『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

初めて質問させて頂きます。
宜しくお願い致します。

中3、高校受験を控えた息子を持つ父です。
先日、都立高校の推薦入試がありましたが、うちの息子は
受けませんでした。
なぜかというと、3倍以上の倍率になることが予想され、
確率は低い、だめでもともとと思って受けたとしても
実際もし不合格だった場合、息子の性格から言って
その後の試験にまで影響するほど落ち込むと考え
本人の意志もあり、希望を出しませんでした。
しかし、同じ高校を受験する予定の、息子よりも内申的には
少ない(失礼な書き方だとは思うのですが)
息子の友人は先日の都立高校推薦試験を受験しました。
結果は不合格だったのですが、彼が言うことには
面接の時に試験管が
「今回の合格者は、全体の3割にも満たないが、例年推薦入試を受けに来た9割以上の者が一般入試で
合格しています。」と言ったそうです。

これはどういう意味だと思いますか。
その高校は、ここ数年1.5倍前後の倍率のようです。
推薦試験を受けに行ったことが、これから行われる
一般試験にもなんらかのプラスになるのでしょうか。

もしそのあたりご存じの方がいらしたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

教員経験者ですが、


「もし推薦試験で不合格でも、がんばってもう一度チャレンジしてください。」
という意味合いの激励の言葉だともとれると思いますが、
最初に言ったか最後に言ったかで印象や心象も違うでしょうし、
また面接官に対してこの発言を促すような問答が受験生から求められたものであれば、
それに答えただけで特に問題はないと思いますね。

ただ普通は特に必要ない発言だったのでしょうけれど、その場の中学生に対する教育的な配慮があったのかもしれませんね。

>推薦試験を受けに行ったことが、これから行われる
一般試験にもなんらかのプラスになるのでしょうか。

公立高校の選抜試験に推薦試験を受けたか受けなかったなどというボーナスポイントやペナルティーポイントはあり得ないし、あってはなりませんね。

あくまで推薦試験と一般試験は全く別のものとして扱い、一般試験受験生は全員同じ選抜条件からスタートするはずですよ。

推薦試験を受けた者でも、一般試験を受験しない子もいるだろうし、
ご子息のように、推薦を受けずに一般だけを受ける受験生もいます。

合格者を除く9割が合格というのは、推薦試験を受けに来た受験生のほとんどが、
合格ラインの学力を有している者であり、例年の結果としてそのような傾向が強くある、と言うことだと思われます。

言葉のとらえ方は難しく、時に人に誤解が生まれる時もあり、注意しようとは、私も常々感じております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

>合格者を除く9割が合格というのは、推薦試験を受け
>に来た受験生のほとんどが、
>合格ラインの学力を有している者であり、
>例年の結果としてそのような傾向が強くある、と言う
>ことだと思われます。

なるほど!と思いました。
そうですね、そういう風に考えればしっくり来ます。

実は息子が相当落ち込んでおりまして…(^_^;
推薦を受けに行ったからそれがプラスになるという事はないだろう、と
話しながらも自信がありませんでした。
早速息子に話して聞かせます。

どうも有難うございました。

お礼日時:2004/02/08 22:36

受験を控えたお子さんをお持ちとのこと、さぞ気苦労が多いこととお察しいたします。



さて、ご質問の件ですが、推薦入試を受けたことが(直接的に)一般入試に有利になるなどということはありません。試験官の方が話したことは単なる「事実の表明」です。

つまり、どうしてもその学校に行きたいと思うならば、まず推薦入試を受け、そして一般入試も受けることでチャンスを2倍にしようとすることはどなたでも考えることだと思いませんか。そして、都立校入試の場合は内申書の成績が大きなウェイトを占めることも、一般入試よりも推薦入試の方が定員が少ないだけに厳しいこともご存知であると思います。

であるならば、推薦入試を受けようとする人は内申点ではかなり良いものをお持ちであろうことが推測できますね。ですから、「今回の合格者は、全体の3割にも満たないが、例年推薦入試を受けに来た9割以上の者が一般入試で合格しています。」ということが事実として起こるのでしょう。

もう一度具体的な数字で考えますと、定員が150名で推薦枠が30名、一般枠が120名であるとします。ここで、推薦入試に応募した人が100人居たとして推薦入試の倍率が3.3倍です(実際の倍率はこんなに高くはないでしょうが)。その中から30人受かればちょうど3割合格です。残りの70人が一般受験に向かってもまだ一般枠120人の中に全員入ることは可能です。もともと、推薦入試の合格条件の方が一般入試の合格条件より厳しいことが普通ですから、推薦に落ちた人が特別な配慮などなしで9割以上一般入試で合格しても不思議なことでもなんでもありません。

なお蛇足ですが、私立校の場合には推薦入試を受けた場合には一般入試での得点に何点か足す、ということもあるかもしれません。特にその学校への応募者が少ない場合など、2回も受けて入りたいという意志を示してくれているのですから・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のお返事有難うございました。
私も、同じように考えたのですが、
一般入試では推薦入試で不合格になった生徒の他に
うちの息子のように、推薦入試を受けなかった
生徒も受験する事になると思います。
全体としてのその割合は私は解りませんが
一人二人ではないと考えます。
ここ数年ではだいたい1.5倍前後のようですので
1.5倍以上になることも十分考えられる訳ですよね。
しかし、「推薦入試を受けに来た人」と限定しての
「9割以上」というのは、私にはやはり不思議に思えます。参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2004/02/08 22:27

私も、受験の時に事例のような話を学校で聞いた事があります。


推薦入試を受けて、落ちてしまって、それでも一般入試を受ける、というのは、学校側には「そこまでしてうちが良いのか」という、熱意がある学生だと受け取るらしく、好印象なのだそうです。

専門家でないのでそれが正しいかどうか判りませんが、少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございました。
都立でもそういった事があるのかどうか、疑問で質問させて頂きました。
snowy1018さんの時もその様なお話があったのですね。
参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2004/02/08 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中三、推薦を希望したら塾が猛反対。

困ってます。

中三の子が学校の三者面談で都立高校の推薦を希望したところ、
内申が足りているということで学校側から許可をいただきました。

塾側に言いましたら、猛反対。
推薦の希望を撤回するよう、言われました。
理由は高倍率、小論文、面接で時間を割くし、落ちた時の精神面を考えると
その分を一般に向けた方がいいとぐちぐち言われました。

ただ、受検する学校は難関校なので、宝くじみたいなものだと中学校側からも言われてますし、
推薦入試はほとんどの子が落ちるので、あまり傷つかないと思う、と子どもが言うし、
「チャンスは二回あったほうがいい」とたとえ落ちても一般で受ける気でいます。

一般試験で沢山受検するよう、受験校を言われていて合格数を増やしたいだけ、がみえみえで
でも、冬期講習代も高額引き落としされているし、いまさら塾を変える気はありません。

私立で小論文があるところも受ける気でいたので、「その練習になるのでは」と聞いたら
「全く違います」と言われました。
推薦を希望したのが、契約違反のような言われ方です。
(塾代はきちんと払っています)

 何と言ったら、わかってもらえばいいのか、アドバイスお願いします。

困ってます。

中三の子が学校の三者面談で都立高校の推薦を希望したところ、
内申が足りているということで学校側から許可をいただきました。

塾側に言いましたら、猛反対。
推薦の希望を撤回するよう、言われました。
理由は高倍率、小論文、面接で時間を割くし、落ちた時の精神面を考えると
その分を一般に向けた方がいいとぐちぐち言われました。

ただ、受検する学校は難関校なので、宝くじみたいなものだと中学校側からも言われてますし、
推薦入試はほとんどの子が落ちるので、あまり傷つかないと思う、と...続きを読む

Aベストアンサー

学校側も推薦OK、だから塾の方でも推薦ぐらいしてくれてもいいじゃないか、
しかも高い塾代もはらっているんだから!!!プンプン。
とお考えのようですが、
塾も会社と一緒で、この先の評判を落としたくないことはお分かりでしょうね。
万一推薦した子が落ちたら、推薦レベルも判断できないような塾に挌落ちします。
無理してまでリスクを抱え込むような推薦は絶対やらないと思うわ。
従ってあなたがその塾の経営まで面倒見るほどの証拠でも見せないと説得なんて出来っこないと思います。(ただし、今でも強力な政治家等の口利きもあるようだが・・・そんなのに口を利いてもらうと後のお礼が何ぼいるかはおして知るべし)
これでお分かりいたでけるでしょうね。

Q東京都都立入試、推薦とは?

 東京都率の入試について、二つ質問です。

「推薦をもらった」ということで喜んでいる中3生をみかけたのですが、
 これは一体、何が喜ばしいのでしょうか? 
 推薦をもらうというのは、前期試験?と呼びましたか…それの受験資格を得ただけですよね? それとも、推薦をもらうことによって、何かその高校への合格率がものすごく高くなったりするのでしょうか??


 それから、「どの高校を受けるか」についてなのですが、
 例えば前期試験でA高校を受けるとして、
 後期試験で、今度はB高校をウケタとして、
 そのいずれでも落ちてしまった場合、
 二次募集…のチャンスにて、AまたはB高校を受けることができるのでしょうか?
 それとも、まったく別のC高校を受けなくてはならないのでしょうか?
 
 この、「受ける高校の組み合わせ」についてのルールについても知りたいと思ったので、
 どなたかご存じの方いましたら…よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

>「推薦をもらった」ということで喜んでいる中3生をみかけたのですが、
 これは一体、何が喜ばしいのでしょうか? 


都立高校ということに限定して回答致します。
おそらく、都立高校を2回受けることができるからではないでしょうか。他に理由を考えられません。


>推薦をもらうというのは、前期試験?と呼びましたか…それの受験資格を得ただけですよね?


その通りです。


>それとも、推薦をもらうことによって、何かその高校への合格率がものすごく高くなったりするのでしょうか?


むしろ逆です。
都立高校推薦入試は、一般入試より高倍率になります。男子も女子も。したがって合格率は低くなる傾向です。


>そのいずれでも落ちてしまった場合、
 二次募集…のチャンスにて、AまたはB高校を受けることができるのでしょうか?
 それとも、まったく別のC高校を受けなくてはならないのでしょうか?
 

都立高校を受験できるチャンスは2回です。それなので、推薦入試と一般入試か、一般入試と2次募集という組み合わせになります。
これはそれぞれの中学校で、保護者を交えて三者面談が行われ、調整されます。


従って都立高校受験の場合、推薦、一般、2次の3回受験というケースは、中学校が何かしらの手を使うのであれば別ですが、通常は2回受験までです。


都立2回受験( 3回受験をさせないようにしている )の背景は、私立高校の団体と東京都が、募集定員についての、事前の話し合いをしているからです。

>「推薦をもらった」ということで喜んでいる中3生をみかけたのですが、
 これは一体、何が喜ばしいのでしょうか? 


都立高校ということに限定して回答致します。
おそらく、都立高校を2回受けることができるからではないでしょうか。他に理由を考えられません。


>推薦をもらうというのは、前期試験?と呼びましたか…それの受験資格を得ただけですよね?


その通りです。


>それとも、推薦をもらうことによって、何かその高校への合格率がものすごく高くなったりするのでしょうか?


むしろ逆です。
...続きを読む

Q東京都立高校の平成29年入学式の日程をご存じの方はいらっしゃいますか?

東京都立高校の平成29年入学式の日程をご存じの方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

まだ東京都の教育委員会から発表されていないと思います。
発表されれば以下に出ます。
少なくとも以下の同委員会ホームページの下の方にある「事業内容で探す」の中の「学校案内」の先のページで。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/

ちなみに昨年は4月7日(木)でした。

参考まで。

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q高校受験の面接失敗してしまいました・・・

先日試験を終えた中3男子です。

面接の前、面接室の前で待機するのですが、違う面接室の前で待機していて
面接官の先生を待たせてしまいました・・・。

面接以前の問題ですよね・・・。


面接自体は問題ないと思う(声は小さかったかも)のですが、
面接室を間違えて、面接官の先生を待たせ、時間を狂わせてしまったのですから
減点はくらってしまいますよね?


もしかしたら減点どころか、不合格という可能性もあるでしょうか?

Aベストアンサー

誰にでも失敗はあるものです。

特に当日になると
緊張してしまうものですよね^^;

私も昨年は高校入試で面接を行いましたが
頭真っ白で練習してきたことを忘れてしまい
終わったころには自分が何を言っていたかさえ
忘れてしまったくらいです。

ですがこんな私でも
今の高校に受かることができました☆

終わってしまったことは仕方ないです。

ココに相談している内容からは
貴方自身が間違えてしまったことを後悔していること
また待たせてしまったことに対する
申し訳なさが私にはすごく伝わってきてますよ^^

前向きに考えて
今できること(後期があるなら後期のために)
一生懸命努力することが大切です^^

試験お疲れ様でした!

Q都立推薦で合格を決めたい中3の心境・・・

区立中学3年の娘は、内申(内申が取りにくいので有名な?中学で、換算内申48前後を保持)・模擬テストの得点とも、都立一般入試ならトップ校を十分狙える圏内と思われます。
ですが、本人、遠方の学区内2番手校の推薦入試を真剣に考えている様子(特に行きたい学校ではありません)。
可能なら・・・親子とも近隣の他学区トップ校を希望していますが、他学区では(他学区枠5割になったのに)万一のことを考えると本人は不安そう。
ちなみに、新天地を求めたい娘にとって 学区内トップ校は友達が大勢行くため、もともと嫌がってます。

私学+予備校はウチの経済ではかなり無理。「安全確実に、しかも早々に合格を決めたい気持ち」は分かります。高校でも常にトップでいられる安心感を得たいこともあるようです。
それでなくても不安がいっぱいの受験生にプレッシャーはかけたくないので、親子でこの件の話し合いは微妙。日々猛勉強して実力をつけながらも、こんなに「引いてしまって」良いものかと、親の方がチト考え込んでます。受験生にとって、それほど「推薦」は求めてやまないものなのでしょうか? 

Aベストアンサー

海外子女教育は財団法人海外子女教育振興財団より発行されています。
問い合わせ先は03-3580-2524です。

URLを参考下さい。

参考URL:http://www.joes.or.jp,http://www.naec.go.jp/kaigai/,http://pws.prserv.net/jpinet.ytakaha/takahashi

Q都立トップ校、都立2番手校、都立3番手校の括り

地方出身なもので、東京都内の高校受験事情があまりよく分かりません。
高校受験から進学校に入るなら、中高一貫教育重視の私立高校よりも、都立高校の進学校の方が最近は良いと塾から言われています。もちろん都立高校が第一志望です。が、都立トップ校、都立2番手校、都立3番手校といった括りがイマイチよく分かりません。塾の統一説明会で頻繁に使われているのですが・・・。

地方とは高校受験事情も異なるので、「都立2番手校が~」と言われても、それがどのあたりの学校を指すのか分からない状況です。家の近くの「都立2番手校」で最も近いのは青山高校だそうです。

ご存知の方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

最近の受験事情に疎い人だと、この辺の括りは誤解しがちです。というのも、学区制撤廃から10年経って、いわゆる学校序列というのもだいぶ変化したからです。


◎都立トップ校 {日比谷高校、都立西高校、都立国立高校}
文句なしの最難関3校。開成や国立を合格辞退して入学する人もざらにいる。併願校は平均で早慶付属とか豊島岡とか渋谷幕張とかになる。受験生は駿台模試という模試を受けるのが普通。

◎都立2番手校 {戸山、八王子東、立川、国分寺、青山、両国、武蔵、新宿、国際}
トップ3に次ぐレベル。戸山高校と八王子東高校は「準トップ校」的存在で東大合格も2番手校の中ではずば抜けて多い。

◎都立3番手校 {駒場、小山台、武蔵野北、大泉、富士、白鴎、小金井北など}
ここらへんの学校に入れば、ちゃんと勉強していれば現役でMARCH(明治・青山・立教・中央・法政)の大学群に入れるし、上位を維持すれば早慶大や国公立大にも入れる。学校生活の満足度もかなり高いし、リア充な学校が多い印象がある。小山台は理系に強い、駒場は文武両道、白鴎は生活指導に厳しいなどの特
徴もある。
ココとかのサイトが参考になります。
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/3bante.html

後は偏差値ならココのサイトとか。
http://www12.atwiki.jp/toritsu/pages/24.html


最近の都立高校は本当に評判が良くなって、そのせいで倍率も高くなっています。しっかりと勉強さえすれば、素晴らしい学校生活を送れますよ。

最近の受験事情に疎い人だと、この辺の括りは誤解しがちです。というのも、学区制撤廃から10年経って、いわゆる学校序列というのもだいぶ変化したからです。


◎都立トップ校 {日比谷高校、都立西高校、都立国立高校}
文句なしの最難関3校。開成や国立を合格辞退して入学する人もざらにいる。併願校は平均で早慶付属とか豊島岡とか渋谷幕張とかになる。受験生は駿台模試という模試を受けるのが普通。

◎都立2番手校 {戸山、八王子東、立川、国分寺、青山、両国、武蔵、新宿、国際}
トップ3に次ぐレベル。...続きを読む

Q都立で定員割れしたら、全入ですか?

都立高校の一般試験で定員割れ(定員に満たなかったとき)した場合は、全入(全員合格)になるのでしょうか?
2/23東京都教育委員会が発表した受験報告では、受験しなかった人たちもいて受験者数が定員に満たなかった学校があります。
ネットで色々と検索すると、都立では、定員に満たなかった場合、全入になると書かれているところがいくつかありました。
実際のところはどうなのでしょうか?
実力が達していないなどで足きりなんてのはないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には全入です。教育委員会からの強い指導があります。ただし入試成績があまりに低く、これではとうてい高校での学習について行けそうもないと判断されれば、不合格としてその分を二次募集にまわすことはありえます。でもそれはレアケースで、定員を割っていればたいていは全入ですね。
あと、全日制普通科で男女定員制緩和を実施している高校は男女それぞれの定員の最後の1割は男女混合で合否を決める(例えば、男子の合格者を定員の9割で抑え、残りの1割を全員女子にすることも可能。その場合、女子の合格は定員比約110%となります)ので、全入となるのは倍率0.9を下回った場合になります。

Q都立新宿高校と都立青山高校の良さ

中三の娘が都立新宿高校と都立青山高校のどちらを受験するか悩んでいます。
学力的には青山が実力相応で、娘も体験授業などを通して『青山に行きたい』と話していますが、
通学時間が1時間半近くかかります。
新宿高校は30~40分以内で通えるのですが、娘としては自分の偏差値が66あるのに
3段階も下げる必要があるのだろうか?と言います。
もっと自宅近辺では大泉高校もあるのですが、経済的にも苦しいので、出来れば予備校に行かずに、
大学受験が出来る力をつけさせてくれる進学指導重点校を受験したいと思うのです。
新宿高校、青山高校の違い?と言いますか、それぞれの良さを教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業あり

○新宿高校
・単位制高校であることが最大の特長。国語、数学、英語の主要科目全てで習熟度別授業を実施。教科ごとに応用クラス、標準クラス、基礎クラスに分かれているので、自分の理解度にあった授業を受けられる。
・3年生で膨大な数の選択科目から、自由に選択して履修することができる。科目には「文系数学I演習」「漢文講読」「世界史演習」といった大学受験対策科目だけでなく、「宇宙科学」「美術理論」「英会話」「高分子化学」といった大学レベルの教養科目もある。
・希望すれば、ドイツ語、フランス語、中国語を最大で3年間勉強できる(すごい!)3年間も継続して勉強できる学校は、私立を含めてもほとんどない。
・土曜日も授業あり
・勉強合宿実施
・全クラスが「国公立クラス」であり、かつ学力上位者を集めた「特進クラス」がある
・年間を通じて1900時間にも及ぶ講習や補習を実施。予備校を遥かに上回る講習量。自称、都立ナンバー1。


都立高校の説明会には頻繁に行きますし、実際に通っている生徒からも色々なことを聞いていますが、予備校いらずという点では、青山高校も新宿高校も十分すぎるほど環境は充実しています。
ちなみに、新宿高校も進学指導重点校と同等の扱いを受けてますから、同じと考えてよいと思います。
大学進学実績という点では、青山高校も伸びてますが、それ以上に新宿高校の伸びが凄いです。新宿高校の早慶大合格者は、5年前の3倍にまで増えています。
ウワサですが、5~6年後には新宿高校が青山高校に追いつき、追い越すのではとも言われています。
現在の新宿高校の校長がかなりのやり手で、東京中から優秀な教員を集めているようです。(新宿高校も青山高校と同様、教員は公募選抜制です)

女子生徒ですと、青山高校に憧れる生徒は本当に多いです。
通学時間が長くても、本人の希望した学校であれば、それほど苦にならないと思います。
青山高校も新宿高校も大変魅力的な学校なので、両校とも2時間以上かけて通学している生徒も少なくありません。
今後は説明会が両校とも開かれます。それに出席して、最終的な判断を娘さんと共にすると良いと思います。

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング