人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ほんと簡単な質問だと思うんですが、件名の質問を教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

♯3の補足の件ですが、


普通、低圧で建物に入ってくる電気は電灯と呼ばれる、単相3線式100/200v・・・電線3本で100Vと200Vが使える物と、動力といわれる3相3線式200Vが有ります。動力の方は3本線で、たとえば3本の線にA,B,Cと付けるとAとB,BとC,AとCの各電線の電圧を測るとどれも200Vになり、各々の相(サインカーブ)が、1/3周期ずれています。電灯の場合は同じように3本ですが、A-B.B-Cは100VでA-Cは200Vとなるようになっています。イメージとしては乾電池を2本直列にしているような感じ。
工場などの大きいモーターなどはほとんどが動力になっています。また、町工場などでもたくさん電気を使うところは6600Vで工場内へ引き込んで、工場内のトランスが有ります。大規模な工場などは22000Vで引き込んで、工場内に変電所が有ったりします。この場合も動力と同じ3相3線式になります。
    • good
    • 19

#9さんの回答に補足



三相三線(厳密には対称三相三線)式だと、容量(皮相電力[VA])は
電線の間の電圧 * 電線を流れる電流 *1.732
になります。

使われる電圧
通常は 公称で 100/200(/400) Vが使われますが、工場や事務所によっては、公称 110/220(/440) Vとなっていることも有ります。
    • good
    • 9

テーブルタップのことを気にしているのか、ブレーカのことを気にしているのか良く分かりませんが、


困っているということですので、ブレーカが落ちて困っているものとして回答します。

大抵の家庭の配電盤には、おおもとのブレーカが一つと、そこから小さいブレーカ数個に分配されています。
おおもとのブレーカが20Aなら、小さいのは10か15Aだと思います。
例えば、台所でだけ電気を多く使い過ぎた場合、台所へ分配されている小さいブレーカだけが落ちます(作動するとか遮断するとかトリップするとか言います)
あちこちの部屋でそれなりに多くの電気を使っていた場合、それぞれの小さいブレーカは許容範囲で落ちずに、
おおもとのブレーカのみ許容範囲を越えて落ちることになります。

20Aのブレーカの場合、125%の電流を流した場合30分以内で、200%の場合2分以内で遮断すること。とJIS規格で決まっているようです。
個々の製品の仕様によってはもっと短い時間で落ちるものも有ると思います。その方が安全ですので。

20Aのブレーカが落ちているのならば、他の方々のご回答通り2000Wくらいまで使えるかと思います。

もっと電気を使いたい、頻繁にブレーカが落ちて困るという場合は、
電気会社に連絡して、おおもとのブレーカを30Aとか40Aのモノに交換してもらってください。
    • good
    • 11

#6さんに補足


パソコンやテレビなどの電子機器類にも力率の悪いものが結構あります。こちらは、流れる電流波形が歪む効果によるもの+回路内部のコンデンサによる効果 で力率が低下します。
今使ってるノートパソコンのACアダプタ、書かれている表示からすると力率60%くらいみたいです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 10:19

普通は20Aなら 100V*20A=2000W となるんですが、


蛍光灯やモーターなど、コイルを含んだ機器は力率というものが関係してきます。
例えば消費電力が100Wでも電流が1アンペアではなく1,4アンペア流れたりするものがあります。
よって、力率の悪い機器がたくさんつながっている場合20アンペアでも1500W以下しか使えない場合もあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

消費できる電力は、有る程度少なめに見積もっていたほうがいいんですね。いままでは限界まで使っていました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 09:53

こんなサイトがありました。



参考URL:http://www.chuden.co.jp/kozin/sikumi/sikumi3.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

電力会社のサイトですか。思いつきませんでした。教えてくだっさってありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 09:52

当然2kwとなりますが ・・・。


分かりやすく言いますと、100ワットの電球20個と言うことですね。。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

単純な質問に答えてくださってありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 09:51

W=VAの公式に当てはめれば、日本での家庭向け電圧は基本的には「100V」ですから、



W=100×20=2000

ということになるかと。

この回答への補足

家庭向けは100Vということは、会社や工場だと、200Vっていうこともあるんですよね?通常会社では何Vが一般的に使われているんでしょうか?

補足日時:2004/04/16 09:49
    • good
    • 2

20A×100V=2000W、単純計算ですね

    • good
    • 3
この回答へのお礼

単純な式ですね。自分が情けなくなります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 09:48

電圧が100Vなら、2000Wです。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/16 09:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30Aは何キロワットですか?

不勉強ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、
 ・アンペア 電流の単位
 ・キロワット 電力の単位
です。
基本的に単位が違います。
「30mは、何リットルですか?」
と聞かれても答えようがないのと同じです^^;

ボルト(電圧)×アンペア(電流)=ワット(電力)
になりますので、電圧がわからないと答えようがないのですが、
一般家庭の100Vと考えれば、
 100V×30A
=3000W
=3kW(キロワット)
となります。

Q壁コンセントからは、何ワット使ってもいいのですか?

家庭にある壁コンセント(普通2口?)からは、何ワット使ってもいいのでしょうか?

延長コードなどは、合計で1500wまでというのが多いですが・・。壁のコンセントから取る場合は、2口あれば、それぞれ1500wづつ使っても問題ないのでしょうか?

というのは、電動工具を使う場合、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があります。 その場合、2口ある壁コンセントから、それぞれ1500wまで使ってもいいのか疑問に思ったのです。

もしダメなら、違う壁のコンセントから引かなければいけないので、ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aですから、当時の一般的な設備とすれば、同一回路に接続されているすべてのコンセント,照明器具と合わせて15Aが最大許容電流だと推測できます。多分間違いないでしょう。
 通常コンセントひとつにブレーカーひとつと言うことは考えられませんので、その回路中でひとつのコンセントだけ使用する場合は、口数に関わらず15Aと考えます。

 コンセントの許容電流を越えるとブレーカーは落ちなくても、発熱出火の可能性があります。特に古いコンセントは注意してください。回路に使われている電線も当時は細いものです。
 天井裏で出火したら手が付けられません。

 配電盤でコンセント回路用のブレーカーがいくつあり、それぞれがどのコンセントに接続されているかは、ブレーカーをひとつずつ落としてみることで確認できますから、異なるブレーカーを使用している別回路から電源を取ってください。

 添付写真で見る限り、そのコンセントからはトータルで15A以上取り出せません。別系統の電源を見つけて、それから他の電源は取ってください。

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aで...続きを読む

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qブレーカーの容量

2つ質問がありますがよろしくお願いします。
(1)ハロゲンヒータの増設を考えているのですが、今あ る100Vのコンセントからハロゲンヒータを3台同時に 運転したところ、ブレーカーがとびました。そこで今つ いてある20Aの漏電ブレーカーを50Aにすることは可 能でしょうか?それとも違う方法があれば教えてく ださい。当然施工は電気業者に頼みます。

(2)単三の分電盤の頭に50Aのブレーカーがついています。 その下に20Aが8個ブレーカーがついています。
 そこでですが単純に20Aが8個ついていれば160 Aですよね。頭が225Aのブレーカになるのではないでしょう  か?
 その頭のブレーカーはどのように選定するのでしょう  か?
20Aのブレーカーはどのように個数を決めているのですか?

Aベストアンサー

基本的にはNo.4様の記述の通りです。
ハロゲンヒーターということは1台1kw程度でしょう。
この場合1台につき10Aの電流が流れます。3台で30Aなります。20Aのブレーカーでは当然落ちてしまいます。
一方分岐ブレーカーの大きさは、複数の負荷をまかなう場合、20Aを最大とする決まりがあります。
ブレーカーの大きさが20Aを越えることができるのは、ブレーカーと負荷(コンセントなど)が、1対1の専用回路の時に限られます。このことに関しては、法律で定められており、これを逸脱することは、電気工事店に工事を依頼してもことわられるでしょう。
全ては、一般人が電気を使用するに当たっての安全策から来ていることで、専門家なら尊守すべき事項です。
主幹ブレーカーについては、負荷バランスが100%とれている場合、(20A×8×0.8)/2=64Aとなります(単3なので半分になります。)。これは最大負荷を想定した場合で実際にはこれの60~70%程度の電流になります。よって50Aのブレーカーが適正な主幹でしょう。

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

QVA(ボルトアンペア)とは??

家庭で使う電力のチラシを見てましたら、VA(ボルトアンペア)という単位が出てきました。
W(ワット)とは違うんですよね?

この単位はどの様な時に使用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にワット=電圧×電流ですね。
詳しいのがありましたので貼り付けます。

≪Watt(W)

 工率や反射率,仕事率や電力などを表わす単位。力学でも電磁気学でも用いる。電力では 1 V の電位差がある2地点間を 1 A の電流が流れるときに 1 W。



VA ボルトアンペア

 消費電力の表示例。機器に投入される電気エネルギーを示す。 W は実際に使われたエネルギー(有効電力)を示す。電球のような単純な機器なら VA と W は同じだが,モーターなどコイルを使う機器では,そのロスのために VA と W は一致しない。インバーターエアコンなど家庭製品の一部は,起動時やフル回転時に大きな VA を必要とするが,運転が安定すると低下する。カタログには,この状態の W が表記される場合が多い。
 電気料金は W で計算するが,効率が異なると,電気会社が使用者に送らねばならない電圧電流が変わってくる。東京電力は効率(力率)を平均85%とし,それより効率のよい工場などでは料金を割引,逆は割増料金を求めている。≫

参考URL:http://www2.nsknet.or.jp/~azuma/ta/ta0038.htm

基本的にワット=電圧×電流ですね。
詳しいのがありましたので貼り付けます。

≪Watt(W)

 工率や反射率,仕事率や電力などを表わす単位。力学でも電磁気学でも用いる。電力では 1 V の電位差がある2地点間を 1 A の電流が流れるときに 1 W。



VA ボルトアンペア

 消費電力の表示例。機器に投入される電気エネルギーを示す。 W は実際に使われたエネルギー(有効電力)を示す。電球のような単純な機器なら VA と W は同じだが,モーターなどコイルを使う機器では,そのロスのために VA と W ...続きを読む

Qアンペアの概算の求め方を教えてください。

単相100Vだと、例えば1KWの製品だと
1000W÷100Vで概算で10Aですが、
三相200Vの場合はどのような計算で必要なアンペア数を
求めればいいのでしょうか?
 仮に動力で17kwのヒーターの入った機器を使うような
場合、何アンペアの動力ブレーカーが必要かといったことを
概算で知るにはどのように計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

● ヒーターの場合は  
 17,000÷200÷1.732= 49Aです

● モーターの場合は更に力率と効率の計算が必要です。

● 例えば 5.5kwで200vのモーターの全負荷電流は  効率 90%、力率 80%と推定では
  5.500÷200÷1.732÷0.9÷0.8=22Aと成ります

● 力率、効率は機種、運転条件で異なります。

● 力率とは、交流の特性上、電流と電圧の時間ズレがあり、機械、運転状況で異なります。

● モーター5.5kwとはモーターの軸出力で、モーター内でのファン、発熱などのロスがあり、効率が生じます。 

● 上記の1.732=√3 で、3相交流の計算乗数です。

Q電気の単位でKVAという単位はどういう意味?

電気の単位でKVAという単位がでてきましたが、KVAというのは何?
またKVAはKWと同じ意味ですか?KVAからKWになる為には何を掛けるのですか?

Aベストアンサー

直流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)

交流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)×力率(cos θ)

交流で 電圧(V)×電流(A)を 皮相電力(VA)(見かけの電力といいます)
VAの1000倍がkVA(ケイブイエー又はキロボルトアンペア)です。

過去にも何回か似た質問が出ています。ご覧ください。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=123744)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=114728)

これらをご覧になると、力率が低いことの弊害もわかります。

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング