『第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012に行って来ましたが、出展者が何を求め、出展者の方たちをどう使えばいいのか分からなかったです
大体自社サイトをもっている方がほとんどで、PRならwebサイトに力を入れれば良いでしょと思いどうしたいのか分からなかったです
分かる方ご説明お願いします

A 回答 (2件)

 より精度の高い情報を求めるなら,具体的でアナログな出会が必要です。


 来場者とナマで意見交換も出来ます。

 ネットは架空の世界です。
 リアルを補う為のツールです。

 医者がデーターだけで診断したり,方針を立てたり薬の処方をしたら怖くありませんか?
 視診、触診、観察、想像、それらの助けに成るのがデーターです。
 婚活だってわざわざ行かなくてもデーターで良いですか?
 ビジネスショーは,出店する事で自社製品を見直す機会でもあり社員の意識を高める事もあります。
 入場者もリアルに見る事で予定しなかった情報を発見出来るし、行く事自体がモチベーションを
 上げもします。知ってもらう事でどんな事をしたら良いのか,知恵を絞り汗を出し,たくさんの発見があり
 ます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
リアルも大事と言う事ですね

お礼日時:2012/09/10 07:13

出展者が求めているのは販路開拓です。



新規の取引先を開拓することが目的です。

さらに既存の取引先に新製品の案内と同時にその場で注文を取る。

来場者全体に自社商品のアピールをする

などが主な目的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます 
ネットはあまり考えていないんですね

お礼日時:2012/09/10 07:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング