人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になっております。

あるフォルダに複数のフォルダが格納されており、更にそのフォルダの中にあるファイルの情報を取得するプログラムを書いたのですが、実行すると下記のようなエラーとなってしまいます。

■エラー
プロシージャの呼び出し、または引数が不正です

下から3行目、「buf = Dir()」が問題であることはわかるのですが、
何が問題でどのように解決したらいいかわかりません。

どなたかご教授の程よろしくお願い致します(>_<)

------------------------------------------------------------------------
Sub test()

Dim buf As String
Dim fName As String
Dim msg As String

buf = Dir("*.*", vbDirectory)

Do While buf <> ""
If GetAttr(buf) And vbDirectory Then
If buf <> "." And buf <> ".." Then
fName = Dir(CurDir & "\" & buf & "\" & "*.jpg")
Do While fName <> ""
cnt = cnt + 1
Cells(cnt, 1) = buf
Cells(cnt, 2) = fName
msg = msg & buf & "\" & fName & vbCrLf
fName = Dir()
Loop
MsgBox msg

End If
End If
buf = Dir()
Loop

End Sub
------------------------------------------------------------------------

これが実現できないと細かい作業を毎日繰り返す事となり、
かなり業務不可が高いです。。

繰り返しになってしまいますが、どなたかご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エラーの理由はNo2さんが回答していますので.....


Dir()関数は入れ子にできないのでフォルダの取得とファイルの取得を別々に考えます。
まずフォルダのみを収集しそのフォルダ内のファイルを取得します。

例:(見やすくするために全角スペースでイデントしています)
Sub test2()
 Dim buf As String
 Dim fName As String
 Dim msg As String
 Dim AA() As String
 Dim i As Long

 'フォルダの取得
 ReDim AA(0)
 buf = Dir("*.*", vbDirectory)
 Do While buf <> ""
  If GetAttr(buf) = vbDirectory Then
   If buf <> "." And buf <> ".." Then
    ReDim Preserve AA(UBound(AA) + 1)
    AA(UBound(AA)) = buf
    Cells(UBound(AA), 3) = buf
   End If
  End If
  buf = Dir()
 Loop

 'ファイルの取得
 For i = 1 To UBound(AA)
  fName = Dir(CurDir & "\" & AA(i) & "\" & "*.jpg")
  Do While fName <> ""
   cnt = cnt + 1
   Cells(cnt, 1) = AA(i)
   Cells(cnt, 2) = fName
   msg = msg & buf & "\" & fName & vbCrLf
   fName = Dir()
  Loop
  MsgBox msg
 Next i

End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
まさにやりたいことが実現できました(^O^)

お礼日時:2014/01/23 20:45

VBAのヘルプ、Dir関数の説明にある、



| 一致するファイル名がない場合は、Dir 関数は長さ 0 の文字列を返します。長さ 0 の文字列が返された場合は、次に Dir 関数を呼び出すときに引数 pathname を再び指定しなければなりません。指定しないとエラーが発生します。

の通りのエラーです。

ループの中で、
fName = Dir()
が空白になった際、内側のループを抜けた後の、
buf = Dir()
がエラーになります。

Dir関数は入れ子にして使う、再帰的に呼び出すなんかの場合は、ちょっと工夫が要るかも?

DIR関数 - Visual Basic - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3040393.html
    • good
    • 0

そりゃそうでしょう。


かなり間違った解釈をされています。
>buf = Dir("*.*", vbDirectory)
bufはstring型ですから、一つのファイル名しか入りませんよ。
それに複数のファイル名を入れようとしているんですからエラーになって当然ですね。

>Do While buf <> ""
この解釈も同様の誤りに起因しています。

まずはファイル名を一つ一つ取り込むプログラムを書かれてはいかがでしょう。
ここでこういう風にプログラム書いたら良いよってのは匿名でやっている関係上責任持てませんので出来ません。あくまでも自助努力のお助けをするだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
ファイル名を一つずつ取り込むところはできたんですけど、
それを全フォルダでって言うところが難しくて・・・

お礼日時:2014/01/23 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBAにて複数フォルダのエクセルファイルからデータ抽出を行いたいのですが…

現在、下記の方法で複数のブックからデータを抽出し、
一覧表示をしています。(一覧表示をしているブックを仮にAとします。)
今のままだと、同一フォルダ内のブックしか抽出されません。
これを、サブフォルダまで対象にするには、どうすれば良いのでしょうか?

簡単に例をあげると、
フォルダ(1)の中にAを入れておいて
フォルダ(1)の下にあるサブフォルダ(1)、サブフォルダ(2)の中にあるブックからデータの抽出を行いたいのです。

現在つかっているVBAは
Sub 抽出用()
Dim FName As String
Dim Folder As String
Dim wb As Workbook
Dim i As Integer, j As Integer
Application.ScreenUpdating = False
Folder = ThisWorkbook.Path & "\"
i = 1: j = 1
Worksheets(1).Cells.ClearContents
FName = Dir(Folder & "*.xls")
Do While FName <> ""
If FName <> ThisWorkbook.Name Then
Workbooks.Open (Folder & FName)
Workbooks(Workbooks.Count).Worksheets(5).Rows("1:1").Copy _
ThisWorkbook.Worksheets(5).Cells(i + 3, 1)
Workbooks(Workbooks.Count).Close
Application.StatusBar = j & "ファイル処理済み"
i = i + 1: j = j + 1
End If
FName = Dir()
Loop
Application.StatusBar = ""
Application.ScreenUpdating = True
MsgBox ("完了しました")

End Sub

です。
いいお知恵があれば、よろしくお願い致します。

現在、下記の方法で複数のブックからデータを抽出し、
一覧表示をしています。(一覧表示をしているブックを仮にAとします。)
今のままだと、同一フォルダ内のブックしか抽出されません。
これを、サブフォルダまで対象にするには、どうすれば良いのでしょうか?

簡単に例をあげると、
フォルダ(1)の中にAを入れておいて
フォルダ(1)の下にあるサブフォルダ(1)、サブフォルダ(2)の中にあるブックからデータの抽出を行いたいのです。

現在つかっているVBAは
Sub 抽出用()
Dim FName As S...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

ご自身のコードではありませんね。
>Workbooks(Workbooks.Count)
問題は発生しないけれども、せっかく、前のコードで、オブジェクトを取得しているのですから、それを新たにオブジェクトを取るのはよくないです。たぶん、癖だと思いますが、これは直したほうがよいでしょうね。

なお、シート元が存在しないときのエラーについては、On Error Resume Next ですから、そのまま進んでしまいます。コピー先のシートが存在しない場合は、アクティブシートにコピーされます。本来は、Index を使用せずに、明示的なシート名を使ったほうがよいとは思いますが、それはVariant ですから、選択の自由にしてあります。

ファイル数が、極端に多いと、おそらく、途中で、メモリがなくなるように思います。指定フォルダのミスを含めて、LIMITでオープンファイル数の制限を設けたら良いかと思います。
'---------------------------------------------

Dim objFs As Object
Dim arFiles() As Variant
Dim fCount As Long
Sub ExctactingData()
  Dim FName As String
  Dim myFolder As String
  Dim wb As Workbook
  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Dim fn As Variant
  Dim myBook As Workbook
  Dim ret As Long
  '
  Set objFs = Nothing 'オブジェクトの初期化
  Erase arFiles '配列の初期化
  fCount = 0 'ファイルカウントの初期化
  ''-----------------------------
  'User Setting
  Set myBook = ThisWorkbook    'コピー先ブック
  myFolder = myBook.Path & "\"  '検索フォルダ
  Const mSH_NO As Variant = 5   'コピー先シート(シート名可)
  Const oSH_NO As Variant = 5   'コピー元シート ( '' )
  i = 4              '書き出す最初の行
  Const LIMIT As Integer = 500   'ファイルオープン・限界数
  ''-----------------------------
  
  If Dir(myFolder) = "" Then
    MsgBox myFolder & " は存在しません。", vbQuestion
    Exit Sub
  End If
  
  On Error Resume Next
  'Application.ScreenUpdating = False
  'データの消去
  If WorksheetFunction.Count(myBook.Worksheets(mSH_NO).Cells) > 1 Then
    If MsgBox("既にデータがありますが、削除してよろしいですか?", vbQuestion + vbOKCancel) = vbOK Then
      myBook.Worksheets(mSH_NO).Cells.ClearContents
    Else
      Exit Sub
    End If
  End If
  
  'ファイルシステム・オブジェクトの生成
  Set objFs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
  
  fCount = MyFileSearch(myFolder, FName, fCount)
  If ret > -1 Then
  If fCount > LIMIT Then
    If MsgBox("ファイル数が" & fCount & " です。トラブルを起こす可能性がありますが、続行しますか?", vbInformation + vbOKCancel) = vbCancel Then
     Set objFs = Nothing
     Exit Sub
    End If
  End If
  For Each fn In arFiles
  Debug.Print fn
    If fn <> myBook.Name Then
    With Workbooks.Open(fn)
      .Worksheets(oSH_NO).Rows(1).Copy myBook.Worksheets(mSH_NO).Cells(i, 1)
       .Close False
       i = i + 1
    End With
    End If
   Next
   End If
  'Application.ScreenUpdating = True
  Set objFs = Nothing
  If fCount > -1 Then
    MsgBox fCount & " 個のファイルを完了しました", vbInformation
  Else
    MsgBox "エラーが発生して、ファイル名が取得できませんでした。", vbCritical
  End If
  
End Sub

Function MyFileSearch(strDir As String, strFile As String, fCount As Long) As Long
  On Error GoTo ErrHandler
  Const EXT As String = "*.xl?" '拡張子の指定
  Dim objDir As Object
  Dim objFile As Object
  Set objDir = objFs.Getfolder(strDir)
  Set objFile = objDir.Files
  For Each objFile In objDir.Files
    If objFile Like EXT Then
      ReDim Preserve arFiles(fCount)
      arFiles(fCount) = objFile.Path
      fCount = fCount + 1
    End If
  Next
  For Each objDir In objDir.SubFolders
    If objDir.Attributes <> 22 Then
      Call MyFileSearch(objDir.Path, strFile, fCount)
    End If
  Next
  MyFileSearch = fCount
  Set objFs = Nothing
  Exit Function
ErrHandler:
  MyFileSearch = -1
End Function

こんばんは。

ご自身のコードではありませんね。
>Workbooks(Workbooks.Count)
問題は発生しないけれども、せっかく、前のコードで、オブジェクトを取得しているのですから、それを新たにオブジェクトを取るのはよくないです。たぶん、癖だと思いますが、これは直したほうがよいでしょうね。

なお、シート元が存在しないときのエラーについては、On Error Resume Next ですから、そのまま進んでしまいます。コピー先のシートが存在しない場合は、アクティブシートにコピーされます。本来は、Index を使用...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセル マクロで指定フォルダを開く

エクセルにて
指定フォルダを開く、マクロがあれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こういうものですか?
開くフォルダを変えたいときは targ に与えるパスを変更します。

Sub OpenFolders()
Dim targ As String
targ = "C:\"
Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & targ, vbNormalFocus
End Sub

Qフォルダ内の全てのBookに同じ処理を繰り返す

フォルダ内にエクセルファイルが約3,000個あります。
この全てのBookに同じ処理をしたいのですが、マクロで繰り返す方法がわからないので教えて下さい。
処理をする内容は簡単なもので、マクロで作りました。

・ 各Bookには1つのシートしか存在せず、シート名は重要ではないので全て「Sheet1」になっています。
・ 各Bookのデータの配置や表形式は同じです。
・ レコードの行数がBookによって異なります。

処理の内容をマクロで作るところまではできましたが、知識がないためタイムアウトです。

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

だいたいこんな流れで。

sub macro1()
 dim myPath as string
 dim myFile as string

 mypath = "C:\test\"

’指定フォルダのブックを順繰り拾う
 myfile = dir(mypath & "*.xls*")
 do until myfile = ""

 ’ブックを開いて処理を行い保存して閉じる
  workbooks.open mypath & myfile
  activesheet.range("A1") = "DONE"
  activeworkbook.close true

  myfile = dir()
 loop
end sub


必要に応じて
・画面の表示を抑制する
・再計算を手動にする
といった手管を追加して高速化を図ります。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Q複数の同じフォーマットのファイルを新しいブックで一つのシートにまとめる方法

仕事で、各部署から送られてきた、同じフォーマットのファイル(シート1にのみデータ有)が50個近くあります。
それを新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません。
地道にコピペするのは時間がかかるのでマクロで処理を行いたいと思います。
マクロでの処理方法ご存知の方、処理方法の載っているサイトをご存知の方、もしくはマクロより簡単な方法がありましたら教えてください。

あと、逆に一つのシートをいくつかのファイルに振り分けていく方法もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCopyMode = False
Workbooks(buf).Close SaveChanges:=False
buf = Dir()
Loop
End Sub
で試してみてください。使い方などは
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4225063.html
を参照してみてください。同じ質問があったので気がつきました。

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCop...続きを読む

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

QDIR関数

VB6で、あるフォルダ(A)に存在するCSVファイル(複数ファイル)が、別のフォルダ(B)に存在しているかチェックを行いたいのでうが、DIR関数を2重に使用すると、フォルダAの次への読み込み時にエラーになってしまいます。
何か別の方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

Q、何か別の方法はあるのでしょうか?
A、あります。

DIR関数を使わないとすれば、FileSystemObject になります。
Microsoft Scripting Runtime を参照させる必要があります。

Private Sub コマンド0_Click()
  Dim I  As Integer
  Dim N  As Integer
  Dim F() As String
  
  F() = GetFileList("C:\Temp")
  N = UBound(F())
  For I = 1 To N
    Debug.Print F(I)
  Next I
End Sub

[イミディエイト]
Test.txt
TestII.txt
TestNew.txt
Text.ini
Text.txt
取引先マスター.csv
夫婦.txt

このように GetFileList 関数を作成すれば一発で Dir 結果を取得できます。

[イミディエイト]
? FileExists("C:\Temp\Test.txt")
True

このように FileExists 関数を作成すれば一発で有り・無しも調べることが可能です。

Public Function GetFileList(ByVal strDir As String, _
              Optional strName As String = "*") As String()
On Error GoTo Err_GetFileList
   Dim strFiles As String
   Dim fso   As FileSystemObject
   Dim fol   As Folder
   Dim fil   As File
   Dim fils   As Files
  
   Set fso = New FileSystemObject
   Set fol = fso.GetFolder(strDir)
   Set fils = fol.Files
   For Each fil In fils
     If fil.Name Like strName And fil.Attributes = Archive Then
       strFiles = strFiles & "," & fil.Name
     End If
   Next
Exit_GetFileList:
On Error Resume Next
  GetFileList = Split(Mid(strFiles, 2), ",")
  Exit Function
Err_GetFileList:
  strFiles = ""
  MsgBox Err.Description & "(GetFileList)", vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_GetFileList
End Function

Public Function FileExists(ByVal FileName As String) As Boolean
  Dim fso As FileSystemObject
  
  Set fso = New FileSystemObject
  FileExists = fso.FileExists(FileName)
End Function

Q、何か別の方法はあるのでしょうか?
A、あります。

DIR関数を使わないとすれば、FileSystemObject になります。
Microsoft Scripting Runtime を参照させる必要があります。

Private Sub コマンド0_Click()
  Dim I  As Integer
  Dim N  As Integer
  Dim F() As String
  
  F() = GetFileList("C:\Temp")
  N = UBound(F())
  For I = 1 To N
    Debug.Print F(I)
  Next I
End Sub

[イミディエイト]
Test.txt
TestII.txt
TestNew.txt
Text.ini
Text.txt...続きを読む

QExcelVBAでBookを開く時にファイル名の一部だけを指定で

VBA初心者です。
ExcelVBAで決まったフォルダーのファイルを開きたいのですが、ファイル名が固定した文字+日付になっているため、この固定した文字だけでこのファイルを開く方法を教えて下さい。このフォルダーには2つファイルがありますが、もう1つは全く違うファイル名です。

Aベストアンサー

> ワイルドカード"*"はどんな時に使えるのですか

Dir関数を使用時の"*" (アスタリスク) および "?" (疑問符) のワイルドカード文字については、
VBAのヘルプを参照し、特に「使用例」のコードを理解してください。

その他 VBAでの ワイルドカード使用に関しては、ヘルプで Like で検索して、
Like 演算子 を参照し、同じく「使用例」のコードを理解されたら宜しいかと思います。


> 通常のOPENメソッドでの> ファイル名指定では使えないと思うのですが。

Workbooks.Openメソッドの1番目の引数は、ファイルが特定出来るように指定する必要が
ありますので、当然 ワイルドカード文字は、使用出来ません。

殆ど、フルバスで指定します。 もし、パス名を省略すると カレントホルダ内のファイルを
指定したことになります。([メニュー]-->[オプション]-->[全般]タブの中で指定)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング