痔になりやすい生活習慣とは?

PS非対応プリンタで正確にプリントできますか?
古いPS対応プリンタ(DP625PS)を使っています。MacOSをバージョンアップしたところ(今更SnowLeopard10.6.8ですが)、プリンタドライバーが、対応していないのかプリンタを認識しなくなってしまいました。10.5.8に戻す手もありますが、ダウンは何かとトラブルも多そうなので、プリンタの買い替えも検討しています。PS対応機種を購入するにはコストが掛かるので、非対応カラーレーザーorインクジェットにしたいのですが、制作物をを正確にプリントする方法はありますか? 使用フォントはOTFが主です。PDF保存してAcrobatからプリントするなどの方法を考えていますが、細かい座標がズレたりしないものでしょうか? 他にもっと良い方法などありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前者が回答されているとおり、色を忠実に再現する場合は高価なプリンターが必要です。


当方も以前は高価なカラーPSプリンターを使っていましたが、コストが大きいため今は安価なインクジェットです。
カラーの再現は、まずディスプレイの色補正をしますが、印刷物よりキレイになりがちなので、少し薄くします。
インクジェットでPS非対応のプリンターは、プリンターの色補正が重要になります。
プリンター純正のソフトなどでインク制限などを行い、正確な色になるよう調整します。
最初は何回も調整しないと正確な色にはなりませんが、コツやプリンターの特性が分かってきます。
出力する紙によって色の具合が異なるときは、プリセットなどを作って対応すれば問題ありません。
オススメはPS非対応のインクジェットですが、慣れていないと面倒です。
カラーレーザーはインクジェットより印刷物に近くなりますが、ランニングコストで問題ありかと思います。
PDFにした場合のプリントアウトですが、基本的にはズレません。
しかしフォントを埋め込んでも、Windowsではズレてしまうこともあります。
どのような環境か分かりませんが、文字は全てアウトラインを取って画像を埋め込みます。
PDFにすれば問題はないハズですし、OSの標準機能でPDFに書き出すこともできます。
正確なカラーマネージメントは、それなりに出費を伴います。
出費を抑えたい場合は、Try&Tryでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な解答有り難うございます。現在のインクジェットプリンターを使用されている方のお話はとても参考になりました。当方、Mac環境で、Illustrater,InDesignでの制作物の出力が主です。ランニングコストを考慮して、レーザーかインクジェットかを考えたいと思います。

お礼日時:2012/09/15 14:04

OTFでAcrobat使用なら文字に対してはご希望の事出来ますよ。


但し「色の再現」は無理でしょう。
モノクロなら問題ないです。

色も望み通りに出力したいなら「プリンターへの投資」が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答有り難うございます。OTF以前はフォントの問題をより重視してPS対応を選んでいましたが、現在は色の再現がより重要なポイントなのですね。投資に見合うかどうか検討してみます。

お礼日時:2012/09/15 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何でPSプリンターでないとだめなんですか?

何でPSプリンターでないとだめなんですか?
会社勤めをやめて、大したキャリアもなく非力ながら独立して自宅でフリーで広告デザイナーをやろうと思っています。
そこで教えていただきたいのですが。
DTPデザイナーは、PSプリンターが必需品ですか?。
プレゼン・カンプのインクジェット出力では、相手にされませんか。
PS(ポストスクリプト)対応でないカラーレーザープリンターではダメでしょうか。
予算の兼ね合いで(非常にプアーなので)、エプソンのLP-7000C(A3両面対応・カラー)を購入しようと思っています。
PS対応でないレーザープリンターでも、フォントのアウトライン出力が出来るのでしょうか。ていうか,ちゃんとしたMACのきれいな文字出力ができるのでしょうか。
どなたか、レーザープリンターにおけるPS対応のアル・ナシの差を具体的にやさしく教えていただければありがたいのですが。
今の自分は知識が乏しくて、いろいろ不安です。
いろいろ教えていただければと思っています。
【最後に現在手持ちのMAC環境を記しておきます。】
MAC(G4カード搭載・メモリー=640MB・ハード=20GB)
プリンターはもらい物で(エプソン・インクジェットA3対応=PM-2000C、古くて遅いながらもなんとか使っています)
ソフトはイラストレーター8.0、フォトショプ7.0、InDesign2.0、QuarkExpress4.1等をヤフオクで落札購入。
フォントはモリサワ主要フォント(旧CID)をこれまたヤフオクで落札購入。
よろしくお願いいたします。

何でPSプリンターでないとだめなんですか?
会社勤めをやめて、大したキャリアもなく非力ながら独立して自宅でフリーで広告デザイナーをやろうと思っています。
そこで教えていただきたいのですが。
DTPデザイナーは、PSプリンターが必需品ですか?。
プレゼン・カンプのインクジェット出力では、相手にされませんか。
PS(ポストスクリプト)対応でないカラーレーザープリンターではダメでしょうか。
予算の兼ね合いで(非常にプアーなので)、エプソンのLP-7000C(A3両面対応・カラー)を購入しようと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です、

簡単なIllustratorのファイルをSimpleTextで開いてみれば分かりますが

%!PS-Adobe-3.0
%%Creator: Adobe Illustrator(TM) 5.5J 95.01.01
・・・・・

で始まる文字列が表示されます。これがPSファイルです。
ここにベジェ曲線の始点・終点の座標や色属性などが記述されています。
PSアプリケーションはこの記述を元にモニター上に図形を表示させます。
同様にPSプリンタはこの記述を元に紙やフィルムに出力をします。

それらはすべてPS(ポストスクリプト)という言語で書かれていますから
その解釈(言ってみれば言葉の意味)が分からなければ正確な図形の表示ができません。
英語しか分からない人に日本語で図形の説明をするようなものです。

そのPS言語の解釈法がadobeの特許ですから
adobe社の許可したPSプリンタ以外では正確なPSプリントができません。
PSプリンタとは特殊なハードウエアではなくて
PS言語解析のための特殊なソフトウエアを持ったプリンタという事です。

ただ、画面表示については
解析はPSアプリケーションが行いますが、
最終的な表示はQD(クイックドロー)という画面表示プログラムが行いますから
そちらのデータを流用すれば簡易的なプリントならすることができます。
これが「PSプリンタでなくても大丈夫」という回答の理由です。

フォントをアウトライン化したりPDF化すれば
文字や配置画像は綺麗にプリントされますから
いっけんPSプリンタでなくても大丈夫と誤解してしまいそうですが、
ここで大きな違いが出てきます。
QDは画面表示のためのプログラムですからRGBを用いています。
ですから当然プリンタに送られるデータもRGBデータです。
ところがPSはCMYKでデータが作られていますし、
プリンタに送られるのもCMYKデータですから
元が同じデータであっても、プリント上がりが違ってしまいます。
それが「発色が違ってしまう」原因です。

これは両者を見比べる事ができないかぎり分かりませんので
QDプリントで良しとしている人には(自分的には)充分なのでしょうが
製版・印刷側から見れば「素人には困ったものだ」でしかありません。

もうひとつ、
PSプリンタはPSデータを正確(正直)に出力するだけです。
プリンタの設定をどんなに綺麗にしたところでプリントの発色は変わりません。
そもそもPS出力の際にはプリンタ設定の大部分は無効になります。
せいぜいが「印刷インキ」と「用紙」による発色の違いをシミュレーションするだけです。

が、QDプリンタはプリンタの設定によってプリント結果を変えられる性質のものですから
データそのものに手を加えなくても、
プリンタ設定を操作するだけでプリントの発色が変わります。
その結果「ウチのプリンタどおりの色が印刷では出ない」という
困ったトラブル(苦情)に繋がってしまいます。

どれも、PSというものを正しく理解していない事から起きるものです。

No.3です、

簡単なIllustratorのファイルをSimpleTextで開いてみれば分かりますが

%!PS-Adobe-3.0
%%Creator: Adobe Illustrator(TM) 5.5J 95.01.01
・・・・・

で始まる文字列が表示されます。これがPSファイルです。
ここにベジェ曲線の始点・終点の座標や色属性などが記述されています。
PSアプリケーションはこの記述を元にモニター上に図形を表示させます。
同様にPSプリンタはこの記述を元に紙やフィルムに出力をします。

それらはすべてPS(ポストスクリプト)という言語で書かれていま...続きを読む

QMacで非PostScriptプリンタでネットワーク印刷したい

MacからMacで非PostScriptプリンタでネットワーク印刷したいと思っています.詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス頂ければと思います.どうぞよろしくお願いします.
(なお,同じLANの環境下にあるWinからは問題なくプリントできています.)

PCやプリンタについて
PC:iBookG4
OS:MacOS 10.3.9
プリンタドライバ:PostScript? プリンタードライバー
(Mac OS X(10.3.9 - 10.4.8)用制限付きPPDファイルインストーラー)
プリンタ:DocuCentre Color a250(富士ゼロックス)

Aベストアンサー

windowsプリント か gimp 辺りで。

http://www.google.co.jp/search?q=mac%20os%20x%20%E3%81%8B%E3%82%89%20windows%E3%81%AE%20%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF&hl=ja&lr=lang_ja

QDTP向けプリンターの選択

フリーデザイナーです。ずっと OS9でエプソンPM-3500Cの機種でソフトリッパーかませてPS出力しておりましたが、OSXに移行しイラストレーターCS3で出力したいのですが、お勧めのインクジェットプリンターはございますでしょうか?PS対応レザープリンターはコスト的に難しいですが、もし良いのがあれば教えて下さい。なぜゼロックスとはOKIが良いのか簡単に教えて下さい。お恥ずかしいのですが、知識がありません。

Aベストアンサー

こんにちは。

OKIのPS9800-Eを、オプションのHDDを付けて使用している者です。
高いので、リース契約です。(笑)

網点の再現性が良いこと。
Adobe Postscript3 準拠であること。
Fiery社のRIPを使用していること。
色合わせについても、他のプリンタより簡単に、
DICカラーチャートに合わせることができます。(機種は要確認)
にもかかわらず、他社と比較するとかなり安価である。
そのあたりが選んだポイントですね。

OKI社よりカラー出力サンプルを取り寄せてみるとわかるのですが、
2%から網点が判別できてしまいます。
CTP製版が主流になっているために、フィルム時代には出なかった網点まで
印刷されてしまう時代ですから、これはなかなか侮れません。
OKI社のカラー出力サンプルは紙がやや黄色いため、
やや黄色っぽいサンプルでしたが、当方では違う用紙を使って解決しています。

※写真表現に関してはインクジェットプリンタのほうがはるかに美しいです。

DTP黎明期よりモノクロレーザープリンタでは他社の追随を許さなかったのがOKIです。
カラーレーザーコピーが400dpi、モノクロページプリンタが600dpiの時代に
1200dpi以上の出力解像度を実現していて、そのまま版下に使えるくらいの機器を作っていた
Microlineシリーズのアドバンテージは今も残されていると感じます。

ゼロックスについては、クリエイター向けのカラーレーザー複合機が
比較的安価に販売されています。(GAシリーズだったかな?)
通常300万円以上する複合機でのカラー出力環境が、
半額程度で用意されているので導入が簡単なようです。

ゼロックスのプリンタは、おそらくCANONと比較した上で
「良い」という評価ではないかと考えます。(私見です)
または、初期投資のコストパフォーマンスでの評価かもしれません。(これも私見)

CANONの色は、特にマゼンタトナーが派手でした。
(Pixel Dio時代の話ですので、今どうなっているかは不明)
ビビッドすぎるため、過去にはカラー出力が素人目にキレイすぎて
「印刷の色をカラー出力に合わせる」という校正指示が出たことがあります。
プレゼンでは強いかもしれません。(笑)

EPSONは……オフィリオになってから評判がガタ落ちしていますねぇ。
今でもダメなんだろうか?ちょっと情報不足です。

最近はコニカミノルタも安価なPSプリンタを投入していますね。
1年ほど前に見たカラーサンプルは、SOHOで使うには悪くない印象でした。

良いと言われているメーカーでも、もちろん良くない点があります。
特にOKIはサポートの部分が弱い気がしますね。
これは純粋に販売形態の違いにあると考えています。

なお、OSXに移行されるのでしたら、プリンタ用フォントはまるまる不要だと思って間違いないです。
エディトリアル以外の用途で、プリンタフォントを必要とする業界は無いような気がしますが。

ただ、別途OPENTYPEフォントを導入する必要も出てくるため、
モリサワ等のフォントベンダーに支払う費用を見積もる必要があるかもしれません。
OSX環境ではTT、PSフォントも使用できますので、ある程度過去の資産は活かせます。

いずれにしても出力頻度、ランニングコストと収入を比較検討しないと
なかなかPSレーザーは手が出せないと思います。
じっくり検討なさってください。


すいません、長すぎですね。

こんにちは。

OKIのPS9800-Eを、オプションのHDDを付けて使用している者です。
高いので、リース契約です。(笑)

網点の再現性が良いこと。
Adobe Postscript3 準拠であること。
Fiery社のRIPを使用していること。
色合わせについても、他のプリンタより簡単に、
DICカラーチャートに合わせることができます。(機種は要確認)
にもかかわらず、他社と比較するとかなり安価である。
そのあたりが選んだポイントですね。

OKI社よりカラー出力サンプルを取り寄せてみるとわかるのですが、
2%から...続きを読む

Qフリーデザイナーの、カラーレーザープリンタ

フリーデザイナーの、カラーレーザープリンタ

最近、フリーになったデザイナーの者です。
カラーレーザープリンタを買うにあたって、どれを買っていいか分からず、ご相談します。

制作物は、ページもの(エディトリアル)なのですが、
まだこれからなので、書籍・雑誌・パンフレットなど・・・、
どんなサイズの媒体がメインになるのか、まだよく分からないところがあります。

まず、悩んでいるのが、
最大どのサイズまで出せるものがいいかということです。
A3までがいいのか、A3ノビまでがいいのか。
A3までだと、安くて約5万で買えますが、
A3ノビまで出せるものにすると、+10万~20万になってしまいます。
高いですが、A3ノビまでだと、A4見開きのトンボつきが入るので、悩みどころです。
また、同じA3ノビでも、10万ぐらい差があったりして、その違いがよく分かりません。

それと、解像度は、やはり気にする必要はあるのでしょうか?
恥ずかしながら、今まで勤め先のプリンターがどれぐらいの解像度のものか、
まったく気にしていませんでした。
以下の候補にあげたものは、
600×600dpiとか、600×1200dpiなのですが、大丈夫でしょうか?

それと、コピー機がないので、それが備わっているものがいいのか、ということです。
あまりコピーすることもないかと思っているので、
コピーは、最悪スキャンで済ませてしまおうか、と思ったりもしています。

以下、候補をあげてみました。

●最大用紙サイズ:A3
約5万円
http://kakaku.com/item/00601511344/spec/
http://kakaku.com/item/K0000134628/spec/
http://kakaku.com/item/00603211665/

●最大用紙サイズ:A3ノビ
約15万円
http://kakaku.com/item/00603010919/spec/
約26万円
http://kakaku.com/item/00603011562/spec/
http://kakaku.com/item/00603011561/spec/

●最大用紙サイズ:A3+コピー機能付き
約18万~19万円
http://kakaku.com/item/K0000091290/spec/
http://kakaku.com/item/K0000134632/

知人で数年前にフリーになった人の話では、
最初にOKIの40万のものを買ったということなのですが・・・。

では、アドバイス、お願いします。

フリーデザイナーの、カラーレーザープリンタ

最近、フリーになったデザイナーの者です。
カラーレーザープリンタを買うにあたって、どれを買っていいか分からず、ご相談します。

制作物は、ページもの(エディトリアル)なのですが、
まだこれからなので、書籍・雑誌・パンフレットなど・・・、
どんなサイズの媒体がメインになるのか、まだよく分からないところがあります。

まず、悩んでいるのが、
最大どのサイズまで出せるものがいいかということです。
A3までがいいのか、A3ノビまでがいいのか。
A3まで...続きを読む

Aベストアンサー

>知人でも、今は、PSのことは気にしなくていいと言っていた人が・・・。

PostScriptはフォントだけの事ではありません。
IllustratorのデータもPhotoshopのEPSファイルも全てPostScriptという言語で書かれたデータです。
ちなみに、Illustratorの軽いデータをMacならSimpleTextなどのエディタで開いてみれば
最初の行が「Adobe PS・・・」という文字列で始まっています。
それが「PsotScriptファイルである」という意味です。

で、印刷機にかける刷版を作るフィルムは、このPS言語で制御される機械で出力されます。
つまり、DTPのデジタルデータはPSプログラムで管理されているんです。

PSプログラムを簡単に言ってしまうと「CMYK」の色空間を管理するプログラムです。
PSフォントはそれに合わせた仕様というだけのものです。
ATMフォントやTruetypeフォントもアウトライン化すればPSデータに置き換えられます。
ですから、校正用のカラープリンタもPSプログラムが解析できるプリンタでないと
CMYKデータを正確にプリントできなくて校正の役目が果たせないんです。

>これは、PCに入れるものでなくて、プリンターに積むもの、ということですか?

「ページ物」の種類にもよりますが
出版関係の連続ページ物などはデザインや編集作業は軽いビットマップフォントで行って
プリンタ出力の際にはプリンタに内蔵されている同名のフォントに置き換えて出します。
同様に、印刷用フィルム出力の場合は出力機にある同名のフォントに置き換えられます。
ですからPCとプリンタと出力機のすべてに同じフォントがなければいけません。
ペラもののチラシた広告などはフォントをアウトライン化すればいいのですが
連続ページ物などは見出しはアウトライン化で済むとしても
本文は文字をアウトラインにしてしまうとページを跨ぐ修正が難しくなりますから
テキストデータのままで流通させるのが慣わしになっています。

最近多い「情報誌」などなら1ページ内で原稿が完結しますから
校了後にアウトライン化すればそれでもいいですが
本格的なページ物の場合は依頼者側の環境に合わせてフォントを揃えなければいけません。
そうして、ご自分のPCにはビットマップフォントを入れてそれで作業をして、
でもそれではプリンタでの校正で綺麗な文字で出せませんから
プリンタにアウトラインフォントを入れておく必要が出てきます。

>でも600dpi×600dpi で充分なんですか?

プリンタの役目を混同しないでください。
それは校正(と言うより「確認」かな)に使うだけのものです。
文字が間違っていないか?とか色が違っていないか?などの確認です。
そのプリントそのものを売買するわけではありませんから
確認に必要な品質(精緻さよりも発色の正確さ)さえあれば充分なんです。
本当の色校正はその後で出しますから。

で、それだけの事なら600dpiの出力でも充分です。
2~3ポイントなどという常識はずれの小さなフォントでもない限り文字校正の役目は果たせます。
また、写真画像に関してはレーザープリンタの1200dpiはオーバースペックです。
それと、プリントの品質がどんなに高くても、それがデザインの評価には繋がりませんから。

ただ、「1200dpiのほうが高い」→「出力速度も速い」→「作業が効率化する」
ということを含めて考えれば、1200dpiでも無駄な投資ではないかもしれません。

>知人でも、今は、PSのことは気にしなくていいと言っていた人が・・・。

PostScriptはフォントだけの事ではありません。
IllustratorのデータもPhotoshopのEPSファイルも全てPostScriptという言語で書かれたデータです。
ちなみに、Illustratorの軽いデータをMacならSimpleTextなどのエディタで開いてみれば
最初の行が「Adobe PS・・・」という文字列で始まっています。
それが「PsotScriptファイルである」という意味です。

で、印刷機にかける刷版を作るフィルムは、このPS言語で制御される機械で出力されま...続きを読む

Q小規模デザイン事務所のカラープリンター(DTP)

小規模のデザイン事務所やフリーデザイナーの方等に質問させていただきます。
(主にDTP・グラフィック関連/Macintosh使用)

