人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お盆に家族3人(子ども2歳)で北海道へ旅行を計画しています。
A 案 B 案決めかねています。

【A案】
羽田→釧路空港着(レンタカーを借りる)→ 釧路1泊 → 知床2泊 → 網走少し寄り、女満空港

なぜ釧路にしたかといいますと、厚岸で生ガキを食べたいのです。
最初は釧路泊で、夜は厚岸で生ガキを食べ、
次の日にレンタカーで知床へ行き2泊しようと思っています。

しかし、2歳の子どもがいることを考えると、
【B案】
羽田 → 女満空港着 → 知床2泊 → 旭川1泊(旭川動物園で1日遊ぶ)→旭川空港
のほうがいいかな~と思います。

旭川動物園のほうが、子ども的に喜びますよね~。

牡蠣でしたら、他でも食べれると思いますが、、でも切り捨て難い。

知床からレンタカーで旭川は遠そうですね。

私は免許がないので、旦那だけの運転になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 そりゃーお子さんは旭山動物園のほうが喜びますよ。

そうなると大人は知床をカットするか一泊で早回りするかですね。
釧路~厚岸~知床とはいえ、その通り道の他の観光はないのかどうかが気掛かりです。
 何時に釧路空港に着くのかですが、第一案では釧路到着後厚岸にカキを食べに行き釧路に戻って泊まる。湿原観光などもなく?翌日は知床に向かう。さてどこを走って知床に向かうのかです。つまり、羅臼側から知床半島経由で入るのか、川湯経由で清里に抜けて知床に向かうのかです。
 そして知床観光をして二泊。最終日は朝から網走観光に出発して何時の便かわからないけれど離道。
 となればどちらを回って知床入りしても、何の問題もないコースということになりますが、これは釧路・厚岸・知床・網走・女満別という点を巡る旅です。そして二歳のお子さんには知床でシカやキツネに出会う。運が良ければ知床五湖で熊に出会うということ以外楽しみはないです。仮に観光船に乗ってもどれほど感動するかですね。
 一方
動物園コースのほうは、知床観光を端折りながら観光して泊まり、三日目朝8時までにホテルを出て、ひたすら320kmの道を5時間20分かけて旭川を目指すことになります。そして動物園には14時ころまでには入園。ぎりぎりまで見物して宿泊。
 最終日何時の搭乗かわかりませんが、午後3時の便なら美瑛や富良野まで足を延ばしてから帰路に着くということになるかと思いますが、お子さんには疲れと動物園の喜びを味わうことになります。とはいえ移動し間ほど長く動物園に滞在できないのでは、そこまでするかという感じもします。
 こうしてみるとご主人の運転の疲れにかかってくるわけですが、運転的には旭川から美瑛・富良野近辺が込み合う程度で道東のほうは心配するほど混雑しませんから、無理はないと思います。としても、私としては将来動物園を見られる可能性のあるお子さんに勘弁してもらって、大人の自然満喫の旅にされることを希望したいですね。そうでなければあまりにも走り回るだけのざっくりとした観光旅行に終わってしまう気がします。
 

参考URL:http://www.visit-hokkaido.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

AM10:50頃釧路空港着

1日目厚岸泊、夕・夜・朝と牡蠣を堪能し、湿原観光なく、
国後島を見たいので、
244号線から途中摩周湖に寄ってから知床。
または、摩周湖に行かず、そのまま海沿いを知床へ。

世界遺産を堪能するには2泊ですかね。

厚岸1泊、知床1泊して旭山1泊も可能ですが。

知床~旭山 車で5時間はきついですね。
旭川動物園は、また来れるかもしれませんね。
帰りの飛行機の便は 女満別 or 旭川17時頃発を予定しています。

お礼日時:2012/04/18 11:44

カキエモンが500円もするんですね!(@o@)。

さすがにお盆でも、厚岸ではそこまでしないので、堪能していってくださいね。

ところですみません、いるかホテルのサイトを何気なく見ていたら、どうやらお風呂のシステムが変わっているみたいです。以前は前回書いたとおり完全貸切制だったのですが、今は男女別になってるようです。

知床2泊か1泊かで迷われてるようですが、知床観光はお天気次第ですので、知床重視なら2泊の方が安全だと思います。例えば観光船は、天気が良くても風が強かったり波やうねりが高いと運休することがあります。でも2泊であれば3日目がダメでも4日目にまだチャンスがありますよね。
逆に、3日目の天気に恵まれほとんど観光をすることができれば、4日目は朝から出発してサロマ湖・網走方面を満喫することも可能です。

オホーツク海側のの観光ですが、他の回答者と被らないところでご紹介しておきますね。

オホーツクシマリス公園

http://www.bfh.jp/theme/theme_searchdetail/70001 …
網走湖畔にあるシマリス園です。すごく人懐っこいシマリスがたくさんいます。めちゃめちゃカワイイです♪

リスの森
http://risunomori.com/
網走市呼人のジェラートショップです。美味しいです。

網走流氷硝子館
http://tabiq.blog123.jp/archives/2010/07/000428. …
道東では珍しいガラス工房です。蓄光ガラスという珍しいものもあります。ガラスなのでお子さんが心配な場合は、隣が道の駅なのでそこでご主人にお子さんをみててもらうといいかも。

北天の丘
http://www.hokutennooka.com/
網走市呼人にあるリゾートホテルで、ランチバイキングをやっています。リゾートホテルにしては珍しく子供歓迎のレストランで、チョコフォンデュやハンバーグなどの子供が好きなメニューが多くてともて助かりました。お料理はどれも美味しかったです。とっても人気なので予め電話予約したほうが無難です。日帰り入浴つきプランもあります。

北の浜市
http://masudasuisan.com/user_data/kitanohama.php
イートインはありませんが、お土産を買って送るならお勧めです。去年のGWにここで茹で毛がにを買って車の中でむさぼり食べました♪。干物類も美味しいです。北浜駅のすぐそばにあります。

CAFE PATH
http://www.gutabi.jp/spot/detail/161
ウトロと斜里市街の中間地点の海岸にあるカフェです。ランチやドライブ休憩におすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知床ウトロ2泊にしようと計画を立てていましたが、

知床2泊のうち、羅臼の民宿1泊、ウトロ1泊にしようと思います。

部屋の窓から国後島が見えるのは魅力的かなと。

素敵な情報をたくさんありがとうございます。

<オホーツクシマリス公園
 リスかわいいですね~~子どもが喜びそう♪

お礼日時:2012/04/26 11:41

No.11です。


 情報を送るたびにあれもこれもと迷わせることになって、申し訳ありませんね。
 厚岸のカキはブランド化して、「大黒さんま」と同様に品質に自信をもつようになりました。
厚岸はこのほか昔からニシンの産地であり、毛ガニの産地でもありますが、更に貝のアサリも大きいのです。
 駅のある側を真龍地区、大橋を渡って厚岸地区なのですが、この大橋の湾側に位置する赤い小さな社のあるところが、昔はかきじまといていました。
 潮が引くと牡蠣以外何もないといった具合で、漁師は大きな金梃子でこれを剥がして採るような具合で、大きさも足の裏ほどのものもゴロゴロとれましたが、乱獲がたたって今はここがアサリ島などと呼ばれるようにあさりに占領され?、今は養殖カキです。それも東北の宮城産の種子牡蠣です。
 前の方の回答にもあるように、厚岸のカキだけが全国でただ一か所だけ終年牡蠣が取れるところなのです。これは湖が汽水湖で水温が低いことと、ラムサール条約の指定のある上流の肥沃な土地や川などから、豊富な栄養が供給されるからです。
 サロマ湖も牡蠣の生産地ですが、こちらは2年物の少し小さなものです。ここのホタテも結構よいものが取れますが、私としては野付半島でとれるホタテのダイナミックさにはかなわない(もう一つの産地の宗谷岬近くの猿払村のホタテもベスト)と思っています。直径5・6センチの分厚いホタテは、東京の一流レストランで一個そのままステーキとして供されるようなもので、歯ごたえも違います。
 野付湾と言えば北海シマエビの名産地。などと話がどんどんそれてしまいます。
 サロマ湖は佐呂間町や湧別町。今は北見市に合併になった常呂町(カーリングのメッカ?)にまたがった大きな湖ですから常呂町でも牡蠣やホタテも食べられます。常呂町には「かき島」という地区があるくらいです。
 網走市には、現在使用の刑務所はもちろんですが、あなたの言われる「監獄博物館」も面白おかしいというだけではなく歴史的にも貴重な建物です。この施設が中腹に立つ天都山は、国の天然記念物ですが、頂上には「流氷館」があって、真夏でもマイナス20度以下の部屋で実物の流氷塊に触れます。
 そして、この上の展望台に立つと360度の視界に、先ほど走ってきた知床半島や阿寒に山々、オホーツク海などが一望できる眺望の良いところなのです。
 そのほか、網走には天都山の中腹にある北方民族博物館で、アイヌをはじめ北方民族の貴重な資料に触れることができますし、映画の「南極料理人」や韓国映画などの数本のロケに使われた「能取岬」があります。その下のサンゴ草は秋にならなければ真っ赤に色付きませんが。
 などと、見るところはいくらでもありますよ。
 ついでに?斜里から網走に走る途中には浜小清水の原生花園があります。時期的には終わりかけですが、エゾカンゾウやハマナスの花などが咲き乱れ、JR釧網線の気動車が夏にはここで臨時停車します。
 さらにそこから網走に向かうと、北浜駅が旅人に人気の「停車場」という喫茶とラーメンなどが食べられる店も兼ねています。
 待合室には旅人も名刺や期限切れなのか通勤通学定期券、などなどみっ周といった状態で張り付けられていますから、小休止を兼ねてのぞいてみてはいかがですか。日本で流氷に一番近い駅で、ホームの向こうがすぐオホーツク海です。
 う~む、やはりくだらない惑わせるばかりの情報になってしまいました。
 ただ、厚岸泊まりもいいですが、j効率よい行程からすると別な温泉地や、釧路湿原を見て釧路泊りなどのプランも一考かなと思ったりして・・・・。
 
 

参考URL:http://www.easthokkaido.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

流石、詳しいですね。
素敵なサイトを教えていただきまして、ありがとうございます。

釧路のほうが高層階の素敵なホテルが多いですが、朝食に生牡蠣は出ないよな~と思いまして。
夕方・夜・朝食べるなら厚岸泊かなと。

なにせ、今回の旅は生牡蠣と知床とホタテがメインなので。カニもですね。

サロマ湖畔の『船長の家』が安く、人気みたいですね。
近くのリゾートホテルの眺めもよさそうですが。迷いますね~

安くて良い宿にこしたことはありませんが

『北浜駅』、途中通り道になるかと思われます。

<ホームの向こうがすぐオホーツク海
素敵ですね~^^寄ってみようと思います。

お礼日時:2012/04/24 18:20

#4,7,10です。



>>サロマ湖のホテルで生牡蠣が食事に出るみたいなので、サロマ湖畔のホテルも魅力的に感じました。

サロマ湖の牡蠣の漁期はだいたい10月~3月までで、夏は水揚げしていません。北海道でも、周年で牡蠣が食べられるのは太平洋側の厚岸周辺だけです。
なので、どうしても8月に牡蠣が食べたい!ということであれば釧路方面しかありません。
ホタテは周年出てますので大丈夫です。

知床の宿ですが、いるかホテルもいいですよ。温泉街からちょっと離れますが、海を見ながら食事ができます。お風呂は二つある内風呂&露天が完全貸切制で、海岸にあるので眺めがいいです。以前連泊したときに、夕食のメニューを前日と被らないように私達だけ別メニューにしてくれるなど、とても親切でした♪
宿から知床連山をよく眺められる数少ないお宿です。
http://www.iruka-hotel.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<8月に牡蠣が食べたい!ということであれば釧路方面しかありません。

あぅ・・そうなのですね。

こちらでかきえもんをお店で食べると1個500円はするので。
気兼ねなくたくさん食べれないんですよね。

『いるかホテル』初めて知りました。
じゃ〇んやJ〇Bには記載がないですね。

海岸近くにあり、値段も他のホテルに比べて1万円位安いですね。

牡蠣を食べるなら厚岸、
知床で世界遺産を堪能し、
ホタテを食べるなら、サロマ湖ですね。

お礼日時:2012/04/23 22:28

 No.9です。


 結局牡蠣はあきらめ女満別INですか。牡蠣を食べて川湯に泊まるなら、やはり厚床から左折して川湯は無駄な走りと思っていました。厚岸~太田~標茶~川湯が最短ルートですから。
 知床でのホテルは実際には仲間の集まりの団体で泊まっただけなのです。顔のきく地元の仲間がスタンバイしてくれたので、結構な料理を楽しめましたが、10畳間に3人ほどの詰め込みで、宴会費を含めて12,000円といったところでした。
 標津や中標津、釧路方面には身内もいたりして、わざわざ知床で泊まる必要もなく、一回りするだけということが多いのです。
 その中標津に所用があて、一昨年はウトロのランタンという民宿に泊まりました。前日午後からの予約で、料理の豊富な民宿は一杯。したがって食事軽視?泊まりだけの割り切った形です。
 ウトロでは知床第一ホテルや北こぶしがやはり評判はいいのですか、リーズナブルとはいかないところですね。あなたの目当てにいれているノーブル、それに心が動く風なみ季。どちらにしても同程度のホテルと、実は斜里町の友人に尋ねてみたのです。
 ノーブルにするのでしたら全室海側の部屋とはならないようですから、夕日を楽しむのでしたら早めの予約が大事かと思います。
 このほかのホテルも宿泊料も大差がなく、後は料理の勝負でしょうね。第一ホテルにしても豊富なバイキング料理がウリの一つになっていますから。じゃらんの口コミなどを参考にして決めてもよいのではないでしょうか。
 とくに年齢を重ねるごとにそんなに食べ物が摂取できるわけでもなく、旅先では外で地元の特産品を食べ、ホテルは清潔で静かになむられればシティホテルで結構という時化た旅人ですが。あなたたちはお若いので貪欲に北海道を丸ごと味わっていってもらいたいものです。とはいえ、年齢に関係なく御一人様の腹には違いありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生牡蠣は諦めきれないので、釧路空港着ですね。

焼牡蠣も好きですが、牡蠣フライと牡蠣鍋はあまり好きではないので、

生牡蠣を食べるなら厚岸ですね。

ホテルはよく宿泊するので、
一般的な夕食のバイキングは、食べなれています。

北海道の新鮮な魚介類が夕食に出ないとがっかりかなと。

お盆ですから、値段に比例しますね。

今回は、のんびり道東を堪能しようと思いますので旭川は諦めて、
厚岸1泊→知床2泊 
または、厚岸1泊(屈斜路湖周辺はちょっと寄り)→知床1泊→サロマ湖1泊
に変わってきました。

ただ、サロマ湖ホテル10時チェックアウトで、それから16時の飛行機まで、
どこを観光したらいいのかわからないのですが。
網走監獄ですかね。

それなら知床2泊して、最終日チェックアウト後サロマ湖に行ってランチバイキング食べて、
周辺に温泉があれば寄ってから空港がいいかもしれませんね。

あれこれ妄想しながら計画を立てるのは昔から楽しいのですが、
幾度も変わるスケジュールに付き合っていただいてしまいすみません。

お礼日時:2012/04/23 22:13

#4、7です。



>>1日目はそこか、屈斜路湖または摩周湖周辺のホテル or ペンションですかね。

飛行機到着は10時台ですよね。それなら、厚岸で昼食を済ませて、屈斜路湖周辺で宿泊するのも可能です。そのほうが、色々見ることができるので余裕があります。
また、摩周湖が1日目霧で全然見えなくても、翌日もう一度見に行くチャンスがあるので、お得です。摩周湖は午前中の方が晴れている確立が高いようです。
摩周湖の展望台は第一、第三、裏と3箇所ありますが、第三がおススメです。駐車場が無料でかつ眺めもよいです。

あと、美幌峠、神の子池、津別峠やハイランド小清水などにも足を伸ばせますね。お子さんも遊ぶ所がありますしね。
なお、摩周湖周辺は外輪山のため宿泊施設はありません。例えると富士山の山頂火口に水が溜まっているようなイメージです。宿は麓の川湯温泉または屈斜路湖周辺になります。

この行程だと2日目に余裕があるので、霧が出てなければ野付半島へ行ってみるのもいいと思います。国後島まで16kmの地点です。8月ならお花がきれいですよ。
http://www.aurens.or.jp/~todowara/

サロマ湖観光するなら、網走から国道ではなく海岸線を走るといいですよ。能取岬がおススメです。
能取岬
http://abashiri.jp/tabinavi/02spot/notoromisaki. …

8月は釧路~根室~知床半島の海岸線は霧が多い季節です。霧が出ると気温が下がるので、必ず長袖の上着をお持ちくださいね。知床観光船も海風が冷たいので長袖必携です。
霧が濃いと視界が悪くなるので、運転はお気をつけください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも時間に追われている生活の為、

のんびりと北海道で食事と景色を楽しめたらなと思います。

サロマ湖のホテルで生牡蠣が食事に出るみたいなので、

サロマ湖畔のホテルも魅力的に感じました。

屈斜路湖1泊→知床1泊→サロマ湖1泊もいいかなと。

でものんびりすごすなら、屈斜路湖1泊、知床2泊ですね。

お礼日時:2012/04/22 23:52

No.3・6です。

何度も済みません。
 厚岸にホテルをとると次の日の行程が少し厳しくなるかなと思います。前の方の紹介の厚岸駅前の五味旅館は、実は親友のお嬢さんが女将さんです。本当は利用してもらいたい気もしますが、やはり順調な走行が優先しますね。
 国後島は地図でもお分かりの通り、根室側から見るよりも、やはり羅臼から見るのが島の大きさもわかりベストなのです。
 神の子池など誘惑するような情報を付け加えてしまいましたが、ここは養老牛温泉側から行っても、清里(ジャガイモ焼酎の産地)から行っても中間近くにあり、いったん戻るかそのまま通り抜けるかの走り方になってしまいます。
そのため、知床~女満別間を走るときに立ち寄ってもかまわないスポットです。清里側から入るときは、清里町の外れに「さくらの滝」もあって、サクラ鱒が落差のある滝を必死に登る姿も見られます。見ているとけなげな姿につい応援したくなります。
 そうそう、神の子池に行く場合は、舗装道でないのでので少しがたがたします。レンタカーのホイールキャップを外してしまわないようにご注意を。(一度前の車のホイールを拾ってあげたことがあります。かといって、あごがはずれるようなダートだが危険な道でもありません)
 厚岸駅と言えば、花咲線には一週間ほど前から車体にルパン三世の絵をラッピングした気動車が走っています。ルパン三世の作者であるモンキーパンチさんが、厚岸の隣の浜中町(霧多布湿原のある)の出身なのです。
 知床から旭川への移動は問題ありませんが、走るコースとしては観光がてら網走~常呂~サロマ湖~遠軽と抜けても、網走~道道104で端野~R333で遠軽に抜けてもかまいませんが、そのあと丸瀬布から無料の旭川紋別自動車道で一気に旭川北ICまで走り、そこを降りて動物園に向かったほうが効率よく走られます。
 網走から北見に抜けて石北峠をとおり(高速道ではない)、石北峠や層雲峡の観光をしようと考えると、その日の動物園は不可になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報、ありがとうございます。

<厚岸駅前の五味旅館は、実は親友のお嬢さんが女将さんです。

おおお~そうなんですか!
北海道4泊5日でしたら初日に利用していました。
今回は、3泊なので、宿泊できませんが、、
生牡蠣食べたくなって、北海道へまた来た時に泊まりますねー^^

さて、知床のホテルなのですが、ハイクラスのホテルではなく、
食事が美味しく、窓から海が見えれば満足なのですが、
『知床ノーブルホテル』が価格が手ごろなので、いいかなと思うのですが。
『知床プリンスホテル風なみ季』もいいかなと。

3ヶ月前なので、そろそろ予約しないと。

お奨めの宿泊処がありましたら教えていただけますか?

お礼日時:2012/04/21 23:50

♯2です。

再々回答します。

だいぶプランが固まって来たようですね。

厚岸から北太平洋シーサイドラインを通って、

厚床から別海と言うことで、別海にはこんなものがあります。

http://jumbomilk.com/jumbo-burger.php

その後は、屈斜路湖、摩周湖周辺の宿泊と言うことで、

川湯温泉はどうでしょう?

比較的リーズナブルな宿が多いです。

養老牛から裏摩周に抜ける道には、ベタですが、これぞザ北海度と言う景色の

http://blogs.yahoo.co.jp/north1style/17897805.html

その後は、神の子池に寄るのであれば、その先にある、

桜の滝に立ち寄ってみては、

http://www.kiyosatokankou.com/sightseeing.html

サクラマスが滝を上ろうとする姿は感動物です。

でも、オホーツク圏から知床に入ると、ウトロ側なので、

国後島を見るには、知床峠か羅臼まで走るしかないですね。

知床五湖は、今年から散策ルールが変わったようですね。

http://www.goko.go.jp/rule.html

良い旅を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1日目、釧路着 → 昼食厚岸 → 北太平洋シーサイドライン 
ほたてバーガー美味しそうですね!

屈斜路湖周辺のホテルに宿泊、摩周湖は少し寄ろうかと思います。

ホテル or ペンション の窓から屈斜路湖の景色を眺めたいと思い、

『屈斜路プリンスホテル』へ宿泊を検討となりました。

90日前予約の早割等を使えば、お盆でもリーズナブルに泊まれるかと。

『神の子』『桜の滝』は、できれば摩周湖と一緒で1日目に周りたいですね。
屈斜路湖の『砂湯』も楽しそうですね。

知床では、『知床第一ホテル』が泊まった人の感想が良いみたいですが。

3日目旭川動物園へ移動となると、朝8時過ぎには急いでチェックアウトしますけどね^^;

お礼日時:2012/04/19 22:48

厚岸ならこちらの↓ホテルが食事が美味しくてよかったです。

ビジネスホテルですが和室もあるそうです。
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/4800/4800.html

牡蠣を食べるなら厚岸駅近くに「桜亭」というお店があるのですが、ここは個室の座敷があり、子供を連れて行くのにも便利です。
http://www.bfh.jp/theme/theme_searchdetail/60001 …

道の駅コンキリエは、レストランエスカルならお子さん好みのお料理もあると思いますし、子供用椅子もあったはずです。
釧路名物炉端焼きが楽しめる炙屋のほうは、小さなお子さんが一緒だとちょっと危ないかなという気がします。
それから牡蠣についてですが、釧路から厚岸に向かう途中に仙鳳趾(せんぽうし)という地名があるのですが、ここで養殖されている仙鳳趾牡蠣というのが、幻の牡蠣といわれる逸品です。生産量が少ないのでなかなか釧路管内以外では食べる事ができません。私もココの牡蠣が一番好きです♪
昨年の震災の影響か、気軽に食べられる所が休止しており、どこで食べられるかちょっと判りませんが、もしこの「仙鳳趾牡蠣」というのを見かけたらぜひ食べてみてください。
http://www.konbumori.or.jp/sale/kaki/index.html

>>厚岸から車で走って244号線で見れますよね、途中で左折して摩周湖まで行き、ちょっと観光して知床に向かうのは大変でしょうか?

摩周湖を見るとなるとちょっと遠回りになるので、二日目は「知床観光をちょっとで、ほとんどを移動と道中観光」と割り切れば、無理ではないです。ルートは国道244号線を行くより厚岸から道道14号線で標茶に向かい国道391号線を行くほうが早いしドライブも楽しいと思います。

移動時間の目安ですが(北の道ナビ他参考)、厚岸~標茶が1時間、標茶~摩周湖がだいたい40~50分、さらに摩周湖から中標津経由で標津までが1時間半、標津からウトロまで1時間半です。
途中、標茶の多和平や中標津開陽台等の展望台があります。
多和平
http://www.sip.or.jp/~tawa360/
開陽台
http://www.nakashibetsu.jp/nakashibetsu.nsf/doc/ …

標茶の風牧場や中標津のラ・レトリのヨーグルト、摩周湖麓のくりーむ童話のジェラートがが美味しいので休憩がてら食べてみては。
風牧場
http://www.kazebokujyo.jp/
くりーむ童話
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0112/A011202/1001 …
ラ・レトリ中標津
http://www.laiterie.co.jp/

8月の道東沿岸は海霧が発生しやすいので、もしかしたらこの日は国後島は見れないかもしれません。そんな場合は、知床峠からも島が見れますので翌日や翌々日に再チャレンジするといいです。ウトロ温泉街から峠までは30分くらいなので、手軽に行けます。
知床観光は、小さな子供がいるとトレッキングなどの参加が難しいので、ある程度限られてしまいます。しかも狭い範囲にスポットが集まるので、1日半あれば、主なところは見ることができます。
例えばこんな感じ
2日目に知床峠とプユニ岬を通って温泉街へ
3日目はクルーズと知床五湖の1湖高架歩道
4日目はオロンコ岩に登って、網走に向かう道中にオシンコシンの滝見学

フレペの滝は陸から見るより船から見たほうが迫力がありおススメです。

カムイワッカ湯の滝を登る場合ですが、かなり滑るので、2歳のお子さんは自力では無理だと思います。お父さんがしっかりおんぶ紐などでおんぶして行くしかないかなと思われますが、お父さんが滑って転んでしまうとお子さんがかなり危険なので、十分注意が必要です。あと、泉質が強酸性なので、肌が弱い子供にはあまり向かないです。なのでお子さんを連れてはあまりおススメしません。

>>網走近くの湖(名前忘れた)はホタテが美味しいらしいので、
ホタテ是非食べたいですね~^^

ホタテはサロマ湖ですね。美味しいですよ。道東沿岸はどこもホタテが獲れますから、あちこちで堪能できます。貝がお好きですか?それならホッキガイもおいしいです。野付半島の尾岱沼のホッカイシマエビも旬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

道東を堪能する3泊4日コースですね!

厚岸駅前のホテル、検討の中に入ってました。(宿の選択肢は少ないですが^^;)
宿泊されたんですね。写真を見た限りでは、値段が高い気がしますが、食事が美味しそうですね。
1日目はそこか、屈斜路湖または摩周湖周辺のホテル or ペンションですかね。

