人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

下記の5c-2vはBS/CSに対応(伝送)することができますか?

http://www.tachii.co.jp/seihin/tv/index.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

5C-2VはUHF/VHFだけを伝送する為のケーブルですので、BS/CS放送を伝送することは出来ません。



その為、別途BS/CSに対応しているケーブルを購入するしかないですね…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お三方、どうもありがとうございました。
試したところ、やはりBS/CSには未対応でしたのでS5CFBを購入いたしました。

お礼日時:2015/03/03 15:16

5C-2Vは、UHF800MHz帯のケーブルなので、CS放送の2000MHz帯では、減衰量が大きすぎて実用になりません



BS対応は5C-FB以上
CS対応はS-4C-FB、S-5C-FB以上のケーブルが必要です

我が家では、時代とともに3C-2V (VHF)→ 5C-2V (UHF)→ S-4C-FB(BS)に交換してきました
TV台数が増えそうなので、S-5C-FBケーブルに交換を検討中です
    • good
    • 1

日本語の問題? 伝送という事であれば3C-2Vだって大昔のフィーダー線だって対応します。


新たに同軸線を引き直さない場合は
既存のUHF同軸に屋根上で混合しテレビ直前で分波器で分離しているご家庭も多いハズです。

誤解されているのは周波数が高いと「減衰量」が多くなるのでFBとか減衰の少ないものが推奨されているだけです。もっとも大は小を兼ねるのではありますが。
当然に他の部屋への分配が多くなると減衰量が多くなるので途中の減衰を少なくするとかブースターで増幅するとか多素子の高利得アンテナを使うとか色々検討することが増えるため。

地デジだって特別なものになったわけではありません。
チャンネルによりますが500MHz~700MHzとアナログ時より若干高い周波数割り当てが地域的にも多い感じです。
BSもコンバーター内で1000MHz程度に変換されて同軸を「伝送」してきます。
高いと減衰大、太いと減衰少と理解してください。
なんちゃって知識人に騙されて高い買い物させられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング