今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

controlキー+クリックでプレビューというアプリケーションを開くと今までに表示したファイル名が表示されるのですが、これらを削除する方法が分かりません。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Mac OS X 10.7 Lionからの新機能ですね。


以下の説明よりもっとスマートな方法、そして今後履歴を作らない方法があるような気がしますが、とりあえず暫定的な対処法を紹介したいと思います。
Finderをアクティブにし、「移動」メニュー「フォルダへ移動...」。
開いたウインドウに「~/Library/」と入力。すべて半角英数で、大文字と小文字の区別をします。
「移動」ボタンを押すと、Libraryウインドウが開きます。「Preferences」フォルダを探し出して、開きます。
「com.apple.Preview.LSSharedFileList.plist」を探し、削除します。「com.apple.Preview.LSSharedFileList.plist.lockfile」も削除したほうがいいかもしれません。
いったんログアウトするか、システム再起動します。

以上で履歴は消えますが、プレビューを利用すると、また新しく履歴が作成されます。自分以外のものに知られたくなければ、Macintoshに利用者分のユーザアカウントを作成して、各ユーザごとにログインして、他人のユーザアカウントにログインすることを禁止するしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
見事に削除できました。
マウス操作で削除できれば有り難いのですが、当方マック初心者ですので、暫くはこちらのやり方で削除するようにしたいと思います。

お礼日時:2012/01/07 17:43

コントロール+クリックは右クリックと同じで『追加のメニュー』を表示するコマンドで、ファイル履歴を表示する物では有りません。


『Contextual Menu Items』と言うフォルダを探して見て下さい。
おそらく上記のフォルダに誤って保存したと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
当方マック初心者のためContextual Menu Itemsが何処に位置しているのか把握できまでんした。
慣れてきたらこちらも是非試してみたいと思います。

お礼日時:2012/01/07 17:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMac マイファイルのデータ

Macビギナーの質問で恐縮ですがご教示頂ければ幸いです。

Finderを開くとマイファイルと言うフォルダと言うのかデータが保管されていると思うのですが、この中には必要なものと不必要なものが混在してしまいます。
例えばデスクトップに必要なフォルダがあったとして、その中の文書ファイルも有るし、全く不必要な既に以前、削除したと思う様なデータが残っていたりします。

最初からマイファイルなる所に保管したつもりも無いのですが、そもそもマイファイルとは何の為に有るのでしょうか。
マイファイルの不要なファイルを削除するのは、いちいち確認しなければならず面倒ですので、マイファイルに保管されない様にする方法は有るのでしょうか。

Airを使用してますがストレージの空きが厳しくて、余りデータを溜められないので、ちょくちょくダウンロードや保管データを削除しています。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マイファイルに関してはこちらをご覧ください。
http://support.apple.com/kb/PH11367?viewlocale=ja_JP

マイファイルはエイリアス(Windowsで言うところのショートカット)ではありません。
エイリアスは中身は空でも、ファイルとしては実体を持っているので容量がありますが、マイファイルは単に本体ファイルをシステムがまとめて「表示」しているだけです。

iTunesやiPhotoを使った事があると思いますが、iTunesのプレイリストと似たような仕組みです。
本体ファイルを全く動かさずに様々なフォルダに格納されているファイルを(見た目上)1つにまとめる事が出来ます。

つまり、容量は消費していないし、マイファイルに表示されているファイルは本体ファイルそのものですから削除してしまっては不都合な状況になりますから何もしてはいけません。
気になるのならマイファイル自体を表示させなければ良いのです。
Finderの環境設定のサイドバーの良く使う項目のマイファイルのチェックを外せば非表示になります。

Qquick time prayerの履歴の消し方

初めて質問させて頂きます。

物心で…彼のパソコンの動画をみてしまいました。
それが結婚式のサプライズで撮ってくれた動画だったので…
今は見てしまったことを隠したいのですが、
履歴を消す方法を教えて下さい。

アップル社のMacです。
ファイルから、最新の項目を消すことはしたのですが
それだけでいいのでしょうか?

また、ファイルにいつ視聴したか日時などは
記録されてしまうのでしょうか?

彼には後日謝ります。

Aベストアンサー

1.QuickTime Playerを開く
2.メニュー > ファイル > 最近使った項目を開く > メニューを消去

で、履歴は消えます。ムービーファイルに履歴の記録はされません。

ただ、最近使った項目にたくさんの項目があった場合、すべて消去されてしまうので、チェックされて履歴が消えているのを見られたら変だなと思われるかもです。

Qパワーポイントって何ですか?

会社での話題の中でパワーポイントって知らないといったらわらわれてしまいました。そんなに著名なソフトでしょうか?どんな特徴があるのでしょうか?今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事でパワーポイントを活用している一人です。
他の方の回答に便乗するようですが、パワーポイントのなんたるかはご理解いただけたと思います。
そこで、
>今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?
という点ですが、人前(大勢とは限らない)で資料などに基づいた説明を行う機会がなければ、別に覚える必要はないでしょう(パワーポイントがどんなものなのか、は覚えておいてくださいね)。
パワーポイントも単なるソフトウェアに過ぎませんので、限界はあります。
アニメーション機能などがあって、ポイントをわかりやすく強調することは得意ですが、詳細な内容を丁寧に説明していこうと思うと、ページ数ばかりが増えてかえって使いにくくなります。
私はプレゼンの時などにパワーポイント画面に他のソフトウェアへ等のリンクボタンをおき、適宜画面を切り替えながら話を進めています。

もし、仮にあなたが企画書を人前で説明する場合、WORDで作った文書をそのままプロジェクターなどで投影させ、WORDのズーム機能を用いて必要な箇所を拡大すればよいのですから、あらためてパワーポイントなどを使う必要がありません。

大切なのは、パワーポイントというソフトウェアがあることをご理解された上で、ご自分の仕事の中で「役立つか役立たないか」を判断されることです。

コンピュータやソフトウェアなんて、所詮道具に過ぎませんから、自分がやりたいことに関係ないものは無視していきましょう。

ただ、折角の機会ですから、現在どのようなソフトウェアが出ているかということについてWEB等で勉強されるのも良いかもしれません。

こんにちは。仕事でパワーポイントを活用している一人です。
他の方の回答に便乗するようですが、パワーポイントのなんたるかはご理解いただけたと思います。
そこで、
>今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?
という点ですが、人前(大勢とは限らない)で資料などに基づいた説明を行う機会がなければ、別に覚える必要はないでしょう(パワーポイントがどんなものなのか、は覚えておいてくださいね)。
パワーポイントも単なるソフトウェアに過ぎませんので、限界はあります。
アニメーション機能な...続きを読む

Q統計学的に信頼できるサンプル数って?

統計の「と」の字も理解していない者ですが、
よく「統計学的に信頼できるサンプル数」っていいますよね。

あれって「この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる」という決まりがあるものなのでしょうか?
また、その標本数はどのように算定され、どのような評価基準をもって客観的に信頼できると判断できるのでしょうか?
たとえば、99人の専門家が信頼できると言い、1人がまだこの数では信頼できないと言った場合は信頼できるサンプル数と言えるのでしょうか?

わかりやすく教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

> この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる・・・
 調べたいどの集団でも、ある一定数以上なら信頼できるというような決まりはありません。
 何かサンプルを集め、それをなんかの傾向があるかどうかという仮説を検証するために統計学的検定を行って、仮設が否定されるかされないかを調べる中で、どの検定方法を使うかで、最低限必要なサンプル数というのはあります。また、集めたサンプルを何か基準とすべき別のサンプルと比べる検定して、基準のサンプルと統計上差を出すに必要なサンプル数は、比べる検定手法により計算できるものもあります。
 最低限必要なサンプル数ということでは、例えば、ある集団から、ある条件で抽出したサンプルと、条件付けをしないで抽出したサンプル(比べるための基準となるサンプル)を比較するときに、そのサンプルの分布が正規分布(正規分布解説:身長を5cmきざみでグループ分けし、低いグループから順に並べたときに、日本人男子の身長なら170cm前後のグループの人数が最も多く、それよりも高い人のグループと低い人のグループの人数は、170cmのグループから離れるほど人数が減ってくるような集団の分布様式)でない分布形態で、しかし分布の形は双方とも同じような場合「Wilcoxon符号順位検定」という検定手法で検定することができますが、この検定手法は、サンプルデータに同じ値を含まずに最低6つのサンプル数が必要になります。それ以下では、いくらデータに差があるように見えても検定で差を検出できません。
 また、統計上差を出すのに必要なサンプル数の例では、A国とB国のそれぞれの成人男子の身長サンプルがともに正規分布、または正規分布と仮定した場合に「t検定」という検定手法で検定することができますが、このときにはその分布を差がないのにあると間違える確率と、差があるのにないと間違える確率の許容値を自分で決めた上で、そのサンプルの分布の値のばらつき具合から、計算して求めることができます。ただし、その計算は、現実に集めたそれぞれのサンプル間で生じた平均値の差や分布のばらつき具合(分散値)、どのくらいの程度で判定を間違える可能性がどこまで許されるかなどの条件から、サンプル間で差があると認められるために必要なサンプル数ですから、まったく同じデータを集めた場合でない限り、計算上算出された(差を出すために)必要なサンプル数だけサンプルデータを集めれば、差があると判定されます(すなわち、サンプルを無制限に集めることができれば、だいたい差が出るという判定となる)。よって、集めるサンプルの種類により、計算上出された(差を出すために)必要なサンプル数が現実的に妥当なものか、そうでないのかを、最終的には人間が判断することになります。

 具体的に例示してみましょう。
 ある集団からランダムに集めたデータが15,12,18,12,22,13,21,12,17,15,19、もう一方のデータが22,21,25,24,24,18,18,26,21,27,25としましょう。一見すると後者のほうが値が大きく、前者と差があるように見えます。そこで、差を検定するために、t検定を行います。結果として計算上差があり、前者と後者は計算上差がないのにあると間違えて判断する可能性の許容値(有意確率)何%の確率で差があるといえます。常識的に考えても、これだけのサンプル数で差があると計算されたのだから、差があると判断しても差し支えないだろうと判断できます。
 ちなみにこの場合の差が出るための必要サンプル数は、有意確率5%、検出力0.8とした場合に5.7299、つまりそれぞれの集団で6つ以上サンプルを集めれば、差を出せるのです。一方、サンプルが、15,12,18,12,21,20,21,25,24,19の集団と、22,21125,24,24,15,12,18,12,22の集団ではどうでしょう。有意確率5%で差があるとはいえない結果になります。この場合に、このサンプルの分布様式で拾い出して差を出すために必要なサンプル数は551.33となり、552個もサンプルを抽出しないと差が出ないことになります。この計算上の必要サンプル数がこのくらい調査しないといけないものならば、必要サンプル数以上のサンプルを集めて調べなければなりませんし、これだけの数を集める必要がない、もしくは集めることが困難な場合は差があるとはいえないという判断をすることになるかと思います。

 一方、支持率調査や視聴率調査などの場合、比べるべき基準の対象がありません。その場合は、サンプル数が少ないレベルで予備調査を行い、さらにもう少しサンプル数を増やして予備調査を行いを何回か繰り返し、それぞれの調査でサンプルの分布形やその他検討するべき指数を計算し、これ以上集計をとってもデータのばらつきや変化が許容範囲(小数点何桁レベルの誤差)に納まるようなサンプル数を算出していると考えます。テレビ視聴率調査は関東では300件のサンプル数程度と聞いていますが、調査会社ではサンプルのとり方がなるべく関東在住の家庭構成と年齢層、性別などの割合が同じになるように、また、サンプルをとる地域の人口分布が同じ割合になるようにサンプル抽出条件を整えた上で、ランダムに抽出しているため、数千万人いる関東の本当の視聴率を割合反映して出しているそうです。これはすでに必要サンプル数の割り出し方がノウハウとして知られていますが、未知の調査項目では必要サンプル数を導き出すためには試行錯誤で適切と判断できる数をひたすら調査するしかないかと思います。

> どのような評価基準をもって客観的に信頼できると判断・・・
 例えば、工場で作られるネジの直径などは、まったくばらつきなくぴったり想定した直径のネジを作ることはきわめて困難です。多少の大きさのばらつきが生じてしまいます。1mm違っても規格外品となります。工場では企画外品をなるべく出さないように、統計を取って、ネジの直径のばらつき具合を調べ、製造工程をチェックして、不良品の出る確率を下げようとします。しかし、製品をすべて調べるわけにはいきません。そこで、調べるのに最低限必要なサンプル数を調査と計算を重ねてチェックしていきます。
 一方、農場で生産されたネギの直径は、1mmくらいの差ならほぼ同じロットとして扱われます。また、農産物は年や品種の違いにより生育に差が出やすく、そもそも規格はネジに比べて相当ばらつき具合の許容範囲が広くなっています。ネジに対してネギのような検査を行っていたのでは信頼性が損なわれます。
 そもそも、統計学的検定は客観的判断基準の一指針ではあっても絶対的な評価になりません。あくまでも最終的に判断するのは人間であって、それも、サンプルの質や検証する精度によって、必要サンプルは変わるのです。

 あと、お礼の欄にあった専門家:統計学者とありましたが、統計学者が指摘できるのはあくまでもそのサンプルに対して適切な検定を使って正しい計算を行ったかだけで、たとえ適切な検定手法で導き出された結果であっても、それが妥当か否か判断することは難しいと思います。そのサンプルが、何を示し、何を解き明かし、何に利用されるかで信頼度は変化するからです。
 ただ、経験則上指標的なものはあります。正規分布を示すサンプルなら、20~30のサンプル数があれば検定上差し支えない(それ以下でも問題ない場合もある)とか、正規分布でないサンプルは最低6~8のサンプル数が必要とか、厳密さを要求される調査であれば50くらいのサンプル数が必要であろうとかです。でも、あくまでも指標です。

> この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる・・・
 調べたいどの集団でも、ある一定数以上なら信頼できるというような決まりはありません。
 何かサンプルを集め、それをなんかの傾向があるかどうかという仮説を検証するために統計学的検定を行って、仮設が否定されるかされないかを調べる中で、どの検定方法を使うかで、最低限必要なサンプル数というのはあります。また、集めたサンプルを何か基準とすべき別のサンプルと比べる検定して、基準のサンプルと統計上差を出すに必要な...続きを読む

Qmacの矢印記号(→)のショートカット

macの矢印記号(→)のショートカットってありますか?
頻繁に使うのですが、「矢印」って打ってから変換してます。
ネットで調べてみたのですが出てこなくて。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は みぎ・ひだり・うえ・した で変換しています.


人気Q&Aランキング