人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、アニメーターになる為に絵を描く専門学校に今年入学しました。

ですが最近アニメの背景を描く事に興味を持ち始めて、
パソコンではなく、絵の具などを使い、手書きの背景を描こうと思っています。

ですが、専門学校の元アニメ業界にいた先生に背景に興味が出てきたという話をしてみたら

これからのアニメはほとんどデジタルで、背景を描く仕事はほとんどなく、

就職先はあまりないからやめた方がいいと言われました。


ですが私は背景があたたかみのある手書きのアニメが好きだし、
アニメ業界がこれから手書きの背景を一切使わなくなるという事はないと思います。

就職できる企業は少ないのかもしれないけど
私は背景を描きたいです。

曖昧な質問ですいません。
意見をききたいです。


これからのアニメ業界(主にTVアニメ)から手書きの背景は使われなくなると思いますか?





PS.  今通っている専門学校には背景を描ける科はないので
    貯めたアルバイト代で違う専門学校に入りなおそうと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

追記です



古い知り合いですが、現在、アニメの美術監督をしている人がいます
(かれこれ、ん十年、疎遠ですが)
その人もアニメ関係の専門学校に行って、わずか一年後に美術監督として某アニメのOPに名を連ねてました
(まぁ、天才の一人かもしれませんが)

実のところ、その人は専門学校卒業後に仕事を始めたわけではないんです
ずっと以前、アルバイトでしたが某背景スタジオに出入りして、すでにテレビアニメの背景を手がけていました
ちなみに、その人はその頃、高校生
CGなど無い時代でした

手書で背景を書くつもりであるのなら、筆と腕さえあればよいですし、学校に行く必要は無いんじゃないでしょうか?
自信があるなら背景スタジオに持込でもして、就職活動してみてはどうかと

でも、現実問題として、やはりCGも必須と考えるなら、専門学校は必要ですが
    • good
    • 1

両方できるのが理想、というか、両方できなきゃダメでしょう



もちろん、デジタル化の波を今更止めることはできないだろうから、肉筆背景は減少の一方でしょう

とはいえ、背景作業で肉筆が完全に消えるという事は無いんですよ

美術監督レベルの作業になりますが、大まかに物語の世界を具現化するイメージスケッチがあります
絵コンテや背景の元になったりしますので、かなり細かい仕様を決めます
鉛筆画だったり、ペン画だったりしますが、頭の中を物を誰にでも見える状態にすることになるので、ここはなかなかデジタル化することは困難な部分です
(絵の描ける監督だったりすると、自分でやっちゃうのでしょうが)
    • good
    • 0

 「就職」という事を考えてるなら、手描きはNGです。


 個人制作という事なら問題ないです。

 「ちびまるこ」ちゃんですら、デジタル化されましたから。

 スケジュールがほとんどない中で、流れ作業で仕事をしないとダメなので、修正・調整を考えるとCGしか選択肢がないと言う所です。
 特に動画は、3DCGで制作してトゥーンシェーダーでレンダリングというのがトレンドですので、2Dでのペイントすら危うい状況であります。

 あとは色域でしょうか。
 絵具よりモニタの方が色域が広いので、始めからCG制作した方が色域をフルに使えて鮮やかな映像をつくれます。

 ----------
 この業界は実務経験命なので、今の学校で頑張って、絵具背景はプライベートで磨いた方が良いです。
 学校は全てを教えてくれる所でなく、環境を作ってくれて、アニメーターになるアシストをしてくれる所という認識が良いかと思います。
    • good
    • 0

先生の意見は、基本的には正しいと思います。

が、
私の個人的な考えでは、手書きしたものを高精度カメラでデジタル化した物の方が、PCで作ったものより、味があると思います。PCでの作成者の感性にもよりますが、PCでは楽に作るために、ある部分をコピーして色や模様を変えるだけの部分や、繰り返しの絵などが多用されたりとかされると、(私が理系の人間で、ここはきっと、この部分をコピーしてちょっと加工しただけだなとかが想像できてしまうためかもしれませんが)絵に心が感じられなくなります。また、同じ模様が繰り返されるような絵の場合、PCでは正確に同じ模様の繰り返しになりますが、手書きだと微妙に正確には出来ないと思いますが、その微妙な不正確さのある方が、私は好みます。現実の世界で完璧に同じものは無いはずだからです。
 脇道になりますが、原子は原子核と電子からできているので、同じ原子は完璧に同じと思うかもしれませんが、同じ原子でも電子は原子核の回りを回っているため、原子核と電子の位置関係も含めて、常に完璧に同じという状態はありえないはずだからです(ここら辺は、貴方が「不確定性の原理」というものを聞いたことがあれば、なんとなくわかると思いますが)。
 私の言いたいのは、アニメも含めて、ある意味芸術的要素のあるものは、微妙な不正確さが必要だと主張したいのです。

