忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

Bjork
Joni Mitchel
PJ Harvery
IanCurtis
Norah Jones
Braian Eno
Alanis morissette
が好きです。

その中でもBjorkは特別好きなのですが、Bjorkを好きな方は他に何を聴いていますか?

また、知っていればBjorkがリスペクトしているアーティストを教えて頂ければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

僕もビョーク大好きですが、ビョークを思わせるアーティストはいないですね。

ビョークのサウンドを匂わせる作品はいくつかあります。

やっぱりプロデューサー等でかかわった人をあたるのが手っ取り早いです。
LFO(Mark Bell),MATMOS, あとWARPレーベルがらみでTWO LONE SWORDSMEN, APHEX TWIN, MOUSE ON MARS
以上エレクトリックで気持ちいい(ボーカルはあまりない)

Saint Etienne , Laub, Chemical Brothers, Underworld... ビョークっぽくないけどエレクトリック系でよく聴きます。

ACO「irony」
元電グルの砂原プロデュース「absolute ego」が話題になりましたが、最新作ironyはビョークだと思いました。
ビョークが好き過ぎるだけに下手に寄っていくなと言いたい気持ちもありますが、よく聴いています。
エイドリアン・シャーウッドというダブ系アーティストがプロデュースした「material」が一番すき。




「DIRECTORS LABEL」という監督ごとにプロモを集めたシリーズが出ていますが、現在発売されている3人の監督全てビョークのプロモを撮っています。特にミシェル・ゴンドリー作品は多いので、こちらをあたってみるのも面白いと思います。ビョークのDVD持ってるなら結構かぶりますが、他のアーティストの作品もありますので。

DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー BEST SELECTION
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000TX …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろと貴重な情報どうもありがとうございます!
そうですよね!サウンドに関しては特にレーベルやプロデューサーで関わりのあるアーティストを聴くのがいいと思います。
でも、私自身はBjorkの存在(パーソナリティーやポリシーみたいなもの)自体が好きなので、ジャンルにはそれ程にはこだわっていません。
ただ、エレクトロニカ系で女性Voのモノはオススメがあったら、是非教えて頂きたいと思います。

お礼日時:2004/06/07 23:24

綴りは失念しましたが、『シガーロス』もいいと思いますよ。


ビョークと同じアイスランド出身のバンドで、ボーカルは女性です。

ビョークがリスペクトしてる人はマドンナだと聞いたことがあるような……同じシングルマザーとしてもあるのかな??こっちの方はまったく自信はありませんが……
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Siger Rosはイイところつきますね~!あまり聴いたことがないですが、試聴してみたらイイ感じ☆
情報どうもありがとうございます。
マドンナもいいですけどね...う~んBjorkの何処が好きなんだろう(^^;;;

お礼日時:2004/06/07 13:39

#1です。



自分が持っているのは海外で買った海賊版で実在するものかどうかわかりませんが、おそらくベスト版で「IT's IT」というものです。

純粋にビョークの声が好きなのであればぜひとも聞いてみる価値はありますが、順番がビョークが良くてシュガーキューブスに入るとちょっとがっかりする可能性もあるかもしれませんね。
このニュアンスを強引にたとえれば、藤井フミヤはいいけど、チェッカーズはねぇ、というのでわかりますかね。

まずはベスト(存在しないかもしれませんが)から入ってみるのがいいと思いますよ。

この回答への補足

私もSugar Cubesのアルバムは「A Collection 」を持っていますが、どうなんでしょうね...
そういえば、Bjorkをリスペクトしているアーティスト達がKAMA AINA青柳拓次のレーベルから出ているのを発見しました!カバー集でエレクトロニカから懸け離れたアコースティックな感じでしたが、それだけBjorkをリスペクトしているアーティストがいるってことですよね!

補足日時:2004/06/07 13:45
    • good
    • 0

ビョークのなんとも言えないけだるさともいえる雰囲気、独特の音楽観が好きなのであれば、個人的には


massiveattackやportisheadがおすすめです。

もちろん彼女が以前所属していたsugarcubesもいいと思いますよ。

思うに、ビョーク自身が常に前衛的で、他のアーティストに影響を与えているほうなので、逆にリスペクトされる側にいるように思えますね。

私は「ビョーク」がひとつの音楽ジャンルであると勝手に解釈してます。

答えにならずですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答どうもありがとうございます☆
そうですよね!Bjorkはある意味ひとつのジャンルだと思います(^^*
私もPortisheadはよく聴いています。同じ音楽やる者として、やっぱり女性Voが好みなので...
ちなみにシュガーキューブスではどのアルバムがオススメですか?
そういえば、Bjorkのリスペクトしているアーティストの中にBrian Eno、Mogwai、This Mortal Coilとかあった様な記憶があります。

お礼日時:2004/06/07 00:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビョークの「ハイパーバラッド」

ビョークの「HYPER-BALLAD」の世界観がいまいち理解できません。「崖の上から物を落として」どうこうとか。
こうかな?っていうぐらいの意見でもいいんで教えてください!

Aベストアンサー

その主人公は山の頂で(おそらくは恋人と)暮らしている。

そして毎朝、その相手が安全に一日を暮らせるために、
そこら辺に落ちているもの - 瓶や車のパーツ、食器など
を崖の上から捨てていく。
そうして始まる一日が、主人公にとっての日常になってしまった。

あくる日もまた崖まで来て、モノを投げ捨てていく。
辺りには誰もいないから、下に落ちていく音だけが響いていく。
その落ちていくモノたちを眺めながら、
「私がもし、あの岩にぶつかって落ちていくとして、
 地面に着いたその時には私の眼は閉じているのかしら、開いているのかしら?」
と想像して愉しんでいる。



と、歌詞をそのままわかりやすく解釈しただけなのですが、
一言でまとめるとしたら
「恋人のことを大事に思っているけど
 ちょっと空想において度が過ぎているかもしれない」
主人公の歌です。 私はかわいいと思いますが。

Qビョークってなんか変じゃないですか

このごろ、ビョークというアーティストの曲やPVなどを耳にしたのですが・・・ ものすごいCDジャケットやPVの奇抜さと声量に、なんかパニックになってて彼女を人としてとらえる事ができずにいます・・ 「ビョークって何者」って思うんですが・・ 普通の人・・なんですかね? 僕のなかでは、遠い星から来た生物ってカンジになってます笑・・

Aベストアンサー

こんにちは。
そうですねぇ。地球人には見えませんね。
彼女の曲は「祈り」である。とか、どこかで見かけました。
そのぐらい迫るものがありますね。

神秘主義的に言えば、彼女の曲はかなり高い次元にあると思います。
あなたはビョークの曲に奇異や違和感を感じるのだから、彼女の曲を神秘主義に照らして語るのに反発する理由はないですよね?
目に見えないモノに思いをいたしているわけですから。

あんまり長いこと彼女の曲を聴いていると、外来種への未知感といいますか、地球人が長く聞いてるとヤバイ感じがします。
まるで他の星の大気にさらされてる気分になりませんか。

地球にいる以上はあんまり彼女の曲を聴いてると、毒なようにも思えます。なんたって異星人ですよ。毒電波な感じ。洗脳されそうです。

同じ星の(あるいは世界?)出身者であれば、彼女の曲に郷愁やら共感を覚えるのかもしれませんね。

Q子供と意見が合わず困っています。

何かよい方法はないでしょうか?


