ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

はじめてのハワイ旅行です。
ツアーでなく、個人でホノルルを拠点にして同じ宿に8日程度滞在し、ゆっくりと観光しようと思っています。
夫婦二人とも60歳を少し超えていますが、二人とも元気です。
英語は簡単な会話以外ほとんどしゃべれませんが、結構日本語が通じると聞いていますので・・・。以下に質問事項を箇条書きにしますので、ご存じの項目にご回答いただければ幸いです。

(1)6月のハワイ、ホノルルは混んでいますか?
(2)宿泊施設は、ホテルかコンドミニアムかどちらがベターですか?
  1泊の予算は二人で2万円位を考えていますが、ある程度快適な旅行とするためには適切な設定でしょうか?
(3)ホテルやコンドミニアムでオススメのところがありましたらお教えください。
(4)今回はオアフ島を主に計画していますが、見どころと8日程度で観光可能な場所をお教えください。
(5)これは避けた方が無難と思われる事柄がありましたらお教えください。
(6)その他なんでも役に立ちそうな情報お寄せいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アマゾン ベッド」に関するQ&A: この写真のようなベッドホンまで行かないイヤホンみたいなものを探してます。 Amazonのリンクを貼っ

A 回答 (18件中1~10件)

Kagucci様



asato87です。
こちらこそ稚拙な回答にお付き合いくださり、また過分なお褒めを頂戴しありがとうございました。
そろそろ計画決定、この質問も終了ですね。

Ipod、うまく活用できるとよいですね。GPSはないよりあった方が検索は楽かもしれませんが、
ガイドブックがデジタル化され、端末に入っているというのは持ち歩くのに楽ですし検索もなれれば早いでしょうから、GPSがなくても十分意味があり、役立つと思います。
私も持っているトラベルデイズを、次回の旅行には活用したいと思います(笑)

HISは本当に頑張っているなと、思います。
私は、個人手配しているときは、航空会社の違い、座席の事前指定(特に二人並びの場合、追加料金が必要なところは多いです)、ホテルも同じグレードの部屋でも階数の違い、そもそもツアー代に空港使用税などが入っているかなどを見て、少しでもツアーに負けていないと言い聞かせています。
ハワイのホテル代に日本人レートが存在するのかは存じませんが、現地の人向けの価格はあります。
もっとも、ネットで予約する時代、例えばエクスペリアは日本語サイト(co.jp)と英語サイト(com)とありますが、価格はほぼ同じですので、日本人レートは考えにくいのではないかと思います。

最後に小ネタをひとつ。
アラモアナセンターにいらっしゃると思いますが、上のフロアに白木屋があり、その中に和食を集めたフードコートがあります。
現地の料理、アメリカの料理に飽きたら、日本食が食べたいと思ったら、そちらにいらっしゃるとちゃんとした和食が食べられます。
では、失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asato87 さん

長くお付き合いいただき、また、貴重な情報を多々お教えいただきありがとうございました。

昨晩、家内と相談し、6月ではなく5月に行くことにして企画を終了し申込を済ませました。

貴台始め、情報をお寄せくださった、nolly_ny さん、chiychiy さん、amefuri さん、tsuyoshi2004 さん、vitahiroshima さんに深く感謝申し上げます。

おかげさまで、企画にいろんな情報を反映させることができました。

asato87 さん最後の小ネタ、『白木屋、ちゃんとした和食のフードコート』は大助かりです !
海外旅行中、若いうちはともかく、年を取ると突然体から 『 和食が食べたい ! 』という欲求が出て、取り敢えず " 和食 " に箸をつけるのですが、たいていは 『 なんじゃ、こりゃ ? ! 』ってなりますよね。

白木屋、インプットしました。

最後になりましたが、ご回答をお寄せいただいた方の、ますますのご健勝をお祈りいたします。

また、どこかでお会いできるといいですね !

ありがとうございました ! ! !

お礼日時:2013/04/03 10:44

kagucci様



asato87です。
またまたタイプミス、しかもハンドルネームのタイプミス、申し訳ありませんでした。
また、ツアナビ計画のお役に立てて嬉しく思います。私まで興奮して参りました。
私はアンドロイド端末は持っていますが、アップル製品はiPodを含めて持っておりませんので、そちらへの情報が不足しておりましたが、
kagucciさんの熱意というか敢えて執念と書かせて頂きますが、によって導入が可能と判った、しかもそれが数日前から可能になったとは、
ビフォア・アフターじゃありませんが、「なんと言うことでしょう~」という感じですね。

スイートルームですが、#16の方が仰る理由(目的)ではありませんが、居間でくつろいでいるような感じになれるという点ではよいものです。
ただ、その意味では、8泊すべてをスイートというのも、一日中出ていて寝に帰るだけの日も多いでしょうからもったいない面もありますので、
以前申し上げた、ホテルを途中で移るというのも一つの方法であると思いますが、同じ場所でステイしのんびりされるという基本スタンスがお有りのようですので、これ以上触れるのはやめることにします。

エンバシー・スイーツは全室スイートで、内装も落ち着いていてよいと思いますが、ベランダが狭いのと、夕方のカクテルタイムや朝食が無料は良いのですが、宿泊客が殺到して落ち着かないのが難点です。
あと、朝食の味噌汁が松屋のような機械のボタンを押して注ぐタイプで、ヒルトングループの高級ホテルにしては情けないというのがちょっと寂しいですね。
朝食で思い当たったのは、ワイキキのオーシャンフロントのホテルの朝食は、至福のひと時を味わわせてくれるということです。
ハレクラニ、ロイヤルハワイアン、モアナサーフライダーのレストランで海を眺めながら、ホテルによっては庭も眺めながら、風に当たりゆっくりと食事をされるとよいと思います。
シェラトン・ワイキキとアウトリガー・オン・ザ・ビーチは未経験です。
ロイヤルハワイアンは、ブッフェはなくアラカルトのみになりましたが、量は不足はないと思います。
宿泊しなくても、もちろん朝食だけでもとりに行けますし、SPGのメンバープランならロイヤルとサーフラーダーのレストランは部屋付けの支払いと35%引きが受けられますので、ご利用されるとよいと思います。
オーシャンフロントでの朝食はお勧めですので、1度はお出かけになってみて下さい。

奥様の仰るツアーの中身の濃さは、確かにたいしたものですよね。
私は自分で手配することがほとんどなのですが、私もパンフレットをもらってきて、同条件で組んでみて、その都度勝った負けたを楽しんでいます。
kagucci様も、徒労に負けることなく、勝つ勢いでプランを練ってくださいませ。

結果的に情報が小出しになってしまいましたが、また気付いたことがありましたら、恥を恐れず書かせていただくかと思います。
失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asato87 さん

お礼が遅くなり失礼しました m(__)m

非常に詳細なご案内をいただいていたのに、年度末でバタバタして閲覧が遅くなり申し訳ございません。

さて、
昭文社の「トラベルデイズ」ホノルル版を購入し、無料ソフト「マップルリンク」をiPod touchにインストールしました。

その結果、分かったことは
(1)本がそのままデジタル化され情報端末に入っている。
(2)地図上に情報が落としこまれ、検索が容易になっている。
(3)行きたい場所へのアクセスが容易になるように工夫されている。
等です。

PDAとソフトの使い方がまだ上手にできませんので、もっと便利な機能があるかもしれません。

また、iPod touchはGPSを搭載していないので、ハワイで実際に使ってみないとその利便性への判定は不明と言ったところです。

いずれにしても、人間 ( 年配者? ) と機械のインターフェイスをもっと簡単にしないと使いこなすのは難しそうです・・・

話は変わりますが
その後、HISのツアーで、ホテルも一流で、オーシャンビューで、おまけにオマケまで付いて、驚くべき低価格で、販売されているのを知り、愕然としています。

個人手配のホテル代は、本当に高すぎるのではないかと思います。

一時、香港で日本人向けのホテルレートが存在していたように、ハワイでも同じようなことが起っているのでしょうか ?

貴台は、ハワイがとてもお気に入りで豊富な情報をたくさんお持ちなのが、臨場感あふれるご説明から拝察されます。
いままでお教えいただいた情報を大切に、企画を進め近日中に決定しようと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 17:21

ほとんど回答も出揃っているようなところで、新たな回答と言うのもなんなのですが・・・



余計な詮索かもしれませんが、1週間も奥様と一間のホテルで大丈夫ですか?
決して夫婦仲が悪いなどとは思いませんが、1週間ずっと同じ居室=寝室って疲れないでしょうか?

家内とは年に一、二度の旅行をしますが、通常のホテルだと3日目くらいから気疲れします。
当然、片方が寝ていればテレビを見たりくつろいだりするのも、音を立てないようになどと気を使いますし、時差ぼけなんかもあると夜遅くまで目が冴えていたり早朝から目が醒めたり、逆に早くから眠くなったり朝もギリギリまで寝ていたかったりと夫婦とはいえ、生活リズムはずれてきます。
やはり居室と寝室が別の部屋であれば、起きているほうは居室で過ごし寝たい方は寝室と使い分けられます。
ホテルのスイートルームはやはりそれなりのお値段なので、必然的にコンドミニアムの方が楽かなとも思います。

また、朝食の費用ってバカにならないですね。
ホテルで食べると諸々入れると簡単に$20くらいになったりもします。
コンドミニアムであれば、買っておいたパンと飲み物で朝食も済ませられます。

コンドミニアムとホテルの間となると、エンバシースイーツでしょうか?
他のホテルのスイートほどは高くないですし、朝食は無料サービスですね。
欠点は、海岸に遠くは無いけど海岸沿いではないので、オーシャンフロントではないですね。

宿泊施設に関して言えば、「どれだけホテルで過ごすのか?」とか「滞在中に何をするのか?」でも変わってきますね。
また、定年退職後のご旅行とのことなので、奥様への感謝も込められているとすれば、
コンドミニアムで奥様に「ここでも私が家事をやるの?」と思われるのも本意では無いかもしれないですね。

最後に余談ですが・・・・
私は始めての旅先に個人手配で行くような場合でも、旅行会社のツアーのパンフレットはたくさん集めます。特に添乗員付きや観光付きのツアーのパンフレットです。
理由は、そこの日程表などを見ると定番の観光場所やそれぞれの滞在時間や移動時間の目安がわかるからです。それでそれを参考に自分なりの日程表を作っていきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tsuyoshi2004 さん

はじめまして、ご回答ありがとうございます。

なるほど、
いろんな視点があるんですね。

文章から拝察するに、ご同輩とお呼びできる方でしょうか・・・

私も3年前から、年1回の家内との旅行を楽しんでいます。
私の場合は、10日間の旅行で家内と一緒でも気疲れしませんでした。
今までは添乗員付きのおまかせツアーだったこともあるのでしょうが、1日中盛り沢山の観光地を見て回って、ホテルではまさに『バタン キュー』で家内に気疲れする前に、自分が疲れて爆睡してしまっていたので、ただし家内はどう思っているのか聞いたことはありませんが・・・

今度のハワイ旅行は、1か所に腰を落ち着けて時間に追われることなくゆっくりと過ごしたいと考えています。
いろんなファクターがあって、またアドバイスをいただいて、捨拾選択していく作業、実に楽しいものですね !

はい、
旅行会社のツアーのパンフレットもたくさん集めました。
『 こんな立派なホテルで、朝食もツアーも付いて、この値段 !? 何で出来るの ? 』
は、家内の言葉です。

ふと、徒労を覚えて企画が中断する一瞬です。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2013/03/29 13:37

asato87です。



ご丁寧なお礼とお褒めに頭が下がります。それこそ、回答冥利に尽きます。

それと、カーナビゲーションがあるおかげで、本当に安心して運転ができますね。
私が初めてアメリカで運転した25年前はもちろん、ハワイで初めて運転した10数年前も、ナビゲーションはなく、
AAA(アメリカのJAFです)の地図や現地のガソリンスタンドで購入した地図などを片手になんとか目的地にたどり着いた感じでした。
ナビを装備してからは運転に集中でき、安全かつ早く目的地に着けるようになりましたし、何より心にも余裕ができました。

さて、トラベル用のナビですが、ガーミンが一部は対応してるのですが(といっても内容はしょぼいです)、ハワイはないようでした。
で、ふと思い出したのですが、昨年夏に昭文社から新しく出版された「トラベルデイズ」というガイドブックがあります。
これは紙のガイドブックですが、スマホと連携していて、専用アプリをダウンロードし、
このガイドブックのバーコードを読み取ると、そのリンク先から地図や案内をダウンロードできるのです。
世界初だとうたっています。無料です。
日本国内にいる間にダウンロードしておけば現地で回線につなぐ必要がなく、スマホのGPS機能で地図を動かし、ガイドを見ることが可能です。
私は、別のエリアのを買いましたが、一緒に旅行に行った友人も同じものをたまたま買ったため、
私自身はそこまで活用はしていませんが、現地で友人は見ていたようです。
手元の本を見ると、きっとkagicciさんのご希望にそえるのではないかと思います。
こちらです。
http://www.mapple.co.jp/mapple/product/guide/wor …
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9B%E3%83%8E%E3%83 …
もしも、スマホをお持ちなのでしたら、こちらがいいのではないかと思います。
もしもスマホをお持ちでない場合は、このためにスマホを買うのもどうかと思いますが、現地で情報を収集したり、今後ご夫婦でいろいろお出かけになられるのだと思いますので、
7インチのパッドをお買いになるというのも手かもしれません。
例えばアマゾンのキンドルや、グーグルのネクサス7です。
http://www.amazon.co.jp/Kindle-Fire-HD-16GB-%E3% …
https://play.google.com/store/devices/details?id …
スマホのように海外で電話回線につながる心配もなく、そこそこの大きさで見やすいと思います。
話がそれてしまいましたが、何かの参考になれば。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asato87 さん

わたくし、今、年甲斐もなく少々興奮しております・・・

というのも、
お教えいただいた、昭文社の「トラベルデイズ」とその専用アプリ「マップルリンク」を調べていくと、まさに私が漠然と所望していた『ツアナビ』であることが分かり始め、心が騒ぎ、更に調べるとスマホ (ご推察の通り私は持っていませんでした) などでしか使えないことが分かり、『あ~っ・・・(*_*; 』と落胆、しかし、なにか抜け道は無いものかともっと調べていくと・・・

なんと !、
マップルリンクが2013年3月26日にVer.3.2に更新され、iPod touch 第三世代以降でも使えることが分かったからです。(^-^)!

情報端末として、32GのiPod touch 第四世代を持っているので、なんと3日前から使えるようになっていたなんて偶然にしても驚きです !

早速、昭文社の「トラベルデイズ」ホノルル版を購入し、無料ソフト「マップルリンク」をiPod touchにインストールし繋いでみようと思います!

また、その結果を書きますね!

asato87 さん、ありがとうございます。

質問者冥利に尽きます。

お礼日時:2013/03/29 12:10

またまたこんにちは。

nolly_nyです。たくさん回答つきましたね。

「思いつかなかった」は、個人手配旅行の怖いところですよね。
多分まだまだあるのだと思いますが、何を思いついていないのか回答者には分からないので、たいしたアドバイスもできないですしね。現地で「初めて思いついた」ときに頼れるのはガイドブックです。必ず、1冊持参することをおすすめします。
あと忘れていそうなことは、海外旅行保険でしょうか。必ず加入しましょう。
事故や病気には遭いそうになくても、カメラが壊れたとか、スーツケースを壊されたとかいうのは突発的です。私も先々週のハワイ旅行でスーツケースを壊されて買い替えたばかりです。修理代や商品代金の一部を保険で補償してもらえるのは便利です。
お持ちのクレジットカードに自動付帯しているかもしれませんから、まずはそちらの保障内容で足りるかどうかから、確認してみてください。

ちなみに、話題に出ている「イリカイ」は、私が初めてのハワイで利用(パッケージツアーでした)してハワイにハマるきっかけになったホテルです。ワイキキまで出るのに不便とかなんとかは、初めてですから比較のしようもなくて、何とも思いませんでした。
日本人率が低く、落ち着いた雰囲気で(私が泊まった時は)、とてもよいホテルですよ。その後も4回ぐらいは泊まってます。
ヨットハーバーを臨む夕景の、涙が出てくるような美しさは、このホテルのオーシャンビュー高層階に泊まったことがある者以外、知らない景色でしょう。旅行回数を重ねてもあの夕景が、私の中では未だに「ベスト・サンセット」です。

また、レンタカーも「基本的に24時間単位」とは必ずしも考える必要はないと思います。
10:00借り出し翌々日18:00返却で、予約は受け付けられて料金算出されますから、それでいいじゃないですか。難しく考えて数ドル安くなったとしても、あまり価値はないと私は思います。
今は「少しでも安く」ばかり考えている人でも、現地についたらお金よりも時間が大切になると思います。
時間を無駄にしないよう、体に無理をかけないように計画を立てることが第一だと思います。

それと、「退職記念をアピール」してなにか特別なサービスをしてもらう件は・・・知らないほうがよかったかも。。。と私は思いました。
私もシャンペンはあちこちのホテルでもらっている者ではあるのですが、知ってしまったことで質問者さん、少なからず期待をしてしまうと思います。そして、もし何ももらえなかったときは、非常にがっかりすると思います。知らないままだったら「ハワイでがっかり」なんて、しなくてよかったことなのに・・・
昨今だと、到着時のシャンペンやフルーツなどは宿泊予約のときに別料金で手配できるようにもなっていて、昔ほど「ホテルの配慮で無料で特別サービス」をしてもらえる機会は少なくなっています。
何かの記念日でハワイに訪れる人なんて、ごまんといます。いちいち無料サービスなんて、ていられないというのがホテルの本音だと思います。
「退職記念をアピール」したのがたまたまホテルの中でも決定権限がある人で、雑談の中でその人の心をつかむことができたときに限り、受けられるサービスだと思ってください。

回答者側もありったけ教えたい気持ちがあるわけなのですが、教えてメリットになることだけでなく、デメリットになることも、あるわけですね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nolly_ny さん

ありがとうございます ♪

本当に皆さんから、たくさんのご回答をいただき感謝しております。

『現地で「初めて思いついた」ときに頼れるのはガイドブックです。必ず、1冊持参することをおすすめします。』至言ですね・・・
ふと思ったんですけど、PCなどの情報端末でネットを使っての情報収集でも同じ効果は得られるでしょうけど、"即座に !"ではやはり手元の"ガイドブック"でしょうね。

イリカイホテルの「涙が出てくるような美しさ・・・ベスト・サンセット・・・」の件には"クラッ"とさせられました。
宿の選定がガゼン楽しくなりました♪

『「少しでも安く」ばかり考えている人でも、現地についたらお金よりも時間が大切になると思います。
時間を無駄にしないよう、体に無理をかけないよう・・・』
おっしゃる通りですね!
メモリアルな旅にするためにも、今一度肝に銘じておきましょう !
なにせ、夫婦併せて123歳 ! なんですから (@_@;)

「退職記念」は"もしかしてラッキーなら・・・"程度にしておきます。

本当にいろいろなお心遣いに感謝します !

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/28 22:26

asato87です。


これまでの方々の回答や、追加のご質問などを踏まえ、補足と小ネタです。

基本的な流れや事柄からですが、
ESTA(ビザ免除プログラム)登録をお忘れなく。パスポートと並んで重要です。
ネットで調べていると、安くできますという代行サイトに当たることがありますが、ご自身で出来ますので、気をつけてください。
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?e …
こちらが正規サイトです。
登録に宿泊ホテルは決定している必要はありません。航空機も決定していなくて大丈夫です。
奥様の登録も質問者様が出来ますし、カードを使えます。

機内に液体を持ち込む際は100ml以下の容器に入れ、ジップ袋に入れる必要がありますが、目薬やコンタクトレンズのケース程度は問題なく通過できます。
歯磨き粉も液体として扱われます(昔の粉のは大丈夫でしょうけど(笑))。

ホノルル空港に着いて入国審査が終わると、荷物をピックアップ(預けている場合)して、税関を抜けますと、右側が個人旅行、左側が団体旅行者の出口ですが、どちらに行っても外でつながっています。
もっとも、個人旅行の方から出たほうが、騒がしくなくていいと思いますが・・・
出て、目の前の通りを1つ渡ると、係員がいますので、ワイキキへ行く乗り合い(エアポートシャトル)があります。
10人程度乗れるベンツのワゴン車のようなクルマです。カード決済も出来、往復で申し込むことも出来ますし、その方が安いです。
帰りはその際に、どのホテルに何時にピックアップしてもらうかを伝えておきます。不安なら片道にして、帰りはタクシーという手もあります。
空港でレンタカーを借りる場合は、レンタカー会社ごとのクルマが巡回していますので、所定の乗り場で手を挙げて乗れば、営業所に連れて行ってくれます。

