ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

初心者なので、お教え頂けますでしょうか。
型紙から布に型を写すときはどう写すのが良いのでしょうか?
チャコペーパーでしょうか?それとも今はもっと良いものがあるのでしょうか。
勿論ネットで検索すれば色んな方法が出ているのである程度の方法は自分でも探せますが、そうではなく、洋裁を日常的にされている方からの現実的なアドバイスが欲しいと思って質問しました。
こういうことはやはり実際に普段から頻繁に洋裁をされている方の方が道具や使い勝手などお詳しいと思いますので、そういった方のアドバイスを頂けたら嬉しいです。
一番お勧めの方法と道具を教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

質問があったので追加します。



型紙は、切って使います。
先日ワンピース縫ったときに撮った写真を添付しますね。

本についている型紙などは、ハトロン紙などの透ける紙を上にのせて上から鉛筆でなぞって転写たものを切って使います。
「洋裁 型紙から布に写す時どうやっています」の回答画像6
    • good
    • 11
この回答へのお礼

切って使うものなのですね!
本の型紙ですが、一枚に複数のパターンが重なっていてますよね!?
凄く見づらい感じで驚きました。
本のパターンよりも、ちゃんと個別になってるパターンのほうが初心者には良いでしょうか?
普段、パターンはどこで入手していますか?

お礼日時:2013/03/07 18:27

 私の場合、ウールやツイードなどの難しい生地を扱わず、コットンやリネンが多いのと、私には「布に写す」方法は面倒だったので、ロータリーカッターを使っています。


 「布に写す」のは、はさみで基布を切らなければならない、アクリルボアでぬいぐるみや小物を作る時くらいになりました。

 ロータリーカッターでの裁断は、まず縫い代つきの型紙を作り、テーブルにカッターマットを置き、その上に布、型紙、重し(缶詰とか瓶詰めとか本とかでも大丈夫です)を置き、紙の縁に刃を沿わせてロータリーカッターで切っていきます。
 型紙が少し浮くのが気になるので小さい三角定規で型紙を押さえるとか、直線はカッティング用の直線定規(目盛りが入っている反対側に金属が入っています)を使ったり、カーブのきついところはホビーロータリー(サイズ違いのロータリーカッター)を使うなどしています。
 印つけは、縫い止まりなどは、カッターでノッチを入れたり、目打ちで刺したり、型紙に目打ちで穴を開けておいて消えるチャコペンで印をつけたり、ポケットなどは型紙の角のところを2~3mmぐらいやや内側に切り込みを入れておいて、消えるチャコペンで縁をなぞってつけています。
 ポケットも目打ちでできるかもしれませんが、さすがにここはチャコやペンで印つけしたほうが見やすいです。

 ロータリーカッターを使う方法の
利点…「布に写す」必要がない、布に写す時にペンやチャコで引っ張られたり、写す際にピンを打ったり、はさみで切るために持ち上げたりしないため、布が伸びたりよれたりずれたり、ということがないことです。
 印つけにまち針を使わないので、この時点で針を刺すことがありません。(型紙を針で留めて写していた時は、よくまち針を指に刺していました)
欠点…大きな板やテーブル、カッターマット、ロータリーカッターなど道具が必要なこと。
 人によっては、うっかり型紙まで切ってしまうかもしれません。(なので私は三角定規やカッティング定規で押さえるのですが)
    • good
    • 8

No.2 No.8 です。



クラフト楽園の型紙はアイロンで印がつくそうです。

クラフト楽園
http://www.ed-couture.com/category/358.html


切り取ってそのまま使える型紙や、アイロンで印がつけられるクラフト楽園の型紙を
扱っているそうです。

(株)サン・プランニング
http://oc-i.jp/sun
    • good
    • 7

本などについている型紙は、別の紙に自分のサイズの必要なパーツを写し取って、それを切って使います。


たまーに「切って使える型紙」と謳っているものもありますが。
たいていは1枚の紙の表裏に、いくつものパターンが重なって印刷されてますね。…でないと、コストがかかって本の値段がとても高くなってしまいますので。
線が重なっていて見づらいですが、必要なラインをマーカーなどでなぞっておいてから、写し取るようにするといいですよ。そうするとかなりわかりやすくなります。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 7

No.2です。



>型紙から布に写す時はどうでしょうか?

