【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

海音寺潮五郎さんの大作 「 風と雲と虹と 」 のタイトル・イメージをパクらせて頂き大変恐れ多いのですが、朝っぱらから飲んだくれてサザンの DVD を観ております。
これがもう無茶苦茶、ステージの桑田さんなんか変態の中年エロじじい以外の何者でも無い、でもそれがとってもいい。

特に 「 エロティカ・セブン 」 「 ホテル・パシフィック 」 「 ボディ・スペシャル II 」 から 「 勝手にシンドバット 」 へと至るエンディングはもう最高でして、ステージの女の子達も水着をお尻に食い込ませたり、胸元をぎりぎりまではだけたり、もうやりたい放題のし放題です。

会場の反応も、若い女の子から普段は訳知り顔しているのであろうそれなりの御婦人方まで、もう弾けちゃって面白い。

何にしろサザンの若い頃を知る世代はもはや中年以上、そう貴方も私ももうおっさんでありおばさんでして、幾らカッコつけたって若い訳じゃない。

さて自身訳が分からなくなってきましたが、エロとサザンと中年としての今の想い、何かありましたら御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

画像 水着」に関するQ&A: この画像の白い水着誰か分かる方いませんか?

新宿 しゃぶしゃぶ」に関するQ&A: ヒルトンホテル新宿の中にあるレストランのしゃぶしゃぶについて、10000円位するようなのですが、別途

クリスマスプレゼント 画像」に関するQ&A: ネックレスの入った小箱を包装するにはこの画像のどれがいいとおもいますか?(クリスマスプレゼントとして

クリスマスプレゼント 交換」に関するQ&A: クリスマスパーティーでプレゼント交換があり、クスッと笑えるプレゼントを探しているのですが何かオススメ

ホテル 動画」に関するQ&A: 嫁の過去、AV出演。地方への出張中風俗に行くお金も無いので、ホテルの部屋で無修正の無料動画サイトを

パーティー 芸能人」に関するQ&A: うろ覚えの映画のタイトルを教えてください 芸能人達がパーティーをしていた所に怪物が出現。 地下に隠れ

ラブライブ とは」に関するQ&A: 勉強途中にラブライブのえりちの絵を模写してみました。自分としては上手く描けたと思うのですがどうでしょ

文 季節」に関するQ&A: 暑中見舞いなのに、紫陽花の絵を書くって季節はずれで、おかしいですか?? もしおかしければ、文の内容に

ラブライブ 映画」に関するQ&A: ラブライブの映画に出てくる曲は何曲ですか? また、その題名を全部教えて下さいませ。

車 専門学校」に関するQ&A: キャブ車の軽トラ通学に関して・・・ この春から高校3年になる者ですが専門学校に進学しようと思っていま

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは。

おじゃまします。(笑)lin(_ _)imo

ははは、なるほど、朝っぱらから飲んだくれてサザンのDVDをご覧になりながら、弾けちゃいましたか。いやはや、羨ましいことで(爆!)

サザンは、個人的には傾倒して聴いた覚えがありませんので、回答するなどおこがましい限りなのですが...

例えば往時のロックのコンサート、とりわけ外国のミュージシャンのコンサートでは、“乱痴気パーティー”さながらの場面が良く見られたそうですね。
レッド・ツェッペリンのとあるコンサートでは、ステージに客席からブラジャーやショーツが多数投げ込まれたとか、いろいろと話題には事欠かなかったそうです。
コンサートで意気投合して、そのまま“愛の営みに励み新たな命を宿す”ってなことも多々あったそうですね。まぁ、お互いにテンションが高まってますから、そういった事態に進むことも、造作もないことなのでしょうか...(笑)

しかし、サザンの桑田さんって、“お盛ん”なんですねぇ~(笑)
ご覧の映像はいつ頃のものなんでしょうかね、たしか、当方よりも5~6歳年上で、もう還暦手前に近いはずなんですが...
それだけ若い人たちを惹きつけることができるのは、まさに“天賦の才”と申し上げるべきでしょうか。?(笑)

日曜日が休みになると、夕方から「ちびまる子ちゃん」を見る機会がありますが、何年か前からエンディング・テーマを桑田さんが歌ってらっしゃいます。ほのぼのとした感の強い曲ですが、こういった曲に接していると、ご質問文にある様子が、あまり想像できません(苦笑+汗;)

もう、季節は冬ですね。(笑)
街はクリスマスムード一色で、まばゆいばかりのイルミネーションが彩りを添えています。確かに夏場のような薄着による視覚効果は望みようもありませんが、コートの襟を立て足早に歩き去る女性たちを眺めながら、独り悦に入る...(苦笑+汗;)

独りボロアパートの我が家にて、ほろ酔い加減で「選挙速報」を横目で眺めながら...
今回も、ご質問の主旨にそぐわない、回答とも呼べぬ駄文に終始したことをお詫びいたします。

おじゃましました。lin(_ _)imo
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inimo さん、こんばんは。

>ははは、なるほど、朝っぱらから飲んだくれてサザンのDVDをご覧になりながら、弾けちゃいましたか。いやはや、羨ましいことで(爆!)

そうなんです・羨ましいでしょう、酒はやっぱり朝が一番美味い、ただどうしても昼寝しちゃいますから、翌朝が大変なんですよね。

>レッド・ツェッペリンのとあるコンサートでは、ステージに客席からブラジャーやショーツが多数投げ込まれたとか、いろいろと話題には事欠かなかったそうです。

なるほどツェッペリン辺りのファンだとやっちゃいそうですね、ピンク・フロイドなんかもそうかな?

個人的に外タレでの乱痴気騒ぎは経験ありませんが、キャロルを解散してソロになった頃の矢沢の永ちゃんのコンサート、これはもう大変でした。

何しろ客筋が良くて暴走族・不良、下手すりゃやくざなんてのも珍しくなかったですから、当時高1~2の私なんか命懸けで観に行ったもんです。

女の子もチリチリ頭でロンタイ、その辺でうんこ座りしてるような不良娘ばっかり、その彼女達が興奮しちゃって、後ろから胸を揉まれたりスカートの中に手を突っ込まれても気にしなかった ( 分からなかった? ) りしましてねぇ、勿論私にそんな余裕はありませんでした、我が身を守るのに必死で・・。

>ご覧の映像はいつ頃のものなんでしょうかね、たしか、当方よりも5~6歳年上で、もう還暦手前に近いはずなんですが...

2008年ですから今より6年前の8月、横浜の日産スタジアムで行われた結成30周年記念ライブ、何しろあそこは7万人のキャパですからねぇ。

>こういった曲に接していると、ご質問文にある様子が、あまり想像できません(苦笑+汗;)

内面に秘めた或る種の二重人格的傾向、それって多くの聴衆を惹きつける重要な要素かも知れません。
普段からあのテンションだと、おつむは大丈夫?って疑われちゃうでしょうから。

>街はクリスマスムード一色で、まばゆいばかりのイルミネーションが彩りを添えています。確かに夏場のような薄着による視覚効果は望みようもありませんが、コートの襟を立て足早に歩き去る女性たちを眺めながら、独り悦に入る...(苦笑+汗;)

冬にはまた夏と違った良さがある、だから明確な四季がある我が日本は素晴らしい、ついでに女性も素敵、そういう事でしょうか。

>独りボロアパートの我が家にて、ほろ酔い加減で「選挙速報」を横目で眺めながら...
今回も、ご質問の主旨にそぐわない、回答とも呼べぬ駄文に終始したことをお詫びいたします。

どう致しまして、inimo さんにはいつもながらツボを得た回答を賜り、ただただ感謝するばかりです。
でも、昨夜は珍しく男子会は無かったんでしょうか?
・・だとしたらとっても残念です。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 22:39

こんばんは。



>まあ私もサザン・ファンとしては大した事無い、口ばっかりのようです。

そんなこと仰らないで。
『ニッポンのヒール』はマイナー曲なんですよ。
政治を風刺するような曲は現代ではあまり人気がないからか、サザンが歌うことも滅多にありません。

『蛍』はですね、『永遠の0』という映画の主題歌です。
神風特攻隊の映画です。
これだけはと、友人に無理いって同行してもらいました。

「なんの為に己を断ったのか」それを僕なりに解釈する作業を今しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tubasa さん、こんにちは。

>『蛍』はですね、『永遠の0』という映画の主題歌です。
神風特攻隊の映画です。

ああ今を時めく百田尚樹さんの・・、原作は読んだのですが映画は観ていないんですよね。
今しがたググったら、興行収入が凄いですねこの映画。

そのうちDVDでも買って観てみようと思います。

再度の御回答を賜りまして、誠にありがとうございました。

お礼日時:2014/12/17 19:30

isoken さん こんにちわ!



確かに サザンは意味深な歌詞が多かったですね~

若い頃は よく聴いてましたね~ アップテンポの曲からバラードまで・・

コンサートを球場の傍で聞いたことはありますが 見に行ったことが無いので

一度は 行って、見たいですね~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

smi さん、こんにちは。

>確かに サザンは意味深な歌詞が多かったですね~
>若い頃は よく聴いてましたね~ アップテンポの曲からバラードまで・・

仰る通り、サザンの良さは奇想天外・奇天烈・お下劣な詞、そしてバリエーションが豊富なその曲調にこそある、私なんかはそう思っております。

>コンサートを球場の傍で聞いたことはありますが 見に行ったことが無いので
一度は 行って、見たいですね~☆

彼等のコンサートは本当に楽しい、これはもう味わった者にしか分からないのでしょうが、そのうち是非覗いてみましょうよ。

さて何やら御病気のようですが、そんなもの吹き飛ばして下さい。
ではまたのお越しをお待ちしております。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 20:55

こんばんは。



サザンで好きなのはしっとりとした曲ばかりです。それでも初めて聴いてシビレたのはこの曲です。

『ニッポンのヒール』
http://www.uta-net.com/song/5772/

僕のなかで最高となったのはやはりこの曲。
『蛍』
http://www.uta-net.com/song/150316/


中年になって日本の行く末が心配になってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tubasa さん、こんにちは。

>『ニッポンのヒール』
>『蛍』

両方聴いてみましたが知りませんでした。

まあ私もサザン・ファンとしては大した事無い、口ばっかりのようです。

でも付き合いが長いですからねぇ。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/16 20:45

×普及のバラード「いとしのエリー」



殺されますよね。廉価版の大衆曲みたいじゃないですか。失礼しました。

不朽のバラードの名曲「愛しのエリー」

お詫びして訂正し一曲歌わせていただきます。

泣かしたこともある 冷たくしてももなお
寄り添う気持ちがあれば」いいのさ」・・・(以下略)♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御訂正、痛み入ります。

>お詫びして訂正し一曲歌わせていただきます。
泣かしたこともある 冷たくしてももなお
寄り添う気持ちがあれば」いいのさ」・・・(以下略)♪

この歌が大ヒットした頃、或る女の子に散々泣かされました、そりゃあ冷たくもされました。

そして興味を失った対象物に対し、如何に女性が冷酷な生き物なのかを思い知らされた日々、その日を境に漁色へと走った私です。

再度の御回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 20:38

これ何を答えればいいんでしょうね?


サザンですか?彼らが青学の2部の学生だった頃、噂には聞いてました。コンテストで優勝して有名でしたし。出身も同じで家も近かったし、同年代で中学も隣でした。それでもあまり気にはならなかったです。僕らのころの茅ヶ崎で有名だったのはまだ加山雄三さんで、お父さん上原謙さんが住んでいたころ、あのあたりは別荘地でした。でも今は普通の住宅地です。テニスコートもプールも壊してマンションとかになってますね。
当時は南佳孝さんとかも住んでいましたし、ブレット&バターもライブがありました。僕らはそういった音楽にあこがれてました。ユーミンとか坂本竜一なんかもあつまっていたみたいです。でも僕らはそこに近づけませんでしたし、だから憧れなんでしょう。サザンはその中にはいなかったのですから、僕らの対象外でしかありませんでした。ただファーストアルバムのクオリティの高さは驚きましたけど。20代でこの音楽が出来るのは多少音楽センスあるんだなと思ったものです。
でもその後はあまりぱっとせず一発屋だったのかとも思いました。その後なぜか返り咲きましたね。でもそれに関してはうまくメデァに乗ったなと思っただけです。ファーストのクオリティが落ちていたから。テクニックはついたみたいでしたけど。
茅ヶ崎ライブの日特に用事もなかったので球場へ行ってみました。球場の周りの住民も家の庭にバーベキューテーブルを持ち出したりして外でビールを飲みながら楽しんでましたし、大人も子供も道端に座り込んでどこもかしこもお祭り騒ぎでした。でもここでやはり違和感が?彼らのは音楽なのかお祭りなのか?なんか盆踊りのように思えたのですよ。まあそれもアリです。踊るアホウに見るアホウです。
それこそがサザンなんでしょう。でもそれは僕の求めている音楽とは違うものなので、そこに求めるものは無かったということだけは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IDii さん、こんにちは。

>これ何を答えればいいんでしょうね?

自由論文と思し召して・・、私はいつもそのつもりでおります。

>サザンですか?彼らが青学の2部の学生だった頃、噂には聞いてました。コンテストで優勝して有名でしたし。

恐らく2部じゃないと思いますよ、少なくとも私の在学中にそんな噂は聞いた事が無い、例えば同世代の原田真二さんや川島なお美嬢に関しては、早くから2部の学生である事を知っておりました、まあどうでもいい事ですが・・。

>僕らのころの茅ヶ崎で有名だったのはまだ加山雄三さんで、お父さん上原謙さんが住んでいたころ、あのあたりは別荘地でした。

IDii さんは茅ケ崎であられますか、でしたらサザンのヒット曲 「 HOTEL PACIFIC 」 のモデルとなったパシフィックホテル茅ヶ崎はよく御存知なのでしょうね。
確か上原謙さんや加山さんも関与しておられたと聞きましたが、いつぞや通り掛かったら、マンションになっておりました。

>当時は南佳孝さんとかも住んでいましたし、ブレット&バターもライブがありました。僕らはそういった音楽にあこがれてました。ユーミンとか坂本竜一なんかもあつまっていたみたいです。

南佳孝さんのあの艶っぽい声は大好きです。
さてブレット&バター、私は 「 あの頃のまま 」 しか知りませんが、一部に於いては有名な存在・デュオだったらしいですね。

もう10年以上前でしょうか、ユーミンの逗子マリーナ・ライブを見に行きました。
彼女のコンサートは当たり外れが非常に激しいのですが、逗子でのライブはとっても良かったと記憶しております。

>彼らのは音楽なのかお祭りなのか?なんか盆踊りのように思えたのですよ。まあそれもアリです。踊るアホウに見るアホウです。
それこそがサザンなんでしょう。でもそれは僕の求めている音楽とは違うものなので、そこに求めるものは無かったということだけは確かです。

仰る通り、全ては個々の価値基準に依るものでしょう、因みに私は音楽に質は求めない・映画に対してもそう、つまり楽しいかどうかが全てであって、玄人筋の評価の高さは何の参考にもならない、そう考えるタイプです。

だから幾ら北野武の映画が外国で賞を取ろうが一切見ない、だって彼の映画は面白くないですから・・。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 20:29

サザンといえばサザンロックのオールマンブラザーズバンドをよく聴いていた私は、(いまや日本の音楽史を代表するアーチストである)桑田佳祐の音楽は青学のお坊ちゃんバンド、芸能界の学芸会的イロモノ(失礼)と決めつけて、頻繁に歌謡番組に顔を出すようになる80年代後半には変わったバンドだなぁと思っていました。

勝手にシンドバッド以降曲が浮かばなくなった桑田が「ノイローゼ、ノイローゼ」とマイクに叫んでいたいた姿が記憶に残っています。本当にノイローゼ寸前で、タブーと思われていたすべての制約をとっぱらって作った歌が「勝手にシンドバッド」これは歌詞からしてハチャメチャこれ以上の大暴れはできまいと思っていたら、「気分しだいで責めないで」出しつづいてかの名曲普及のバラード「いとしのエリー」が出る。
このスローバラードのメロディを聴いたとき、こいつらちょっと単なるおふざけバンドじゃないなと見直しました。
いとしのエリーの出た1979年から22年。私が今の家内と知り合った年に、
私が買って彼女が運転する車のダッシュボードにバラッド3 ~the album of LOVE~のCDがありました。

エロチックというはなしで思い出しましたが、最近私は一人のモデルさんから目がはなせません。パナソニックビューティのコマーシャル、SUZUKI ワゴンRスティングレーのCMしかもCM曲ジャニス・ジョプリン「MOVE OVER」を新人歌手がカバー。
http://matome.naver.jp/odai/2141231584542215201/ …
資生堂のTSUBAKIにも出ているけど、彼女自身動きと表情で良い絵がとれるモデルなのでフォトジェニックな美貌を彼女に期待するのは間違っているといいたくなるほど、ネットでの彼女の評判は良くない。
おそらく、いまの男の子たちはコケティッシュという言葉の意味を解さないのだろう。水沢希子ちゃんが真っ赤なドレスで髪を揺らしながらセクシーな笑みをうかべて膝元にすりよってきたら、オジさん人生もう一回壊しそうだなぁ。
いや、好きなんです希子ちゃん。
おまえ、吉高由里子が誰より好きだって言ったじゃないか。彼女はどうするんだ。


あ、はい。ふぐも好きだけど、松坂牛のしゃぶしゃぶもすてがたいという心境でして、すみません。
TVコマーシャルはすぐに終わるからいいのですが、家電量販店にやたら笑顔でこちらをみつめる
パナソニックビューティの希子ちゃんは、本当に困ります。その場を動けずに15分ほど佇んでいて
カミさんに叱られたりします。

ということで、エロとサザンと還暦過ぎたジイサンの今の想い
こんなところで失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ex さん、こんにちは。

>桑田佳祐の音楽は青学のお坊ちゃんバンド、芸能界の学芸会的イロモノ(失礼)と決めつけて、頻繁に歌謡番組に顔を出すようになる80年代後半には変わったバンドだなぁと思っていました。

サザンの本質は色物バンドである、今でも私は内心そう思っております。
但しそれだけではない事を 「 いとしのエリー 」 で証明したが故、その後の桑田佳祐の苦しみと葛藤があったのかも知れません。

>私が買って彼女が運転する車のダッシュボードにバラッド3 ~the album of LOVE~のCDがありました。

バラッド・シリーズの何本かは私の車にも積んでいるはずですが、今や時代遅れとなったMDに収めた個人的なサザン・ベスト、そればかり聞いている私です。

>いや、好きなんです希子ちゃん。
おまえ、吉高由里子が誰より好きだって言ったじゃないか。彼女はどうするんだ。

う~ん、私はその手の流行に疎いようで、彼女の存在は初めて知りました。
アバンギャルドなルックスとでもいうのでしょうか、恐らく好き嫌いが大きく分かれるタイプの女性でしょうね。

私は苦手かも知れません、一方の吉高由里子ちゃんはど真ん中のホームラン・ボールですが・・。

でも ex さん、北川景子と真木よう子はどうなったんですか?

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/16 19:45

こんばんはisokenさん。



>朝っぱらから飲んだくれて

そうでしたか。総選挙というタイミングなので、質問を敢てお控えになってるのかな、と思ったのですが。違ってましたね(笑)

>変態の中年エロじじい以外の何者でも無い、でもそれがとってもいい。

こちらの方が総じて若々しい。見かけだけかも知れないけれど。真面目一方の人は実年齢よりも老けて見える(様な気もする)。ですから私も実際の年齢より若いです(笑)

>女の子達も水着をお尻に食い込ませたり
>もうやりたい放題のし放題です

これいいですねえ。さしずめ現在だと、(欧州やラテンアメリカのチームですが)ビーチハンドボールとか水球が過激でしょうね。


>桑田さんなんか

これが曲者でして。彼は見抜いてますね。この国の若者はファッションは最先端を走っていても、心情はセンチメンタルなんですよ、いつの時代の子も。彼はそこを狙って時代の先を行くのじゃなく、ややノスタルジックな味を出している、そう思います。


>そう貴方も私ももうおっさんでありおばさんでして

全くその通りです。「いとしのエリー」・・・良かったですね。


>エロとサザンと中年としての今の想い、何かありましたら御願いします。

この頃若い男女が(特に仕事の場では)素っ気なくよそよそしいですね。これは非常に気になります。尤もアフターファイブでは何やってるのかは知りませんが。
私達の独身時代は、本気か否かは別にして、女性とみれば一応ヨイショして口説く(振りはする)のが礼儀?でしたけれど・・・・
厳しいセクハラ規定で、手も足も出ないがんじがらめの状況は分かりますが・・・若い世代も大変ですね。

では、長くなりますのでこの辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sq さん、こんにちは。

>総選挙というタイミングなので、質問を敢てお控えになってるのかな、と思ったのですが。違ってましたね(笑)

もう全く違います、そんな殊勝な人間じゃないですよ。
そもそも今回ほど緊張感が無い総選挙も珍しい、恐らく sq さんもそう感じておられると思いますが・・。

因みに巷で年末解散の憶測が流れた当初、当サイトでも 「 負けと分かってるこのタイミングでの、解散は有り得ないと思いますが・・ 」 との質問がありましたが、私はこう回答したんです。

「 恐らく解散はあります、安倍さんが勝利するには、消費税増税の一時棚上げを宣言しての、年内解散しかないでしょうから。 」

「 ついでに申し上げれば、負けは最大 -30議席程度に収まる、場合に依っては微増すら有り得るでしょう 」・・と。

質問者さんは怪訝そうな反応でしたが、全てが予想通りになりました、但し自分の読み筋を誇る訳では決してありません、見る人が見れば恐らく全く同じ顛末を見通したでしょうから・・。

>真面目一方の人は実年齢よりも老けて見える(様な気もする)。ですから私も実際の年齢より若いです(笑)

見た目の年齢と気の持ち様の間には、何かしら特別な因果関係が存在する・・、私もそういった力学の信奉者です。
思えば人並みな苦労と努力からは程遠い人生を歩んで来ましたから、私も sq さん同様見た目が異常に若い ( らしい )と言われてしまう 。

まあちょっとばかり若作りをしている点は、正直否めませんが・・。

>これいいですねえ。さしずめ現在だと、(欧州やラテンアメリカのチームですが)ビーチハンドボールとか水球が過激でしょうね。

私はエロじじいですから、この辺りには敏感ですが、特に 「 勝手にシンドバット 」 でステージに登場するサンバ風の衣装を身に纏った女の子達は過激でして、おっぱいで桑田さんを挟んだり・彼の顔にお尻をすりすりしたり。
でも不思議と嫌らしさは感じない、その辺りが彼の人徳であるのかも知れないですねぇ。

>この国の若者はファッションは最先端を走っていても、心情はセンチメンタルなんですよ、いつの時代の子も。彼はそこを狙って時代の先を行くのじゃなく、ややノスタルジックな味を出している、そう思います。

思えばサイケデリックという流行がフェード・アウトした遥か後、サザンはサイケな曲を幾つも世に出しております。
「 そんなヒロシに騙されて 」 なんかはその代表であろうかと・・。

ビートは確かに1960年代後半から70年代初頭ののりでしたが、そんな狙いがあったんでしょうか。

>「いとしのエリー」・・・良かったですね。

何だかんだ言っても、この曲を抜きにしてサザンは語れないでしょう。
いみじくも私が大学に入学した年にリリースされた歌です。

>この頃若い男女が(特に仕事の場では)素っ気なくよそよそしいですね。これは非常に気になります。尤もアフターファイブでは何やってるのかは知りませんが。

やっぱりバブルの崩壊が分水嶺でしたかねぇ、そこを境に会社・組織への関わり方が明確に違って来た気がします。

>厳しいセクハラ規定で、手も足も出ないがんじがらめの状況は分かりますが・・・若い世代も大変ですね。

若者も大変ですが、我々もそうじゃないですか?
我が身が大事だから、女の子に向かって迂闊に 「 可愛いねぇ 」 とも言えない、若い頃は挨拶代りでしたが、全く嫌な渡世です。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 20:23

こんばんは。



愛しい人へ捧ぐ歌 下の動画がフルで聴く事が出来ます。
この曲は震災後の復興ソングだったと思います。
考えさせられる歌詞ですが大好きな曲です。
http://musicpvmw.blog86.fc2.com/blog-entry-7934. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

さて「 愛しい人へ捧ぐ歌 」 、早速聞いてみました。

さすがは Stayin さん、アンテナの伸ばし方が私なんぞとは違いますが、いい歌ですねぇ。

特にサザンに関しては思い出の中にのみ生きて、新しい作品を拒絶してしまうこの体質、どうにかしないといけないのかも知れません。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:22

サザンいいですよね~


ノリノリ系では、ミス・ブランニューデイもお気に入りです♪  他には真夏の果実や、栞のテーマ、いとしのエリーも大好きです。
私、母校の高等部受かった時、友達に、いいなー、桑田さん。。って言われて、ピンと来なかったけど、後年、あんなにハマるようになるとは当時はわかりませんでした。
うちの別荘のある茅ヶ崎は、桑田さんの出身地ですから、サザンビーチというビーチがあったり、茅ヶ崎にあるものが、色々サザンの歌に出て来るんです。茅ヶ崎海岸沖に見える、烏帽子岩もそのひとつ。チャコの海岸物語で、エボシ岩が遠くに見えるって歌われています。ラチエン通りも、ラチエン通りのシスターの題名になっています。私達は、別荘から海行く時、このラチエン通りを通るんですが、ラチエン通り沿いに、香川屋という肉屋があって、そこのメンチカツがすごい美味しいんです!だからいつも行列が出来ていますが、都内と違って大した行列ではないので、よく並んで買っています。で、なんとこのメンチカツは、開高健さんも、よく召し上がっていたらしいんですよ。開高健さんは、晩年は茅ヶ崎に住んでいらしたから、ラチエン通りに、開高健記念館もあるんです。たしかisokenさんのそのID画像は、開高健さんの宿泊されたホテルだと仰っていましたよね?それ位に開高健さんのファンなら、是非一度ラチエン通りのメンチカツも召し上がってみて下さい!最近は、サザンコロッケもありますから、そちらも併せて(^-^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

haiji さん、こんにちは。

>私、母校の高等部受かった時、友達に、いいなー、桑田さん。。って言われて、ピンと来なかったけど、後年、あんなにハマるようになるとは当時はわかりませんでした。

haiji さんとこの私目は、サザンへの特別な思いを共有出来得る同志であろうかと・・。

その彼等の良さの一つが、気楽にやっててがっつき感が無い事、例えば 「 一旗揚げるぞ! 」 と眦を決して地方から上京してくるバンドの様な悲壮感が、当初からまるで感じられなかった。

そもそもその母体は青学の軽音サークルにありますから、これぞプロって感じじゃないし音楽もノリも軽い、当の御本人達も音楽で飯が食えるとは思っていなかったんじゃないでしょうか。

だから気紛れに長い休養に入ったりしちゃう訳で、それこそかつて我々の母校が有した数少ない良さの延長線上にあるグループ、そう思ったりもしています。

>うちの別荘のある茅ヶ崎は、桑田さんの出身地ですから、サザンビーチというビーチがあったり、茅ヶ崎にあるものが、色々サザンの歌に出て来るんです。

御主人は確か鎌学でしたよね、・・とすれば haiji 家は二重の縁でサザンと結ばれているんだろうと、いや別荘を入れると三重の縁ですか。

>ラチエン通りも、ラチエン通りのシスターの題名になっています。

「 ラチエン通りのシスター 」 ってそれこそ凄い初期の曲だったと思いますが、それは知らなかった。
鎌倉を含むあの辺りは道路が非常に混むイメージがあって、私はいつも避けちゃう、だから縁が薄いんです。

>開高健さんは、晩年は茅ヶ崎に住んでいらしたから、ラチエン通りに、開高健記念館もあるんです。たしかisokenさんのそのID画像は、開高健さんの宿泊されたホテルだと仰っていましたよね?それ位に開高健さんのファンなら、是非一度ラチエン通りのメンチカツも召し上がってみて下さい!最近は、サザンコロッケもありますから、そちらも併せて(^-^)/

ホーチミンのホテル・マジェスティックです。
私はいつも旧館の204号室 ( 彼の地は欧州表示ですから、実質的な3階 ) をリクエストしますが、開高健氏が長らく滞在されていたのが104号室、ところが低層階は虫が入って来ちゃうから私には無理・・という事で、いつも204号室。

まあ何度も滞在してますからねぇ、新館のスイートに無料アップ・グレードしますよとのオファーも頂くのですが、事情をお話して毎度丁重にお断りしております。

今度記念館とメンチカツを目当てに、茅ケ崎まで足を延ばしてみようかな、何はともあれ貴重な情報、そして回答をありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング