初心者とベテランの方では方法が異なると思いますが、VFF(ビニル平型
コード)の絶縁被覆は、電工ナイフで剥くのが一般的なのでしょうか。
それともケーブルストリッパーで剥くのが一般的なのでしょうか。

※ちなみに私は、まだまだ初心者レベルとなります。


当たり前の内容なのか分かりませんが、ネットで検索しても中々ヒット
させる事ができなかった為、質問しております。

出来れば、回答と合わせて、実際剥いている動画などのサイトを教えて
頂けると助かります。

宜しくお願い致します。

A 回答 (4件)

失礼しました


VVFでなくVFFでしたか
VFFでしたらワイヤーストリッパーで対応できると思います

http://www.monotaro.com/g/00005038/

ビニールコードなら私はペンチかニッパーで剥きますけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりペンチやニッパーで、心線に気をつけて剥ぐ感じでしょうか。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/23 01:47

電工ナイフでも剥きますが



VVF用のケーブルストリッパーを使えば簡単にきれいにシース、絶縁体の剥離ができます

VVF,EM-EEF(エコ電線)対応で電気工事で使っています

http://www.monotaro.com/p/1009/9467/

http://kadentool.ocnk.net/product/632
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
VVF用のケーブルストリッパーで、より線の平型コードの被覆を剥けるのでしょうか?

お礼日時:2013/05/22 23:09

今時、素人でも電工ナイフなんて使いませんよ。


カッターナイフ

仕事で作業する人はケーブルストリッパーを使う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

より線の平型コードもストリッパーで剥いでしまう
のでしょうか?

お礼日時:2013/05/22 23:08



便利なストリッパーがあるようです。amazonで売ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

URLのストリッパーはVVFケーブル用のようです。
VFFというコードの絶縁被覆のはぎ方を知りたいと
思っていました。

お礼日時:2013/05/22 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近、エレキギターを始めました コード表やバンドスコアを買ったのはいんですが、ウォームアップの仕方

最近、エレキギターを始めました

コード表やバンドスコアを買ったのはいんですが、ウォームアップの仕方が分かりません。

コード練習や曲を弾く前にウォームアップ必要ですよね?

歌なら発声練習とか、金管ならロングトーンとか。
スポーツなら準備体操など…。

初歩的な質問ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・・・なんかマジメですね~考え方が。
 ギターを弾いて40年、ウォームアップなど考えた事もありません。

※強いて言うなら、『その時思いついたフレーズを適当に弾く』
 スタジオに入ってまずは何でもよいので思いつくままに弾く、或いはライブの出番の前だと演奏予定の曲のイントロだけを次々に弾く、などです。
 5分も弾いているとイイ感じに指が回る様になります。

※もしくは・・・何か速いフレーズを決めておく。
 自分には苦手なフレーズが4種類ほどあり、それを繰り返します。最初はイマイチな演奏でも、大体4~5回も繰り返すとフツーに弾ける様になり、それでウォームUP完了です。

Q被覆線を英訳したいのですが...

被覆線を英訳したいのですがどうもわかりません。
会社でスクラップの輸出始めるので英文作成していますが、
これだけはわかりません。
分かる方いませんか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 自信はありませんので ご参考までに・・・。
 △insulated wire
 「絶縁電線」のことですが わたし的には「被覆線」と同じものかな・・・と推測しています。もし その被覆線が「銅線」でしたら
 △coated copper
 △insulated copper

Qコード譜つきのスコア

ギター初心者です。

どこかに「コード譜つきのスコア」が載っている大きいサイトは、ないでしょうか??

洋楽を探していますが、邦楽も併せてお聞きしたいです。

みなさんは、どこを使われていますか?

Aベストアンサー

ここは色々なスコアをダウンロードできます。
英語ですが、邦楽もいくつかあります。
パワータブとゆうソフトをダウンロードしないといけませんが
無料のソフトです。
http://www.ultimate-guitar.com/tabs/tommy_emmanuel_tabs.htm
パワータブはこちらから
http://www.ne.jp/asahi/nua/hp/act/pte/pta.html
かなり便利です。再生しながら音が鳴るし
タブ譜もあります。

QJANコードとPOSコードは同じ?

人によってJANとPOSと単語がかわるようですが、同じコードを指しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、素人です。

JANコード
http://www.dsri.jp/jan/about_jan.htm

POSコード
http://ja.wikipedia.org/wiki/POS%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0


JANコードは規格にのっとってつけられているもの、POSコードはそのシステ
ムに登録している商品コード(あくまでその会社が営業で使っているデータ)
です。便宜上、JANコードから取っている場合も多々あります(というか他
のナンバーを使うのは例外だと思われ)

JANコードは1つですが、POSコードは同じ商品でもシステムにより違う番号
をつける事も出来るのです(混乱するので普通JANコードと同じにすると思
いますが)。

Qバンドスコアと弾き語り用コード譜の違い

まだギターを始めたばかりでフォークデュオを組んだばかりの者ですが、バンドスコアのギターの部分と弾き語り用コード譜では何がどう違うんですか?
自分の考えではストロークに違いがあるのでは?と思っています。

それとフォークデュオで路上ライブをしている方々はどっちの楽譜を使って演奏しているんですか?
お願いします!
教えてください!

Aベストアンサー

>バンドスコアのギターの部分と弾き語り用コード譜では何がどう違うんですか?
「バンドスコア」は、原曲CDのアーティストの演奏を、耳コピーして、できるだけ演奏に忠実に譜面に仕上げたものです。
一方、弾き語り用の譜面は、編曲家がアレンジしてギターパートの譜面を書き起こしたり、簡略にはメロディーの上にコードネームだけを書いて、弾きかたは演奏者にお任せというものもあります。
コードネームさえあれば、ギター、キーボード、ウクレレなどの奏者が自由に伴奏が出来ます。
また、上手な人も、下手な人も技量にあった演奏ができます。
「バンドスコア」は、一応、TAB譜などに書いてあるとおりに演奏しなければならないので、技量が未熟だと演奏できません。プロの演奏ズバリの譜面なので、一般的には技術的に難しいです。

>自分の考えではストロークに違いがあるのでは?と思っています。
「バンドスコア」は、プロの演奏ズバリですが、コード譜は制約がありません。技術の及ぶ範囲で好きなように弾けばよいのです。

>それとフォークデュオで路上ライブをしている方々はどっちの楽譜を使って演奏しているんですか?
「バンドスコア」が多いと思います。いわゆる「コピーバンド」であれば、いかに原アーティストに近い演奏であるかが重要なので、たいていは、バンドコピー譜を使っています。耳が良ければ、自分でCDを聞いて、コピーできる人もいると思います。
原アーティストと自分たちを比べ、技量や楽器編成があまりに違えば、「バンドスコア」は役に立ちません。
譜面の値段は、作るときの手間が全然違うので、「バンドスコア」は高いです。

>バンドスコアのギターの部分と弾き語り用コード譜では何がどう違うんですか?
「バンドスコア」は、原曲CDのアーティストの演奏を、耳コピーして、できるだけ演奏に忠実に譜面に仕上げたものです。
一方、弾き語り用の譜面は、編曲家がアレンジしてギターパートの譜面を書き起こしたり、簡略にはメロディーの上にコードネームだけを書いて、弾きかたは演奏者にお任せというものもあります。
コードネームさえあれば、ギター、キーボード、ウクレレなどの奏者が自由に伴奏が出来ます。
また、上手な人も、下手...続きを読む

QMTW(UL1063)電線の被覆除去

MTW(UL1063)電線の被覆除去を手動のワイヤーストリッパーによって行うと芯線断線や芯線へ傷を付けるの不良が出て困っているという相談を受けました。 実際の作業を見せてもらいましたので状況を書きます 電線は20AWG ストリッパーはベッセルの赤/黄 ホーザンの青(撚り線側) の3種が作業に使われていましたが 20AWG の位置で被覆を除去すると どのストリッパーを使っても1-3本の芯線断線か1-2本の芯線への鋭く深い傷(ストリッパーの刃による)がついている もしくは断線と傷との両方のが発生する。 被覆の除去は慎重を期してストリッパーで被覆に刃を入れハンドルをしっかり握った後ストリッパーを一旦電線被覆から外して作業台の上に置き 抜き取る側の被覆を指先で摘んで真横に引き抜いていました この引き抜きはかなり大変で指先が痛くてたまらないといっていました。 しかし20AWGの刃では先の問題が出るため18AWGの刃で作業をするがそれでも断線、傷がつく の不良がでるので困っている。 そこで私は電線をカッターで輪切りにしたところ 芯線の集まっている位置が円形被覆のほぼ中心にはなくルーペで覗くと 偏っていること 芯線の束(21本だそうですが)の中に被覆の樹脂が入り込んでいることがよく判りました。 芯線の偏りがあれば断線や傷が出来る原因になるでしょうし 芯線の束の中に樹脂が入り込めばそれも断線や傷発生の原因になると思いますが どうすればいいかを助言できませんでした。 電線の構造がこうしたものであるのが一般的とすれば 断線も傷も一定比率で発生するものだ と納得できればそれでいいように思いますが 他の電線ではこうした問題はないといいますので何か原因があるのでしょう どなたかご存知の方がありましたら教えてください  
 

MTW(UL1063)電線の被覆除去を手動のワイヤーストリッパーによって行うと芯線断線や芯線へ傷を付けるの不良が出て困っているという相談を受けました。 実際の作業を見せてもらいましたので状況を書きます 電線は20AWG ストリッパーはベッセルの赤/黄 ホーザンの青(撚り線側) の3種が作業に使われていましたが 20AWG の位置で被覆を除去すると どのストリッパーを使っても1-3本の芯線断線か1-2本の芯線への鋭く深い傷(ストリッパーの刃による)がついている もしくは断線と傷との両方のが発...続きを読む

Aベストアンサー

MTW(UL1063)電線の製造メーカはAWG18以上ばかりでAWG20が見つかりません
辛うじて↓に見つかりましたが
http://www.hitachi-cable.co.jp/products/cable/HiFA/flex/fx_ul2501.html
導体構成 本/mm 104/0.08

素線104本も有って数本切れたからと言っても.....
それがどうしたレベルでしかないのだが?

品質保証上の問題で1本でも切れることは許されないのか?
常識的に、断線率数%位は許容範囲内であると思うのだが?
あらためて探しても断線率の規格が見つからない


質問文をよく読めば
>芯線の束(21本だそうですが)

MTWとは何?
http://www.jamesmonroewire.com/mtw-wire.html
Machine tool wiring
このサイトから恐らく可動用耐屈曲ケーブルであろうと思われる
耐屈曲ケーブルなら一般的に細線

http://www.hitachi-cable.co.jp/products/cable/ewc/ulcsa/index.html
耐屈曲ではないAWG1015でさえ24本もある
何故、そんなに少ない?
どこのメーカ製?


長い前置きでしたが
細線ストリッパにはストリパックス
http://www.tokyo-ideal.co.jp/stripax.html
AWG28の極細線でも素線が切れることなく皮むきできます
少々、コストは掛かりますが
http://global.rakuten.com/ja/store/mk-online/item/sx-1/

ホーザンってまさかの↓?
http://www.hozan.co.jp/catalog/Wire_strippers/P960series.html

せめて↓くらいは使いたいが
http://www.hozan.co.jp/catalog/Wire_strippers/P90.htm
ただ、AWG20は細すぎて手早く向くにはかなりの技が必要

ストリパックスの価格はホーザンP-90の3倍するが
作業効率は10倍以上早いと思う

MTW(UL1063)電線の製造メーカはAWG18以上ばかりでAWG20が見つかりません
辛うじて↓に見つかりましたが
http://www.hitachi-cable.co.jp/products/cable/HiFA/flex/fx_ul2501.html
導体構成 本/mm 104/0.08

素線104本も有って数本切れたからと言っても.....
それがどうしたレベルでしかないのだが?

品質保証上の問題で1本でも切れることは許されないのか?
常識的に、断線率数%位は許容範囲内であると思うのだが?
あらためて探しても断線率の規格が見つからない


質問文をよく読めば
>芯線の束(2...続きを読む

Q文字コード判別ルーチンGetCodeの使用方法

文字コード判別ルーチンGetCodeの使用方法

メールマガジン「.NETプログラミング研究」で紹介されている文字コード判別ルーチンGetCode(http://dobon.net/vb/dotnet/string/detectcode.html)を利用してサイトからダウンロードしたHTMLの文字コード変換をしています
思う通りに変換出来ることもありますが、目も眩むような宇宙語になってしますことも多々あります
このGetCodeルーチンは既にVB.NETでもC#でも相当な実績があると評価されています
ですから使用方法の誤りなのでしょう
ご指摘頂ければ幸いです
ソース(C#)は下記の通りです

string MyReadString; //変換後のHTML文書が格納される

using ( WebClient MyClient = new WebClient())
using ( Stream MyStream = MyClient.OpenRead(http://www.~~))
using ( MemoryStream MyMemoryStream = new MemoryStream())
{
byte[] ByteBuffer = new byte[4096]; //サイトからHTML文書を
MyMemoryStream.Seek(0, SeekOrigin.Begin); // Memory Streamに読込み
while (true)
{
int ReadByteLength = MyStream.Read(ByteBuffer, 0, ByteBuffer.Length);
if (ReadByteLength <= 0) { break; } //読込み終了
MyMemoryStream.Write(ByteBuffer, 0, ByteBuffer.Length);
}

byte[] AllHTML = new byte[MyMemoryStream.Length]; //全HTML文書を
MyMemoryStream.Seek(0, SeekOrigin.Begin); // byte配列に読込み
MyMemoryStream.Read(AllHTML, 0, AllHTML.Length);

System.Text.Encoding enc = GetCode(AllHTML); //文字コードを判定する ←←←この箇所です
MyReadString = enc.GetString(AllHTML); //判定された文字コードで
} // byte配列からstringへ変換する

文字コード判別ルーチンGetCodeの使用方法

メールマガジン「.NETプログラミング研究」で紹介されている文字コード判別ルーチンGetCode(http://dobon.net/vb/dotnet/string/detectcode.html)を利用してサイトからダウンロードしたHTMLの文字コード変換をしています
思う通りに変換出来ることもありますが、目も眩むような宇宙語になってしますことも多々あります
このGetCodeルーチンは既にVB.NETでもC#でも相当な実績があると評価されています
ですから使用方法の誤りなのでし...続きを読む

Aベストアンサー

1,文字コードの自動判定に関して
 自動化を完璧にするのは無理と思われます。
 文中のプログラムをどのように活用されるのかは分かりませんが、
 呼び出し側が自動判定以外に任意の文字コードを指定できるようにする方が個人的には良いと思います。

2,MyMemoryStream.Write(ByteBuffer, 0, ByteBuffer.Length); の部分ですが、
 MyMemoryStream.Write(ByteBuffer, 0, ReadByteLength);が正しいのではありませんか?
 ReadByteLengthが4096以下の場合に余分なゴミデータをMemoryStreamに書き込んでいると思われます。
 念のためデバッグで確認してみてください。

3,以下の部分でMemoryStream からbyte配列にコピーしているようですが、
 MemoryStream.ToArrayを使用すれば、コピーを自分で書く必要はないはずです。
//ここから
 byte[] AllHTML = new byte[MyMemoryStream.Length]; //全HTML文書を
 MyMemoryStream.Seek(0, SeekOrigin.Begin); // byte配列に読込み
 MyMemoryStream.Read(AllHTML, 0, AllHTML.Length);
//ここまでを
//下の行にする
 byte[] AllHTML = MyMemoryStream.ToArray();

□参考URL
MemoryStream.ToArray メソッド
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.io.memorystream.toarray(v=VS.80).aspx

1,文字コードの自動判定に関して
 自動化を完璧にするのは無理と思われます。
 文中のプログラムをどのように活用されるのかは分かりませんが、
 呼び出し側が自動判定以外に任意の文字コードを指定できるようにする方が個人的には良いと思います。

2,MyMemoryStream.Write(ByteBuffer, 0, ByteBuffer.Length); の部分ですが、
 MyMemoryStream.Write(ByteBuffer, 0, ReadByteLength);が正しいのではありませんか?
 ReadByteLengthが4096以下の場合に余分なゴミデータをMemoryStreamに書き込んでいると思...続きを読む

Q絶縁性について

金属の絶縁に関しての質問なのですが、

曲がった金属とストーレートの金属(材質は同じで形状だけが異なる)に関して、海外の専門家から以下のように言われました。

**********************************************
-翻訳-
婉曲した金属における絶縁性は途切れやすく、とりわけ高周波の電界では勾配度が高いので、カーブ型はストレート型よりも絶縁度が極めて低い。
(原文の抜き出しは以下の通り)
the fact that insulation can have a discontinuity where the metal is curved and also the electric field can have a higher gradient, above all at radio-frequency.
**********************************************

絶縁性が途切れやすいという意味と、高周波の電解では勾配度が高いので絶縁性が低くなるという意味がいまいち理解できません。

上司からの命令で電気に詳しく無いのに、対応を任されて困っています。
どなたかお教えいただけないでしょうか。

金属の絶縁に関しての質問なのですが、

曲がった金属とストーレートの金属(材質は同じで形状だけが異なる)に関して、海外の専門家から以下のように言われました。

**********************************************
-翻訳-
婉曲した金属における絶縁性は途切れやすく、とりわけ高周波の電界では勾配度が高いので、カーブ型はストレート型よりも絶縁度が極めて低い。
(原文の抜き出しは以下の通り)
the fact that insulation can have a discontinuity where the metal is curved and also the electr...続きを読む

Aベストアンサー

 お話を伺いますと「電界集中」に関することのようですね。

 discontinuityは「不連続」の訳語が使われることが多く、大抵はそれで意味が通るのですが、この場合は「裂け目、破れ目」の訳語が適当です。「電界の勾配度」とは「電界強度」のことです。また「とりわけ高周波では」は「勾配度(電界)が大きくなる」にかかるのでなく「絶縁性に破れ目が生じ得る」にかかる文言でしょう。
 大学教養課程程度の電磁気学をご存じなら話は早いのですが、「電気に詳しくない」とおっしゃるのがどのレベルか分からないので、とりあえず高校程度の物理学の知識を前提に説明します。

 いま、図1のように対向する平板電極があるとします。相互の間隔をdとします。そして端子A-B間に電圧Vをかけると、極板間に電界が発生します。その電界強度はV/dで表されます(*1)。当然ながら極板間隔が小さいほど、また加える電圧が大きいほど電界は強くなります。そして電界強度がある限界以上の値になると放電が起こります。放電が起こるということはすなわち絶縁が保たれなくなるということです。

 ┃   ┃
A┃   ┃B
○┨   ┠○
 ┃   ┃
 ┃   ┃
  ← d →

図1 対向する平板電極

 この対向電極間に等電位線を引いてみます(図2)。等電位線とは電位が等しい場所を結んだ線です。電位とは「その場所にかかっている電圧」と思ってください。喩えて言うなら地図において
電位→その場所の高さ
等電位線(面)→等高線
に相当します。等高線が密である場所は傾斜が急であるように、等電位線が密である場所は電界強度が大きい(電位の勾配が大きい)ということです。ただし平行平板電極の場合は等電位線は等間隔であり(*2)、電界強度も均一です。

 ┃│││┃
A┃│││┃B
○┨│││┠○
 ┃│││┃
 ┃│││┃
  ← d →

図2 対向する平板電極と等電位線
細線が等電位線に相当

 さて電極Bの中央付近が尖っていたらどうでしょう。この場合の等電位線は図3のように、尖った個所の近傍で電極に沿って曲がり、かつ密になります(図示の制約から精確に描けない点はご容赦下さい)。等電位線が密ということは電界強度が大ということです。凸部付近で電界強度が大きくなる現象のことを「電界集中」などと呼んでいます。
 つまり図1の場合と同じ電圧を極板間に加えたとしても、図3の電極ではその尖った部分の付近で電界がより強いということです。逆に言えば図3の電極では、より低い極板間電圧で放電に至るわけです。

 ┃│││┃
A┃││/ / B
○┨│〈<─○
 ┃││ヽ\
 ┃│││┃

図3 中央が尖った電極と等電位線

 この電界集中効果を利用したものが避雷針です。避雷針の先端はその名の通り尖っているわけですが、こうすることでその部分での電界強度を大きくし、そこに向かって放電し易く、すなわち雷が落ち易くしているわけです。その意味で言えば避雷針というより「誘雷針」ですが、いずれにしても避雷針にわざと落雷させることで、落ちては困る場所に落雷が及ばないようにしているわけです。
 避雷針は極端な例にしても、曲がった部材では彎曲部において電界集中が起きるために、ストレート部材より耐電圧が多少低くなります。絶縁は彎曲部で破れやすいとも表現できます。また高周波領域(だいたい10 MHz以上)の交流で使用する場合、コロナ放電で流れる電流が直流の場合に比べて大きいため[1]、彎曲部における絶縁には特に注意を払わなくてはなりません。

 以上を踏まえると英文の原文は
「当該の金属部材において彎曲している個所では電界強度が大きくなるために、絶縁性の破れが、とりわけ高周波領域では生じ得る。」
などと訳せます。もう少しこなれた日本語にすると
「当該の金属部材において彎曲部周囲は電界強度が大きくなるので絶縁が破れ易い。とりわけ高周波領域では影響が大きい。」
となるでしょう。
 その金属部材は高い電圧がかかった状態で使用するのだと思いますが「曲がった金属部材の絶縁性はストレート形状の部材より絶縁性が低いので、曲がった部材を使う場合は使用する電圧(あるいは上限電圧)をストレート形状部材のみを使う場合より低めに設定しなさい」「高周波領域で使う場合は特に注意が必要です」という指示に解釈されます。

[1] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%9B%BB

*1,2 厳密には端部の効果を考えなくてはなりませんが、簡単のためここでは無視します。

 お話を伺いますと「電界集中」に関することのようですね。

 discontinuityは「不連続」の訳語が使われることが多く、大抵はそれで意味が通るのですが、この場合は「裂け目、破れ目」の訳語が適当です。「電界の勾配度」とは「電界強度」のことです。また「とりわけ高周波では」は「勾配度(電界)が大きくなる」にかかるのでなく「絶縁性に破れ目が生じ得る」にかかる文言でしょう。
 大学教養課程程度の電磁気学をご存じなら話は早いのですが、「電気に詳しくない」とおっしゃるのがどのレベルか分からない...続きを読む

QELISAで「codeする」とはコード化するでしょうか

先ほどの「each run」の者です。
血中オステオポンチン濃度を測定するために、ELIZA(酵素免疫測定法)でアッセイするという記述のところで、次のような箇所ががあります。

「The Osteoponctin Assay Kit(XXX社) was used to determine the level of ostepontin; all samples were coded」

この後に標準曲線とか、AUC曲線など出て来ますが、「coded」はアッセイ後にコンピュータ処理するために、サンプルをコード化したということでしょうか。多量のサンプルを解析するために、たとえばELISAアッセイとコンピュータが接続されているので、サンプルにコードをふって置くと考えてしまうのですが、実験をやったことがないので判断できません。どうも誤りのような気がします。正答を戴ければありがたい次第です。

Aベストアンサー

前後の文章が無いので、この文だけではどのような操作がされているのか分からないのですが、
その文章からだけで判断するのであれば、
「キットで各サンプルのOsteopontin濃度を測定した」
で十分意味はわかると思います。
測定後に、数値化してコンピューター処理できるようにしているのでしょうけれども、その操作は「測定した」に含んでいいものです。

「クラスの全員の身長を身長計で測定し、結果を解析できるようにコンピューターに入力した。その結果を解析したところ~」
と書かなくても、
「クラスの全員の身長を身長計で測定した。その結果を解析したところ~」
で意味は通じると思います。

Q絶縁抵抗測定にて

ビル地下排水槽に設置してある水中ポンプの絶縁抵抗測定を行うのですが、知識不足な為質問させてください。
配電盤の中を開けてマグネットスイッチ等の確認をしていたのですが、その際にインバータを発見しました。これが付いている場合、500Vで測定すると不味いんですよね?インバータには200Vと記載してあります。
ただネットで調べて出てくる他のインバータと比べると、デジタル表示する小窓のような物もないですし、何かを調整するようなツマミもありません。大きさ的にはタバコの箱2つ分ほどです。これもやはりインバータということで良いのでしょうか?

Aベストアンサー

500Vメガーを使う絶縁抵抗測定は電動機などの電気機器と電路が対象なので、パワエレ機器や電子機器は出来れば除外してください。もし実施する場合はメガーの電圧を250Vとしてください。何故なら電源が200Vの機器だと常時、尖頭値280Vが印加されているから、250Vなら壊れることはありません。
その他、不明な機器もメガーによる試験は避けて、テスターの抵抗レンジで確認してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報