『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

こんにちは (^・^)

みなさんは小(中)学校の時の通知表を覚えておられますか?
担任の先生の一言が備考欄等に記されていたことと思います。

そこで質問です。
あなたの小(中)学校生活の上での担任からみた性格、生活態度等のコメントは、
今現在のあなたをまだ言い表していますか?

通知表のコメントと現在の変化についてお聞かせください。
よろしくお願い致します。



*締め切り後にお礼させて頂く場合があります。
 予めご了承くださいね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは


小1・2・担任同じ
気がらがよく素直です。入学当初からよく努力し続け、
歩みはおそくとも勉強ぎらいにさせないように、
幸い手先は器用で文字、絵、工作など、自信をもってやれるので
、努力次第で追いつくことを信じています。
小3
たいへんおっとり、のんびりとしたよい性格です
絵画の力がたいへん伸びました、
漢字、計算方法の習得など努力すれば、できるものについての
努力が欠けているようです、あくせくさせることなく、豊かな
おだやかな性格をたいせつにしてやりながら、
きちんとさせるように、していけると良いと思います。
小4
おちついた生活態度であるが、反応がおそすぎる。
・・・滲んでしまい読み取り不可・・
本人なりにはよくがんばってきたと思う。
ただ、仕事がのろいので結果はあまり良くない、今後は少しでも
早く仕事を進めるように心がけてほしい。
小5
温和な性格で友だちとの争いなどもなく仲よくしていくことができる
係活動などもしっかりすることができました。学習面では自主的に
取り組もうとする姿勢にやや欠けています。
掲示係りとして立派に仕事を成し遂げ、やさしい、という性格からか
人のいやがること清掃などコツコツとできています。
しかしその反面学習面ではマイナスになって自主的に学習する
態度に影響を及ぼしているように思います。
小6
宿題を忘れることが多く、自主的な家庭学習が、まだできて
いないのではないかと思われる。授業中や放課後などの勉強ぶりは
、まじめで、熱心である。いっそうの努力が、ほしい。絵がうまい。
社会はよくがんばりました、今度は音楽も、しっかり勉強してください。
絵が、たいへん、うまくかけます、手先も器用ですので、特技を、さらに
伸ばしてほしいと思います。算数の計算は、だいぶのびましたが、
もう一息です、力をゆるめないでほしい、と思います。

先生のコメントそのまま書き出してみました。

小学の時1~6年、勉強、運動どんくさかったけど、
6年間全て、写生大会は金賞と各学年毎の文集、卒業文集の表紙
の絵も全て自分の絵が採用されてましたねぇ。
夏休みの工作も6年間全て提出したのも自分だけでした
バルサ材っていう柔らかい木で、ジープ、トラック等車、や
ライトフライヤー号って飛行機、等持って行きました。

中学、高校の時も似たようなコメントですが柔道部と陸上部助っ人
で運動能力測定は、中学から全て平均以上の結果が出せました。

美術教師、画家、イラストレーター、漫画家には、家庭の事情で
なれなくてカメラマンとして風景、スタジオ、学校行事撮影の仕事
についたのですが、またまた家庭の事情で転職を余儀なくされて
しまったけど、現在、家具職人として物づくりに携わっています。

この回答への補足

そろそろ締め切らせて頂きますね。

当初、これほど回答を頂ける質問とは思っていませんでした。
大変ありがたいことです。
内容も非常に濃かったですね。
すべて気持ちよく読ませて頂きました。

B.A選考がまた難しかったです。
大変丁寧なご回答の数々でお一人選ぶのも気が引けますが…
今回のB.AはNo.9様とさせて頂きます。
おめでとうございます!
長文でしっかり書いてくださった方が多い中、
更に丁寧に回答くださったことを評価させて頂きました。
ありがとうございました。

この場を借りて…
他の皆様、今回は選べなくて申し訳ありません。
普段のB.Aレベルに達している方がたくさんおられました。
それぞれの記憶と想い出があることでしょう。
この質問をして本当によかったです。
ありがとうございました。

皆様の現在と未来にエールを!!!!!!!!!!!

補足日時:2013/10/28 00:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは ......v..V
お待たせしましてごめんなさい。
いつもお世話になっております!

>小1・2・担任同じ

→へー、2年続けて同じ担任って珍しいですよね。
入学したてで同じ先生と言うのは安心感がありますね ^^
成長や歩みには個人差がありますから、
特に入学当初は差があって当然でしょう。
既にこの頃から工作が得意だったのですねぇ (⌒-⌒ )

>小3
>漢字、計算方法の習得など努力すれば、できるものについての
努力が欠けているようです

→漢字の書き取りについてはわたしも同じようなコメントを書かれました ^^
練習帳などがおろそかになっていたのかな?^^

>小4
>おちついた生活態度であるが、反応がおそすぎる。

→こういうことは性格ですからねぇ。
勉強というものをうまく捉えられていなかっただけでしょうね。
心優しい少年だったのだと思います。

>小5
>学習面では自主的に取り組もうとする姿勢にやや欠けています。
>人のいやがること清掃などコツコツとできています。

→これはまたわたしとよく似ている ^^
勉強面ではよく書かれました。
ただ「発表など積極性に欠ける」と書かれた次の学期に常軌を逸するぐらいに発表しました。
一つの時間に20回以上発表して担任を困らせましたよ (^^;)
すると「授業の発表大変よく頑張りました。が、落ち着きがない」
とコメントが変わりましたー (⌒ ⌒;)
程よくということができなかったのだと思います。

>小6
>宿題を忘れることが多く、自主的な家庭学習が、まだできていない

→これは高校生の時にも書かれました (;一_一)
大学受験の前の年に、予備校主催の現役3年生を対象にした夏期講習を受けた以外で
家で勉強した記憶がほぼありません ^^
あとは完全一夜漬け。
小学校の中高学年では、
「運動能力に優れ、動きが俊敏」「歌や笛が上手」が多かったです。
「計算能力には非凡なものを持っている反面、応用問題が理解できていない」
これはよく書かれたコメントです (⌒ ⌒;)
成績は小学校生活を通して
体育、音楽、算数(計算)がいつも優秀評価、社会、理科はたいていダメ評価でしたねぇ…。

回答者さんは小学校時は運動能力が低く、
中学以降は平均以上となったのですね。
やはり身体的な成長が大きく関わっていそうです。
また、スポーツはコツをつかむかどうかが分かれ目になるでしょうね。

図画工作が小さいころから上手というのは、
結局興味があったということでしょう。
向いていたということですね。
そしてこれまで断念せざるを得なかったことも含め
目指した仕事や職歴から見て、自身に合った職に進んでおられますね。

わたしはモノづくりに関して以外は何をとっても器用だと言われてきました。
ただ、そのことによりどれに進むかを選ぶことが難しかった。
何か一つでも能力、或いは興味が強ければ進む道が見えやすいのだと思います。
手に職ということですね。
時代が変わっても、Webデザイン等の仕事につけるのでいいですね ^^

あー、あの軽い素材は「バルサ材」って言うんですか…。
わたし小学校中学年の時
青いごみ袋とそのバルサ材で凧を作らされましたよ。
ゴミ袋を単純に長方形に切り、端に二本その素材を縦に取り付け、
袋の四隅から凧糸を手前中央に集める…。
簡素な作りですが、校内凧揚げ大会で皆よく飛んでいましたよ (〃⌒ー⌒〃)
その小学校は引っ越したので転校となってしまいましたが…。

日本のモノ作りは世界に誇れます。
これからも頑張っていいモノを世に送り出してください ^^


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/27 17:37

小学校、中学校の頃は、真面目で大人しい子供でしたよ。


田舎だったんで、特にハメをはずすこともありませんでした。

高校に入って、街にでるようになってから、人生が一変しました。

今は大人しくしていますが、高校から大学時代はかなりやんちゃな生活でしたね。
毎日が楽しくて、ワクワクしてました。
そういえば、当時、家で勉強した記憶が残ってないです……
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは ......v..V
お待たせしましてごめんなさい。
いつもお世話になっております!

>小学校、中学校の頃は、真面目で大人しい子供

→小学生ぐらいの頃はたいてい皆純粋ですからねぇ (^-^ )
そこに大人の悪習のようなものが混じってくる中学生活あたりが
分岐になるケースが個人的に多いように感じます。
田舎ということなので回答者さんは中学までは大人しかった、と。

>高校に入って、街にでるようになってから、人生が一変しました。

→これは致し方ないでしょうねぇ。
いい意味よりも悪い刺激が満ち溢れている世の中ですし…。
大人もそれらを経験して育ったのに、
子供にダメだと言っても説得力がないですよね (⌒ ⌒;)
大人っていつも勝手ですよねー ^^

わたしは中学の頃はまだ比較的まだ真面目だった気がします(あくまで自分で振り返ってですけど… ^^;)。
高校はスポーツで一応期待されて入った(公立なのでスポーツ推薦とかではないです)のですが、
初っ端に故障しました…。
指導方針も合わず、我慢しましたが半年経たず結局やめました。
うーん、上から押さえつけられて、型を強要されるのが嫌でしたねぇ…。
個人個人体格やスタイルが違うのに、
一律の押しつけに我慢が出来なかったのが一番の原因。

結局、部活をやめた後は想像通りの堕落した毎日… (⌒~⌒ ;)
んー、お恥ずかしい… (* v v)
でも他人をいじめたりしたことはないですよ ^^
自己責任の緩く甘美な生活へ… (^^;)

回答者さんは大学でもやんちゃさんでしたか (⌒o⌒#)
どんな毎日だったか興味がありますねー ^^
わたしも結構遊びましたが、バイトが忙しかったですねぇ。
そういう大学生活を批判されることが多いですが、
そんな世界だから仕方ない面もあるんですよねぇ…。
一人暮らしの際には勉強と仕事(バイト)をどちらもしなければならないので大変でした。
どうしても勉強がおろそかに… (>_<)

現在はどうでしょうか?
スキルアップのために帰宅後、自宅で勉強したりしていますか?^^


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/27 18:35

こんにちは^^



小学校のときで良く覚えてるのは、

「真面目」「優等生」「恥ずかしがり屋なのかな?」…みたいな。

最初の二つは褒め言葉のようですが、ニュアンス的には、「もう少し積極的に周りと仲良くなれるようにしましょう」って感じでした。
「少しくらいいたずらでもした方が子供らしい」的なことも言われたような…
なんか、休み時間でも友達といるより一人で読書してるほうが多かったので。
クラスで流行ってるものでも、全く関心しめさなかったり…
超暗い子だと思われてたかなw

「恥ずかしがり屋」というのは、今では信じられないですが、体育とかで短パン履かされるんが苦手で、夏でもジャージはいてました。

中学生になったら違うことかかれるようになりました。

「ユーモアも度が過ぎないように」「過度に目立つ行為は控えるように」…みたいなw

実は初めて自分のお小遣いで洋服買いに行ったとき、最初は長いパンツを買うつもりが、店員さんから「ショーパンの方が可愛いよ」と勧められ、そこから目覚めちゃってw
学校の指定の体操服はハーパンでしたが、必ず裾を折って、ギリギリまで短くして履いたりして。

休み時間に地震が起こったときなんかわざと壁まで吹っ飛んで、背中打ってそのまま倒れて失神したフリしたりしました(苦笑)

あと、授業中隣の男の子が、あたしの椅子を揺らしたりしてちょっかい出してくるんで、
わざと思いっきり椅子ごと倒れて、そのまま失神しましたw
最初はザワついてたクラスも、「いいからほっとけ」という先生の一言で、あたしは倒れたまま放置されましたw
あとからクラスの子に聞くと、先生は失神しているあたしをチラチラやらしい目で見てたので、「気をつけなよ」って言われました。って、何を気を付けるのw


それで、今ではどうかと言いますと、「真面目」「優等生」はいまだに皮肉を込めて言われますw
あと、「面白い人だね」「目立ちたがりや」も良く言われますw

一見真逆のようでうが、結局は周りのとらえ方次第だと思ってて。
あたしは、周りに合せるのが嫌いなのはずっと変わらないので、
それが人によっては「真面目」にも「面白い」にも映るのかな、って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは ......v..V
お待たせしました。ごめんなさい。
いつもお世話になっております!

>「真面目」「優等生」「恥ずかしがり屋なのかな?」
>ニュアンス的には、「もう少し積極的に周りと仲良くなれるようにしましょう」って感じ

→うーん、これはうまく担任の先生がコメントしてくれたということですかね?^^
大人しい子にはそう書くことが多いのかもしれませんね。
元々大人びていたのか、一人になることが多く本をよく読んだことが原因か…。
繊細な子ほど輪に入りづらくなることってあると思います。
学校ってちょっとしたことでグループに入れるかどうかが決まってしまいますからねぇ…。

へー、ブルマとか短パンが苦手でしたか…。
今とは正反対である意味興味深いですね (^-^ )
恥ずかしがりやでも、
恥ずかしいことを幾つも経験して克服できるのかもしれませんね ^^

>中学生になったら違うことかかれるようになりました。
>「ユーモアも度が過ぎないように」「過度に目立つ行為は控えるように」

→やはり節目が大切なんでしょうねぇ。
わたしの周りにも小学校の頃とガラッと変わる子が結構いましたよ ^^
色んな要素が複雑に絡み合ってなんでしょうけど…。
中学デビューとか言われませんでした?^^

>店員さんから「ショーパンの方が可愛いよ」と勧められ、そこから目覚めちゃって

→こういうちょっとしたことですよね。
自身の努力云々ではない運のようなもので左右されるってことが多いと思います。
何か一つ変わるだけで人生がガラッと変わることもあるでしょうね。

>必ず裾を折って、ギリギリまで短くして履いたり

→わたしはずっとそんな感じです (⌒o⌒#)
ジャージの裾や上の半袖もよく折り返していました。
怒られるんですけどね… ^^

で、モデルさんの失神遊びは中学から始まったのですね (⌒ ⌒;)
まー、一種のユーモアでしょう。
クラスの他の子たちは毎日飽きることがなかったでしょうねー ^^
遊び心のセンスというのは案外、子供の頃に出来上がっているのかもしれません。
で、失神しているとイヤらしい目で先生に見られていた、と。
まさかスカートが捲れ上がってたりはしませんよね?(⌒~⌒ ;)

現在も同じような評価をされている、と。
「真面目」はマイナスの意味でつかわれることが多いですよねぇ。
ちょっとおかしい気もします。
生真面目すぎるっていうのも面白みを欠くのは確かですが、
それを非難するっていうのは違うと思います。

仰るように、見る人によって評価はバラバラですね。
だからこそ面白いのですが、
そういった人それぞれの価値観が悲劇を生むケースが多いのも確かです。
要は大事な部分さえ同じなら、
いつでも認め合える間柄になれるということではないでしょうかね?^^

ちなみにわたしから見た回答者さんは「面白い」です (⌒.-)=☆


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/27 18:10

そういえば、ありましたね。


通知表にコメント欄が・・。

よく覚えているのは小学校の三年生のとき、
担任のおじいちゃん(に見えた)先生に
「引っ込み思案なようで、
何でもひとの後からついていきます」と
書かれたことです。

内気で、運動も苦手、
家でも本ばかり読んで
ろくに口もきかないような子供だったので、
そう書かれても仕方なかったと思います。
子供心に通知表のコメントを読んで
「私ってダメなんだなぁ」と・・。

あまりに私が大人しいので
親が先生に相談したらしく、
ある日先生が
「大きな声が出せるようになるから
○○を剣道部に入れる」と言い出しました。
先生は剣道部の顧問だったんですね。
「剣道なんて無理・・」・・ビビりました。

でも先生は学期の途中で
病気で亡くなってしまいました。

今思うと、いい先生だったんだなぁと思います。
子供の私には通知表に余計なことを書いたり、
無理なことを言いだす先生としか
思えなかったのですけどね。

で、現在ですが・・
そうですね・・好奇心旺盛で、どこにでも行きたい、
何でもやってみたい・・みたいな感じですね。
やりたいと思ったら、一人でもどんどん。
毎日あれもやりたい、これもやりたい、
あそこに行きたい・・と。
最近は下手なりにスポーツも少しは・・。
でも剣道は無理ですけどね。
大きな声を出すのは苦手なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先生こんばんは ......v..V
いつもお世話になっております!

>「引っ込み思案なようで、何でもひとの後からついていきます」と書かれたことです。

→あー、これもわたし近いことをか書かれたことがあります。
確かわたしも小学校中学年ぐらいです。
実はわたしは通知表はすべて残してあります ^^
あとでまた確認してみます。

他の子を見てから行動するって書かれた筈です。
ちょっとズルい生徒だったのでしょうね (⌒~⌒ ;)
でも考えてみれば、
今も新商品等は様子をみてからしか買いませんので、
慎重な考え方を持ったままなのでしょうね ^^

>内気で、運動も苦手、家でも本ばかり読んでろくに口もきかないような子供だった

→うーん、確かに運動ができるかどうかで
性格が左右されるようなところがありましたね。
苦手だと引っ込み思案になって教室でもポツンと本を読んでいる子…。
どうしても殻に閉じこもってしまうのでしょうね。

>あまりに私が大人しいので親が先生に相談したらしく、
>「大きな声が出せるようになるから○○を剣道部に入れる」と言い出しました。

→こういう発想は大人がしがちですよね (⌒ ⌒;)
当の本人にとっては甚だ迷惑なおせっかい。
親も心配してのことでしょうが、
当時の回答者さんのお気持ちが手に取るようにわかります (⌒-⌒ )
武道の精神的な強さを身につけさせれば何とかなるという考えもあったのでしょう。

そうですか…
剣道の顧問を兼任する担任の先生がお亡くなりに…。
確かに子供心と大人になった今とは捉え方が違ってきますよね。
子供が間違っていることもありますし、
大人になって過去をいい意味で解釈できるようにもなりますね。


現在は随分積極的になられたのですねぇ (〃⌒ー⌒〃)
すごい変化です!
子供の頃はやはり心が未完成ということでしょうね。
大人になってようやくわかることや、
ある種の諦めが積極性に繋がるケースもあることでしょう。
現在楽しそうに過ごされているのを聞くと、こちらもパワーを貰えて嬉しいです♪
下手だから嫌いだった事って多いと思います。
スポーツは楽しむものですから上手下手は関係ありませんよ (⌒o⌒#)

あー、剣道は無理ですか ^^
わたしも大きな声を出すよう言われるのは嫌いです。
部活でもプレー中に無理に気合を入れる声をだすよう強要されるのが苦手でした。
「無理に声を出したら、余分なところに力が入るでしょー!」って思ってましたよ (⌒.-)=☆
と言いながら授業中は「うるさい!」ってよく叱られましたー (>_<)


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 19:02

中学校はあまり覚えていないけど、小学校のときは必ずと言っていいほど「もう少し積極的に」と書かれていました。

当時の私はおとなしくて、人見知りで、いるのかいないのか分からないくらいでした。
発言なんてしたことないし、ただおとなしい子でしたね。

今は、逆になっています。 子供の関係で役員なんかもするようになって初対面の人や担任以外の先生とも行事について話し合ったり意見を言ったり、近所のおばちゃんたちと井戸端会議をやったり・・・。
今思えば、どうしてあのころはあんなにおとなしかったんだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは ......v..V
いつもお世話になっております!

>小学校のときは必ずと言っていいほど「もう少し積極的に」と書かれていました。

→おとなしい生徒だったのですねぇ ^^
なるほど、人見知りでしたか。
わたしもそういうところがあります。
大人になってからもまだ持っていますが、それを周囲に悟らせないようにはなりました。
実は結構ドキドキしていたりするんです (⌒ ⌒;)
それを隠そうとした表情が
「初め逢った時はちょっと怖かった」と言われる理由かもしれません (^^;)

わたしは…休み時間は明るく元気だけど、
授業に対する積極性が足りないという評価が多かったです (⌒~⌒ ;)

>今は、逆になっています。
> 子供の関係で役員なんかもするようになって初対面の人や担任以外の先生とも行事について話し合ったり意見を言ったり、近所のおばちゃんたちと井戸端会議をやったり・・・。

→へー。そんなに変わるものなんですねぇ w(☆o◎)w
こういう変化はどうやって生まれるのでしょうか?
やはり大人になった自覚が芽生えてきてガラッと変わるものなんでしょうかね?

ただ、物事はほんの些細な事が違っただけで大きく変化しますよね。
守ってもらう、甘える存在から、
逆に守るべきものができた変化が心に大きく影響するんでしょうね。
わたしはお喋り好きな方ですが、
初対面の方とはやはりぎこちなさが残ってしまいます。

あの時は何故できなかったのか?ということって結構ありますね (〃⌒ー⌒〃)
子供の頃はまだ自分の特性等を考えられないのかもしれませんね。
今しっかり自分の意見を言えるというのはいいですね ^^


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 18:30

こんにちわ♪



小学生の時の通知表で覚えてるのは、まず定番の「やればできる子」。
「工作だけはものすごい熱意で打ち込む」「論理的に物事を考えられる」ってのもありました。
あとは、「姿勢が悪い」とか、「叱ると一応言う事は聞くけどふくれっ面になる」とか。

まあ今も同じですねw

私は「ダメ期」と「優等生期」のサイクルがあって、小学校低学年の時はのび太状態だったんですが、高学年になったときに、低学年の時の凄い怖い先生に廊下で呼び止められて、優しくこんこんと「君はやればできる、期待してる」と言い聞かされ、それがキッカケだったのか、高学年では成績が上がって学級委員なんかもやるようになりました。そんな感じで中学・高校入学までは良かったんですけどね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大先生こんばんは ......v..V
いつもお世話になっております!

>定番の「やればできる子」

→確かにこれは定番中の定番でしたねー ^^
わたしも何度書かれたことか…。
親にもよく言われました。
んー、これって多くの教師は語彙が貧弱だったんじゃないですかね?^^
何かの一つ覚えみたいでしたよねぇ (⌒ ⌒;)

>「工作だけはものすごい熱意で打ち込む」
>「論理的に物事を考えられる」

私が受け持って頂いた先生方は優しかったのか、
工作には一切触れないでくれました (⌒.-)=☆

論理的云々コメントは凄いですねぇ。
通知表でそんな評価わたし見たことないですよ。
これは立派!

>「姿勢が悪い」
>「叱ると一応言う事は聞くけどふくれっ面になる」

→あー、わたしも小学校の頃は姿勢をよく言われました。
なかなか言うことを聞かない年齢ですからねぇ… (^^;)

え、ふくれっ面になるって書かれたことがあるんですか (⌒~⌒ ;)
すぐ拗ねる子だったんでしょうね ^^
わたしは「うるさい!授業を受ける気がない子は帰りなさい!」
というこれまた定番の教師の言葉に、真っ先に反応して帰ったことがあります!^^
あとからぞろぞろクラスの子が追いついてきましたよ (⌒ ⌒;)

教師の当たり外れが大きすぎますよね。
どうしようもないことですが、
こういう運が子供の成長を左右するのを考えると怖くなります。
小学校高学年で学級委員長ですか!
わたしには縁がなかったです ^^
と言うより、副委員長に選ばれたことはあるんですが、きっぱりとキレ気味に断りました ^^
そうしたら皆が気を遣って、以降選ばれなくなりましたよ (^-^ )

高校生活が始まってから変わっていったのですね (⌒-⌒ )
そして現在に関する記述がないところを見ますと、
その頃とたいして変わっていないということでしょうかね?^^


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 18:12

小学校低学年...「文字が雑です、もう少し丁寧に書きましょう」



→未だにアホ字です

いや、先日の手書き添付文書並みです

間違ってもデパートの筆耕係はできません

小学校高学年~中学校卒業...「時として人を傷つける言動があります」

→随分背伸びした青春時代だったので、そうだったのかもしれませんww.

いや?

今でも毒吐いてるから変わらんか!?

お喋りするときは1拍置くんですよ

その間に言葉を選んでいるつもりですが、トドメは刺しますww.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生こんばんは ......v..V
いつもお世話になっております!

>小学校低学年...「文字が雑です、もう少し丁寧に書きましょう」
>未だにアホ字です

→なるほどー ^^
んー、下手でもいいから丁寧に書きなさいと言うのは定番でしたね。
みんな下手な字を隠すためにクセ字や丸文字を使っていた感がありますね。
「アホ字」って… (⌒ ⌒;)
あんまり上手ではないのですかね?^^

>小学校高学年~中学校卒業...「時として人を傷つける言動があります」
>随分背伸びした青春時代だったので、そうだったのかもしれません

→えー、そんなコメントだったのですか!? <◎.◎>
それは結構強烈ですねー (⌒~⌒ ;)
物事をはっきり言うタイプだったのでしょうか?
ちょっと見栄を張ったり背伸びをすると生意気になっちゃったりしますよね ^^
なんとなくその情景が浮かびます (⌒.-)=☆

んー、毒は吐く場面と頻度が重要なんじゃないですか?
じゃないと、詳しく知らない者から見て勝手に誤解されてしまうんだと思います。

一拍置くのは確かに大事ですね。
感情に任せて言葉を吐き出してしまうと最終的に自身が赦せなくなったりしてしまいます。
それが当たり前になってくると、
他者の気持ちを考えられない人間になってしまいますね。
先生は大丈夫だと思いますよ ^^
でも二拍置くぐらいがちょうどいいかもー (⌒O⌒ )

逃げ道は一応残してあげないと逆上が怖いから気を付けてくださいよー ^^
先生はちゃんとわかっておられると思います ^^
逆にすごく真面目だからこそ、真正面から向き合おうとされている気がします。


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 17:50

(・Ω・)ノ コンニチワー



んー、どうだったかなー?

大人しくて、本を沢山読んでいて良いのだけれど、もう少し他の子とも遊びましょう。
だったかな?

だっていじめられていたんだもの、誰と遊ぶのよー(πーπ)グスグス

遊ぶ人が居ないから、本を読んでたのー。・゜・(ノД`)・゜・。

先生用の本棚まで物色していたんだからぁ…。
絶対貸してくれなかったけど。

今?

今はいじめられて無いから、本はほとんど読まなくなったの。
大人しくて…、もう大人しく無いです。
本のお陰で大人びてしまいましたし、言いたい事も大体言える様になりましたし、
皆が感覚的にしか分からない事を言葉で表現してあげる事も出来る様になりましたし、
ここでは、実際の話し方と言葉使いの違いを勉強させて貰っているし、

天然温泉さんとも出会ったしぃ イエイ~♪ (★^▽^)V

あれ…? 表現出来る様になったと書いて居ながら、
何を書き込んでいるのか分からなくなってきました⁇

まぁいっか、いっっか、いっっっかぁークルクル (・_・)(_・)()(・_)v(°∇^*)⌒☆ブイッ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは ......v..V
いつもお世話になっております!

>大人しくて、本を沢山読んでいて良いのだけれど、もう少し他の子とも遊びましょう。

→へー、強弱さんは大人しかったのですか!? w(☆o◎)w
かなり意外ですねぇ…。
子供の頃からすっごく活発だったイメージがありました。
本をよく読んでいたのですね。
わたしも本は子供の頃から好きでしたが、
学校で読んだことは一度もなかったです。

いじめですか…。
確かに友達のいない子は教室で本を読んでいましたねぇ…。
わたしはそういうのが嫌いなのでよく声をかけていましたが、
頑なになった子と接するのは難しかったです。
いじめられた経験はありませんが、
引っ越し→転校により、よそ者扱いで数日取り囲まれたことはありますよ (⌒ ⌒;)
あれはつらかったなぁ…。
ただいい子がたくさんいてそれ以上に友達が直ぐできたことと、
わたしがたまたまスポーツができた為、直ぐそのようなことはなくなりました。
そうでなかったらどうなっていたかわからないですね…。

なるほど。
やはり強弱さんにとっては「友達がいない=本」という発想になってしまうのですね。
確かにそう考える人が多い気がします。
だから、本が好きというと「マイナスイメージの真面目」「暗い」と感じる方が多いのでしょうね。
わたしのようにスポーツと読書両方が好きな人は少ないのかもしれませんね。

確かに本は大人になりますよね (⌒-⌒ )
ただ、それが悪い方へいくと自分の殻に閉じこもってしまうと思います。
強弱さんはそうならず、朗らかに成長されたのでよかったですねー (〃⌒ー⌒〃)

怒りを爆発させる場面でよくあるのが、
考えていることを言葉にうまくできないもどかしさだと思います。
本で知識を得たぶん、現在はうまく生きていけている面もあるのでしょうね。

文字は難しいですよねぇ。
意図せずニュアンスがきつくなるのが心配なので、
緩やかな少し砕けた書き方をしてみたり、顔文字で柔らかくしてみたり…。
そうすると批難されたり…。
もう正直、わたしもよくわからなくなってきましたよ…。
もう、わかってもらえる人にわかってもらえたらそれでいいです ^^

子供の頃の評価とガラッといい方に変わってきたというご回答でした ^^


ご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 17:32

とても心優しく素直な性格で、またとても明るいので


いつもクラスの中心にいます。
ただし、授業中のお喋りがとても多いです。

↑これ、小中高校と12年間似たようなこと
書かれました。
授業中のお喋りは一言一句変わらずに。

今もよく喋ります。
たぶん明石家さんまさんに負けないくらいに(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めまして!こんにちは ......v..V
わざわざありがとうございます!

>とても心優しく素直な性格で、またとても明るいのでいつもクラスの中心にいます。

→すっごいいいコメント貰っているじゃないですか!^^
素直で心優しいという評価は最高の勲章だと思います。
日頃から元気で活発なクラスの人気者だったのでしょうね (⌒o⌒ )

>ただし、授業中のお喋りがとても多いです。

→あれ?(⌒ ⌒;)
休み時間と授業中の区別がうまくできなかったんですかね?
うーん、これはちょっといただけない…。
と言いながら、わたしもよく書かれていました!(⌒.-)=☆
更に、一時期は「授業態度は基本まじめだが、積極性がない」と書かれたうえで、
「授業中の私語が多いのが…」と… (^^;)

真面目にしようとしても、
話しかけられると邪険にできないので困るってことも多いですよねぇ。

12年間変わらずということは本物です!^^
今もお喋りさんなんですね。
わたしも普段口数が多いタイプです。
でも、さんまさんにはかなわないですよー。
回答者さんはやっぱり本物ですねー! o(^-^ )oo(^-^)o( ^-^)o


お早いご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
感謝です!

お礼日時:2013/10/26 17:05

当時から的外れだった

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは ......v..V
いつもお世話になっております!

なるほど。
回答者さんの性格等を担任教師は言い当ててはいなかったということですね。
確かにわたしも「?」のコメントを書かれた学年があります (⌒ ⌒;)
結局、教師によってやる気や能力が大きく違うということでしょうね。

教師という職は生半可では務まらないということでしょう。
体育や図画工作等の成績なんていい加減なものだったと思います。
納得いかないこともよくありましたよ ^^


お早いご回答ありがとうございました(#^.^#)
またよろしくお願いしますね ☆,。+・:*:・°'
いつも感謝です!

お礼日時:2013/10/26 16:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通知表に書くこと

今更ですが、皆さんは家庭から記入する欄には
どのようなことを書くのでしょうか?
参考までに教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

休み中の子どもの様子、子どもが家庭で頑張ったことなどを書いてくれるとうれしいと小学校の教員をしている友人が言っておりました。
何も書いていないと、やっぱり寂しいものだそうです。
もし、通知票を大きくなってなつかしく見たときに、親が子どものプラスの面を書いてあったら、お互いにとっても良いと思うので・・・。先生はマイナス面を書くことは期待していないと思います。あとは、3学期もよろしくお願いしますと最後に書くことも良いと思います。やはりお世話になるのですから・・・・。

Q学校の調査書の短所の書き方

長所は「明朗活発」で良いと思うのですが
短所の書き方がわかりません。
どのような書き方があるのでしょうか。
例えば「気が短い」「飽きっぽい」
「細かい」とかの書き方じゃなく
四文字とかで表せるのってありますか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは
私は、教育に多少は携わっていますが、逆に自分の短所を書かなければいけないときには、「少し頑張りすぎる。」「一つのことに、熱中しすぎる。」「誰にでも、気を遣いすぎる。」「心配症である。」など長所と裏返しのことを書くようにしています。
それだと、マイナスになりにくいですから。
調査書には、そういう書き方が良いのではないでしょうか。

Q通知表の所見、なかなか書けない。

通知表作成の時期になりました。
この時期は、大忙しで目が回りそうです。

で、通知表を作っていて、大変なのが「所見」の欄です。
一応プロ(のつもり)ですが、まだまだ2年目。
しっくりくる表現が見つからない・考えられません。
どこかに参考になるページとかないですか?
もちろん、個々の生徒で書きたい姿はたくさんあるんですが。

Aベストアンサー

私学などでは、きちんと仕上げることが義務づけられているところもあるようですが、
通知票は「公文書」ではありませんので、さほど気にされることはないと思いますが、
意欲的に所見をお書きになりたいのなら、
過去の他人のおカタイ雛形文や定番メッセージの模倣にこだわらずに、
albi79先生なりの、良識あるオリジナルなメッセージ所見でよいのでは?
子供達にとっても、その方が印象に残ると思いますよ。

Q小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

そんな時は、子供を誉めるように話す事がいいのでしょうか?なかなかうまく表現しにくいので、先輩ママ達のアドバイス(こんな話し方で・・)できるだけ手短に答えられるような文言を教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
褒める話も良いのですが、どうしても「手前味噌」な感じに成りやすいでうしょね。
一番良いのが、学校ではしない様な自宅での失敗談や笑い話かな?
このパターンですと、ウケも良いし学校での様子とはまた違った子供のイメージを持ってもらえます。

例えば
「普段はあまり自分の意見を主張する事はありませんが、夕食で大好きなおかずが出た時だけは、父親と真剣におかずの分配について白熱した議論を展開しています。
今後はそれを、少しでも良いので授業でも出してもらいたいと思っています。」

Q担任の先生への手紙の文頭について

明日、小学生の子供の担任の先生に 諸連絡の為 手紙(連絡帳に)を書くことになりました。
先生への手紙の文頭はいつもは、『いつもお世話になっております。』
なのですが 先日、始業式を終え進級に当たり、担任が変わりました。
先生は数年当校に勤務していますが、私とは面識がありません。

着任2日目の先生に『いつも~』と書くのはおかしい気がします。

『初めまして。これから1年よろしくお願いいたします。
 ~の件ですが・・・・・・・』

も 『初めまして』というのも おかしい気がします。

用件のみ書いても良いのですが、1年生のときから担任の先生への諸連絡専用の連絡帳があり、進級しても継続して使用しているので、その先生にだけ 用件のみを書くのも失礼な気がします。

どんな文頭だと 良いと思いますか?

ご教授くださいm(__)m

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
『お世話になっています』は、質問者のご子息を代弁する形状の新担任への挨拶・・・ということになります。

「いつも」が割愛されただけですが、矛盾するようで意味としては大きな齟齬・無礼はない・・と思いますが如何でしょうか?

なお、新担任はおそらく去年次にご子息の学年を担当されたスライド型の担任でしょうから、まったく無縁ではないので、『お世話になっています』でも悪意・違和感を感じることはないでしょう
もっとも、新担任がスライドしてきた担任ではない場合は、配慮が必要かもしれません。

年次最初の連絡帳のようですから失礼のないような文面を思慮されているのでしょうが、
よほどの余裕がある・文字通り『こだわり』をもっている教師でもない限りは、業務連絡しか気にしないもの・・・らしいです


以上・・・なお、小生の主観が相当入っていますことは寛恕してくださいな

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q部活動の保護者会

子供がサッカー部に入部したのですが
「サッカー部の保護者会を開きます。」というお便りがきました。
会長、副会長など一人必ず一役お願いしますと
あったのですが、仕事の関係であまり協力できないし
困っています。
昔、私達の頃は部活動に保護者会なんてなかったし
親が部活に関わったことなどほとんどなかったのに
なぜ今は保護者会が必要になってしまっているのでしょうか。

Aベストアンサー

中学校で野球部の監督をしている教員です。

わたしが担当している野球部では、保護者会はありません。しかし、それは私自身が「下手でも一生懸命やればいい」という考えで、特に遠方のチームとの練習試合などに対して積極的ではないからです。
同じ学校の大会上位の実績のある部は、保護者会があり、大変熱心です。遠征や合宿などが頻繁で、保護者の出費も多いと聞いています。

中学校の部活動」と一口に言っても、千差万別です。「負けても一生懸命やればいい」というチームと「大会上位」が要求される部では、性格が全く異なります。保護者の熱意があればあるほど、「中学校の部活動」としては行き過ぎではないかと違和感を感じることも出てくると思います。しかしながら、自分の子どもの技量が高い保護者にとっては、スポーツで進路が決まることもあるくらいですから、「中学校の部活動」に求めるものも違ってくるのです。

現代の日本では「中学校の部活動は保護者に負担をかけない範囲で」というような社会的コンセンサスが出来上がっているわけではありません。「とにかく上手にさせたい。勝たせたい」という気持ちで、中学校の部活動に参加させている保護者もたくさんいるのです。もちろん、行き過ぎの部分もあると思います。しかし、学校というものは本来、保護者の願いによって成立しているものですから、それに応えようという方針をとらざるを得ないのです。

わたし個人としては、親に負担をかけない方向が望ましいと思います。ただ、保護者会は要らないという共通理解を図るのは困難ではないかと思います。

中学校で野球部の監督をしている教員です。

わたしが担当している野球部では、保護者会はありません。しかし、それは私自身が「下手でも一生懸命やればいい」という考えで、特に遠方のチームとの練習試合などに対して積極的ではないからです。
同じ学校の大会上位の実績のある部は、保護者会があり、大変熱心です。遠征や合宿などが頻繁で、保護者の出費も多いと聞いています。

中学校の部活動」と一口に言っても、千差万別です。「負けても一生懸命やればいい」というチームと「大会上位」が要求される部...続きを読む

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!


人気Q&Aランキング