型紙から布に写す時にチャコペンシルを使います。

>型紙を切り取って使っているのでしょうか?

型紙が重なっていない場合は切り取って、布に置いてチャコペンシルで書き写せばいいですが、
重なっている場合は、型紙の上に型紙の線が透けて見えるような紙(ハトロン紙)を
置いて、鉛筆で線をなぞって書いてから切り取ります。

ハトリン紙 クロバーのロールタイプ 幅60cm 長さ7m です。

http://item.rakuten.co.jp/az-netcc/39-321/
    • good
    • 6

1.薄口模造紙か不織布を用意します


2.型紙の上に,準備した薄口模造紙を広げて写し取る
3.写し取った型紙に縫い代分の線を付けて切り取ります

図書館などから借りた物は切る訳に行かないので
このようにして型紙を写し取ってから使います
型紙は切った方が使い勝手が良いです

自分サイズのアームホールや袖山の曲線をボール紙で作って使ってます
袖丸み形という便利道具もあるらしいですが,全部ボール紙で自作してます
これらに1cmごとに線を引いておくとアイロン定規にも使えます
直線定規は100均の50cmのアクリル定規に油性ペンで1cm方眼マス目を入れてます

生地によってチャコナー(粉チャコ)ロウチャコ(アイロンで消えるチャコ)
青花ペン(水で消えるインク)切りジツケ(ウール生地など)

裁ちばさみは絶対に品質の良い物が良いですよ
    • good
    • 2

No.4です。


お礼をありがとうございました。
あら、「簡易的」?
失礼ですが、「印付け」のページ下の「NEXT」をクリックして、3ページ目をご覧になりましたか?

(左フレームを外した3ページ目のurl)
http://cert.shinshu-u.ac.jp/gp/el/e08g1/class03/ …

私は、このページの一番下の写真がわかりやすいのでは?と思いましたが、もっと詳しい方がよかったですか?
    • good
    • 1

こんにちは、はじめまして。



信州大学教育学部のサイトの、「被服学習実習」(スカート編)の
「4.裁断から縫製まで」の「印付け」の項目をご覧ください。
http://cert.shinshu-u.ac.jp/gp/el/e08g1/index.html

元サイト
http://cert.shinshu-u.ac.jp/gp/welcome.html

私は、家庭科で、このように習いました。
後は、道具で応用してます。
長い長い線を書く時は、チャコペーパーとルレット(インクの切れたボールペンも使えますよ)
短い直線ではっきり印付けしたい場合、は水性チャコペン
曲線を書く時は、チャコペンシル(なぜかチャコペンは曲線が書きにくいのです)
「水で落ちる」という共通点がある印つけ道具を、場合に応じて使って、「縫いあがったら軽く洗う」で通しています。
フェルト手芸は洗うと変形することが多いので、縫い線の外側を縫って、印が見えないようにしています。
ご参考まで。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

サイトみましたが、簡易的であまりよく解りませんでした。

お礼日時:2013/03/07 11:11

型紙が縫いしろ付きの場合は、型紙を布にあててそのまま直裁ち。

合い印には、チョコンと切り込み。
出来上がり線は引かずに、出来上がり線の位置に針が落ちるように、ミシンの設定や押さえを調節して目印無しで縫う。
こういう縫い方する場合は、布に線を入れることはまったくありません。

型紙が縫いしろの無いものの場合は、型紙を別の紙に写してそれに縫い代を付けて、縫いしろ付きの型紙を作って、縫い代付きの型紙と同じ作り方をする。
(同じ型紙で複数縫うときはこっちの方が楽)
縫い代無しのまま使うときは、紙に布をあてて、パッチワーク用の定規で出来上がり線と平行の線を△チャコで布のカットラインに引く。
出来上がり線は、厚い布地なら布を中表にして切りじつけ。
薄い布なら布を外表にしてチャコペーパー。
薄い布でも、繊細な生地の場合は、ルレットを使うと生地が疵になるので、チャコペーパーを使わずに切りじつけにしたり、2枚一気に処理しないで、1枚ずつ切って、普通のチャコで出来上がり線を書く。

