プロが教えるわが家の防犯対策術!

印刷に関しては、そこそこ知識はあるのですが、今回初めての現象なので、
こちらに投稿させて頂きました。

その現象とは、マゼンダが異様にくすんだ色でプリントされるのです。もちろん、RGBとの違いはわかりますが、今回はあまりに色が違いすぎる感じがします。
普通紙にマゼンタ100%をプリントしたら通常このような色でしょうか?
私の記憶では、マゼンタ100%を印刷するとインクジェットのマゼンタ色が100%で印刷されるたような気がするのですが。。。

テストプリントで印刷した場合はきちんとマゼンタはマゼンダの色で印刷されます。
ちなみにすでにイラストレーターのカラーピッカーで、色がくすんでいるように見えます。。。
最近カラー設定をいじった事に原因があるかもしれないので、詳細も下に記しました。

何が問題なのか、またどうすれば実際のCMYK印刷の色に近づけられるかを教えて頂きたくお願い致します。

よろしくお願い致します。

<環境>
MAC BOOK PRO OS X10.6.8
イラストレーターCS5(CMYK用紙設定)
※フォトショップCS5でも同じ症状です。
プリンタ:EPSON PX-404A (普通紙通常印刷)

<イラストレータCS5のカラー設定(英語)>
Japan Prepress 2
Advanced Mode

<Working spaces>
RGB: Adobe RGB(1998)
CMYK:Japan Color 2001 Coated

<Color Managemonet Policies>
RGB: Rreserve Embedded Profiles
CMYK: Preserve Numbers (Igore Linked Profiles)

<Profile mismatches>
Ask when Opening
Ask when Pastiing

<Missing Profiles>
Ask when Opening

<Conversion Options>
Engine:Adobe(ACE)
Intent: Peceptual
Use black point compensation

「イラレCS5でマゼンタ色があずき色に印刷」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カラーマネジメントされているモニタやプリンタ(と用紙の組み合わせ)じゃないと、色味の比較は無意味です。



結論から言えばM100で指定してあれば、印刷屋さんの印刷ではM100で出ますよ。プロファイル等は無視してCMYKの濃度指定を優先してくれと印刷屋さんに伝えて下さい。
質問者の環境では画面やプリンタのデバイスプロファイルがどう設定されているかわかりませんし、プリンタの出力設定も明らかでないので、数値(とカラーチャート)を頼るしかありません。

テスト印刷ってもしかしてノズルチェックパターンを見ているんじゃないですか?。
プリンタのインクの単色を見てこれがM100だ、なんて考えるのも変。
実際はプリンタドライバで、印刷データには複雑な色補正をかけられたり、M100やK100に見えても複数のインクの組み合わせで表現されていますので、データや画像を出力した時のM100とインク単色のマゼンタインク100%は違う物です。

カラーマッチングやカラーマネジメントの知識がない場合は、CMYKやAdobeRGB使ったり凝った設定にしないで、作業用色空間はsRGBにして、CMYKを使わずRGBで色指定した方が、いいと思います。プリンタ出力もsRGBで。
印刷屋にその旨言えば近似色になるようにCMYK色空間に変換してもらえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原因がわかりました。カラー設定を印刷屋さんの指示とおりにJapan coated 2001にした事が原因のようでした。
EPSONのプリンターで出力する際だけ、カラー設定を変えてだせば、うまくいきました。(従来にもどりました。)カラー設定がここまで影響するなんて、お恥ずかしい話ですが全然知らなかったです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/04 19:29

プリンターインクの限界です。


紙は何を使いましたか? コピー紙? 安い専用紙? それとも光沢紙?
紙がインクを吸っちゃえば明度が落ちて暗くなるのは当然ですから 小豆色になります
詰め替え用のカラーインキ買ってきてマゼンタ1滴紙にたらすと良いでしょう
それ自体が、DICカラーでのマゼンタか?といえば全然変りますが
落とした紙によって5分後10分後全く色彩は変化します。

あとプリンターのカラープロファイルは入れましたか?
それでもダメならプリンタードライバーがCMYKの出力を分解できないのです。

印刷やさんで印刷されたカラーチャートの載っている本と
カラープリンターのいろは、どうあがいても一緒にはならないでしょう。調整は出来ますけど
それ以上を求めると昇華プリンター買わないとと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
色々試してみましたが、やはりイラストレーターとフォトショップのカラー設定をいじったのが原因っぽいです。昔につくったM100の画像はあずき色に出力されなかったので。。。
設定をとりあえず「モニター」にしたら、Photoshopでは問題なくなりました。イラストレーターのほうはまだちょっと暗いですが。。。

補足日時:2012/04/04 16:37
    • good
    • 0

>またどうすれば実際のCMYK印刷の色に近づけられるか教えて頂きたくお願い致します。



プロ仕様の ADOBERGB再現度や eRPG再現度が高く カラーセンサーが使える
カラーキャリブレーション対応のモニター使わなければなんともなりません。

製版になすような原稿をお作りでしたらなおのことです。
印刷所のほうもM100で印刷しても、紙の具合や印刷機 インクによりけりで発色も違います
そこでカラーセンサーを使ってモニターをその色に調整してしまいます。
そうすることで、モニターカラーと印刷カラーを一緒にしてしまうのです。

たとえ印刷所回さなくても、そのプリンターのカラーが原版なら
そのプリンターにカラーチャートを出させてそいつに合わせるほかないです。

ノートブックに使われてる液晶はそんな高度なモニターではないのでどう転んでもカラーは
似つかないものになります。

この回答への補足

ですよね。やはり印刷の色に近づけるには無理がありますよね。
ですが、添付した画像を見て頂いても分かると思いますが、今回はあまりにもマゼンタの色が違いすぎると思うのです。

補足日時:2012/04/04 15:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレーターの色が勝手に変わる時の対処法を教えてください。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけなのですが
画像に使用した素材画像や写真なども色がくすんでしまうので
急ぎで画像を作ったりしなければならない場合に
わざわざ使った元の写真を探したりとタイムロスがあって
非常に困っております。

イラストレーターのバージョンが低いせいで
たびたびこのようなことがおこるのしょうか…
(会社専用にカスタムされたイラストレーターなので
なかなかバージョンを上げることができないらしくて)

なぜこのような現象が起こるのか、そしてどうしたら直るのか
またはどうしたら色合いをすぐ元に戻せるのか、
知恵を貸していただけませんでしょうか。
原因がわからずとももとに戻せる方法さえわかればと
藁にも縋る思いです。
宜しくお願い致します。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけ...続きを読む

Aベストアンサー

それはやのぉ〜、iccプロファイルが悪さしとるんですわ〜!
まっ!早い話「開く時に自動でCMYKプロファイルを当てる」設定になってるんですわ〜!
開く時に確認するか、当たらん様にすればえぇだけ。
http://home.a02.itscom.net/color/CM_illustrator/CM_illustrator.html
こんなパレットがあるさかい、設定を変えればえぇ!

Qイラストレーターのカラーが勝手に変わります

主に印刷でイラストレーター(9.0)を使っています。
前々からよく起こっていた現象なのですが、
指定した色が、その色ではない色に変わってしまいます。
(画面上で、です。)
これを変えないために、何か設定が必要なのでしょうか。

他の質問で似たようなものがあったのですが、
回答の意味がわかりませんでした。
確か、CMYKだから・・・という回答だったような気がするのですが、
私の場合、印刷にかけるのでCMYKで行っています。

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

CMYKとは、シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4原色を減色法でカラー表現する手法です。

CMYKでは、RGBで表せる色の全てを表す事が出来ないので、イラストレーター上のカラーパレットで作ったRGB色から、最も近いCMYK色に変換されます。

つまりは「プリンターがシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4色のインクで印刷する限り、印刷不可能な(インクの混ぜ合わせで表現出来ない)色がある」と言う事です。

印刷できない色が画面上に出ていたら、画面上での見た目と印刷時とで色合いが変わってしまい、困った事になってしまいます。

そこで、印刷結果と画面上の見た目を近づける為、CMYKで出せない色は、最も近いCMYKで出せる色に変換されます。

そういった訳で、質問者さんが使おうとして変色してしまう色は印刷で出せません。

つまり「印刷するのを目的にしているなら、その色は使ってはいけない(と言うか、使う事が不可能)」と言う事です。

Qイラストレーターで『イラストレーションをプリントできません』と出ます。

初心者です。
Windows2000でイラストレーター10、フォトショップ7を使用しています。

もともと出来上がっているパンフレットの修正をするため、B4のパンフレットを解像度300でスキャンして、フォトショップでスタンプツール・スポイドツールを使って修正し、epsで保存して、イラストレーターに配置して印刷すると、「イラストレーションをプリントできません」と表示され、一部(B4の3分の1程)が印刷されない状態ででてきます。

出来上がった画像は25.8MBくらいです。
他の印刷物はもっと大きな画像サイズでも、プリントできます。

解像度を下げたり、フォトショップの修正データのレイヤーを結合したりして、何度もつくり直してみていますが、だめです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、出力されようとしているプリンターがPostScriptプリンターかどうかが問題になります。もし違う場合はコンピュータ側でプリントする前の処理が必要で、そのためには膨大なメモリーを消費します。メモリー不足ですと印刷が半分しか写らなかったり、エラー表示が出ます。
解像度を下げたりされているようなので後は印刷のクオリティを下げて出力するしかありません。
(たとえば光沢紙に印刷されようとしているのであれば高品質紙や普通紙に変える等)
あと、PostScriptプリンターで無い場合は配置画像はepsで
保存せずに、Photoshop形式で保存したファイルを配置されたほうが綺麗なプリントが出来ます。epsですとガタガタになります。

Qillustratorで文字に色を付けるには

illustratorで文字に色を付けるにはどうしたらいいんでしょうか
まだ使い始めたばっかなんで宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

うーん、いくらなんでも...
とりあえず、解説書を購入される事をオススメします。(図書館で借りてきても良いです)

一応手順を書いておきますね.........
文字(色を変えたい箇所)を選択して...
左側のツールの...下の方の「塗り」をクリックしたあと
「ウインドウ」→「スウォッチ」で好きな色をクリックするか
「ウインドウ」→「カラー」で数値を入力したり、CMYKスペクトル内の好きな色をクリックしたりします。


ツールの「塗り」の場所は下記URLの真ん中の図の(21)の箇所にあります。(バージョンによって微妙に違うかも知れませんが気にしないで下さい)
http://yumekazoku.com/beginners_Mac/AdobeIllustrator/index.html
21.)塗り・線:右図上のパレットで、オブジェクトや文字の色や線、グラデーションを設定。

Q特色の一括変換方法につきまして

イラストレータで特色2色のチラシを作成していましたが、
急遽、特色の指定色変更の必要が生じました。
この場合、DICナンバーを変更することで一括して変更することは可能でしょうか?

今の私の作業では特色(DIC○○○)の100%色を選択して色を変換すると、
同じ100%部分は選択できているのですがその同色の80%、60%・・・などは選択できません。
それぞれの色を個別で変えなければならず、さらに線と面とでも別々の作業が必要となり、とても作業工数が多くなってしまいそうです。
もし上記作業を一括で変換できる方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。
イラストレータのバージョンはCCを使用しております。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Illustrator CS5.1 15.1.0

DIC100 を DIC117 に変更を例に

1 まず変更したいDIC117をDICカラーガイドからスウォッチリストに登録します
2 登録したDIC117をダブルクリックしてスウォッチオプションを出し
  グレーアウトしてますが C0, M90, Y93, K0 数値を控えます。
3 数値を控えたらDIC117をスウォッチリストから削除します。

4 変更するスウォッチリストにある「DIC100」のスウォッチオプションを出し
  カラーモードを「CMYK」にして控えておいた
  DIC117の数値「C0, M90, Y93, K0 」に書き換えます。
  この段階でプレビューにチェックが入って入れば、ドキュメントの色も置き換えがみられます。
  名前もDIC100 → DIC117に変更して
  カラーモードはCMYKのまま(スウォッチにするともどってしまう)「OK」を押します。

5 スウォッチリストが「DIC117」になっているか確認
6 スウォッチオプションでカラーモードがスウォッチに変わっているか確認
7 スウォッチリストの未使用項目を選択での確認
8 分版プレビューや分版でプリント等で確認

ほかにもやり方あるでしょうが、一例です。

Illustrator CS5.1 15.1.0

DIC100 を DIC117 に変更を例に

1 まず変更したいDIC117をDICカラーガイドからスウォッチリストに登録します
2 登録したDIC117をダブルクリックしてスウォッチオプションを出し
  グレーアウトしてますが C0, M90, Y93, K0 数値を控えます。
3 数値を控えたらDIC117をスウォッチリストから削除します。

4 変更するスウォッチリストにある「DIC100」のスウォッチオプションを出し
  カラーモードを「CMYK」にして控えておいた
  DIC117の数値「C0, M90, Y93, K0 」に書...続きを読む

Qpng素材をイラストレーターで色を変える方法

Illustrator CS6を使用しています。

png形式で作ってある画像(単純な2色のショップ名)の色を変えたくて悩んでいます。

ファイルを開き、画像トレース、拡張でパス化することはできました。

現在黒くなっている状態です(元は茶色でした)

それを青に変更したいのですが、オブジェクトを再配色でしようと思っても黒から変化しません。

色を選び塗りつぶすと、色を変えたい部分だけでなく四角全体が色が変わってしまいます。

わかれば簡単なのかもしれないのですがネットや手持ちの本で調べてもわからず途方にくれております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一旦選択解除>「自動選択ツール」(選択ツールかダイレクト選択ツールの下)で黒い部分の一部をクリック>カラーパネルで塗りの色を青に変更。

Q配置すると色が異なる。photoshop→イラストレーター

ウィンドウズXP、イラレ9、photoshop7で商品チラシを作成しています。
デジカメで撮影した画像処理をフォトショップで行い、イラレに配置するのですが、画像の色調整に頭をなやませております。

フォトショップで求める色に色補正しても、イラレに配置すると色が変わってしまいます。(赤味が強くなります。)
入稿するには、フォトショップ上での色か、イラレ配置後の色かどちらが出力されるのでしょうか?教えて下さい。
今のところフォトショップで薄く青く画像補正し、イラレに配置でちょうどいい色になるように作業していますが、フォトショップでウソの色合い調整するのにうんざりしています。みなさんもこんなことされているのでしょうか?お教え下さい。宜しくお願致します。


ちなみにデジカメから取り込んだRGBモードのままだとフォトショップでの画像処理の色がそのままイラレに配置されます。
チラシは入稿しますので、どうしてもCMYKモードにしなければいけません。

Aベストアンサー

私はイラレ10とフォトショップ7.0を使っていますけど、両方のカラー設定の作業スペースをRGB→Adobe RGB、CMYK→Japan Standard V2の設定にしてみてください。これで両方の色は合うと思います。この設定がいまのDTPであれば一番ポピュラーではないでしょうか。あとはこの設定で自分のモニターとカラーチャートの色が合っていれば、そんなに色がずれることはないと思います。
あと、リンク配置であればフォトショップの色がでて、埋め込みであればイラレの色が出ると思うのですが、同じ色(たとえばC100・M100)の色がフォトショップとイラレで違うのであれば、もとの設定がおかしいのではないかと思います。(フォトショップとイラレでカラーの作業スペースが異なっている状態)
あとちょっと気になったのが切り抜き画像はepsにすると・・・なんですけど、クリッピングパスであればepsでも大丈夫だと思うんですけど、もし背景を透明にして画像を配置しているのであれば、出力時にエラーがでる場合があるので注意が必要です。

QIndesign CS カラーモードCMYKの色が暗い

Indesign CSを使っているのですが、
カラーモードをCMYKにすると、色が暗くくすんでしまいます。
イラストレータでは、明るく表示されている色でも、インデザインに移動すると暗くなってしまいます。
インデザインで色を付けても、CMYKだと暗くなります・・・
通常の明るい色を表示するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

もしかしたらIndesignのデフォルトのカラースペースがCMYKの色表現に忠実な設定になっているのでは?
Indesignを使うということはおそらく印刷データの作成という前提ですよね?それなら実際のプロセスインク(CMYK)に近い表示のほうが、刷ったときのギャップが少なくてすむので、このままで良いのでは?

イラレはデフォルトのままだとCMYKの色指定でもRGB的な輝度の高い表示だったと思います。最近イラレはあんまり使ってないので記憶が定かではないですが、8.0あたりの頃はRGBそのまんまだったと思います。


CMYKは紙に刷るインクの色のことで「プロセスカラー」といいます。プロセスインクはどんな色でも白より輝度や明度が落ちるので(色があるため)、色が濃いほどくすんでいきます。
RGBは光の3原色です。色がついていても光なので、緑であろうがオレンジであろうが鮮やかな色を再現します。
パソコンのモニターはRGBの光の色ですから、CMYKの色を表示しようとすると、普通モニターで見る色よりかなりくすんで見えます。

言い方を変えれば、印刷前提であるCMYKのファイルをRGB的に映すこと自体が無意味であるといえます。画面上で完結するファイルならCMYKにする必要は無いし、印刷するファイルならCMYK的な色表現が適切だからです。

もしかしたらIndesignのデフォルトのカラースペースがCMYKの色表現に忠実な設定になっているのでは?
Indesignを使うということはおそらく印刷データの作成という前提ですよね?それなら実際のプロセスインク(CMYK)に近い表示のほうが、刷ったときのギャップが少なくてすむので、このままで良いのでは?

イラレはデフォルトのままだとCMYKの色指定でもRGB的な輝度の高い表示だったと思います。最近イラレはあんまり使ってないので記憶が定かではないですが、8.0あたりの頃はRGBそのまんまだったと思います。
...続きを読む

QIllustratorCSでのカラー設定の初期設定について

印刷などでより良いカラー設定はないだろうかとカラー設定をいじっていたら、
結局、初期の設定より悪い結果になってしまいました。
そこで元に戻したいのですが、初期の設定を忘れてしまいました。

インストールしてすぐの初期のカラー設定を教えていただけないでしょうか。
IllustratorCS事態を初期化する方法でも構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CSはパスしたヴァージョンなので、何とも言えませんが、CS2のデフォルトは「一般用・日本2」のはずです。設定項目でこれを選べば、以下のRGB、CMYKは自動的に変わります。
ただしこのデフォルト設定はWin用なので作業スペースのRGB項目が「sRGBIEC61966-2.1」になるはずです。Macなら「AdobeRGB」にしたほうが色域が広がります。
ここをいじるならご自分のマシン環境(WinかMacか)と、もしWinならOSのバージョンや使用モニタの性能にもよりますから、その辺にまつわる情報をきっちり把握してからにしてください。
参考サイトをリンクしておきます。

http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/ColorManagement.html#Intro

参考URL:http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/ColorManagement.html#Intro

Qイラストレーターに取り込んだ画像の白い部分を透明にできますか?

例えば図面などのデータがあったとした場合、その線の部分、つまり黒い部分だけを残し、残りの白紙部分を全て透明にすることはできますか?
以前フォトショップで白紙部分をDeleteして透明にし、それをtifで保存すればイラストレーターに持ってきてもその部分は透明なまま作業ができると聞いたことがあったのですが、やってみてもできませんでした。
画像の白紙部分を簡単に透明にできる方法がありましたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

Illustrator 上に、すでに配置されている白黒画像であれば、画像を選択して、透明を「乗算」 に変更してみてください。
画像の下のパスが、透けて見えます。


人気Q&Aランキング