カタログ・パンフレット・広告など、
Adobe IllustratorやPhotoshop等で作成したCMYKのデザインを
出力した物でクライアントに提案する際、
カラープリンター(複合機含む)は何をお使いですか?
購入やリース、毎月の保守契約の形態なども教えていただけたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

*現状CanonのPIXEL(+サーバ)をリース(継続)で使用していますが、
 支払い中はかなりのランニングコストだったため、
 もっと小さい機種で安価、一括購入できる・・・等々どのような選択肢があるのか、
 今後の参考にさせていただきたく質問いたしました。
 たくさんご回答いただけますと幸いです。

Aベストアンサー

お薦め機種ではなくて

>カラープリンター(複合機含む)は何をお使いですか?

にだけお答えします。

これまでずっとOKI製のレーザープリンタを買取り(保守契約なし)で使ってきましたが
買い替えの時期が来たことや、月々の費用負担を考えて
コンビニ(セブンイレブン)のカラーコピー機利用に変えました。

それほど出力量が多くないことと
横に店舗があることで時間的な問題がないことが主な理由ですが
いくつかのパターンでテストをして、PDFに変換したものを出力すれば
色目についてはほぼ印刷上がりと同じになることが確認できましたので
その方法に変えました。

試算はしていませんが月々の負担はかなり減ったと思いますし
なにより保守に神経を使わなくていいのがありがたいです。

緊急用にこれまでの機械は残してありますが、もうずっと使っていません。
作業途中のテストプリントは白黒レーザープリンタでしています。

ただ、そのコンビニがいつまでそこにあるか、が分かりませんし
仕事の内容によってはコストも変わってきますから
けっこう綱渡りみたいな部分はありますけど。

Qポストスクリプト対応のプリンタ(A3)を探しています

ポストスクリプト対応のプリンタ(A3)を探しています。

InDesignで作ったデータを通常のプリンタで印刷すると文字化けしてしまいます。
ポストスクリプト対応のプリンタじゃないとダメらしいのですが
対応プリンタでお薦めのものはありますでしょうか。
フォントはモリサワのリュウミンR-KL 見出ゴ 見出ミン 中ゴBBB 太ゴ等をつかっています。
パソコンはWINDOWSXPです。

どうかご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DTP屋です。

文字化けするのは別の理由がある様な気がしますが・・・
フォントをダウンロードしていないからじゃないでしょうかね?(プリンタダイアログのグラフィックのところにフォントの設定欄があります)
別にPS対応のプリンタじゃなくてもPDF出力して、それから出せば文字化けしませんし(手間はかかるけど)、LIPSでも普通に出せますよ?

とりあえずPS対応プリンタはこの辺かなぁ
http://www.epson.jp/products/offirio/printer/index_p.htm
http://www.ricoh.co.jp/IPSiO/spc/810/
※CANONは今はPS対応は大型複合機しかなかったはずです。

QPCLとPSプリンタドライバーどっちを使えばよいか

PCLとPSプリンタドライバーどちらも対応している機種(複合機)を使っていて、どちらもインストールしています。

【PCLプリンタードライバー】
Microsoft Officeなどの一般的なアプリケーションからの印刷に適している。

【PostScript(PS)プリンタードライバー】
グラフィックやDTPに使用するPostScriptに準拠したアプリケーションからの印刷に適している。
Microsoft Officeなどの一般的なアプリケーションからの印刷も可能。

と書いていましたが結局どちらで印刷するのがいいのでしょうか?
例えば、イラストレータやAutoCADから印刷する場合はPSが適しているような説明が書かれていますが、あえてPCLで印刷するとダメなのか?どう違うのか?というのがよくわかりません。

Aベストアンサー

特別なソフトを使用していない限り「PCLプリンタードライバー」を使うのが普通です
PostScript(PS)プリンタードライバーを使用する必要があるのは印刷された物が画面と同一でないと困る場合です。
設計図などは寸法が正確でなければいけませんのでAutoCADでは推奨されます(0.01mm単位)


人気Q&Aランキング