人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国民の三大義務と言えば、納税、勤労、教育と学生時代に教えられました。
さて、
では国の義務は何だと思いますか?

私は国民を幸せにするのが義務だと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

国防、外交、警察などの力を行使し、国民の生命と財産を守るのが国の義務です。



>国民を幸せにするのが義務だと考えています。

広義では当てはまるのかもしれないけど、ちょっと話の次元が違うんじゃないかと思います。
    • good
    • 0

>国民を幸せにするのが義務


これはないです。
幸せというのは幸せになりたい人がそれに必要な努力を重ねるもので、誰かが幸せにしてくれるなんてあり得ません。
そんなのが義務になると、国民が納税と勤労と教育さえしていれば、毎日ハッピーな国家作りが必要です。
税金…高くつきそうですね。

そこに国の義務があるとすれば、“公共の福祉に反しない幸せになるための努力”の邪魔をしないというところでしょう。
言いかえるのなら、国民の生命と財産を守るということですね。
    • good
    • 0

国はただの無機質な容れ物なので義務など負いません。



その容れ物の舵を取って動かしたければ、国民自身が動かすしかないでしょう。

今の日本では国民の中から、国民によって一部の国民を政治家と呼び舵取りを任せているため、忘れている人が多いようですが政治家も国民が選ばなければ、ただの国民です。

国民を幸せにできるのは、幸せになろうと自らが考え動くことができる国民だけであり、ヒトでない誰かが国民に幸せを与えてくれたりはしません。
    • good
    • 1

なんだろうな。


少なくとも私は、国民を幸せにする義務はないと思う。
義務はなんだかわからないが、その存在意義と言うのなら、
国は己の国があってのみ国であるのではないと思うから、
他国との交流を国と国として行う事にあると思う。
もちろん、交流しないと言う囲い隔たりとしての国でもかまわない。
その、言われている国とは、政府と言う意味であろうか。
単なる、国、と言う意味であろうか。
    • good
    • 0

日本国憲法第99条


「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」
憲法上における国民の自由と権利の保障が国の義務 ただし憲法ないで規定されたものであり
それは公共の福利より勝るものではないと憲法自体で限界を規定される
ぶっちゃける、犯罪者の自由は大多数の国民の幸福のために制限される 
    • good
    • 0

>国の義務は何だと思いますか?



安心して暮らせるように国土を保全すること、でしょうか。更に税金に余裕があったら、生活が良くなるような施策をとって欲しいですね。このへんは、生活がこれ以上よくならなくてもいいから、税金下げてくれ、と言うのも有りだと思うんです。他国が攻めて来るような施策はとって欲しくないですね。できるだけ友好的に外交を進めてほしいです。
    • good
    • 0

集めた税金を無駄なく適材適所で使うこと。


また、議員や公務員の定年制を民間並みにすること。
予算を立てたらその目標の対応に使うこと。
議員数を減らし、給料も民間並みにすること。
議員の給料は出来高払いで国民が査定すること。
etc

要は自分の家庭内の収入支出を自覚して国の運営に無駄なく使うこと。

しいては無駄な税金を取らないことで、国民が真の幸せになれる。
    • good
    • 1

>国民を幸せにするのが義務


広義に考えればそうかも知れません。
大きく分けて、国は国民に対して「安全保障の義務」と「生活保障の義務」を負っています。
前者は、自衛隊、警察、消防、救急など、国民の生命・財産に関わるさまざまな危険から国民を守る義務です。
後者は、社会福祉や教育に関わる部分、子育てとか高齢者福祉、学校教育、生活保護などの国民に対しての行政サービス全般を指します。
これらのサービスを平等に受けられることが担保されているので、国民は税金を払っているんですね。
    • good
    • 1

国防。



外国の魔の手から、領土と国民の生命を全力で守る。
国に仕える者は、いざとなれば命を投げ出す覚悟で働く。
軍隊持って他国と戦争する力なんか、国家権力以外には持てないのですから。
国に領土と生命を守ってもらえなかったら、誰が守ってくれるんだ…と。

その点で言えば、国防を外国に委ねてたり、領土侵犯されて力ずくで取り返す素振りすら見せない。
こんなヘタレな事ばっかりやってる日本は、国としての義務を果たしてないね。
国としての義務を果たせるように、さっさと憲法改正して国防軍を持ちましょう。
    • good
    • 0

ドイツの国家社会主義者F.ラサールが提唱した


『外敵からの防御』である国防
『国内の治安維持』である警察
 の2つ

 私は国民を幸せにするのが義務というのは間違っていないが
もしこれが政治経済の授業なら、義務が具体的ではないと
  減点対象じゃないかな?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民の三大義務と三大権利について

むかしむかし中学で習ったのですが忘れてしまいました。三大義務と三大権利教えて下さい。ちなみに選挙権が入っているのはどちらでしたか?

Aベストアンサー

三大義務は勤労、納税、子供に教育を受けさせることで、三大権利は生存権、教育を受ける権利、参政権です。
選挙権は「権利」になります。(義務だったら、投票率があそこまで低くなることはないかと…)。

参考アドレスも掲載しておきます。

参考URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/index/download/007385;000001.pdf

Q実質的平等、相対的平等について教えてください

14条の定める平等について質問です。

「平等」の意味合いには実質的平等、形式的平等、相対的平等、絶対的平等の4種類があるとされていますが、
ほとんどどの文献を見てもこの4つの平等は

実質的平等と形式的平等

相対的平等と絶対的平等

という分け方をされている事がほとんどです。
この「分け方」はどういった基準で分けられているのでしょうか?この4つの平等はすべて平等の内容について語られているもので、ひとくくりに4つを並べて考えることは出来ないのでしょうか。

また、上記に重複するのですが、14条が意味するのは形式的平等であり相対的平等であると考えられている、ということですが
相対的平等には実質的平等の意味合いもあると思うのですが間違いでしょうか。

相対的平等とは同一条件下においては同一に扱うが、異なっているものは異なって扱う。
これは例えば生活保護を貧しい方に支給するがそうでない方には支給しない、といったものだと捉えていますが、これは結果の平等を意味する実質的平等に近いのではないでしょうか。

そして、形式的平等と絶対的平等も全く同じとは言えずとも同じような事が言えると思うのですが・・・。
(機会の均等と、機械的均等)

乱文ですが『実質的平等と形式的平等』『相対的平等と絶対的平等』はなぜ別のグループとして分けて考えられるのか、また相対的平等と実質的平等は全く違うものなのか?
こんがらがっています。教えてください。

14条の定める平等について質問です。

「平等」の意味合いには実質的平等、形式的平等、相対的平等、絶対的平等の4種類があるとされていますが、
ほとんどどの文献を見てもこの4つの平等は

実質的平等と形式的平等

相対的平等と絶対的平等

という分け方をされている事がほとんどです。
この「分け方」はどういった基準で分けられているのでしょうか?この4つの平等はすべて平等の内容について語られているもので、ひとくくりに4つを並べて考えることは出来ないのでしょうか。

また、上記に重複するのですが、1...続きを読む

Aベストアンサー

 絶対的平等と相対的平等、形式的平等と実質的平等とは、密接に関連しますが、イコールではありません。

 絶対的平等と相対的平等相対的平等は、「平等」により禁止される行為は何かです。

 形式的平等と実質的平等は、「平等」の内容を問題にしています。

 したがって、相対的平等と形式的平等という組み合わせもあり得ます。機会の「実質的」平等を確保するため、相対的平等を採るという考え方は十分成り立つと思います。

 絶対的平等と相対的平等、形式的平等と実質的平等の概念は、「自由」との関係で考察すると良いかもしれません。

 形式的平等と実質的平等における「実質的平等」概念は、自由との緊張関係があります。「自由」を認めることは、能力による結果の差異を認めることになります。結果の平等は、その能力による結果の差異を是正することになりますから、結果の平等は実質的に「自由」を否定することになるのではないか、という疑問です。

 これに対し、絶対的平等と相対的平等相対的平等における「相対的平等」概念は、自由を実質的に確保する手段ないし前提と考えることができます。「自由」を行使する前提条件として、平等に扱われることが必要という考え方です。この点で「自由」とは緊張関係にはないと考えることが可能です。

 平等概念は抽象的なので、勉強する場合にはどうしてもわかりづらいと思います。私の意見は1つの考え方として、参考にしていただければ幸いです。そして、できれば他の書籍にもあたって考察して下さい。

 絶対的平等と相対的平等、形式的平等と実質的平等とは、密接に関連しますが、イコールではありません。

 絶対的平等と相対的平等相対的平等は、「平等」により禁止される行為は何かです。

 形式的平等と実質的平等は、「平等」の内容を問題にしています。

 したがって、相対的平等と形式的平等という組み合わせもあり得ます。機会の「実質的」平等を確保するため、相対的平等を採るという考え方は十分成り立つと思います。

 絶対的平等と相対的平等、形式的平等と実質的平等の概念は、「自由」との関係...続きを読む

Q自由権と社会権の違いを教えてください。(高校生です)

自由権と社会権の違いを教えてください。(高校生です)

Aベストアンサー

憲法で定めている権利には、色々な種類があります。

自由権、社会権、参政権などです。

これらは皆、国民個人と国家の関係として
理解されます。


自由権というのは、国家権力の干渉を
受けない権利、ということです。
表現の自由などがその典型です。

表現の自由が保障されているのであるから
国民個人が何を表現しても、国家はそれを制約する
ことは、原則出来ません。

だから安倍首相の批判も原則自由
にできます。



社会権というのは、国民個人が国家に請求出来る
権利のことです。
生存権がその典型です。

俺は、ハンデがあって仕事が出来ず、生きていけない。
だから国家が面倒みてくれ、という権利です。


かつては、世界のどこも自由権しか保障されていません
でした。
しかし、資本主義が発達し、格差が激しくなると
自由権が実質的に保障されなくなります。

労働者が会社と契約する場合を考えてください。
給料が安くても
会社は強いですから、事実上労働者は、我慢するか
辞めるしかありません。

これでは本当の自由は保障されません。
それで、国家が干渉して一定以上の給与を払えとか
を法律を制定して、会社の自由を制約し、
労働者の自由を保障することになりました。
これが社会権です。

労基法や最低賃金法がこれです。
これは、憲法の社会権を現実化したものです。

憲法で定めている権利には、色々な種類があります。

自由権、社会権、参政権などです。

これらは皆、国民個人と国家の関係として
理解されます。


自由権というのは、国家権力の干渉を
受けない権利、ということです。
表現の自由などがその典型です。

表現の自由が保障されているのであるから
国民個人が何を表現しても、国家はそれを制約する
ことは、原則出来ません。

だから安倍首相の批判も原則自由
にできます。



社会権というのは、国民個人が国家に請求出来る
権利のことです。
生存権がその典型で...続きを読む

Q注文住宅の相場はいくらくらいですか?

大和ハウスさんのホームページのTOPに載っている様な家は大体いくらくらいですか?
注文住宅を建てようと思ったらいくらを目標に貯めますか?
年収は関係なく4人がゆったり暮らせる家の広さと大体の値段を教えて下さいっ!

Aベストアンサー

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避けたいですね。

僕の場合は、家に2000万強、土地が3000万弱で合計5000万位でしたね。
(親名義の農地を売ったため親の1000万分の親の共有名義を入れています。)

大体のローンを借りる金額は目安は年収の5倍までといわれています。
家と住宅はローンの抵当にいれることがローンを借りる条件になります。
しかし、余り目一杯借りると毎月の返済額が増加しますので大変ですね。
僕の場合は本来の勤務の給料の他に副業をして稼ぎましたし、妻も子育てが一段落したら勤めにでて繰上げ返済をしました。
今の社会状況では、不況で会社都合でリストラされたり、事故・病気で毎月の返済が滞って、家が競売に掛けられ家を失うだけでなく、ローンの借金額が1000万以上抱え込む世帯がかなりでています。
今の経済不況もアメリカのサブプライムローンの焦げ付き(返済能力のない人々に住宅ローンを大量に貸し出してそれが不良債権化した)が原因ですね。
収入が安定している間に繰り上げ返済して早めに完済したいですね。ローン返済の期間満期の25年後にリストラされずに、事故や病気にならない保障などないですから。。。返済が破綻すれば、家と住む場所を失い、謝金だけが重くのしかかりますので、健康と事故には十分注意したいですね。

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避け...続きを読む


人気Q&Aランキング