古い記憶を思い出して、それが事実だったのかが気になりだして質問します、
寅さんシリーズが始まる前TVの単発番組第1回か2回目位、「寅さんが「沖縄か奄美大島」でハブに噛まれて死んだ事を東京の「さくら」が手紙で知った」そんな記憶があるのですが、もし知っている方があれば教えて下さい(くだらないと思う方もみえるかも知れませんが人に聞いても殆ど知りません、
最近では私の妄想?と思うようになり事実が確認したくなりました)よろしく。

A 回答 (2件)

昭和43年44年のテレビドラマ「男はつらいよ」26回(最終回)で、


寅さんは奄美大島でハブに噛まれて死んでしまいます。
(フジテレビと高島事務所製作で、山田監督が企画脚本であるが、松竹は、まだ関与してない)

テレビ局に抗議の電話が殺到などあり、山田監督が、フジテレビの許可取り
松竹に映画化の企画持ち込み、
寅さんがハブで死なないパラレルワールドの寅さん、劇場版「男はつらいよ」制作されました。
以後、国民的人気の長期シリーズとなります。
さくらさんは、テレビでは長山藍子さんでした。
なぎらけんいち がドラ猫トラさん演じた「フーセンのドラ太郎」や
山寺宏一さんが寅さんの声演じたアニメ版とかも、ありましたね\(^^;)...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました、喉にささった骨が抜けた感じで気分爽快です本当に有り難うございました、昨年(一昨年?)BSで放映した全48作中のベスト5作が録画してありますので、早速見ることにします。

お礼日時:2012/03/23 16:24

こんにちは。



テレビドラマで亡くなって、映画で復活の様ですね。

http://www.shibamata.jp/kinenkan/tora-san.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「男はつらいよ」で,さくらが寅さんに駅で,お札を

映画「男はつらいよ」で,さくらが寅さんに駅で,お札を
渡してあげる,というシーンがあるのは第何作でしょうか。
あいまいな質問で申し訳ありませんが,ご教授下さい。

Aベストアンサー

『男はつらいよ』は好きなんですが全部観てもいなく、そこまで詳しくはない20代の者です。


たまにTV点けて『男はつらいよ』やってたら観るくらいなんですが、例のシーンは観た覚えがあります。

確かマドンナが吉永小百合さんだった気がします。

吉永さんがでてるのは9作目『男はつらいよ 柴又慕情』と13作目『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』だと思うので・・・

う~ん、たぶんですが、陶芸家?の旦那さんが亡くなった?かなんかの時に再会して~の回の最後の方で例のシーンだったような・・・ですから13作目ですかね。


何分うろ覚えなので勘違いの可能性があります、間違っていたらすみません><

Q「ぐるナイ」は、以前は深夜放送だったのですか?

過去の質問で、
「深夜枠からゴールデンに進出して、おもしろくなくなった番組は?」という質問に、
「ぐるナイ」とありました。

「ぐるナイ」は、深夜枠からのゴールデン枠進出だったのですか?

Aベストアンサー

以前の放送時間など詳しいことは下記をどうぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%90%E3%82%8B%E3%81%90%E3%82%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3

Q映画「男はつらいよ」で寅さんが『里芋から便秘薬を開発する』のは第何作目?

昨日の「ためしてガッテン!」で、寅さんが『“里芋から便秘薬を開発する夢”を見る』というシーンが放送されていましたが、これは「男はつらいよ」の第何作目のシーンなのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんお話から推測しますと

「23作 男はつらいよ 翔んでる寅次郎」(マドンナ役 桃井かおり) 1979年8月4日公開

だと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/smokefree_alley/movie/tora/tora3.html#23

Q布袋 寅泰さんのシューズについて教えてください

昨日7月31日の情熱大陸に出ていた

布袋 寅泰さんの、愛犬との散歩で履いていた

シューズのメーカー・商品名がわかるかたいたら教えてください。

画面を見ている限りだと、黒? 黒に近いグレー?

でソールがすごいギザギザでオレンジ?黄色?のもの

なので、リーボックだとは思うのですが、

サイドや色の詳細がわからなくて・・・

ファンとして全く同じものが欲しいです・・・

Aベストアンサー

こちらの商品はReebok の ZIG-TECH と言う商品群の中の 『ZIG SONIC ジグソニック』と言うこの春夏商品です。 色名はグラベル×スローイングライトになっています。簡単に言うとグレー×オレンジです。

品番は J99933 になります。

下記がメーカーのHPになりますが、すでに秋冬の商品に変わっているので掲載がありません。

http://reebokjapan.com/zigtech/

ですが、全国のABCマートやXebioスポーツ、スポーツオーソリティー などで販売をまだしていますので、そちらに行かれるのがおすすめです。

なかなか斬新な靴を履いている布袋さん、イケてますね。
ご参考までに~。

参考URL:http://reebokjapan.com/zigtech/

Q「男はつらいよ」 寅さんの最後は心臓発作で急死?

友人から聞いたのですが
『山田洋次監督が考えていた「男はつらいよ」の寅さんの最後は、
葛飾柴又に帰ってきて、幼稚園で用務員のおじさんをやりながら、
子供と遊んでいる時に、心臓発作で急死するんだ。」
と聞きました。

本当に山田洋次監督はこんな最後を考えていたのですか?
もし本当ならガッカリです。
寅さんが用務員になるなんて・・・。
“フーテンの寅次郎”なら、最後までフーテンを貫いてほしかったです。
「やけのやんぱち 火焼けのナスビ こちらは入れ歯で 歯が立たないよ」と最後まで言ってほしかったです。
でも、最後は桜、おじちゃん、おばちゃんと共に暮らした方がいいかなと思ってしまいます。

Aベストアンサー

どうも今晩は!

心臓発作かどうかはわかりませんが、確かにWikipediaには「晩年は幼稚園の用務員に
なり、子供達と遊んでいるうちに死に、町の人が思い出のために地蔵を作るというもの」
と記載されています。
出典は、渥美清没後10年の命日を記念して掲載された2006年8月4日の北日本新聞
のコラム「天地人」、とのことです。

最初のTV版の最終回ではハブに咬まれて死んだそうですから、少しはましな死に方に
したかったのかも知れませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E3%81%AF%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%88#.E7.89.B9.E8.A8.98.E4.BA.8B.E9.A0.85


ご参考まで

Qそれまる新常識見ていてムカつきませんか? 何もかも、、のではなくとかそれだめーとか何もかも否定ばかり

それまる新常識見ていてムカつきませんか?
何もかも、、のではなくとかそれだめーとか何もかも否定ばかりでくそ番組じゃありませんか?
それまる新常識でやってた番組もどうせいつかはそれダメーとかなってキリがないとおもうんですが
だからこんな番組に囚われないで好きにやらせとけばいいのになぜそれダメーとか何もかも否定するんですか?
のではなくとかこうしないああしなさいって子供にいってるようなもんなんじゃ?
こんな番組の通りにしてる人いたら実に面白い
この番組どう思いますか?

Aベストアンサー

新常識とはそういうものです。
ドヤ顔で「その常識は古い!」なんて言われたら誰でもえ?となりますよ。
面白くなければ見なければいい…それもまた常識ですが、新常識だとTVを見ないに限る、ですからね。
その番組はそこには絶対に触れないでしょうね(笑)

Q「男はつらいよ」で寅さんが博のアパートで狭い階段から棺桶がおろせるかどうか心配している作品は?

男はつらいよの質問です。
博&さくら夫婦がアパート(?)か何かを購入(賃貸?)し、
そこへ寅さんが品定めにくるのですが、
階段が狭くて、「これじゃ棺桶がおろせない」といったような
悪態をつくシーンがあった作品があったかと思います。

その作品名と(できれば)その時の台詞を教えて
いただけないでしょうか。

Aベストアンサー

21歳男性ですが「男はつらいよ」と渥美清さんのファンです。

それは多分26作目の「寅次郎かもめ歌」(マドンナ:伊藤蘭)
だと思います。

今DVDが手元にないので詳しいセリフなどは思い出せませんが
さくらさんたちが家を建てたので寅さんが見に来るのですが
2階に満男(さくらと博の息子)の部屋とは
別にもう一つ部屋があったので
寅さんがさくらに聞くと「そこはお兄ちゃん(寅さん)の部屋よ」
言って寅さんが感激するシーンはすごい印象に残っています。

Q懐かしの場所・思い出の場所を書き込んだら

懐かしの場所・思い出の場所を書き込んだら
近所の人やそこに旅行に行った人が現在の様子を投稿してくれる、というサイトを
先日めざましテレビで紹介していたのですが、
サイト名・アドレスなど分かる方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

デイリーポータルZの「ちょっと見てきて」というコーナーです。

デイリーポータルZで検索するとすぐでてきます。

Q「男はつらいよ」の寅さんが最後まで同じ衣装の理由

時代の経過と共に、多少なりともファッションに進化がなかったのが気になりました。

設定はリアルタイムにも関わらず、最後まで戦後のファッションで旅をしている寅さんに
(製作サイドは)違和感を全く感じなかったんでしょうか?

Aベストアンサー

#3さんの回答は説得力がありますね。

寅さんのような人物というのは実際にはまずいないであろう人物ですから、あまりに「普通の人」であっては物語の面白さが半減してしまうのでしょう。
そして架空イメージとしてのキャラクターが固定化される一助として、いつも同じ格好にするという判断をシリーズ化の過程でしたということだと思います。

まんがの主人公がおなじ格好だというのと似たようなものでしょうね。

Q記憶のチカラ

 以前にも同じ質問をしたのですが、間違えて「タレント」枠で質問してしまいました。そこで、改めてさせて頂きます。
 2月11日に日本テレビで放送された「記憶のチカラ」で「恋愛感情は脳で決まる」みたいな内容が放送されていましたよね。
 チラッとしか見れなかったんですが、結局あれはどういう内容だったんでしょうか?。
 微量に放出されているフェロモンで決まる見たいな占めだったと思うんですが、それでは記憶とは関係なくないですか?。
 しかも、昔は文通から始まる恋みたいのもあったわけですし。
 具体的な内容をご存知な方お願いします。

Aベストアンサー

どの部分を見たか分かりませんが、記憶と恋愛がテーマで、記憶力についてと恋愛に対する脳の働きについてでしたね。

で、記憶と言うより脳が恋するとどう働くのかということについてと言った方があってると思いますが、恋をするとフェロモンが脳から分泌され、アメリカの学者曰く長く恋愛をすることは脳に良くないかもしれないけど、恋をすることはいいことで、本気で相手を好きでいられる恋の賞味期限は2年だそうです。

最終的には運命の赤い糸は存在するのかということで、人間にはHLA遺伝子と言う細菌やウィルスに対抗する為の免疫情報を受け持つ遺伝子があり、フェロモンから同じHLA遺伝子を持っている相手を見つけてその相手が運命の赤い糸で結ばれた相手だとHLA遺伝子を専門的に調べている日本の生物学者が言ってました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報