人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

vistaでは
「C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\」

「C:\Users\All Users\Application Data\」
だって聞いたんですけど、
とりあえずどちらのフォルダにもアクセスできないんです。
ファイル名を指定して実行すると、
「アクセスが拒否されました」
とでます。
とにかくそのファイルにたどりつければいいのですが、
どうにかしてたどりつけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

“C:\Users\All Users\Application Data”は、ショートカット(正確には「ジャンクション・シンボリックリンク」というらしい)になっていますが、Vistaでホンモノのある場所は、



“%USERPROFILE%\AppData\Roaming”

です。%USERPROFILE%は、“c:\Users\ユーザー名\”ですから、これをたどれば到達します。

> とにかくそのファイルにたどりつければいい

とのご質問ですから、これが参考になればと思います。
    • good
    • 4

「隠しフォルダの表示」ということであれば、以下のURLを参考にしてみて下さい。



http://vista.techpara.com/2006/08/post_27.html
    • good
    • 1

コンピュータ→ツール→フォルダオプション→表示→すべてのフォルダとファイルを表示するでダメですか。

この回答への補足

vistaなんですけど
コンピュータからツールにいくにはどうすればいいんですか?
ツールという表示が見当たらないのですが…

補足日時:2007/04/30 11:02
    • good
    • 0

管理者権限を持っていますか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAdministrator本人がアクセス不可!?

Administrator本人(ユーザ名 Mike、パスワード保護)がパソコンにログインしているのに、アクセスできないフォルダがあるのはなぜでしょうか?アクセス可能にする方法を教えてください。

アクセスできないフォルダの中には次のものを含みます。
C:\Documents and Settings
C:\Users\All Users
C:\Users\Default Users
C:\Users\Guest
C:\Users\Mike

Aベストアンサー

Documents and Settingsに何故アクセスしたいのか?
Cdriveの(ユーザー)を開けば(Documents and Settings)を開いた画面と同じ物が開けますよね。
話題として(Documents and Settings)が開け無いんだけどと言う話なら、皆さんが仰る様にフォルダーのセキュリティの所有者とアクセス許可に(adminiを追加)すればokなのですが。
----
もし、Cdriveを一括で取りたければCdriveのプロパティ~セキュリティの詳細で所有者とアクセス許可を取れば、一度に総てのフォルダが完了します。
---
余談ですが、現在Documents and Settingsが開かない(拒否)のは、所有者名が(system)←に成って居る場合が多い(又は、我々がお目に掛かった事の無い管理者名)が登録されて居る場合も開け無い。
---
みけさんって、ベテランのあの みけさんでしょ~ 笑い…

Q隠しフォルダのAppDataとは?

Windowsビスタを使っています。
動画を見たり音楽をダウンロードしているせいなのか分かりませんがCドライブの容量が減っています。(40GBで残り5GB)
いろいろ調べてみたのですが、隠しフォルダの中にAppDataというフォルダがあって、これがかなり容量を占めているようです。
このフォルダは何ですか。Dドライブに移行してもいいのですか。
何方か教えて下さい。

Aベストアンサー

各種プログラムの設定を保存しておくフォルダです
環境変数%AppData%で定義されているので、どのようなプログラムからもそのフォルダを指定してアクセスすることが可能で、そこを指定すれば確実にユーザープロファイルの中に保存されるため、ユーザーとしても扱いやすい「はず」のフォルダです
●Application Dataフォルダについてのごく簡単な解説 - 木俣 ロバート久の覚書 (はてな版)
http://d.hatena.ne.jp/rh-kimata/20100324/1269435767

>Dドライブに移行してもいいのですか。
正しい手順を踏めば移動してかまいません
●AppDataの移動法
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3604610.html

QC:\Users\All Users がエクスプローラーで表示されません。

Windows7からアップグレードしたWindows10を使用しています。

エクスプローラーで、
C:\Users
の場所を開いても、「All Users」のフォルダは表示されていません。

パスを入力する欄に、
C:\Users\All Users
を入力し、エンターを押すと、そのフォルダの中が表示されます。

なお、エクスプローラーのメニューの、
「表示」の「隠しファイル」のチェックボックスはチェックが入っている状態で、
それによって、隠しファイルになっているフォルダは半透明で表示されています。

どのようにすれば、
C:\Users\All Users はエクスプローラーで表示されるようになりますか?

Aベストアンサー

C:\Users\All Users は C:\ProgramData のシンボリック リンクになっています。
C:\Users の下にある All Users は ProgramData のショートカットでその名前をAll Usersとしてある、と考えればよいかと思います。
[フォルダオプション]
→[表示]タブ
→[保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない]
のチェックを外してみるとC:\Usersの下にAll Users が出てきます。

QWin7でアクセスを拒否されました」が表示される

モノ好きでPCをXPからWindows7に移った(現在併行)のですが、操作に右往左往しています。
そのうちの一つ。
ドキュメントにしろあちこちで「アクセス拒否されました」と言われ中身を見ることが出来ません。
例えば、ライブラリのドキュメントの中のマイドキュメント、My Weblog。
パブリックのドキュメント
ホームグループの中のcookies,MyDocument,スタートメニュー等々です。
見られる処もあります。
保存した先を見つけられない現象が度々あり困っています。XPではエクスプローラーでフォルダーをたどるとほとんど見られました。
W7に於いて、隠しファイルは別にしても、XPの時のように自由に見られるようにするにはどうしたら良いのでしょうか。ご助言をお願い致します。

Aベストアンサー

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセージが表示されたら「はい」をクリックでOK。


エクスプローラーでツリー状に展開するには

(1)フォルダを開き左上にある整理をクリック→
プルダウンメニューのレイアウトの
ナヴィゲーションウィンドウにチェック

(2)コントロールパネルからフォルダーオプションをクリック、
全般タブのナビゲーションウインドウの
自動的に現在のフォルダーまで展開するにチェックを入れればOKです。


7はスタートメニューの「プログラムとファイルの検索」とタスクバーにショートカットが
使い勝手が良くて気に入っています。

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセー...続きを読む

QApplication Dataフォルダの中身で削除していいものは?

Window XPのフォルダについて質問です。
今、HDDの容量が一杯になってきたので、ディスクのクリーンアップや、要らないファイルの削除をしていたのですが、その過程で「c:\Documents and Settings\owner\Local Settings\Application Data」というフォルダにぶち当たりました。
ここの中身を見てみると、いくつかDATファイルの入ったフォルダがあって、それらは削除しません(素人でレジストリにも詳しくないので・・・)。
ただ、不思議なのが、もう使い終わったはずのインストーラー(以前ダウンロードしたもので用済みのもの)が、Application Dataのファルダの中に、また奇妙なフォルダ名(例えば「{7518D0A6-4925-44D6-B55C-00A0D0121020}」など)を作って、その中に居座っているのです(ちなみに、同フォルダ内にMSTの拡張子のファイルあり)。
つまり、\Application Data\{7518D0A6-4925-44D6-B55C-00A0D0121020}\○○.msiといった感じです。
これって、(MSDファイルも含めて)削除してもいいものなのでしょうか?それともやはり削除してはいけないのでしょうか?
他のアプリケーションとの結びつきが想像できないので、削除してもいいような気がするのですが・・・。

それと、「c:\Documents and Settings\owner\Local Settings\Temp」っていうフォルダの中に、いくつか拡張子「tmp」のファイルがあるのですが、これって削除しても大丈夫なのでしょうか?
これもあわせて知りたいです。

では恐縮ですが、ご回答のほう、宜しくお願い致します。

Window XPのフォルダについて質問です。
今、HDDの容量が一杯になってきたので、ディスクのクリーンアップや、要らないファイルの削除をしていたのですが、その過程で「c:\Documents and Settings\owner\Local Settings\Application Data」というフォルダにぶち当たりました。
ここの中身を見てみると、いくつかDATファイルの入ったフォルダがあって、それらは削除しません(素人でレジストリにも詳しくないので・・・)。
ただ、不思議なのが、もう使い終わったはずのインストーラー(以前ダウンロード...続きを読む

Aベストアンサー

>Application Dataフォルダの中身で削除していいものは?

すでにアンインストールしているプログラムのフォルダは削除しても問題ありません。
それ以外のフォルダは触らない方がいいと思います。
もっとはっきり言うと、さわって大事なデータがぶっ飛ぶと普段使っているソフトが機能しなく可能性がありますの止めましょう。

QC:\Documents and Settingsが見当たりません。

新しいPCを買って何気に見たらC:\Documents and Settingsがみあたりませんが、Vistaでは呼び方が違うのでしょうか。
異常でしたら方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

位置が変わっています。
c:\Users\ユーザ名でフォルダが作成され。その下にLocal SettingsとMy Documentsが作成されています。

Q管理者としてログインしているのに、なぜかファイルを削除できない。

管理者としてログインしているのに、なぜかファイルを削除できない。
windows7で、管理者として入っているのにファイルが削除できません。所有者の変更はしてみましたが、うまくいきません。所有者の変更はできるのですが、読み取り専用のチェックをはずそうとすると管理者の権限を求められます。何か他の方法はないでしょうか?

あと、後学のためになぜこうなるのか簡単に説明してくださると助かりますが、問題を解決する方法が特に知りたいです。
このPCははじめからwindows7が入っていました。

Aベストアンサー

No.3 の補足です。
質問には何も書いてないので、システム動作中には操作できないファイルかとも考えて、DVD(CD)起動での操作を回答しました。
普通のファイルのようですので、No.3 に書いたツールはWin7動作中のコマンドプロンプトでいいです。
(コマンドプロンプト右クリック->管理者として実行)

補足ですが「管理者としてログイン」していても、いわゆる最高レベルの管理者ではありません。
アクセス許可されないファイルもありますので「管理者として実行」でレベルを昇格して使用してください。

質問には何も書いてないのですが、エクスプローラで操作しているのですか?
エクスプローラを「管理者として実行」で実行していますか?
(スタート->アクセサリ->エクスプローラ右クリック->管理者として実行)

> 所有者の変更はしてみましたが、うまくいきません。

どのようにうまくいかないのですか。
どのファイルでも管理者に変更後にはEveryone フルコントロールを追加できるはずです。

QAppDataのファイルが見れなくなった

AppDataを一回隠しファイルから解除して、また隠しファイルに設定したら見れなくなりました
メッセージでは「このような種類のリンクを開くアプリがインストールされてません」と出てきます
どうすればいいか教えてください! ちなみにWindows8です
あと、ホームに表示されてるアプリ(メールやIEなど)が消えました 

Aベストアンサー

コントロールパネル→デスクトップのカスタマイズ→フォルダオプション→表示→隠しフォルダを表示する

Qwindows modules installer worker って何?

WIN8.1 IE11を利用してます。
別にPC重くはないのですが、タスクマネージャーを見たら

windows modules installer worker

とゆうのが、やたらとCPU使用率を使ってるので(50%くらい)
ちょっと心配です。いったいこれは何でしょう? そしてどうしたらいいのでしょう?
誰か教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

windows modules installer workerはWindows8/8.1以降に追加されたプログラムで、
Windows Update後に不要ファイルを削除するためのプログラムです。
環境によってはCPUパワーやメモリをかなり消費することもありますが、時間が経てば静かになるので
タスクキルはしないでそのままにしておいてください。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。


人気Q&Aランキング