セ・リーグ順位表には今年から今年から「ゲーム差」の項目がありませんよね。勝利数最優先で、勝率トップのチームが最多勝利チームと異なる場合は決定戦、といった新ルールはわかるのですが、それにしても慣れ親しんだ「ゲーム差」がないのがなんとも解りづらく感じています。表記のあるものもあるのかもしれませんが、私のまわりのメディアは全て「ゲーム差」を報道していません。
消化試合数が違えば当然に勝ち数順位と勝率順位は一致しないケースが多くなると思います。直接対決で何勝何敗で追いつく、とか、そういった事が直感的にわからなくなったと感じているのは私だけでしょうか。
最終的な順位の決定に新しいルールを適用する事に異論はないのですが、途中経過の順位表では「ゲーム差」を残しておいても良いのではないでしょうか。昨年までの順位表でも勝率は記載されてましたので、あえて変える必要もなかったと思うのですが。
何か不都合があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

vitamin-powerさん、よろしくお願いします。



とりあえず、勝ち数優先と勝率優先の違いは、一番勝ったチームが強いと
みなすか、一番負けなかったチームが強いと見なすかの違いだと思います。
スポーツにおいて強いということは負けないではなく勝つことなので、
この勝ち数優先というルールは納得できるところがあります。

> そもそも、勝ち数優先とは言っても勝率でトップになれば決定戦が組まれる
> わけだから、勝率トップも勝ち数トップも実質同格でしょう?

確かにそうですが、このルールでいくと3チームが混戦になった場合は、
勝ち数トップだけど勝率3位のチームと勝率トップのチームと
勝率2位のチームが出る事もあります。

例えばシーズン終了時点で85勝55敗のチームと84勝54敗2引き分けの
チームと83勝53敗4引き分けのチームがあったら、2番目のチームには
決定戦に出る権利がありません。つまりトップには意味があるけど
トップ以外のチーム同士の比較にはなりにくい指標になります。

> それならば従来通りの表記に勝ち数順位を付記しても間違いでは
> ないと思うし、馴染みやすいと思うのですよ。

つまり、上から勝率順に並べて、ゲーム差の横に勝ち数順を加える
という感じでしょうか?

明文化されたルールは見ていないのでわかりませんが、今年のセリーグの
ルールとして、順位は勝ち数順にすると書いてあるのではないでしょうか?
つまり1位にとってはさほど影響はないかもしれませんが、3位以内に
入ればフランチャイズで開幕戦を迎えられますし、ドラフトの指名は
3位指名から先は下位チームからです。そういった意味で順位は優勝以外も
重要です。これを勝率順に並べると、このことはわかりにくくなります
(もっとも、今の時期に目標が優勝ではなく3位以内というチームも
寂しい話ですが…)。

> もともと、優勝チームを上回る勝ち数のチームが存在するのはおかしい
> ので、勝ち数が一番多いチームを優勝という事にしよう、という
> 単純明解な発端だったのに、途中経過を勝ち数順に並べる事でとても
> わかりにくくなったと思うのです。このあたり、皆さんどう感じて
> おられるのかと思い、質問してみた次第です。

それならば、悪い点は引き分けがあることだと思います。引き分けが
なければ最終的に勝ち数順=勝率順ですし。また、今年のような、
勝ち数順という指標を持ってきて、引き分けもあるという状況ならば、
勝率を勝ち数÷試合数(引き分け数を除かない)という風にしたほうが
いいのでは?と思います。つまり、いままで行った試合のうち、
何割の確率で勝っているよ、という指標になるからです。
あと、順位を混沌とさせているものは、ドーム球場をフランチャイズに
持つ、巨人や中日の試合消化が早いこともあると思います
(これから梅雨ですし)。

ただ、本来、優勝とはもっとも強いチームのことであり、順位が
上ということはそれだけ強いということを表して欲しいとは
思うのですが、正直言うと、今の段階で巨人とヤクルトは
どっちが強いの?といわれるとわからない…という答えにはなりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびすみませんです。
いやあ、全く納得してしまいました。開幕権がありましたね。Aクラス争いの事をすっかり忘れていました。そうするとやっぱり勝ち数順に並べるのがベストなんですねー。
しかし、Charlie24さんの最後の一行、「どっちが強いの?といわれるとわからない…という答えにはなりますね。」というので少し救われます。欲を言えば、どっちが強い、ではなくて、どっちがリードしてる、だったらもっと気分にピッタリでしたが・・。
ほんと、おっしゃる通り、来年もこのルールでいくのであれば「引き分け」の扱いを何とかして欲しいもんです。理屈は解ってもやっぱりいまの順位表が気に入らないわたくしであります。なんども御説明をお願いしまして恐縮です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/06 22:47

今年のルールでは勝たなければ負けも引き分けも


同じに近いところがあります(勝利数トップと
勝率トップが違う場合というものがあるので正確に言えば
違いますが)。なので、ゲーム差が順位やどれくらい勝ち数の差の
目安になるには比較するチームの消化試合数が同じで、引き分けも
同じくらいの場合のときだと思います(するとゲーム差と勝ち数に
関係がでる)。

例えば、100試合経過時点で60勝40敗のチームと58勝38敗4引き分け
のチームがあった場合、ゲーム差は0で勝率は後のチームが
ほんのちょっとだけ上回りますがほとんど同じといえましょう。
つまり極端に引き分け数に差がなければゲーム差は勝率の目安には
なります。また同じように消化試合数の違いも極端に違わなければ
勝率の目安になります。

ただ、今回のルールの勝利数で決めるというルールでは、
試合消化がされるにつれて、ゲーム差の意味がなくなる
と思います。上の2チームではゲーム差は0ですが、お互い残り40試合で
2勝の差はあります。さらに消化試合数が変わると、よくわからなく
なってしまうのではないかと思います。なので、ゲーム差を
出す意味がないのでは?というものではないかと思います。

なおigmpさんがゲーム差と勝率の順位のことを言っていますが、
勝率の順位においてもマイナスのゲーム差はたま~に出てきます。
下のHPに2位や3位だけどマイナスのゲーム差が出る例があります。

参考URL:http://www.sainet.or.jp/~nishizak/baseball_faq/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Charlie24さん、御回答ありがとうございます。
なるほど、ペナントレースも終盤になって、勝率順と勝ち数順が渾沌としてきている時に「ゲーム差」は何を示しているのか解らなくなりそうですね。だとすると今の時点でも「ゲーム差」には意味がないのかもしれないな、という気にもなります。
しかし、現状では解りづらくて馴染めないのも事実であります。
そもそも、勝ち数優先とは言っても勝率でトップになれば決定戦が組まれるわけだから、勝率トップも勝ち数トップも実質同格でしょう?それならば従来通りの表記に勝ち数順位を付記しても間違いではないと思うし、馴染みやすいと思うのですよ。
もともと、優勝チームを上回る勝ち数のチームが存在するのはおかしいので、勝ち数が一番多いチームを優勝という事にしよう、という単純明解な発端だったのに、途中経過を勝ち数順に並べる事でとてもわかりにくくなったと思うのです。このあたり、皆さんどう感じておられるのかと思い、質問してみた次第です。
理論的には勝ち数順が正しいのは解りますが、Charlie24さんはどんな感想を持っておられるのでしょうか。気になりますです。

お礼日時:2001/06/06 11:38

私もvitamin-powerさんに全く同感で、いつも自分で今何ゲーム差


なのかと計算しています。
ただ私が考えるに今まで(勝率順)は必ず(?)順位通りにゲーム差を
表示することが可能だったかと思いますが、今のルールではその差
がマイナスになる可能性があるからではないでしょうか?
例えば、6/4現在(昨日、正確には一昨日)のセリーグの場合では、
勝率ではヤクルトがトップで、二位の巨人と0.5ゲーム差ですが、
現在のルールでは勝数トップの巨人が順位表の一番上で、今まで
と同じような「ゲーム差」の表示は出来ない(マイナスになって
しまう)からではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

igmpさん、御回答ありがとうございます。
なるほど、勝ちゲーム数順に並べるとゲーム差の表示が難しいケースが出てきますよね。
しかし、ですよ。消化ゲーム数が多くて勝ち数はトップだけれども勝率が他のチームに劣っている、というのは現時点でのトップと考えるべきものなのでしょうかねえ。当たり前の事ですが、勝率の高いチームの残りゲーム数が多ければ、残りゲームの少ない勝率の悪いチームよりはその時点で優位だと思うんですけども。消化ゲーム数が同じになった時でなければ勝ち数順位は目安にならない気がするのです。
igmpさんは「全く同感」とおっしゃってくださってますので、ここでグチを言っても仕方のない事なのですが、また「同感!」の一言が頂きたいのかもしれません。
ともかく、ゲーム差が表記されない理由は良く解りました。納得です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/06 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセリーグの順位表

パリーグの順位は昨年同様ゲーム差で表示していまが、セリーグの順位表が昨年と違い、勝率で表示してあります。
これは何か訳があるのでしょうか?

Aベストアンサー

セリーグでは、今年から「勝利数で順位付けをする」ようにルールが
変更されました。

ちなみに順位を判定する優先度は、

1)勝利数
2)勝率
3)消化試合数(シーズン中に新聞などに掲載するときのみ)
4)前年順位

となっています。

この順位付けのルールは、パリーグには適用されずにそのままになっている
ので、セリーグとパリーグで表示形式が違ってしまったのです。

Qセ・リーグの順位について

既に優勝は決まってますが、勝数1位と勝率1位が異なる場合、プレーオフとなるんでしたよね。これって、優勝(1位)にしか適用されないのでしょうか。

というのは、3位(Aクラス入り)が微妙なんですよね。
今朝時点で、横浜が69勝、勝率.507で3位(全日程終了)なんですけど、広島が68勝、勝率.515(1試合残)で率では広島が上なんですね。で、残り1試合で広島が勝てば、勝数は横浜とならび率が上回るので広島3位というのはいいとして、広島が引き分けまたは負け(.511)た場合、勝数は横浜、率では広島が上ということになります。やはり勝数優先で横浜3位ということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

hinebot さん、こんにちは~☆

今年の「セ・リーグ」の順位の決め方を
要約すると下記のようになります。

【順位の決め方】

# 勝利数の多い球団を上位とする。

# 但し、勝利数1位のチームの他に勝率第1位のチームが出た場合は、

   両チームで3試合制の優勝決定試合(プレーオフ)を行う。

# 2位以下の球団では、勝利数と勝率が逆転した場合でも

プレーオフは行わず、 勝利数の多い方球団を上位とする。

# 2球団以上が同じ勝利数で並んだ場合は、勝率の高い球団を上位とする。

   勝利数も勝率も同じ場合は、前年上位球団を上に表記する。


ではでは☆~☆~☆

Qセリーグで阪神以外の球団が優勝する可能性

過去2回、阪神以外の球団が優勝する可能性について質問をしてきましたが、それではセ・リーグで阪神以外が優勝する可能性は全体的にどれくらいなのでしょうか?
僕は、阪神は投手陣が疲れてきたと言ってたのを聞いた(見た?)ので、7割ぐらいはあると思いますが…

Aベストアンサー

>阪神に故障者が出たり、夏場に疲れが出たりする可能性を考えれば他球団もまだいけると思いますが…
まして、長期ロードまで考えれば…
 長期ロードとか、死のロードってよく言われますが、今じゃ当てはまりません。
 大阪ドームでの試合もありますし、近場の倉敷での試合もあり、他の球団のロードと、何ら変わり有りません。
 巨人にしても、社会人野球の為に、長期ロードがありますよね?
 阪神ファン自体が、夏場のロードで負け越すのは、選手個々に、そういう意識があって、「負けても仕方ない」と、甘えているからだと考えています。

>なお、理由をは同情者を集めるためではなく、理由を聞いて納得したいので聞いています。
 ボク(だけじゃないですが)は、きちんと理由を明示していますが?

 ボクが、万が一の中に巨人を入れていないのは、原監督の消極的采配の為です。
 いくら、確実に一点が欲しいからと言っても、チャンスに、3番バッターにバントさせるような采配しかできないのでは、他の球団の監督の采配に刃向かうことは出来ないでしょう。

 巨人の逆転の可能性が高いと書いているのは、あなたですが、その根拠は、どこを探しても書いてありません。
(過去の例と、希望的観測のみで、現実から考えた根拠がありません)
 あくまでも、巨人の優勝を主張したいのなら、その根拠を示してください。

 疲れなんて、同等にやってきます。
 そして、疲れを感じるかどうかは、気の持ちようです。
 首位をひた走っているチームと、いくらやっても追いつけないチームでは、どちらが疲労を感じることが大きいと思いますか?
 けがにしても、骨折や、重度のねんざ、脱臼、重度の腰痛など、立つのも難しいような物は別として、モチベーションさえあれば、少々のけがを押してでも選手は試合に出ますよ。
(まぁ、阪神の選手が、すべて、浜中のようなバカだったら話は別ですが。
星野監督にしても、もう、長島コーチの「使ってやってください」には、耳を傾けないでしょうし)

 投手陣にけがが出ても、中日や、ヤクルトはともかく、巨人とは、同等以下にはならんでしょう。
 完投の出来ない先発と、出ると負けの救援、中継ぎ陣。
 はっきり言って、投手力は、ロッテにもおとり、オリックス並みですね。

 これだけ理由を書いても、まだ、あきらめません?
 願うのも、思うのも自由ですが、他人を説得するには、それだけの材料が必要ですよ。
 「説得しようとは思っていません」と言うレスが来そうですが、今のあなたは、阪神優勝説を唱える中で、一人、巨人優勝説を主張していて、他人の話にもかかわらず、全く翻心しないんですから、阪神優勝説を唱える人間に反論を加えていることになります。
=そういう人間を、翻心させようとしていることになります。

>阪神に故障者が出たり、夏場に疲れが出たりする可能性を考えれば他球団もまだいけると思いますが…
まして、長期ロードまで考えれば…
 長期ロードとか、死のロードってよく言われますが、今じゃ当てはまりません。
 大阪ドームでの試合もありますし、近場の倉敷での試合もあり、他の球団のロードと、何ら変わり有りません。
 巨人にしても、社会人野球の為に、長期ロードがありますよね?
 阪神ファン自体が、夏場のロードで負け越すのは、選手個々に、そういう意識があって、「負けても仕方ない」と、...続きを読む

Q来年のセ・リーグの順位を予想してください

来年のセ・リーグの順位を予想してください

Aベストアンサー

今シーズンまでの結果を考慮すると、

1位 東京ヤクルトスワローズ
2位 広島東洋カープ
3位 阪神タイガース
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 東京読売ジャイアンツ
6位 中日ドラゴンズ

東京読売ジャイアンツは、上位に入ってくることも予測しましたが、やはりまだ、選手らを有効活用できないでしょう。広島東洋カープは今シーズンの勢いで来シーズンも頑張ってほしいと言う希望的な面もあります。また今年は東京ヤクルトスワローズにも期待を寄せます。とても楽しみです。

参考にしていただけたら幸いです。

Qセ・リーグの打率について

今年のセ・リーグの首位打者は3割いかない可能性はありますか?

これまでで3割未満で首位打者になった選手はいるのですか。

Aベストアンサー

1950年の2リーグ制以降は3割未満で首位打者になった選手は
セ・パ合わせてもいません。

1リーグ時代は1942年に巨人軍の呉波という選手が.286で首位打者に
なっています。

ちなみに2リーグ制以降の最低打率での首位打者は1962年の広島の
森永勝治が記録した.307が記録として残っています。

もしかしたら今年は最低打率を更新するかもしれませんね・・・。

Qプロ野球の順位を勝率では無くて、ゲーム差で教えてください。

勝率での順位は今一解かり難いので、どなたかご存知の方がいましたら、特にセリーグのゲーム差を教えてください。

Aベストアンサー

ヤクルト
巨人    3ゲーム
横浜    5ゲーム
広島  -.5ゲーム
中日  7.5ゲーム
阪神  5.5ゲーム

です 

Qもし、セリーグの上位3チームがゲーム差ゼロで日程を終えたら、来季の優勝

もし、セリーグの上位3チームがゲーム差ゼロで日程を終えたら、来季の優勝決定方法は見直されると思いますか?

巨人と阪神が残り試合を全勝した場合、3チームのゲーム差は無くなります。二位確保に燃える両チームに対し、対戦相手はいずれも順位確定後の消化試合なので、全勝も十分にあり得ます。

仮にそうなった場合、CS自体の廃止は営利面から考え難いですが、「レギュラーシーズン+CSの成績でリーグ優勝を決める」とか、「僅差の場合は優勝チームに一勝のアドバンテージを与えない」といった規定変更がなされる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

可能性は無いでしょう。
0ゲーム差で優勝しようが10ゲーム差で優勝しようが優勝は優勝です。
1勝ぐらいのアドバンテージを付けないと優勝の意味が薄れます。
レギュラーシーズンの成績をCSに反映させてたらCSがレギュラーシーズンの延長みたいな形になってしまいます。
レギュラーシーズンはレギュラーシーズン、CSはCS、別のものと考えるべきでしょう。

Qセ・リーグ中間順位

今年の順位表については、とくにヤクルトの快進撃で疑問がでてきています。
雨天中止の少ない巨人や中日に較べて、ヤクルトや広島が試合消化がおそく、勝ち星がすくないわけですが、どうみたって、勝ち越し16のヤクルトのほうが勝ち越し10の巨人よりいい戦績のはずです。
(未消化試合10を、2勝7敗1分けでいいなら、日ハムや阪神だってできます)
負け越している中日が、5割にもどした広島よりいい成績ですか・・?

ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

新聞社などが独自に、読者のためを思って出しているならば、
「勝利数/消化試合数」の計算が最終順位(勝利数/全試合数)とも一致するはずだから、一番わかりやすいと思います。(昨年までは、「勝利数/勝敗試合数」)

何のための中間順位かといえば、どのチームが一番優勝に近づいているか、ということだろうと思いますが(あきらめちゃったチームもあるだろうけれど)、実際のところ、巨人ファンは、いま、一番優勝に近いのはジャイアンツだと思っていますか?
(現実として、ヤクルトの選手層を考えれば、夏場に故障者が続いたりしたら、マルちゃんを控えに回せるほど余裕のあるチームが有利だというのはありますが、純粋に順位表としてみた場合)

今年の順位表については、とくにヤクルトの快進撃で疑問がでてきています。
雨天中止の少ない巨人や中日に較べて、ヤクルトや広島が試合消化がおそく、勝ち星がすくないわけですが、どうみたって、勝ち越し16のヤクルトのほうが勝ち越し10の巨人よりいい戦績のはずです。
(未消化試合10を、2勝7敗1分けでいいなら、日ハムや阪神だってできます)
負け越している中日が、5割にもどした広島よりいい成績ですか・・?

ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

新聞社...続きを読む

Aベストアンサー

>ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

 新聞社独自ですね。
 ですので、表記のformatが新聞社によって異なってます。
#勝率順位かいてあったりなかったり、残り試合数かいてあったりなかったり

>何のための中間順位かといえば、どのチームが一番優勝に近づいているか、とい
>うことだろうと思いますが(あきらめちゃったチームもあるだろうけれど)、実
>際のところ、巨人ファンは、いま、一番優勝に近いのはジャイアンツだと思って
>いますか?

 やはり勝率ベースで考えている人多いんでそれほどでもないと思います。
 あと、消化試合数の差がおおきすぎるので…

 村田真二曰く
 「消化試合数の差が大きいと、相手チームは良いピッチャーを巨人戦に当ててくるので不利だ。
 だから、少しでも多く雨で中止の試合とかが増えてほしい」
 とのこと。

 やはり、ヤクルト有利って感じてるんでしょうね

Q幻のホームラン(踏み忘れ)に関する疑問 4

再度の質問失礼します。

6月11日の李選手の幻のホームランについて、巨人は11日夜のスポーツニュースの映像を素に、「明白な誤審」としてセ・リーグに文書で抗議する意向を示しましたが、その映像はどの放送局のスポーツニュースだったのでしょうか。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分はフジテレビで観ました。
(日本テレビには「映像が無い」と言っていました。)

その他の放送局でも、写していた可能性も有りますが
どちらにしても「明白な誤審」だったのは間違いないです。

QWBC 2次リーグ勝ち抜け優先順位

いろいろと騒がれているWBCの2次リーグですが、今現在韓国がアメリカに大量リードしています。このまま日本が残り2試合に勝ったとして日本・アメリカ・韓国が2勝1敗で並ぶ可能性が出てきました。そこで質問ですが、
3チームが並んだ場合の順位はどのようにつけるのでしょうか?得失点差や直接対決の結果などいろいろとあると思うのですが、優先順をご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.直接対決に勝負
2.直接対決における失点率(1イニングあたりの失点)
3.直接対決における自責点率(1イニングあたりの自責点)
4.直接対決における打率
で決まります。

このまま行って日本・アメリカ・韓国が並ぶとなると1は「3すくみ状態」になるので優劣がつけられず2以降で決まることになります。
現在のまま行けば
日本:4失点/9回
アメリカ:10失点/18回
韓国:1失点/9回
ですから・・・日本は「5失点以内」で勝てば確実に残れます。

※まぁそれ以前にメキシコに勝つのが絶対条件なんですが・・・。


人気Q&Aランキング