人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5を超える数って5は入るのでしょうか?

A 回答 (6件)

[123456789]


5を超えるって事は、
[456789]
この数が問題ですよね。
それで質問は「5を超える数って5が入るのか」ですよね。
4の下に「・」でも何でもいいのでおいてみてください。
そのまま5を飛び越して6においてみて下さい。
そうすると、5を超えたという表現が出来ますよね。
そして、点は5より下にあるので、つまり、5を超える数は5は入りません。

※点の数を含んで数えるとわかりやすいですよ。
 ほかに、何々以上って時でも使えますよ。^^
参考までに…。
    • good
    • 0

「5以下」と「5未満」の違いは、5を含むか含まないかなんですよ。


たとえば、
『5歳以下無料』とあれば、5歳の子どもは無料でよいのです。
一方、
『18歳未満入場お断り』とあれば、18歳の子どもは入場することはできません。

「5以上」と「5を超える」の違いも、これと同じです。
『20歳以上の男女には選挙権がある』というなら、20歳の青年は選挙で一票を投じることができます。
一方、
『4年制大学では8年を超えると留年できない』(本当です!私はなんとか7年で卒業できたけどね。)というのは、8年生はありだけど、9年生はないんだよってことなんです。

5以下・・・5以上    →これらは5を含む
5未満・・・5を超える  →これらは5を含まない

です。
    • good
    • 0

広辞苑によれば・・・基準や限度以上になる場合には「超」を使うことも多い。

・・・と書かれていることからすれば、5を”超える”数は5を含み、5を”越える”数は5を含まないと慣例的には考えられます。余談になりますが「超越数」というのは超と越を2つも含んでいますね!?
    • good
    • 0

5を超えているのだから5は含まれません。

    • good
    • 0

「超える」というのは「通り過ぎる」という意味の日本語ですから、「5を超える数」に5そのものは入りません。

5.5や6などが「5を超える数」です。
    • good
    • 0

5は入らないと思います。


「5を超える」ってことは「5より大きい」ってことですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング