長い不況の中にあり、失業率が問題とそれていますが、そこで疑問点があります。
 (1) 5パーセントの壁があるみたいで,4.9を頂点として変動しているようですが、何かそこに恣意的な数値操作が行われてはいませんか。
 (2) 日本の失業率を欧米方式で計算すると数倍になるといわれますが、実際はどうなのでしょう。 
 (3) 失業率は完全失業者〔数値上の失業者〕以外に不完全失業者〔数値上に現れない失業者〕が多くいると見られるが、そういう人たちも把握しなければ現実的な失業率は出てこないと思うのですが・・・現実的には難しいでしょうが。

A 回答 (1件)

(1)について、


ある程度失業が続くと、(3)の「数値に表れない失業者」が増えてくるので、見かけの数字として、そのへんで留まってしまうのではないか?という予想です。

(2)について、
(欧米の「ハローワーク」が、どんなのか知らないのですが、)最初からフリーで雇用保険に引っかからない(日本の失業率の数値にかからない)ような人たちが一番失業率が高いということは、容易に想像できます。
(3)について、
欧米方式で計算するのが現実的なのならば、欧米で現実に計算しているのだから、難しくないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご返答ありがとうございます、大変参考になります。  
 〔3〕について、少し補足させてください。私が、あえて、そこで「非完全失業者」と言っているのは、かなり多数いるだろうと言われている、完全に職を失っている人、あるいは、日雇いで働いている人など統計上に数値としてあらわれない人達のことであり、そういった人達を考慮しなければ、本当の意味での失業率というものは出てこないのではないかと思うもです。
 

お礼日時:2001/05/21 23:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアジア各国のGDPやジニ係数、失業率の推移を調べているのですが

1990年以降のアジア各国のGDPやジニ係数、失業率の推移を調べているのですが、データがなかなか見つかりません。
データの乗っているサイトなどがありましたら教えていただきたいのですがよろしくおねがいします

Aベストアンサー

ジニ計数は時系列的に集まるかわかりませんが、他の数値は簡単に集まります。
下のURLを片っ端から見てください。

アジア経済研究所はアジアの情報を集めるなら絶対押さえておくべき機関です。
http://d-arch.ide.go.jp/asiadb/

英語では、CIAのワールドファクトブックが定番です。以下は、ジニ計数のページ。
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/fields/2172.html

あとは、wikipediaの解説です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Gini_coefficient

ただし、時系列じゃないので、後は自分で探して下さい。
世界銀行のページに、何かあるかもしれません。

Q(種牛〔オス〕が宮崎で六頭位?で地元ブランド牛の殆ど賄ってる?)様なの

(種牛〔オス〕が宮崎で六頭位?で地元ブランド牛の殆ど賄ってる?)様なの事を報道で聞きました(・◇・)?

しかも他の番組では、種牛に成れる確率は1%位と聞いた事もありますが…少し疑問に思いました!

(1)近親相姦には成らないんですか?
(2)牛肉や牛乳の味はオスの精子によって、そんなに左右されるんですか?
飼育環境よりも…
(3)メスは何でもいいんですか?…なぜオスだけに厳しい基準が必要なんですか
(4)試験に合格できなかったオスの牛は…どうなるのですか…
(5)同じ哺乳類だから人間も男性の精子によって子供の才能に影響するんですか?
(6)種牛みたいな制度は牛だけですか?豚も種豚制度はありますか?
(7)海外でも種牛制度みたいな制度はあるのですか

Aベストアンサー

(1)そうならないように気をつけてはいるんでしょうけど、ある程度濃くなっていくのは避けられないですね。
(2)肉牛と乳牛では影響度は全く違います。
 冷凍精液の単価も、良い和牛は1回分数万円、乳牛は数千円と違うと聞いたことがあります。 
 肉質、特にサシの付きやすさ、歩留まりの良さは生まれついての資質が大きいですね。
 いくら良い餌を与えても効率が悪いと無駄ですから。
 これにはオスの影響が大きいです。
 牛乳の味は品種と飼料によって決まると思います。大きいのは乳量です。こっちは母牛の影響がほとんどです。
(3)肉牛のメスで大きいのは、着床率つまり人工授精したときの成功率じゃないでしょうか。
 乳牛だと成功率はもちろん乳量の差が大きいと思います。
 オスが大事にされるのは、必ず良い条件のDNAを持っている高い単価の冷凍精液が多くの本数売れるからです。
 ただし実績主義ですから、良い素質を持った子供が何頭か生まれて市場の評価を得なければなりません。
 実力選抜です。
(4)ほとんどのオスは、数ヶ月でおとなしくするため玉抜きされてある程度飼育されたら肉になります。
 試験も受けさせてもらえず男でなくなります。
 スターになるのは、エリートの中で実績を残した牛だけです。
(5)当然影響しています。分かり易いのは容姿でしょう。
(6)(7)は判りません。すいません。

(1)そうならないように気をつけてはいるんでしょうけど、ある程度濃くなっていくのは避けられないですね。
(2)肉牛と乳牛では影響度は全く違います。
 冷凍精液の単価も、良い和牛は1回分数万円、乳牛は数千円と違うと聞いたことがあります。 
 肉質、特にサシの付きやすさ、歩留まりの良さは生まれついての資質が大きいですね。
 いくら良い餌を与えても効率が悪いと無駄ですから。
 これにはオスの影響が大きいです。
 牛乳の味は品種と飼料によって決まると思います。大きいのは乳量です。こっち...続きを読む

Q1975年に日本は初めて赤字国債を発行した。その当時の失業率は100万人だったそうです。最近

1975年に日本は初めて赤字国債を発行した。

その当時の失業率は100万人だったそうです。

最近の大不況であるリーマンショックのときに仕事が無くてニートという言葉が生まれましたが、リーマンショックのときに日本の失業率はどれくらいだったのでしょうか?

就職氷河期の失業率の推移も知りたいです。教えてください。

Aベストアンサー

失業率は「率」ですから、「人」ではなく「%」で表します。
ニートということばは1999年にイギリスで生まれました。
日本で広まったのは2004年頃と言われています。

詳しい失業率の統計はこちらにあります。
リーマンショックの年(2008年)ではなく、その翌年を見るべきだとは思いますが。
http://www.stat.go.jp/data/roudou/rireki/gaiyou.htm

ちなみに平成27年(2015年)11月分はこちら。
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/

Q先日、オカマ事故の被害にあい、事故の翌日、病院に行き〔頚椎捻挫〕の診断

先日、オカマ事故の被害にあい、事故の翌日、病院に行き〔頚椎捻挫〕の診断をされました。
相手側の保険会社より連絡があり、『とりあえずお体が一番なので良くなるまで病院に通って下さい。良くなってもう病院に通わなくなったら連絡下さい』との事でした。
過失割合は100対0なので私の負担は一切無いのですが、とりあえず終わったら連絡下さいとしか言われず結構適当でした。
私の方から連絡することは特に必要無いのでしょうか??
結構適当で少し心配です。
こんなもんなのですか??

Aベストアンサー

昨年、オカマ事故に遭いました。
保険会社にもよるとは思いますが、だいたいそんなものです。
最初は良くなるまで病院に通って下さいと言いますが、車の修理費+治療費+慰謝料の合計が120万円(自賠責の範囲)を超えそうになるとがんがん電話がかかってきます。
病院を変わる等がない限り、ご質問者様から連絡することはないと思いますよ。
とにかく治療に専念してください。
お大事に。

Q失業率低下の背景

2002年をピークに完全失業率は年々低下しています。これは小泉首相の構造改革が少なからず成功したということでしょうか?
また、なぜ2002年まで失業率上昇に歯止めをかけることができなかったのでしょうか?
失業率の推移に興味を持ちましたが、何ゆえ初心者?のため、理解しがたいです。いろんな要因があるとは思いますが、簡潔に教えていただけませんか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>小泉首相の構造改革が少なからず成功したということでしょうか?
成功しておりますね。
No1の指摘している通り
 ニートの問題はありますが。雇用情勢において
 ニートやにフリーターや派遣社員はこの問題は別問題として切り分けた方がいいかもしれません。
  いわゆる格差問題です。
  ※ただ自分は、この格差社会は大賛成の立場です。
   資本主義において格差は当たり前ですからね。

コノ場合は失業率よりも『有効求人倍率』を見た方がいいかもしれません
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20060630/105499/?cd=AdWords
 これは2002年以降良くなっています。
 有効求人倍率の数字上で判断すれば小泉改革は良かったと判断すべきでしょう。

Qヤマト運輸へお勤めの方教えて下さい〔アルバイト経験の方も是非。〕

25歳、男、フリーターです。とあるベース店にて二ヶ月仕分け作業のアルバイトをし、仕分け作業の契約社員〔パート社員〕への紹介を頂き、一回目の面接は合格しました。将来はキャリア社員、正社員を目標に頑張りたいのですが、

・そのベース店が合併される事
・キャリア社員、正社員は本当になれるのか
・郵政民営化による減給、雇用不安

心配です。もうすぐ二回目の面接が始まります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
学生の頃、トラックの横乗りでバイトしてた者です。

社員さんの話だとかなり大変みたいですね・・・
ただ私が学生の頃・・・というと数年経ってますので
状況もおそらくガラッと変わっていると思います。

あまり軽はずみな発言も出来ないので私のおすすめのHPをご紹介します。
こちらで意見・情報を聞かれてはいかがでしょう?勉強になると思います。

頑張ってくださいね^^

参考URL:http://park14.wakwak.com/~charisma_sd/

Qウズベキスタンの驚異的な失業率

ウズベキスタンの失業率が低いのは何故でしょうか?

 以前日本で失業率が3%を超えそうだってニュースで見たなぁと思い失業率を調べてみました。実は4%台を推移していて、以前見たニュースはどうやら10数年前だったようです。ついでに世界の失業率を見てみると、ウズベキスタン・ベラルーシ・タイの3カ国は1%にも満たないようです。


Wikipedia、ウズベキスタンの項目によると20年を超す独裁政権下、反政府デモの鎮圧では一説に500名の犠牲者を出し、国民の約40%が1日2ドル未満で暮らす貧困層で、一人当たりのGDPは世界平均の20%にも満たないようですが、2011年の世界の失業率ランキング(世界経済のネタ帳)では失業率が0.20%と驚異的な数字です。外務省ホームページの2009年の数字でも1.0%となっていました。

 ベラルーシでも経済危機に陥り外貨準備が底をついた状況らしいのですが、これらの国では何故失業率が低いのでしょうか?

Aベストアンサー

韓国も失業率が低いのですが、統計の取り方にマジックがあります。
韓国の場合、新卒の50%が就職できない状態が続いておりますが、これは一度も業に就いたことがないので「失業」にならないという理屈で、失業統計に可算されません。
過去10数年分の新卒無職者が街にあふれているのに、失業率が低いのです。

ウズベキスタンやベラルーシ、そしてタイは、農業が盛んな国ですから、農家の息子、娘は就職できなくても農業に従事していることにする(=失業ではない)など、お国ごとの政策があるとおもいますので、数字だけで比べてはいけないですね。

Qドイツの失業率について

ドイツの失業率はなぜあんなにも高いのでしょうか?
GDPが世界第3位であるのにも関わらず。。

ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

 一般的には次の二点が要因とされています。
 1.失業給付金が多い。
 2.解雇保護法などで企業は従業員を簡単には解雇できないので いきおい 雇用にも慎重にならざるを得ない。

 「1」に関連して言えば 就業中と殆ど変わらない高い失業給付金が貰えるので 敢えて働かなくても十分にゆとりのある生活ができる・・・ということです。
 「2」の為 企業も雇用には慎重なので 求職してもなかなか採用してもらえないのなら あくせくすることもないのでしょう。

 詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.boj.or.jp/type/pub/nichiginq/out054.htm

Q失業率が下がった理由

ここ5年で言うと失業率は2009年に急激に悪化しました。しかし2010年以降明らかな回復傾向が見られます。

一方で就業者数は、2009年にやや大きく減り、2012年まで微減、2013年から微増という動きです。

ピークである1997年の6557万人から200万人落ち込んでいるので、そこを考慮するとほぼ横ばいといってもいい程度の増減ともいえると思います。

日本の人口・就業者・失業率の推移 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/JP/imf_persons.html


就業者数はほぼ横ばい、むしろ2009-2012年にかけては微減していたのに、失業率は低下し改善している。一方、2013年以降は就業者数は微増しているのに、失業率の改善は2012年までの回復傾向と変わらない。

就業者数は大して増えていないのに、なぜ失業率が低下するのでしょうか。就業者数の変化と失業率の変化が伴っておらず意味がよく分かりません。
この現象の理由を教えてください。

もしかすると、働くことをあきらめた人が増えているので失業率が減っているように見えるだけなのでしょうか?

よろしくお願いします。

ここ5年で言うと失業率は2009年に急激に悪化しました。しかし2010年以降明らかな回復傾向が見られます。

一方で就業者数は、2009年にやや大きく減り、2012年まで微減、2013年から微増という動きです。

ピークである1997年の6557万人から200万人落ち込んでいるので、そこを考慮するとほぼ横ばいといってもいい程度の増減ともいえると思います。

日本の人口・就業者・失業率の推移 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/JP/imf_persons.html


就業者数はほぼ横ばい、むしろ2009-2012年にかけては微減し...続きを読む

Aベストアンサー

労働人口が減って、分母が小さくなったから、パーセンテージが下がっているだけです。
少子高齢化で労働人口は減る一方です。
就業者増の大部分は、非正規社員です。正規の社員は減っています。
働かなければ喰って行けないから、やむなく派遣ででも働きます。
過重労働低賃金でも、やむを得ず働かされている人達が、統計数値を支えています。

Qなぜ、日本では女性の喫煙率は低いのですか?外国では女性の喫煙率が高いみたいですが・・・。

http://www.alfresa-pharma.co.jp/products/yakushou/kinentokenkou.htm
このサイトに載っている資料を読んで、とても疑問に感じました。欧米では、喫煙率に男女の開きがあまりないので、なぜだろうと思いました。私的には、男女平等なんだから、女性の喫煙率が上がってもよいのでは?という感じもします。女性は煙草を吸ってはいけないという考えが根強く残っているのでしょうか・・・。
ぜひ、皆さんの意見を聞かせて欲しいです。

Aベストアンサー

ご覧になっているデータは2002年の物で、昨年のJTによる調査では男性が39.5% 女性12.9%になっています。
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html

男性は減少し続けていますが、女性は横ばいか微増になっています。
世界と比べても日本女性の喫煙率が特に低いとは思えません。昔の日本で女性が喫煙しなかった理由は分かりませんが、世界的に見ても経済発展していない貧しい国では、男性の喫煙率が高く女性は低くなっています。
反対に経済が豊かになってくると、男性の喫煙率が低くなって行き女性の喫煙率が高まって行きます。これは世界中どこでも同じ傾向となっています。日本も昔は貧しかったので女性の喫煙は少なかったのです。今は世界第2位の経済大国になりましたので、女性の喫煙が増えてきました。
それと諸外国ではタバコの値段が高いので(日本の2倍から3倍)、それが女性の喫煙率にも影響しているかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報