画像処理の種類や
DCTとかIDCTなどについて、
詳しく紹介されてあるページなどについて
ご存知ないでしょうか?

また、これらのことについて知って
ますでしょうか?

解説をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

画像処理と一口に言っても色々あります。

何を要求されているのでしょうか?

「DCT」とは「Discrete Cosine Transformation」の略で、「離散フーリエ変換」と思っていいでしょう。「DCT」または「FFT」で検索すればいくらでも引っかかります。

画像処理に「DCT」が関与するのは、例えば、「JPEG」などが挙げられます。画像を8*8Pixelのブロックに分割し、各ブロック毎に「FFT」します。「フーリエ変換」と言っても、画像の場合、音声などと異なり、

1)2次元
2)空間周波数の(2変数)関数になる。空間周波数は(/mm)。

です。音声なら、

1')一次元
2')横軸は周波数(Hz)

です。

何故、周波数空間に置き換えるかというと、画像も音声も、この点は共通ですが、高い周波数成分をカットすると、データ量が大幅に減らせるからです。こうした高い周波数成分は、
・音の場合は聞こえない。
・画像の場合、細かくて見えない、または目立たない。
から、カットしても実害が少ないのです。逆にこうした高周波成分を生かすと、限りなく(離散の場合はそうでもないが!)原信号(画像・音声)に近づけることができる反面情報量が膨大になってしまいます。

いわば、画像(音声)の品質と情報量はトレード・オフの関係にあり、どこで線引きするか決めるのが「圧縮比」なのです。

画像処理にも、
・エッジ強調
・輪郭抽出
・ノイズ除去
・動体検出
・オブジェクト抽出

など様々あり一口で説明するのは困難です。

また、私自身は専門家ではなく、顔の部品抽出、動体検出や輪郭抽出などをやった経験があるに過ぎません。ここにはもっと詳しい専門家がいらっしゃるはずです。
    • good
    • 0

参考図書などを紹介いたします。



画像処理などプログラムに関しては、
オーム社からでている「実践画像処理」「実践ディジタル映像処理」
を一度書店でみられてはいかがでしょうか?
本格的に画像処理について調べるには、東京大学出版から出ている
「画像解析ハンドブック」が一番だと思います。

また、次のページでは、Javaなんかを使ってフーリエ変換系が
ビジュアル的にわかりやすく解説されていますよ。
http://mars.elcom.nitech.ac.jp/~masa/mokuzi.html

あまりDCT後のデータを扱う画像処理は少ない(特殊な使用法になる)ので、
基本的にはJPEGなどの画像圧縮技術研究で扱われるのでしょうか?
それであれば、ソフトバンク社から出ている
「JPEG 概念からC による実装まで」が詳しく解説されています。

プログラム系が多いので申し訳ありませんが、卒業研究などでされるのであれば
十分な資料にはなると思います。

参考URL:http://mars.elcom.nitech.ac.jp/~masa/mokuzi.html
    • good
    • 0

すいません。

補足ですが、FFTとDCTは厳密には違います。同じようなものではありますが...。

以下をご覧下さい。

参考URL:http://momonga.t.u-tokyo.ac.jp/~ooura/fftman/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDENON DCT-1とDCT-Z1の違いについて

DENON DCT-1とDCT-Z1の違いは何でしょうか。
DCT-1は量産モデルでZ1は限定モデルということ、デザインが違うことは理解しています。

あと、それぞれのCD-R再生の可否も知りたいです。

どなたかお分かりになる方、ご教授下さい。

Aベストアンサー

DCT-Z1
http://denon2.jp/products/DCTZ1.html
DCT-1
http://221.186.152.18/products/DCT1N.html
DCT-Z1のレビュー
http://blogs.yahoo.co.jp/buntyan1995/34109428.html
他のモデルも見ましたが、DENONの物はCD-R対応の記述が見られませんね。
ハイエンドモデルでCD-R対応は↓
http://pioneer.jp/carrozzeria/carrozzeria_x/lineup/rs-d7x3/index.html
以上検索の結果でした。

Qこんなカメラご存知ありませんか?

1.大きさはエキシリムの半分以下。
2.画素数は30万画素以上。
3.撮影日付を記録する。
4.リモートシャッタ(レリーズ)ができる。
5.モノクロでも可。
(4.は希望であるが、できなくてもよい)

Aベストアンサー

現行モデル以外でいいなら
たぶん sony DSC-U20が (4)以外クリアーのはずです。

参考URL:http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-U20/

QDCTについて

DCTに関して気になる点がありました。
DCTが用いられている具体例ってなんですか?
また多くの変換手法の中でDCTの長所と短所はなんですか?
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

私も素人なのですが簡単な理解の仕方で。
離散コサイン変換の話だと思います。
これは画像や動画、音声などで非常に多く使われている変換方式です。
それらの情報を周波数という形に変換して圧縮します。
基本的に高い周波数の情報は人間が違いに気付きにくいので間引きます。
ですから圧縮率が高くなります。
こういった使い方が多いので可逆変換よりも非可逆変換の世界で使われます。
離散コサイン変換自体が非可逆というわけではありませんが通常は情報をうまく間引くために使われます。
それ故に短所と言えば可逆変換ならもっと圧縮率の高い方式があると言えるでしょうし
長所と言えば不可逆変換ですが圧縮率が高いと言うことでしょうか。

Q絞りなどを解説する時に使う、『○段』って?

デジタル一眼レフの初心者です。

よく、露出を表現するときに「2段ほど絞る」とか言いますが
『段』ってどれほどを指すのでしょうか?

F値だけでなく、シャッタースピードや、手ぶれ補正の効果を示す時にも
使われると思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

段階があって、値が決まっています。たとえば、絞り値8から2段だと絞り値4になります。(開いている)

下記のページの中ほどに図がありますので参考にしてみてください。

http://cp.c-ij.com/japan/photoshooting/techniques/camerafunction/camerafunction10.html

QDCT(デュアル•クラッチ•トランスミッション)について

CTX700の契約時にオプションのDCTのチェンジペダルをつける忘れてしまいました。
さて、DCTのチェンジペダルあった方が良いのか、いらないのか。
車種はいくつかありますが、実際にDCTに乗られてる方、教えてください。
チェンジペダルは、いる派?いらない派?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NC750のユーザーです。
最初から不要と考えてオプションでも選択していません。
要は慣れだと思います。
無いことで不便も後悔もしていません。

Dレンジで走行中も左手側のボタンで常にシフトアップ・ダウンができますが、指先で馴れれば左足でなくても不便はありません。

あれって工場でのオプションではなく後付けもできたんじゃないですか?
指で慣れなければ、後から追加すればよろしいかと。

おかげで左足は手持ちぶさた(足持ちぶさたか?)で退屈ですが。
あっても電子式、つまり電気コードがあるわけで、故障のおそれのある部品は極力減らしたほうがいいとも思います。

Qレンズの種類(マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなど)

カメラのレンズには,マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなどがあるようですが,違いがよくわかりません。私はなんとなく焦点距離が違うのかなと思っています。

それと,マクロレンズを望遠レンズとして使うことはできるのでしょうか?

マクロ機能付き(マクロ領域付き)のレンズというものもあるようですが,接写ができるレンズということでしょうか?

Aベストアンサー

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃいますよね?そーいう時にはこのタイプのレンズを使います。

 レンズにはそれぞれ最短撮影距離というのがあって、レンズによっては最低でも数m離れ無ければいけない物もありますので、機構としてマクロ機能を付けて最短撮影距離を少しでも短くした物などもありますが、専用のマクロレンズに比べると簡易なマクロ機能なので、どれだけ拡大して写るかは、専用のレンズのほうが良いと言うのは言うまでもありません。

参考URL:http://cweb.canon.jp/camera/ef/active/index-j.html

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃ...続きを読む

QゴールドウイングのDCTは出る可能性はありますか?

現在HONDAのNC700X DCTに乗っています。ゴールドウイングに乗り換えようと検討していますが、一つ心配事があり質問させて頂きました。それは何かと言うと、DCT搭載のバイクに乗り始め、私はこんな便利なシステムはないと思っています。GL購入の検討に入って、なぜこんなに大きなバイクでロングツアラーなのに、DCTを搭載しないのだろうと不思議でなりません、来春納車予定でオーダーしますがすぐ後(1年後とか)にDCTが搭載されたGLが出ないか心配でなりません。何しろNC700を購入をした時も、1年ほどで750CC を出すようなメーカーですから(-"-)
どなたか情報をお持ちの方、噂でも都市伝説でもどんなことでも結構ですのでお願いします。
関係者の方は当然言える所まででしょうが、ありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

出すならもう出てるでしょう、私は出ないと思います。

逆説的ですが、ATは市街地で一番メリットが高いんです、考えてください、アメリカで大陸横断するようなGLが一番真価を発揮するような状況では、シフトチェンジの頻度は極小ですよ。
いまのところHYにアプリリアなどはスポーツバイクのATを持ってますが、展開に積極的なのはホンダのみ(それでも実質2車種)、なかなか増えていきません。ということはさほど市場に支持されてないんじゃないかと思います。

FJR以外はすべて試乗経験がありますが、4輪もMTをあえて選びたいMT派の私の目線では、シフトタイミングを機械任せにするATはなじめません、セミATモードでも違和感があります。
GLは現状でもライバルのいない孤高の存在です、今支持されている要因を分析していらない冒険はしない気がします。

Qmmcメモリカード等の相性とか転送速度とか

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=00528110355

を買おうと思っているのですが、いろいろ調べると、転送速度がはやくても、あまり意味がない(それ専用の機械ではなくてはいけない)等かいてありました。

持っているデジカメは、こちらなのですが、
http://panasonic.jp/dc/fx7_2/
こちらで使えますでしょうか。
SDとMMCはどちらがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

FX7はSDカードとMMCが使えますが,質問のURLのMMCは13ピンで新しい規格のMMCのようです。説明には従来のMMCと互換性がある,との表記がありますので使える可能性は大きいですが,普通はSDカード(端子の数は9ピン)を使うと思います。従来のMMCは7ピンでデータ転送用の端子は1ピンしか無いので遅いです。
最近はSDカードでも20MB/sという製品がありますが,SDカードはデータ転送用のピンが4本あり,1ピン当たり最高で2.5MB/sの速度が出るので,最高で10MB/sというのが当初の規格です。それで,10MB/sの速度までしか対応していないデジカメが多い(FX7については未確認)です。

Qスノーボード head COURSE DCT ってどんな板ですか?

スノーボード head COURSE DCT ってどんな板ですか?

Aベストアンサー

HEADの「COURSE」シリーズは、初心者からまあ中級者までの板です。
お値段は、お求めやすい価格設定という感じです。
でも、今の板は初心者用でもまずまずの性能ですから、
フリーランからグラトリまで、練習できると思います。

上手くなったら、もっといい板を買えばいいと思いますので、
この板が、ボロボロになるまで、
使いこなせばいいと思いますよ。

悪くない板だと思います。

一応、指導員しています。

QK10Dのメンテナンスとかおすすめストラップ・レンズなど

以前こちらで質問させて貰いカメラを購入しました。
そして毎日のように撮っていて、もう何百枚となってきました。

それで使っていて問題というほどではないですが、少し困ったこととか、自分では判断がつかないことが出てきたので教えてください。
店に行けば解決するのでしょうが、3時間は車を走らせないと店がないと、月末まで出かけられないのでお願いします。

1.メンテナンス
ブロワーはどのような物でも大丈夫でしょうか?ネットでは商品が多すぎて。
そしてレンズについたホコリなどはブロアでとばして、レンズペーパーなどで拭けばいいのでしょうか?
レンズのメンテナンスもいろいろと方法が乗っていて、どれが王道か分かりません。
レンズクリーナーを使った方がいいと書いてあったり、使わない方がいいと書いてあったり。


2.首からカメラをぶら下げるストラップ
長時間ぶら下げていると肩から首の後ろにかけてが疲れてきます。
多分細いからだと思うのですが、皆さんは標準のを使われていますか?
私のぶら下げ方がまずいのか、単純にストラップを変えた方がいいのか。
変えた方がいいならおすすめ商品があれば教えて欲しいです。


3.遠くにいる野鳥とか猿を撮りたいのですが、今持っているシグマの17-70mmでは無理なようです。
それで望遠が欲しいのですが、200mmとか300mmの目安というのはどのように測ればいいのでしょうか?
実際構えてみないと分からない気がして、どうしようか頭を抱えています。
もしこれならたいてい大丈夫というおすすめレンズがあれば教えて欲しいです。

以前こちらで質問させて貰いカメラを購入しました。
そして毎日のように撮っていて、もう何百枚となってきました。

それで使っていて問題というほどではないですが、少し困ったこととか、自分では判断がつかないことが出てきたので教えてください。
店に行けば解決するのでしょうが、3時間は車を走らせないと店がないと、月末まで出かけられないのでお願いします。

1.メンテナンス
ブロワーはどのような物でも大丈夫でしょうか?ネットでは商品が多すぎて。
そしてレンズについたホコリなどはブロアで...続きを読む

Aベストアンサー

1.メンテナンス
>ブロワーはどのような物でも大丈夫でしょうか…
ブロワーは、大型でブラシの付かないものを。特にローパスフィルターのホコリを取るには、ある程度のパワーが必要ですし、先端のブラシで傷を付けることもあるようですから、よくペーパーとセットで売っているようなものはやめた方がいいです。
また、使用前には内部に粉のような物が無いかよく確認し、あった場合は洗ってよく乾燥させ、スプレー式は、液体が噴出する場合があるので避けた方が無難です。
レンズのメンテも、普段はブロワーのみで、汚れが酷い場合のみペーパー&クリーニング液にしたほうが無難です。
私は↓の商品を使っています。
http://www.horiuchi-color.co.jp/index2/s_sale/sale_hcl_original/05_other/05_glove.html
http://www.horiuchi-color.co.jp/index2/s_sale/sale_hcl_original/02_finish/fa_cross.html

2.派手なのが嫌なので、標準より細いのに変えていましたが、結構食い込み感があり、元に戻しました。長時間なら手を添えてカメラを支えています。それでも辛ければベルトで固定した↓のようなバッグに入れたほうがいいかも知れません。
http://www.hakubaphoto.co.jp/lowepro/product/proficionado/toploading.html#013317

3.基本的な選択肢は多くはありません。
軽量コンパクトなDA50-200mmで幼稚園の運動会程度なら十分です。
http://www.hakubaphoto.co.jp/lowepro/product/proficionado/toploading.html#013317
それ以上ならシグマかタムロンの70-300mmクラスか、
http://kakaku.com/item/10505011425/
http://kakaku.com/item/10505011403/
http://kakaku.com/item/10505011375/
レンズ交換したくないなら18-200mmの高倍率ズームです。
http://kakaku.com/item/10505011375/
http://kakaku.com/item/10505511357/

いずれにしても「遠くにいる野鳥」の場合、300mmでも全然もの足りません。今のレンズで「全然無理」が「鳥の姿形が分かる」程度、例えば、満月を300mmで写すと、Lサイズで1円玉より小さい程度です。それでも、トリミングすれば十分だと思います。
何しろ、300mmを超える望遠レンズは相当高価になりますし、扱いも困難ですので、よほど必要性がなければ止めたほうがいいと思います。
(300mmのすぐ上のクラスhttp://kakaku.com/item/10505011506/)

1.メンテナンス
>ブロワーはどのような物でも大丈夫でしょうか…
ブロワーは、大型でブラシの付かないものを。特にローパスフィルターのホコリを取るには、ある程度のパワーが必要ですし、先端のブラシで傷を付けることもあるようですから、よくペーパーとセットで売っているようなものはやめた方がいいです。
また、使用前には内部に粉のような物が無いかよく確認し、あった場合は洗ってよく乾燥させ、スプレー式は、液体が噴出する場合があるので避けた方が無難です。
レンズのメンテも、普段はブロワーの...続きを読む


人気Q&Aランキング