環境が無いと動作できません。
> ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
が持つ意味の一つは、これです。

C言語で書かれたプログラムも、実行するには対応した実行環境が必要です。
コンパイルしてできた実行ファイルだけで動作しているように見えますが、実際には他にもたくさんの必要なものがあります。
例えば、Windows用の実行ファイルを動作させるには、最低限「Windows」という実行環境が必要です。
サーバー上で実行させるには、そのサーバーで実行できるものを用意する必要があります。

(2)
サーバーの設定によっては、CGIの実行を制限することが可能です。
・Perlで書かれたものだけ許可する
とか
・全て許可しない
とか、いろいろです。

・コンパイル済みの実行ファイルは許可しない
というのは、セキュリティを考えれば、よくある設定だと思われます。
このような設定だったら、聞くまでもなく、C言語で作ったCGIは動きません。

(3)
これらの設定は、プロバイダの運営方針に基くものです。
方針が違えば、設定も違います。

(1)CGIをどのプログラミング言語で作成して、どの実行環境で実行するか?
(2)CGIとして実行できるか?
(3)サーバーの運営方針は?

これらは、それぞれ別の問題です。

(1)
プログラミング言語のPerlを使った作ったプログラム(CGI)は、Perlの実行環境が無いと動作できません。
> ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
が持つ意味の一つは、これです。

C言語で書かれたプログラムも、実行するには対応した実行環境が必要です。
コンパイルしてできた実行ファイ...続きを読む

QA級棋士と三、四段棋士

以前からずっと疑問に思ってることですが現A級棋士と三、四段の棋士の力の差は本当に明らかと言っていいのでしょうか?A級棋士は持ち時間が多い状況に慣れてるせいがあるようで早指し(NHK杯など)では四段、五段棋士に負けることも結構あります。では持ち時間が多ければ三、四段クラスの棋士はほとんど負けるのでしょうか?どうもそうは思えないのですよね。A級棋士がC級、B級に試しに入ったとき一期で抜けきる保障は全くないどころかその先もう上がってこれないということもあり得ると思います。将棋は経験もさることながら直感も大事だと思います。長く考えるよりも短い時間でいい手がふっと浮かぶ場合も多いと思います。長くだらだらと考え過ぎて結局失敗なんてこともよくあると思います。勝負の醍醐味「強い者が圧倒的に勝つ」を持ち味とするはずの世界でこのような状態ではほとんどが運次第で結果が落ちてくるように思えてなりません。皆さんはどのようにお考えですか?よろしければご意見伺いたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>以前からずっと疑問に思ってることですが現A級棋士と三、四段の棋士の力の差は本当に明らかと言っていいのでしょうか?

必ず正しいとも、必ず正しくないとも言えません。

いまや伝説となっている“島研”には、羽生四段、森内三段、佐藤(康)二段(各々段位は不正確かも)がいましたけれども、当時、彼らはすでに相当の実力者であったと考えられます。
森内さんはプロ2年目で全日本プロと早指し新鋭戦で優勝。
羽生さんは、同年のNHKと翌年の全日本プロで優勝、プロ5年目で竜王獲得。
佐藤さんは、4年目で谷川王位に挑戦、6年目で竜王獲得です。

しかし、
現在の四段と三段リーグ参加者の中には、A級棋士に勝てそうな人はいないと思います。

ただし、4月に三段になり、今秋からの三段リーグまで5ヶ月待ちの佐々木勇気くん(弱冠13歳)には期待しています。
囲碁の井山裕太くん(平成生まれなのに、もう八段)みたいになるかも。


>>>
A級棋士は持ち時間が多い状況に慣れてるせいがあるようで早指し(NHK杯など)では四段、五段棋士に負けることも結構あります。では持ち時間が多ければ三、四段クラスの棋士はほとんど負けるのでしょうか?どうもそうは思えないのですよね。

今のA級と今の四段の面々との勝負ならば、たぶん、A級棋士が、7勝3敗か8勝2敗で勝つと思います。
七番勝負ならば、ほぼ100%A級が棋士が勝つと思います。

NHKの優勝者一覧を見ると、ここ30年で、A級でもタイトル保持者でもない棋士が優勝したのは、たぶん前田七段、羽生五段、櫛田四段、先崎五段、鈴木六段、山崎六段の6名(段位は当時のもの)だと思います。つまり、2割ですよね。
http://www.shogi.or.jp/kisenhyo/nhk.html


>>>
A級棋士がC級、B級に試しに入ったとき一期で抜けきる保障は全くないどころかその先もう上がってこれないということもあり得ると思います。

確かにそうかもしれません。
8勝2敗で上がれないこともありますからね。


>>>
将棋は経験もさることながら直感も大事だと思います。長く考えるよりも短い時間でいい手がふっと浮かぶ場合も多いと思います。長くだらだらと考え過ぎて結局失敗なんてこともよくあると思います。

大山先生が、そういうパターン(直感)だったらしいです。
そして、最近、羽生さんが(これから年を重ねて深く読めなくなるだろうから)直感を重視するという発言をしています。


>>>
勝負の醍醐味「強い者が圧倒的に勝つ」を持ち味とするはずの世界でこのような状態ではほとんどが運次第で結果が落ちてくるように思えてなりません。皆さんはどのようにお考えですか?よろしければご意見伺いたいです。

どうでしょうね。
強い人が多く勝って、時々ダークホースが勝つ、
それが、ちょうどよく面白いのではないでしょうか。
・・・って、当たり前ですか。
いずれ、上述したとおり七番勝負ならば、強い人がほとんど勝ちますよ。

そして、対局内容です。
最近のタイトル戦の番勝負を見ていると、かなり面白いです。
「こんな手、あり?」という手が出たり、
斬り合い勝負であったり、
ものすごい受けが飛び出したり、
とにかく目が離せません。
今やっている王位戦七番勝負(深浦vs羽生)も、感動しながら観戦しています。


なお、
私は、順位戦の昇級枠・降級枠は、それぞれ1名ずつ増やすべきではないかと思っています。
今のシステムだと、強い人がなかなか上がれないですし、弱くなった人や負け越した人でも、残留しやすいですからね。
順位戦昇級を果たしても、段位が変わらないケースがほとんどですし。
(順位戦昇級は狭き門で、勝数規定で昇級するパターンが圧倒的に多いため。)



ちなみに、
新人王戦について言及しておきましょうか。
森内九段と糸谷五段は、奨励会三段で参加して、新人王戦を戦う途中で四段になって優勝しています。
つまり、強い三段が、「三段で優勝」という快記録を「自力で阻止」した格好になったわけです。

こんにちは。

>>>以前からずっと疑問に思ってることですが現A級棋士と三、四段の棋士の力の差は本当に明らかと言っていいのでしょうか?

必ず正しいとも、必ず正しくないとも言えません。

いまや伝説となっている“島研”には、羽生四段、森内三段、佐藤(康)二段(各々段位は不正確かも)がいましたけれども、当時、彼らはすでに相当の実力者であったと考えられます。
森内さんはプロ2年目で全日本プロと早指し新鋭戦で優勝。
羽生さんは、同年のNHKと翌年の全日本プロで優勝、プロ5年目で竜...続きを読む

QC# 2010 Express Edition アプリケーション・プロ

C# 2010 Express Edition アプリケーション・プログラムのインストール先の指定方法
プロジェクトの発行を行ってMyProgram.exeをインストールすると、自動的にC:\User\Owner\AppData\Local\Apps\2.0\oxy△●×?。...△\aac-×●...◎\MyProgram.exeに出来ました
これをごく一般的なC:\Program Files\MyProgramHolder\MyProgram.exeのように作りたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?
ご存知でしたらお教え願います

Aベストアンサー

ClickOnceはPer-Userインストールなので,正常動作です。

Per-Machineインストールを行いたいのであれば,ClickOnceを使わずに,Windows Installerを使う必要があります。
手っ取り早いのはVisual Studio (Express除く) 付属のセットアッププロジェクトを使うことです。
あとは,WiXとかInstall Shieldとかでも作ることができます。

Q囲碁関西棋院の昇段規定は?

日本棋院の昇段規定はわかるのですが、関西棋院の昇段規定がわからないので教えてください。
坂井秀至七段は、名人戦のリーグ戦にもはいっていて強いのでもっと高段になってもいいと思うのですが。

Aベストアンサー

公式サイトにあるかどうかは知りませんが
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=34
が見つかった. ちなみに日本棋院の制度は
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=66
でいいのかな?

QCのプロに聞きたい!どうやって修得したの?

Cの勉強を始めたいと思っているのですが皆さんは
どうやって修得したのでしょうか?

やっぱり本とかなんでしょうか?お勧めの本とかサイトが
あったらぜひ教えてください

Aベストアンサー

どんな言語も修得の仕方は同じです。
まず、基礎を覚えます。
それから、自分で 一つ 何か作ってみます。
その後、サンプル等のリストを見て 体得してくのです。

Q将棋のタイトルとプロ棋士に対する呼称

こんにちは。
プロ棋士に対する呼称について質問です。

1.タイトルを持たない棋士→段位をつける 
  例)○○九段

2.タイトルを一つ保持する棋士→タイトル名を付ける
  例)○○名人 ○○竜王

3.タイトルを2つ保持する棋士→タイトル名を二つ付ける
  例)○○王将・王位

4.タイトルを3つ以上保持する棋士→タイトル数に応じて冠をつける
  例)○○三冠

5.永世称号を保持する場合→引退後永世称号を付ける 現役時はタイトルがなければ段位、タイトルを保持していれば2~4の通り
  
6.名人は他のタイトルがあっても名人と呼ぶ?

最近将棋に興味を持ち、動画などを楽しんでみています。上に書いた1~5は正しいでしょうか。また、6について、たとえば、現在羽生善治名人は棋聖・王座でもあると思いますが、三冠ではなくて名人と呼ばれることがありますが、それはなぜでしょうか。

また、7つある主なタイトルのうち、名人になれば、棋士No.1とみなされる最も権威のあるタイトル、その次が竜王という感じでしょうか。もしよろしければ7つあるタイトルの一般的な評価についても教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

こんにちは。
プロ棋士に対する呼称について質問です。

1.タイトルを持たない棋士→段位をつける 
  例)○○九段

2.タイトルを一つ保持する棋士→タイトル名を付ける
  例)○○名人 ○○竜王

3.タイトルを2つ保持する棋士→タイトル名を二つ付ける
  例)○○王将・王位

4.タイトルを3つ以上保持する棋士→タイトル数に応じて冠をつける
  例)○○三冠

5.永世称号を保持する場合→引退後永世称号を付ける 現役時はタイトルがなければ段位、タイトルを保持していれば2~4の通り
  
6.名人は...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは! 私も将棋に魅力を感じてる一人です。
 確かに呼び方に疑問を感じます。 ひとつ違うのは2冠でも
3冠でもそこに名人が含まれていなければ、久保2冠と云うような
言い方はされます。
 また、王将戦を戦っているのに 久保棋王と云うような云い方は
当たり前ですがされません。
 
 ではなぜ 名人が含まれていると3冠というような表現がされないか・・・
それは、名人が江戸時代から続く絶対的権威だからです。他の6つのタイトルを仮に独占していても
名人だけ別の人が持っていれば○○6冠と称されます。
 個人的には、羽生3冠と呼んでいますが(笑)
 
 一方 竜王は、権威ではないのかという事になりますが これは読売新聞社が、賞金を多く出すから
名人の上にタイトルを作ってくれと連盟に申し出て 強引に十段戦を解消させ創設したものです。
 なので 賞金額からいけば、竜王 名人 王位 王座 棋王 王将 棋聖とランク付けされます。

 棋士それぞれの考えですが、名人になる事が最大の目標なので 名人は絶対とも云えるでしょう~ 

QC言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプロ

C言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプログラムを書いていたのですが、
どうもwhile文のところで無限ループに陥っているようです。
feofで入力ファイルの終端をチェックしていると思うのですが、なぜwhile文が終わらないのか分かりません。初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

ちなみに入力ファイルはバイナリ形式の2次元データです。
===============================================
#include <stdio.h>

int main(int argc, char **argv){

char *input;
FILE *data;
int num;

input = argv[1];
data = fopen(input,"r");
if (data == NULL){
puts("file open error!!");
return 1;
}

while(!feof(data)){
num ++;
printf("%d\n",num);
}
fclose(data);

return 0;
}
===========================================

C言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプログラムを書いていたのですが、
どうもwhile文のところで無限ループに陥っているようです。
feofで入力ファイルの終端をチェックしていると思うのですが、なぜwhile文が終わらないのか分かりません。初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

ちなみに入力ファイルはバイナリ形式の2次元データです。
===============================================
#include <stdio.h>

int main(int argc, char **argv){

char *input;
FILE *data;
...続きを読む

Aベストアンサー

まずnumが初期化されていないのは問題。ちゃんと初期化しましょう。

次に
>while(!feof(data)){
>num ++;
>printf("%d\n",num);
>}
>fclose(data);
この部分でファイルからデータを読んでいないから、ファイルポインタはインクリメントされないので、何時までもeofにたどり着かない。
どこかにfreadなりfgetがあればファイルポインタがインクリメントされるんだろうけどね。これでどうだろう?

Qプロ将棋棋士7大タイトル戦毎年の開催日

大した質問ではないので、わざわざ回答頂くのも恐縮なのですが、少々興味が沸いたので質問させて頂きます。
最近また将棋を少しやり始めたのですが、そう言えば毎年7大タイトル戦が気が付けば終わっているなぁと。

今はネット中継などもあり、事前におおよその開催日が分かればリアルタイムで自宅にいながら雰囲気を楽しめるようです。
そのため、プロ将棋棋士7大タイトル戦。竜王戦、名人戦、棋聖戦、王位戦、王座戦、棋王戦、王将戦。毎年行われる決勝戦の、おおよその開催月(週など)を知りたいです。

回答急ぎませんのでご存知の方お教えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

お礼のお言葉をありがとうございました。

>>>
これで他の対局の予定も分かれば完璧なのですが、
そういった情報までは皆さんどのようにしてゲットしてるんでしょうかね?


1.
タイトル戦の七番勝負や五番勝負が、早々に発表されることについては、前回回答の通りですが、
順位戦は、最終局までの日程が書かれたリーグ表が、期の初めに発表されます。
(ただし、A級順位戦の1~7回戦を除く)

連盟の公式サイト
(下にスクロールしていくと「第67期順位戦対戦表」というのがあります。)
http://www.shogi.or.jp/kisenhyo/meizin.html
個人サイト
http://www.ne.jp/asahi/yaston/shogi/index.html


2.
連盟の公式サイトのトップ
http://www.shogi.or.jp/
を下にスクロールしていくと、

【プロ棋界情報】 最終更新:2008/**/** **:**
■ 最近1週間の結果
■ 今後1週間の予定

というのがありますので、1週間先までは、すべてわかります。


3.
個人サイトですが、こういうのがあります。
http://homepage3.nifty.com/kishi/index.html
特に、自分が注目している棋士の予定や結果を追いかけるのに便利です。


では。

お礼のお言葉をありがとうございました。

>>>
これで他の対局の予定も分かれば完璧なのですが、
そういった情報までは皆さんどのようにしてゲットしてるんでしょうかね?


1.
タイトル戦の七番勝負や五番勝負が、早々に発表されることについては、前回回答の通りですが、
順位戦は、最終局までの日程が書かれたリーグ表が、期の初めに発表されます。
(ただし、A級順位戦の1~7回戦を除く)

連盟の公式サイト
(下にスクロールしていくと「第67期順位戦対戦表」というのがあります。)
h...続きを読む

Q10進法から2進法のCプロ

アルゴリズムと実際のプログラムを教えてください。お願いします

Aベストアンサー

>ただ、pirntbitというのはなんでしょうか?

今回作った関数の名前です。
適当につけた名前なので検索しても出てこないですよ。
printbit(100); と呼び出せば10進数の100を2進数で表示します。
実際に動くプログラムを書いておきます。

----ここから----
#include <stdio.h>

void printbit(unsigned int n){
unsigned int bit; //ビット比較用
for(bit = 1 << sizeof(int)*8-1; bit > 0; bit >>= 1)
putchar((n & bit)?'1':'0');
putchar('\n');
}

void main(void){
printbit(100);
printbit(0xff);
printbit(1024);
printbit(-1);
printbit(-2);
}
----ここまで----

アルゴリズムの説明
私の環境では unsigned intは4バイト、つまり32ビットです。(intのサイズは環境により異なる場合があります。)

sizeof(int) これは4です。

sizeof(int)*8-1 これは31です。

1 << sizeof(int)*8-1 これは1を左に31ビットシフトしますので、2進数で表示すれば
100000000000000000000000 となります。最上位ビットが1でそれ以外0です。

bit = 1 << sizeof(int)*8-1 ここでbitに先ほどの最上位ビットだけ1の数を代入しています。

n & bit ビット演算のandをとります。nの最上位ビットが0なら0、1ならbitと同じ数になります。
つまりここでnの最上位ビットを調べているわけです。

putchar((n & bit)?'1':'0'); 条件演算子を使って、0(false)なら'0'を表示、0以外(true)なら'1'を表示しています。

bit >>= 1 1回目のループが終わると、bitを右に1ビットシフトします。bitは
010000000000000000000000 となります。上から2ビット目が1で、それ以外0です。

n & bit 2回目のループのこの部分は、上から2ビット目を調べることになります。

以下同様にループを繰り返し、最上位ビットから順に最下位ビットまで表示しています。

000000000000000000000001 最下位ビットを調べた後、bitを右にシフトすると0になります。
bitが0になればループは終了です。

こんな感じですが、ちょっと難しいかな。

>ただ、pirntbitというのはなんでしょうか?

今回作った関数の名前です。
適当につけた名前なので検索しても出てこないですよ。
printbit(100); と呼び出せば10進数の100を2進数で表示します。
実際に動くプログラムを書いておきます。

----ここから----
#include <stdio.h>

void printbit(unsigned int n){
unsigned int bit; //ビット比較用
for(bit = 1 << sizeof(int)*8-1; bit > 0; bit >>= 1)
putchar((n & bit)?'1':'0');
putchar('\n');
}

void main(void){
printbit(100);
printb...続きを読む

Qプロ棋士(男)と女流棋士のレベル差はどの程度・・?

プロには男と女が分かれていますが、私の感覚的には特別体力勝負をするわけでもないし、男女平等や均等法などが叫ばれている今日、将棋界も一本化なっても良いのでは?と考えたりします。

実際のところ今の男と女流とでは、レベルがかなり違い過ぎるのでしょうか?(例えば女流タイトル保持者であれば、男の方でいけばどの辺のクラスか?)

それと、古いしきたりとかで、男と女は一局交えてはいけない決まりでもあるのでしょうか?
どなたか将棋歴史等に詳しい方、教えて下さい!!

Aベストアンサー

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほど最近の奨励会のレベルの向上は目覚しく、プロの中堅をあっさり倒せるレベルの奨励会員が数多くなっていることの現れと言うことができると思います。そんなレベルの高い初段と女流トップが同レベルなのですから、実力的にはそう悲観するべきレベルではないと思います。中井、清水に限って言えば10回やれば2、3回勝てるレベルにはあると思います。

しかし中井、清水とそれ以外の女流とでは歴然たる格差が存在し、それらのレベルの低さが女流は弱い、女性は男性より劣っていると叫ばれる一因ではないかと思います。
実際中井、清水を除いた一般的な女流のレベルはアマ3段から4段程度で、アマチュアの少々強い方ならば勝負になる程度の棋力です。この一般的な女流棋士のレベルの底辺を底上げしていかないことには男性との差は埋まらないのではないかと思います。

なお、現在女性の最高位は関西奨励会の岩根忍さんで、1級です。

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報