牡蠣・ホタテ・ホッキガイは大好きです。

世界遺産をのんびり観光するなら知床2泊ですかね~。

チェックアウトの時間を気にせず、
知床の同じホテルに2泊したほうがのんびりできそうですね。

知床に来た時でないと、網走・サロマ湖には行く機会はまずないと思われますので、

4日目は、カムイワッカ湯の滝後、サロマ湖観光も良いかもしれませんね。

お礼日時:2012/04/18 23:51

 No.3です。


 厚岸のカキも昨年の津波で大きな被害を受け、目下復旧に取り組んでいる最中ですが、食べられないということではありません。
 丘の上の道の駅コンキリエや厚岸漁協の直売所で、個体を買って炭火で焼いたりして食べられますが、実際のカキ祭りは10月です。
 しかし、厚岸も桜の名所で、桜祭りのときはドラム缶を縦半分に切って寝かせて炭火をおこし、その上に網を敷いて牡蠣をのせ、上からは道路の舗装工事のときアスファルトを溶かす際使うような、バーナーで熱を加えた豪快な調理で食べるのが見もの、いや食べものです。
 今回は花見の時期より早いのでこれはだめ。少し上品に?牡蠣づくしの料理が食べたければ、やはりお寿司のおいしい桜亭のカキ料理でしょうね。
 さてそのあとの走り方が悩ましいところ。お考えのようにまっすぐ根室方向に向かって、浜中町からR244で知床に向かうか、厚岸で泊まるか(この場合はR44ではなく道道123で北太平洋シーサイドラインを走るのがベター)野付半島のある尾岱沼か根室標津辺で泊まるか。
 それとも、途中の浜中町の旅館やペンションに泊まるかですね。

 http://www.marimo.or.jp/Hamanaka/yado.html

 浜中町の琵琶瀬海岸や霧多布海岸も美しい風景で捨てがたいのです。厚岸町の愛冠(アイカップ)岬からそのまま根室の落石海岸なども含めてまっすぐ走ってもらいたいくらいの所なのです。

 厚岸から道道14で中茶安別でR272に乗って中標津に向かい、養老牛温泉に泊まるか、町中の温泉宿に泊まるかになるでしょう。中標津町の街中にあるマルエーなども安くて手頃なホテルです。
 養老牛は山間のさびしいくらい静かな温泉です。「男はつらいよ」や「釣りバカ日誌」の最終編のロケ地になったところです。
温泉の湯宿だいいちは、じゃらんでもトップクラスのホテルなのです。ここに泊まると近くのライダーに人気の開陽台やその下の飛行場に向かう北19号線の直線ミルクロードを走って、羅臼に向かうのはよいのですが、養老牛から道道150号を走って、途中裏摩周展望台や神の子池などの人気スポットを見て、清里~ウトロと走りたくなるような、誘惑の多いところなのです。
 知床観光は、知床五湖めぐりは事前に申し込んで、ガイドの説明を受けてから付き添われて回ることになりますが、クマ出没があるときは電気牧柵に守られた木道を通っていく一湖だけはガイドなしでいつでも見学できます。
 したがって湖すべてを回るか一湖だけになるか、遊覧船をどのコースにするかクルーザーに変えるか、さらにかむいワッカの滝をどうするかなどでも大きく時間が変わってきますが、それでも一泊でも満足できるのではないかと思います。自分が何度も言っているからちょっと楽観視しているのかもしれませんが。
 現在札幌市に住んでいますが、時には一泊で網走経由、知床峠越えで回ってくることもあります。しかし走りなれた道でもあり、見慣れた観光地ばかりなので、あまりより道もないということもあり時間的には余裕があります。私は後期高齢者一歩手前ですが、知床から旭川間の移動はそんなに大変だという行程ではないと思っています。
 とはいえ、小さなお子さんの退屈しのぎをどうするかにかかっているかと思います。

この回答への補足

しかし、4日目
旭川空港に行く前に、
富良野でラベンダー畑を見て感動してから帰るのも良いかもしれませんね。

網走・サロマ湖観光 or 旭川動物園・富良野ですね。

補足日時:2012/04/19 00:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生牡蠣と知床観光しか目的にありませんでしたが、流石、色々見所ありますね^^

釧路空港着後、昼食は厚岸で牡蠣を堪能し、道道123で北太平洋シーサイドラインを走り

『国後島』は根室海峡沿いへは行かなくても、知床から見えるので、

厚床駅で左折し、別海温泉~243号線を走り、

屈斜路湖 or 摩周湖 泊まりはどうでしょうか。養老牛温泉も良いですが。

次の日、神の子池に寄り知床へ。

小さい船のほうが岸の近くまで寄れ熊が見えるらしいので、クルーザーですね。

知床5湖は、1湖観光でも十分です。

となると3日目は、朝9時には知床を出発し、2時~3時に旭川動物園へ行けそうですね。

夕方5時15分には閉園するので、3時間で回らなくては^^;

お礼日時:2012/04/18 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング