最新閲覧日:

市販のヘアカラーを使っても、CMのようにはっきり色が出ません。放置時間を長くしてみたりもしたのですが、明るい電気の下や日なたでは確かに発色が良く見えるけど、日陰や写真に写してみると黒髪に見えます。
どこで見てもちゃんと色がついて見えるように染めるコツを知っていたら教えて下さい。

A 回答 (4件)

ヘアカラーを買う時にカラーチャートとかが


お店に置いてあると思うのですが
元の髪(ベースカラー)がこの色で
これを使うとこんな感じになります、ってヤツです。

もともとヘアカラーにもブリーチ剤が入っています。
色素を抜いてその空洞に色を入れるというのを
同時に行っているのです。
理由は#1のinorganicchemistさんの回答にある通りです。
しかし、市販のカラー剤はブリーチ力が弱いので
上手く発色しないことが多々あります。

ですから、買う前にまずベースカラーの確認を
きちんとして
見本のベースカラーより自分の髪の方が暗い場合は
希望の色よりも1,2トーン明るめのを選びましょう

それと、
>明るい電気の下や日なたでは確かに発色が良く見える
使っているのはヘアカラー(ヘアダイ)ですか?
もしかしてヘアマニキュアではないですか?
もしマニキュアなら、ブリーチは入ってないので
発色を良くしようと思ったら、ブリーチは必要です。

最後に、放置時間は長ければ良いという事はないけど
温度は関係あります。
塗ってからラップを巻いてドライヤーなどで
加温してやると薬液の浸透が良くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりベースカラーを見極めるのが大事なんですね。
あ、それからヘアカラーを使ってます。
最近ショートヘアにして、せっかく染まってた部分が全部切られてしまって元の真っ黒な髪状態になってしまいました。
カラーリングする時、カラー剤は乾いてはいけないと聞いたことがあるのですが、ラップを巻いて加熱するというのがミソなんですかねφ(.. )メモメモ
貴重な情報ありがとうございます

お礼日時:2001/05/20 23:33

私はよく自分で髪を染めます。

月に1度は必ずってくらい。
しかしCMとかのように思った色がでたことなんて、一度もありません。
多分CMとかは、それこそライトやなんやで写りよく仕上げてあるんじゃないでしょうか?
>明るい電気の下や日なたでは確かに発色が良く見えるけど・・・
って書かれていらっしゃるってことは多分、暗めの色に染めたかったのではないでしょうか?発色が暗めのものはある程度ブリーチして明るくすることをオススメしますが、「思い切ってブリーチ!」ってくらいにキンキンにしちゃうと、ぜんっぜん違った発色になるので気をつけましょう。
kurukuruさんの思う色がどの色かはわからないんですが、私が染めたい色にするときは必ず、自分の現在の髪の色にどの色をいれたらそうなるかを考えて、それに一番近いものを買います。個人差もありますよ。ある程度同じ状態で同じ色を彼氏が入れても、全然違う色になったりもしてましたし。あとは慣れじゃないかと思います。
がんばってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブリーチのし具合によっても、ずいぶん出来上がりが違ってくるんですね。ヤンキーみたいなマッキンキンにはなりたくないから、難しいとこだなぁ。
ブリーチミストでちょっと色抜いた後、カラーリングするのが適度かもしれない。

お礼日時:2001/05/20 23:27

放置時間を長くしても色はよくはなりません



それは回数ですこの先何回も染めていくうちに
だんだんといい色になっていきます。

No.1のinorganicchemistさんが言うように
ブリーチもいいですが髪のためには余りよくないので
時間を掛けてゆっくり変えていったほうがいいと思います
2~3回でいい色になるでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれ・・・。放置時間はあまり関係ないんですか('';
なるほど、回数ねぇ。それで以前、発色が良くなっていったんだ。てっきりじょじょに放置時間を長くしていったせいだと思ってました。

お礼日時:2001/05/20 23:22

カラーの前に、おもいきってブリーチ(脱色)することです。


その方が、どんな色を作るにしてもうまくいきます。

黒い紙に絵の具を塗ったときと
白い紙に塗ったときの違いのように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、レスありがとうございます。
やっぱりブリーチするしかないんですねぇ。
髪が傷みそうで避けたかったけど…(^。^;)

お礼日時:2001/05/20 23:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