私日本人で現在日本在住、彼イギリス人で今第3国に住んでいます。今彼の住んでる所に引っ越そうと考えてます。最初は彼に来日してもらってまず日本で婚姻届を出そうと考えてたんですが、色々と事情があり私が彼の所に行って両国の婚姻手続きをしようかと考え始めています。
私側で用意する必要な書類があれば教えてください。
同じ様な形で婚姻手続きをされた方がいらしたら、どのような方法で手続きされたか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

国籍証明書や出生証明書やパスポートなどは必要だと思います。


不安であれば国際結婚専門のサイトがあるのでこちらでの相談もおすすめです。
http://itn-wedding.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際結婚の離婚について

国際結婚の離婚について

国際結婚の離婚申請はどこで受け付けているのでしょうか?
市役所に申告すればいいんですか?もっと複雑なのでしょうか?
国によって違うと何かのサイトでみましたが・・

Aベストアンサー

相手の人が、まず市役所にいき、離婚届けを出して、国内では、離婚成立ですが、相手の人が、本国に帰るとなると、その国の法律にのっとってやるしかありません。韓国・中国・フィリピンなどは、認めていません。

Q現在島根在住の在日韓国人三世韓国籍の男性とお付き合いしている愛知在住の

現在島根在住の在日韓国人三世韓国籍の男性とお付き合いしている愛知在住の日本人の女です。彼は前妻(日本人)と死別で娘22歳と19歳の2人、私は未婚で7歳の娘1人います。
この彼と結婚をしようと私の母に話したところ、猛反対をくらいました。理由は、私が未婚で出産したときの覚悟は生半可なものではなかったのか、よりによって死別の相手を選ぶとは、というのと人種差別です。
昔から差別意識の強い母で、私がどんなに話をしても聞き入れてくれません。
結婚することで私と娘が幸せになれるのであれば出て行ってもかまわない、ただ親子の縁をきって行ってくれと。
私には母1人しか親はいません。娘もおばあちゃんっ子です。
親子の縁を切ることに、そこまでしなくてもと抵抗もあります。
結婚したいという前に娘と彼の住む街に旅行に行きました。娘もとてもなついており、彼もとても可愛がってくれました。その事についても母からは、物でつって小さな子の心を傷つけたと罵られました。
そんな母を説得する術はあるのでしょうか?このまま結婚を諦めるしかないんでしょうか…
とりとめもない文章で申し訳ありません。

現在島根在住の在日韓国人三世韓国籍の男性とお付き合いしている愛知在住の日本人の女です。彼は前妻(日本人)と死別で娘22歳と19歳の2人、私は未婚で7歳の娘1人います。
この彼と結婚をしようと私の母に話したところ、猛反対をくらいました。理由は、私が未婚で出産したときの覚悟は生半可なものではなかったのか、よりによって死別の相手を選ぶとは、というのと人種差別です。
昔から差別意識の強い母で、私がどんなに話をしても聞き入れてくれません。
結婚することで私と娘が幸せになれるのであれば出て行...続きを読む

Aベストアンサー

残念?ながら、親子の縁は決して切れません。

説明責任さえ果たせば、別に説得する必要はありません。無駄な努力です。あなたの人生です。時が解決してくれることを期待しましょう。

ただ、将来この結婚が破綻するようなことがあれば、さらに非難されることは覚悟してください。

Q国際結婚の末離婚。

国際結婚をすると相手の国に住むことができますよね?そのあと離婚するとその国を出なくてはいけないのですか?? ちょっと気になっただけなのでひまなときにお返事ください。

Aベストアンサー

既出の回答を正しく理解するため、若干補足します。

第一に、結婚と国籍は全く関係ありません。
第二に、外国人配偶者が夫(妻)の国に住めるのは、結婚したからではなく、在留資格が認められたからです。在留資格には様々な種類があり、目的(観光、結婚、就職など)に応じた在留資格が認定されます。
第三に、外国人に在留を認めるか否かは、基本的にはその国の裁量事項です(外国人の在留を認める義務はない)。場合によっては、自国民の配偶者といえども在留資格を認めないこともあり得ます(配偶者がテロリストなど)。