ただ、大切な生地、仮縫いをする場合は、布の厚みや素材にかかわらず、切りじつけです。
特に仮縫いをする場合は縫い代無しの型紙で、1.5cmくらいに大きめに縫いしろとってカットした生地に切りじつけです。
仮縫いして補正するような場合、縫い代を出すような補正の場合は、裏に書いたつもりの線が表に出てしまうことがあるので。
糸なら取ればきれいになりますが、チャコは汚れが残ってしまうことがあるので。。。
(大きめにとった縫い代は、仮縫いが終わって出来上がり線が確定して本縫いしてから余分をカットします)

チャコは、最近は便利なパウダー系のチャコ、ローヤルパウダーとかチャコナーとかが、細い線が書けて便利ですが、粉を布にのせているだけなので、意外に早く消えてしまうので、その日のうちに即席で縫い上げてしまうものにしか使っていません。
(数日かけて、のんびり縫っているうちに、薄くなって消えてしまって線を引き直すことがあったので。。。)

意外に便利なのは、パッチワーク用の定規です。
パッチワークの型紙に縫いしろ付けるのに便利なように作られていますので、お洋服の型紙の縫い代も楽に付けられます。
私、パッチワークはしないけど、パッチワーク用の定規は長さを変えて4本も持ってます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
型紙というのは、型に沿って一度切り離して使うものなのでしょうか?
私は、型紙は型の上からなぞって下に写すものと思ってたのですが違いますでしょうか?

お礼日時:2013/03/07 11:10

チャコペンシルを使っています。



最近、パウダーチョークやチャコナーというものを知りました。
ニットの布に書きやすいそうなので、今度、買ってみようと思っています。
細い線が書きやすいのでニットの布以外でも使いやすいそうです。

パウダーチョーク
http://item.rakuten.co.jp/sodeyama/5788-5791?s-i …

チャコナー
http://item.rakuten.co.jp/sodeyama/5788-5791?s-i …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

型紙から布に写す時はどうでしょうか?
型紙を切り取って使っているのでしょうか?

お礼日時:2013/03/06 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q型紙を生地に写す方法

裁縫初心者…と言うか、学生の授業で習った以外はほとんど経験のない私です(-.-;)
が、息子の幼稚園入園にあたり、グッズを作らなくてはいけなくなり、ミシンも初めて購入しました。

早速、本屋さんで「通園通学グッズの作り方」と言う本を購入し、作り方は写真付きでわかりやすく説明されてるのでなんとかなりそうなんですか…

それ以前に疑問が…。

本には「実物大型紙」というのが付いてたので、それを型通りに切って生地を重ねて線を引けばいいのかと思ってたのですが、よく見ると、色んな物のパターンが何個も重なって載っていて、切ってしまうとそれしか作れない事に気づきました(-.-;)

本当に初歩の質問で申し訳ないのですが、この場合パターンを生地に写すにはどうしたら良いのでしょうか?

あと、それに伴い必要な道具も教えて頂けたらありがたいです!

下手でも子供の幼稚園グッズは頑張って手作りしてあげたいと思ってるので宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

No1さんの回答とリンクページで、ほとんどパーフェクトなのですが、

少しだけ、補足と私見をかねて、アドバイスいたします。


>パターンを生地に写すにはどうしたら良いのでしょうか?


1)元の型紙から、型紙をおこす

2)作った型紙を用いて、生地に写しとる

ふたつの工程が必要です。


1)で、元の型紙をカットするのをやめ、コピーする方法は、

すでに説明された通りですが、

この場合、コピー用紙A3サイズを、大幅に超える大きさになる場合、

面倒になるんです。

(お子様の小物ならOKの範囲ですが、
 今後、もっと大きなサイズの大人の洋服などにトライする機会がきたら、
 別の方法が、得策になってくるのです)

そこで、

1)で、私がいつも行っている方法は、

元型紙(自分所有のものでも、借りた本のものでも同じ扱いにするものとします)

を広げ、

その上に、

透けた紙(ハトロン紙(ロール紙)など~文房具屋さん・紙屋さんで売っているものが、安価です)

を当て、上から透けている線を、鉛筆などでなぞって、写し取る方法です。

なぞって出来たその線のまま、はさみでカットすれば、それが「型紙」になります。

畳めば、収納もしやすい

(私は、クリアファイルに、縫い方の説明書と・縫った布の端切れと・一緒に保存しています~何を作った時の型紙か、とてもわかりやすく、あとから使い直す場合にも便利です)

ですし、何度でも使用できます。

(ただし、これは、<ぬいしろ無しの型紙>です。)

この1)の手順には、

なぞる道具に「ルレット」を使用して、

尖ったものでまた別の紙に写す・尖っていないものでチャコペーパーで写す~
の、別の2通りも、あるようです。


さて、

2)ですが、

この工程では、

好きずきで、いろいろ応用がありますので、

参考程度にしてください。

私の場合は、

布を表側を表にして、輪の部分で二つ折りにし(あるいは、折らないで一枚で)、

1)で作った型紙を、布のうえに配置し、重しをして、数箇所を待ち針で止め、

その布の間の仕上がり線の近い部分に、
チャコペーパーを挟み(適当にカットしても、ペーパーそのままでもお好きに)

仕上がり線に沿って、ルレット(尖っていない方)でなぞって、<布の裏側に>点線で、印がつくように写します。

このあと、必要なぬいしろのサイズにしたがって、周囲をもう一線、今度は普通のチャコで、表からでいいので、ぬいしろ線を書き足します。

あとから書き足した、ぬいしろの線で、布をカットすれば、
裁断は、終わりです。

(ちなみに、仕上がり線とぬいしろ線の2本を、一度になぞれる「ダブルルレット」という道具もあります)




以上のように、


型紙が所有の場合と、借りてきた本の場合で、

とる方法は違ってくるという考えもあります。


せっかくの元型紙に、穴(尖ったルレットを使用すれば、傷が多少でもついてしまうからです)をあけてしまうことに、
ためらいがあるため、
鉛筆でなぞったりする手間をかけるというわけです。

詳しいさまざまな方法や応用は、

No1さんのリンクで、ほとんど説明されていますので。

私のみつけたサイトも、一応、リンクを張っておきますね。

http://www.milimili.jp/page/2#copy-pattern

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1030783105

No1さんの回答とリンクページで、ほとんどパーフェクトなのですが、

少しだけ、補足と私見をかねて、アドバイスいたします。


>パターンを生地に写すにはどうしたら良いのでしょうか?


1)元の型紙から、型紙をおこす

2)作った型紙を用いて、生地に写しとる

ふたつの工程が必要です。


1)で、元の型紙をカットするのをやめ、コピーする方法は、

すでに説明された通りですが、

この場合、コピー用紙A3サイズを、大幅に超える大きさになる場合、

面倒になるんです。

...続きを読む

Q上手く型紙を生地に写すには?

なかなか初心者の域を脱しない手芸好きの主婦です。
生地に型紙を当てて写す時に、いつもずれてしまって困っています。
だいたいは生地を半分に折って、その間に両面チャコペーパーをはさみ、一番上に型紙をのせてマチ針で止めてダブルルレットで写しています。
裁断するまえに各々型紙を当てて、ずれていないか確認していますが、いつも下側の生地の印がずれていたり、チャコの付きがうすかったりします。
この段階をクリアすれば、洋裁が面倒でなくなり、もっと楽しく取り掛かれると思うのですが・・・。
いつも最初の1歩で失敗してしまいます。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

追加の質問に関してですが、パーツごとに切る→印付けの方が扱いやすくてずれにくくなります。
裁断する時は布を手で持ち上げたりしない方が良いと思います。
(布が動いてしまうので)
裏地のようなツルツルした布は先の方が紹介なさっているローリングカッターもいいと思います。

縫い代の付いた型紙でしたら数mm大きく裁断すると少々ずれても安心です。
(印付けが終わってからきれいに切り直せばいいと思います。)
型紙の縫う線から内側15mm位の辺りにもピンを打っておくと両面チャコペーパーも挟みやすくていいと思います。
(買ったままの大きさよりお札くらいの幅に切った方がわたしは使いやすいです。)

文章なのでわかりにくかったら又、訂正しますね。

Q基本ですが、型紙の取り方を教えてください。

基本ですが、型紙の取り方を教えてください。
手芸の本に型紙がついていました。
その型紙を白い用紙に写し取りました。帽子の型紙です。
それを布に写そうと思っているのですが、分からなくて困っています。
型紙を布にまち針でとめて、型紙の周りをぐるりとチャコで写せば布に型は取れますが、型に書かれている縫い代の線や別の布を斜めに縫い付けるための線が型の中央に書かれているのですが、それらをどうやって写せばよいか分かりません。
また、型紙に「わ」とありましたが、「わ」をどうしたらいいのか分かりません。帽子の型紙なのですが、帽子のつばの部分の型に「わ」があります。
手芸の本には布を縫うところから解説されているので、型紙を取るのは基本のことだとは思います。ネットで調べてみましたが、私が分かるようなのはありませんでした。
詳しく教えてください。
今まで、型紙が苦手で、型紙なしでトートやポーチを作ってきました。さすがに帽子は型がないと無理なので、マスターしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

型紙を写し取るには色々な方法がありますが
一番簡単なのが、先の方も書かれているチャコペーパーです。

あまり分厚すぎない用紙に型紙を写し取ります。
(その際、案内線や合印、中央線なども書き込みます)
布の上にチャコペーパーを置き、その上に型紙を置いて
ルレットでコロコロとしながら写し取ります。
ルレットは手芸屋ならどこにでもあると思います。

同じような印の付け方では、切りじつけがあります。
http://yousai.net/nui/gara/situke/index.htm
チャコより面倒ですが、洋服のような大きくてチャコペーパーでは写し取れない場合
この方法を使います。
チャコの線が残ったら嫌な場合や、ポイントで使えると思います。

写し取る紙を二つに折り、折り山になったところを
「わ」と書かれた箇所に合わせて写し取ります。
重なったまま型紙をカットし、開いたらその型紙の全形になります。
二つ折りにしたままでは紙が厚くなり写し取りにくいので
型紙を写し取った後、わの部分に別の紙を貼り付けて
カットすればよいと思います。

このHPは、初心者でも分かりやすく書かれています。
http://yousai.net/

参考URL:http://yousai.net/

型紙を写し取るには色々な方法がありますが
一番簡単なのが、先の方も書かれているチャコペーパーです。

あまり分厚すぎない用紙に型紙を写し取ります。
(その際、案内線や合印、中央線なども書き込みます)
布の上にチャコペーパーを置き、その上に型紙を置いて
ルレットでコロコロとしながら写し取ります。
ルレットは手芸屋ならどこにでもあると思います。

同じような印の付け方では、切りじつけがあります。
http://yousai.net/nui/gara/situke/index.htm
チャコより面倒ですが、洋服のような大きくてチャ...続きを読む

Q型紙を複写するときの紙

いつもお世話になっています。

型紙について質問ですが 市販の型紙を直接切って使わずに他の紙に複写して使う場合、みなさんどんな紙を使ってらっしゃいますか?

模造紙だと厚くて元の型紙の線がすけなさそうだし、新聞紙だと布が汚れそうな気がします。
花屋さんで花を包んでもらうときの白い大き目の紙がちょうどいいかなーとも思うのでが。
もしかして専用の複写用の紙が買えたりするのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も今度買ってみようと思ってるんですが
コレ↓が使いやすいようですよ

http://www.asahi-net.or.jp/~ta2t-dukk/katagami.htm

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ta2t-dukk/katagami.htm

Q正しい型紙の使い方

布に型紙をあてて布を切る場合、
型紙の淵をチャコペンで書き、型紙を外して切るのでしょうか?
それとも型紙を充てて、チャコペンは書かないで、布を切るのでしょうか?
それとも型紙を充ててチャコペンで淵をなぞり、切るのでしょうか?

Aベストアンサー

型紙が「縫い代を含んでいるか」「含んでいないか」がまず重要だと思います。

縫い代を含んでいるものであれば、あとから縫い線も引かないといけませんし
(ものによっては私は引きませんが曲線の多いものや服などはつけますね)
印しつけもしないといけませんし。
淵に沿って線を引いてもいいのですが、そのあとルレットなどをつかって縫う線も印をつけないと。

縫い代を含んでいないなら、型紙の淵から指定の縫い代を取って
印をつけてから線を結んでいきます。
切り取って、印をつけて、それから型紙をはずします。
ダブルタイプのルレットがあれば縫う線と縫い代と同時に印ができて便利ですけどね。

http://allabout.co.jp/gm/gc/44653/
http://www.youtube.com/watch?v=7kNbqiImPMU

なかなか文字では伝えにくいですし
図解や写真の入った基本を教える本やサイト
動画などで見たほうがいいと思います。

Q布に直線を引くコツ・引き方・・・

座布団カバーを作ろうとして、60cmの線をひくだけなのですが
どこを基準にまっすぐひけばいいのか、どうしてもずれます。
60×60の正方形をとる場合など皆様はどうしていますか。
オシエテください!

Aベストアンサー

他の方もいうように、地直しして、目にそって千を引きます。

それから、直線物を複数作るときは
厚紙の方眼付のものが便利です。

60×60だと、二枚使わないといけないかもしれないですけど…

方眼目に沿ってハサミで切ればいいので簡単です。
(紙に直線や直角を引くのが苦手なので型紙を作る時点で挫折する私なので)

しかも布地にそのまま定規代わりに線も引けるし
何枚も型を取っても丈夫なので。

Q洋裁でどうしても上手くいかない・・・アドバイスをお願いします

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。目立たない場所でつじつまを合わせることもあります。
 ミシンの設定はオートです。一度安いミシンで失敗したので、それなり(といっても定価で10万ちょっと)のものを使っています。

2.型紙から写し取った合印がずれる。
 市販の本についている型紙から、作りたいサイズの型紙を作り、それを生地に待ち針で止めています。私が切り取った型紙どおしの合印は合うのに、生地をあわせる段階ではいつもと言っていいほど印がずれています。前後の身頃で、スリットが合わない・裾のラインに1~2センチ差がでるなどはしょっちゅう・・・。
 袖をつけるときには本当に困って、脇で身頃側を調整したり、肩にタックを入れたりして強引に作ってしまいます・・・ほどいてやり直さないのもいけませんが。。。
 生地は裁つ前にアイロンをかけて、写すときは待ち針を打って型紙のずれがないか何度も確認しながらやっているのですが。

学校で習った家庭科プラス自己流です。ベビー・子供服や袋物、浴衣などを作っています。形になっていくのが楽しくて。
自分や子供が使うものなので多少の不出来は気にしないでやってきましたが、最近では友達に頼まれて作ることも増えてきました。こうなると、キッチリ作りたいという気持ちも出てきて。

 ミシンの設定、生地の裁断など、なにかコツはあるのでしょうか?説明下手・不足があるかと思いますが、よろしくお願いします。

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。...続きを読む

Aベストアンサー

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、この手間が綺麗に作るコツです。
オーダー物なんかは切りじつけしてますしね。
慣れれば、出来線を引かなくてもきちんと縫い代をつければ(1cmなら1cm、1.5cmなら1.5cmと、きっちりつける)合い印に切り込み(ノッヂ)でステッチ定規使ってミシンで十分いけますよ。
あと地直しの段階で地の目が曲がってるとズレ易いです。
縦地とかちゃんと合わせて裁断されてますか?

こちら非常に参考になるんで、一度目を通しておくといいですよ。
http://www.clothland.com/qa/index.html

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、こ...続きを読む

Q図案を布に転写する方法

最近、刺繍を始めた者です。

図案を布に写す時、『チャコピー(手芸用複写紙)』『トレーサー』『トレーシングペーパー』『セロファン紙』を用意すると本に書いてありましたが、こんなに用意しなくてももっと簡単に転写する方法ってないでしょうか?

実は以前、『チャコエース 図案写しマーカー』という「図案の上をなぞるだけで転写できる」というチャコペンを買ったのですが私の使い方(図案を布の上に置いてなぞった)が悪いのか全く転写できませんでした。これならチャコピーやトレーサーは必要ないので便利だと思ったのですが…。

みなさんはどのように転写されているのでしょうか?
やはりチャコピーやトレーサーを購入した方がいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もチャコエースは便利だと思って購入したのですが、図案の紙質によって全くうつらないことも多く結局片面チャコで写しています。チャコエース専用のペーパー(←ただの不織布ですが)も売っていますよ。
私は片面チャコに図案をコピーしたものを重ね、3号くらいのかぎ針の先でなぞっています。
図案を使い捨てにする場合はセロファンは使いません。
生地が濃色・厚地でなければ昼間、窓ガラスに図案をはり、生地を重ねて透けた絵をチャコペンで写しています。

Qドミット芯とキルト芯の違い

ドミット芯とキルト芯というのはどういった違いがあるのでしょうか?

主に接着タイプを使用するのですが、パリッと仕上がるものとふわっと仕上がるものがあったり、接着のりがスパイダーのものと全体に小さな糊の粒がついているものなどがあるみたいなのですが、この辺の違いで区別しているのでしょうか?
自力で結構調べましたがはっきりした答えが出ないのです(涙)

お店だと何となく使い心地を触って確かめて買えるのですが、
ネットで買う時に困っているのでぜひ区別を教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯はごく普通の綿状の芯です。薄いもの、厚いもの、ポリエステルのもの、コットンのものなど色々あります。
ドミット芯はキルト芯の裏に、言ってみればネット上の裏をつけたものです。伸びにくいので、バッグの持ち手や、ミシンでプレストキルトを作るときなどに使います。
接着芯はバッグを作るときに使うと張りが出ます。
それぞれメーカーによって使い心地はさまざまです。
作るものの目的によって選ぶのが良いと思います。

Q洋裁 ダブルガーゼ 洗濯

洋裁初心者です~。よろしくお願いします。
ダブルガーゼで初めてお洋服を作る予定です。
作る前に洗濯機にかけると、生地がかなり縮んでしまいました。
ダブルガーゼを使用するさい、裁断するまえに生地を洗うのは正しいのでしょうか。
また洗い方のコツがあればお教えいただけないでしょうか。
そのあとはもちろんアイロンをかけて準備おっけ~なのでしょうか。

本当の洋裁初心者です;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことにより、縫製後の歪み、変形を少なくするためにします。綿でガーゼでしたら、縮みがでますが、それは縮んでよかったのです。
ただし生地によっては風合いがかなり変わります。お店ではシャキッとしていたものが、「のり」が落とされて、想像以上にソフトになってしまうことがあります。「のり」は悪者ではなくて、縫いやすくするために加工しています。

水通しの方法:
洗面器、洗濯機、お風呂など水の貯められるところに、水、またはぬるま湯をはります。生地がつかるだけで十分。生地の大きさによって変える。洗剤は入れません。

生地屋さんで畳んだ状態のまま(厚ければ、たたみを開きます。)はった水の中におろします。生地が水を吸ってゆっくり落ちていくのを待ちます。

完全に浸かるだけの水があるか確認したら、そのまま30分ほど放っておきます。たたまれた奥まで水が入るのを待ちます。
ガーゼはすぐでしょうが、パンツ用など、固かったり、厚いものは時間がかかります。たたみを開いてみて、水のいってない部分があれば、畳み直したりして全体に水が入るようにします。

しばらく放っておいて大丈夫です。完全に水が入ったら脱水しますが、これは脱水機で良いです。これもたたまれた状態のまま脱水します。ただし、回しすぎないこと、水分残ってるかな、だけど、したたるほどでは無いなくらいの加減です。水分が多すぎると、重みで生地が強く下に引っ張られ、変形して干しにくいですから、加減してください。

干す時は、洗濯バサミだと跡が残るので、ポールにかけて干します。ポールにかけるとついポールのところだけ横に引っ張りがちですから、生地がまっすぐになっているかチェックしてください。大きく広げて乾かします。

なんとなく水分残っているかな?くらいの時にドライアイロン(スチームを入れないアイロン)で乾かします。水分が残りすぎているとアイロンで変形させてしますので、ほとんど乾いてる状態でいいでしょう。あるいは、忘れて完全に乾いちゃったらスチームアイロンで整えます。
以上。

何色も生地を買った場合は、別々に水通ししないと色移りしますので注意。デニムなどは、かなり色落ちする可能性があるので、色が気に入っているなら、水通ししなくていいでしょう。そのかわりスチームアイロンをまんべんなく十分にかけて縮ませちゃいましょう。(明らかに縮んだなというほどは縮みません)

洋裁初心者さん、応援します。

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング