タイトルの通りですが、小説で泣いたことありますか?
ある方はその小説のタイトルを教えてください!

映画やアニメ、漫画などで泣ける、というのはよく聞くのですが、
実際に涙を流して「泣く」ことができる小説が知りたいです。

A 回答 (5件)

はじめまして。


質問者様の価値観に沿うかどうかわかりませんが、
実体験を元に以下綴ります。

不覚にも号泣してしまったのは、
リリー・フランキーさん著「東京タワー オカンとボク、時々オトン」
母との死別数年後に読んだ本なのですが、
極端に言えば、涙で活字が見えなくなるくらい泣きました。

自分は男なので、
この作品を挙げれば「なんで?」という
リアクションがありそうな気がしますが、
東野圭吾さん著「秘密」
世間的には、旦那が嫁に騙されたという
解釈が優勢ですが、
相手のためを思っていた行動だったのに、
実際はそのまったく真逆で、
相手こそが自分の思いを慮ってくれていた、という
解釈を取ったために、不覚の涙を流しました。
ネタバレになるのですが、
直子は世間が言うほど
嬉々として嫁いでいったのか、
と疑問に思っています。
(むしろ、無理やり「嬉々とした」という印象を受けました。

誉田哲也さん著「月光」も
目尻を濡らしてしまいました。
主人公の姉がそんなことで死を選ぶのかと、
薄汚れた中年男にとっては、
彼女の純粋さに打たれました。

そして番外、シナリオ本となりますが、
三谷幸喜「合い言葉は勇気」
自分は映像を観ていない作品のシナリオ本を
読むことを好みます。
オンエアされたドラマを観たことはなく、
このシナリオ本を読んだのですが、
しっかりと泣いてしまいました。
ドラマ「カバチタレ」の終盤でも
グッときてしまったのですが、
どうやら自分には、
力のないものが、
強大な敵に立ち向かっていく姿に
感動してしまう傾向があるようです。

それにしても
テクスト、映像を問わず、
何らかの作品に触れて、
自分が何かを感じることって、
まさに自分探し、
自らを振り返る
絶好の機会となりえますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
シナリオ本は読んだことが無かったのでチェックしてみます!

お礼日時:2014/05/07 18:08

伊藤左千夫、「野菊の墓」。


高校生の頃、この小説を読んでいたら、クライマックスで涙が止まらなくなって困ったことがあります。満員電車の中だったので、誤魔化すのに苦労しました。。
先日20年ぶりに読み返してみましたが、涙は一滴も出ませんでした。
歳はとりたくないものです。
青空文庫で無料で読めますから、一度お試しを。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000058/card647.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/07 18:09

aki_1101さん、こんにちは。



 では、ベスト3を

『スカヤ・グリーグ』 ウィリアム ホアウッド 角川書店
 「愛の再生」なんて副題がついていますが、そんなロマンティックなものじゃありません。障碍者問題を扱っていまして、数ページごとに泣ける仕掛けがしてあります。ちょっとあざといのですが、感動作ではあります。

『冷たい方程式』(短編) トム・ゴドウィン 早川書房
 ラスト前数行で涙腺が破裂します。乞うご期待。同名短編集に収録。

『魂が星のように降って、跗(あし)骨のところへ』(短編) 大江健三郎 新潮社
 大江健三郎で泣けるのか? 泣けます。「新しい人よ目覚めよ」に収録。ただし、ほかの作品は手ごわいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/07 18:09

いくらでもありますが、特に激しかったのは


鉄道員(ぽっぽや)です。声をあげて泣いてしまい
読み続けることができなくなりました

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/07 18:09

桜庭一樹の「GOSICK」です。



結構長いシリーズ物のミステリーですが、
最終巻はガチ泣きしました。

ネタバレになりますけど、少女と少年、
互いに自分の想いを自覚しないまま、相手を大事な友達だと思い、
助け合って生きてきて、最後、離れ離れになってようやく自分の恋心に気が付くんです。

そして、何年後かに奇跡的に再会した時の少年の言葉、
「僕は君を愛してる」
ここで涙がドバー;つД`)ですよ。

今までがもどかしく長かった為に、余計に感動しましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/07 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qよく、小説の公募の要件に、二重投稿の禁止、と書いてあることが多いのですが、例えば、公募Aに、ある小説

よく、小説の公募の要件に、二重投稿の禁止、と書いてあることが多いのですが、例えば、公募Aに、ある小説を応募します。その二ヶ月後、公募Bに、その小説のシナリオ版を応募します。題名や構成は変えます。これは、違反でしょうか?

Aベストアンサー

そういうパターンを出版社などが考慮しているとは思えませんが、違反と見なされるのは間違いないでしょう。
例えば、AとBの両方で受賞が決まってしまい、両方で商売がスタートしてしまったらば、AとBで面倒臭い紛争になってしまうことは確実です。
なので、二重投稿は禁止されているのです。

それでも二重投稿をしたらば、最悪の場合、下読み(賞の一次選考を行う人)が被ってしまう可能性もあり、そうしたら即座に失格となるでしょう。

まあ、現実的にバレる可能性は低いと思いますが。


ただし、公募Aに落選したことが明らかになった後に、公募Bに応募することは大丈夫なはずです。
実際、私がそういうことをしています。AとBの両方とも小説ですが。
それで、Aでは一次選考落ちだったのが、Bでは二次選考まで進むことがありました。

Qリズムがよく流れるように読める小説or表現や言い回しの面白い小説orユーモアあふれる文体の小説を探しています。

最近小説に興味を持ち、出来れば書いてみたいと思って手本にする文章(作家さん)を探しています。

そこで、リズムがよく流れるように読める小説or表現や言い回しの面白い小説orユーモアあふれる文体の小説に少しでも心当たりのある方、どうか教えて頂けないでしょうか。
多く兼ねそろえているモノだとなおいいです。

ジャンルは一切問いません。純文学、ライトノベル、短編長編、小説でさえあればなんでもいいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

自分が今まで読んできた中ですと、森見登美彦さんの小説が
そういう雰囲気でした。
もしかしたらすでに読まれているかも?
時代がかったような古くて臭い言い回しを妄想の力で怒濤のように
読ませてくれる、洒落っ気の効いた作品が多いです。
デビュー作の四畳半神話体系、新作の有頂天家族などおすすめです。

Q「小説家になろう」で小説を書こうと思うのですが、実際に存在する地名を用いて、その特色を文章に起こすの

「小説家になろう」で小説を書こうと思うのですが、実際に存在する地名を用いて、その特色を文章に起こすのは違法になったりしますか?

Aベストアンサー

問題ありません。ただし商品名と歌詞等はアウトみたいです。
特に歌詞のほうは、ランキングにも載った作品の作者が感想への返信で
既存の歌の替え歌を書いたことが原因でアカウントまでされたことかあるらしいので
特に気をつけた方がよさそうです。

Q以前読んだことのある小説のタイトルを思い出したい(´・ω・`)

タイトルどうりです。
内容やキーワードを出来る限り書いていくので思い当たる小説があれば教えてください。

ミステリーで、主人公はエレファントマンのような見た目
あるモデルが好きになってストーカーをしながらさそのモデルの友人などを殺していく
主人公は金持ち(親が。)
語り口調みたいに登場人物の語りで物語が進んでいく
タイトルは「~~ラブ」だったか「ラブ~~」立った気がする(´・ω・`)
作者は夢と人という字が入っていたと思う
300~400ページくらい





ラストは主人公はそのモデルのおかした罪を被ろうとしただけでモデルが殺人者

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラブではないですが……

井上夢人さんの『ラバーソウル』がそんな話だったかと。
幼い頃の病で、常人離れした容姿になってしまった男が、モデル女性のストーカーになって、という風に進んでいくので。

Q小説のタイトルに、昔ドラマなどでつかわれたタイトルを使ってもいいのでし

小説のタイトルに、昔ドラマなどでつかわれたタイトルを使ってもいいのでしょうか?

今、小説を書いているのですけれども、タイトルがどうしても、
「スクールウォーズ」しか、当てはまりません。
このタイトルは、昔ラグビーのドラマのタイトルにつかわれていたのですけれども、
このタイトルを使ってもいいのでしょうか?
小説のタイトルに肖像権などは、あるのでしょうか?
以前聞いたところ、小説の中身に関しては、肖像権はないそうです。
例えば、川上健一の「翼はいつまでも」の中には、ビートルズの歌が
沢山でてきますが、それは大丈夫なのだそうです。
どなたか、タイトルの件に関してよくご存じの方がいらっしゃいましたら
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 著作権ではタイトルのような短い表現に対しては著作権の保護の対象外と考えられています。だから、古今東西、同じ名前の小説とか映画とかがたくさんあっても何の問題もありません。

 ただし、そのタイトル名が商標登録されている場合は別です。同じタイトルを使う、あるいはタイトルの一部にその商標を使うと商標権の侵害になります。したがって、大作映画等で先々の関連ビジネスが見込めるものの場合は商標登録されていることがあります。たとえば『機動戦士ガンダム』とかいう作品のタイトルは商標登録されているので、他人が勝手に同じタイトルで作品を発表することはできません。
 もっとも、商標権の保護はその商標登録が対象としているジャンルのものにしか及びません。たとえば映画のタイトルとして商標登録されていても、出版物のタイトルとしては登録されていなければ、そのタイトルを小説のタイトルとして用いることは可能です。(ただし、小説が映画化されるとかいう時には商標が引っ掛かるので別のタイトルに変更しなくてはならなくなります)

 もっとも、商標権は商売に関する権利なので、作品を商品として出さない限りは商標権を侵害していることにはなりません。

 著作権ではタイトルのような短い表現に対しては著作権の保護の対象外と考えられています。だから、古今東西、同じ名前の小説とか映画とかがたくさんあっても何の問題もありません。

 ただし、そのタイトル名が商標登録されている場合は別です。同じタイトルを使う、あるいはタイトルの一部にその商標を使うと商標権の侵害になります。したがって、大作映画等で先々の関連ビジネスが見込めるものの場合は商標登録されていることがあります。たとえば『機動戦士ガンダム』とかいう作品のタイトルは商標登録され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報