色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

30代夫婦、子供なし、持ち家ありです。
この度、夫の転勤が決まりました。
車で3時間半の所です。
心配しているのは、家計のことです。
同じく持ち家があり、夫の転勤を経験された方アドバイスをお願いします。

単身赴任となると、食費や生活費も増え、夫は毎週自宅に帰りたいと言っているので帰省旅費が月に9万程度かかります。ですが、会社から月2回の帰省旅費支給はあります。
また、転勤先での住居はおそらく一部負担になるとは思いますが、2人なのでワンルームでもいいかなと考えていて、単身赴任と変わらない程度だと思います。
一緒に行った場合の持ち家ですが、なるべく貸すのは避けたいので、会社から帰省旅費が支給される月2回、持ち家に帰り、残りの月2回は、管理会社などに空気のいれかえ(1回5,000円程度)を頼もうかと思っています。

夫婦で話したところ、一緒に行った方がいいかなと思っていますが、初めてのことなので、同じ経験をされた方にアドバイスをいただけたらとおもいます。
単身赴任、一緒に行った場合のメリット、デメリットなど何でもいいのでよろしくお願いします。

また、持ち家の管理は、近くに夫の両親がいるので月2回程度頼めない事はないと思いますが、最初からそのつもりだと両親も気を悪くするといけないので、両親から申し出てもらえればお願いする程度に考えています。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

53才、既婚男性です。


まず、転勤に当たって、会社の補助がどの程度かを考えるのが大事ではないでしょうか?
単身赴任で無い場合はどうなるのかをきちんと確認した方が良いと思います。
月2回の帰宅旅費は、夫婦でいかれた場合は、どうなるのかを確認した方が良いでしょう。
また、赴任手当が出るのか?
家計の問題もありますが、単身赴任で家賃は会社借り上げ、赴任手当も出るのであれば、通常は単身赴任での費用負担はほとんどありません。
帰宅旅費は、一回いくら出るのでしょうか?
どうしても、家計を節約したいのならば、帰宅回数を減らして、それを家計に回すのが普通でしょう。
実を言えば、二重生活と言っても、夫婦が別々に暮らすだけならば、それほどの出費の増加は無いんですよ。
要は、共用している部分が二重になるだけなんです。
それは、電気・ガス・水道などの料金です。
家賃は、会社が負担してくれるならば、考える必要も無いです。
食費に関しては、食べる量は、1/2になるので、調理用の光熱費が多少増えるだけです。
冷蔵庫の電気代も増えるでしょう。
ただし、これらは、いくら大量に使っても、月2万円を超える事は稀です。
ケーブルテレビやインターネット回線を契約しても、月1万円でしょう。
自炊した場合は、食材費はおおむね2万円程度です。
これらの合計は、約5万円になります。
後、ワンルームの場合は、賃貸契約で2名住めるかどうかを確認した方が良いです。
ただし、8~10畳程度無いと2名で住むのは辛いですよ。
できれば、2Kもしくは、2DKあった方が良いです。
該当物件があるかどうかを確認した方が良いですよ。
夫婦で赴任した場合は、生活費はあまり変わらないでしょう。
ただし、持家の管理費はかかりますね。
帰宅旅費で9万円かけるならば、夫婦で赴任した方が良いと思いますよ。
御子様がいないならば、なおさらです。
少なくとも、単身赴任の方がお金はかかるし、それ以上に夫婦が別居する方がもっと問題だと思いますよ。
御主人が単身赴任したいと言うならば、別ですけどね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

細かなところまで教えていただき、本当に参考になりました。
夫婦にとって一番いい方法がないかlupan344さんのアドバイスを
元に考えたいと思います。

お礼日時:2014/12/06 12:17

進学等で身動きの取れない子供さんが居るならともかく、夫婦(家族)は同居してなんぼです。



と私個人の経験からお伝えしておきます。

確かに家に他人が入るのは気分的に良くないですが、転勤族なら諦めて無駄な出費を抑え、新天地に馴染むべく楽しい生活を心掛けるのが、結局は誰にとっても楽だったりします。

私なら家は仲介業者を入れ、定期借家で貸しますね。

その場合、一部屋を物置にして使わない家具等を収納し、鍵を掛けて立ち入らない事を条件にするなどしてレンタル倉庫等も使わなくて済むようにします。

別荘も戸建て住宅も、人が居なくなると途端に荒れ、カビ臭くなります。
いくら換気してもらっても無駄ですね。
それならどなたかに使ってもらい、自分達が住む時にクロス等交換した方が余程建物の為だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

転勤先へ一緒について行った場合に私が一番心配しているのが、家のことです。本当に週一の掃除程度で大丈夫なのか、家の傷みがどれほどになるのか…
いただいた回答を踏まえて、もう少し考えたいと思います!

お礼日時:2014/12/06 12:24

もう買ってしまったもの仕方がないですが、結婚前から旦那さんが仕事柄転勤があるかもというのは知らなかったわけではないですよね?


もし転勤になって単身赴任となった時に食事の面で支えたい、一緒にいたいなら、まだお子さんがいないなら家の購入考えなかったのでしょうか?
私もまだ子供いなくて旦那の転勤の可能性もあったので購入は一時諦めました。
そうなった時に旦那だけ単身赴任も考えましたが子供いないのについていかない理由もわからないと周りに言われ…
そういった事の計画や話し合いはされてなかったのですか?

旦那さんが毎週帰りたいと言うのであれば持ち家に奥さんは今まで通りいて週末はもてなしパートかバイトの仕事を増やせば費用面はなんとかなるのではないでしょうか?
その前にお仕事されてますか?

3時間半程度ならちょっと寂しくなったらあなたが会いに行く事も出来ます。

このまま子供ができず同じような事繰り返すのであれば家は宝の持ち腐れですね。

管理会社への月2回程度の空気交換10000万で車で3時間半なら距離にして約300~400キロJR往復分1回分交通費の足しには十分出来るかと思いますが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

質問内容の範囲ではないので説明は省きましたが、もちろん家購入の際には検討しました。人生で一番大きな買い物ですから。。
当時、会社の異動は通勤可能範囲だったので購入を決断しました。
しかし、会社の事情により異動範囲が広がってしまったため、現在悩んでいるのです。
当時それを予測することは出来ませんでした。
他にも家購入の理由はありますが、そのことを質問したいのではありませんので、割愛します。

また、現在、私はパートで働いています。単身赴任となれば、パートを増やすか、就業時間を長くするなど考えています。
ですが、そこまでして別々で住むメリットがあるのかな…と。
幸い、前職が専門職でしたので、何かと仕事はあり、転勤先でもパートはできると思うので、その辺も含めて考えてみたいと思います。
帰省については、交通の便があまり良くない地域なので移動手段は車となり、高速代とガソリン代で一往復2万弱かかってしまい、空き家の管理費用ではまかなえそうにありません。。

家購入についての批判など、すごく棘がある言い方をされていますが、質問内容からは外れていますので、以降はご遠慮いただけたらと思います。

お礼日時:2014/12/05 19:25

63歳主婦です。



貴女は、働いておられないのですね?

働いていたとしてもパートですかね?

ご主人に着いて行かれた方がいいと思いますよ。

家を他人に貸すと、突然、帰れるようになった場合、借りてる人に

こちらからお金を出して出て行ってもらうことになります。

家の管理は、管理会社があるのならそちらに頼みましょう。

お金で方がつくのなら舅姑に頼まない方がいいです。

精神的に。

男を一人にさせると よからぬ虫が付きますよ。

ご主人も、新任地では、右も左もわからないし、社内での付き合いにも気を使うはずです。

慣れない仕事で疲れもするでしょう。

そばに貴女がいてくれれば、ご主人の精神的ストレスも解消されるはずです。

休日は、二人で新任地の名所旧跡など行かれて楽しんで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

現在はパートです。
すぐに辞めるということはできないので、後から夫の転勤先に合流する形になるかと思います。
また、転勤先について行く場合にはkurikuricyan様の言う通り、家の管理は管理会社に頼もうと思います。
身内同士でお互いに余計な不満も生まれずにすむと思うので。

今のところ、子供がいないので単身赴任より着いて行く方がいいような気がしていましたが、kurikuricyan様の回答で、また少し着いて行く方向に傾きました(笑)よからぬ虫も困るし、あったかいご飯を食べさせてあげたいです。

ですが、あまり着いて行くことに固執すると、周りが見えなくなって後で後悔…というのも避けたいので、夫婦が一番いい方向に行けるようにと思っています。
他の回答者様から単身赴任でというご意見もいただけているのでそれも併せてしっかり考えてみたいと思います。

お礼日時:2014/12/05 19:50

将来的にお子さんを考えているなら、夫に単身赴任を望みませんか?



夫の移動の度に妻子がついて行くのは、学校が始まると厳しくなります。
お子さんの居ない今だから夫に単身で生活できるワンルームで自炊の特訓をしてもらう。
最低限度、白飯くらい炊ける夫になってもらいましょう。

おかずをクール宅急便で届けて、食費を抑えることも可能でしょう。
妻は月一回訪問して掃除などのフォローをする。
夫も付き1回戻る。

妻はそこで働き生活費に加算する。
2馬力なら単身赴任も支えられます。

それぞれの役割を別の土地でした方が金銭的には助かります。
夫が今のうちに単身でも掃除洗濯できる人になるように手伝いましょう。
子供が産まれても単身赴任できる夫なら家計は助かります。
一緒に行き、新天地で妻の仕事が無い場合は2重生活のメリットはありません。

この回答への補足

早々にご回答ありがとうございます。

夫は、一人暮らし歴が長かったので掃除洗濯炊事は一通りできるのですが、勤務時間が6時~23時頃ですので、自炊するのは大変かなと。。
クール宅急便は思いつかなかったので、利用できそうであれば検討したいと思います!

きちんとした食事をとって欲しいのと月2回しか会えないのも寂しいので、子供が生まれ小学校にあがるまでは、金銭面でデメリットが大きくなければ着いていきたいなぁとは思っています。

>一緒に行き、新天地で妻の仕事が無い場合は2重生活のメリットはありません。

これは、私が仕事をしない場合、単身赴任のメリットはないという意味でしょうか??
宜しければまたご回答いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

補足日時:2014/12/05 14:50
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング