プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

私は、天王星人マイナスで霊合星人の運勢星に該当してます。

正直、あまり信じてないのですが、去年、今年と立て続けにトラブルに遭遇してます。
去年は転職し、そしたら、小さい会社なので、常に事務所は私独り。話し相手もいません。
さらに事故されたり、大きく体調崩す事が2回もあったり。誰にも話す人がいないので
孤独を感じてました。
そして今年、身内が大きな病気で倒れたのですが、幸い助かったり。
仕事ではトラブルの連続で正直精神的に参ったり。
すると、事務所の責任者も病で長期療養で全責任がふりかかってきたり。
(1年しか働いてないからそれはもう本当に大変な仕事量)

天王星人マイナスで霊合星人を調べると
去年~来年まで大殺界
反対の土星人はなんかよくわかんないのですがよかったりよくなかったり。

但し、来年はダブルで悪いと知り、、、絶望、、、
マジでイヤすぎる。

正直、霊合星人の本読んでも、1冊に全ての、何とか星人を記載しているので
霊合星人以外の人の本より、損した気持ちの情報量と内容なので
立ち読みで済ませましたが。。。

精神的に弱っているので信じやすいですが
アドバイス下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

霊合星人というのは、6人に1人が該当する、


最も人数の多いグループです。
(純粋6星人+霊合星人でわけた場合。)

例えば天王星人で、霊合だった場合、
その年に生まれた、天王星人の方は、
全員霊合になります。
(毎年、ひとつの星人が霊合になる)

同じ学年の方は、(早生まれなどを除けば)
6人に1人が、同じ霊合星人ですから、
連絡取れそうな方がいましたら、この機会に、
お話されてみるのも、どうかと思います。

「最近どうしてる? 実はさあ…」
などと、旧交をあたためる、
きっかけになるようなら、占いも良いかな。とは。


また、占いを信じる前提で考えても、
占いで直接わかる事は、
原因であって、結果ではありません。

この事は、表現や言葉、多少内容は違っても、
細木数子さんも、近しい事は言っていますし、
特に六星占術と言うのは、星人や運気と言った、
占いより優先する、上位概念に、
『先祖供養』という物があります。

もし本当に、六星占術を信じるのなら、
運気等はむしろ、さほど気にならず、
 ※細木数子さん式先祖供養をしている
  →大殺界でも大した事はない、起きない。
 ※細木数子さん式先祖供養をしていない
  →大殺界でなくても悪い事が起きる。
のはずなんです。

霊合星人の、情報量についてと、
身内の方の病気・ご不幸については、
思うところもある一方、
長くなる&ほぼ私見になるので略しますが、

※霊合星人は6人に1人で、
 六星占術では最も多いグループ。

※天王星人マイナスで霊合星人の方の場合、
 同じ年に生まれた、天王星人~
 6人に1人は、全員霊合で同じ立場。

以上は、割合の計算さえすれば、
どなたでも、確かめられる事ですし、

※大殺界=悪い事が起きるでもない。
 少なくとも、複数の本を読み合わせて考えれば、
 六星占術には、運気以上の優先概念に先祖供養があり、
 細木数子さん式先祖供養をしていれば、
 大殺界でも心配はいらないはずだし、
 細木数子さん式先祖供養をしていないのなら、
 大殺界でなくても、悪いはず…。
                         
以上は、細木数子さん~六星占術を信じる立場なら、
むしろご理解いただけるはずに思います。
    • good
    • 1

未だに六星占術とやらが流行っているのですね。

驚きです。
六星占術は四柱推命の空亡や鬼谷子算命で言うところの天中殺などを基にして○○星人とか××星人などとして、それに尤もらしい理屈を付けているだけのものです。信じるに足りるものではありませんので、方々、六星占術に惑わされませんように。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング