娘は父親似、息子は母親似。

良く聞きますが、
これって何か根拠あるんですか?本当ですか?
(もちろん、全員ではないですが、傾向ぐらいはあるのかなと…)

しっている方、是非教えてください!

A 回答 (5件)

違うんじゃないですか?



親と子どもが似てる!!!って話なら当たり前だろって話ですが。

娘と父、息子と母、ってきっちりかっちり分けられるもんでもないような。


ちなみに私ん所は違いますかね。
友人も違ったような。

あとはどうなんでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

私は小さい頃から親と離れて育ててきたので、自分はどっちに似てるんだろうもあんまりわかりませんでした…

他の家の家族は、どうなのかなと興味があったので、偶然ネットで、こんな傾向があると観て、そうかなと質問してみました==

お礼日時:2014/05/19 11:26

 違うでしょうね。



 当地では、「嫁をもらうなら、母親を(見て)もらえ」と言います。

 つまり、「おまえがもらおうとしている娘は、今は"番茶も出花"でも、2・30年後にはあの母親のようになるんだぞ」という警句です。

 娘はぜったい母親のようになる(母親に似る)ので、母親を見て、それでも嫁にほしいと思う場合だけ結婚しろという話。実際、そうだと思いますよ。女としての遺伝子や生活習慣など、同じなんですから。

 そちらに似た警句はありませんか?


 ところで、息子にとって父親は、娘にとって母親は、それぞれが自立するためには乗り越えなければならない壁なんですね。獅子のように千尋の谷に突き落とす必要はないですが、苦痛であっても、親は壁ではあるべきなんです。子供がそういう壁を乗り越えてこそ、家は発展します。

 それに対して「異性の子」に対しては、そういう壁である必要がありません。「孫は眼に入れても痛くない」という心境と同じで、責任がないから。

 質問者さんが言われた言葉は、「お父さん子で、お父さんについて回って言動が似てくる(父親似の)娘は父親からかわいがってもらえる」「お母さん子で、お母さんについて回って言動が似てくる(母親似の)息子は母親からかわいがってもらえる」ということを、言う言葉だと思います。

 例えば、父親にとって、母親似(態度や口まね)の娘は、口うるさい女房が二人に増えたようで、うんざりする場合があります。「お父たん、くちゅ下はちゃんとそろえて脱ぎなちゃいね!ダメなんだから」とか、ろれつの回らない娘にいわれたひには・・・ 。

 (母親としては、娘が自分の口まねをしたからといって、無条件で溺愛できないのは上述の通り。逆に、自分はあんな物言いをしているのかと自己嫌悪に陥る場合もあるそうです)

 逆に幼い娘が母親にむかって、「いいじゃにゃいか、くちゅ下くらい」とか、父親の口癖を真似してくれたら・・・ 父親としては、思わず抱きしめたくなりませんか?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>逆に幼い娘が母親にむかって、「いいじゃにゃいか、くちゅ下くらい」とか、父親の口癖を真似してくれたら・・・ 父親としては、思わず抱きしめたくなりませんか?

あははは、これは可愛いくて仕方ない程ですが…母親側にしては、「これはこれは面倒な旦那さんが二人に増えた」のよな気分にもなるでしょうねw

お礼日時:2014/05/19 11:23

似ています。



我が子と自分の性格・・・勿論、別人なのだから
違う点も山ほどあるんだけど・・・

何か、本質的な、人格の基本構造に、

「自分を見てるみたいだ・・・」と思わせるシーンや、
「私もこの子の年代には、確かに、こうだったっけ・・・」と
かなりリアルに感じるのです。

特に、思春期からはどんどん固有の人格が強く形成されて
行きますから、これまでちびっことして表に出ていなかった
性格も表に出てきます。

ちなみに、悪い処ばかり、似ています。

・・・・やれやれ。

書き忘れましたが、私と親も性格が恐ろしく似ている部分が
あります。

根拠?

DNAの他に何か説明が必要なら、その親が育て、親を見て
育つから、かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

やはり自分のDNAを引き継いてくれてる子供だから、似ている部分は多いですよね!

お礼日時:2014/05/19 11:20

まあ、民間信仰とかに近いのでしょうけれど。


私の子供の場合は、第一子女の子で父親に(クローンみたいに似てます)、第2子男の子う~ん、母親に似ているのかな(ややミックス)
第3子女の子(長女に良く似ていました。)生後2時間で死亡でしたが。

まあ、傾向としてはあるのかなぁという位です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

娘さんのこと、お気の毒でした。

やはり傾向はあるんですね!

お礼日時:2014/05/19 11:18

私は娘は父親に似ていると、息子は母親に似ていると幸せになれると聞いています。


質問内容は聞いたことがないですねぇ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

そうなのか…やはり違うのね!

お礼日時:2014/05/19 11:14

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘に嫉妬する母親は珍しいですか???

駄目な母親ですか?
実の娘に、嫉妬するのは愛情が少ないからでしょうか、、、、

Aベストアンサー

ある程度は仕方ないです・・・男でも息子と父親って嫉妬する事もあるしね。
母である前に一人の女性って事ですよ、貴女が母親としても奥さんとしても「心身共に充分愛されている」のなら違ってくるかもしれませんが、父親つまり旦那さんが娘を溺愛するあまりに「メスの本能」で「私のオスを獲った」と感じているんでしょうね。

更年期が過ぎればそんな事は無くなると思いますが、今は貴女も女性だから仕方ないでしょうね☆
旦那さんと二人っきりで「デート」すれば?良いのではないでしょうか?きっと良い家族なんでしょうね羨ましいです(^0^;ハイ

Q女の子はお父さんに似る?

よく、女の子はお父さんに似るもので、
男の子はお母さんに似るものだと言われますが、
本当でしょうか?
どうも異性の親を喜ばせるための眉唾な説だと思いますが。
しかし私の両親や祖母、特に祖母はそう言って譲りません。
私は姉と二人姉妹ですが、姉はどちらかというと母似、私は父似です(でも祖母はどちらも父に似ていると言います・・・)
さらに時折お母さんに生き写しのような子がいたりもしますし・・・
本当のところどうなんでしょうか。
遺伝的な方面からの答えをお願いしたいですが、私は文系大卒の人間なのでできたら平易に・・・
そう、高校生がわかる程度でお願いします。
ちなみに似るというのは、性格・体格ではなくて、顔のことです。

Aベストアンサー

 えーと(^_^; XY染色体の話が出てますが、僭越ながらちょっと修正をば。

 男女を決定する染色体として、第46染色体――つまりX、Y染色体の話がよくでますが、人間の顔を形成する遺伝子が本当にこの染色体に「だけ」含まれていれば、男は「母親と全く同じ顔」になります。
 でもそんなことはありえませんよね。
 たしかに、「男っぽい顔を作る遺伝子」はY染色体に含まれているでしょうが、顔を構成するパーツは性的なものとは無関係ですので、それだけではないわけです。

 顔を形成する遺伝子がどこに存在するか、ということは現在世界中で進行中のヒトゲノム計画の次のフェイズで判明することであり、現在はまだ分かっていません。

 つまり、男が母親に似る、ということは必ずしもありえることではないのです。
 ちなみに俺は父親似で、母親にはあんまり似てません。

Q勉強ができない娘を愛せない…

小学校高学年の娘が勉強ができなくて、家でかなり勉強していますがテストで7、80点しか取れずテストを持ち帰るたびにイライラしてしまいます。娘にはよい面もたくさんあるのですが、勉強ができないことにばかり私の意識がいってしまい、最近では娘のことを愛せなくなってしまいました。勉強以外にも得意なことがあればいいのですが、運動や音楽は勉強以上にできません。友達もいません。
娘のことを心から愛せるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者様ご自身が子どもの頃、似たような経験をしてませんか。

テストの点数で親の機嫌が変わるので、それが不安で親の顔色を伺うようなことは
なかったでしょうか。

良い点を取るのが良い子、という考えが質問者様ご自身にストレスを与えて無かったでしょうか。

70点は決して悪い点数ではないですよね。
後一歩、なにか足りないというのはあるでしょうが7割8割の勉強の内容は理解できているのですから
残りの足らない分は、塾や家庭教師に教えてもらうとか、弱点を先生に聞いてみるとかいくらでも
方法はあると思います。

