ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

タイに行きたいのですが、食事が合うか心配になりました。というのも、だいぶ前ロイヤルホストでタイ料理フェアというものが行われていて、トライしてみたのですが、独特のにおいなどがどうしても気になり、ほとんど一口も食べることができなかったという記憶があること(まわりのお客さんたちは難なく食べていたようにも見えるのですが)と、タイカレーのペースト(グリーンカレーペーストだったでしょうか)を使ってタイカレーを作ってみたところ、そのペーストにどうしてもなじめず、食べられなかったということがあり、不安になりました。タイには食事ではなく、雑貨など工芸品、民芸品などを仕事がらみで見に行くという目的があるので、食事が合わないからやめようというわけにも行かず、、、ただ、タイの食事はおいしいという人も多いので、本当のところどうなのか経験のある方、教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

フムム…困った。

タイにもう10年以上もいて初心者の気持ちを忘れてしまった。日本でタイ料理食べたこともないし…

タイに来て食事がダメ、と言う人は結構いるんですよね。特に臭いに敏感な人。何がダメかと言うと
香菜(コリアンダーのこと、タイ語でパクチー)、米、ナンプラーがダメ、と言う人が多いです。私も来た当初はパクチーがだめだったなぁ。なんにでも入っているからしょうがないので慣れたし、今ではあれがないとちょっと物足りないですね。私の意見は、

1、初回だから、どうせよいタイレストランでしか食べないでしょうから、とりあえずトライしてみる。(お勧めはBaan Kanitha, Sheraton Grande Sukhumvit HotelのBasil。もう少しカジュアルなタイと中華のあいのこ見たいな所ではSonboon)
2、臭いが気になったら2回目はパクチーなしで、(マイ・サイ・パクチー)とリクエストしてもう一度試してみる。一回目に辛すぎたら、辛くしないでと言えばよいです。
3、それでもダメなら中華に逃げる。中国系の人が多いので安くておいしいです。あるいは、ホテルのイタリアンに逃げる。

タイ料理にはまる人もいますので、やはり本場の味を一度経験されるのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう、においなんですよ。原因はパクチー?どうでしょう。わかりませんね。トムヤンクンなど、日本の大手企業でそれっぽいインスタントスープなんかはありますが、ああいうのは全然OKで、おいし~い、とか思って飲んでたんです。日本人向けにアレンジされているんでしょうかね。でも、ロイホのタイフェアだとかはダメでした。塩気と臭みがいっしょになって、、、食べ物だとは思えませんでした。オススメのレストランの情報ありがとうございます。早速メモメモ、、

お礼日時:2004/02/25 23:32

タイ料理にハマッタ一人です。

食べるだけでタイに行くこともあります。今日のお昼にバンコクから戻ってきました。タイでは毎回、出来るだけ違ったタイ料理を食べておりましたが、現在鳥インフルエンザの影響で鶏料理が極端になくなりました。辛くないタイ料理も当然ありますよ。
大きなデパートのフードコートに行けば現物を見て注文できます。いろいろな国の食べ物を食べますが、タイ料理は、おいしいですよ。北部タイ(チェンマイ料理)とかイサーン料理とかまたこれが病みつきになるんですわ。
パラー入りのソンタム(青いパパイヤのサラダ、タイミソ入り)これは、タイ人化しないと無理かな。美味いけどねぇ。楽しい旅をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。病みつきですか、、、なるほど。

お礼日時:2004/02/25 23:25

こんにちわ *^-^*



あまり構える必要はないと思いますヨ
私は、バンコクが好きで2度行ってますが(3回目を計画中)、タイ料理は好きではありません。
オリエンタルホテルだったのでディナーショーやクルーズで、タイ料理食べましたが、やはり「観光だから1度くらいは」と言う感じでした。
街で「タイスキ」もチャレンジしましたが、「?」でした・・・・。

私の場合は、旅先でも、現地料理に拘らず、ホテルでフレンチとか、ランチビュッフェとかが楽しみデス。
(お腹も弱いので、屋台も怖くて)
ソウルも然りで(キムチも焼肉も苦手なので)、ロッテホテルのフレンチをお値打ちに美味しくいただいてました・・・。

『雑貨』を買い込むような、物価の安い国なら、1流レストランも(日本とは比べ物にならないくらいに)安くて味は確かですよネ?


でもネ・・・・
意外なところに現地色が出るんですヨ

例えば・・・・
バンコクの「8番ラーメン」の焼ソバが、美味しかった♪デス。
日本とは違う野菜が入っていて、味付けも違いました。
ケンタッキーのチキンは、日本のそれとは違って(ソースも)美味しかったデス。
ファーストフードのB級グルメも侮れませんヨ

ホテルの朝ご飯の、スクランブルエッグも味わって下さい。
日本のブロイラーと違い、地鶏ですから、卵も美味しいハズですが・・・。
ホテルのパンが美味しかったのは、サトウキビの砂糖じゃなくて、ココナッツシュガーだからかな?・・・って思いました。しっとりとしたパンなんです。

あまり構えずに、好きなもの食べよう♪で、お気楽に食事された方が良いと思いますし、意外な発見もあるかも?

末筆ですが、こんな私がバンコクでお勧めなのが、ソンブーンの『パッ・ポン・カリー(蟹のカレーソース炒め)』と中華の飲茶です。

楽しんできてくださぁ~い
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり構える必要はない、、、というお言葉をいただき、なんだか目からうろこの思いです。そうなんです。かなり構えていたんですね。ついタイへ行くといくと、食事はみんなタイ料理一色になっていました。タイといってもいろんな料理がありますよね。「8番ラーメン」の焼きソバですか。タイのケンタのチキンを食べ比べてみる、というのもかなり楽しそうですね。なるほど、、、ホテルの食事も、気軽に味わってみると、何か発見があるかもしれない。考え方がとても柔軟ですね。旅そのものが楽しくなりそうな、、、教えられました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/25 23:39

私の経験からするとほぼ間違いなく調味料として多用されるココナツミルクが嗜好にあわない原因だと思われます。


タイからマレーシア、インドネシアあたりの地元料理にはよく使われています。独特の甘みと香りがあり私もはっきり言って嫌いで食べません。しかし、日本人でもこれが好きだという人も多く、おっしゃるように人によって好みの差が出ています。
かく言う私もこの地域への旅行は好きで10回以上出かけていますし、現地の料理も楽しんでします。私同様のココナツミルク嫌いであれば、次の点に気をつけて料理をオーダーすればローカルレストランでも十分楽しめます。
(1)カレー類は避ける。日本のカレーに比べ白っぽいので分かります。ご存知のグリーンカレーにも入っていますのでカレー全体をパスする。
(2)ココナツミルクで炊いたご飯に注意。一見白米のようですがこれも一般に遭遇しますのでメニューを選ぶ際には確認したほうが良いです。
(3)サテーと呼ばれる焼き鳥のたれにも使ってあることが多い。
(4)デザートのタピオカの入ったココナツミルクなど、デザートお菓子類にも使ってあります。
(5)では食べるものがあるかというと結構あります。まずは麺類、特に透明なスープに入ったビーフンやラーメンのような麺はまずは大丈夫でしょう。またチャーハン、焼きそばの類も一般にあり美味しく食べられます。あと赤唐辛子を使った辛い料理が得意ならこれもココナツミルクに悩まされずに楽しめます。もちろん有名な名物の辛いスープ「トムヤムクン」もココナツミルクは入っていません。
ついでながらテーブルには調味料として赤唐辛子、砂糖など4種類くらいの小さい容器をひとつにしたお決まりのセット「コンディメン」がそろって置いてあるのがよく見られます。これらを適宜使って楽しむいろいろな料理がありますのでココナツミルクは代表的な調味料でも全てに入っているわけではありません。
会話ができるような店なら「ココナツミルクの入っていないものを」と尋ねれば確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

麺類、ラーメンあたりは安心できそうですね。まずはその辺からトライしてみましょうか。お返事ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/25 23:41

私はタイのバンコク、プーケットに年に3回程、旅行に


行きますがタイ料理は苦手で殆んど食べられませんが
タイスキは大好物です。タイで食事が心配と言う事で
すが、バンコクなら全く心配は要りません。
バンコクは日系企業が多いのでしょうか和食レストラン、
中華料理もあり味も日本の店と同等です。
日本人が普段食べる様な物があり困る事はありません。
値段も日本の半額以下です。
心配しないでタイに出掛けて下さい。

参考URL:http://www.banbanban.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイスキが人気があるらしいということは聞いたことがあります。さっぱりといただけそうですね。お返事ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/25 23:43

4年程前に、バンコクへ行きました。

仕事がらみで、欧米人や日本人が多くゆく場所にしかいかなかったのですが、食事の印象としては、「だだ甘と激辛」です。甘いものはひたすら甘く、辛いものそれなりに辛いということです。但し、辛いといっても、さっぱりした辛さであったように思います。

あと、どうしてもタイ料理になじめなかったとしても、少なくともバンコク近辺であれば、日本料理の店もあればマクドナルドもありますので、食事に不自由するということはないのではと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

甘いか、辛いか、、、ですか。う~ん。

お礼日時:2004/02/25 23:44

こんにちは。



タイのどちらに行かれるかにもよると思います。
バンコクなど都心部やプーケットやパタヤなど観光客が多いところならタイ料理以外のお店もたくさんあります。中華とか美味しかったですよ。
雑貨などの購入となるとチェンマイでしょうか?チェンマイには行ったことがないので食事事情について詳しく分かりませんが、高級ホテルもたくさんあるくらいですから、さほど心配なさらなくても大丈夫だと思います。

この回答への補足

主に、チェンマイを考えています。

補足日時:2004/02/25 23:45
    • good
    • 0

タイ行きましたよ。


わたしはエスニック料理好きなのでどれもこれもおいしくいただきました♪
ただ、パクチーといった香草やココナツミルクの匂い味が苦手という人はいると思います。
味よりも香りが苦手というやつですか?
激辛ものには出会えませんでしたが、その場に行けばその場のものがおいしくなったりするもんです。
イギリス紅茶を日本で飲んだらなんかおいしくない?みたいな。そういうやつ。
現地の食事は現地ならではのおいしさがあるので楽しんでください♪
どうしても…というなら、カロリーメイトでも持参されると良いかと思います。
あ、ムエタイ是非見てきてください。
ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どれもこれもおいしく、、、ですか。イメージ的にエスニックの料理はスキなんです。例えば、ベトナムの生春巻きなんか、、、こないだグアムでホアマイというベトナム料理屋に行きましたが、なかなかおいしくいただけました。が、タイのグリーンカレーペーストが、、、臭くて、、、たまたま、あのペーストがまずかったのでしょうか。でも、タイのおみやげ品としてメジャーに買われているものらしいですし、、、カロリーメイトのごはんはかなりツライものがありますが、何か日本の保存食の備えをしておくべきかもしれませんね。

お礼日時:2004/02/25 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の料理。口に合わないにのはどこの国?

これまで10数ヶ国を一人で歩き回ってきました。

これまで、どの国に行っても、料理はおいしく食べれていたため(とは言っても飽きはきますが)、「俺、どの国でもイケんじゃん!口に合わないって意味がワカンネー」って思っていました。

ところが、この夏モンゴルに初めて行ったのですが、・・・合わない。
まったく口に合わない!初めての経験でした。ガイド本などを見ても「本場のモンゴル料理は日本人の口に合わない場合が多い」と書かれていたのですが、僕は「今までも大丈夫だったんだから俺は大丈夫でしょ」と慢心していました。いや~、愚かだった・・。

そこで、皆様に聞きたいのは、これまでどこの国の料理が合いませんでしたか?また、どこの国の料理が日本人には合わないと言われてるのでしょうか??

尚、日本国内で食べた世界の料理は除いて答えてもらいたいです。あくまで、その国本場で食べた料理でお願いします。

ちなみに僕はモンゴル以外のアジア全般は全ておいしくいただけました。中東料理もおいしかった~。

ヨーロッパ・アフリカ・南米は行った事がないため全くわかりません・・。
それではよろしくお願いします。

これまで10数ヶ国を一人で歩き回ってきました。

これまで、どの国に行っても、料理はおいしく食べれていたため(とは言っても飽きはきますが)、「俺、どの国でもイケんじゃん!口に合わないって意味がワカンネー」って思っていました。

ところが、この夏モンゴルに初めて行ったのですが、・・・合わない。
まったく口に合わない!初めての経験でした。ガイド本などを見ても「本場のモンゴル料理は日本人の口に合わない場合が多い」と書かれていたのですが、僕は「今までも大丈夫だったんだから俺は大丈夫...続きを読む

Aベストアンサー

モンゴルには一度行きました。食べ物が合わないのはよくわかります。
羊肉だからという以前に、なんとも言いがたい食べにくさがありますよね。ウランバートルでホテルや外の店で食べた食事はかなり厳しいものがありました。
ただ、ゲルツアーで移動している間は、食事を作ってくれた現地スタッフがとても料理が上手くて、毎日美味しかったです。
羊肉も、さばいてすぐを石で蒸し焼きにしたものはとっても美味しかったです。
まあ、それでも同じツアーで、羊肉がダメでほとんど食べられなかったという人もいましたが・・・

他にまずかったのは、ウルムチ・トルファンのホテルでの食事ですね。
お米が粘土のような味がして・・・(汗)頑張ってある程度は食べましたが。
ぶどうとスイカは美味しかったですけど。

あと、どうしても合わない、と思うのはアメリカですね。
初めて行った時は、食事に対する覚悟?ができていなくて、適当にその辺のお店に入ってしまい、ことごとく不味いものを食べてしまいました。
味が全くないものとか・・・どこをどうやったらこんなに不味くなるんだ、というパスタとか・・・
テーブルに調味料が置いてあったのでかけてみたら、もっと不味くなったり・・・
そんな不味いお店に限ってウェイターやウェイトレスがとても愛想が良かったりして・・・(汗)
今はアメリカに行くときは、必ず美味しいお店をチェックしてから行くようにしているので、そんなに外すことはないのですが、車がないと移動できないような田舎の方に行くと、仕方なく不味いものを食べてしまうことがあります・・・
美味しいお店で食べても、あまりに油っこかったり味付けが濃かったりするので、日本に帰るとあっさりしたものが食べたくて仕方なくなりますね。和食が恋しいというわけではなくて。

イギリスではアメリカほどひどい体験はしていないのですが、(なるべくインド料理とか中華とかを食べるようにしていたので。アメリカでもですが)どうしてもパブで食事しないといけない時は不味いものを食べてしまう確率が高かったです。
ひたすら油っこくて味がないフィッシュ&チップスとか、胸が痛くなるくらい塩辛い味のビーフシチューとか・・・。
パンがアメリカよりは美味しいのが救いでしょうか。でもフランスやスペイン、ドイツなどのパンはもっと美味しかったですが・・・
紅茶もさすがに美味しかったです。それを思うと、やっぱりアメリカの方が不味いように思います・・・

モンゴルには一度行きました。食べ物が合わないのはよくわかります。
羊肉だからという以前に、なんとも言いがたい食べにくさがありますよね。ウランバートルでホテルや外の店で食べた食事はかなり厳しいものがありました。
ただ、ゲルツアーで移動している間は、食事を作ってくれた現地スタッフがとても料理が上手くて、毎日美味しかったです。
羊肉も、さばいてすぐを石で蒸し焼きにしたものはとっても美味しかったです。
まあ、それでも同じツアーで、羊肉がダメでほとんど食べられなかったという人もいま...続きを読む

Qタイ料理の独特なにおい なんのにおい?

タイ料理って独特なにおいがしますが
何のにおいでしょうか?
パクチーというものでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんナンプラーです。
魚を発酵させた醤油なので、けっこう臭いです

http://www.tirakita.com/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89+-+%E9%AB%98%E7%B4%9A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5+%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9+%5B200ml%5D+%E3%80%90%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%91/FD-THAI-202

Qバウチャーってなんですか?

旅のしおりに「ホテルのバウチャー」という言葉が出てきましたが、何のことなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

 簡単明瞭にご説明します。
バウチャーとは、ホテルの予約確認券(金額が入っているもの、いないもの両方があります。)を指し、ホテルクーポン(券面の表示は宿泊券/ホテル券/旅館券 等)とはホテルに泊まるためのクーポン(金券)です。
 クーポン券は金券ですから紛失したらそれまでで、再発行はできません。予約はそのままに、再度お金を払って買い直します。また、現物を忘れてきても原則として宿泊できません。
 バウチャーは予約確認券ですから、紛失しても宿泊には大きな影響はありませんし、もちろん時間さえあればいくらでも再発行できます。また、FAXなんかで送ってもらっても大丈夫です。

 ただし、旅行会社(または職員)によっては混同している事もあります。ご注意を・・・

Qタイの日本語の通じるホテル

今度両親がバンコクに旅行するのですが、日本語しか出来ないので、バイヨークスカイホテルに日本人専門デスクがあると聞きそこに決めようかと考えているのですが、本当にあるのでしょうか。どなたか最近泊まられた方はいらっしゃらないでしょうか。  また、バイヨークスカイホテル以外でも一から十まで日本語でOKなホテルがあったら教えてください。

Aベストアンサー

 以前バイヨークスカイに泊まったとき、たしかに日本語
ペラペラのスタッフがいました。同行者がおなかを壊して
ツラそうにしていたとき、いろいろ心配してくれました。
“日本語デスク”という名称の場所はありませんでしたが、
日本人( とくに個人客 )には日本語を話せるタイ人スタッ
フが対応してくれるようでした。

 ただし、対応は基本的にチェックイン時のみ。たとえば
朝食のレストランに日本語を話せる人がいるかとなると、
いないというのが実情です。でも、人数を聞かれて英語で
トゥーと言えたり、「 Smoking? 」と聞かれて「 ノンスモー
キング・プリーズ 」と答えられれば十分でしょう。

 その他のホテルですが、パンパシフィック・バンコクには
日本人スタッフがいます。ここは東急系列ですし、常駐と
までは言わなくても、たいていの時間帯はいるはずです。
また時間帯にも寄りますが、ウェスティン・スクンビット
にも日本人のスタッフがいます。スターウッド系は日本人
スタッフがいる確率が高く、たとえばプーケットのシェラ
トンにも日本人スタッフが常駐しています。

参考URL:http://www.panpac.co.jp/focus0511/index1.html,http://www.starwoodhotels.com/westin/search/hotel_detail.html?propertyID=1

 以前バイヨークスカイに泊まったとき、たしかに日本語
ペラペラのスタッフがいました。同行者がおなかを壊して
ツラそうにしていたとき、いろいろ心配してくれました。
“日本語デスク”という名称の場所はありませんでしたが、
日本人( とくに個人客 )には日本語を話せるタイ人スタッ
フが対応してくれるようでした。

 ただし、対応は基本的にチェックイン時のみ。たとえば
朝食のレストランに日本語を話せる人がいるかとなると、
いないというのが実情です。でも、人数を聞かれて英語で
トゥーと...続きを読む

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Qバンコクはブランド品安いですか?

年明けにバンコクに行きます。
ルイ・ヴィトンのバックとカルティエのジュエリーを購入する予定です。
私は、ヨーロッパよりは安くないと思うのですが、最近は
ユーロの高騰ということもあり、一概にどちらが安いとは言えない
ような気もします。
海外には数えるほどしか行ったことがないのでなんとも言えませんが、
一応私の考えも載せておきました。
そもそも、バンコクはどこのブランドがお安いのでしょうか。

バンコクでのブランドショッピングについて、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

Aベストアンサー

 すでにみなさんの回答にあるように、タイではブランド品は安くありません。
免税品店以外にも、エンポリアムやセントラルといった高級デパートや、ゲイ
ソンプラザやサイアムパラゴンと言った高級モールには、高級ブランドがたく
さん入っています。ここでの売価ですが、高級に限らずケイトスペードなどの
中級ブランドでも、明らかに日本より高いです。

 実は、タイにはけっこう富裕層がいます。おもに商売で成功している華僑が
多いのですが、彼らは日本の倍の値段がする高級車をバンバン乗り回すなど、
かなりの購買力を持っています。よってバンコクでは高級デパートが成り立ち
ますし、安さを打ち出す必要がありません。日本と違って、庶民は絶対にブラ
ンド品など買いませんので。

> LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

 間違いなく、絶対に安いです。唯一タイで買うメリットを挙げれば、
日本では品切れの商品が見つかる可能性の高さでしょう。ソウルや
グアムほど荒らされていないのもメリットです。

Qタイ国際航空のプーケット直行便

7月の予定でプーケット旅行を計画しているのですが、東京からプーケットへの直行便が見つかりません。もとから毎日出ている便ではなかったようなのですが今はもう直行便はなくなってしまったのでしょうか。
色々調べるのですがちゃんとした情報が見つかりません。ご存知の方情報をいただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイ航空の成田→プーケット便は以前はTG671便として週2便(成田発が木曜日と土曜日)に飛んでいましたが、2011年10月の冬期スケジュールからなくなっています。
http://www.thaiair.co.jp/corporate/newsrelease/2011/09/#a000306
このTG671便は成田→プーケット→バンコクというフライトだったのですが、プーケット寄港を取りやめて成田→バンコクの直行便を増やしたわけです。
プーケット経由を取りやめた理由は、おそらくプーケットまでのお客さんよりもバンコクまでのお客さんの方が多かった(特にビジネス需要ーービジネスクラスではありませんーーではバンコク行きの方が圧倒的に多い)ためだと思います。

その後は成田からプーケットへの直行便が復活したーーという話は聞いていませんね、残念ながら。


人気Q&Aランキング