お酒好きのおしりトラブル対策とは

よろしくお願いします。

結婚一年目です。
結婚してからデートの回数が減ってます。
主人は友達と遊ぶのが好きでよく土日はあそびにでかけます。
買い物は付き合ってくれるのですが、あそこ行ってみようとか、積極的にデートの提案をしてくません。
最近私から誘うこともあるのですが、余り乗る気には見えません。

不安なことは主人の私に対する気持ちが冷めてしまったのかです。
私だけがもしかして主人と出かけたいと思ってるんじゃと、、
とても寂しいです。
主人に聞いてみると
「もう隣にいて当たり前になってて、ドキドキとかはおさまってる。家で普通に喋っててたのしいからいいかやぁって思ってるよ。」
気軽にこう言われました。

元から主人は彼女と二人でいることだけじゃなく、友人とも遊びたいって思ってると結婚前から言ってました、、わかってたのですが、、

しかし、、
想像してたのは、結婚したら自分の事をもっと興味持ってくれてデートに私と行きたいと、妻とだから行きたいと思ったりしてくれるんじゃないかと、勝手な思い込み、理想を持ってました。
現実はこういうもんなんでしょうか、、、

セックスはします。出かけなくてもこれは今もあります。
エロい格好して誘ってほしいとかも言われます。
主人が仕事に行く時、キスもしてくれてます。
今はそれだけが救いです。

男性の、旦那のみなさん。
結婚したら、妻とデートはめんどうですか?
妻とはご飯食べて、家でDVD見たり、セックスしたりするだけで十分。
友達と遊びに行ったほうが楽ですか?

妻の立場の方々。
私の考えは甘いのでしょうか?

そして、主人の今の行動は愛がなくなってきたからだと思いますか?

一度にたくさんの質問をしてしまい申し訳ありません。
不安に押しつぶされそうでずっと寝不足で、誰かに助けてほしくて。
考えがマイナス方向にしか進みません、、

さまざまなご意見いただけたらとてもありがたいです。
長文回覧本当にありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

同じく結婚1年ぐらいの女です。



質問主さんの希望や理想ってとーっても共感出来るのですが
それってとーっても「女性特有」の考え方なのですよね。

そもそも結婚生活での「夫婦の理想像」って男女でかなり違いがあります。

まず女性の場合
働いてないか専業主婦かで大分違いますが
休日であったり仕事が終わったあとの時間は
「大切な人と過ごしたい」と言う気持ちが強いです。

なので「来週の休日旦那さんと映画を見に行く」と言う予定をいれるだけで
その期間を楽しめる生き物なのですよね。

ところが男性の場合
仕事が終わって家に帰って「ほっとしたい」「のんびりしたい」気持ちが強く
奥さんに対しては「大切な人が居てくれるだけで嬉しい」と言う感覚が強いです。

家に帰って奥さんが居てご飯が出て来てのんびり好きな事に没頭…
これが男性の「リラックス」の仕方です。

多分大多数の男性が結婚してそうなります。
それは愛が無くなったとかではなく「憩いの時間を手に入れ」て安心してるのです。


でもまぁ女性視点から考えれば
時々はなんか企画してもらいたいですよね。
それも分かります。

でもきちんと「今度の休日(出来る限り先の予定が良い)私○○行きたいな!一緒にご飯食べるところ探さない?」と言えば乗ってくれるものです。
意外と言えば分かってくれたりします。多少乗り気じゃないそぶりを見せてもそこはまぁ目をつぶりましょう(笑)


私も結婚した当初はご飯食べると速攻趣味の部屋に入る旦那に辟易しました。
なんか結婚生活ってこんなものかなぁ?とすら思いましたが
私は私で自分の趣味に没頭する様になったら
「~何やってるの~?」と近寄って来たりするので あぁ別に興味が無い訳じゃないのか(笑)と安心して 以来気楽に過ごす様になりました。

旦那さんのリラックスの仕方と
質問主さんのリラックスの仕方が違うというだけです。
毎日働いてる旦那さんのリラックスを尊重しつつ
「こんどこういうところに行きたいな!」って要望を出しておけば
きっと旦那さんは応えてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のためにこんなにたくさんの回答を、、皆さん本当にありがとうございます。とてもうれしいです。
自分だけじゃなく、皆さんも思うことなんだと知りとても安心できました。感謝いたします。
寂しい事に自分に余り相談できる友人がいなく誰にも相談できませんでした。

一人一人ご返信できなく申し訳ありません。

お礼日時:2013/04/18 09:53

  >  結婚一年目です。


  >  結婚してからデートの回数が減ってます。

 デートはセックスするための必要段階なのです。

 セックスが素直にできればデートなど面倒な事は男はできる限りしたくないのです。
    • good
    • 0

夫婦になったら、そうそうデートには行かないのではないでしょうか。


だって、相手は家にいるんですもの。
デートって、会うために出かけてたんですよね?
だから、毎日おうちにいることがデートだとは考えられないですか??

お友達と遊びに行くのは、金銭面がちゃんとしてれば(お小遣い範囲内なら)
咎めることはしない方がいいと思います。
それなら自分もお友達とランチの約束をしてみるとか!

もう外で会っていた彼氏・彼女ではなく、夫婦=家族なんです。
そろそろ、頭を切り替えましょ♪
    • good
    • 0

 男が必死なのは、落とすまでなんです。


 男なんてエテ公のような下等動物ですから、女性だったら誰でも知っている精神的な愛とか分からないんですよ。
    • good
    • 0

うちも新婚なので貴女のお気持ちも、すこしは分かります。



愛はあると思いますよ。うちは、半年経ちませんが、一緒にいても、日に日に会話も減って来て、テレビネタが話題になったり、各自家ではパソコンをしたり携帯を見ていたり、夫は別の部屋で夜遅くまで起きていたり、でも、朝のキスや、セックスは人並みにあります。
さみしい気持ちはありますが、浮気とかはしているわけではなさそうですし、ひとまず、自分の楽しみを持ったり、日によっては我慢しながら受け流すようにしています。

男は勝手な生き物ですから「かまって~」を全面に出されるのは嫌でも、そばにいて欲しいんですよね。お二人の関係が、一歩進んだ代わりに、そういう切り替えの時期に来たんだと、ご自身に言い聞かせて、頑張るしかないと思います。

私もそうですが、最近一人で何を楽しそうにしてるんだろう…と、少しくらいご主人に感じさせる奥様を目指しましょう☆
    • good
    • 0

はじめまして。



新婚なので、まだ恋人気分が残っているのでしょうね。

しかし、夫婦となったのですから、いつまでも彼氏・彼女ではないので、妻という自分の立場をそろそろ認識しないと、ご主人にとっては構ってチャンの重い女としてうざがられてしまいます。

妻となった喜びは、単純に一緒に家で食事をするなど、家で二人の時間を過ごしている時に感じませんか?

しかも、恋人時代と違って、毎日です。

いってらっしゃいと送り出しおかえりなさいと迎えることも夫婦となった喜びだと思うのですが・・・。

彼女ではなく妻であって夫婦だということをそろそろ認識して生活していくことをお勧めします。

ご主人はごく普通の感覚ですしお友達と遊んでいても、一人の時とは違って、心に安心感があるでしょうし余裕みたいなものもあって遊べていると思うので、幸せな状況で遊んでいると思いますから、ご自分の思い込みを改めた方がいいと思いますよ?

末永くお幸せにね!
    • good
    • 0

恋人じゃなく家族に移行していくのが自然で、一番多いんじゃないかな


いつまでもラブラブ夫妻ってのも稀にいますが・・・
日本では結構少ないと思いますよ

男はハンターなので、ゲットしてしまった獲物は
興味が薄れがちかもね

まあ、そんなものなので
愛が冷めたとかメソメソしてないで明るい家庭にして下さいね
あなたも夫の事だけじゃなくて、趣味を持つとか・・・。
早く赤ちゃんが出来るといいですね
    • good
    • 0

個人的な意見をシェアさせて頂ければと思います(結婚23年目を迎えている夫です)。



(1)無償の愛を経験するのが家族
相手がしたいようにする権利を愛することが無償の愛と呼ばれるものです。家族や夫婦になった理由はまさにそれを経験するためでした♪お子様が出来れば夫婦の関係性も応じて変わって来ざるを得ないし、(母親は子供に行くので)夫は応じてもらえずセックスレスを経験する(子供が落ち着いて振り替えると夫は妻を相手にしない)ことも否めません。。。

