英語では ng で表していますけど
英語の場合は語尾にしか来ないのでこれでも構わないのでしょうけど
語頭や語中に出る言語ではどう表しているのですか?
ng だと n + g の場合もあるでしょうからあまり良い表記方法ではないですよね
一文字で表している場合はどういった字を使っているのでしょう?
ŋ をそのまま使っている言葉も有るのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

    #1です。

補足です。

>>私の書き方が間違っていましたアルファベットを利用している言語の場合です例えば、gをにウムラウトをつけるとか ĝ ğ ġ ģどうなんでしょ?

    多分無いでしょう。と言うのは、2008年にアンダーソンが469の言語を調査したうち、235が、軟口蓋鼻音を欠いています(下記)
    http://wals.info/chapter/9
    
    それだけではなく、核母音の後に起こる場合が(核母音の後の方が制約が多いというローマン•ヤーコブソンなどの意見に反して)多い、言い換えれば m や n に比べて音素として現れる場合も、現れる音節内での場所も限られている、と言うことです。

    需要が無ければ供給の必要も無い、と言うことではないでしょうか。

この回答への補足

核母音ってなんですか?

補足日時:2013/03/26 11:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います
UPSIDのデータで軟口蓋鼻音が50%以上の言語であったので
アルファベットに無いのをどうしてるのかなぁ~と思ったのです
でも地図を見た感じでは、ヨーロッパでは語頭には来ないみたいなので
文字を作る必要ないんでしょうね

お礼日時:2013/03/29 17:23

広東語では「呉」さんという苗字はアルファベット表記の時は Ng と書きますね。


Mr. Ng
みすたー・えぬじー、と読んでは駄目なのです(笑)。
    • good
    • 0

No.3 の補足でドイツ語に関しての例ですが,たとえば ungefähr や Angebot の場合は un- や an- という接頭辞がついた形なので [-nɡ-] と発音されます。

しかしドイツ語話者にとっては [ŋ] との区別は容易です。

言及するのを忘れていましたが,スウェーデン語も [ŋ] を ng で表し,またドイツ語と同様に合成語の場合,綴り上 ng となっても [ŋ] でないことがあります。しかもスウェーデン語では g を [j] と発音することもあるので [-nɡ-] だけでなく [-nj-] の可能性もあります。

それから,誤解を防ぐため申し添えますが,サーメ語の綴りで ŋ は固有名詞以外に使われることも珍しくありません。といっても私もサーメ語は入門くらいしか習っていないので詳しくはありませんが。固有名詞で使われるというのは,サーメ文字 ŋ がフィンランド語の文中で使われる場合のことです。しかし長年フィンランドに住んでますが,サーメ語の ŋ が入った言葉をフィンランド語の文中で見ることはまずありません。
    • good
    • 0

    #1です。

補足です。

>>核母音ってなんですか?

    音節の中核になる母音です。

     これは訂正です。キリルの第4文字「ゲー」の説明に「左右」は余計でした。

        マリ語(のうち低地マリ語<東部マリ語)の場合は、キリル文字のN(Hのように見える)とG(Lを上下逆にしたような文字)の合成で表しています。

    と訂正いたします。

    
    • good
    • 0

    #1です。

補足謝罪です。もう#2さんがマリ語とタタール語、#3さんがサーメ語についてお書きになっているのに今気づきました。自分の補足質問だけを見ていて失礼しました。

1。  ŋ を使ったもの

    北部サーメ語では、次の4文字 č, đ, ŋ, ŧ.が加えられている、と下記にあります。  
    http://www.cs.tut.fi/~jkorpela/lang/finnish-lett …
    ŋ を使うのは、地名、会社名、など固有名詞が多いとのこと。
    
2。  キリル文字を使ったもの

    マリ語(のうち低地マリ語<東部マリ語)の場合は、キリル文字のN(Hのように見える)とG(Lを上下左右逆にしたような文字)の合成で表しています。

    タタール語の場合は、キリル文字のN(Hのように見える)に、 ŋ の尻尾が生えたような合成で表しています。

    このように、方言や亞公用語的性格から、正書法の改訂が容易な場合に限られている場合が多いようです。
    • good
    • 0

[ŋ]と[ŋg]を対立的に使う言語はあまりないのではないでしょうか。

英語では区別はしていますが、対立的とはいえません(つまり、これによって意味に差が生じることはまずありません)。

英語ではかつて語尾のngも[ŋg]と発音していたようですが、16世紀ごろ(つまり英米語が分離する前に)[g]が消失しました。したがって、singやその派生語であるsingerでは[ŋ]と発音します。一方、語中(finger)や、何故だか形容詞の比較級(longer)では[ŋg]が保たれました。

私も、以前、アメリカ人からsingerとlongerの子音は違うよと指摘されたことがありますので、きれいに発音しようと思えば区別した方がよいのでしょうが、LとRとか、BとVの区別ほど神経質になる必要はないと思います。
    • good
    • 0

ドイツ語の場合,英語と違って [ŋɡ] という音連続がなく,綴りの ng は [ŋ] で発音されます(もしかしたら合成語で -n + G- という場合があるかもしれませんが)。

例: Finger ['fɪŋər],英語の finger は ['fɪŋɡə]。英語で[ŋ]は語中にも現れますね。

フィンランド語では[ŋ]の綴りは ng で表しますが,外来語を除けば [ɡ] の発音自体ないので誤解されることはありません。

サーメ語では大文字 Ŋ,小文字 ŋ という文字で [ŋ] の音を表します。ただ,方言差が大きいので方言によっては事情が違うこともあるかもしれません。
    • good
    • 0

ハングルでは,



응 eung

のように,組み合わせの最後 (下) の位置に来るㅇは [ŋ] を表します。組み合わせの最初 (上) の位置のㅇは読まれません。

ロシアの非スラブ系の言語の中には,n + g あるいは,n + ŋ の合字を作って [ŋ] 音を表記している言語があります。

マリ語: ҥ (<=н + г)
タタール語: Ӈ (<= н + ŋ)

うまく文字が見えなかったり,文字化けしてたらごめんなさい。

英語の ng は singer などでは [ŋ] ,でも finger などでは [ŋg] を表します。
    • good
    • 0

1。

  一文字で表している場合はどういった字を使っているのでしょう?

    僕が知っているのは3例だけですが

(1)。デバナガリー文字
    下記のように単一の文字で書かれています。
    http://sekibutsu.digiweb.jp/sekibutsu-goi/devana …

(2)。タイ文字
     下記のように日本語に片仮名の「レ」を左右逆にしたような、単一の文字で表されます。
     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4% …

(3)。ハングル文字
     語頭には来ませんが、核母音の後では n と 軟口蓋鼻音の区別があるので、矢張り単につの要素で表記されます。下記にパッチムと書いてあるのが例です。
    http://www.itskenn.com/FLanguage/Korean/KoCharac …

    チベット系やラオ文字などにもまだあると思います。漢字は表音文字ではないので、軟口蓋鼻音専用の文字はありません。

2。ŋ をそのまま使っている言葉も有るのかな?

   多分無いと思います。
    

この回答への補足

ゴメンなさい
私の書き方が間違っていました
アルファベットを利用している言語の場合です
例えば、gをにウムラウトをつけるとか ĝ ğ ġ ģ
どうなんでしょ?

補足日時:2013/03/25 17:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子音字+Y→子音字+i+erについて

 比較級の作り方は、子音字+Yのとき子音字+i+erになると思いますが母音字+Yで、語尾がYでも変化しない単語を教えてください。また動詞の過去形も子音字+Y→子音字+i+edというものがありますが、動詞の語尾がYでも母音字+Yのため変化しない単語も教えてもらえればと思います。
 さらに付随して質問ですが、この場合の子音字、母音字というのは例えばearlyの場合lが子音字だから(aiueo以外のアルファベット)earlierと考えるのですか?それとも発音記号ベースで考えるのですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較級 gay - gayer - gayest
「陽気な」という意味で基本語と言ってもいいですが,
別の意味となることが大半なので,受験文法レベルでは扱わないことが多いです。

過去形・過去分詞
stay - stayed - stayed
play - played - played
sway - swayed - swayed
同じパターンばかりですが。

子音「字」などというときは綴りの方です。
y で母音で発音したり,u を /wu/ と発音したり,
母音と母音字,子音と子音字で一致しないこともあります。

また,「母音」というと「短母音」「二重母音」「長母音」に分かれますが,母音字というと,a 一字とすむことになります。

Q英語の現在進行形のニュアンスをほかの言語ではどう表しますか?イジるのは形容詞、それとも動詞?

He is being a bad boy!
は、普段は彼はいいやつなんだが現在彼はワルいやつになっている。という意味になります。
でも、英語のように進行形を使わない言語っていっぱいありますよね。そのような言語では、どう表すのですか?形容詞を変化させますか?それとも動詞を変化させますか?

Aベストアンサー

be 動詞の進行形と一般動詞の進行形は分けて考えた方がいいと思います。

英語でも be 動詞の進行形はあまり多く使われるものではなく、単なる進行というより何らかの感情的含みを持ちます。

You're being kind today!「何だ今日はやけに親切じゃないか(どうしたんだ/気持ち悪いな)」

このような場合は全く別の表現を使うことになるでしょう。

一時的な状態と永続的な状態の区別では、ロシア語では

On boljen.「彼は(今)病気だ」
On boljnoj.「彼は病気がちだ」

のように同じ形容詞でも形を変えます( be 動詞にあたるものは省略されます)。

1番の方も書いていますがスペイン語には be 動詞にあたるものが2つあり

ser: 永続的な性質
estar: 今の状態

のように使い分けます。

一般動詞の進行形にあたるものは多くの場合「今」「目下」のような副詞をそえて表現します。進行形に相当するような表現をもつこともあり、ドイツ語では an 不定詞(句)sein(Sie ist an einem Schal stricken.「彼女はマフラーを編んでいるところだ」)があります。しかし4番さんのフランス語の例もそうですが、英語の進行形に比べて切実に表す表現であり重く、普通は現在形で代用します。実際初級では習わないことが多いのに比べ英語の初級で進行形をやらないのは考えられません。

be 動詞の進行形と一般動詞の進行形は分けて考えた方がいいと思います。

英語でも be 動詞の進行形はあまり多く使われるものではなく、単なる進行というより何らかの感情的含みを持ちます。

You're being kind today!「何だ今日はやけに親切じゃないか(どうしたんだ/気持ち悪いな)」

このような場合は全く別の表現を使うことになるでしょう。

一時的な状態と永続的な状態の区別では、ロシア語では

On boljen.「彼は(今)病気だ」
On boljnoj.「彼は病気がちだ」

のように同じ形容詞でも形...続きを読む

Q英語の2重子音と重子音の違い

英語史の質問です。
中英語期の子音の発音変化について、教科書には

「2重子音のうち重子音は単子音の発音になり」

とありました。
2重子音と重子音の違いがわかりません。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

もう既に優れた回答があるので、これは寝言です。

2重子音(consonant cluster)には2種あります。
    1。 異子音群(heterophonous consonant cluster)
drink の語頭の dr のように異なる子音がくっついた子音群です。
    2。 同子音群(double consonants/gemination)
meanness の n のように同じ子音が重なっている場合です。ご質問の「重子音」はこれに当たります。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E9%9F%B3%E9%80%A3%E7%B5%90

   中英語期の子音変化によって、この重子音が単子音の発音になったので later と latter の違いは子音 t には無く、その前の母音の違いとして現代英語に残ることになりました。

    又、そのため現代英語では、スペイン語の pero 「しかし」と perro 「犬」のような単子音と重子音の違いによって対を成す場合は無くなりました、。

もう既に優れた回答があるので、これは寝言です。

2重子音(consonant cluster)には2種あります。
    1。 異子音群(heterophonous consonant cluster)
drink の語頭の dr のように異なる子音がくっついた子音群です。
    2。 同子音群(double consonants/gemination)
meanness の n のように同じ子音が重なっている場合です。ご質問の「重子音」はこれに当たります。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E9%9F%B3%E9%80%A3%E7%B5%90

   中英語期の子音変化に...続きを読む

Qそれぞれ英語に訳してください。どれか一つだけでも構いません。

それぞれ英語に訳してください。どれか一つだけでも構いません。

過剰なサービス残業、生産縮小、契約期間満了、契約社員、季節労働、製造業、製造員、ウェイトレス(普通に waitressでいいのでしょうか? 履歴書に書く場合です。)
学校に通うため

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

unpaid overtime
production reduction
expiration of the contract period
contract worker
seasonal work
the manufacturing industry
employee of manufacturer
waitress

こんな感じでしょうか。

Qきれいな子音を発音していた

英語の子音は" English consonants"と呼ぶそうですが、
子音に対して「きれいな」は何と言いますか?"clear"でしょうか。
また、「子音を発音する」は英語で何と言うでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 補足質問を読ませてもらいました.

そうでしたか、この人がイリノイ州から来た人だったんですね。 イリノイ州のどこから来たか言ってましたか? Illinoisには大きな町として、もちろんChicagoですが、その他にはPeoria, Rockford, Decatur, Springfield(首都)が単一の中都市で、その他に大学都市として良く知られたBloomingtonとChampaign-Urbana(二つの町が繋がっている珍しい町)があります。 ですから、小さな町からきても、My hometown is nearby xxxといえば大体どこから来たのかが分かるわけですね。

中西部の英語がなぜ標準英語らしき認識をもたれニュースなどでも「個性を出す」のでなければこの中西部の英語が使われるのかお分かりになったと思います。 

本題です。

>直に聞く→きれいな発音=素敵にしゃべる人だな→隅々まで聞き取れる(ゆっくりだし)

The other day, I had a chance to talk with an American face to face (for the first time). She is from Illinois/the Midwest and her pronunciation, especialy on/with consonants, was (surprisingly) very clear and nice. She did not speak too fast. So maybe that's another reason I was able to understand her fully/much better. なんて言う言い方ができると思います。 another reasonと表現してゆっくりしゃべってくれた事もそうだけど、子音の発音が「きれい」だったから分かり易かったと言う事を示しているわけですね。

Gです。 補足質問を読ませてもらいました.

そうでしたか、この人がイリノイ州から来た人だったんですね。 イリノイ州のどこから来たか言ってましたか? Illinoisには大きな町として、もちろんChicagoですが、その他にはPeoria, Rockford, Decatur, Springfield(首都)が単一の中都市で、その他に大学都市として良く知られたBloomingtonとChampaign-Urbana(二つの町が繋がっている珍しい町)があります。 ですから、小さな町からきても、My hometown is nearby xxxといえば大体どこから来たのかが分かるわけで...続きを読む

Q「おっぱい」もしくはそれに近い発音の単語が語頭にくる言語

昼間からすみません。

夕べ帰宅途中、自分の前を一人の外国人女性が歩いていました。
彼女は携帯で話し中だったのですが、何度か「おっぱい&#*@?¥…」と喋っていたのです。
私が聞いていたのは時間にして1~2分でしたので、相当な出現頻度だと思います。

ここで質問です。
「おっぱい」もしくはそれに近い発音の単語が語頭にくる言語は何でしょうか。

ちなみに女性の顔立ちはわかりません。
何となくアジア系の言語のイメージはありましたが、褐色の肌に黒髪だったという見た目の印象からきているという可能性もあります。

正直どうでもいいことなのですが、使われていた単語が単語なので、ずっと気になって仕方ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

間違いなくタイ語でしょう
おっぱいに聞こえたのは
オー(ク)パイで直訳で 出て行く となります
(ク)は末子韻で日本人の耳には聞き取りにくい音なのです
会話の中では オー(ク)パイナイ どこに出かけるの?
とか オー(ク)パイマーレオロー 出かけてきたの?
などよく使います

Q子音が連続して3個続くのに、子音か母音が続く言語

まず、子音の音素が3個続くのは世界の言語でも珍しい部類に入りますよね?

英語: str-, spr-, spl-, scr- など。どれも子音のみ。
ドイツ語:schw-, schr-, tsch- など。r は有声音というより流音? 
ロシア語:zdr- どれも有声音

子音が3個以上連続し、有声音と無声音がそろっていないような言語があれば紹介してください。

Aベストアンサー

ドイツ語の例としてあげられているのは、文字は多いですが音素としては schw, schr は2つ tsch は1つです。子音の3連続としては Strand, sprechen, Sklave などがあります。流音は子音の一種であり上げられている例では全て純然たる子音です。

イタリア語にも strano のような3連続の例があります。

見た目および発音記号で子音の連続が著しい言語としてスラヴ系があります。

セルビア・クロアチア語
srpskohrvatski jezik 「セルビア・クロアチア語」
drvo 「木」
krv 「血」
チェコ語
Vldava 「モルダウ川」
prst 「指」

これらにはからくりがあり r / l は「生節性」があるといい母音のように音節の核になりアクセントをもつことがあります。子音だけの語や多くの子音が並ぶときは必ず r か l を含みます。また、語頭で子音の連続を許しても語尾の子音連続を嫌う場合があります。

centr(ロシア語)- centar(セルビア・クロアチア語)「中心」
Pjotr - Petar (同上)「(人名)ピョートル・ペタル」
逆に語頭では
djerjevo - drvo (同上)
外来語すら影響を受けます
fakat「事実」<英語 fact
student : 複数生格は studenata いずれもセルビア・クロアチア語

他に聞いたところではグルジヤ語は著しい子音連続をするようです。
msxverpls「いけにえ」
ただしこれも実際には弱い母音が挟まっているそうです。

ドイツ語の例としてあげられているのは、文字は多いですが音素としては schw, schr は2つ tsch は1つです。子音の3連続としては Strand, sprechen, Sklave などがあります。流音は子音の一種であり上げられている例では全て純然たる子音です。

イタリア語にも strano のような3連続の例があります。

見た目および発音記号で子音の連続が著しい言語としてスラヴ系があります。

セルビア・クロアチア語
srpskohrvatski jezik 「セルビア・クロアチア語」
drvo 「木」
krv 「血」
チェコ語
Vldava ...続きを読む

Q英語のenjoyとniceをスペイン語では?

今度、PowerPointでプレゼンをすることになり、テーマが 「高知県のおすすめ」なんです。
それで、スライドの1枚に 英語で “Let's enjoy a nice trip in Kochi.”というフレーズを入れたいんですが、英語と併記してスペイン語も加えたいと思うんですが、enjoyとniceの訳し方に悩みました。
それでも、一応、自分で作文してみました。

Apreciamos un viaje agradable a Kochi.

これでいいでしょうか? スペイン語の得意な方、添削をお願いします。

Aベストアンサー

nice tripはbuen viaje, enjoyはdivertirseです。

Let's enjoy a nice trip in Kochi

Diviértete un buen viaje por Kochi (スペイン式)
Diviértese un buen viaje por Kochi (中南米式)

呼びかけ人も一緒に旅行するなら次のような表現も可能です。
Vamos a disfrutar de un buen viaje por Kochi(英語に近い表現)

Qロシア語 軟子音について

Q1: на доскеの"с"は軟子音化しますか?
Q2: спагеттиの最初の"т"は軟子音化するのか、"тт"を一つの"т"として発音するのか解りません。お願いします。

Aベストアンサー

Q1:モスクワ大学出版のСовременный русский язык(現代ロシア語)という教科書によると、軟子音[г], [к], [х], [л]の前では軟音化しないそうです。
Наиболее подвержены смягчению зубные [з], [с], [н], [р], [д], [т] и губные [б], [п], [м], [в], [ф]. Не смягчаются перед мягкими согласными [г], [к], [х], а также [л]
(下記の参考URLの項目2より抜粋)
従って、доскеの"с"は硬子音(軟音化しない)ということになります。

Q2:これも同じ教科書の記述ですが、同じ子音をふたつ続けて綴ってあるのは、ロシア語では『長い子音』と説明されるようです。ご存知のとおり、子音というのは舌や唇で息の流れをいったん阻害して、それを開放することによって発せられる音ですから、音そのものを長くするのは無理ですが、どうやら息の流れを阻害している時間が『長い』ということのようです。
結果的には日本語の促音(ッ)に似た音になると思うのですが、この『長い』という感覚が人によってかなり違うようで、ほとんどひとつの子音と変わらないように聞こえることも多いです。

ロシア語の単語で、この『長い子音』が出てくるのは、だいたい接頭辞と語根のつなぎ目みたいなところで、例えばрассказなどがこれに当たります。発音記号を見ると[ss]のように書かれていますが、耳で聞くと、ほとんどひとつのсに聞こえると思います。またрассеиватьなどの発音記号を見ると、ひとつめの"с"も、二番目に引きずられて軟音化しています。

спагеттиなどは、もとのスペルをほぼそのままキリル文字に転写しただけの外来語なので、ロシア語の発音規則が厳密に適用されているかどうかは分かりません。でも、たいていの人は習慣的に『長い子音』の感覚で発音しているんじゃないでしょうか。そうだとすれば、最初の"т"が軟化すると同時に、ほとんどひとつの"т"のように発音されていると考えられます。

参考URL:http://www.hi-edu.ru/e-books/xbook107/01/part-023.htm

Q1:モスクワ大学出版のСовременный русский язык(現代ロシア語)という教科書によると、軟子音[г], [к], [х], [л]の前では軟音化しないそうです。
Наиболее подвержены смягчению зубные [з], [с], [н], [р], [д], [т] и губные [б], [п], [м], [в], [ф]. Не смягчаются перед мягкими согласными [г], [к], [х], а также [л]
(下記の参考URLの項目2より抜粋)
従って、доскеの"с"は硬子音(軟音化しない)ということになります。

Q2:これも同じ教科書の記述ですが、同じ子音をふたつ続けて綴ってあるのは、...続きを読む

Qスペイン語の発音方法 の英語表記

スペイン語は、歯間音というθの発音についてなのですが、
英語では θは 歯音に分類されていますが、スペイン語では θだけが分類される 歯間音なるものがあります。
この 歯間音は 英語でなんというのですか?

Aベストアンサー

歯音がdentalに対して、歯間音はinterdentalと言います。スペイン語でもつづりは同じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報