ビョークというアイスランドの有名な歌手が居ます。ビョークは才能のある女性でアルバムも売れており、日本でも人気があります。親日家で私も大好きです。

アルバム「デビュー」「ヴェスパイン」「ホモジェニック」「ヴォルタ」「拘束のドローイング」「メダラ」「ポスト」…みんな素敵でした。

ただ彼女、空手を習っていて腕に自信があるせいか、たびたび暴力事件を起こしています。


○ビョークの暴行事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF
・1996年2月、タイのドンムアン空港で、テレビの女性レポーター、ジュリー・カウフマンがマイクを向けて問いかけた瞬間、突然ビョークがリポーターに掴みかかった。

同行していたスタッフに止められてバスに乗り込んだが、その映像が世界中に流された。レポーター側は「ただ、ウェルカムと言っただけ」と主張。

ビョーク側は、同行していた息子シンドリに「こんな自分勝手なお母さんの息子って、どんな気分?」とリポーターが言い、カメラで関係のない息子を撮影したことに激怒したと主張。

後にビョーク側が「大人気なかった」と謝罪した。ネット上の動画投稿サイトにアップロードされた映像[2]によると、女性レポーターは単に「Welcome to Bangkok」としか言っていない。

・2007年8月、フランスの空港で執拗に付回すカメラマンを殴り、その映像がネット上で公開されて話題となる。

フランスの空港で暴力をふるうビョークの映像
http://www.youtube.com/watch?v=1lhgiuTFxxM&feature=related

・2008年1月13日、ニュージーランド滞在中に、オークランド国際空港で付き添い人の制止を無視して撮影を行ったカメラマンに暴行した。

カメラマンがビョークの写真を数枚撮影後、その場から離れようとした際、ビョークが追いかけてカメラマンのTシャツを引き裂いた。揉み合いを続ける中、ビョークは自ら床に転倒した。


私はビョークは好きでしばしば聞くのですが、たび重なる暴力事件だけは勘弁して欲しいです。空手を身に付けていますから、なおさらの事です。

息子や娘に「母ちゃん、ビョークさんまた暴力事件起こしたよ」「ママ、ビョークがまた暴行したんだって」と聞かされる度にガッカリします。

三度目の暴力事件の後、今まで「ビョークさん」と呼んで彼女の曲を聞いていた子供たちは軽蔑してしまい、「ビョーク」と呼び捨てになり、彼女のアルバムは聞かなくなりました。

我が家は洋楽が大好きでいつも掛けているのですが、子供たちが居る時にビョークを掛けると、「あんな暴力女の歌は聞きたくない」と言うので掛けられません。話が合わないのは寂しいです。

どうしたら良いでしょうか?

何かよい方法はないでしょうか?


ビョークというアイスランドの有名な歌手が居ます。ビョークは才能のある女性でアルバムも売れており、日本でも人気があります。親日家で私も大好きです。

アルバム「デビュー」「ヴェスパイン」「ホモジェニック」「ヴォルタ」「拘束のドローイング」「メダラ」「ポスト」…みんな素敵でした。

ただ彼女、空手を習っていて腕に自信があるせいか、たびたび暴力事件を起こしています。


○ビョークの暴行事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私もビョークの引き込まれるような歌声と世界観が好きでよく聞いています。

ですが、子供の立場から回答させていただくと、親の趣味や嗜好を押し付けられるのはかなり嫌です。

お子様の年齢が分からないのではっきりとは言えませんが、お子様はビョークが嫌いなのではなく「ビョークの歌はいいよ」と押し付けられるのが嫌だと思っているところがあるかもしれません。

そもそも、親と子供の趣味・嗜好が合うということがまず少ないのではないでしょうか?

私も親とは音楽の趣味はまったく合いません。それ以外の趣味も合いません。でも、歳も違うし家族関係は良好なのでそれでいいのでは?

お子様に自分の好きなものを理解してもらいたいという気持ちはわかりますが、お子様が好きになれないのであれば、しょうがないと思います。

それと質問を読ませていただいたところ、差し出がましいとは思うのですが、お子様のビョークに対する言い方がかなり乱暴に感じられます。

確かにビョークは暴力事件を起こしています。ヒステリックな性格や、すぐに手が出てしまうのは彼女の悪いところです。
私も彼女の暴力的なところは好きではありません。

ただ、世界中の報道陣やパパラッチにいつも囲まれて自分や子供の行動を逐一世界中に報道されてしまうのは、可哀相でもあります。

しかし、彼女のことを欠点だけで決め付けて、その全てを否定して蔑む考え方はあまりいいとは思えません。

お子様の他人に対する言動や、他人を欠点だけではなく、良い点も含めて判断する考え方になるように話し合ってはいかがでしょうか?

差し出がましいことを言って申し訳ありません。

この回答がお役に立てれば幸いです。

こんにちは。

私もビョークの引き込まれるような歌声と世界観が好きでよく聞いています。

ですが、子供の立場から回答させていただくと、親の趣味や嗜好を押し付けられるのはかなり嫌です。

お子様の年齢が分からないのではっきりとは言えませんが、お子様はビョークが嫌いなのではなく「ビョークの歌はいいよ」と押し付けられるのが嫌だと思っているところがあるかもしれません。

そもそも、親と子供の趣味・嗜好が合うということがまず少ないのではないでしょうか?

私も親とは音楽の趣味はまったく合いま...続きを読む

Q洋楽のマイナーな凄いアーティストを教えてください!

前回の質問が分かりづらく、また欠けていた記述が多かったため、皆様の回答を間違った形で評価してしまいました。大変申し訳なく思っています。今回はしっかりとポイントを絞った質問をしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

僕はいつも洋楽を楽しんで聞いています。凄いと思う個性的なアーティストを教えてください!

僕が好きなアーティストは、YMO(細野晴臣)、クラフトワーク、ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ、U2、90年代以降の平沢進(P-MODEL)、マヌエル・ゴッチング(アシュラ・テンペル)、モノレイク(ロバート・ヘンケ)、ピーター・ゲイブリエル、そして正統派ヘヴィメタル全般、(狭義の)エレクトロニカ全般です。

ただし、ハードロック/ヘヴィメタルは特殊なジャンルとして他と分けて聞いているので、今回はナシにしてください(既に別の質問を立てていますので)。

僕はともかく「個性的」なアーティストが好きです。他の人と違う音、違う感動をどうやって作り出すか、考え抜き、ひとつの形に到達した偉大なアーティストをもっと知りたいです!

印象論ではありますが、ただ実験的であるだけで音楽的な整合性がなく、音楽としての快感のない音楽は苦手です。それなりに抽象的でもいいですが、聞いていて気持ちいい音楽、最初の驚きだけで終わらない(出オチではない)音楽を探しています。

この質問では、以下の要素を最も重要視しています。
●マイナーであること(影響力の強いロック・レジェンド、商業的に成功を収めた、あるいは単に知名度の高いアーティストは不可。)
●大衆音楽の範囲であること(クラシック不可)
●ヘヴィメタル不可(最も好きな特殊ジャンルですので、別の質問を立てています)
●前回の質問でご回答いただいたアーティスト不可(紹介いただいたものは全て試聴しました)
●できれば、アーティスト名と、曲名という形式でお願いします。
●数はいくつでもOKです。
●アイドル、J-POP、K-POP、歌謡曲、演歌は基本的に不可。
●年代、国、言語に制限はありません。(個性的であれば邦楽も可)
●上記の「好きなアーティスト」に挙げられているものは不可(全て持っています)
●質問の答え以外の回答は結構です。
●(狭義の)モダンジャズ不可(後で別の質問を立てる予定です。ジャンル分けが曖昧なものはOKです)
●評価基準は個性と整合性です。
●この質問の最大の目的は、新しい音楽との感動の出会いです。
●上に挙げた全ての要素の評価基準は、僕の独断と偏見です(質問の性格上、ご容赦ください!)

いろいろ注文をつけるようで恐縮ですが、我こそは音楽オタク!という方がおりましたら、是非ご回答お願いいたします。

前回の質問が分かりづらく、また欠けていた記述が多かったため、皆様の回答を間違った形で評価してしまいました。大変申し訳なく思っています。今回はしっかりとポイントを絞った質問をしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

僕はいつも洋楽を楽しんで聞いています。凄いと思う個性的なアーティストを教えてください!

僕が好きなアーティストは、YMO(細野晴臣)、クラフトワーク、ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ、U2、90年代以降の平沢進(P-MODEL)、マヌエル・ゴッチング(アシュラ・テン...続きを読む

Aベストアンサー

個性的とはいってもその個性が合うかどうかが重要だと思うので、リスク分散の為にマッタリから激しいのまで手広く挙げてみます。


狂気、グロテスク、耽美、今までに無いダークさで冥界を髣髴させる、異形の音楽です。
Cdatakill - no brakes
http://www.youtube.com/watch?v=dDd6o2mRG7M
Cdatakill / Valentine
http://www.amazon.co.jp/Valentine/dp/B003MKEP42/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1364299742&sr=8-2


日本製のゲームで育ったアメリカのゲーム少年達が大人になり、『少年期にゲームでワクワクしたあの時の感動』を色褪せず表現したような音楽です。
電子音は改造ファミコンを使った本物のファミコンの音です。
もしファミコン世代であれば、たまらない懐かしさと今までに無い斬新さのコンボだと思います。
日本のカルチャーをこんなに愛して新しい音楽に昇華してくるなんて、なんか嬉しく思いますね。
Anamanaguchi - Helix Nebula
http://www.youtube.com/watch?v=DHmYC8a_4cI
Anamanaguchi - 「MEOW」
http://www.youtube.com/watch?v=vc3JWo2iiGc


カンボジア歌謡+サイケデリックロックで場末なカオス感…。
Dengue Fever - We Were Gonna
http://www.youtube.com/watch?v=4Oko5o7_wT4
Dengue Fever - One Thousand Tears Of A Tarantula
http://www.youtube.com/watch?v=Hy_7plOQvzA


コアなトランス好きの間では有名ですが、エレクトロニカ好きの多くはトランスってチャラいDQNが聴く音楽でしょ?みたいに敬遠する人が多いので…。
サイケデリックトランスの一流アーティスト達による、本来のトランス(陶酔)とは何ぞや?というテーマを探求してるのかは分かりませんが、そんな感じのフリースタイルトランスユニットです。
ちなみにドラマーは日本人です。
Shpongle - DMT
http://www.youtube.com/watch?v=o1jPeG1LlaQ
Shpongle - Electroplasm
http://www.youtube.com/watch?v=L6-K59_6HtY


これもShpongleのメンバー、Hallucinogenが組んでるフリースタイルなトランスユニットです。(もはや何の知識も無しに誰もトランス系アーティストが作る音楽とは気がつかないと思います)
Younger Brother - Happy Pills
http://www.youtube.com/watch?v=G1ggB1o-agI
Younger Brother - Crystalline
http://www.youtube.com/watch?v=_H2CaWQ-3uk


ケルト=癒し系という固定概念をぶち壊した熱いケルト系バンドです!
kila - Glanfaidh Me
http://www.youtube.com/watch?v=Hoz5HRcLWX8
Kíla - The Mama Song
http://www.youtube.com/watch?v=eI6lIWeLFDw


激しく乱闘したい気分の時に…。
Drumcorps - Down
http://www.youtube.com/watch?v=MAwvT28aMWw
Drumcorps - Botch up and die
http://www.youtube.com/watch?v=86UQCpInft8


激しい音楽というと普通は速い音楽と思いますが、コレはクソ遅く激しいです。
重くてビリビリ感電します。
Excision - X Rated
http://www.youtube.com/watch?v=wN0jj0QSGpU
Excision - Execute
http://www.youtube.com/watch?v=3pDKFLEvd3o


Nerd Hip Hop(オタク系ひぷほぷ)は普通のひぷほぷよりもエレクトロニカばりに音がマニアックな感じです。
sole - cheap entertainment
http://www.youtube.com/watch?v=IOUPIrqPWAc
Sole - Self Inflicted Wounds
http://www.youtube.com/watch?v=Dh3Y0QdSxRw


日本在住のアメリカひぷほぷDJによる、サイケなフリースタイルひぷほぷです。
DJ Quietstorm - When I Get Up On Stage
http://www.lastfm.jp/music/DJ+Quietstorm/Jigajisan/When+I+Get+Up+On+Stage
DJ Quietstorm / Jigajisan
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B003D2BZXS/ref=dm_sp_alb


クスリをキメてラリッたらこんな感じなんだろうな…。っていう感じの、テンプレなだけのなんちゃってサイケ音楽とは一線を画すあっち側の音楽です。
Stag Hare - Crystal Dust Dream
http://www.youtube.com/watch?v=_xE5eWhkKxA
Stag Hare - Lavender Ravens Tears
http://www.youtube.com/watch?v=l3Bzj7b-GDk


アメリカの呪術的アングラバンドです。
黒魔術ごっこを楽しんでそうですね!
The Moors ~ "The Hunter"
http://www.youtube.com/watch?v=4yLcyPOHI6M
The Moors - Guth Na Torainn
http://www.youtube.com/watch?v=tvACL65wU1E


どんなに演奏が上手いアーティストも、この独特のニュアンスを表現するのは無理でしょうね…。
Klimperei / Tout seul sur la plage en hiver
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B006UW7G2C/ref=dm_sp_alb


紅一点のボーカルはロリ声ですが、そんな事はお構い無しにくそハードなバンドです。
Made Out Of Babies - Silverback
http://www.youtube.com/watch?v=Ru4uTSYMiKI
Made Out of Babies- Cooker
http://www.youtube.com/watch?v=cnmedj0fYTQ


アフリカはマリのパーカッショニストですが、正確で複雑なリズムに加え自由落下を利用したタメを使ったりと技巧が高度過ぎて、もはや人力エレクトニカ状態です。
Lamine Balani - Nafigi
http://www.dailymotion.com/video/xa7r3t_nafigi-clip-de-lamine-balani_music#.UVGrg3fyuFA


amazonが便利になる以前は日本に入ってこない東欧系のエレクトロニカを個人輸入してたもので、この機会を借りてエレクトロニカの質問で書き込めなかったロシアのエレクトロニカアーティストの一部を紹介します。(前回のAmbidextrousもロシアです)
個々はともかく全体としては冷たくて幻想的で硬いロシアっぽさが面白いです。
特にULAは今は珍しくも無い、初音ミクもどきのメカ声エレポップでしょ?と思うかもしれませんが、実は初音ミクが世に出るより前にひっそりロシアで制作され、ごく一部のエレクトロニカマニアの間で話題となった、世界初の合成音声によるバーチャルアイドルのアルバムの曲です。
ULA - Hi! / Just An Engine
http://www.youtube.com/watch?v=O6sk1JQ8rWU
Mendelayev - Radar
http://www.youtube.com/watch?v=jqKpb_2Pjn0
Solar X - Koroleva
http://www.youtube.com/watch?v=oXTsVjowR7s
KLUTCh - Sea Net
http://www.youtube.com/watch?v=iVJ9Zq0Am6s
Alexandroid - 80
http://www.youtube.com/watch?v=d6O2NgK1kB0

個性的とはいってもその個性が合うかどうかが重要だと思うので、リスク分散の為にマッタリから激しいのまで手広く挙げてみます。


狂気、グロテスク、耽美、今までに無いダークさで冥界を髣髴させる、異形の音楽です。
Cdatakill - no brakes
http://www.youtube.com/watch?v=dDd6o2mRG7M
Cdatakill / Valentine
http://www.amazon.co.jp/Valentine/dp/B003MKEP42/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1364299742&sr=8-2


日本製のゲームで育ったアメリカのゲーム少年達が大人になり、『少年期にゲームでワクワクしたあの時...続きを読む


人気Q&Aランキング