自衛隊でよく師団・旅団というのを目にしますが、どの様な組織なのですか?
また、小隊・中隊についても教えて欲しいです。

A 回答 (4件)

現在の陸上自衛隊の構成は次のとおりです;


甲編成師団は7千人~9千人規模
乙編成師団は5千人~6千人規模
旅団(混成団、特科団、施設団等を含む)は4千人規模
その下には本来は大隊・中隊・小隊・分隊があるのですが、人数は流動的です。さらに、自衛隊には大隊編成はなかったように記憶しています。
とりあえず、分隊(班)は8~10名で構成
3~4個の分隊と小隊本部で小隊を構成
3~4個の小隊と中隊本部で中隊を構成
通常の軍では次に大隊が置かれます
3~4個の中隊と大隊本部で大隊を構成
ですから、ざっと計算されると構成人数などがわかるかと思います。
ただし、日本の自衛隊の師団は世界的には人数が少なく、甲編成の師団であっても、通常は旅団程度の戦力しか持っていないと考えればよいでしょう。
航空自衛隊の場合のような航空機編成での隊の考え方は根本的に異なるので、ご注意ください。
以上kawakawaでした
 
    • good
    • 0

直接関係無いんですけど、古代中国では


師=2500人(説文より)
旅=500人(周礼、大司徒より)
だったようです。
    • good
    • 0

補足です。

小隊は数個の班から構成され大隊20~27名ぐらい。
中隊は数個小隊から成っていて、基本的な単位。演習とかを行います。
中隊は大体100名前後で構成されます。
    • good
    • 0

陸上自衛隊のホームページ



http://www.jda.go.jp/jgsdf/

で、詳しく説明されています(参考URL)

参考URL:http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/organ.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【自衛隊】3万人の自衛隊員に心の病。って自衛隊員になる時点で心に何らかの問題があるのでは?心に病

【自衛隊】3万人の自衛隊員に心の病。って自衛隊員になる時点で心に何らかの問題があるのでは?

心に病がなければ自衛隊員なんかにならないよね。

防衛大とかではなく、高卒公募とか末端兵の話ね。

Aベストアンサー

心の病の隊員は自衛隊に一人もいません。
早く憲法改正してイスラム国と戦いたいと自衛官は皆言っています。

Q自衛隊の方に質問です。 陸上自衛隊の、山に演習に行く というのは その間はいっさい携帯は触れない

自衛隊の方に質問です。


陸上自衛隊の、山に演習に行く
というのは
その間はいっさい携帯は触れないのですか?

Aベストアンサー

持っていくことはできません。
それと、携帯で連絡をする場面もありませんし、そういう余裕もありません。

Q自衛隊の中に?朝鮮人はどれ位いるのでょうか? 自衛隊の内乱などあってはなりません。 朝鮮人学校ですが

自衛隊の中に?朝鮮人はどれ位いるのでょうか?
自衛隊の内乱などあってはなりません。

朝鮮人学校ですが、日本の金でなにを教えているのでしょうか?
在日朝鮮軍の育成でしょうか?
金正恩の通達で命をかけて日本人と戦え!
といわれている朝鮮人。
平和ボケも大概にし、 ひとつになりませんか?
朝鮮人が嫌う日本人の結束
我々はニッポン人です。
国歌は 君が代です。
歌えないやつは公務員ではありません。

国をひとつにする国歌
歌いませんか?
君が代。

Aベストアンサー

警察官と同じで、入隊できません。
帰化人でも無理です。
在日の入隊希望者は多いですが無理です。
また親族に外国人も難しいです。

一概に公務員でも緩くて就ける部署はありますけど。

でも民主党政権時代に、ひょっとして隠れて許された者がいないとも限りません。
なんせ国家公安委員長が岡崎トミ子でしたし、大臣が二重国籍でしたから。

Qサッポロ雪まつり雪像を造るのは自衛隊員雪像を壊すのは民間企業壊すのは、なぜ自衛隊員がやらない

サッポロ雪まつり
雪像を造るのは自衛隊員
雪像を壊すのは民間企業

壊すのは、なぜ自衛隊員がやらないんでしょうか?

Aベストアンサー

破壊は民間でできるから、機械で作業しますし

除雪は、自衛隊員も手伝いますよ
http://thepage.jp/detail/20150212-00000011-wordleaf

Q海上自衛隊の海兵隊

海上自衛隊にも海兵隊のような陸上戦闘組織のようなものは存在するのでしょうか?
存在する場合、その部隊は戦車や対地ヘリなども持っているのでしょうか?

Aベストアンサー

存在しません。下記参考URL(海上自衛隊HP:『リクルート情報』)の『職域』に該当する職域がありません。

米軍の海兵隊は第二次世界大戦中はもっぱら敵前上陸専門部隊でした。激戦が予想される敵前上陸時&橋頭堡確保時は海兵隊が担当し、橋頭堡確保後の内陸部への侵攻は陸軍が担当するという図式です。

『専守防衛』を旨とする自衛隊に敵地への侵攻部隊は不要ということではないでしょうか。私個人としては、島嶼への敵部隊の上陸&占領に対する、逆上陸&奪還兵力として必要だと思いますが、どこの国の政党だかわからない社民党などにかかると、不要な部隊ということになるのではないかと・・・。

参考URL:http://www.jda.go.jp/JMSDF/,http://www.jda.go.jp/JMSDF/recruit/syokuiki.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報