忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

数時間後に、放送される、グウィネス・パルトロウ出演の、ハッピーフライトって、綾瀬はるかの出ていた、同タイトルの邦画と同じ内容ですか?
もしくは、洋画のほうが原作とか、何か、関係があるのですか?
http://tv.yahoo.co.jp/program/5985828/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アメリカ映画『ハッピー・フライト』(2003年)と、日本映画『ハッピーフライト』(2008年)は、たまたま日本での題名が似ているだけで、関係の無い作品です。

共通点は、どちらも国際線での勤務を目指す客室乗務員(CA、昔で言うスチュワーデス)の女性を主人公にしている点のみ。

アメリカ映画のほうは、原題が View from the Top です。北米公開は2003年3月21日で、日本公開は2004年4月10日。主演のグウィネス・パルトロー自身が映画を酷評していたとの記事を読んだ記憶があるのですが、検索しても出てきませんでした(記憶違いでしょうか)。
http://web.archive.org/web/20040606224549/http:/ …

公開当時、若者向け女性誌の誌面で「ハッピー」という言葉がよく使われていたような気がします。『キューティ・ブロンド』の続編の邦題が『キューティ・ブロンド/ハッピーMAX』(日本公開:2003年11月15日、原題: Legally Blonde 2: Red, White & Blonde )でしたからね。
http://web.archive.org/web/20040215074252/http:/ …

アメリカ映画『ハッピー・フライト』は、日比谷スカラ座2(現在のTOHOシネマズ みゆき座)をメイン館にして公開されました。日本映画『ハッピーフライト』も東宝なので、当然、ほぼ同じ題名の映画があることは認識していたでしょう。向こうはヒットしてないし、別に構わないからこの題のままで行こうって事だったのではと推測します。

なお、2008年11月15日公開の日本映画『ハッピーフライト』はANAでしたが、同じ年の9月13日にはJALのCAを主人公にした東映の『フライング☆ラビッツ』もありましたね。
http://eiga.com/news/20080829/10/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グウィネス・パルトロー自身が、酷評するなんて、よほどひどい出来だったんでしょうね。
途中からちゃんと見てないので、自分では、評価できませんが・・・。面白そうではなかったです。
洋画の方がヒットしていたら、邦画も違うタイトルにしたんでしょかね?
邦画の方は楽しめました。

同じ年に同じCAものを作った会社もあるんですね。
フライング☆ラビッツは知りませんでした!
是非、テレビで放映してほしいです。

お礼日時:2015/08/04 22:37

結局、夜更かしになったのでしょうか。

わざわざ夜更かしまでして観る内容の映画では有りません。
同タイトルのように感じるでしょうが、同タイトルではありません。洋画のほうはハッピーとフライトの間に「・」が入ります。
洋画の方が先で、邦画が後になります。苦心して「・」を取って違うとアピールしたかったんでしょうかね。
内容もまったく関係の無い2本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初は見ていたんですが、ネットをしながら、様子をうかがっていて、途中から、つまらないとなって、テレビを消しました。

juggerさんは、この映画をちゃんと見られたことがあるのでしょうか?

お礼日時:2015/08/04 22:33

ちがいます


なーんもありません、邦題が一緒なだけ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。
洋画のほうは見たことありますか?
遅い時間なので、寝たいのですが、録画するスペースがないので、面白いなら、頑張って、夜更かしししてみようと思うのですが、つまらないなら、寝ようと思ってます。

お礼日時:2015/08/04 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング