今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

フィルムの保管について質問です。

10月頭に沖縄へ旅行に行くので、フィルムをまとめて買ったのですが、まだ少し先なのでジップロックに入れて冷蔵庫に入れています。

ジップロックごと保冷バックに入れて持ち出そうと思うのですが、一気にすべてのフィルムを使うわけではないので、ホテルに着いたらまた冷蔵庫にいれておこうと思うのですが、冷蔵庫に入れたり出したりを何度も繰り返すのはよくないのでしょうか?

他にいい保管方法ありましたらお教えいただきたく思います。

それと、10月とはいえ沖縄ですから、撮影後のフィルムの保管にも悩んでいます。
3泊4日なのですが、あっちで現像する予定はないので帰ってからになるのですが、撮影前より撮影後のフィルムの方が暑さに弱いと聞きました。
撮影後のフィルムも冷蔵庫保管がいいのでしょうか?
その際注意すべき点などあればそれも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ポジフィルムなら、流通段階から14度以下で販売されていますが、ネガフィルムなら、そこまで温度管理する必要はないでしょう。


勿論、長期保存なら、冷蔵保存・冷凍保存される方か好ましいので、旅行直前まで、冷蔵保存されるのは良い事だと思います。
使用する時は、常温に戻してから、キャップを開封して下さい。

旅行中は、常温で大丈夫。寧ろ、冷やしたり常温に戻したりと、大きな温度変化を与えない方が望ましいでしょう。(結露する場合があるから)

フィルム自体、撮影前と後では、後の方が10倍速く劣化します。
帰宅後は、出来るだけ早めに、DPE店に持って行って現像処理して貰いましょう。
    • good
    • 1

フィルムがプロ用で、発色について厳密な管理をする必要が


あるならともかく、通常のプロ用フィルムでも数日の常温保管
なら、何も起きませんよ。アマチュア用(-Proと名前のついて
ないやつ)なら、余計ほっといても大丈夫です。

つか、沖縄より最近では東京は大阪の方が暑かったりします
からね。沖縄程度じゃ全く気にする必要はないです。

ちなみに「冷蔵庫の保管」は、台所用などの頻繁にドアを開け
閉めするやつでは、ほとんど効果はありません。本気で長期
保管を考えるなら、ドアを開け閉めしないで済む専用冷蔵庫が
必要です。当然、冷蔵庫からいったん常温に戻してしまうと、
再冷蔵する意味はほとんどありませんよ。
    • good
    • 0

フィルムの種類が書いていないので何とも言えませんが。



通常のフィルムならその程度の期間なら常温保存で十分ですね。

下手に冷蔵していて結露する方が問題になるのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現像後のフイルムとプリント写真の保管方法

1年半前からフィルムカメラを始めました。
40本くらいは撮影しました。
フィルムは主にネガが主体で、リバーサルも2本だけ撮影しました。
ネガフィルムは、近くのキタムラに同時プリントでお願いしていますが、最近整理方法に頭を悩ましています。
出来ればネガとプリントした印刷物は一緒に保管して行きたい思いますが、今後のことを考えると結構な物量です。
リバーサルフイルムなら、必要なコマだけ印刷をするのでしょうが、それでも印刷しておいたほうが安心かな、とも思ったりしています。

皆さんは、撮影後のネガ・プリントをどのように管理しているのでしょうか。
また、リバーサルは、ほんとに数コマしかプリントアウトをしていないのでしょうか。

今後、平均40本/年のフィルムを消費していく予定です。ネガ、ポジ、プリントした写真の保管方法についてアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 プリントした写真はアルバムなどに整理しておかないと、後から捜しにくくなるし、そもそも見にくいです。
 写真を整理するなら、ポケットタイプのアルバムで、台紙の差し替えが出来るタイプが便利です。

http://www.sedia.co.jp/syouhin_system/?h=XD120LP.html

 見た目を気にしないなら、工事用のアルバムを使う手もあります。これだとA4版の普通のファイルが使えます。

http://www.sedia.co.jp/syouhin_system/?h=AE-6WL.html

 これらの台紙には、ネガ用のもの(ポケット式で、単に突っ込むだけのものなど)もあります。

Qフィルムを冷蔵庫で保管する理由

今、自宅にリバーサルフィルムと35mmフィルムが
数本あります。
すぐにつかうというわけではないので、保管しておく必要があるのですが、
どちらも冷蔵庫に入れておいたほうがよいのでしょうか?
また、冷蔵庫で保管するのにはフィルムの構造上どういう理由からでしょうか?

Aベストアンサー

フィルムは生ものです。化学変化によって光を記録しますので、温度による経時変化は避けられません。特にリバーサルフィルムなどプロ用フィルムは出荷時の状態で理想的なカラーバランスがとれるように製造されています。なので13度以下で保存する事が望ましいとされます。一般の35mmネガフィルムは、24度以下の常温でも保存可能です。
取り出す時は、30分以上ならしてからカメラにセットしないと内部で結露しますので注意してください。

Qフィルムを巻取る前にフタを開けてしまった。

トイカメラを使用しています。
初めて使うアナログのカメラで、、
失敗しました。

初めて使うカメラで、、
散歩中フィルムがなくなったので
巻取ろうとしましたが、
巻とれないな?と
フタを開けてしまいました。

その後すぐに下のボタンを押したままだったら
巻きとれることに気付きました。

フィルムが光に当たったら
ダメになると聞いたことがありますが
フタを一度開けたら、
とった写真全てが、ダメになるのでしょうか?

(まだ巻取ってない時に開けたので
もしだめなら、現像にだすのを止めようかと思います)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開けていた時間と光の当たり方によりますが、最後まで撮りきった状態で開けたのなら、フィルムの最初の方は助かる可能性が高いと思います。(フィルムが何重にも重なっていますから、中心部まで光が届きにくいからです)

ダメもとで現像に出してみてください。多少の光線引き(赤や白いもやもやしたもの)が見られますが、そんなに支障はないと思います。

Q有効期限切れのフィルムについて

有効期限が切れたフィルムは、期限からどのくらい経ったものまでなら使えるものでしょうか?保管状態なので一概に言えないのはわかりますが、最大で、これだけ年数が過ぎたフィルムでもちゃんと使えたよ、といった情報などが聞きたいところです。
普通のネガフィルムの場合で教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネガで10年なら普通に使えますよ
使った事があります。

感度が低くなってるのと発色に難がありますが、プリントの時に調整できますし
あと、ボケた画像になりますが

Qフィルム現像が安いオススメの店を教えて下さい。

写真現像について教えて下さい。

フィルム写真を撮っているのですが、学生であまりお金を持っていないので
フィルム現像が安いお店を探しています。(フィルムスキャナを持っているので、フィルム現像のみで良いです。)

今はヨドバシを使っていますが、もっと安くて便利なところがあれば
ぜひ利用してみたいと思っています。

僕はいつも現像のみで頼んでいますが、同時プリント0円のお店もありますよね。
ああいった類のお店から上がってくるプリントの質が低いことはさすがに理解出来ますが、フィルム現像もやはりかなり質が低いのでしょうか?

ネガ自体の質がかなり劣ってしまうのは嫌なのですが、実際そこまで変わらない、プリントをしっかりとしたラボに頼めば補正は可能、というレベルであればそこで現像+同時プリントで使ってみたいと思っているので、そのあたりの程度を(もしオススメの店などあれば併せて)教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけないようにする必要があります。
たいていのところは、オペレーターはパートさんかアルバイトさんで
専門的な知識がなくてもできる自動補正の自動作業で、現像液や
温度管理も画一でしか管理作業をしませんので、コンディションの
悪い時期にあたると仕上がりが悪くなります。はっきりいって
メチャメチャ悪いこともあります。
なので、芸術写真や作品写真の現像を出すのは絶対に止めたほうがいいです。

お勧めは、自家でラボマシンを持っていて、できるだけ決まった
オペレーターがマシンを扱い(それ専門であることが多いため)、
できるだけ毎日の現像する数がある程度多いところで、
写真専門店であること
(結局、簡単にこの条件を満たすならプロラボになってしまうのですが)
を目安にお店を探されることをお勧めします。

また、フィルムにおける現像作業は、非常に大切なプロセスですので
ケチってしまうと、もう後で直すことはできません。
上記の中でもどこのお店がいいか判断するには、同じフィルムで
グレーカードとカラーチャートなどを5000Kの光で同じ条件で
撮影したものを数本用意して、それぞれ違う店に出してみることです。
おそらくお店によって濃度や色が微妙に変わってくるはずです。

もしも、このときにプリントもしてみられるのなら、
「グレーカードが写っているコマの色・濃度にあわせてください」
といってそれがちゃんとできるお店はほぼ信頼できると思います。
承諾しておきながらそれができない、また依頼時に上記の要件を
理解できないお店はパスですね。

それと、根本的に現像料を抑えたいなら、フィルムの枚数の多いものを
使うようにされることをお勧めします。
よく24枚(27枚)撮りがパック品で安くで売っていたりしますが
これを使うなら、36枚撮りのパック品を使うほうが結果的に安くなります。
もちろん、撮影頻度や撮影量によっては36枚全部を撮りきれなくて
現像に出すのが延び延びになることはおきえますが、計算上は
フィルム一コマあたりの値段は下がります。
また、意外に思われるかもしれませんが、モノクロフィルムも
現像のみならお店から外注で現像を頼んでも、カラーより割安です。

参考になりますでしょうか?

PS:お勧めはしませんが、100円均一で有名なダイソーが
  一部店舗で100円現像をやっているお店があるそうです。
  処理の腕は…まぁ、値段相応と思われたほうがいいかもしれませんね。

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけない...続きを読む

Qもっとも使いやすいM42マウントのカメラ。

ってなんでしょう。
とりあえず、1つM42マウントのレンズでお気に入りのブツがありまして、
手放せないほど気に入っているんですが、ボディがニコンしか持ってないもんで、マウントアダプターでくっつけてる状態です。
どーにも勝手が悪いんで、M42マウントのボディを買おうかなと思ってます。
で、お伺いしたいんですが、M42マウントのボディでなるべくシャッタースピード最高速が早く、なおかつ、メーター内蔵のブツってどのカメラになるんでしょうか。
また、PENTAX SP-Fはものによってはつけられないレンズもあるとか聞きましたので、それ以外のボディでお願いします。

開放測光はできなくてもいいです。。この際。。。。。


って、こんなマニアックな質問答えてくれる人いるんでしょうか。。
いるといいな。お待ちしてます。

Aベストアンサー

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたった0.5ミリ長いだけですが、無限にしたときで10メートルまで行きません。やはりコンバージョンレンズ付きのアダプタになります。それと自動絞り式を実絞り測光にセットするためのレバー(接写リングの後ろに出ているような)が必要です。アダプターに付いているとは思いますが。でもダイレクト測光なので速写に良いです。いっそOM-20あたりをM42専用にマウント改造してしまいますか。いま、まじで考え中です。
ペンタックスのLXもダイレクト測光ができるので、M42を使うのにとても良いそうです。でも今となっては、高価につきますね。
>M42のレンズで評判いいやつって何か他に知りませんか?
>アンジェニーの28mm/f3.5とかどうかなって思ってるんですけど。
フランスですね。持っていませんが、やわらかで丸みのある表現をするので特長的だそうです。広角なのにぼけ味が良いそうなのでoni_ocさんの撮影スタイルにあうかも、解像力は、さほどでないそうです。
わたしは、懐の都合でペンタックス、オリンパスなど日本製が多いです。
とりあえず28mmでは、SMCスーパータクマー28mmF3.5、Gズイコー28mmF3.5両方とも解像力が良いのであまり特徴的ではないようですが、写りは良いです。
アンジェニーもそうでしょうが、F3.5で28mmとなるとピントの山がつかみにくいので、フォーカススクリーンの目の粗めのボデーが良いでしょう。
女の人を中心に開放気味で撮られるようですが、でしたら、もう少し長めレンズは、どうでしょうか。
スーパータクマー55mmF2、タクマー135mmF3.5などで、もっとボケの効果が出ますので。
M42は、まだまだたくさん魅力的なものがあるとは、思いますが、長くなりますので、撮影スタイルと予算にもよりますので、この辺で。

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたっ...続きを読む

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

Q35ミリネガの保管方法について

下手なくせに毎週フィルムを2本は必ず撮っているので、結構貯まってきてしまい、
以前整理しようとナカバヤシの『ネガティブアルバム』(ネガシート1枚に横七列あるやつです)を買ってきて整理しようとしましたが、相当な量にくじけて中断したままでいます。
現在宅急便でいう80サイズの箱5箱に無造作に重ねていますが、このまま地道にコツコツとこのネガアルバムに整理していった方がいいのか疑問に思いました。
私はこの方法がタイトル等が付ける事が出来て分り易いかな、と思っているのですが、
他に工夫されておられる方にご意見をお聞きしたいのです。
皆さんはどのような方法で保管されておられますでしょうか?
また古いネガの中には、ネガシートに水をつけたようにぴったり引っ付いているのもありますが、これってあまり良い状態ではないのでしょう?

Aベストアンサー

まだ100円ショップが盛んでない頃に一気に整理したことがあります。
大手の文具店で少し丈夫なタイプの30穴バインダーとネガを入れるリフィルを沢山買い求めました。
リフィルは縦3列にネガが入れられるタイプで上部にタイトル等のメモが入れられます。
1つの差込に1つの出来事を入れるように分けて入れてあり、メモには年月日と出来事を書いています。
リフィルに入れる際はネガシートの口部分を下方に向けて万が一にもネガフィルムが裸で飛び出さないように入れています。
相当量があると別の方法に切り替え初めは大変ですが、ネガティブアルバムよりは手軽な収納だと思います。

DPEショップで現像(同時プリント)すると24枚撮りで1列6コマが大抵4~5列くらいきますが出来事毎に列で切り離して収納しています。
切り離す事を考え1つの出来事と次の出来事が同じフィルムになるときは2~3コマくらい空回し(手でレンズを目隠し)でフィルムを進めてから次の出来事を撮影しています。
万が一フィルムが10枚くらい残ってもネガ収納とフィルム保存の点から現像に出してしまいます。

※参照商品(参考URL下記単語で検索すると商品が出ます)
『クリアーファイル差替リフィール ネガポケット(3ポケット) A4-S 4・30穴』
今は100円ショップでも似たようなものもあるかもしれません。(未確認)

それと以前何かの雑誌で見たことがありますが、靴用の箱が比較的ネガフィルムの保存に丁度良いサイズだったかと。

それから余計な事は承知で申し上げますが、ネガフィルムも写真も、大々的に整理すると決めてはじめるときは思い切って無駄なコマは捨てる事もしないと、ただ溜めていくだけで「時々見返すことをする大事な物」にならないかと思われます。

参考URL:http://bungu.plus.co.jp/sta/index.htm

まだ100円ショップが盛んでない頃に一気に整理したことがあります。
大手の文具店で少し丈夫なタイプの30穴バインダーとネガを入れるリフィルを沢山買い求めました。
リフィルは縦3列にネガが入れられるタイプで上部にタイトル等のメモが入れられます。
1つの差込に1つの出来事を入れるように分けて入れてあり、メモには年月日と出来事を書いています。
リフィルに入れる際はネガシートの口部分を下方に向けて万が一にもネガフィルムが裸で飛び出さないように入れています。
相当量があると別の方法に切り替...続きを読む

Qフィルムの解像度を画素数にすると?

フィルムたとえばVelvia100の35mm版の粒子径から
換算される等価画素数は幾らになるのでしょうか?
伸ばすと結構ザラザラになるので1000万画素ぐらい
かなと思うのですが、どうなんでしょうか?

よろしくお教えください

Aベストアンサー

ASA (ISO) 100 Film の感光粒子径は 6~8μm と言われ、これから 35mm Film を Scan するのは 3600DPI が理論限界みたいな解説を読んだ記憶がありますが、Film の感光粒子は規則正しく並んでいるわけではなく、2 つの粒子の間にもう 1 つの粒子が顔を覗かせているような層を成しており、粒子同士がくっついて大きな粒子状になっている箇所もあります。

このため大きな粒子状になっている高感度部分から小さく顔を覗かせている低感度部分まで広い Latitude を持っているのですが、現在では同じ Size の Digital Image Sensor の方が高精細、高感度、広 Latitude になってきていますね。

単純に粒子径から計算すれば 6μm 径で 36mm×24mm ならば 6000×4000=2400 万画素、8μm 径で 1350 万画素ですが、あくまでも机上の理想論ですので 1000 万画素ぐらいというのが現実的な感覚値ではないかと思います。

Digi'Came' でも LPF (Low Pass Filter) のせいで 1000 万画素以上を謳っていても 600 万画素以下の高額一眼レフ機の方が遙かに解像度が高かったりしますし・・・。

素敵な Camera Life を(^_^)/

ASA (ISO) 100 Film の感光粒子径は 6~8μm と言われ、これから 35mm Film を Scan するのは 3600DPI が理論限界みたいな解説を読んだ記憶がありますが、Film の感光粒子は規則正しく並んでいるわけではなく、2 つの粒子の間にもう 1 つの粒子が顔を覗かせているような層を成しており、粒子同士がくっついて大きな粒子状になっている箇所もあります。

このため大きな粒子状になっている高感度部分から小さく顔を覗かせている低感度部分まで広い Latitude を持っているのですが、現在では同じ Size の Digital Ima...続きを読む

Qフィルムの巻上げに失敗して…

使い捨てカメラから、興味を持ちトイカメラを始めましたが全くの初心者です。
SMENA SYMBOLを使用して撮影をし、フィルムを撮り終わったので巻き上げたら、巻き上げ方をよく調べずに巻き上げ解除ボタンを押さず、無理矢理巻き上げてしまった為、チリチリとゴミのようなものが出てきてしまいました…。
恐らく、ストッパー(?)にかかっていたフィルムの片側の穴のようなものがちぎれてしまったのだと思います。

このフィルムで現像をお願いした場合、現像することは可能なのでしょうか?
フィルム使用期限内には使い切ったのですが、巻き上げてフィルムケースに収納したまま、恥ずかしくて人に聞くに聞けず1ヶ月近く置いてあるままなので、その点に関しても諦めかけています…。

無茶苦茶な質問で申し訳ないのですが、ご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

 ちゃんとフィルムのパトローネに入ってますか?(横から見て@な形のケース)

巻き戻し解除ボタンを押さないで、フィルムを巻き戻すと巻き上げることが出来なくて、パトローネの中で止めてあるフィルムが切れます、そしてカメラの巻き上げ側に残ります。

もし、この状態だったらカメラごとカメラ屋さんに持って行って、切れた旨を伝えて、暗室やダークバックで取り出してもらってください。

巻き戻しが完了したと思って、実はカメラの中に残ってたりすると最悪ですよ(^_^;



巻き上げが解除されて、きちんとパトローネの中に戻って(カメラの中には何も無い)のであれば、パトローネをカメラ屋さんに持って行って普通に現像してもらってください、特に気にする事はありません。


特に無茶な質問でも無いので気にしないでいいですよ(^_^)v

テレンプね。


人気Q&Aランキング