(動物は3年と言いますが)おそらく1年目から御不安になっておいでなのだと思いますが、相手を思いどうりにしようとする行為(支配・コントロール)は期待(=制限する事)と隣り合わせなために、ストレスを抱えざるを得ません。ワタシも偉そうに言えないですが、本来の愛(無償の愛)からすると「愉しんで来てね」とジブンも予定を入れて遊ぶくらいが丁度良いと言えそうです。

写メを取られてコレが美味しかっただとか、誰々とこんなエキサイトしたのだとか、帰ってからシェアできるなら永続きすると思われます。反対に相手を監視したり縛ったりすれば、男女ともキモチが離れることは恋愛経験からもご承知かも判りません♪

友達でなく、夫婦となられた以上、愛は育てていく♪お互いに心休まる場所/心地よい場所がマイハウスになるように、求めすぎたり思いどうりにしない(=ストレスを手放す何かをジブンで持つ・探す)ことを平行してされると“楽”だと思われます。

← もっとも“こういう淋しいという感情を持っている”と率直に伝えてみる/話し合うこともベターですね。
注)女性は如何せん、ジブンのフィールドから離れ知り合いの少ない環境でスタートしなければならない事を・・・男(の立場)は理解すら出来ていない(悪気は無い)ことも多いものです



(2)エネルギーが不足しているもモテない
相手をしてもらう魅力を付ける・・・これは(一人でいようと)普段から明るく愉しくしていることに尽きますね♪誰かと一緒でないと・・・という“依存”関係はバランスが良くないので永続きしないのでした(ご経験があるかも分かりません)。

恋人気分を求めるなら、求めていることをご主人にお伝えしておく方が望ましいかも知れません(ご主人がそれを望むか望まないかは別。結婚記念日などにお約束をされるのも手かも知れませんね)。

相手/ご主人を変えようとするのが人間の常ですが、それはストレスを生むしやがてはジブンを病気にしかねません。

ご主人がエネルギー不足なのではなくて、1年経過して一段落して来たご相談者さまご自身がエネルギー不足なのかも判らないのでした。

どうぞ、ワクワクすることを遠慮なく、女性を活かして愉しむ。電車で街へ出ることです。刺激するファッションや美術・アートを存分に味わうのです。それがひるがえってあなた様の魅力になる・・・放って置けなくなるヒトは?

もうお分かりでしょう。


ジブンを妻や奥さんの役割で生きることなく、もっと拡げて愛してあげてください。愛撫以上に必要なことを、内心はご存知と思えてなりません。お互いにベッドで身体を重ねて居ずともそれぞれに愉しい・・・そんな関係性こそ永続きするようです♪

参照:『幸せになる準備は出来ています』著者 ウィリアム=レーネンの言葉
●モテル男、女になりたいのなら、外見をいくら磨いてもあまり効果はありません。なぜならば、すべてはエネルギーだからです。外見がそれほどでなくてもはっとする男性、女性と一緒にいる人たちがいます。その人たちには自信のエネルギーがあるのです。自分への自信、どうぞ私を見てくださいという放つエネルギーがあるのです。どうぞ私を見てくださいという意識は、歩き方、立ち方、話し方、身に着ける色、自分をもっと知ること、その他さまざまなあり方で確立することが可能です。

私は、多くの人から結婚しますか、パートナーはできますかという質問を何度も何度もたずねられますが、出会いの可能性は決まっているものではなく、あなたがどう生きるかによって引き寄せるものだといつもお伝えしています。

最後に何が言いたかったか?ですけれど。
■(永続きさせたければ)相手どうこうじゃない
何かヒントでもあれば幸いです。知りもせずに勝手に書き進めて済みません。シェアさせて頂きたかっただけです☆陰ながら応援しています

~ あなた様に全ての理解を超える程の平穏が訪れ、あらゆる良き事が雪崩の如く起きます ~
    • good
    • 0

愛ってそういうものじゃないよ。

相手が寝たきりになっても毎日看病したり、いつも相手のことを思いやる気持ちだよ。
    • good
    • 0

女性の愛と男性の愛が違うからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング