プロが教えるわが家の防犯対策術!

自宅の隣が公園です。解放的で良いのですが、防犯面で気になります。軒下に夜間点灯のLEDライトを設置して公園の一部を明るくしています。ベンチや藤棚などがあるので昼間は見知らぬ人が休憩していたりします。そこで、自費でドアホンに付属させるような簡易防犯カメラを軒下に設置して、公園全体を監視しようと思います。公園を監視する防犯カメラの設置は問題の無い行為でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

設置自体は別段問題ないですね。



それが公園全体を監視する目的だろうが、
自宅前から玄関だの自宅の敷地を監視するためのものだと
言い張ればいいわけですから。

肖像権の問題は残りますので、
撮影した映像の取り扱いにだけ気を付けたらいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。センサーカメラを設置することにいたしました。

お礼日時:2014/05/28 19:52

>そこで、自費でドアホンに付属させるような簡易防犯カメラを軒下に設置して、公園全体を監視しようと思います。


 それは防犯カメラではなく「盗撮カメラ」「監視カメラ」ですよ。
 「防犯カメラ」とは、【防犯】が目的ですから、はっきりと撮影しているよと自己主張しないと意味無いです。それは「撮影しているよ!」と宣言することで
「肖像権」・・・写ってもよいと承諾させること
「防犯」・・・・犯罪を未然に防ぐためと目的を示すこと
 になるからです。

 そのために、公園の入り口の目立つところに『防犯カメラ設置公園』などの張り紙をすることになります。基本的には公園の管理者、あるいは委託を受けた自治会などの作業になります。自治会(町内会)に入られていると思いますが、費用の補助は警察の防犯課などに相談されたら出るところが多いです。私の自治会でも、そうして市の都市計画課に依頼し、補助金と自治会費の折半で防犯カメラ設置しました。===そのようなことのために自治会費いただいているのですから。

>公園を監視する防犯カメラの設置は問題の無い行為でしょうか。
 その設置方法では、いわゆる盗撮目的ですから問題があるでしょう。そもそも、防犯にはならない。犯罪を犯しやすいように公園を作ってわなを仕掛けるようなもの

★防犯カメラは犯罪を未然に防止するためだという大前提を忘れたら、一般的に認められないでしょう。あなただって知らないうちに隣家のカメラで行動を追跡されるのは嫌でしょ。

この回答への補足

ご回答は少し大げさな感じがするのですが、その商品はパナソニックのセンサーカメラです。
http://panasonic.jp/sensor/
防犯カメラではないが我が家には防犯効果があると思っています。自宅の玄関先に設置して侵入者の映像を記録しても問題の無いものだと認識しています。質問をしましたのはもう1台で写そうとする場所が児童公園であるためです。公園との境界はフェンスになっているので、それを越えての侵入を防止したいためです。お隣に空き巣が入り警戒心が強くなっています。

補足日時:2014/04/30 10:41
    • good
    • 0

人には、みだりに他人に自分を撮影されない権利があり、それを肖像権と呼ぶかは別として、他人を勝手に撮影してはいけないとされています。



いわゆる盗撮です。

あなたがどんな理由をかかげて撮影しようと、防犯なら国がやることであなたがやることではありません。
むやみに自宅隣の公園を撮影することはゆるされていません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトイレに防犯カメラってあり得る??

先日、とある人間ドックセンターに行ってきました。
繁華街のオフィスビルのワンフロアーが人間ドックセンターになっていて結構豪華なところでした。

さて、人間ドックが終わって数日たってから、あることが段々気になってきました・・・。
そこのトイレの手洗い場の天井に黒い半球状のものがあったのですが、それが防犯カメラである可能性はあるでしょうか?
うちのマンションのエレベーターについている防犯カメラに似ているんです。
常識から考えてトイレに防犯カメラなんてないと思うのですが、何だが気になってしまって。
手洗い場で手を洗うだけでなく、顔を整えたり、いろんな表情を作るトレーニング(?)をしたり、結構いろいろやってしまったのですが、その行動がもしかしたらどこかでスタッフとかに見られていたら・・・って考えると、何だか恥ずかしくてたまりません。
そこは半年に一回行くところなので、もしそれを見られていたとしたら、行くに行けなくなってしまいます。
(でも会社の指定でそこに行かねばなりません・・・)

Aベストアンサー

こんにちは

実は海外(おもに英米)にはトイレに監視カメラがある場合は多いです。
日本でもつけ始めたんですね。

トイレは「レストルーム」で「休憩所」という場所なので、公共施設
(ホテルや病院)のトイレは「プライベート空間」ではありません。
もちろん「個室の中」にはありませんが「手洗い場」にあることは
多いです。
理由は「犯罪(暴行、強姦、強盗など)」の抑止、防止、証拠保存のためです。

海外では女性トイレの防犯カメラチェックは女性の警備員が行うことが
ほとんどですが、日本はどうなんでしょうね。

どちらにしても海外では質問者様が#1さんの回答に書かれたような行為
をレストルームでは個室以外で行うことは考えられません。
個室以外は「公共の場所」ですので公園やホテルのロビーと同じ扱いですので。
ですから個室に設置しない限り「プライバシーの侵害」にはならないと思います。

Q防犯カメラはプライバシー、肖像権の侵害ですか?

隣人からのいやがらせに困っているので、証拠固めとして防犯カメラを設置しようと思っています。
プライバシーや肖像権の侵害になるでしょうか?

ここ数ヶ月前から、突然、隣人から嫌がらせを受けています。
「家の水を盗んで洗濯機で使っているだろう!」など意味不明なことを言ってきました。
精神的に問題があるように思います。
嫌がらせの頻度、程度が段々エスカレートし、
先日はついに、隣人にフェンス越しに物を投げ込まれ、家の物を壊された(隣人に確認したところ、本人が認めた)ので、
警察に通報する旨を伝えるとその投げ込んだものを返せと詰め寄ってきました。
「警察が見るまで待っていてください」と説得しても聞かず、私を押しのけて強行しようとし、もみ合いになりました。
その際、私はお腹を蹴られ、腕を噛まれ全治10日のケガを負いました。
その後駆けつけた警官によって、傷害の現行犯として連行され、現在拘留中です。
今後の自衛のため、防犯カメラを設置を考えています。
自宅の敷地だけでなく、隣人のフェンス(嫌がらせをここからよく受ける)と、自宅前道路(暴行を受けた場所)も撮影範囲に入れたいのですが、
他人の物や公共の場所を撮ることは、プライバシーや肖像権の侵害になるでしょうか?
撮影した画像は何か被害があった時の証拠とするためにのみ使用します。

隣人は以前にも実の父親を切りつけたことがありました。その父親が昨夏に亡くなってしばらくしてから、いやがらせが始まりました。
隣人は現在無職1人暮らしの50代後半、親戚とは絶縁状態です。
病院で精神状態を診断してもらい、それなりの対処をして欲しいのですが、、第三者ではなすすべがなく、逆恨みや今後の言動がエスカレートしていくのが心配です。

隣人からのいやがらせに困っているので、証拠固めとして防犯カメラを設置しようと思っています。
プライバシーや肖像権の侵害になるでしょうか?

ここ数ヶ月前から、突然、隣人から嫌がらせを受けています。
「家の水を盗んで洗濯機で使っているだろう!」など意味不明なことを言ってきました。
精神的に問題があるように思います。
嫌がらせの頻度、程度が段々エスカレートし、
先日はついに、隣人にフェンス越しに物を投げ込まれ、家の物を壊された(隣人に確認したところ、本人が認めた)ので、
警察...続きを読む

Aベストアンサー

 おっしゃる内容の範囲(設置場所及び目的)であれば、誰か他の第三者から訴えられることもないでしょうし、肖像権侵害としての立件はないと思います。

 問題は、その「隣人」その人から訴えられた場合です。
 隣人のフェンスの向こう側がどうなっているのかこの文章だけではわかりませんが、仮に、結果として隣人の私生活をのぞき見してしまうようなケースが想定できるとしたら、勝てる保証はできかねます。
 したがって、本当の証拠として使用するカメラについては、相手に悟られないことも必要と考えます。

 なお、予防の目的でこれ見よがしにカメラを設置することも犯罪防止効果を期待できますので、「相手から露骨に見える場所に設置するカメラ」はダミーカメラとし、「相手のプライバシー侵害にならないが刑事事件の証拠を押さえられそうな場所に設置するカメラ」は見えにくい本物を設置するのが望ましいと考えます。
 これであれば、万が一に訴えられても、ダミーカメラでは不能犯ですし。

Q野外で露出し、自慰行為を行ったら犯罪なのはわかりますが、ズボンの上から

野外で露出し、自慰行為を行ったら犯罪なのはわかりますが、ズボンの上から下半身に触れ、自慰行為を行ったら犯罪なのでしょうか?
断っておきますが、私にはそんな趣味はございません。健全に自室で行います。

Aベストアンサー

そうですね 露出させているわけではないので難しいところですが
公然わいせつ罪として成り立つかなぁって感じですね
 公然とわいせつな行為をした者は、6ヵ月以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。
ってことですのでなにも露出させて自慰行為をすると名言されておらず
公然と猥褻な行為をするとしているだけですからね
自慰行為が直接だろうが間接だろうがわいせつとされればそれまでですしね

あとは迷惑防止条例違反 非常に都合のいい解釈できるのでこっちもひっかかるかなぁって感じですね

Q違法ダウンロードがバレる仕組みは?

思ったんですが、違法ダウンロードがバレる仕組みってどうなっているんですか?
例えば、ニコニコ動画、YouTube、FC2動画、torrentに違法アップロードされている動画、音楽、ゲーム等をダウンロードした場合どうやってダウンロードしたのがわかるのか?
各動画サイトやtorrentサイトで運営が常に監視しているんですか?
ダウンロードした瞬間にIPアドレスがわかってそれをプロバイダに連絡して警告やメーカー、著作権のある者に伝えるんですか?
あ、メーカーや著作権のある者が監視しているのか?
この辺がわからないんです。
そもそもダウンロード禁止法の前に違法アップロードの方が疎かになっていませんか?
根本的なところを直さなければ無くならないと思うですが。
毎日新しい違法アップロードが行われてます。(削除されてもまたアップロードされている)
この法律機能しているんですか?

Aベストアンサー

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったというものだったら、確かに摘発されて当然でしょうが、そういう集団犯罪行為が証明されない限りは逮捕も処罰も出来ないだろうと思います。

 まして、誰もが録画しているテレビ番組の内容が投稿されて、それをダウンロードしたから著作権違反で逮捕なんてやったら、逮捕された側はテレビを録画したら合法なのに、YouTubeからダウンロードしたら違法なのかと、逆に裁判にかける可能性が大きいですし、事実上は取り締まれないのだろうと思います。

 改正著作権法をもう一度読み直してはいかがでしょうか。(以下リンク参照。)

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/12/news106.html

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったという...続きを読む


人気Q&Aランキング