人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今日、PCがフリーズしてしまい、タスクマネージャーの起動もシャットダウンもできなかったので、電源を長押しして強制終了しました。
その時、本当は確認すべきだったのに、アクセスランプがついていたかどうか見ずに強制終了してしまいました。
IEとoutlookしか立ち上げておらず、データの書き込みなどはしていなかったのですが、強制終了することでハードディスクの破損などのダメージを与えていないかとても心配です。
起動したところ特に目立ったトラブルはないのですが、強制終了後にやっておくべきことはありますでしょうか?
PCはwindows8.1、ハードディスクはSSDです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電源を長押ししての強制終了であれば、電源断の(緊急用)シーケンスが働くため、物理的破壊は起こりません。


データーも、作成中の紛失はありえますが(最悪でもアクセス中まで)、保存済みデーターには影響出ません(その様に作られています)。

なお、電池を持たないPCが稼動中に、突然電源プラグを抜く、こんな場合は、物理的破壊は免れないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
電源プラグを抜くなどの電気的な遮断ではなく、電源を長押ししての強制終了をしました。
SSDが破壊されててしまうことやデータの破損など、ハード、ソフト両面での不具合を危惧していたので、お答えを拝見してほっとしました。
伺いたいことを的確にお答えくださりありがとうございます。

お礼日時:2015/08/07 21:28

参考になるかどうか判りませんが。


USBメモリを使い始めから、今まで何個捨てたか判りません。
安全な取り出しで、アクセスランプがついていないから抜いたのですが、再び挿したら認識しませんでした。
デバイスも該当はありませんでした。
SSDとUSBは構造的には似たものです。
電気的に書き込むものです。
SWの長押しは、急に電源を切ったのではなく、回路が遮断していますので急に壊れる事は稀の様です。。
念のためにスキャンディスクを進めます。
SSDはあまり手を入れずに電気的に処理するのが理想の様です。
問題はフリーズではなく、バックがランドで作動していたものと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSSDにするといきなり電源オフでいい!?

パソコンの電源をいきなり切ると、HDDが壊れるか、OSがHDDにへんな書き込みをして起動しなくなってしまうということが言われていましたが、最近は、HDDが壊れることはないし、OSがへんな書き込みもしないし、しても起動時に修復されます。自動バックアップもあり、起動しなくなってもなんとか起動します。SSDならなおさら。
もはやパソコンは、シャットダウンなどしなくても、いきなり電源を切ってもかまわないのではないですか。好ましくないことではありましょうが。

Aベストアンサー

なぜそういう結論になったのかが、いまいちわかりませんが・・・。Windowsが修復してくれるからOKだとして、Windowsの修復機能が効かなかったらどうしますか?ということがまず一つありますね。修復されるということは、既におかしいということですからね。

これは、HDDもSSDもどちらも言えることですが、まずデータ記録中に電源を物理的にダウンさせると、システムが起動しなくなることがあります。特に、ドライバが更新されている場合、ハードウェアのアップデートが継続中の場合、システムプロファイルに変更が発生している場合(Windowsアップデート、Windowsシャットダウン中、起動中、その他バックグラウンドサービス認証中など)に予期せぬシャットダウンが発生すると、次回起動時に起動無限ループや、ブルースクリーンに陥ることがあります。現在のWindowsやMacのOSでは、サービスの多くがバックグラウンドで動作しているため、いつそれらのサービスが、大事なシステム状態を操作するかは分かりません。
そのため、大丈夫だろうと思って電源を落とせば、その瞬間がアウトだったということもあり得ます。

むしろ、そういう意味では、昔の方がリスクは低かったように思いますね。特に、DOSのころはあまり意識しなくても切れましたし・・・。

ちなみに、Windows側で修復できるエラーは昔よりは優秀ですがいまだに、かなり限られており、レジストリが破損すれば、間違いなく起動時にブルースクリーンどころか、黒画面に白抜きの英文字で、システム破損を報告します。
それが修復できるかどうかは、レジストリの直近状態をバックアップしているかどうかにゆだねられ、もし取っていなければ、たとえ修復してもほとんどのアプリケーションなどは、起動ができない。起動時にすさまじい数の例外エラーが出るなどの症状が出ることになります。


尚、一般にNTFSファイルシステムでは、最新の欠陥管理技術が使われているため、MFT構造が完全にダメになることは、ディスクが物理的に破損しない限りはありません。修復されるというのは、こういったケースで、MFT(マスタファイルテーブル)と実際に記録されているデータの不整合がある場合や、システムが監視していた内容の中で、前回起動したときとは異なるシステム構成が生じていると判断された場合。そして、復元用のシステムファイルがあり、ユーザーがその操作をして復元した場合に限られます。

ただし、ユーザーが指示して復元をしなければならない状況の場合は、ハードウェアに重大な障害が起きている場合もありますので、あらかじめその確認が必要です。


では、次に物理的故障という面で、HDDとSSDならどちらが、予期せぬ電源ダウンに強いかというと、正直言えばどっちもどっちですが、下手をするとSSDの方が弱いかもしれません。その理由は、SSDは半導体デバイスに最終データを記録するためです。記録中にもしも電源がダウンすれば、セルへの電荷注入が半端で終わってしまい。エラービットとなる恐れがあります。また、先にコンデンサなどの流量が低下し、それらの制御が難しくなると、セルに過剰な電荷が入り、セルを破壊する危険もあります。
そのため、SSDはハードディスクより実を言えば、電源管理に関しては、慎重にすべきなのです。

一般に、HDDやSSDなどのデバイスは、電源を落とす工程において、データの書き込みがないことを確認したから、メモリなどの主記憶より先にシャットダウンを行います。その際に、各ロジック回路も停止信号を受けて停止します。停止には順序があり、その順序に従わない処理が行われると、回路が暴走する恐れがあり、それが電源遮断を行うコンデンサなどであれば、大量の電流や電圧が大事な回路に流れてしまい、ショートする危険もあるのです。

そのため、電源を落とす手順はできる限り遵守する必要があるといえます。

まあ、そのリスクが1/100なのか、1/1万の確率かは分かりませんが、運が悪ければ、1/1で今日やったら今日壊れたという貴重な経験もできるかもしれません。

尚、HDDも制御コントローラーとコンデンサは多く使われていますが、リトラクトさえ正常にできれば、電源オフによる影響は、ある程度限定的に抑えられます。また、磁性に問題が生じても、その箇所のみをスキップすることで、処理は継続できる可能性もあり、信用度は高いのです。
歴史の長い円盤ディスクに記録する磁気記録の強みといえます。衝撃には弱いですけど、ダウンには比較的強いのです。(安全を保障するものではありません)

SSDも考慮はされていますが、記録の最終段階までフラッシュデバイスですから、突然の電源のダウンには弱い製品もあるかもしれません。

なぜそういう結論になったのかが、いまいちわかりませんが・・・。Windowsが修復してくれるからOKだとして、Windowsの修復機能が効かなかったらどうしますか?ということがまず一つありますね。修復されるということは、既におかしいということですからね。

これは、HDDもSSDもどちらも言えることですが、まずデータ記録中に電源を物理的にダウンさせると、システムが起動しなくなることがあります。特に、ドライバが更新されている場合、ハードウェアのアップデートが継続中の場合、システムプロファイルに変更...続きを読む

Qwindows起動中に、突然強制終了→SSD認識しなくなる

windows起動中に、突然下記流れでOSの入っているSSDが認識しなくなります。

windows10 突然強制終了(windowsの青い画面) 
→ PC再起動 
→ ブートドライブ(win10を入れているSSD)が認識しない(BIOS設定画面上で、起動ドライブの選択に載らなくなっている)
→OS立たない

特定の操作をして強制終了している、という訳ではありません。
またwindows10はクリーンインストール済みです。
windows上の青い画面の文言は控えられずわかりません。(写真撮ったはずだったのですが…)
よく見る?ブルーバック画面とは違うwindows10が出している水色の画面です。

OS立たなくなった後は、SSDに刺さっているSATAケーブルと電源コネクタをほかのHDDのものと入れ替えると認識してまたしばらく問題なく使えます。
→おそらく組み合わせの問題ではなさそうです。以前認識しなくなった組み合わせで起動します

録画機として使用しているため、SATA接続でHDDを数台刺しています。
認識しなくなっている状態で、他のHDDを抜いても状況は改善しません。


以下、PC環境と、強制終了→認識しない が起きたときの関連しそうなイベントログです。

アドバイスや思い当たる事などありましたら、教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。


環境-------------
OS :Windows10 pro
CPU :Ci7 6700
M/B :AsRock Z170
G/B :Geforece GTX760
メモリ :Crucial CT2K16G4DFD8213 [DDR4 PC4-17000 16GB x2
SSD :Crucial CT512MX100SSD1
他 SATA接続 HDDx3 光学ドライブx1
-------------------

イベントログ------------
2017/03/01 0:52:57
ソース :Kernel-Boot
イベントID(E) :29
レベル :エラー
Windows の高速スタートアップがエラー状態 0xC00000D4 で失敗しました。

2017/03/01 0:53:05
ソース :Kernel-Power
イベントID(E) :41
レベル :重大
システムは正常にシャットダウンする前に再起動しました。このエラーは、システムの応答の停止、クラッシュ、または予期しない電源の遮断により発生する可能性があります。

2017/03/01 0:53:17
ソース :EventLog
イベントID(E) :6008
レベル :エラー
以前のシステム シャットダウン ( ?2017/?03/?01 0:50:03) は予期されていませんでした。
-------------------

windows起動中に、突然下記流れでOSの入っているSSDが認識しなくなります。

windows10 突然強制終了(windowsの青い画面) 
→ PC再起動 
→ ブートドライブ(win10を入れているSSD)が認識しない(BIOS設定画面上で、起動ドライブの選択に載らなくなっている)
→OS立たない

特定の操作をして強制終了している、という訳ではありません。
またwindows10はクリーンインストール済みです。
windows上の青い画面の文言は控えられずわかりません。(写真撮ったはずだったのですが…)
よく見る?ブル...続きを読む

Aベストアンサー

>Windows の高速スタートアップがエラー状態 0xC00000D4 で失敗しました。

ssdの不具合もあるかもしれませんが、個人的には高速スタートアップを無効にして様子をみる事をお勧めします。

起動時間が3倍ほど遅くなる事が弊害としてありますが、ssdならば30秒もあれば起動してくれる筈ですから、それでトラブルが回避できるならその程度は許容範囲内です。
自分も外付けHDDを使用している関係で高速スタートアップはグレードアップ時に真っ先に切りました。

Win8から採用された高速スタートアップですが、安全な取り外しを忘れると下手すりゃRAW表示を起こすOSとしては如何なものかという仕様ですからね。

Windows 8/10がUSBメモリを破壊する噂
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/moritalk/1008690.html

個人的には正副予備のシステム BDにバックアップをしているから自宅が火事にならなけりゃ大丈夫な体制は確保しています。

参考程度

Q電源ボタン長押しで強制終了 ダメージが心配

昨夜、パソコンをシャットダウンしようとしたら、「シャットダウンしています」の画面のまま、数十分が経過しました。明らかに異常です。

そこで、「Ctrl」「Alt」「Delete」の方法をやってみればよかったんですが、思いつかず、電源ボタンを長く押し続ける方法で強制終了しました。そのとき、HDD書き込みのランプが点いていたかとかはわかりません。

でも、いずれにしても、これってパソコンにダメージを与える強制終了ですよね。
取り得るべき手段が限られていたとはいえ・・・。

パソコンへのダメージが心配です。
今は正常に動作していますが、見えないところでダメージが生じているんじゃないかとか。

キー入力で、ちょっと反応が悪かったりしたときも、今までは「何か別のソフトが裏で動いていた、例えば、ノートンアップデートとか」のかなと楽観視していましたが、今では前述のことによるダメージのせいなのではないかとか思ってしまうのです。

強制終了によって、パソコンにダメージが生じていないか確認出来たりしないでしょうか。

Aベストアンサー

強制終了ではPCは壊れることは絶対にありません。
また、あなたの言うダメージとは、何を指しているのかわかりませんが、
HDDやメモリなどハード面でのダメージは一切ありません。

強いて言うなら、
書き込み中であるデータが正常に保存されずに書き込み中のデータが正常に登録できず、
そのファイルが開けなるというぐらいです。

他にも、USBポートにメモリフラッシュを挿入している場合、
こちらもそのまま取り外してもPC・メモリフラッシュともに壊れることはありません。
ただし、上記のように、書き込み中のデータがあった場合、データが正常に登録できず、
そのデータ(ファイル)が開けなくなります。

さらに、PCを正常に終了さるのと、強制終了させるのとで、
PCへの消耗率を比較した場合、まったく変わりはありません。

ほとんどのPC経験者は、強制終了は進めませんがそこを突っ込んで聞くと
答えを分かっている人はほんのわずかなものでしょう。
変わりがあるのは、PC起動時に立ち上がりが早いか遅いかの違いがあるくらいです。

QSSD 突然の電源断による認識不可の原因について

お忙しい中閲覧有り難うございます。

今回の質問ですが、実は問題事態は自己解決済みです。

発生した問題はタイトル通り「突然の電源断によるSSDの認識不良」です。これは「コンセントから抜けてしまい電源が落ちてしまった」ことを意味します。電源ボタン長押しではないです。SSDは「M4-CT128M4SSD2 ファームウェア:070H」です。

当方の手違いでコンセントから抜けてしまいPCは強制終了しました。ここから再起動をかけるわけですが、どうゆうことか「Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key」というエラーがでてSSDを認識しなくなりました。SSDにOS(Winsows)が入っているので、このエラーがでたと思われます。

UEFIから確認すると、確かにSSDを認識していませんでした。ここからUEFIの設定を初期状態に戻したりしてみましたが、何度リブートしても同じエラーで認識せず。

ここらで途方に暮れていたのですが、ふとSSDを取り出しで一度起動→SSDがないことを見てシャットダウン。次にもう一度SSDを取り付けて起動したらSSDを認識し、OS(Win8)が起動しました。今現在、普及したPCにて書き込んでいます。

何度か再起動して状況が再現しないことを確認し安心していますが、ここで疑問がでてきました。前置きが長くなりましたがここが質問になります。

「突然の電源断によってSSDは認識しなくなるものなのか、もしそうならばなぜ取り外すまで認識できなかったのか」

HDDでしたらシッピング動作があるとはいえヘッダ退避等で何かあるかも、なんて思ったりしますがSSDだと何か不具合があるのかな?と疑問に思った次第です。SSDなので何か電気的なものかとは思っていますが、何かスッキリしないので以上の現象について原因が何か推測できる方がいらしたらご教授願います。

お忙しい中閲覧有り難うございます。

今回の質問ですが、実は問題事態は自己解決済みです。

発生した問題はタイトル通り「突然の電源断によるSSDの認識不良」です。これは「コンセントから抜けてしまい電源が落ちてしまった」ことを意味します。電源ボタン長押しではないです。SSDは「M4-CT128M4SSD2 ファームウェア:070H」です。

当方の手違いでコンセントから抜けてしまいPCは強制終了しました。ここから再起動をかけるわけですが、どうゆうことか「Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot M...続きを読む

Aベストアンサー

直接の原因は分かりませんが、同じような症例に出くわしたことは何回かあります。
その時はCMOSバッテリー(マザーのボタン電池)が空になっていて、OSブート中に青画面→HDDをBIOSレベルで認識しなくなる→電源を抜いて再起動させると認識とか、ご質問者様と同じように電源ぶち切りの後にHDDをBIOSレベルで見失うとか。(HDDを一旦外して、もう一度繋いだら認識した)

いずれもBIOSの再起動時に、デバイスチェックで何かしらバグ的な動作をしているのだと思います。
(デバイス認識の高速化とかで処理をさっ引いていて、いきなり電源を切られるとその辺のキャッシュ的なデータが残って、ポートに何のデバイスも接続されていない事を一度認識してキャッシュが抹消されない限り、正常にデバイスを認識しなくなるとか。そんな妄想をしていますが)

HDDやSSDはアンセーフシャットダウン回数をSMARTに記録している事から、前回のシャットダウン時にいきなり電源が切られたことは認識しています。
ただし、USB変換などではコントローラによっては(いくらOSでデバイスの取り外しを行っても)HDDなどをシャットダウンさせない物があり、そういった物ではSMARTのアンセーフシャットダウン回数が電源投入回数と同じ数ずつ増えていきます。(メーカー製の外付けHDDでも似た様な感じです)
しかしそれでSSDやHDDが壊れるかと言うと、例えばHDDでは電源断直後は円盤が回っているのでスピンドルモーターで短時間発電したり、SSDでは中のコンデンサに蓄えられた電気で最低限のシャットダウン処理は行えるので、コンセントを抜かれても壊れることはほとんど無いそうです。

たぶん今後も同じようなことが起こるでしょうが、所詮PCなどそんなモンだと思っとけば良い程度かな、と思います。

直接の原因は分かりませんが、同じような症例に出くわしたことは何回かあります。
その時はCMOSバッテリー(マザーのボタン電池)が空になっていて、OSブート中に青画面→HDDをBIOSレベルで認識しなくなる→電源を抜いて再起動させると認識とか、ご質問者様と同じように電源ぶち切りの後にHDDをBIOSレベルで見失うとか。(HDDを一旦外して、もう一度繋いだら認識した)

いずれもBIOSの再起動時に、デバイスチェックで何かしらバグ的な動作をしているのだと思います。
(デバイス認識の高速化とかで処理をさっ引いて...続きを読む

Q強制終了でダメージを受ける箇所は?

いつもお世話になってます。先々月買ったデスクトップのパソコンなんですが、電源部分の不良で現在修理中です。それまでの間、きちんと電源が入らず、再起動もできなかったので電源ボタンで強制終了を数十回繰り返してきました。
 そこで質問なんですが、強制終了をすることでダメージを受けるところはどこなのでしょうか?ハードディスクでしょうか?他にもあるのでしょうか?初期不良なのでダメージを受けていると思われる部分を交換してもらおうと考えています。ご回答・アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

一番ダメージを受けるのは、OSでしょうね。

ハードの面で言うと、電源SWですね。古いPCは故障しやすくなります。
急に電源が落ちた場合は、HDDが故障する場合があります。特定の大手メーカーのPCが4台も続けて故障したケースを経験しています。
それくらいでしょうね。

QSSDを搭載したノートPCのシャットダウンについて

SSDを搭載したノートPCのシャットダウンについて質問します。

SSDを搭載したノートPCを手に入れ、終了するときWINDOWSからシャットダウンしていたのですが、某知人から

「PCを終了するときWINDOWSからシャットダウンするのは、中のHDDのディスクがモーターで回転していて、その回転を止めてからコンピュータを停止しないとデータを読み取る針が破損するからだ。しかし、SSDだとそのような回転部分がないので、いきなり電源を落としても問題はないと思う。」

とアドバイスされたのですが、本当でしょうか。

Aベストアンサー

Windowsの終了処理って、HDDのモーター待ち"だけ"じゃないんですが・・・。
モーター待ちだけなら、もっと早くシャットダウンできますよ。

PCに使用されるメモリは、揮発性という性質があり、通電していないと
メモリ内の内容を保持することができません。
つまり、電源をいきなり切ると、一瞬にして記憶喪失になります。

通常のPCの終了処理は、メモリ内の情報から、必要なものはHDDやSSDに書き出して退避します。
また、それまで一時的にHDDやSSDに書き出していた情報で保持しておく必要がないものは
HDDやSSDから削除したりもします。

いきなり電源を落とすということは、これらの処理をしないということですから
HDDやSSDにはゴミが残りやすくなり、メモリ内の情報で必要な情報も保持できません。

ついでに、「終了処理をした」というログも残らないため
次回起動時には「予期しないシャットダウンがどうたらこうたら」の警告メッセージが毎回出ます。

知人の「問題ない」が物理破損"のみ"を指して言っているのなら、そうかもね。

Qスリープを多用するとSSDは傷むか

 
Windows7はスリープ移行時とスリープからの復帰時にCドライブを激しくアクセスするみたいです。
そこでCドライブをSSD化したとき、スリープを頻繁に行うと節電にはなってもSSDが傷むのではないかって気にしてますがどうでしょうか。
 

Aベストアンサー

文章からこれから新しくSSDを購入されると予想して回答します。

最近のSSDはウェアレベリングなどのNANDコントローラの性能が上がって特に書き込み寿命を気にしなくてもよいほどにまで性能が向上したと思っています。(サーバーとして使えるほどの信頼性はまだ無いとは思いますが)

例えば、私が現在使用しているSSD「Crucial m4 CT128M4SSD2」は、2012年4月に購入したものでほぼ毎日数時間起動させていますが、不良セクタもなくウェアレベリング回数もまだ56回、CristalDiskInfoで表示される「残り寿命」の値は100から1減っただけです。(1518回の起動、2190時間使用しています)

なので、そこまで躍起になって対策する必要はなさそうです。プチフリなんてもう発生するSSDの方が珍しいですし。


ということで、今までの回答者さんの内容から補足する形で1つ情報を書きます。

WindowsVista以降から「スリープ(S3)」「休止(S4)」の他に新しく「ハイブリッド スリープ」という電源状態が追加されました。これはスリープと休止を足して割ったような状態です。

ACPI のスリープ・ステート「S3」である「スリープ」は作業中のデータをメインメモリに保存し、その他の電源を切ります。メモリはHDDやSSD以上の読み込み速度を持つため、スリープ状態のコンピューターは復帰するまでの時間が非常に短く済みます。代わりに、メモリはデータを維持するために多少の電力を必要とするため、スリープ状態では待機電力が少し発生します。また、コンセントから抜いたりバッテリー残量がなくなるとメモリ内の内容は消えるため(揮発性メモリの特徴)停電等に弱い特徴があります。

ACPI のスリープ・ステート「S4」である「休止」は、作業中のデータをハイバネーション ファイル(hiberfil.sys)としてHDD/SSDに書き出して保存します。hiberfil.sysはメモリと同容量のサイズが確保されます。HDDやSSDはデータを維持する際に電力を必要としないので待機電力はなく、また停電等で電源が確保できなくても休止状態から復旧可能です。代わりにスリープより復帰時間が長くなります。


「ハイブリッド スリープ」はこの「スリープ(S3)」「休止(S4)」のいいところをうまく組み合わせた状態を作り出します。つまり、デスクトップの状態をメモリとハード ディスク両方に保存することで、正常に復帰できるときはメモリから、突然電源が落ちた場合はHDD/SSDから読み込むことで復帰率を格段に向上させています。Vista以降のOSは電源から「スリープ」を選択すると標準で「ハイブリッド スリープ」状態になります。

つまり、標準状態のWindows7であれは「スリープ」を選択すると「ハイブリッド スリープ」になるはずなので、SSD内へデータを書き出します。私はずっと有効のままで使用していますが、気になるようなら「電源オプション」から<ハイブリッドスリープを許可する>を「OFF」にすればOKです。こうすると通常のスリープ(S3)に動作が変更されます。

因みに、SSDは書き込みに対しては理論的な寿命がありますが、読み込みに関してはほぼ無視していいので気にしなくてもよいでしょう。というよりそれがSSD最大の利点なのですから気にしながら使うのも何か本末転倒ですしね。

文章からこれから新しくSSDを購入されると予想して回答します。

最近のSSDはウェアレベリングなどのNANDコントローラの性能が上がって特に書き込み寿命を気にしなくてもよいほどにまで性能が向上したと思っています。(サーバーとして使えるほどの信頼性はまだ無いとは思いますが)

例えば、私が現在使用しているSSD「Crucial m4 CT128M4SSD2」は、2012年4月に購入したものでほぼ毎日数時間起動させていますが、不良セクタもなくウェアレベリング回数もまだ56回、CristalDiskInfoで表示される「残り寿命」の値は...続きを読む

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

QSSDとHHDでは急な停電の場合どちらが強いか

急な停電などてコンピューターが瞬断した場合、
SSDとHHDではどちらがよりダメージを受けるのでしょうか。

書き込み中はもっとも危険であるだろうし、
瞬断させないに越したことはないと思うのですが、
どちらが丈夫なんでしょうか。

Aベストアンサー

前の方も述べていましたが、今のHDDは突然電源が落ちてもプラッタの回転力で発電し、ヘットを退避ゾーンへ移動できるようになっていますので、物理的にクラッシュすることは無いと思います。また、待機状態のHDDは、ヘッドがプラッタの上にいない状態だと思いますので、これもクラッシュはしないでしょう。SSDは、機械的な動きがないので、元々そう言う心配は不要ですね。

ただ、論理的には書き込み途中である場合、データが不定になりますので、その部分はクラッシュします。読み出しの場合は、変更を加えていませんので、多分大丈夫です。

今のOSでは読み書きを随時行っていますので、突然の電源断による論理的クラッシュによって、OSが立ち上がらなくなるなどの不具合が発生する恐れはあるでしょう。自分の経験では、フリーズなどした場合の強制電源断ではクラッシュしませんね。あるとしたら、セーフモードへの移行程度でしょうか。

質問者さんは、停電の瞬断=瞬停した場合のケースを仰っていますが、瞬停が電源の保持時間(内部に電解コンデンサが多数入っていますので、それらの時定数分は保持します)内であれば、システムにリセットが掛かる程度で済みます。まあ、電源自体の保持時間と負荷の大きさによっては保持時間が殆ど無い状態も考えられますので、判断は難しいですけれど。また、それ以上の長い瞬停の場合は、一旦電源が落ちた状態になり、再投入されるようなシーケンスを取りますので、停電と同じ扱いになるでしょう。

あと、SSDでは、8MB事件がありますね。これは、Intelの320で発生した事象で、書きのような内容です。ファームウエアの更新で対策が取られているようです。今のところ、Intel 320特有の症状らしいです。
http://japanese.engadget.com/2011/07/13/intel-ssd-320-8mb/
http://wm.konak.jp/article/47775597.html

前の方も述べていましたが、今のHDDは突然電源が落ちてもプラッタの回転力で発電し、ヘットを退避ゾーンへ移動できるようになっていますので、物理的にクラッシュすることは無いと思います。また、待機状態のHDDは、ヘッドがプラッタの上にいない状態だと思いますので、これもクラッシュはしないでしょう。SSDは、機械的な動きがないので、元々そう言う心配は不要ですね。

ただ、論理的には書き込み途中である場合、データが不定になりますので、その部分はクラッシュします。読み出しの場合は、変更を加えていま...続きを読む

QSSDは電源ON/OFFの負担は少ないですか?

HDDは電源のON/OFFで多少負担が掛かるので、
多少の空き時間ならOFFにせずに稼働させておいた方が良いと思うのですが、
(モーターだからでしょうか??)
SSDならHDDのような物理的負担は掛から無いのでしょうか?

もし、SSDの負担が一切ないのなら、
頻繁にスリープを利用しようと思います。(SSDは近日導入します)

Aベストアンサー

SSDはメモリですから物理的に動作するモーターなどのような部品がありません。
そのため、消費電力がHDDと比べて低いです。
SSDだから逆に電気代をあまり心配する必要が無いと思うのですが・・・
もちろん、電子的な部品ばかりしかないので電源の入り切りの負担は無いでしょう。


人気Q&Aランキング