最新閲覧日:

1月生まれのヨーキー(♀)を飼っています。
散歩ができるようになり、近場の買い物には車で一緒に出かけるようにもなりました。(外出は週3~4回で30~40分くらいです)
最近、気になり出したのが、出かけるごとに肉球が擦り減っていることです。
力がかかる箇所が減ってツルツルしています。
ゆるくカーブしている爪も、地面につく面が擦れて平になりそうになっています。
爪は伸びるからたいして気にならないのですが、肉球は最初のゴムのような状態に戻るのでしょうか?
当面、外出の際は靴下を履かせるようにしますが、このまま減る一方だと
成犬になっても靴下が手放せなくなるのでは?と少し心配でしています。

A 回答 (5件)

こんにちは! ↓で回答させていただいた、chiaki-oです。

 お礼のところのツルツルしてくるというのに回答させていただきますね☆ 家の子も、思い起こしてみれば、確かにツルツルしていた時期がありました。 なんか、テカテカ?って感じでしょうか。。 特に心配ないと思います。その後だんだん、硬くなってくるのです。 はぁ・・・、私は肉球が心配と言うよりか、残念でしたね~。 あんなにプヨプヨで気持ちよかったのに、最近では硬くてかさかさしてるので、触っても気持ちよくないんです。残念。  あと、爪が削れるというのも、心配ないですよ☆ 爪に血管は通ってますが、地面につくようにはできてません。 それに、毎日の適度な散歩程度では、そこまで削れることはないでしょう。 ちゃんと、爪きりで切ってあげるのも必要だと思います。 聞いたことあるんですが、爪を切らないで伸ばしっぱなしにしていると、その分、血管も伸びてきて、それこそ、歩いてて地面にあたってしまうようになるのだそうです。 気をつけてあげましょね☆ それでは。。。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、そうです。「テカテカ」という感じになってきてるんです。
最初の頃はボコボコというかザラザラというか・・・犬の鼻の皮膚のようだったのに。
あのプヨプヨが硬くなってしまうのは、私も寂しいな。
色々分かって少し安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 16:49

ミニチュアダックスを2匹飼っています。


お散歩デビューの頃は、ふにゃふにゃだった肉球も一年以上たった今では
しっかりと硬くなっています。
ただ、最近のように気温が30度近くになってくると
アスファルトがかなり熱くなっているのでその点だけは注意してあげたほうが良いと思います。
特に小型犬は、地面に近いため足の裏だけではなく
体感温度もかなり暑く感じていると思います。
爪に関しては、出血していなければ全く問題ないと思います。
肉球に関して、どうしても気になられるようでしたら
大きなペットショップなんかでは、肉球に塗るワックスみたいなもの
(たしか、パッドトリートメントとかいう名称だったかとおもいます)
が売っているので試して見られてはどうでしょうか。
ちなみに我が家のダックス達は一日2回30分づつ位、毎日散歩しているので
肉球は硬く少しかさかさしてきています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

歩いている途中で、時々ハァハァ言っていたのは、アスファルトのせいだったのか。
明るい時間に出かけると、よくハァハァ言っていたんですよ。
肉球のワックスなんてあるんですね。 一度、お店に行ってみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/14 16:54

こんにちは。


やはり私も「すり減った」という表現が上手く理解できないのですが、きっと今まで柔らかだった肉球の表面が堅くなってきた、ということではないでしょうか?もしほんとに「すりへる」のでしたら、肉球は血まみれになっているはずです。
人間でもたこができたりするのと同じように、イヌもよく散歩をするイヌは肉球が厚く、硬くしっかりとしてきます。ぷにぷにしたままではちょっとした小石でも突き刺さってしまうでしょう。それに、よく歩いて爪がへるのは大変いいことです。最近は対して散歩をしないイヌも多く、爪が伸び放題で、そのせいで上手く歩けなくなってしまっている子もよく見かけます。
いずれにしろ、靴下は全く必要ありません。イヌは生まれたときから靴下など必要ないんですよ。ご心配なのは分かりますが、ちょっとやりすぎでは、と思いました。
是非今後もきちっと散歩をさせてあげて、健やかに育ててあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

爪は先の方ではなくて、地面につく面がすれてきています。
犬の爪は途中まで血管が通っていて、切りすぎると血が出ると言うのは聞いていたのですが
爪の地面につく面が減って、そのため血管が出る、というケースはないのでしょうか?
足が小さいから、なんとなく痛々しく見えてしまって・・・。しかし、靴下はやりすぎか・・・(^^; 反省。反省。

お礼日時:2001/06/12 22:30

こんにちは。

Mダックスを飼っています。 肉球のことで大変心配されてるようですね。 でもちょっと、私には肉球が擦り減ると言うことが想像できません。。擦り減るというのは、足の形が変ってしまう位ですか?  家の子も、4ヶ月で散歩デビューしてからは、肉球が変りましたよ。 柔らかかったのが硬く、まん丸だったのが平らになりました。 やはり、フローリングやカーペット、畳とは違い、外はアスファルト、砂利などといった所もあります。 だからこそ、そういった場所でも歩けるように、肉球が強く変化するんだと思います。 ヨーキーちゃんの肉球を指で押してみて、痛がる(嫌がってるのと間違えないように。。)とか、歩き方が変ならば、病院に行って見てもらったほうが良いでしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「すり減った」というのは、車のタイヤみたいに、表面がボコボコしていたのが、こすれて、たいらでツルツルになってきたという感じで、
痛がってるとか血が出るとかいう、大げさな様子ではないんです。なんか、言葉が言葉が足りなくてすいませんでした。
柔らかいのは、いずれ硬くなってしまうんですね?表面がツルツルしてくるのも普通なんでしょうか?

お礼日時:2001/06/12 22:18

生き物ですから擦り減ったったって自然に再生されると思いますが。


第一、
そんなんだったら野良犬の子供は全て歩けなくなってしまいますよ。
人間だって同じですよ。 古代人はすべて裸足でしたでしょ。

ただ、
まだ幼いようですのでアスファルトの道路はきついのかもしれません。
お散歩コースを工夫して土のあるところを通るようにするか、
なんらかの工夫はした方が良いでしょう。

靴下は止めた方が良いと思います。
使わない部分は退化(肉球が柔らかいまま成長)してしまいますので
それこそ、
本当に靴下が手放せなくなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