dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

先日Sきっぷを購入し、札幌-東室蘭間を往復しました。

帰りでは北斗のハイデッカーグリーン車に乗ったことがないことに気づき
窓口にSきっぷを差し出して、「北斗のグリーン車に乗りたいのですけど」と
グリーン料金券を発券してもらい、グリーンに乗車しました。

帰って調べてみると、グリーン料金券は指定席→グリーンへのグレードアップのときに有効で
自由席→グリーンへのグレードアップにはグリーン料金券と指定料金券が必要であると読めます。

車内の検札では何も問題なかったので、JR北海道のHPの書き方が悪いのか、それとも発券ミス
なのかよくわかりませんでした。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、お教えください。
お願いいたします。

A 回答 (3件)

通常の特急グリーン車に乗る場合、料金は


指定席特急料金の510円引+グリーン料金
となります。
http://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/ …
なので実質は自由席特急券の金額にグリーン料金を加算した値段が
特急グリーン車料金ということになります。
そういう意味では自由席→グリーン車へアップグレードする際は
グリーン料金のみ追加で払えば(料金的には)問題ないと考えられます。

指定席特急券からグリーン車へアップグレードした際に510円引き
されてるかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

グリーン料金が指定料金から510円引+グリーン料金というのは知りませんでした。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/02 01:15

確かにJR北海道のHPの文章はヘンな感じです。



もとの文章:
【指定料金券は特急列車で「自由席から指定席・グリーン席へ」、グリーン料金券は特急列車で「指定席からグリーン席へ」とお座席をランクアップさせる、追加のオプションきっぷです。】

類似のJR九州の例などを参考にすると、おそらく下記が正しいのではないかと思います。(あくまでも私の推測でしかありませんが)

【指定料金券は「自由席特急券、自由席タイプの企画乗車券(Sきっぷなど)の自由席を指定席へ」、グリーン料金券は「自由席特急券、自由席タイプの企画乗車券(Sきっぷなど)、指定席タイプの企画乗車券(Rきっぷなど)の座席をグリーン席へ」とランクアップさせる、追加のオプションきっぷです。】

そうすると、下の表とも合致します。
なお、ここで言うグリーン料金券は、通常の指定席特急券からグリーン券への変更には使えないと思います。このケースでは特急券の通常の「変更」手続きが必要で、No2のご回答者様のおっしゃるように特急料金が510円分安くなるはずです。

結局、窓口の駅員さん、車掌さんの扱いは正当だったのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おそらくHPの書き方がまずく、誤解を与える書き方をしていたと結論付けてよさそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/02 01:16

グリーン料金券に関しての項目には次の文言があります。


--------------------
◇ 自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)・指定席往復割引きっぷ(Rきっぷ)などのお得なきっぷや自由席特急券・急行券に組み合わせて使用できます。
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/guide/guide3 …
--------------------
発券ミスではないと思いますが、当該事業者であるJR北海道へお問い合わせになった方が詳しい回答を得ることが出来ます。
http://www.jrhokkaido.co.jp/faq/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

この中の文言で
<指定料金券は特急列車で「自由席から指定席・グリーン席へ」、グリーン料金券は特急列車で「指定席からグリーン席へ」とお座席をランクアップさせる、追加のオプションきっぷです。>
とあるため、Sきっぷでは座席指定としての指定料金券、グリーン料金としてのグリーン料金券が必要なのではないかと思い、質問いたしました。

こちらが損したわけではないので、またこのようなことがあった時に窓口の方に質問してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/26 15:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!