このように、どのような外国人に在留を認めるか、具体的条件や期間は国ごとに異なるのです。よって、離婚=在留資格喪失という図式は必ずしも成立ちません。

Q現在日本に住んでいる日本人女性ですが、今年の冬にアメリカに住む永住権取

現在日本に住んでいる日本人女性ですが、今年の冬にアメリカに住む永住権取得者の日本人男性と日本で結婚するよていです。 結婚後アメリカに永住権の申請をするつもりですが、取得するまで彼と一緒にアメリカに住むことはできないのでしょうか?  彼は市民権は持っていないです。また、彼が永住権保持だけではフィアンセビザ取得はできないのですか?結婚してからなのでフィアンセではないのでしょうか?結婚後に彼とずっと一緒にアメリカに滞在できるなにか良いアドバイスがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

永住権を持った方との結婚での永住権申請は、一番時間がかかるんですよ。
取得までに5年、7年、それ以上かかる可能性も充分あるのです。
ですから普通は、永住権所持者に、市民権を取ることをオススメします。
それが不可能な場合は、貴方がアメリカでお仕事を見つけて、(不況の影響で、とても難しいのですが)雇用ビサをとるか、学生ビサを取って滞在(この場合、学外で働けませんし、ステイタスの維持に多額の預金証明を求められます。)し、結婚して永住権を申請するという選択肢が考えられます。その間どうやって生活し、ステイタス維持のための銀行残高を維持するのか、という問題はあるのですが。
いずれにしても、市民との結婚で申請した場合と、永住者との結婚で申請では、永住権の取得までには天と地ほどの差があります。市民なら2~6ヶ月、永住者なら5年以上かかるのですから。
市民権取得の検討検討を強くお勧めします。

Q国際結婚 離婚後について

日本で国際結婚の離婚が正式に市役所等に受理されたあと
日本人が関与する義務はあるのでしょうか?
例えば、すぐ行方をくらました・・その後
(当然こっちの知らない間に)事件を起こした・・などです。
子供はいないと考えてください。
法律的にはどうなのでしょうか?
離婚した後はやはり当人の自己責任で
こちらにとばっちりがくることはないでしょうか?
他に離婚後、渡航費、生活費の請求をされたら払う必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>日本で国際結婚の離婚が正式に市役所等に受理されたあと
>日本人が関与する義務はあるのでしょうか?

元配偶者たる外国人が本国でも離婚を成立させるため、あなたの署名や旅券の写し、戸籍謄本が必要となることがあります。義務ではないですが、道義的な観点で応じてあげてください。

>法律的にはどうなのでしょうか?

離婚が成立していますので、姻戚関係は消滅しています。別途協議により合意事項があれば、それに縛られますが、一種の契約行為であって義務とは違います。
子があれば子の養育費を、親権者たる元配偶者に託することはありますが、これも配偶者たる外国人に対する義務ではありません。

調査、捜査で協力を求められることはあるでしょうが、義務とは少し異なります。

裁判になって証人尋問出廷を求められることはあるでしょう。理由なく欠席すると「職権による出頭命令」が来ますが、裁判に対する義務であって元配偶者への義務ではありません。

>他に離婚後、渡航費、生活費の請求をされたら払う必要があるのでしょうか?

結論だけ言うと、義務ではありません。「代わりに払ってあげてくれないか」という打診に過ぎません。

>日本で国際結婚の離婚が正式に市役所等に受理されたあと
>日本人が関与する義務はあるのでしょうか?

元配偶者たる外国人が本国でも離婚を成立させるため、あなたの署名や旅券の写し、戸籍謄本が必要となることがあります。義務ではないですが、道義的な観点で応じてあげてください。

>法律的にはどうなのでしょうか?

離婚が成立していますので、姻戚関係は消滅しています。別途協議により合意事項があれば、それに縛られますが、一種の契約行為であって義務とは違います。
子があれば子の養育費...続きを読む

Q男性の意見が知りたいです。 来月下旬に入籍して一緒に住む予定なのですが…今週になり彼の父から彼の母の

男性の意見が知りたいです。 来月下旬に入籍して一緒に住む予定なのですが…今週になり彼の父から彼の母の手伝いをしてほしいと言われました。
彼の家は自営で夫婦でやってます。
ちなみに彼の父は継がせるつもりはなく数年後に廃業する予定です。
彼の母は余命宣告をされており最近は体調が悪いなか仕事と家事をしています。
仕事は辞めて手伝いをしてほしいと言った彼の父ですが…彼も反対して週に2から3手伝いにしてほしいに、変わりました。
ですが…今日彼の母に手伝わなくていい。いまの仕事を続けてくれと言われました。
ですが…弱っていく彼の母を見て本当に手伝わなくていいのかと迷いがあります。
入籍し一緒に住み家事と本職と自営の手伝い
…ぶっちゃけ実家に暮らし甘えてた私にとって全てをこなせる自信はありません。

そこで悩んでるのは一回入籍を延期し彼の母の手伝いをして慣れたら入籍し暮らそうかと思ってます。
ですが…彼はきっと来月に入籍したい気持ちが多く意見が対立する可能性があります。
男性からして入籍を、延期までして彼の母の、手伝いをすると言うのはおかしいですか?
私はいまの彼とは絶対に結婚はしたいです。その気持ちはなにも変わってないんです。
ただ遅らせるとズルズルしてしまう…そういうことも、ないようにはしようと思います。

そして問題がもうひとつ。
私達今回の引っ越しの家具家電そして車の購入などでお互いの貯金がほぼゼロになります。
これはうちの両親がよく思ってないんです。
私も貯金をもっと前からしてこなかったことを後悔してます。

貯金がないまま結婚ってやはりリスクありますよね?
いいアドバイスがほしいです。
お願いします‼

男性の意見が知りたいです。 来月下旬に入籍して一緒に住む予定なのですが…今週になり彼の父から彼の母の手伝いをしてほしいと言われました。
彼の家は自営で夫婦でやってます。
ちなみに彼の父は継がせるつもりはなく数年後に廃業する予定です。
彼の母は余命宣告をされており最近は体調が悪いなか仕事と家事をしています。
仕事は辞めて手伝いをしてほしいと言った彼の父ですが…彼も反対して週に2から3手伝いにしてほしいに、変わりました。
ですが…今日彼の母に手伝わなくていい。いまの仕事を続けてくれと言...続きを読む

Aベストアンサー

>家業をいずれかはたたむが今すぐではないらしい。
>生活がかかってるんですかね。
>彼母の、治療費もありますし。
そうですよね。やっぱりお金がネックになることが多いですよね。
だから悩む。

やっぱり結婚は予定通りがいいと思います。
一番優先すべきは彼母に結婚したことをみすることだと思います。

彼家の仕事のお手伝いは彼と相談するしかないのかなぁ・・・
せめて結婚するまで手伝うとか。

余計なお世話ですが生命保険には入っていたほうがいいです。
満期にお金が戻ってくるものもありますし。
健康なうちしか保険に入れませんし。

Q国際結婚&離婚(中国)聞き入れるべき?

結婚して1年半。あらゆるトラブルで国際(中国と日本)別居して1年になります。その間、離婚話になり協議離婚することになる予定でしたが、急に手のひらを返し離婚はしないと言ってきたのです。そして、私は主人の元に戻り2年後一緒に日本に行こうとも言ってきました。中国との国際結婚に対し余り良い話を聞かない事での先入観からなのか主人の言っていることが2年後→1年後→今年末と期間が短くなり本当に私とやり直したいと思っていないように感じるようになり私自身分からなくなりました。皆さんなら元のサヤに戻りますか?ご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
辛口で申し訳ないのですが。。。

中国人は姿が日本人と似ているのでつい考え方や習慣も日本人と同じようにとらえてしまいますが、実際は質問者様も感じている通り、考え方も習慣も全く異なります。
まず、中国では日本のように「先々を見通して計画を立て、実現に向けてコツコツ努力する」という考え方がほとんどありません。
これは中国で長く生活した人ならわかると思うのですが、中国ではどんなに自分がんばっても計画通りに行かないことが当たり前だからです。

私も最初は「どうして中国人の人はこんなにも行き当たりばったりなんだろう」と不思議でしたが、中国と長く関わってくるうちに「何でも計画通りに進む日本の方がある意味スゴイのかも」と考え方が変わってきました。
なので、御主人の「いいかげんさ」も中国ではごく一般的な考え方で、特別不誠実とは思えません。

質問者様がこの中国特有のいいかげんさが許せず、日本人の細かい考え方を御主人に何が何でも理解、実行して欲しいのでしたら、残念ですが離婚をお勧めします。

現実問題として、日本語ができない御主人が日本へ来てどうするのでしょう?
日本の大学を卒業して大手企業に就職している中国人の方でさえも、日本では中国人というだけで有形無形の差別をされ悲しいとこぼしていますが、御主人はそんな差別にも耐えられるでしょうか?

少なくとも日本語を覚え、資格試験に合格するまで何が何でも御主人を支えてあげようという気持ちとおおらかな愛情が質問者様になければ、御主人が日本へ来ても無職の御主人にグチばかりこぼす「イヤな妻」になり、ケンカが絶えない家庭になるだけだと思うのですが。

日本人同士の結婚でも、最初の1年はお互いの思いやりと歩み寄りが必要です。
国際結婚の場合は更にお互いの文化を認める努力と寛容さが必要だと思いますが如何でしょうか。

こんにちは。
辛口で申し訳ないのですが。。。

中国人は姿が日本人と似ているのでつい考え方や習慣も日本人と同じようにとらえてしまいますが、実際は質問者様も感じている通り、考え方も習慣も全く異なります。
まず、中国では日本のように「先々を見通して計画を立て、実現に向けてコツコツ努力する」という考え方がほとんどありません。
これは中国で長く生活した人ならわかると思うのですが、中国ではどんなに自分がんばっても計画通りに行かないことが当たり前だからです。

私も最初は「どうして中...続きを読む

Q悔しいと言うか、嫌な気分になりました。結婚を約束し付き合っている彼は会社の宿舎に住んでいます。 彼

悔しいと言うか、嫌な気分になりました。結婚を約束し付き合っている彼は会社の宿舎に住んでいます。

彼の弟さんが、転勤になり、彼と同じ宿舎へ引っ越しをする事になりました。
(彼と弟は同じ会社で転勤族です。)

たまたま弟さんの引っ越しの日に私は彼の宿舎に来ており、彼から当日に弟さんの引っ越しだと聞かされました。

近くに居るのに手伝わないのもおかしいし、私は家族の引っ越しに顔を出さないのも変だし、手伝い位はした方が良いかな?と思いましたが、ズケズケと大きな顔して手伝うのも気がひけて、彼に私はどうしたら良いのか聞いたら、一緒に手伝って欲しい。と言われ手伝う事になりました。

弟さんは、単身の引っ越しですので荷物は余り有りませんでした。

ですが、結構重たい荷物を運び部屋に運んでいたら、奧さんが部屋に居ました。
私は挨拶をし、また車に荷物を取りに行き、何往復もしました。

彼のおとうさん、彼、弟さん、私で荷物を運び、引っ越しが終わり、また挨拶して解散しましたが、私は彼の奧さんからお礼の言葉も無く、また自分の旦那なのに荷物を運ばずに居ました。

なんだか、私があんなに重たい荷物を何往復も運びましたがお礼の挨拶が無いのは、私が手伝わなきゃ良かったのでしょうか?

又、奧さんが荷物を全く運ばない事は普通なんでしょうか?

この引っ越しで少し嫌な気持ちになり、この先、結婚もなんだか考えようと思いました。

彼は長男。弟さんの奧さんがいつも上から目線で挨拶しないし、手伝わないし。
私ばかり手伝いをしなければいけないのもなんだか嫌だなと思い始めました。

私は引っ越し手伝ったのに何故嫌な気分にならなきゃいけないのか。
やはり手伝わなければ良かったのでしょうか?

彼に話しても私の気持ちは分からない様です。
あの人は何もしない人だし、どちらかと言うと弟より10歳も年上だから、弟が嫁で奧さんが旦那って感じだと。

これも、私の考え方次第で気にせずにそう言った人はほっとけば良いのかも知れませんが、他人とは言え結婚すれば家族になる訳なので、付き合っている時点でお嫁さんに会う度嫌な気持ちになりその度に結婚は良く考えようと言う気持ちになり、今回もこう言った事が有りました。
お嫁さんは次男の嫁なので、気楽な上にそんな感じの人ですので、私がいつか自分で抱え込み辛く結婚を後悔しそうです。

ただ、ただ私は引っ越しの手伝いに多少のお礼の挨拶もろくに出来ない、又旦那の引っ越しなのに、引っ越しする家族より私が荷物を沢山運ぶってどう言う事?って思ってしまいました。

彼も私のこう言った気持ちになる事が理解出来ない様です。
私の事は大切にしてくれます。
ですが、こう言う女同士の問題が良く分からないのか、あの嫁さんは人づき合いは仕事柄割り切っていて、愛想は悪く居心地は良くないかも知れないけど意地悪された訳では無いし、その辺は大人の付き合いが出来る人だと言われました。
お嫁さんは高校教師です。
教育者の人がそう言った態度や行動になるんですね。私には信じられません。

私は、正直そんな彼がショックでした。
私の気持ちを理解して欲しかったんです。
田舎に一人嫁ぐ私に不安や嫌な気持ちを一緒に考えて欲しかったんです。
確かに彼の言う事も分かります。

こんな私は間違っていますでしょうか?

悔しいと言うか、嫌な気分になりました。結婚を約束し付き合っている彼は会社の宿舎に住んでいます。

彼の弟さんが、転勤になり、彼と同じ宿舎へ引っ越しをする事になりました。
(彼と弟は同じ会社で転勤族です。)

たまたま弟さんの引っ越しの日に私は彼の宿舎に来ており、彼から当日に弟さんの引っ越しだと聞かされました。

近くに居るのに手伝わないのもおかしいし、私は家族の引っ越しに顔を出さないのも変だし、手伝い位はした方が良いかな?と思いましたが、ズケズケと大きな顔して手伝うのも気がひけて...続きを読む

Aベストアンサー

結婚を考えている彼の弟の奥さんの態度にびっくりしましたね。また、嫌な気持ちを分かってくれない彼にも悲しい気持ちになりましたね。世の中には色んな方がいますよね。引っ越しで手伝いせず、挨拶もないのは何か訳がありそうですがそれだけの方なのでしょう。距離を置いて見守るのが良いですよね。長い目で見ると案外いい人だったりします。周りに気を取られて大事な人を失わないようにして下さい。あなたの優しい気持ちが伝わりご家族として楽しくお付き合いできたら嬉しいですよね。上手くいきますよう応援しています。

Q外国人の国際結婚、離婚のビザについて

外国人の国際結婚、離婚のビザについて

日本人と外国人と日本で結婚した場合、その外国人は配偶者ビザが取得でき日本で生活できますが、
その後、(例えば1年後、)離婚した場合でも、その外国人はそのまま継続して在留期間の更新等ができ日本で引き続き生活できますか?それともできずに、帰国を余儀なくされるのでしょうか。。
できる条件(例えば10年以上日本に住んでるとか、子供ができているとか、)などがあるのならそれを教えてください。

Aベストアンサー

 原則と例外があります。
 原則として、日本人と婚姻して「日本人配偶者等」の在留資格で滞在する外国人は、離婚によって、その在留資格を失います。なお、少し前までは、離婚しても、配偶者としての在留資格の更新期限までは日本在留が可能という実務でしたが、今年から規則が変わり、離婚したら、配偶者としての在留資格の更新期限にかかわらず、数ヶ月以内に帰国ということになったようですので、注意が必要です。

 さて、上記は「原則」でして、原則には例外がある場合もございます。離婚者の在留資格にも例外があります。
 離婚の場合、
(1)離婚した外国人が、日本人との間の未成年の実子を養育している場合
(2)離婚した外国人が、それまでの間に配偶者として、ある程度日本に長期間在留していて、日本に定着していると認められる場合

などには、「日本人配偶者等」から「定住者」への在留資格変更が認められ、引き続いて日本に滞在できる場合があるのです。入国管理局の審査を通ればの話であり、「絶対に在留資格を変更できる」ということではございません。特に(2)については、相当厳しくなります。

 (1)の方が(2)よりも、認められる可能性が、はるかに高く、日本人の子を養育している場合は「定住者への変更ができる」と言い切る記述もあちこちで見かけます(「養育」という言葉の定義にもよりますが。たとえば、子供を本国の親戚に預けたまま日本で働いているというような場合は、いくら「養育している」と主張しても、変更に「待った」が掛かる可能性があります)。
 日本人の子を養育している親の在留継続が比較的容易なのは、養育されている子供の環境を保護することが最優先となるからです。ある意味で、養育している親の在留資格は、子供の保護のための「おまけ」ということになります。

 単に子供がいるだけでもダメ、法律上の親権・監護権を持っているだけでもダメで、実際にきちんと子供を養育して日本国内で生活しているという良いコンディションを入管が認めなければ、在留資格の変更は認められません。経済状況(子供を育てられるだけの収入が得られているかどうか、きちんとした住居が日本国内に確保されているかどうか)などの審査も存在します。


 (2)の場合は、許可は相当厳しいと思った方がよろしいかと思います。「○○年日本に住んだから定住者に変更できる」という、確実な基準は、ございません。
 日本人配偶者等の在留資格で3年の滞在を経ており、日本で定職があるような良いコンディションの方に変更許可が出た例があるようです。ただ、あくまで「良いコンディションで3年でも変更許可が出たことがある」という程度で、「基準」ではありません。4年でも5年でも、それ以上でも、変更に失敗する場合はあります。
 ネット上で検索すれば分かりますが、専門家である行政書士のページでも、子供を養育していない外国人離婚者の定住者への在留資格変更について、具体的な年数を挙げているところは、あまり見当たりません。たいていは年数などを挙げずに「例外として認められる場合もあります」程度の記述しかしてありません。それだけ微妙で、ケース・バイ・ケースの変更事案だということをご理解ください。

 基本的に、在留資格の変更に関しては、入管事務に精通した行政書士事務所を探して、具体的なコンディションが分かるような資料を全部持ち込んで、相談する方が無難です。

 原則と例外があります。
 原則として、日本人と婚姻して「日本人配偶者等」の在留資格で滞在する外国人は、離婚によって、その在留資格を失います。なお、少し前までは、離婚しても、配偶者としての在留資格の更新期限までは日本在留が可能という実務でしたが、今年から規則が変わり、離婚したら、配偶者としての在留資格の更新期限にかかわらず、数ヶ月以内に帰国ということになったようですので、注意が必要です。

 さて、上記は「原則」でして、原則には例外がある場合もございます。離婚者の在留資格にも...続きを読む

Q在日韓国人の彼との結婚

私は日本人で、今在日韓国人三世の彼と結婚を考えており、そのことで私の母親が猛反対しています。
母親は、結婚は二人だけの問題ではなく、家と家の問題もあり、彼の親や親戚と付き合っていくことはできないと。
考え方が違うとか、そういう人たちは団結力が強いから絶対に嫌だと。母親が周りの人に相談しても、みんないいことは言わず、やめておいたほうがいいと言うそうです。そんなことを言う根拠がどこにあるのかとも思いますが・・
彼は結婚を機に帰化をします。それでも母親は元々の血筋が違うからだめと。
それでも私は彼と結婚するつもりだからと言うと、親子の縁を切るとまで言われました。できればそのようなことは避けたいので、なんとか説得できないものかと考えています。
同じような境遇や経験をした人がいればアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私の夫はアメリカ人ですけど、でも、国際結婚経験者として一言いいたいなって思いました。

まず、お母さんがいっていることも一理あります。結婚をするということは、家と家の問題も出てきますし、それから彼の親戚なんかと付き合っていくことになります。ですから、そういう面では非常に日本人同士でも大変なことがあります。で、もちろん、それが国際結婚だったらなおさらだと思います。

でも、血筋が違うからだめという理由には納得いかないですよね。それは完全に人種差別です。お母さんにどうしてそういった人種差別をしてしまうのか、冷静に聞いてみるようにしてみてください。人種差別をしてしまう人間というのは、基本的に異なった文化や習慣などに対してどう対応していいのか怖い為、自分を守りたい為に、そういった人間性のないことをいう結果になります。お母さんの場合、彼の両親や親戚がどうのこうのというよりも、お母さん自身が彼の両親や親戚にどう対応していいのか分からないので、怖がっているんだと思います。

お母さんの場合、人を人と見ていなく、生まれたところで人の価値を判断してしまうような人間です。ひどいことをいってしまいますけど、でも、そういう偏見を持っています。それを打ち破る為には、逆に彼の両親と彼を実家に来させて、違う文化のひとと関わりあうことは怖いことじゃないんだって経験させることが必要だと思います。

私の夫の両親は白人で、得に夫の義母はアジア人に対してものすごい偏見があります。それから、やっぱり異なる文化を認めたくないっていう頭がありますね。それはやっぱり小さい頃から育った環境にも影響されてますし、それに、慣れた文化や習慣や環境にいることで、自分を守りたいからそうやってしまうんです。で、他の文化の人間にはとにかく臆病になってしまいますから、自分から話をする度胸もありません。だから、夫と私がまだ恋人同士の頃、義母から私に話をかけてくることはありませんでした。でも、私から話をすることで少しずつ私と話をすることには怖がらなくなりましたけど、でもやっぱり他の外国人に対してはやっぱり同じですね。結局怖がりなんです。異文化で育った外国人に対して何を話していいのか分からない。話しても、もしかしたら変にとられて喧嘩になってしまう。共通する話題がきっとないって、もうとにかく変に考えてしまうんです。

とにかくdai0515さんのお母さんが怖がっているのは、相手ではなくて、自分です。自分がどう対応すればいいのか分からないから、相手のせいにしてしまうんです。異文化に慣れていない、狭い日本でそうなってしまうのはありがちです(私の父もそうですから。。。未だに父から私と夫の結婚は認められていません。9年も付き合ってそれで結婚したんですけどね)。だから、私は勘当をくらいました。

それから彼の帰化のことですが、それは彼自身が決めることです。ただ、帰化したからといって、「日本人」になれると思ってはいけないです。一応、法律的には日本人ということになるかもしれませんけどね。私はアメリカに住んでもう10年。現在永住権を申請していて、最終的には市民権をもらい帰化するつもりです。でも、帰化したからといって、私がアメリカ人になれるかというとなれないというのが本当の所ですね。外見はアジア人。英語も第一ヶ国語ではない訳ですからね。だから、白人でない限りはそう思われなくてもしょうがないです。だから、彼も帰化するからといって日本人であるとは日本人には認められないでしょう。けど、帰化しなければ、また何かといわれる。。。結局、どんな選択をとっても日本人としては認められず、文句をいわれる。。。それが外国人としての指名みたいなものなのかもしれません。

ただ、お母さんのやっていることは明らかに人種差別です。どうしてそういう人種差別をするのかきちんと話あってみてください。ひととしてそういう事をすることが許されるのか。それから、異なった文化や習慣に対して全く対応出来ないというんじゃなくて、対応できるように最低な努力もみせてくれないのか。また、彼の両親はどうなのか?表面上だけでもいいから、異文化の違いにうまく対応出来るように話し合ってくれる人達なのか。また、dai0515さんの幸せについてどう考えているのか。帰化をしてくれるということまで考えてくれている彼、そこまでdai0515さんのことを愛してくれている彼に、韓国人だからということで、結婚を許されない理由は異文化問題に何かあるのか。

また、彼と結婚することでも、また韓国の結婚式のことやら日本式にやるやらないでいろいろ問題はでてくるかもしれません。そこで両家がどううまく話し合っていけるかで、またごたごたがなくなりますから、本当に異文化の違いに自分たちと家族がどううまく対応していけるかが問題になってきますので、よく考えて結婚してみてください。

ただ、私はdai0515さんのお母さんが少しでもいいから視野を広げてくれたらいいなって思います。

彼と幸せな結婚が出来ることを祈っています^^

こんにちは。私の夫はアメリカ人ですけど、でも、国際結婚経験者として一言いいたいなって思いました。

まず、お母さんがいっていることも一理あります。結婚をするということは、家と家の問題も出てきますし、それから彼の親戚なんかと付き合っていくことになります。ですから、そういう面では非常に日本人同士でも大変なことがあります。で、もちろん、それが国際結婚だったらなおさらだと思います。

でも、血筋が違うからだめという理由には納得いかないですよね。それは完全に人種差別です。お母さんに...続きを読む


人気Q&Aランキング