子どもの受験を二回経験しましたが、結局「勉強はテクニック」なんですよね。素人が詰め込みで
教えても力はつきません。本当に成績を心配するならプロにお任せするのが一番です。親子だと
甘えも出ますしね。これから思春期になれば言うことも利かなくなって来るでしょう。

ただ質問者様の場合、お子さんが好成績を取っても結局他の足らない部分に目が行ってしまい
また新たに不満を持つのでは無いかと感じます。

まずは質問者様ご自身が「私は私のままでいいのだ」と自分自身に自信を持つことだと思います。
ご自身のことを「何の取り柄も無い」と思ってませんか。自己評価が低くありませんか。
今でも親に褒められたいという欲求がありませんか。

運動や音楽もこれからいくらでも才能は伸ばせます。だってまだ小学生ですよ。
むしろこれからです。質問者様だって同じです。まだ30代~ではないですか?
今からでも好きなことを見つけて、心から楽しめる経験をたくさんしていきましょう。

お子さんのことはきちんと愛していらっしゃるはずです。大丈夫。
ただ心のどこかで「自分のようになっては可哀想だ」というような感情がもしあるなら、それは
質問者様がきちんと自分で解決していかなければ、いつまでも今の状況から抜け出せません。

「娘を愛せない」ではなく、その前に「自分を愛せない」

もし少しでも心当たりがあるなら、少し良く考えてみては如何でしょう。
カウンセリングもいいと思いますよ。「娘に対するこの感情はいったいどこから湧いてくるのか」
自分のことは自分が一番分かっていない物です。そこがすっきりするとお子さんも質問者様も
一緒に救われます。

質問者様ご自身が子どもの頃、似たような経験をしてませんか。

テストの点数で親の機嫌が変わるので、それが不安で親の顔色を伺うようなことは
なかったでしょうか。

良い点を取るのが良い子、という考えが質問者様ご自身にストレスを与えて無かったでしょうか。

70点は決して悪い点数ではないですよね。
後一歩、なにか足りないというのはあるでしょうが7割8割の勉強の内容は理解できているのですから
残りの足らない分は、塾や家庭教師に教えてもらうとか、弱点を先生に聞いてみるとかいくらでも
方法は...続きを読む

Q男の子は母親似、女の子は父親似であると良い、という言い伝え

こんばんわ。

よく男の子はお母さん似、女の子はお父さん似だと良い、というのを聞くのですが、これは本当なのでしょうか?
それともただの言い伝えにすぎないのでしょうか??
そもそも"良い"というのは単純に美人である、とか男前である、とかいうことなのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん言い伝えだと思いますよ。
私は、「男の子はお母さん似、女の子はお父さん似だ」
という風に聞きました。
私はロンドンに住んでいて、回りはインド人・パキスタン人だらけなのですが、彼らもこの言葉を知っていました。世界的に有名な言葉みたいですね。
この話が出たときに12,3人ぐらいいたのですが、結構女性は母親似だと言っている人が多かったです。ただこれは見た目の話です。
これが性格の話ならば、少しは言えるかもしれません。というのは、父親は娘をかわいがり、母親は息子をかわいがるという部分がありますから、性格や好みが伝わるかもしれません。
あまり回答になっていませんね。

Q娘と一緒にお風呂

私の娘は場合は確か小学校5年生の時まで一緒に入りましたがした。それ以降は一切拒否されてます。

会社では20歳の娘と今だにお風呂に一緒に入る同僚もいて皆、ビックリしています。

(1)成長した娘と父親がお風呂に入る父親と娘のそれぞれ心境を聞きたいのです。

(2)みなさんは娘さんとは何歳まで一緒にお風呂に入れましたか?

Aベストアンサー

私は父と小学校5年まで入っていました。
拒否したきっかけは、父が膨らみ始めた私の胸を見て、冷やかすように「おっぱい出てきたな」と言ったからです。
膨らみ始めているのは自分でも意識していて、一緒に入りたくないと密かに思っていたのですが、両親が「お父さんと一緒に入り」と当然のように言うので、そんな自分の感覚がおかしいのかと思って、言うにいえなかったのです。

余談ですが、それから父は時々、私が入浴中とわかっていながら知らないフリをして、扉を開けて覗いてくることがありました。笑いながら「ごめんごめん」と言って、しばらく扉を閉めないのでわざとだとすぐにわかります。やめてと言っても父は意に介さず。母親からも何度も言ってもらって、やっとしなくなったのは私が高校になってからです。本当にイヤでした。今でも入浴中に父の声が外で聞こえればヒヤッとします。

Q女の子は父親に似やすいとききましたが、母親によくにた女の子は少ないんで

女の子は父親に似やすいとききましたが、母親によくにた女の子は少ないんですか?最初の子供は父親ににることが多いんですか?

Aベストアンサー

第一子が女の子ですが、私にそっくりです。
生まれた瞬間 助産師さんに「お母さんにそっくり~」と言われたほどです。
私自身はよく分からないのですが、会う人会う人に「お母さんにそっくり」と言われます。
私たち夫婦の赤ちゃんの頃の写真と比べるとやはり私が赤ちゃんの時にそっくりです。
とはいえ、まだ1歳1ヶ月ですのでこれからどんどん変わっていく可能性が大きいですが。

ちなみに私の姉の娘も姉にそっくりです。
私の周りでは半分半分です。

Q新しい浴衣を娘が友人に貸しました

既に秋も深まって来たのに、いまさら浴衣の話も季節外れなのですが、夏以来ずっと納得出来ないままモヤモヤしているので、みなさまのご意見をお聞きしたくて質問させていただきます。

私の娘が、私が新しく買い与えた浴衣を一度も袖をとおさないまま、友人に貸してしまいました。

・娘は既に1枚浴衣を持っていました(買うときは一緒に選びました)
・自分で着付けを覚え、頻繁に1枚きりの浴衣を着てお祭りなどに出かけていました
・私は違うものもあったら楽しいだろうと思い、勝手にセールでもう1枚買ってきました
・一緒に選んだものではないので、彼女がその柄を気に入ったかどうかはわからりませんが、娘は一応「ありがとう、今度着るね」と受け取りました
・その後、夏祭りに複数の友人と出かける機会があり、娘は自分はもともとあった方の浴衣を着て、浴衣を持っていない友人に新しく買った方を貸しました(私は後でそれを知りました)

娘が言うには、
・友達に貸すんだから、自分は古い方を着て、新しい方を貸すのが礼儀だと思った
・お母さんはいつも「人と物を分ける時は、相手に先に選んでもらいなさい」と言う。だから(相手に選ばせたわけではないけれど)よいと思った方を人に貸した
・別に新しい浴衣の柄が気に入らなかったわけではない
・お母さんはなぜ貸す前に相談しないのかと怒るけれど、相談するほどのことでもないと思った
とのことです。

私は「そう、事情はわかったけど、あなたは親の気持ちがわからない子ね」と言い、娘は「お母さんがどうしてそんなに怒るのかわからない」と答えて、お互いにあまり納得しないまま、夏が終わり、浴衣はしまい込まれました。

私はせっかく親が新しく買ったものを、娘が自分では一度も着ないまま、友人に貸してしまったのが、腹立たしくて仕方がないのです(一度でも着ていれば何とも思いません)。私は心が狭いのでしょうか???

既に秋も深まって来たのに、いまさら浴衣の話も季節外れなのですが、夏以来ずっと納得出来ないままモヤモヤしているので、みなさまのご意見をお聞きしたくて質問させていただきます。

私の娘が、私が新しく買い与えた浴衣を一度も袖をとおさないまま、友人に貸してしまいました。

・娘は既に1枚浴衣を持っていました(買うときは一緒に選びました)
・自分で着付けを覚え、頻繁に1枚きりの浴衣を着てお祭りなどに出かけていました
・私は違うものもあったら楽しいだろうと思い、勝手にセールでもう1枚...続きを読む

Aベストアンサー

みんな浴衣でお出かけする際、自分だけ浴衣を持っていないというお友達。みじめに思っているかもしれません。そんなとき「2枚あるから新しいものを着て」そう言われて、その子はどれだけうれしかったでしょう。子供って繊細です。「あ、以前○○ちゃんが着てたやつだね」と言われただけで傷つくこともあります。(浴衣を2枚買ってもらっている子もいるのに、私は1枚も買ってもらえない。デリケートです)

娘さんはお友達に「私のお古を貸すね」と言うのが傲慢に思えたのでしょう。(娘さん、みなさん言われてますが、本当に優しい良い子だと思います。)

また、浴衣を着るような年齢、自分の着るものにきちんと好みが出てくる年頃です。私、母親の選ぶ洋服ことごとく拒否する娘でした。買ってもらえる愛情について改めて思い至ったのは、自分に娘ができたときでした。娘さんも、ある年齢になれば、自然に理解すると思いますよ。

着物に対する思い、とてもよくわかりますが、ここは、子供さんの優しさに免じて、ご容赦を。

Q日本武道館へライブで行くことになったのですが、 夜6~8時の間は日本武道館付近でタクシーは簡単に拾え

日本武道館へライブで行くことになったのですが、
夜6~8時の間は日本武道館付近でタクシーは簡単に拾えますでしょうか?また日本武道館からタクシーは拾えますでしょうか?日本武道館から東京駅まで所要時間や運賃はいくらになりますでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

新幹線の乗り場により近いほうは、八重洲口になります。
しかし、ホームは平行に並んでいますので、より近い入口に遠回りするよりも、たとえ丸の内側からでも、駅の構内を歩いた方が早いです。

東西線の大手町駅でしたら、電車の前の方が日本橋口、八重洲口に近く、後ろの方が丸の内口に近いです。

こちらの、ややこうしそうな、大手町駅の構内図をご覧ください。
一番下の手前が東西線です。
そして、九段下から来れば、右側が前、左側が後ろです。
B5出口のところ、「JR線へ」と書かれているのは分かりますでしょうか。

かならず、JRの表示がありますので、分かると思います。

もし、地上に出たら、きょろきょろとすれば線路が見えます。線路の近くに行って左右を見渡せば、日本橋口がみえます。

Q母親は娘に嫉妬する??

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありません。
思い込みが激しすぎます。

2.私が何かを楽しんでいると不機嫌に
大学に入ったばかりの頃、母に勧められたところでバイトしていました。
ところが、それに私が夢中になり、仕事仲間とも仲良くなり、帰りが遅くなり(仕事上、仕方のないことは母も承知の上で勧めてきました)……。
すると途端に不機嫌になることが多くなり、無意味にキレられることが増え、最終的には真冬の夜に家から閉め出されました。
事前に私の鞄から合鍵を抜き取っておくという、用意周到さです。
結局夜12時くらいまでは、電話したりメールしたりして、家に入れてもらおうと努力したんですが、結果、風邪をひいて、熱が出ただけでした…。
母の機嫌も翌日の夜までなおらず、その夜はバイト先の同期や先輩が心配して、一晩中付いていてくれました。
余談ですが、本当に友人や先輩には恵まれていると感謝しています。
それ以外にも、私は友人と会って遊ぶのは、多くても月に2回程なんですが、それでも時には「遊びすぎ」とキレられます。

3.彼氏ができると何かと目くじらをたてる
まず、とにかく会いたがります。
そして紹介すると、どんな人でも、欠点ばかり見つけ出して、くだらないことでこき下ろします。
彼氏には私の悪口ばかり言います。
デートに行くと、行く前はなんでもない顔してるのに、ちょっと遅くなったり(と言っても、8時とか9時とかです)、あるいは単純に母の機嫌が悪い時だと、2~3日は口をきかなくなり、存在していないかのように扱われます。


もう、正直、うんざりです。
普段は私に対して極端に無関心なのに、こういう時だけマイナス方向の関心を示します…。
これが、娘に嫉妬している、ということなんですか?
単純に、うちの母が変なだけですか?

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありま...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言わなくてもいいじゃないの・・」という感じ。

彼氏ができた時も大変でした。
ふだんから母とはよく買い物に行ったりしてたんですが、彼氏ができるとそうそう母親に付き合ってもいられなくて・・・そしたら文句ばっかり言うんです。
「あ~娘なんて育てるんじゃなかった、彼氏ができると親よりもそっちの方が大事なるんだから・・」
とイヤミたらたら。

デートの帰りが遅くなった時など、
「夜中に若い男女が二人っきりなんてやることは一つに決まってる。
このまま子供ができた、結婚したいなんて言い出したらどうするの?」
みたいなことを父親に吹き込んで。
勝手な妄想に激怒した父は玄関前で仁王立ち、夜中に帰るなり怒鳴り飛ばされさんざんののしられました。
翌日、「なんで味方してくれないの?!」
と母を責めると母はケロッとした顔で、
「お母さんだって若い頃には親に言えないようなことを色々やったから、あなたのしたいことくらいわかるのよ。」
ほんとにあんた母親か?って思いましたね。

ということで。
質問者さんのお母さんも、娘に対する嫉妬というより「女性としての本能が強いタイプ」だと思うのですがどうでしょう?

もしそうならご参考までに私がやってる対処法を書いておきますね。
それはとにかく「母親の機嫌をとること」です。
たとえば母親が「ちょっと出かけたいから車で送って」といえば、彼氏に頼んで送ってもらう、もちろん母親が助手席です。
何をするにも「彼を息子だと思って気軽に使って~」みたいな感じですね。

しかも弟さんもいるなら更に好都合。
弟さんと彼氏さんでお母さんの両脇をかためて一緒に街を歩くなんてどうですか?
若い男に優しくされて悪い気のする女性はいませんからきっと態度も柔らかくなると思いますよ。

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言...続きを読む

Q娘を愛せない

タイトル通り、娘に対して愛情を持てません。
娘は小2です。毎日毎日同じ事を注意しても何も改善されなくて疲れます。朝も、7時35分に出なければいけないのに30分頃までご飯を食べています。
そこから着替えて顔を洗い歯磨き。時間がないから歯磨きも凄く雑。早く起こしてもダメです。
お風呂も何回も言わなきゃ入らない。髪の毛も言わなきゃ乾かさない。こんな小さい事の他にも私のイライラポイントを刺激することがかなり多く、私は怒る→娘は私を嫌う→さらに言うことを聞かない→私さらに怒る。完全に悪循環です。まだ小2だから私が上からねじ伏せている感じですが、中高生になったら確実にグレるだろうな…と思います。
主人は娘を可愛いがっていて娘と仲良くやってたのですが、最近あまりにも娘が自分勝手になり、毎回毎回同じ注意をしてもダメで、主人も娘に対して怒る事が増えました。
家族でどこかに出掛ける時も、娘は「友達と遊びたいから行かない」と。この一言で予定が何回潰れたことか。無理矢理連れて行けば「何時に帰るの?早く帰ろう。友達と遊ぶ時間が無くなる…」と。

もっと沢山愛情を与えてあげなきゃ子供の心が荒んでいく事はわかっているのですが、人に言えない位に娘に対しての感情が冷めてしまっていて愛情どころの話ではないのです。
本当に最低な母親だと自覚はしているのですが、どうすればいいのかわからないのです。
娘は余命1年…そう思えば優しく接する事が出来るかも…と実行しましたが長く続きませんでした。
娘の心への影響を考えるとどうにかしなくては…と思いつつも今日も沢山怒ってしまいました。
この様な問題はどこに相談すればいいのでしょうか?

タイトル通り、娘に対して愛情を持てません。
娘は小2です。毎日毎日同じ事を注意しても何も改善されなくて疲れます。朝も、7時35分に出なければいけないのに30分頃までご飯を食べています。
そこから着替えて顔を洗い歯磨き。時間がないから歯磨きも凄く雑。早く起こしてもダメです。
お風呂も何回も言わなきゃ入らない。髪の毛も言わなきゃ乾かさない。こんな小さい事の他にも私のイライラポイントを刺激することがかなり多く、私は怒る→娘は私を嫌う→さらに言うことを聞かない→私さらに怒る。完全に悪循環で...続きを読む

Aベストアンサー

二つほど回答させて戴きます。

一つは、お嬢さんは病気の疑いがあります。
実は私の子供も、急に怠け者になり、叱ったりしていたのですが、医師の診察などを受けさせたところ「起立性調節障害」と診断され、歴とした病気でした。
すなわち、悪いのは病気であり、そうとは考えずに、安直に子供を叱っていた自分の不明を恥じると共に、子供に申し訳ない気持ちになりましたが。
質問者さんも、同じ失敗をなさなぬ様、まず医師に相談なさり、「病気のせいかどうか?」を確認されたら如何でしょうか?

個人的には、精神疾患の多くは「甘え」と思っていますし、「○○性○○障害」と言う病名が氾濫し、何でも精神疾患にしてしまう風潮は、疑問に感じています。
しかし、中には本当に病気で、本人が苦しんでいる場合もありますし、たとえ甘えであるとしても、甘えの傾向や対策を知るなど上でも、専門家である医師による判断,診断を得ることは、意味があると思いますよ。

もう一つは、ご質問文の中で気になりましたのが、「怒る」です。
私は上述で、「叱る」と書きましたが、「怒る」と「叱る」は違うと考えています。
「怒る」は、自分の怒りを相手にぶつけることで、「叱る」は、自分が怒りを覚えたことに対し、それが相手のためにならぬと考えて、指導,教育することです。

モチロン質問者さんは、お嬢さんのために「叱っている」とは思います。
ただ、「怒る」と「叱る」の違いをキチンと意識すれば、「叱り方」も変わってきますよ。
かく言う私も、一瞬は腹を立てて「コラッ!」と言いますが、「何がコラッ!なのか?」については、一呼吸置き、自分なりに子供が理解出来るよう「説明」を心掛けました。

それとお嬢さんは、自分の気持ちや考えを、優先させたいと言う傾向がある様に思われますが、親の言うことを聞かせようと言うのも、同じではないでしょうか?
言い換えますと、お嬢さんに対し、「親の気持ちを判れ」と言うのは、ちょっと酷な話ではないかと思いますが、少なくとも「相手の気持ち」「人の気持ち」も判る人にはなってもらわねばなりませんよね?

そのためには、まず親が、子供の気持ちになるとか、子供の気持ちを充分に聞いた上で、指導,教育もせねばならない部分も多いかと思います。

私の場合、子供と対等に「半分こ」を心がけました。
ご質問で言いますと、子供が「友達と遊びたい」なら、親も半分は妥協し「何時まで」とか、「今日は歯磨きで明日はお風呂」とか。
別に親子で勝負しているワケじゃないので、親が全勝しなくても、1勝1敗でも良いでしょ?

子供のためになると、絶対の自信があることに関してだけは、全勝を目指すべきですが、ご質問にも書かれてます様に、「子供の心が荒んでいく」などの心配があるのであれば、「半分こ」「一勝一敗」くらいを目指し、様子を見るのも無難ではないでしょうか?

「負うた子に教えられる」の言葉の通り、人を育てたり人に教えることは、自分にとっても勉強であり成長で、質問者さんが悩んでおられるのは、ご自身の勉強や成長の「行き詰まり感」でもあると思います。
それと「子供への愛情」は、混同なさらないで下さいね。
子供が自分勝手なのは、子供が悪いですが、上手く育てられないのは、子供の責任ではなく自分の責任で、その責任を子供に転嫁しちゃダメでしょ?
責任を押し付けられたら、子供じゃなくても反発しますよ。

二つほど回答させて戴きます。

一つは、お嬢さんは病気の疑いがあります。
実は私の子供も、急に怠け者になり、叱ったりしていたのですが、医師の診察などを受けさせたところ「起立性調節障害」と診断され、歴とした病気でした。
すなわち、悪いのは病気であり、そうとは考えずに、安直に子供を叱っていた自分の不明を恥じると共に、子供に申し訳ない気持ちになりましたが。
質問者さんも、同じ失敗をなさなぬ様、まず医師に相談なさり、「病気のせいかどうか?」を確認されたら如何でしょうか?

個人的...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング