最新閲覧日:

私は、ワシントンポストについて知りたいので、どなたかご協力お願いします。私は、ワシントンポストという新聞の特徴を知りたいです。新聞そのものの特徴でもいいし、新聞会社の特徴でもいいです。どのような会社かとかもOKです。あと、日本の新聞や新聞会社との違いなど知りたいです。あと、ワシントンポストのアメリカ国内での位置なども知りたいです。HPで自分で検索したのですが、そのような情報が載ってるHPを探すことができませんでした。そのようなことが書いてるHPのアドレスでもいいので、教えていただけると助かります。ご協力お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

済みません。

よく読み返さなかったので、ボブとカールが反対になっていました。ボブがエール大卒、カールが共産党の両親の下で育ち、大学は中退。そのことに関する本を書いたのが Loyalties です。
ボブは後にアメリカの最高法裁とか、軍の司令官のことの本を書きました。

ジャネット・クックさんも記事の源(ソース)を守るとして、8歳の少年の名前など秘密にしていましたが、結局は偽作とばれました。これも映画になるという噂を読んだことがあります。
    • good
    • 0

ワシントン。

ポスト新聞社の歴史はここ(関連会社含める)英語です。済みません。

http://www.washpostco.com/hist1875.htm


ワシントン・ポスト新聞の特徴
書いて書かれる新聞社:よくトップニュースになる。


(1)キャサリ-ン・グラハム(フィル・グラハム)
オウナー
お父さんから新聞を受け継ぐ。夫が社長。夫の自殺後社長となる。


(2)ウォーターゲイト
編集長 ベン。ブラッドリー ハーヴァード卒。ケネデイと友達だった。デモクラット。サリー・クイン(ワシントン社交シーン記者)と結婚。
記者  カール・バーンスチ-ン エール大卒。CIAと関係あった?WASP 後に編集長となる。
    ボブ・ウッドワード 両親は50年代に労働組合の共産党員だったので迫害された子供時代(本の題名:Loyalties)ユダヤ系 


(3)ジャネット・クック スキャンダル 8歳のヘロイン中毒の子の話。賞受けて後に偽作とバレる。稀な黒人女性記者として期待されていた。


アメリカの政治、世相、経済とジャーナリズムといういろんな権力の交差点という眼から見たら、ワシントン・ポストの歴史は面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろWPについて教えていただき、ありがとうございました。すっごく参考になり、助かりました。HPも教えていただき、ありがとうございます。自分でも検索したのですが、あたしの調べたいこととは全く違うものばっかだったので。英語だったけど、いちおう英文科の学生だし、あと翻訳ソフトを使って読んだので、大丈夫でした。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 18:52

私も詳しくはありませんけど、


知っている範囲で。

WPの地位というのは、かなり
高いです。米国で3大紙と
いえば、ニューヨークタイムズ、
LAタイムズ、そしてWPです。
日本でいうところの、朝日、
読売、毎日です。

また、朝日文庫からでている
『メディアの権力1・2』
が参考になると思いますよ。

PS:
rie_19さんが学生であって、
レポートなどを書くので
あれば、ウォーターゲート
事件のことも忘れずに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WPについて教えていただき、ありがとうございました。参考になりました。私は英文科の学生で、メディアについての講義の発表で『ワシントンポスト』を分担させられ困っていたところでしたが、情報をいただき、助かりました。参考文献も教えていただいたので、明日さっそく図書館で探します。ほんとうにありがとうございました!

お礼日時:2001/06/14 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報