これからの季節に親子でハイキング! >>

私は53歳の女性なのですが、おそらく更年期障害の症状と思われる、
髪の抜け毛に悩んでいます。
更年期障害については、いわゆるホットフラッシュやイライラなどもあまり感じず、
心配はしていなかったのですが、まさか自分が薄毛で悩むようになるとは・・。
このまま薄毛が加速してしまうのではと毎日が心配で仕方がありません。
もし、私と同じような症状で悩んでいて良い予防策や改善方法をご存知の方がいたら
アドバイスをいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは!私は今、40歳を超えたばかりの主婦です。



最近、私の周りで抜け毛で悩む女性が増えてきて、
調べていたらこちらのページに辿り着きました。

調べた結果を薄毛で悩んでいる友達に、お伝えしたら
とても喜んでくれたのでせっかくなのでこちらでもシェアさせていただきます。

私の友達の話を聞いていると、薄毛で悩む前に、



「過度なダイエットや不規則な生活をしていた・・・」



というのが分かりました。つまり、加齢などからくる薄毛は、



「若いころに行なった無理なダイエットや不規則な生活・食事」


これが原因でホルモンバランスが崩れてしまった・・・。

というのが、薄毛が増えている原因の1つになっているようです。

なぜかというと、女性ホルモンのバランスが崩れると、


「体のほてり」「大量の汗」などの症状が現れるからです。


これは、更年期障害特有の症状です。

なので、食生活・生活習慣などを規則正しいものにすれば、基本、薄毛の問題は解決していくと思われます。

ただ、もしかすると、質問者の方は、その他の要因で薄毛なっているかもしれないので、、、。

もし、薄毛が気になるようであるなら、
下記、女性の薄毛対策を研究しているページを参考にされるとよいと思います。


女性の薄毛対策研究所
http://hatsumou.info/cs2/20141116-3/


もし、生活習慣の乱れが薄毛の原因ではなく、毛根の栄養が足りていない場合は、
女性専用の育毛剤なども使ってみると、いい感じで髪の毛が生えてきますよ( ^o^)

参考URL:http://hatsumou.info/cs2/20141116-3/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2014/11/30 22:16

加齢による女性の薄毛は「びまん性脱毛症」と呼ばれるものです。


これはホルモンバランスの乱れがもたらす薄毛で、
食生活、生活習慣を見直す取り組みが必要です。
また、医療施設では注射、内服、外用薬で治療する事が出来ます。

■食生活
新陳代謝をアップさせ、女性ホルモンが担っていた役割を代用する成分を食品からも補給する。
体温を上げる食品「唐辛子」「ショウガ」「ネギ」「アーモンド」「ゴマ」「根菜類」など。
また、食べる際の料理の温度も重要です。口に入れた時に冷たいと感じる食品は体内から冷えをもたらし、代謝を下げてしまいます。
代謝が下がればその分ホルモン分泌量も減りますので、女性ホルモン以外のホルモン物質も減ってしまうでしょう。
特に冬場は身体を冷やさないように注意して下さい。

■生活習慣
運動をしましょう。
更年期以降は骨密度がみるみる低下していくほど身体が弱って行きますので、運動で刺激を与えて再生を促すのです。
夜更かしも良くありません。
身体によいものを良い時に食べ、よく物を考え、よく動き、よく眠りましょう。

■薬剤利用
医療機関では注射、内服、外用薬で治療する事が出来ますが、その薬剤については川崎中央クリニックの「毛髪再生」というページを見ると判りやすいです。
「成長因子(グロスファクター)」によるHARG療法で、薄毛を改善する事が出来ます。
もちろん成果に個人差はありますが、生活から改善して代謝を高めていれば効果も得やすいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2014/11/30 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性の薄毛は皮膚科にいけば治るのでしょうか?

女性の薄毛は皮膚科にいけば治るのでしょうか?

今、40代の主婦をしています。最近、薄毛が気になってきました。
女性でも薄毛になってしまうことってあるのでしょうか?

それと、もし薄毛を改善したい場合、


「女性の薄毛は皮膚科にいけば治るのでしょうか?」


もし、皮膚科にいって薄毛が治るのであれば、どのような方法で治るのかを教えてください。

Aベストアンサー

女性の薄毛は皮膚科にいけば治るのか?

というご質問なのですが、私の体験からすると皮膚科では気休め程度にしか過ぎないと思います。

なぜなら、


「皮膚科は、女性の薄毛を改善してくれる専門家ではないからです」


私も女性で、40代頃から薄毛になりかけたことがあったのですが、地域の皮膚科に行って処方されたのは、炎症止の薬でした。

炎症止の薬で女性の薄毛が治るのか??とその時疑問に思ったものです。

それから、私も、



「女性の薄毛って皮膚科で治るのか??」



と疑問に思い、知り合いの医師に現状を聞いてみました。

そこで分かった答えは、女性の薄毛は皮膚科にいって改善するのではなく、女性の薄毛を専門で改善してくれる育毛剤や発毛サロンにいくことだと分かりました。

そして、多くの女性の場合、



「薄毛の原因は、髪の毛に必要な栄養素が足りていないから・・・」



というのが原因のようです。

なので、もし、薄毛が気になるのであれば下記のような育毛サプリメントを利用されてみてはいかがでしょうか?



↓女性の薄毛を改善してくれる育毛サプリメントはこちら
http://satouichirou.com/cs2/hair/



きっと、あなたの悩んでいる薄毛の改善に繋がっていくと思います。

女性の薄毛は皮膚科にいけば治るのか?

というご質問なのですが、私の体験からすると皮膚科では気休め程度にしか過ぎないと思います。

なぜなら、


「皮膚科は、女性の薄毛を改善してくれる専門家ではないからです」


私も女性で、40代頃から薄毛になりかけたことがあったのですが、地域の皮膚科に行って処方されたのは、炎症止の薬でした。

炎症止の薬で女性の薄毛が治るのか??とその時疑問に思ったものです。

それから、私も、



「女性の薄毛って皮膚科で治るのか??」



と疑問に思い、知り合いの...続きを読む

Q40代後半女性の薄毛。

母について、相談させて頂きます。
母は現在、48歳。少し前からなのですが、髪の毛がかなり減っています。
頭のてっぺんを中心に、全くないわけではありませんが、かなり頭皮の肌色が見えています。
母も、言いはしませんが、かなり気にしているようです。
こんな母にしてあげれる、何か良いことはないでしょうか。
以下の条件に当てはまるもので、良い情報をお持ちの方、そして、
何と言っても経験者の方! 宜しくお願い致します。

・母の毛は、非情に細く、非情に柔らかいです。驚きました。
・女性なので、出来る限り、母に恥ずかしい想いはさせたくありません。
 出来る限りのことは、私がしたいです。相談や、店に見に行ったり。
 薄毛は恥ずかしくない、とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 母は恥ずかしいと感じているようです。
・金銭的には、効果が確実なら、問題はありません。
 あまりに高価なものは、流石に無理ですが…
・TVで色んな会社のCMを見ますが、ある「○ー○○○」という会社に、
 友人が友人の件で相談の電話をしたところ、非情に対応が悪く、
 「まずは相談」とかうたっているのに最悪だった、という話をきいたことがあります。
 また、私もある会社に資料請求をしたことがあるのですが、
 「どなたにもわからないような封筒で…」と書いてあったので安心していたら、
 思いっきり「抜け毛・薄毛でお悩みの…云々」という広告用の封書が届きました。
 そのときは、母には見られずに済んだのですが、返事をしないでいると、
 それから2週置きに3回の葉書きが届きました。
 なので、もし「CMをしてるトコに相談するのが第1」だと教えて下さる方は、
 どこの会社がどんなふうに良いのかも教えて下さい。

色々と無理を言いますが、何卒、宜しくお願い致します。

母について、相談させて頂きます。
母は現在、48歳。少し前からなのですが、髪の毛がかなり減っています。
頭のてっぺんを中心に、全くないわけではありませんが、かなり頭皮の肌色が見えています。
母も、言いはしませんが、かなり気にしているようです。
こんな母にしてあげれる、何か良いことはないでしょうか。
以下の条件に当てはまるもので、良い情報をお持ちの方、そして、
何と言っても経験者の方! 宜しくお願い致します。

・母の毛は、非情に細く、非情に柔らかいです。驚きました。
・女性...続きを読む

Aベストアンサー

No.4と6で回答したchatooです。
石けんシャンプーの調子は良いようですね。安心しました。(合わない方もいらっしゃいますから)

酢を使っている方がいらっしゃいますね。私も石けんシャンプーのあとのリンスは「リン酢」です。使い方は下で紹介されてるのと一緒です。
いい感じですよ。
ですからうちの風呂場には酢がおいてあります。


あと美肌水はご存知ですか?
私はもっぱら化粧水代わりに使っています。
現在発売されているゆほびか8月号別冊で美肌水特集を組んでいます。
髪が増えてきたという報告もありますので、気休め程度でもよかったらお読みになってみては?

Qリアップの女性用について

20代後半の女ですが薄毛で悩んでいます。
女性用にリアップがあると聞いたので、
使ってみたいと思っていますが
リアップの女性用を使っている方に
効果がどんな感じか教えて欲しいです!
また、育毛剤って体にはあまり良くないもの
なのでしょうか??教えて下さい!

Aベストアンサー

私は男性ですから,もちろん,女性用リアップは使用したことがありません。
ですから,使用感についての言及は避けますね。

リアップレディは,男性用のリアップと同じ「ミノキシジル」という有効成分を1%含ませた「発毛剤」です。(つまり,育毛剤ではありません)
ミノキシジルという成分は,頭皮に塗布することで,毛穴に入り込み,毛根にきている「毛細血管」を拡張させ,より多くの栄養等を毛根に届けられるように働くものです。
また,医薬品ですから,副作用の心配はないとは言えません。
しかし,副作用が出るほどの濃度があるわけではありませんので,怖がる必要はないというのが一般的な見方です。

女性の薄毛は,毛根に栄養等が届きにくくなっていることが原因だと考えられます。
ですから,リアップレディは効果があると言いたいのですが,実は,血液中に含まれる栄養等が少ないと,効果が出ない可能性もあるのです。
というのは,ミノキシジルは,薬の効果が持続している間,ただ単に,毛細血管を太くしているだけだからです。
つまり,リアップレディそのものには栄養等が含まれていませんので,もし,血液中の栄養等が少なければ,一所懸命リアップレディを塗布していても,効果はほとんど無いのです。
ですから,食事や栄養などを見直す必要もあると思います。

1.栄養バランスのとれた食事
「一昨日,昨日,そして今日の3日間で,完璧な栄養バランスになるような食事」を心掛けてください。

2.極端な好き嫌いをなくす
多少の好き嫌いはOKです。

3.食事を摂る時刻をほぼ同じにする
1番良く食事を始める時刻を中心に,前後30分ずつの範囲内で食事を始められるようにしてください。
ただし,1週間に1度程度であれば,大幅にずれても構わないそうです。

4.よく噛んで食べる
「食材の味(調味料の味ではありません)があまり感じなくなるまで噛む」ようにしてみてください。
ほとんど噛まずに飲み込んでしまいますと,栄養の吸収が悪くなります。

5.「だけ食い」はやめる
だけ食いとは,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を全部食べ終わらないと次の食材を食べはじめない食べ方」のことで,このような食べ方をしていますと,栄養の吸収が悪くなります。
「汁物>おかず>主食>汁物>おかず>主食>・・・(以下,繰り返し)」といった「三角食べ」やこれを応用したような食べ方をしてみてください。

6.サプリメントに頼らない
サプリメントで栄養を摂取すると言うことは,だけ食いをしているのと同じだからなのか,サプリメントに含まれている栄養はほとんど吸収されません。(中にはそうでないものもあるそうですが・・・)
栄養は,出来る限り,食事として摂取することが望ましいですね。(どうしても足りないときだけ,サプリメントで摂取するようにしてください)

7.ストレスは積極的に解消しましょう
ストレスを感じますと,栄養の吸収が悪くなります。
さらに,毛根を始め,体のいろいろな場所に栄養等が届きにくくなってしまいます。
ストレスは自然に解消されるのですが,時間がかかりすぎてしまいますので,積極的に解消することが望ましいです。

8.禁煙のススメ(喫煙者のみ)
「喫煙=ストレス」です。
ですから,出来れば,スパッと禁煙することが望ましいです。

これらは,出来ているものも含め,出来るところから始めるようにしてください。
少しでも,体内に含まれている栄養の利用が増えれば,それだけ,リアップレディの効果が増すはずですからね。
ただし,無理は禁物です。
また,栄養バランスについては,一度,栄養士と相談(有料です)すると良いですね。
その際,各市町村の保険センターなどで定期的に行っている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用すると良いですよ。

ちなみに,栄養は,どの場所にも均等に分配されているのではありません。
生命維持にとって重要な場所から順に分配されていき,生命維持とはほとんど関係のない髪の毛には,その他で使われて残った「残りカス」がまわされてくるようになっています。
また,栄養は,体内に吸収された分は全部使われるのではなく,「健康を維持するために,1日に摂取するべきだと定められている量」というものがあり,これに対する割合が1番少ないものと同じ割合分だけ他の栄養も使われますと,残った分は,ある一定期間(2~3日間程度)体内にストックされたあと,体外に排泄されてしまいます。
つまり,もし,「健康を維持するために,1日に摂取するべきだと定められている量」を下回るものが1つでもあれば,栄養が不足しているのと同じことになるということなのです。
ですから,もし,ある栄養が「健康を維持するために,1日に摂取するべきだと定められている量」を数日間舌回り続けていますと,その影響が髪の毛に現れやすくなってしまうのです。
ですから,栄養バランスが大切になるのですよ。

それから,もし,nassyuさんの薄毛の原因が,毛根の栄養失調以外だった場合,その原因を取り除きませんと,やはり,リアップレディの効果は少なくなってしまいます。
例えば,脂漏性皮膚炎など頭皮の病気が原因だった場合は,その原因を取り除きませんと,薄毛を解消することは出来ません。

最後に,今の状態がどのようになっているかはわかりませんが,もしかしたら,納得が出来るまでになるには,1年以上の時間がかかるかもしれません。
ですから,気長に対処することも大切ですよ。

私は男性ですから,もちろん,女性用リアップは使用したことがありません。
ですから,使用感についての言及は避けますね。

リアップレディは,男性用のリアップと同じ「ミノキシジル」という有効成分を1%含ませた「発毛剤」です。(つまり,育毛剤ではありません)
ミノキシジルという成分は,頭皮に塗布することで,毛穴に入り込み,毛根にきている「毛細血管」を拡張させ,より多くの栄養等を毛根に届けられるように働くものです。
また,医薬品ですから,副作用の心配はないとは言えません。
しかし,...続きを読む

Q女性の薄毛

30代後半女性です。
薄毛が深刻です。

もともと髪は少ない方ですが、30才くらいから頭頂部の地肌が透けてきました。現在はツムジも透け透け。
久しぶりに会う人の視線を頭に感じ、つらいです。

数年前に媒社で育毛治療をしましたが、効果無し。髪の栄養不足が原因だと言われました。
現在は通販で育毛シャンプーを使っています。

髪は床屋でショートカットにしていますが、最近、薄いのがさらに進行しているので、床屋へ行くのも勇気が要ります。若い美容師さんのいる美容院へは恥ずかしくて行けません。

他の方の質問にも似たようなのがありましたが、私の場合は果して改善できるのか不安です。

けしてダイエットなどしておらず、3食必ず食べています。(脂っこいものや塩辛いものが好み)
お酒、タバコは嗜好品です。
仕事や私生活でのストレスは多い方だと思います。
背中から首、頭頂部にかけていつも凝っているような感じがします。

自分が男であれば、スポーツ刈等にして、堂々とすればいいのでしょうが、これ以上薄毛が進行すると髪型にも困ってしまいます。

どなたか心強いアドバイスをよろしくお願いします。

30代後半女性です。
薄毛が深刻です。

もともと髪は少ない方ですが、30才くらいから頭頂部の地肌が透けてきました。現在はツムジも透け透け。
久しぶりに会う人の視線を頭に感じ、つらいです。

数年前に媒社で育毛治療をしましたが、効果無し。髪の栄養不足が原因だと言われました。
現在は通販で育毛シャンプーを使っています。

髪は床屋でショートカットにしていますが、最近、薄いのがさらに進行しているので、床屋へ行くのも勇気が要ります。若い美容師さんのいる美容院へは恥ずかしくて行け...続きを読む

Aベストアンサー

女性の場合,男性ホルモンと女性ホルモンの割合は「1:99」ですので,薄毛の原因として考えられるのは,「毛根の栄養失調」意外には,ちょっと見つけにくいです。
一応,パーマや毛染めなどで薄毛になる可能性はありますが,短くても10年以上パーマや毛染めを毎月1回以上していませんと,薄毛になることはほとんどありません。
ですから,「髪の栄養不足が原因」というのは間違いないと考えられます。

育毛シャンプー剤を使用しているとのことですが,シャンプー剤の場合,意外と短い時間で洗い流してしまいますので,出来れば,通常の育毛剤を使用するようにしてみてください。(もちろん,女性用があればそれを使用することがベストです)

また,髪の毛の材料は,「体内に吸収されている栄養」ですから,体内に吸収されている栄養の状態を整える必要があります。
もし,これを整えませんと,いくら効果のある育毛剤を使用しても,まったく効果を得ることが出来ません。
なお,油っこいものや塩辛いものは,適度の摂取であれば,まったく問題にはなりませんので,まったく摂取しないよりは良いというように考えてください。

とりあえず,栄養士に栄養相談をされた方が良いかもしれませんね。(ただし,通常は,有料です)
なお,その場合,各市町村の保健センターなどで定期的に行っている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用してみてはいかがでしょう。
また,出来る限り,定期的に栄養相談を受けることが望ましいように感じています。

なお,もし,自分で調べたいというのであれば,

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.html



食品成分データベース
http://food.tokyo.jst.go.jp/



江崎グリコ
http://www.glico.co.jp/

の「栄養成分ナビゲーター」(トップページにある「栄養成分ナビゲーター」をクリックしてください)を活用してみてください。

お酒についてですが,適量までのアルコール摂取は,血管拡張作用がありますので,定期的に休肝日を定めているのであれば,是非,お薦めしたいことです。
なお,アルコール摂取の適量は,「2500÷アルコール度数」で求めてください。
ちなみに,血管拡張作用があると言うことは,ストレスを解消することが出来ると言うことでもありますし,また,小腸から吸収された栄養をどんどん血液が運びやすくなるため,栄養の吸収が良くなると言うことでもありますよ。
ただし,適量を超えるアルコール摂取や医師からアルコール摂取を止められていたり控えるように指導されている人のアルコール摂取は,逆にストレスになってしまいますので,充分注意してください。

タバコについてですが,実は,「喫煙=ストレス」です。
ですから,本来でしたら,スパッと禁煙するのが望ましいですね。

と,ここで,ストレスについて説明しておきます。

ストレスを感じますと,全身の血管が収縮してしまいます。
比較的太い動脈や静脈も収縮してしまいますし,それよりもずっと細くて軟らかい毛細血管になりますと,そこに流れる血液がほとんどなくなるくらいに潰れたようになってしまうこともあります。
髪の毛を作っている毛根にきているのは,この毛細血管ですので,ストレスを感じている間は,毛根に血液がきにくくなってしまうために,血液によって運ばれている栄養が毛根に届きにくくなるため,ストレスは髪の毛の大敵だと言われているようですが,実際は,小腸の周りにあって,小腸が吸収した栄養を受け取っている血液が流れている毛細血管も収縮してしまうため,そこに血液が流れにくくなることで,小腸が吸収した栄養を渡す相手がいなくなってしまいますので,小腸が栄養の吸収をストップしてしまい,体内に吸収されている栄養が不足するようになるために,髪の毛が痩せ細って地肌が見えやすくなってしまうのです。(そういう意味で,ストレスは髪の毛の大敵だと言えます)

ストレスは,そのままにしていても,実は,解消されます。
というのは,ストレスを感じますと,全身の血管が収縮することから,血圧が急上昇してしまい,その状態が維持されます。
血圧が上昇した状態というのは,大変危険ですから,身体は,血液中の水分を血管の外に逃がすことで,血圧を降下させようとします。
ただし,水分のやりとりが比較的やりやすい毛細血管には血液がほとんど流れていませんので,どうしても,時間がかかってしまいます。
それでもなんとか血圧が降下しますと,それに伴って,ストレスが解消されるのです。
ですから,ストレスを放置したままであっても,いつかはストレスが解消されているのですが,解消されるまでには時間がかかりすぎますので,出来るだけ早く,ストレスを解消出来るようにするのが望ましいわけです。

ストレスの解消法ですが,これは,自分にあった方法でなければ解消されにくいですから,batebate35さんはbatebate35さんにあった解消法を見つけてください。
一応,そのヒントですが,ストレス解消法として一番効果的なのは,気持ちを切り替えてしまうことです。
といっても,これは,誰でも得意としているわけではありませんので,別の解消法の方が適していることも多々あります。
また,ストレスによって上昇した血圧を降下させますと,ストレスが解消されますので,先ほども書きましたが,適量までの飲酒は,ストレス解消法としても適切だと思います。
それと,鼻歌を歌いながら歩くことが出来るスピードで散歩する程度に軽い運動量の運動にも,血管拡張作用がありますので,昼間なら,こちらの方が適切かもしれませんね。
例えば,定期的に軽く肩回しをしたり軽く首まわしをしたりするなどがそれに当たると思います。

この他にも,趣味に没頭するなどがありますが,あまりお薦めしたくないストレス解消の裏技としては,感じたストレスよりも弱いストレス(慣れているストレス)をわざと感じるようにすることも,効果的なストレス解消法です。
実は,ストレスというものは,ストレスを感じたあとに,別のストレスを感じますと,先に感じたストレスは消滅するという特性を持っています。
つまり,弱いストレスのあとに強いストレスを感じますと,強いストレスだけが残り,強いストレスを感じたあとに弱いストレスを感じますと,弱いストレスだけが残ると言うことです。

(ここで,やっと,タバコの話に戻りますが)ということは,もし,ストレスを感じたときの喫煙は,逆にストレス解消になっている場合もあるわけです。
ですから,無理が立つようでしたら,禁煙ではなく,減煙から始めてみてください。

「背中から首、頭頂部にかけていつも凝っているような感じがします」というのは,これは,同じ姿勢をとり続けているからです。
で,このことももちろん,髪の毛に影響を与えていると考えられます。
というのは,特に首のコリですが,ここには,頭部へと向かう動脈や帰りの静脈があり,首が凝ることで,これら血管を圧迫してしまいます。
そうなりますと,頭部への血流が少なくなってしまい,脳が栄養失調になることはたいへんな事態ですので,血流の減った分は,髪の毛に多大な影響を与えてしまうと考えられます。
ということで,仕事中であっても,定期的に,かつ,適度なときに,身体をほぐすように,軽く,かつ,ゆっくりと首まわしや肩回しなどして,コリをほぐしてください。

最後に,頭皮マッサージを毎日続けることをお薦めします。
頭皮マッサージはどんなものでも構いませんが,頭皮を無理に動かしてしまったり,力強く押さえ込んでしまったりすることだけは,絶対にやらないでくださいね。
もし,これらのことをしてしまいますと,頭皮が鬱血してしまったりして,かえって逆効果になってしまいますからね。
あと,もし,頭皮マッサージをしたとき,指がベタベタするようであれば,頭皮マッサージは,シャンプーの最中に,ゴシゴシ洗いの代わりとして行うようにしてみてください。
指がベタベタしてしまうのは,皮脂が絞り出されているためですから,その皮脂をシャンプー剤の洗浄力に手助けしてもらい,しっかり取り除くようにしてくださいね。(指がベタベタすることもありませんし・・・)

女性の場合,男性ホルモンと女性ホルモンの割合は「1:99」ですので,薄毛の原因として考えられるのは,「毛根の栄養失調」意外には,ちょっと見つけにくいです。
一応,パーマや毛染めなどで薄毛になる可能性はありますが,短くても10年以上パーマや毛染めを毎月1回以上していませんと,薄毛になることはほとんどありません。
ですから,「髪の栄養不足が原因」というのは間違いないと考えられます。

育毛シャンプー剤を使用しているとのことですが,シャンプー剤の場合,意外と短い時間で洗い流してしまいま...続きを読む

Qストレスが原因で…女なのに薄毛、困ってます

私は女性です。
学校のいじめなど、ストレスが原因で薄くなり、徐々に細く薄くなる範囲が広がってきていて
このまま、手遅れになったらどうしようかと悩んでいます。

勇気を振り絞って最初に行った皮膚科では
「あー、これはどうしようもないよ」と冷たく言われてしまい、
2つ目の皮膚科は女性の医師にもかかわらず
「これのどこが薄いの?ねぇ?こんなの気にするんじゃない!」
とキツイ口調で言われ、3つ目の皮膚科は、話もちゃんと聞いてもらえず
「原因がわからない」と言われました…。

私はメンタル的な治療も受け、薬を服用しています。

シャンプーを低刺激のものに変えてみたり、育毛剤マッサージをしたり
サプリメントを摂ったりと、自分なりに努力してみてはいるんですが…。効果を感じられずにいます。

女性の薄毛、、辛いです。どうしたらいいのか、困ってます。
また別の皮膚科へ行った方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私は理容美容の仕事をしている技術者です。

ストレスが原因で薄毛に悩んでいらっしゃるのは
わかりました。
アドバイス的な感じになるとは思いますが
お答えさせていただきます。

まず始めに、皮膚科に行っても薄毛は
治りません。

理由は、1950年代から皮膚医学は
進化していないからです。
punipinkさんはステロイドという薬の名前を
聞いたことがありますか?
副腎皮質ホルモンとも言います。

1950年代にステロイドという薬が開発され
そのステロイドは当時、万能薬的な形で
使われていました。
そのうちステロイドには発がん性物質があるという事が
発見され、色々騒がれたのですが、お構いなしに皮膚科の
医師達はステロイドを処方すると儲かるので
バンバン使わせました。
今現在もそうです。
それがあるので皮膚医学が進化できないのです。
ですので、皮膚科には行かない方がいいと思います。
キツイ言葉を言われたなら尚更、
行かない方がいいと思います。
逆にストレスになります。

理容美容の人間がなに偉そうなことを・・・
と思う方もいらっしゃると思いますが、
様々な方面から調べた結果、結論を出した訳です。

改善策としては
まず、
1、バランスの良い食生活をおくる事、
2、適度な運動をする事、
3、シャンプーを見直すこと、
4、正しいシャンプーの仕方をする事、
5、睡眠を充分とる事
です。
この5つをすれば薄毛は改善されると思います。

1のバランスの良い食生活をおくるについてですが
ここに、いくつかの主な食品を紹介しておきます。

[たんぱく質 ]
  動物性たんぱく・・・肉、さかな、卵など。
  植物性たんぱく・・・大豆、納豆、豆腐など。

[ビタミン ]
  ビタミンA  ・・・うなぎ、レバーなど。
  ビタミンB2 ・・・小松菜、ホウレン草、あさり、
            アスパラガス、ごま、ヨーグルト、
            落花生、チーズ、ブリなど。

[ミネラル ]
  ヨウ素   ・・・ワカメ、ヒジキ、ノリ、ナマコ、魚介類、
           白米、鶏肉など。
  ケイ素   ・・・穀類(皮も)、豆類、バナナなど。
  セレン   ・・・穀物、いわし、わかさぎ、ホタテ、ウナギ、
           カニ、小麦胚芽、レバー、玉ねぎ、肉類、
           乳製品、トマト、にんにくなど。
  亜鉛    ・・・かき、レバー、卵黄など。

なかなかバランスの取れた食事が難しい方は、補助として
サプリメントを上手に取り入れるといいでしょう。

2の適度な運動をするというのは
身体の代謝を良くし血流を良くする為と、
ストレスを発散する為です。
punipinkさんの好きな運動でいいと思います。

3のシャンプーをみなおすですが、
これは、シャンプー選びの事です。
注意点だけお教えしますね。
・商品の裏に表示されている成分表示のところに
 メチコンやジメチコンといった成分が書いてあるのは
 避けた方がいいです。
・弱酸性も避けた方がよい。
・ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naなどの合成界面活性剤は
 避けた方がよい。
※この3つは薄毛に拍車をかけるので避けた方がいいです。

4の正しいシャンプーの仕方というのを説明します。
 (1)湯船に入る前にシャワーなどで3分ほど湯洗します。
  シャワーの温度は体温と同じ36℃位が良いです。
  (頭皮は熱に弱いので体温と同じ36℃が最適の温度なのです)
 (2)湯洗が終わったら湯船に浸かります。
  (湯船に浸かると血流が良くなり毛穴が開きシャンプー時に
   汚れが落ちやすくなります)
 (3)軽く汗が出てきたのを確認して、この時にシャンプーします。
  シャンプーの泡が湯船に入ると思うので湯船から出て洗った方が
  良いでしょう。
 (4)シャンプーする時は生え際からツムジに向かって頭皮を
  集めるように押し上げ、優しく小刻みに押し上げていきます。
  頭皮を指で摩擦すると頭皮を傷めるので、頭皮ごと動かして
  寄せ上げするようにしてください。
  これを3分位いこないなす。
  (眼を瞑っているので3分という時間は結構長く感じます)
 (5)もう一度(4)の動作を繰り返します。
 (6)シャンプーを濯ぎます。(これが一番重要です)
  生え際からツムジに向かってマッサージしながら流します。
  その後、ツムジから生え際に向かってマッサージしながら
  流しましょう。
  これを適当にやるとシャンプーが髪や頭皮に残留してしまい
  せっかく苦労してシャンプーマッサージをしてきたのが
  無駄になってしまいます。
  これも3分位時間をかけておこないましょう。
 (7)シャンプーが終わったらタオルで髪の水分を取ります。
  充分水気がなくなったらドライヤーで乾かします。
  頭皮をイジメない為にはドライヤーは頭皮から20cm以上
  離して乾かした方が良いです。

 ※リンスやトリートメントはメチコンやジメチコンといった
  液体シリコンが入っていて指通りを重視して使用感はあるのですが
  頭皮や毛穴をコーティングして薄毛抜け毛の原因につながります。
  どうしてもリンスやトリートメントをしたい場合は濯ぎに充分
  時間を使った方が良いです。

結構、面倒な感じかもしれませんが実際やってみると簡単に
できますので試してみてください。

5の睡眠を充分にとるとは
髪の成長に必要な成長ホルモンが夜10時から深夜2時の
間に分泌されるので夜10時には就寝した方が良いと
言う事です。

すごく長文になりましたが試す価値はあると思います。
実際にやってみると簡単に出来ると思います。


参考URL:http://haskamiya.seesaa.net/

こんにちは。

私は理容美容の仕事をしている技術者です。

ストレスが原因で薄毛に悩んでいらっしゃるのは
わかりました。
アドバイス的な感じになるとは思いますが
お答えさせていただきます。

まず始めに、皮膚科に行っても薄毛は
治りません。

理由は、1950年代から皮膚医学は
進化していないからです。
punipinkさんはステロイドという薬の名前を
聞いたことがありますか?
副腎皮質ホルモンとも言います。

1950年代にステロイドという薬が開発され
そのステロイドは当時、万...続きを読む

Q薄毛で悩んでいます。47歳女性です。

薄毛で悩んでいます。47歳女性です。
こちらのいろいろな質問や回答を読ませていただいて
一度大学病院で見てもらおうかと思っています。
順天堂や日本医科大など受診されている方や
していた方、他にも情報お持ちの方教えてください。
効果はいかがでしょうか。

Aベストアンサー

全くの門外漢ですが、頭の方はかなり光っております(^_-) お悩みはよく理解できますよ。

女性の場合は生え際が薄いわけではないので、ヘアーピースで隠してしまえば全く分からないのではないでしょうか。男の場合は生え際ですぐにバレてしまいますけどね。そんなに悩む必要はないと思うのですが、いかがでしょうか。

Q女性の薄毛について

自分は男性ですが以前より薄毛と白髪が気になるようになり、亜鉛のサプリを飲むようになって、5年くらい前の感じにに戻りました。
それを60歳の女性に話したら、薄毛が気になっていたようで、興味を持ってきました。
しかし、亜鉛は女性の薄毛に効くのかわからなかったので、「でも女性にはどうかなぁ・・・」としか言えませんでした。
実際亜鉛は性別関係なしに薄毛に効くのでしょうか。
もしくは、サプリなど体に入れるもので、女性の薄毛に良い物があれば教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に女性は男性よりも髪の毛が抜けにくいのですが
女性で髪が抜けやすくなる時期というのがあって、
出産後だといわれています。

ホルモンバランスの乱れによって起こります。
女性で60歳ということは、閉経後だと思いますので
同じくホルモンバランスでは?と思います。

なので女性の場合は「命の母」のような大豆イソフラボンが
含まれるサプリが良いと思いますよ。
あとは製品に頼るのも1つだと思います。
「アデノバイタルスカルプエッセンスV」は女性にも男性にも人気で
抜け毛を予防したり、白髪やハリコシにもいいとされています。

参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング