ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

普段は和歌浦漁港の港内をメインに釣りをしています。
いわゆる中アジ以上のアジを釣ってみたいのですが
和歌浦漁港は中アジは期待できるような場所では無いのでしょうか?
投げサビキなどしますが、外道ばかりかかります。

田ノ浦などでは釣れるようですが、一部のポイントだけのようで
先日行ってみましたが、ものすごい混雑でした。

和歌山市内近辺で良いサイズのアジが釣りやすい場所を
教えて貰えれば幸いです。

そういえば、良いサイズのアジが釣れる。という情報を聞いても
大抵、その続きがあって、釣り場の更に一部でしか釣れないと
いう話を聞きます。

中型以上のアジって、釣るのにそんな苦労するものなんですか?

後、狙うのに適したシーズンとかありますか?
5月頃とも聞きますし、今、たくさん釣れてる豆アジ、小アジを考えると
もっと後になれば、大きくなってそれが釣れるのかな?という気もするのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

中アジ


時期があります。今は確率が低いです。小型が少ない時期がベストです。
サビキより 遠投かご 2本針が良いとおもいます。
和歌山北港釣公園でベテランがやっています。参考にしてみて下さい。
ただし、混雑しています。
田ノ浦以外でしたら、鉄鋼団地、青岸はどはいかがでしょうか?
北港釣公園、田ノ浦よりはましとおもいます。
    • good
    • 1

魚は群れで回遊するので、群れに当たらないと釣れません。


時間帯、潮位等のタイミングを変えて釣行し、経験を積むしか
ありません。
地元釣具店の情報を参考にするのも良いです。


最近和歌山市内の各所で大アジが釣れています。先日足元でサビキをして
いたら大アジがたまたま掛かりました。周りでもかご釣りでぼちぼちあがって
いました。

大アジを釣りたいなら、あきらめないでしばらく通うしかないでしょう。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和歌山 青岸

明日、青岸に釣りに行く予定にしています。
初めて行く場所なんでどんなところか把握していません。
質問(1)グーグルアースで見ると車が止まっているのですが、駐車場はあるのでしょうか?(画像の赤が車です。青は水溜り?)

質問(2)画像左の防波堤の先まで徒歩で20分ほどあると聞いたのですが、そんなに遠いのでしょうか?

質問(3)ここの釣果が悪かったり人が多かったりすると場所を変更する可能性があるのですが、この付近で良い場所などないでしょうか?

調べられる限り検索したのですが、上記3点が気になったので質問させていただきました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
これまで何度も青岸に釣行している者です。

(1)正式な駐車場と呼べるものはありません。写真で車が止まっている場所が
空き地になっており、皆さんそこで車から荷物を降ろして防波堤へ歩くのです。

(2)確かに重い釣り道具を背負って歩けば、防波堤の先端まで20分は掛かる
かも知れません。私も何分掛かるか正確に測ったことはありませんが、少なくとも
先端まで10分以上は掛かると思います。

(3)家族連れでトイレの心配はありませんか?
和歌山市内でしたら、青岸以外にも「新和歌の浦」「雑賀崎」「田ノ浦防波堤」など
で釣りが可能かと思います。三ヶ所全て、周辺にトイレ・自販機などがあります。
新和歌の浦なら、小さいながらも釣具店が至近にあります。

この時期は暖かい和歌山といえど、釣れる魚種が限られます。事前に釣具屋・餌屋
などで、どのような仕掛けが良いかなどお調べになられた方が良いでしょうね。
それでは、良い釣行を…。(*^_^*)

Q大阪 メバリング アジング ポイント

釣り初心者の学生です。
メバリングやアジングに挑戦してみようと思っていますが、大阪の南港からりんくうぐらいまでの間で、メバリングやアジングにピッタリなポイントがあれば教えて下さい。住所なども教えていただけたら嬉しいです(^○^)

また、やっぱり夜の方が釣れるのでしょうか?
よろしくお願いします(^^)

Aベストアンサー

メバルはどこでも夜しか釣れませんが、関西のスポットなら以下のURLが詳しいです

参考URL:http://fishing.ne.jp/archives/category/howto-lure/howto-mebaring

Q加太大波止のローカルルールについて

近々、加太大波止へショアジギングに行こうと考えています。
昨年、バイクでのアプローチを教えていただきましたが、なかなかいけませんでした。今年こそはと考えています。

本題ですが、青物狙いのジギングの場合は周りに配慮が必要とは思いますが、加太大波止ではかご師の地元老人がはばをきかせていてトラブルが多いとネットでみかけました。

青物狙いの場合、潮通しのいい先端がいいとは思いますが、良いポイントに入れても地元のかご師に囲まれるとキャストなどできなくなるとおもいます。
加太大波止では、かご師のエリア、ルアーマンのエリア等のローカルルールがあるような気がします。
時間帯は早朝からせいぜい9時頃までの予定です。
ご存知の方、教えていただきたいのです。

どこの釣り場でも地元老人にはその様な人が居るものですが、揉め事は極力避けたいと思います。
まぁ、かご師が延々と流してくることも考えようですが、正論を持ち出す気はありません。
あくまでローカルルールを知りたいです。

あと、すいません。
ネットはどのくらいの長さが必要ですか?

Aベストアンサー

早い物勝ち&多い者勝ちルールです
確か先端は投げ禁止です
先に入った者が優先権が有ります 1人で釣っていて取り囲まれたら負けです
私が行ったときは シーバスのルアーが多くて 流し釣りは出来なかった
時期にもよりので 最寄りの釣具屋 フィッシングマックス(近くに有った)聞いてみればどうですか
私ならロッドはそのままで 呑ませのセットと サーフ天秤で応用を利かせます サビキもね

Qアオリイカは何月頃が大きいのが釣れますか?

最近、関西(和歌山)でアオリイカ釣り(エギ)を始めた初心者です。
大きさにこだわらなければ年中釣れると聞きましたが、アオリイカの本シーズンとはそもそもいつ頃なのでしょうか?
大きなサイズが良く釣れる時期を教えて下さい。
また、アオリイカ釣りで初心者に何かアドバイス等有りましたら、合わせてお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9月中旬~10月初旬)になると重量100~300g位に成長し、エギも襲うようになるので秋の小イカシーズンが開幕します。まだスレてない子供相手、しかもまだ体が小さくて危険な沖には出られないのでほとんどのイカが岸よりに固まって群れているという条件が重なり小さいエギを使えば簡単に数釣りできます。秋が数釣りシーズンと言われる所以です。

秋が深まると共にイカはどんどん大きくなり、晩秋(10月~11月)には300~500gまで成長、早生まれでかつ成長の早い固体の中は早くも1kgを越す固体も出てきます。しかし、イカ釣りが人気の地域では朝に夜にエギが投げ込まれるのでイカはエギに対して警戒心を持つようになってきます。また、イカ自体も大きくなって遊泳力が増し、外敵に襲われにくくなると、もっと沢山の餌を求めて行動範囲を広げていきますので岸よりから離れることも多くなります。群れ自体もバラけはじめてしまうので釣れるサイズがよくなる反面、段々数が釣れなくなって来ます。

やがて冬がやってくると安定した水温と餌を求めてほとんどのイカは沖の深場に落ちてしまいます。岸からの釣りは一旦シーズンオフです。でも全く岸に寄らないわけではなく、捕食回遊で浅場にも回って来るときがあります。このタイミングを掴んでいるベテランは冬でも釣果を出します。

やがて厳しい冬を越して春が来ると、沖の深場で平均して1kg前後、大きい固体は2~3kgまで立派に成長したイカは産卵のために再び浅場を目指します。これが所謂春イカ、大物狙いのシーズンです。でも春イカといっても私が住む関東では群れが岸よりまで十分に寄るのはゴールデンウィーク以降~6月がピークですから春イカと言われてもちょっと違和感がありますよね。一説には岸よりの水温が18℃以上が目安のようです。

彼らは産卵を控えているので積極的に餌を取りますが、十分に成長しているので大きな群れを作らず単独行動も多い。また、岸よりの環境(水温、濁り、塩分濃度、餌の量など)が気に入らないとすぐ元いた深場に戻ってしまうので余程好条件が重ならない限り数は釣れません。一発大物狙いのシーズンと言われる所以です。最終的には多くの固体がつがいになって産卵行動に入りますが、こうなるとエサには見向きもしなくなり、そのまま産卵が済めば力尽きて死んでしまいます。そして生まれた卵は1ヶ月程度で孵化し・・・と最初に戻ります。

ちなみに夏は親イカは死んでしまっていて、子イカはまだ卵なので基本シーズンオフです。
でも必ずしも全てのイカがこのパターンで行動している訳ではなく、季節ボケ?しているのか極端な早生まれなのか?遅生まれなのか?夏でも釣れるイカはいます。数は少ないですが。
また、これは私が住む関東地方のモデルケースであって、地域によってズレはあります。
イカに限らず、釣りをするなら相手の生態を知るのが近道ですよ。

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9...続きを読む

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q最近和歌浦漁港で釣りをされた方いませんか?

タイトル通り、最近和歌浦漁港で釣りをされた方いませんか?
釣果と仕掛けを教えてください。

Aベストアンサー

本日、夕方におかず確保にちょっとだけ竿をだしてきました。

イワシはコンスタントに釣れています。
小アジ、豆アジも少し混じるといった感じです。

サビキ釣り。
サビキ3・4号ぐらい。
小アジをメインに狙うなら、小さめの針がいいと思います。

Q海のルアー釣りでボウズは普通?

今日は防波堤で13時から18時までルアー(ミノーとバイブレーション)とワーム(メバル用)でずっとやっても1匹も釣れなかったんですが、ルアー釣りならこれが普通ですか?
周りの人はサビキや餌釣りで何匹か釣れてはいましたが少なかったと思います。

Aベストアンサー

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり釣りが出来る人も居ないですから、暇つぶしにサビキをやってる人も多いです。

子供連れファミリーフィッシングや、老後の楽しみですね。


リールに付いていた糸・・・、

安いリールには最初から糸が巻いてあります。

ルアーで釣るための道具の見直しも必要です。本当に上手な人には道具は関係ないですが、
下手な人には道具のフォローと、上手な人にガイドをして貰う必要があります。

私もそのおかげでルアーで普通に釣れるようになりました。

みんな最初に一度は通る道です。

メバルをルアーで釣るなら、時間帯を選びます。

メバルの魚影が濃い地域なら昼間でも釣れますが、そうではない場所ならまず夜間がよいです。

常夜灯があるところがポイントになります。

時間帯は夜間であっても、潮の満ち引きでそれぞれ条件が異なります。

これは、その場所に通じた上手な人にガイドして貰う以外確実に釣る方法はありません。

ダメなら数回の失敗でめげずにひたすら通う、上手そうな釣れている人に声を掛けて仲良くなる・・・。

他にありません。

仲良くなればいろいろな情報、釣り方、ヒットワームや釣れたタナ・・・。等々教えてくれるはずです。


道具ですが、

ルアー釣りでは各種の専用タックルがあります。

シーバス、エギング、メバリング・・・最近流行のアジング・・・。等です。

それぞれ投げるルアーが違う、アクションが違う、釣れる魚の大きさが違う・・・等々で細分化されています。

それぞれの応用は最終的には投げるルアーが使えるかどうかになります。


私はメバリング・アジングがメインですのでこちらを詳しく説明します。

まずは竿、せめて1万円位のSiCガイドリング搭載の物がよいです、チューブラー・ソリッドと二種類ありますが、最初はソリッドがよいです。
アジング用のソリッドは張りが強いため、メバリング用のソリッドをオススメします。

ワームを投げて巻いていれば魚があたったときにそのまま巻いているだけでフッキングします。
もっと簡単に釣るにはリフト&フォールというテクニックが良いです。

ラインですが、メバリングで使うルアーはジグヘッド+ワームをメインと考えてください。

重さで0.5~3gです。

これを投げるためには細い糸が必要になります、ずばり銘柄まで言うと、クレハR18フロロリミテッド・・・。これの2.5lbを巻いてください。

ラインがしなやかなのでほとんどトラブルはありません。

リールは細いラインを使うのでせめてダイワならセルテートやルビアスやカルディア。シマノなら5月発売のレアニウムかツインパワー。

ラインまでの予算で4万円弱ほどだと思います。

ルアーはワームがメインなので、クリア系、クリアラメ入り系、オレンジ、グリーン、ピンクなどがあれば良いです。形状はストレートで。

ジグヘッドは0.5、1、1.5、2、3g迄は最低必要です。

0.5や1gはスプリットリグやキャロライナリグなどでも使います。


私は道具にはこだわっています、もちろんまだ下手だからです。

竿はブリーデン、リールはシマノもダイワも使います、最近は新しく出たイグジストを2台買いました。
シマノはステラをメインで新旧5台使ってます。ツインパワーも新旧3台使ってます。

このくらい本気でやれば人並みにはすぐ釣れるようになります。



最後に、

ブリーデンというメーカーにレオンさんというテスターが居ます。
この方はDVDで5本、本も数冊出してます。

それらをすべて見ればメバル・アジは確実に釣れるようになると思います。

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり...続きを読む

Qオススメの家族で楽しめるサビキ釣り場について!(和歌山県)

7月19日に家族で、初めてサビキ釣りに挑戦したいと考えております。
私自身、25~30年近く前にサビキ釣りをしたっきりで今どきのポイント、仕掛け、その他いろいろとわからないことばかり困ってしまいます。和歌山県方面で3ヵ所ほど安全で釣りやすそうな場所を見つけたのですが本当に良い場所なのかがわかりません。下記に掲げる場所で安全で小さい子供連れでも楽しめる場所はどれがオススメか教えていただけないでしょうか?
また、もし可能であれば各場所でよく釣れている仕掛けなどがありましたら購入する際の参考とさせていただきたいので教えていただけないでしょうか?
(1)和歌山マリーナシティ海釣り公園
(2)和歌山北港魚釣り公園
(3)雑賀崎/親子つりパーク
以上の3箇所で情報をお願いいたします。

Aベストアンサー

>和歌山マリーナシティ海釣り公園

駐車料金が高い。1日1000円
安全面はOK。子供連れにもオススメできます。


>和歌山北港魚釣り公園

潮の流れが速く釣り辛い場合がある。
釣り慣れていない人には、あまりオススメしません。
子供連れは「可も無く不可も無く」と行った感じ。
この3箇所の中で最も大物が期待できる。
混雑する可能性が高い。

>雑賀崎/親子つりパーク

この3箇所の中では子供連れには1番オススメ。
足場が比較的低く、湾内、風裏のため、風、波の影響を受けにくく安全かつ釣りやすい。


3箇所ともいまは、サビキで「カタクチイワシ・小アジ」が釣れています。


この3箇所以外で、「波早ビーチ・田ノ浦漁港」「和歌浦漁港」がオススメです。

どちらも車を横付けでき、公衆トイレ、自販機、売店なども近くあり、
足場も低く、湾内のため、安全かつ釣りをしやすいです。

「波早ビーチ・田ノ浦漁港」は雑賀崎/親子つりパークから500メートルぐらい離れたとこにあり、海水浴場やバーベキュースペースなどもあり大変オススメです。

波早ビーチ・田ノ浦漁港
http://www.wakayama.tv/detail/index_257.html

釣果は上記の3箇所と変わりはありません。

仕掛けを購入する場合は、「サビキの4号」ぐらいを購入してください。
5号以上だと少し大きいです。

>和歌山マリーナシティ海釣り公園

駐車料金が高い。1日1000円
安全面はOK。子供連れにもオススメできます。


>和歌山北港魚釣り公園

潮の流れが速く釣り辛い場合がある。
釣り慣れていない人には、あまりオススメしません。
子供連れは「可も無く不可も無く」と行った感じ。
この3箇所の中で最も大物が期待できる。
混雑する可能性が高い。

>雑賀崎/親子つりパーク

この3箇所の中では子供連れには1番オススメ。
足場が比較的低く、湾内、風裏のため、風、波の影響を受けにくく...続きを読む

Q浮き止めがズレるのを防ぐ方法…。

チヌを狙うのにダンゴ釣りをやります。

よく行く所は水深が10mくらいのところで、
ウキを使ったダンゴ釣りをします。
当然の事ながら浮き止め(糸)
を結ぶのですが
やり取りしてるうちに浮き止め(糸)がズレるのです。

おそらく、
チヌが釣れて糸を巻き上げる時に、
ラインとガイドとが擦れて
浮き止め(糸)がズレるのだと考えています。

浮き止め(糸)を
強く結ぶようにしてるのですが、
新しいラインだからよくすべるのか、
とてもよくズレます。

何か良い知恵ありますか。

Aベストアンサー

PEラインをお使いであれば、針(鈎じゃないですよ)と糸(木綿糸でもかまいません)で縫ってしまう、という手があります、ラインそのものに糸を通して縫って結べば決してずれることはありません。

ナイロンラインなどの場合には、ラインがある程度水を吸って膨らんだ状態でウキ止め糸を締めると、長く続くようであります。

仕掛けを落とすときなど、気をつけて落とせる場合には、竿先を下げるなどなるべくショックを与えないようにすればいいのですが、やりとりの最中にズレてしまうのは仕方が無いものとしましょう。

ウキ止め糸を10cmほど空けて2個つければ、最初の1個でズレたのがわかりますし、2個で確実に止まりますので、複数個並べて付けるのもいいですね

また、水を含むと縮む性質の糸を使ったウキ止め糸もありますからお試しください。

それから、糸の余り糸(端)を小さく切ってしまうと、結び目のテンションが抜けてしまいますから、固定する力が弱くなります、手で引っ張れる程度の長さの余り糸をつけるようにするのがいいでしょう、力も掛かりますし、だいたいはこれで解決します。

市販のウキ止め糸、沢山あってどれが優れているとなかなか言えません、地域によって手に入らない事もありますので、身近で手に入るものを何種類か試してみるのをお勧めします。

PEラインをお使いであれば、針(鈎じゃないですよ)と糸(木綿糸でもかまいません)で縫ってしまう、という手があります、ラインそのものに糸を通して縫って結べば決してずれることはありません。

ナイロンラインなどの場合には、ラインがある程度水を吸って膨らんだ状態でウキ止め糸を締めると、長く続くようであります。

仕掛けを落とすときなど、気をつけて落とせる場合には、竿先を下げるなどなるべくショックを与えないようにすればいいのですが、やりとりの最中にズレてしまうのは仕方が無いものとし...続きを読む

Q小アジの釣れる時期

いつも福井近辺で小アジ釣りをしているんですが、ぜんぜん小アジが釣れません。 どなたか小アジの釣れる時期とよく釣れる場所を教えてください。 

Aベストアンサー

山陰の者です。
北陸も山陰も一緒なので、参考になるかと思います。

福井はちと覚えてないけど、福井新港、鷹巣港、三国港旧防波堤(だったっけ?)あたりが良いと思います。
アミブロックを買う時に、釣具屋さんに詳しく聞いといたほうがいいです。

小アジは夏から秋にかけてなら昼夜問わずどこでもよく釣れます。
この時期(春~夏まで)は早朝5~7時頃と夕方18~20時がメインです。
湾奥ならたまに昼近くでも掛かることがあります。

釣り方は防波堤から遠投ウキを付けて飛ばして、タナを底スレスレにします。
防波堤の下に垂らして釣れるのは、殆ど湾奥です。

アジの釣れるポイントには大抵、地元のおっちゃん連中がいるので、その隣でやってください。
おっちゃん連中のいないところでは釣れないと思ってください。
んで相手の手が空いているころを見計らって、勇気を持って話しかけて、教えを乞いましょう。
聞くのは主にタナです。

私の場合、
「ちわ~です。すいません。深さを2ヒロ(浅めに申告)にしとるけど、全然掛からんのですわ。ここって実際はどれくらい深いんすかね?」
「ここはもっと深いよ!5ヒロくらいあらぁ!」
「へぇそうですか?浅かったんですね。これじゃあ釣れませんな。」
「あんた、どっから来たん?」
「○○です。」
「お~、ここはなぁ○△■」
といった感じで、初めての場所ではベテランに聞いてます。

サビキの色は白が基本です。
今だと7~8号(幹糸が3号前後)が良いです。
たまに30cmぐらいのが掛かるからです。

頑張って下さい。

山陰の者です。
北陸も山陰も一緒なので、参考になるかと思います。

福井はちと覚えてないけど、福井新港、鷹巣港、三国港旧防波堤(だったっけ?)あたりが良いと思います。
アミブロックを買う時に、釣具屋さんに詳しく聞いといたほうがいいです。

小アジは夏から秋にかけてなら昼夜問わずどこでもよく釣れます。
この時期(春~夏まで)は早朝5~7時頃と夕方18~20時がメインです。
湾奥ならたまに昼近くでも掛かることがあります。

釣り方は防波堤から遠投ウキを付けて飛ばして、タナを底...続きを読む


人気Q&Aランキング