絵画などのことを考えてみると、写真で見るより、やはり、実物で見る方が、迫力というか、感性というか、何と表現すればよいか思い浮かびませんが、見た時の感動が全然違うと、私は感じます。そう考えると、手書きの背景は、残るはずだ、と言うか、ぜひ残って欲しいと私は考えます。

ただ、使ってもらえる手書きの背景を描くのは、たぶん非常に大変であり、それで生き残れる人の数は、非常に少ないと思います。

私は、貴方に期待します。頑張ってください。
    • good
    • 1

工数自体として背景画を水彩で仕込んでくれ、と発注するのは


作品の志向、演出側によるので皆無にはならないですけれど。
配信&放送で一気に話数を出して、国際配給なりBD/DVDでやっと回収する
ベースの作品だと、トータルイメージ策定する期間がどれほど有るのか
業界直接でないと推し量れませんけれど、
監督、作画側でキャラのラフを起してみるのと同じく、
撮影されないストーリーボードとして背景設定を彩色で描いて考えるとか
フルデジタルだけが求められることは無いです。

先ず絵にするスキルは鉛筆なりダイレクトに描いて反省するほうが良いですが
無限に奥行きが欲しいとか映像で多用途にも渡すにはデジタルでないといけないし
すでに国際的に子会社を組んで原画動画もモデリングも共同制作しているので、
デジタル撮影の背景だけ日本でスタッフ携行便で、とも言っていられません。

画材や納品のことを考えて早くに教育を絞るのは、あまりに思いが狭いです。
専門学校側も「つぶしが効く」就業実績が欲しいので、他に行くなと
言うのは仕方ないので、金が惜しくて中途で下りるのは勧めません。
逆に背景画のスタジオを可能な限り専門学校であたってもらって、
熱意も作品の技術も上げて参加できるか訴えた後でなら、
背景画実景画の方向に浪人するのは悪く有りません。
全くアニメ製作から離れた所で学んでコネを作れないのは、いけないです。

3Dモデリングの撮影で造るアニメなら、背景も大道具としてのオブジェクトと
更に後ろのマット領域として、出来る密度でモデリングして合わせていくか
町並みやモデリングしきれない舞台をちゃんと背景画を付けて撮影するか
監督と作品で全て変わるので、背景スタジオも出番有ることはあります。
    • good
    • 0

現在ではペイント系のソフトもずいぶん進化していますので手書きのものと見分けがつかないほどのものがかけます。


今後のためにもパソコンでの作画に切り替えてみてはいかがでしょう。
マウスではなくペンタブレットなんかを使えばそれほど違和感なく切り替えられるのではないでしょうか?
この動画の背景もパソコンで描かれています。
このクオリティだったらパソコンで描いてもいいかなと感じませんか?
新海誠さんの作品の背景は殆どパソコンで描かれています。
ほかの動画なども見て判断なさったらいかがでしょうか。

    • good
    • 0

これからのと言うより既に手描きのアニメ(背景含む)は絶滅状態です。


理由は簡単で、デジタルの場合、一度データを作ってしまえば、後はどの角度からでも描画出来るからです。
そして何より手描きはコストがかかり過ぎるのです。

現在はデジタル技術も進み、手描き風のアニメすらあります。
少し前に公開されたサイボーグ009はセルアニメ風に見せるために色々な手法を取っているそうです。
勿論デジタルです。

あなたがどうしても手描きに拘るなら、道は2つ。
1つ目は自主製作をして発表する。
2つ目は、一度普通のアニメーターから初めて、作画、ディレクターと出世して、押しも押されぬ映像作家となり、発表する作品は殆ど外れない、売り上げが見込める程の大御所になってから自分のやりたい事をやる道です。

TVアニメは時間との勝負ですし、そもそもあなたのものでは無いのです。
商業的な成功も求められます。
    • good
    • 0

今のアニメはほぼデジタル化されていますので、


手描き(アナログ)は恐らく長編映画以外はほぼ使われなくなると思われます。

手描き(アナログ)は他の人が容易に真似することは不可能に近いですし、
対費用として考えても今のテレビアニメではまず却下でしょう。製作費はかなり抑えて作られてますので。

まず、アニメータの収入は他の職業と比べれば著しく給与基準は低いので、
私が知っているアニメータさんは同人関連等で収入を得ている人さえいます。

自分のポリシーを持つのは大変よろしいのですが、
今の世界ではまず生存することがまず難しいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメの背景美術のお仕事について教えてください。

アニメの背景美術のお仕事について教えてください。

興味があるのですが、アニメーターに比べると情報が少ないので質問させて頂きました。
当方22歳です。

どのくらいの画力があればスタジオに入れますか?
まったくの初心者(ヘタクソなくらい)、或いは初心者が2年生の専門学校で学べばどうにか就職できるものですか?
「アニメーターは続けるのは難しいけど誰でもなれる」みたいなことは聞きますが、背景美術は難易度高いでしょうか?

どのくらいパースの知識や色塗りの技術があれば良いのでしょうか。
模写をしてみてもまったくテレビで見かけるような絵は描けないのですが、入社される方は最初からみんな上手なのでしょうか?
それとも技術は研修などですぐに身につくものなのでしょうか?

あと、どのくらい忙しいかや、退職される方が多い仕事なのかを知りたいです。
アニメーターは調べているとすごくハードそうに見えるので…。

それから、やはり絵を描くことが大好きで相当熱意がないと続きませんか?

質問ばかりで申し訳ないのですが、詳しい方いらしたら教えてください。よろしくお願いします。

アニメの背景美術のお仕事について教えてください。

興味があるのですが、アニメーターに比べると情報が少ないので質問させて頂きました。
当方22歳です。

どのくらいの画力があればスタジオに入れますか?
まったくの初心者(ヘタクソなくらい)、或いは初心者が2年生の専門学校で学べばどうにか就職できるものですか?
「アニメーターは続けるのは難しいけど誰でもなれる」みたいなことは聞きますが、背景美術は難易度高いでしょうか?

どのくらいパースの知識や色塗りの技術があれば良いのでしょうか。
...続きを読む

Aベストアンサー

主人がアニメ業界に勤めておりますので、少し聞いてみました。

ご質問者様は、手描きの背景がメインの仕事を希望されているのでしょうか?
それとも、レイアウトをスキャンしたものを元に、デジタルで背景を起こしていくものを希望でしょうか?
または、3DCGで背景を構築していくものをご希望?
現在は背景と一口にいっても、その形態が様々です。
それぞれによって、身に付ける技術も変わってきます。
専門学校で一通り学べるとは思いますが、+αを身に付けるのは、やはり本人の感性と努力にかかってきます。
また、アニメ業界は試用期間というのはあっても、研修はないと思っていたほうがいいと思います。
わからない事(専門用語や仕事の段取りなど)は、基本、聞けば教えてもらえますが、描き方などは、やはり入社前に身に付けておいた方が無難だと思います。
技術は盗めの世界ですから。

忙しさに関しては、アニメ業界はどこも似たようなものです。
動画さん、原画さんに比べれば、家に帰れる回数がわずかに多いかな程度ですね。
仕事の早い方は、1日10カットとかサクサク描いて、ほんとにさっさと帰っちゃいますが、仕事の遅い方は、1日3カットが手一杯で、何日もスタジオに泊まりこんでたりもするそうです。
個人の技術、力量次第の仕事なので。
(しかも基本出来高だし。)

あと、これは私が仕事をしていた頃(10年くらい前かな)に聞いた話なのですが、辞めていく方は、忙しさも当然あるのですが、周囲との絵の実力の差に自信を失くし辞めてしまう方もいるそうです。

あ、パースや色塗りのことは、基本が理解できていれば、それほど気にかけなくてもいいと思います。
よほど変なパース(演出上それが必要)の背景なら、美術監督さんのチェックが入ると思いますし、原画さんのレイアウトの指示に従って描けば問題ないと思います。

最近はデジタルで背景を起こしていく会社が増えてきていますが、私はやはり、手描きの背景の方が好きです。
特に小林プロダクションの方々は凄いです。
それぞれの職人さんの味が出ていて良いですよね。
(デジタルで起こしていく背景は、同じ素材を反転したりコピペしたりしているのもあるので、少し味気ないです。)

ご質問者様も、ぜひがんばって、背景職人のお仲間入りを果たしてくださいね。
ご参考まで。

主人がアニメ業界に勤めておりますので、少し聞いてみました。

ご質問者様は、手描きの背景がメインの仕事を希望されているのでしょうか?
それとも、レイアウトをスキャンしたものを元に、デジタルで背景を起こしていくものを希望でしょうか?
または、3DCGで背景を構築していくものをご希望?
現在は背景と一口にいっても、その形態が様々です。
それぞれによって、身に付ける技術も変わってきます。
専門学校で一通り学べるとは思いますが、+αを身に付けるのは、やはり本人の感性と努力にかかってきます...続きを読む

Q背景美術の仕事をしたい未経験28歳です。

背景美術の仕事をしたい未経験28歳です。

元々はヘルプデスクをやっていて、絵は趣味でやってました。
いわゆるアニメ絵が好きだったのですが、背景美術に魅了されて、草薙さんの本とかを買って研究してます。
じつはうつ病で会社を3月末に退職し、傷病手当を貰ってるのでバイトなどもできない状態です。
(傷病手当は働けない人が貰えるお金なので)
それでも毎日なにかやりたくて絵を描いてます。
でも、実務経験の無い自分は応募さえできない状態です。
こんな自分は背景美術の道は諦めたほうがいいでしょうか?
頑張れば(実力が伴えば)年齢は関係ないものでしょうか?

Aベストアンサー

会社にもよるでしょうが、実務経験はなくても大丈夫です。


とりあえず背景に自信がついたら、気になる背景美術制作会社に持ち込みに行ってください。電話予約をすれば大丈夫です。詳しい事はその時に聞くのが良いでしょう。



あなたがアナログで背景を描くか、PCで背景を描くかで、就職する会社も変わっていくと思います。
会社選びには、その辺を重視したほうが良いかもしれません。

待遇は、完全固定給と、完全歩合制、固定給+歩合の三種類が主です。
日曜、祝日のみの休みを採用しているスタジオが大半で、週二日休めるスタジオは稀と考えてよいです。

給与体制は、固定給が良いともいえないし悪いともいえない。人それぞれの働き方の価値観によるとおもうので、その辺も会社選びの参考にすると良いです。

でも、極端な話、入れる会社に入ればよいかもしれない。



年齢が関係ないというのは嘘になりますが、あくまでも絵の初心者でって言う事です。

今まで絵は描いたことありません。年齢は30代です。と言う人は、もう手遅れと言う事になりますが、実務経験ゼロでも、趣味でもまともなアニメ的な背景画を描ける30代なら、席が開いていれば入れるスタジオは少なくありません。


背景美術スタジオの多くは、数人から十数人の小規模な会社です。「席が開いているかどうか」はかなり重要。なので落ちても気にする事はありません。

とはいえ、今は病を治すことが先決です。

会社にもよるでしょうが、実務経験はなくても大丈夫です。


とりあえず背景に自信がついたら、気になる背景美術制作会社に持ち込みに行ってください。電話予約をすれば大丈夫です。詳しい事はその時に聞くのが良いでしょう。



あなたがアナログで背景を描くか、PCで背景を描くかで、就職する会社も変わっていくと思います。
会社選びには、その辺を重視したほうが良いかもしれません。

待遇は、完全固定給と、完全歩合制、固定給+歩合の三種類が主です。
日曜、祝日のみの休みを採用しているスタジオが大半...続きを読む

Q自主制作アニメはどうやって作られているんですか?

YouTubeやニコニコ動画で自主制作アニメを観たのですが、それの作り方がわかりません

絵の練習だけはしてきたのですが、絵を動かしたことが紙の隅っこやメモ帳でしかなかったので、一度本格的なアニメ作品を作ることにしました(決してアニメ作りを甘く見ている訳ではなく、かなりの時間をかけて作品を作る予定です)

そこで、パソコンとペンタブ以外で、必要な道具、機械、ソフト、ツールなどがあれば教えてください
また、僕はまだ高校生ですので、できるだけ値段が高い、もしくは手に入れづらいツールを使わずに作れる方法も教えていただけたらうれしいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 本格的なセルアニメ風なら「Reta Studio」が有名。http://www.retasstudio.net/products/retas_studio/

 短いものならアニメGIF。本当にパラパラマンガをパソコンでやるだけ。
http://portal.nifty.com/kiji-smp/140208163239_1.htm

Qネットに投稿されてるデジタルイラストが悲惨に見える

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してください」と評価を求め掲載されているデジタルイラストを多々見たのですが、
上手だと思うものがありません。どちらかというと悲惨です。私は絵に詳しくありませんが、くしゃくしゃと着色され輪郭線もぼやけていて、メリハリがない感じに見えます。この人たちに色鉛筆を握らせて手書きで描かせても、どのみち悲惨な絵を描いてしまう人たちなような気がしてしまいます。

専門学校のイラスト科の出展作品も観に行ったことがありますが、露骨なパクりや、ネットでよく見るメリハリのないぼやけた素人臭い痛いデジタル画ばかりが並んでいました。大金出して指導してる先生達がいる学校に2年通っても現実はこれかと落胆しました。
描いている生徒達は弟より年上の20才くらいの人たちだと思いますが、レベルの高い絵を描けているのは100人中一人ほどでした。弟がその100人中の一人に入っているとは思いません。

私の高校時代の友達に絵が上手な子がいました。(デジタルイラストではなく手書きでしたが)高校くらいから見れる絵を描いていましたし、その子は色鉛筆で描いた絵でも見事だと褒められ、学校の展覧会で入賞していました。…弟がそういう人物であれば買い与えたいと思うのですが…

弟には色鉛筆かミリペンか何かでも持たせ、ある程度見れる絵が描ける様になってから物をねだれ、と言っていいでしょうか。弟が、今すぐでもデジタルで書かせろと言ってうるさいです。皆様のお考えを教えてください。

余談ですが、弟は甘やかされて育ってしまったため、ねだればなんでも買ってもらえると思っています。中学のときは、エレキギダーをねだって結局上達せず、放り出しています。弟専用のパソコンとペンタブレットを買い与えても、同じになる気がしてしまいます。

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してくださ...続きを読む

Aベストアンサー

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。

ネットで見る素人絵は悲惨ですよね。評価してと言われても困ってしまうようなものばかり…逆にこちらが恥ずかしくなるようなものだってあります。ネットという万人に見られるところに載せるなら、ある程度上達するまで努力してからの方がいいのでは…と思ってしまいますね。
逆に、アナログでも感嘆するほど上手い絵もありますね。「これホントにアナログか?」と思わず疑ってしまう程。その人デジタルでも描いていますが、やっぱり上手でした。

将来仕事にしたいわけでないならそんなに必死になることもないでしょうが…デジタルとなるとお金がかかりますからねえ。そんなに簡単に決めれませんよね。
高校生だということで…いっそペンタブ買ってやってその難しさに挫折させるのも手かと思いましたが、甘やかすのも将来どうかと思います。
やはりアナログのままの方がいいかもしれませんね。弟さんが本当に絵を描くことが好きなら、アナログで十分上達するはずですよ。アナログなら鉛筆でも色鉛筆でもクレパスでも水彩画でも、ちょっと値段も張りますがコピックなどの画材もありますし。まあ年単位で考えるとデジタルの方がコスト抑えられそうですが…途中で投げ出されたら元も子もありませんしね。

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。
...続きを読む

Q30才から美術予備校

こんにちは、自分は28歳のサラリーマンです。

自分は若いときに、家庭と金銭的な事情で、美大をあきらめ
普通の会社で普通のサラリーマンをしていました。

しかし仕事に対して悶々とした日々をすごしており、また貯金も貯まってきたこともあり。

30歳になったら会社を退職し日本画で東京芸術大学を目指そうと思っています。

インターネットでいろいろと調べたところ

まず予備校に行くのが必須だと言うことがわかりました。

また、日本画の合格人数が多いところは
東京のすいどーばた美術学院と、河合塾美術予備校(名古屋)の
合格数が多いこともわかりました。

そして今この2校でどちらにしようか悩んでいます。

すいどーばたは、日本画合格者数、業界1番と記載されており
河合塾美術研究が次点といった感じでした。

また予備校に通うための部屋は、予備校から徒歩10分以内の場所に一人暮らしをする予定です。

名古屋(千種区)で一人暮らしする場合と東京(豊島区)で一人暮らしする場合は
月計算で、3万円ほど変わってきそうです。

予備校生生活は1年で見切りをつけようと思います。

そのときに出る費用の差額が36万円になります。

そう考えたときに、すいどーばた(東京)と河合塾(名古屋)どちらの学校を選んだほうが
良いといえるでしょうか?

選ぶ条件としては、やはり東京藝術大学に合格することが第一と考えております。

よろしければ、どなたかアドバイスをいただけないでしょうか?

30歳の節目を迎えて真剣に考えております。

よろしくお願いいたします。

こんにちは、自分は28歳のサラリーマンです。

自分は若いときに、家庭と金銭的な事情で、美大をあきらめ
普通の会社で普通のサラリーマンをしていました。

しかし仕事に対して悶々とした日々をすごしており、また貯金も貯まってきたこともあり。

30歳になったら会社を退職し日本画で東京芸術大学を目指そうと思っています。

インターネットでいろいろと調べたところ

まず予備校に行くのが必須だと言うことがわかりました。

また、日本画の合格人数が多いところは
東京のすいどーばた美術学院と、河合塾美...続きを読む

Aベストアンサー

30歳で美大を目指すのは悪くないと思います。
ただ東京藝大は…どうでしょう?

だいたいno.3の方の意見と同じです。
私(母親)も昨年美大に進学した娘もすいどーばた出身です。
日本画ではないのですが。
東京藝大は私も娘もチャレンジで受験しました。
けれど藝大にこだわる気持ちはなく他の美大へ。
東京藝大は現役で入るところではない、というのが現実です。
つまり一年間予備校に通って合格できる確率は非常に低いと言わざるを得ないです。
藝大の学長さんも言ってました。現役で入るとむしろ不幸だ、と。
大学に入る前に相当独学?を積んでから行くようなところなのです。

娘は高校の美大進学コースのような場で3年間学びました。
予備校ほど受験だけに絞った内容ではありませんが入学した日から毎日2時間以上デッサン等をやっていました。
夏休みなどもほとんど学校、制服をクリーニングに出すヒマがありませんでした。
公募展に出展したり合宿に参加したりと本人は楽しんでいましたが。
3年の夏から予備校へ通い受験に備えました。
東京藝大は一次試験くらいは通りたかったと言ってましたが現実は厳しかったです。

東京藝大は私立の美大に比べて学費が安いことが志望される理由として大きいと思います。
しかし合格できるまでに2浪3浪は当たり前、5浪とかもザラですからその間の予備校代で私大に行けてしまいます。
もちろんあなたに類い稀な才能があれば一発合格の可能性がゼロではない、と言いたいけれど現実には…。
私の頃は40倍という信じられない倍率でしたから記念受験のようなものでした。
今はその半分以下になってますが、ある意味東大よりも超難関です。

申し訳ないけど36万の差額を気にする次元ではないのです。
現実的な話、貯金がどれほどあるのかで道が決まるというものです。
私大であれば1年間必死に訓練することで合格も可能という大学もありますよ。
ちなみに娘の大学の同級生に40代の方もいらっしゃいます。

30歳で美大を目指すのは悪くないと思います。
ただ東京藝大は…どうでしょう?

だいたいno.3の方の意見と同じです。
私(母親)も昨年美大に進学した娘もすいどーばた出身です。
日本画ではないのですが。
東京藝大は私も娘もチャレンジで受験しました。
けれど藝大にこだわる気持ちはなく他の美大へ。
東京藝大は現役で入るところではない、というのが現実です。
つまり一年間予備校に通って合格できる確率は非常に低いと言わざるを得ないです。
藝大の学長さんも言ってました。現役で入るとむしろ不幸だ、と。...続きを読む

Qアニメの背景ってどうやって書かれてるの??

こんにちわ。この間友達と「千と千尋の神隠し」を見にいってきました。感動しました。特に、ハクが自分の名前を思い出すところ。あそこで泣きました。それに、もののけ姫に続いて、素晴らしい背景画に息をのむことの連続でした。雨でできた海がマジで綺麗でした。

前から疑問に思ってたんですけど、宮崎駿さんの映画で(というよりアニメで)使われる背景ってどうやって書かれたものなんですか?アクリル画ですか??それともポスターカラーでイラストボードとかに書いているんですか??

…というか、どうやってセル画と重ねる背景が作られるの?気になるぅ…。誰かご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

No.1の方が説明されているのはキャラクターのシートセルの描き方ですね。
アニメの背景画は、ご想像の通りポスターカラーで描かれています。
イラストボード、というか普通の厚手の画用紙ですよ。
撮影するときはタップ穴に留めて、さらに上からガラス板で押さえつけるので波打たないんです。

セルとうまく重なるように背景を描くには、まず原画用紙にキャラと背景双方を描き(画面レイアウト)、キャラと背景それぞれをトレスさんが起こします。
背景さんはそれを元にライトボックスで透過してアタリをとり、彩色して背景に仕上げていくわけです。

ちなみに宮崎駿さんはかつて「アルプスの少女ハイジ」で、全話全カットの画面レイアウトを担当されたそうです。
信じられないパワーです、ほんとに(^_^;)

なお、「千と千尋」はフルデジタルですが、deagleさんが説明されている「トゥーンレンダリング」技術は全シーンについて使用されているわけではありません。
トゥーンレンダリングは、1枚1枚背景を描くわけにはいかない移動撮影のシーンの一部に使われています。
千尋が豚舎に行くシーンで花の茂みを抜けるカット、ハクが油屋の壁ぞいを急上昇する主観カット、海面を行く電車、最後に山道を離れていく車内からの主観カット、などで効果的に使われています。

No.1の方が説明されているのはキャラクターのシートセルの描き方ですね。
アニメの背景画は、ご想像の通りポスターカラーで描かれています。
イラストボード、というか普通の厚手の画用紙ですよ。
撮影するときはタップ穴に留めて、さらに上からガラス板で押さえつけるので波打たないんです。

セルとうまく重なるように背景を描くには、まず原画用紙にキャラと背景双方を描き(画面レイアウト)、キャラと背景それぞれをトレスさんが起こします。
背景さんはそれを元にライトボックスで透過してアタリをと...続きを読む

Q背景美術を知りたい!

アニメによく使われる背景美術に興味があります。
すごいリアルなんだけど、芸術家が油絵で描くような、本物の写真に近づくほどのものではない、でもそれ独特の味がある。
最近はデジタルで背景美術を作ることも出来るそうなので、PCには慣れているので挑戦したいのですが、何分関係資料が全く無くて困っています。
「背景美術の本」とAmazonで探してみても、出てくるのは10年前に発売されていたという1冊だけ(もちろん廃刊)。

デジタル・アナログ問わず、背景美術またはそのような絵の描き方について載ってるサイト・本がありましたら情報お願いします。

ちなみに、こちら
http://www.b4-bg.com/index.htm
を参考に、ある程度作業工程などは覚えました。
最近見た「すごいな」と思った背景美術は新海誠監督の作品です。

Aベストアンサー

ここは見ましたか?

http://www.aquamary.com/index.html

新海誠氏が好きならこちらのサイトも
気にいられると思われます。

CG講座は分かりやすく丁寧です。

参考URL:http://www.aquamary.com/index.html

Qスタジオジブリに就職したいのですが大学は・・・?

こんにちは。いつもお世話になっております。

当方は20歳フリーターなのですが、スタジオジブリで就職するのはやはり美大を出ていた方がいいのでしょうか?
(希望校は高く言えば東芸なのですが・・)

もし美大ではない大学を卒業したとすると予備校(?)とかアニメーターの専門学校に通うのでしょうか。
ジブリのHPで募集要項を出すのは7月下旬あたりということは承知しているのですが対象になるのが
どういう人材で資格がある人なのかがわからないです;あと2ヶ月ちょいですが事情があり待てなくて;
(できれば去年などはどういう具合だったのか知りたいのです。)

どうかよろしくおねがいいたします。。。

Aベストアンサー

友達が美術系の大学で、ジブリの説明が来たらしいので言ってたことを要約して書きますね。

・大学を出ているなんて事は問題じゃない。
・ジブリにはアニメーター以外にもグッズ販売系の仕事もあるが、アニメーター以外は人数が足りているので足りなくならない限り募集はしない。
・アニメーターになりたいのならデッサンをたくさん描くべき。
・ジブリではCGはあまり監督が好まないので手書きの自身がある方が良い。
・ジブリのアニメは見て分かると思いますが「感覚」が伝わるアニメです。
スクリーンに映っている人が重いものを持っている感覚が伝わるような絵コンテ、
花ならたくさん咲いていたら手前の花と奥の花では色も質感も違うので、違いが目で感じられる絵コンテをかけることが一番重要だということです。
・参考にするのならジブリの絵コンテを買ってみるのが一番だそうです。

ジブリのアニメーターは、毎回同じ人ではありません。
監督がお題(~をしている絵コンテを書いてなど)をだして、全員提出して監督が今回の作品で必要だと思った人だけが参加できるということです。

非常に狭き門ですが、頑張ってください!

友達が美術系の大学で、ジブリの説明が来たらしいので言ってたことを要約して書きますね。

・大学を出ているなんて事は問題じゃない。
・ジブリにはアニメーター以外にもグッズ販売系の仕事もあるが、アニメーター以外は人数が足りているので足りなくならない限り募集はしない。
・アニメーターになりたいのならデッサンをたくさん描くべき。
・ジブリではCGはあまり監督が好まないので手書きの自身がある方が良い。
・ジブリのアニメは見て分かると思いますが「感覚」が伝わるアニメです。
スクリーン...続きを読む

Qイラストや漫画で稼ぐことはできますか?(長文です)

対人恐怖症で怖くてアルバイトができない高校生です。(たまに学校も行ってません)
今まで、インターネットや携帯電話のお小遣いサイトで稼いでいたのですが、あまり貯まらないし、もう限界です。
漫画が欲しい、雑誌が欲しい、化粧品が欲しい、親友と遊びに行くときの洋服がいつも同じパターン化されていてみじめだから新しい流行の服がいっぱいほしい、学校あまり行ってなくて成績悪くてヤバイから進研ゼミだってやりたい、薬がもうすぐきれるから病院行って薬買わなきゃ…。そんな事を思いながら「バイトしなくちゃ…バイトしなくちゃ…」って言いながら日々過ぎていっています。
姉に相談した所、「小説でも書いて一攫千金したら?高校生で小説書いて何かの賞もらってる人いたじゃん。」と言われました。
私は小説書けるような才能ないし、そんな甘いもんじゃないので、この話はあきらめたのですが、私はイラストや漫画を描くのが趣味で、小学校から中学校までは漫画家になるのが将来の夢だったため、小さいときから漫画イラストの勉強したり、実際描いたりしていました(自己満で)
それを思い出して、なんとかイラストや漫画を描いて、自宅でお金を稼ぐことはできないかと考えたのですが、高校生だし漫画やイラストの勉強する時間もお金もあまりないし、本業でやってくわけでもないので無理かなとは思ったんですが、最近また本気でイラストや漫画が描きたいと思いはじめました。
そこで質問なんですが、自宅で空いた時間を使って、漫画やイラストを描いてお金を稼ぐ方法ってないんんですか?
今手元にあるお金を大分削ってでも勉強してイラストとか漫画かいて、副収入を得たいと思っているのですが…。

文章変&矛盾しててごめんなさい。

対人恐怖症で怖くてアルバイトができない高校生です。(たまに学校も行ってません)
今まで、インターネットや携帯電話のお小遣いサイトで稼いでいたのですが、あまり貯まらないし、もう限界です。
漫画が欲しい、雑誌が欲しい、化粧品が欲しい、親友と遊びに行くときの洋服がいつも同じパターン化されていてみじめだから新しい流行の服がいっぱいほしい、学校あまり行ってなくて成績悪くてヤバイから進研ゼミだってやりたい、薬がもうすぐきれるから病院行って薬買わなきゃ…。そんな事を思いながら「バイトしなく...続きを読む

Aベストアンサー

賞などに応募せず、お小遣い程度のお金を稼ぐ方法は2つ知っています。
しかし2つとも絵がそれなりのレベルで無いと難しいと思います。
1つめはヤフオクなどに自分の絵を出品すること。
人気のあるジャンル、キャラクターを描かないと売れません。
もう1つは、イラストオーダーメイドサイトにクリエイターとして登録して自分のイラストを買ってもらうこと。
見本品をいくつか展示して、それを見たお客様に”こういったシュチュエーションでこういう絵を描いて欲しい”と依頼されるのを待ちます。
ただ、クリエイターとして登録されるのには審査があります。
ここで直接サイトを紹介するのはあまり良くないと思うので、ご自分で調べてみてください。

少しでもお力になれれば幸いです。

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む


人気Q&Aランキング