レンタカーついでに言いますと、既回答でアラモレンタカー関連のことが出ていましたが、私はお勧めしません。
レンタカーは基本24時間単位で借りますので、朝9時に借りると最終日翌朝9時までに返すことになります。
翌朝起きて返しに行くのが面倒なら前夜に返せばよいのですが、その際重要なのが、何時まで営業所が開いているのかということです。
アラモは調べたところ遅い営業所でも夜8時までで、行動によってはそれが足かせになるからです。バジェットはハイアットの営業所は夜10時まで開いていますし、駐車場の入口にカーリターンと大きく出ていて判りやすいです。
また、ついでに申しあげますと、ハワイが初めてということですから、イリカイホテルもお勧めしません。それはホテル自体に問題があるのではなく、ロケーション的な問題です。
イリカイホテルは、ワイキキの中心から見ると、かなりはずれに位置します。
初めてですと、ホテルに時々戻ってのんびりし、また夜出てということをおやりになると思いますが、その際、あのロケーションは不便です。
アラモアナ・センターには1度や2度はいらっしゃるでしょうが、便利なのはその点だけです。
ま、そういう意味ではお勧めしたマリオットも中心よりややカピオラニ公園寄りではありますが・・・

交通ルールに関して付言いたしますと、走り始めは、とにかく左折は大きくと唱えてください。ついハンドルをさっと切って、対向車に突っ込みそうになってはいけませんから。
センターラインは基本的に黄色線2本で示されていますので、それを目印にするとともに、よく判らなければ、とにかく一番遠い車線に一旦入るようにすれば左折は大丈夫です。
右折は、仰るように赤信号の際に停止と指示のあるところを別にすれば、赤信号でも右折できますが、左側から直進車が来ますので、一時停止は必ず行って下さい。
それと歩行者は絶対優先、信号のない横断歩道では一旦停止して歩行者を渡らせる必要があります。
本当は日本も道交法ではそうなっているのですが、停まる車はパトカーくらいのものですから、馴染んでいないと思います。
あと、当たり前なのですが距離はマイル表示です。1マイル=1.6kmですので、高速だとスピードは55マイルが最高スピードと表示されていますが、88キロメートルのことです。
マイル表示を忘れると、40しか出ていないなと思ったところ、64キロでスピード違反なんてことになりかねませんからお気をつけください。
バレーパーキングですが、セルフがある場合は、セルフと言えば大丈夫ですが、ある程度のレストランやホテルではバレーになってしまうことも考えられます。その際は車寄せで車を降り、チケットを受け取ります。
車を出す際にチケットを提示すれば、車を出してくれますが、そのときにチップを渡すことをお忘れなく。

ホテルへの記念日の申告ですが、チェックインの際に、さりげなく、今回は退職記念で来たんだと会話の中で言うと良いでしょうし、以前ご紹介したSPGだと電話での予約がもっとも安いので(ネットより安いのを案内してくれます)、その際にオペレーターに伝えると(日本語です)、その旨をホテルに伝えてくれますよ。
私はプリンセス・カイウラニではシャンペンを頂いたことがあります。

クレジットカードはお持ちになると思いますが、DFSギャラリアの2階にカード会社共通のラウンジがあります。別にゴールドカードじゃなくても利用できます。
新聞を読む、ジュースを飲む、インターネットをする、ツアーに申し込む、帰りのタクシーなどを申し込むなど利用できますので、活用されると良いでしょう。
ただ、夜6時までで、きっちり閉まるのでご注意下さい。
https://www.smbc-card.com/mem/service/tra/kaigai …

JCBならそのラウンジの他に、隣りのビル(ワイキキ・ショッピング・ラザ)の2階にJCBだけのラウンジがあり、そこも使えます。
http://www.jcb.jp/ws/plaza/lounge_honolulu.html

レストランですが、日本人観光客が多いですから日本語メニューを備えているお店は多いです。
いらっしゃると大勢の人が待っているのを目にされると思いますが、チーズケーキファクトリーも日本語メニューを備えています。
クヒオ通り沿いにある街の洋食屋のようなお店でも日本語が通じたりメニューがあります。心配はご無用だと思いますよ。

以上雑多で申し訳ありませんが、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asato87 さん

いろいろな情報のご提供ありがとうございます。

特に、ホノルル空港に着いてからの具体的なご説明の件は経験のある方しか書けませんね!

思うんですけど
カーナビゲーションの利便性は使ったことのある人なら思い知らされますよね。
"こんなに便利で交通事故に遭う確率をある程度回避できる優れたツールなんだ"と・・・

そこで、
asato87 さんの前述の、ホノルル空港に着いてからの具体的なご説明は、まさに"カーナビだ !"って思ったんです。

"ケータイ"(今は"スマホ"ですか)がこんなに普及している現在、海外旅行の"ツアナビ"はまだないんでしょうか ?
あったら是非利用したいですね。
もし、それがあれば、また、近いものをご存知の方がおられましたらお教えください。

レンタカーの件と運転には注意します。サイパンではじめて運転した海外レンタカーは前部座席三人後部座席三人の計6人乗りの超大型セダンでした。当然左ハンドルで右側通行と初物尽くしで面食らったのを覚えています。もう今からおよそ20年前のことです。

困難だったことはよく覚えているもんですね!

いろんな情報をいただいて、また収集して、スマートな旅にしていきたいと思います !

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/28 22:00

書き込みを補足しての参考まで。



1.レンタカー利用であれば、イリカイホテル(元の日航ホテル)をおすすめします。
2.運転の際、ハンドルが反対なので曲がったときに反対車線にならないように、日本にはない交通ルール(Yield、No turn on red等)があります。
3.ホテルに泊まるのであれば、予約の際、「退職記念」とメールしておけば、何らかのサービスが期待できます。(例えば、部屋のアップグレード、差し入れ)
4.思い出の旅として、奥様にHaku(頭につける花飾りで、日系の花屋に予約可能)もおすすめです。
5.ハワイらしいものとしてルアウショー(ワイキキではプリンセスカイウラニとヒルトンハワイアンビレッジの2箇所)、日曜日の豪華なサンデーブランチ(ワイキキではハレクラニ、カハラ地区のザ・カハラが有名)が楽しめます。
6.ハッピーアワーといって、夕方の時間帯に、安く飲み食いできるレストランがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vitahiroshima さん

はじめまして
情報のご提供ありがとうございます。

初めての事柄にビックリです。

特に、アメリカの交通ルールなんて頭になかったものですから、Yield、No turn on red を調べていくうちに『赤信号でも右折OKな交差点』なんかあることも知りました。
視点がレンタカーだけに向き、大事な"アメリカの交通ルール"にまで意識が回っていませんでした。

日本と同じ感覚で運転出来ると、何の疑問を持つこともなく勝手に思いこみ、疑問すら抱けなかった自分にショックを受けました。
今まで海外旅行は、旅行会社の"ツアー"でしか行ったことがなく、添乗員さん頼みの"大名旅行"でしたので、自分で企画して行く今度の旅行は"全く別物の旅行"と捉えるべきだと再認識するきっかけとなった先のご指摘に感謝します。

ネットで調べていくうち、アメリカの交通ルールは
http://www.usa555.com/drive/rule/
このサイトが参考になりました。

それから、
レンタカーはイリカイホテル(元の日航ホテル)のたぶん"アラモレンタカー"をお勧めするとありますが、どういう点が良いのでしょうか ? 具体的にお教えいただければ幸いです。

なるほど、
「退職記念」をアピールすべきですね! 確かにその旅行なんですから・・・

"Haku"でポイントゲット! ありがとうございます !

"ルアウショー" 
"サンデーブランチ"
"ハッピーアワー"
お教えいただきありがとうございます。
ネットでいろんな情報を収集しています。
日本語メニューもあるお店もあるんですね、これは心強いです
http://ameblo.jp/jtb-hawaii/entry-11382392270.html

大変参考になりました。ありがとうございますm(__)m

お礼日時:2013/03/27 12:17

asato87です。


過分なお礼やお褒めを頂き、痛み入ります。
また、いずれ誰かの役に立てる、同感です。

旅行は仰るように、計画段階から始まっていると私も思いますし、
むしろ計画中が実は一番楽しいと感じたりしますね。

さて、これまでの内容を改めて読み返し、スイミングを長年お続けになっていることから、
ベタですがダイヤモンドヘッド登頂をお勧めしたいと思いました。
単なる観光では済みませんが、30分~40分程度汗を流し山頂に是非登ってみてください。
写真をご覧になったことがあるかと思いますが、
山頂から望むワイキキビーチやオアフ島の遠くの景色はとても素敵です。
出来ればスニーカーなどで登られることをお勧めしますが、きついコースではありません。

レンタカーをお借りになることを前提にすると、やはりベタですがパールハーバーは訪れたいところですし、
東側のカイウラ・ラニカイビーチは、ワイキキビーチとは違った美しさがあります。
ちょっと遠いですが、西側のワイアエナという地区まで足を延ばせば、
自然を多く残すハワイに出会えます。
最近訪れる人が増えました「日立の樹」は、ゆったりした時間を過ごせます。
ツアーで行くとせわしないですが、個人で訪れれば広い公園でのんびり出来ます。
駐車場完備ですので、安心してお出かけ下さい。ワイキキからは車でものの15分程度です。

ホテルは、前にお伝えした眺望とプールを考慮しますと、ワイキキビーチマリオットはお勧めできると思います。
2万円では足りませんが、プールは比較的大きく、私は結局入らないままでしたが、
温水ですので安心して入れます。
マリオットのある程度の部屋ならワイキキビーチが一望できますし、
夜は海と街の灯りとが見られますし、ベランダは結構広いのでディナーにもうってつけです。
マリオットのサイトには色々なプランが出ていますので、チェックしてみて下さい。
アクティビティも色々用意されています。あ、日本語の話せるスタッフもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asato87 さん

本当にいろいろな情報をお寄せいただきありがとうございます。
asato87 さんご自身で見聞・体験された情報ですので臨場感にあふれていますね !。
ダイヤモンドヘッドからの眺望など、すばらしい追体験をさせていただきたいと思っております。

私の我儘にお付き合いくださり、オーシャンビューとプールを兼ね備えたワイキキビーチマリオットをお教えいただきありがとうございます。
評価の高い、コストパフォーマンスに優れたホテルですね。

宿泊先の候補として検討させていただきます。
6月だとなるべく早く予約を入れないと満室になってしまいそうなので急ぎ決めたいと思っております。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/03/26 16:04

No.1&7です。

再びこんにちは。
レンタカーもタイムシェアもプールも、詳しいご回答がすでについているのでいろいろ割愛させていただきますが・・・

レンタカーの予算の計算をするときには、ホテルの駐車場の料金も調べておいたほうがよいです。バレー・パーキングのみのホテルも多く、1泊20~30ドルぐらいするのが普通だったりします。
ハワイ島のシェラトンの例で恐縮ですが、セルフ・パーキング料金はリゾート・フィーに込みでしたが、バレーパーキングは別途有料でした。
ワイキキ近辺の場合、公園近くに公共駐車場があったりしてもう少し安いことも多いので、そちらを利用するのもOKです。ただしこの場合は運よく駐車スペースに空きがあったなら、ですが・・・

英語については、私も話せないときから、日本語スタッフがいないホテルに積極的に泊まってました。なによりも「外国にいる状況」を味わえるし、多少通じなくて困る思いも、旅行の楽しみのひとつだと思ってます。困るといってもハワイの場合軽度なものがほとんどだし、会話は対面なら身振り手振りで何とかなるものだと思います。
チェックイン・チェックアウト手続き以外にホテルで英語が必要になる場面は、部屋のものが壊れたり足りなかったりしたときです。テレビのリモコンが作動しないとか、電球が切れたとか、セキュリティボックスが開かなくなったとか、シャワーの出が悪いとか、タオルが足りないとか、実際にはそんな程度でした。自分で文章を組み立てる自信があまりないなら「トラベル英会話」の本を1冊持っていけば、たいていは切り抜けられます。
なお、一度自分の力で英語の文章を組み立てて、使って通じたフレーズは、そのまま身に着きますよ。私は書き留めておいたりしているので、それを今見返すと間違いだらけですが、通じてとてもうれしかった感覚は今でも蘇って楽しいです。
ただ、発音の問題があるので、うまく伝わらなかったり聞き取れなかったりすることはよくあります。聞き返すためのフレーズも状況に応じて数パターン、すっと出るように練習しておくとよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nolly_ny さん

新たな情報ありがとうございます。

そう、
バレー・パーキングなんていうシステムがあったんですね・・・
知りませんでしたし、もちろん日本でも経験したこともなかったし、知らずにその場に遭遇したら、きっとアタフタしたことでしょう (*_*;。
事前にお教えいただいて本当によかったです。

言葉の問題の克服方法、ありがとうございます。
「トラベル英会話」本と定年まで長年培った『厚顔』でなんとか乗り切ってみます。
『トラブル』の語源は『トラベル』だと聞きますので・・・

うまくいくといいのですが・・・

いろいろお教えいただきありがとうございました m(__)m

お礼日時:2013/03/26 16:21

asato87です。

たびたび失礼します。補足などです。

先ほどの回答のプールの件は、他意はなかったのですが、
私のほうこそ変な方向に読める回答をしてしまい申し訳ありませんでした。
もう少し細かく書くと、私はサイパンは行ったことはありませんが、
ワイキキのホテルは、1階にプールがあるホテルと上の階や奥にプールがあるホテルとあります。
先ほど例に出したホテルは1階の、しかもさっと入れてしまう場所にあることから、
あのような例を出しました。
上階や奥まったところにあるホテルだと、プールに入るのは結構難しいか勇気がいると思いますが、
1階のオープンスペースにあるところは簡単に入れますというだけの意味で書きました。
余談ですが、私は特に泳ぎが好きではないのですが、
泳ぐなら海水よりプールだなという派であります。

カーナビですが、ちょっと調べました。
ハーツは、現在もネバーロストですね。こちらイメージです。
http://cars.his-vacation.com/jp/jp/ct/hertz/addi …
http://www.plus-hawaii.com/hertz/neverlost.html
バジェットのガーミンはこれ。
http://www.budgetrentacar.jp/drive_guide/info10. …
ニッポンレンタカーもガーミンのようです。
http://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/
http://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/carnavi.h …
ダラーレンタカーも写真はガーミンです。
http://www.dollar.co.jp/service/option/navi.html
ガーミンは、写真をご覧になると判ると思いますが、
地図が簡素化され自分が走っている道が明確に表示されます。
画面の上に次の曲がる通り名や高速の出口が表示され、それをアナウンスしますので、
奥様にその表示を見ていてもらい、ご自身で音を聞いていれば大丈夫です。
行き先設定は住所を入れればよいので、ガイドブックを忘れなければ大丈夫です。

ついでに書きますと、レンタカーは空港で借りて返すのが一番長い期間で、面倒もありませんが、
市内に入って、一部の期間だけ借りて市内で返す、市内で借りて帰りの空港で返すなどが可能です。
どこもカード会社や航空会社向けの割引プランを用意していますが、
日本人観光客向けの保険フルカバレッジプランが、結局お得です。
支払いは前金日本円かドル、現地払いの円建てかドル建てかを選べますが、
現地払いのドル建てがプラン変更やレートなどから一番よいと感じています。
レンタカー会社は、親切に、簡単に車種のアップグレードを勧めてくれますが、
とてつもなく大きいのに遭遇すると扱いが面倒ですので、コンパクトクラス止まりがいいと思います。
フルカバレッジのプランだとガソリンも満タン貸しで、使ったまま返せばいいので、気楽です。
残った分、損じゃないかと思われるかもしれませんが、パッケージ価格になっていますので、
結果としてはお得です。
それと、もしもご自身でガソリンを入れる場合、日本のクレジットカードは受け付けないので
現金で入れることになります。
これは別途ネットでお調べになれば入れ方は書いてはありますが、
フル満タンで500キロ程度は走れますので、数日間ならおそらく給油することはないでしょう。
ハワイ島を一周半したときは少し入れましたが、そんな程度です。
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asato87 さん

恐縮します m(__)m

本当にこれほどまでにご親切に懇切丁寧に情報をご提供いただけるとは、思ってもいませんでした。
今回の旅行は既に始まっていて、きっとすばらしいものになるのではと密かに思い巡らしております。

プールの件は貴台の思い過ごしで、そのように捉えていたのではなく、自戒を込めて表現しただけのことですのでお気になさらないでくださいね。

いや、
それにしても、

カーナビとレンタカーの情報には 圧倒されました。すごみすらが感じられます (@_@;)
ここまでの情報をお教えいただけると "お尋ね冥利に尽きる" と言っても過言ではありません。
豊富なご経験の中からの非常に貴重な情報に心から感謝申し上げます。

いただくばかりで何もお返しできないのですが、またいずれ誰かのお役にたてるよう心がけますのでご容赦ください。

ありがとうございました !

お礼日時:2013/03/25 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者でも楽しめるハワイ旅行を教えてください。

 本年9月に83歳になる母をハワイ旅行に連れて行きます。同行する妹を含め3人共に海外旅行は初めてです。
 大手旅行会社のオプショナルツアーを探しましたが、高齢の母も楽しめるツアーが中々見つかりません。ハワイの雰囲気を十分に堪能でき、母の思い出に残る旅行にしたいと考えています。高齢者にも参加できるお勧めコースや観光ポイントがあればご紹介下さい。尚、母は杖なしで歩行は可能ですが長時間の散策は無理だと思います。
 今回は4泊6日の日程です。4日間のモデルコースがあればご紹介ください。

Aベストアンサー

4日間のモデルという程ではなく、ほんの一部のアイデアですが。
シェラトン・ワイキキにお泊りでしたら、お隣りのロイヤル・ハワイアンとつながっています。このロイヤルハワイアンには広い庭があり、ここでのんびりするだけでもとても気持ちよく、ハワイを感じられます。
庭は歴史もあり、100年を超えるパームツリーもありますから、お母様にはゆったり過ごしてもらえると思います。
また、同じグループのウェスティン・モアナ・サーフライダーには大きなバニヤン・ツリーのある庭がありますし、本館2階にはホテルの歴史を展示した資料室があります。
シェラトンからお母様でも歩いて10分はかからないと思いますので、お出かけになるとよいでしょう。海側に面したテラスで海を眺めるのもいいですし、カラカウア大通りに面したベランダでロッキングチェアに腰をおろして通りの喧騒を眺めるのも楽しいと思います。

サーフライダーの正面には同じくグループのプリンセス・カイウラニがあるのですが、そこの1階ではフラなどの踊りや演奏を見聞きしながら食事ができます(ブッフェで、割と安いです)。ハワイで捕れたマグロの料理もありますし、お母様にも十分味わってもらえると思います。
もう少しショーが見たいということでしたら、2階ではファイヤーダンスを含むポリネシアンショーをやっています。こちらも食事をしながらショーが楽しめます。遠くに出かけなくても十分楽しめると思います。
ちょっと出かけるのでしたら、トロリーを利用するのもいいと思います。JCBカードがあれば二人までは無料ですから、2枚あれば1回2ドルかかるところが無料で何度でも利用できます。
これで少し街中を眺めたり、お出かけになると十分ハワイを味わえます。

あとシェラトン・ワイキキのロイヤル・ハワイアンと逆側の隣りのハレクラニの朝食を食べに行くのもお勧めです。こちらも綺麗な庭があり、また海を眺めながらゆったりと食事ができます。

ビーチの手前には屋根のついたベンチがあり、そこでお年寄りがのんびりしていたりします。日が直接当たりませんから、そこで海を眺めるのも気持ちよいですよ。うまくいけば虹が出ていたりします。

遠出される場合は、無理をせずタクシーを利用するのがよいでしょう。私も以前年寄りを連れて行きましたが、やはり想像以上に疲れることがあるようですから。
参考にしてください。

4日間のモデルという程ではなく、ほんの一部のアイデアですが。
シェラトン・ワイキキにお泊りでしたら、お隣りのロイヤル・ハワイアンとつながっています。このロイヤルハワイアンには広い庭があり、ここでのんびりするだけでもとても気持ちよく、ハワイを感じられます。
庭は歴史もあり、100年を超えるパームツリーもありますから、お母様にはゆったり過ごしてもらえると思います。
また、同じグループのウェスティン・モアナ・サーフライダーには大きなバニヤン・ツリーのある庭がありますし、本館2階にはホテ...続きを読む

Q定年後 旅行三昧 遊び三昧しようと思ったが、そのガッツが出ない

定年退職しました。
不動産による地代家賃収入が年間1500万ほどあります。(現役時の賃金よりこの方が多い。)
現役時はこの収入は貯蓄と再投資に回していました。
年金もいただけますがお小遣いにしています。
(さんざん納税しているので、寄付はしたくありません。福祉は税金で賄うべきと考えています。
 足りない立ち内なら増税すればよいと考えています。)

※累進課税でとるなよ。 消費税25%でも容認するからという考えです。
 

会社勤めの時は、限られた休みに旅行を楽しんでいました。

今は自由なはず、お金も困らない 空いているときは 費用も安い。

しかしながら出かける気力が湧かなくなってきました。

なぜでしょうか?


どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、コメントも含めてお読みしていると....
暇潰しが必要なんだと思います。

そこで、レストランか喫茶店を開業して、他人に任せて自分はブラブラお店を
チェックすると良いのでは?と思います。

儲けるより、儲からなければ小遣い銭を失くした位に思えば良いと思います。
付きな時にフラっと店に行って、気が向かなければ行かない。

こんな感じは如何ですか?時間と金があるんですからボランテイアみたいな物ですよ。

ご一考下さい。


人気Q&Aランキング